RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ひとことふたこと
当ブログと当サークルと星屑の今後について!

星屑主催の宇佐市でのオープン会
☆大分県宇佐市でボードゲーム第26回
→3月26日(日)10~18時:ウサノピア講習室(2)
→[企画]みんなで中津からあげを食べる!
☆大分県宇佐市でボードゲーム第27回
4月16日(日)10~18時:ウサノピア講習室(2)
→[企画]
※事前連絡等は不要ですので、ふらっとお越しください♪

星屑主催の福岡市でのオープン会
☆福岡市城南区でボードゲーム第1回
→3月11日(土)9~21時:城南市民センター第3会議室
☆福岡市城南区でボードゲーム第2回
→4月29日(土)9~21時:城南市民センター第3会議室

※会場に定員がありますので、以下の連絡先まで、
 ご参加人数と、おおよその参加時間帯をお知らせください♪

連絡先はコチラ↓
Twitter星屑@大分県宇佐市でボードゲーム!
☆または、ブログ左下のメールフォームへ。


更新予定(毎日23時59分予定)
☆3月☆
31(金):今月のボードゲーム
☆4月☆
1(土):未定
2(日):活動報告(2017年3月)
3(月):未定

3月の更新予定:
ルール説明「アドレナリン

▼以下、このブログについて▼


ようこそ「大分県宇佐市でボードゲーム!」へ!

このブログは、
1ターンごとに記録を残している「プレイ記」と、
わりと数が多くなってきた「開封記事」がウリの、
ボードゲーム・ブログです!

ぼくは当ブログ管理人の星屑トランペッターと申します。通称"星屑"です。

まだ、ぼくが福岡県福岡市に住んでいた頃の、
2013年に「カタンの開拓者たち キャリーケース版」と出会って、
当時は福岡の友人たちとボードゲームを楽しんでいたのですが、
妻しーぷとの結婚を機に、新天地の大分県宇佐市に引っ越すことになり、
やばいボードゲーム仲間が妻ひとりになってしまったと嘆いていたところ、
妻に、じゃあボードゲームのブログを書けばいいじゃないと勧められ、
いや何で唐突にブログなんだよと反論したところ、
ブログを通じてボドゲ仲間を見つければいいのよと、
それっぽいことを言われ、
とりあえず書き始めたのが、このブログだったりします。

そして、その通り最初は、このブログを通じて、
大分県宇佐市のボードゲーム仲間ができたらいいなァと思いながら、
試行錯誤を重ねつつ、記事を書き続けていたはずなんですが、
幸いなことに、ここ大分県でたくさんのボードゲーム仲間に恵まれて、
もはや福岡に住んでいたときよりもボドゲ充になってしまい、
このブログは当初の目的を果たしてしまいました。

いまは、特に目的のようなものはないのかもしれませんが、
さらにボードゲーム仲間が1人でも増えたらいいなァとか、
このブログの記事が1つでも、誰かの役に立ったらいいなァとか、
そんな感じで、ブログを書き続けています。

ぼくは、ブログを書くにあたって、
人を惹きつける文章力だとか、何段構えかの構成力だとか、
そういうのは特に持ち合わせていないんですが、
それでも、丁寧さを心がけて、一生懸命やっていきますので…、

どうか、
「大分県宇佐市でボードゲーム!」を、よろしくお願いします!


記事を閉じる▲

★星屑の所有ボードゲームはこちら★
☆記事リクエスト募集!

このボードゲームを記事にして欲しい!
…というタイトルがありましたら、
コメントでもメールフォームでもTwitterでも、
どしどしお寄せください!
優先して記事を書きたいと思います!


☆ボードゲームお貸しします!

このボードゲームをプレイしてみたい!
…というタイトルがありましたら、
お貸ししますので、お気軽にご相談ください!
ただし、
星屑と面識があり、直接の受け渡しができる方。
・返却日を設定し、守っていただける方。
・お貸ししたゲームを大事に扱っていただける方。

以上が条件となります。


★2016年9月10日更新★

【あ行】
アイランド
→拡張:イカとイルカ
アグリコラ
→拡張:泥沼からの出発
→世界選手権デッキ
アグリコラ 牧場の動物たち
→拡張1:牧場にもっと建物を
→拡張2:さらに牧場にもっと建物を
アクワイア
アサラ
遊ボード ミニベースボール
アバロン
アヤ:河巡る旅
あやつり人形
アルカトラズ
アルハンブラ
アルルの丘
暗黒議会
暗殺狂時代
インカの黄金
ウィッチャー:ザ・ボードゲーム※放出済
ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム
エイジ オブ クラフト~大建設時代~
→拡張1
→拡張2
王への請願
オー・マイ・グーッズ!
お邪魔者3
オニリム(旧)
俺の街

【か行】
開拓王
カヴェルナ
学園メテオ
カタンの開拓者たち
→拡張:航海者版
→拡張:都市と騎士版
→拡張:探検者と海賊版
仮面の使者
カリスト
カルカソンヌ(10周年記念限定版)
→拡張1:宿屋と大聖堂
→拡張2:商人と建築士
→拡張5:王女とドラゴン
→拡張9:川と王様と礼拝堂
→拡張10:カタパルト
カレンと海賊の島
漢コレ!
キャメルアップ
→拡張:スーパーカップ
ギャンブラー×ギャンブル!
キングオブトーキョー
→拡張1:パワーアップ!
→ハロウィン南瓜の大決闘
キングオブニューヨーク
キングダム
金星の商人
クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編
クトゥルフ・レルムズ
グリモリア
クレイジー・カート
ケイラス
幻想郷新聞大会ボードゲーム 文花盤
ケンブルカスケード
コーンウォール
コクーン・ワールド ザ・ボードゲーム
コルト・エクスプレス
→拡張1:荒野の駅馬車

【さ行】
サッカーチェス
猿道
産業の時代
サンゴク
シェイクスピア
シヴィライゼーション
→拡張1:富と名声
→拡張2:叡智と闘争
知ったか映画研究家スペシャル!
シティビルダー
ジャイプル
蒸気の時代
シルク・トゥ・モンスター
新紙とペンとサイコロだけで冒険者になれるゲーム
神道(SHINTOH)
水曜どうでしょうボードゲーム~世界編~
スコットランドヤード
→ミスターXロンドンに行く※貸出不可
スコットランドヤード・東京
スコットランドヤード・スイス※貸出不可
ストライク
スパイ51
スモールワールド アンダーグラウンド
→ミニ拡張:スモールワールドの女神たち
→ミニ拡張:ロイヤルボーナス
→ミニ拡張:スパイダーウェブ
セルソード
セレスティア
ゼロ
潜入スパイ大脱出(インフィルトレーション)
そしてふたりは手を取り合って。
ゾンビタワー3D
ゾンビVSチアリーダー

【た行】
ダイスシティ
大噴火
太平洋戦史
タシュ=カラール
→拡張1:極北の永久霜
誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~
タロットストーリア
タンクハンター ガールズ&パンツァーエディション
ダンジョンクエスト クラシック
ダンジョン・ロード
タンブリンダイス ミディアム
チグリス・ユーフラテス
チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ
チルノのさんすうゲーム
ディンゴの夢
テーベ
デッドマンズドロー×2
テレストレーション
電力会社(旧)
→拡張:追加発電所カードセット
→各種マップ
どうぶつサッカー
東方祀爭録~東方紅魔郷編~
東方祀爭録~東方妖々夢編~
東方祀爭録~特別拡張編(EXTRA)~
東方祀爭録~東方永夜抄編~
東方祀爭録~東方風神録編~
東方祀爭録~東方地霊殿編~
ドッカーン!
トバゴ
ドラコン
ドラゴンロール
ドラスレ
→拡張:ミンキャス
→拡張:グランドマスター

【な行】
ナショナルエコノミー
涙のフェッス
逃げゾンビ
ニッポン:明治維新
日本庭園
ノイシュヴァンシュタイン城

【は行】
ハゲタカのえじき
パシフィック・タイフーン
パンデミック
→拡張1:迫りくる危機
→拡張2:科学の砦
パンデミック:レガシー シーズン1(赤箱)
ピクトマニア
ひつじとどろぼう
ヒットマンガ
姫騎士逃ゲテ~
姫騎士の魂
ファミリア
ふたつの街の物語
ブラッディ・イン
ブループリント
ブルーマックス
ブレーメンズ
ポイズン
封建領主
ポーション・エクスプロージョン
ポンペイ滅亡

【ま行】
麻雀拡張カード
マウナ・ケア
マギアレーナ
マギvs.ドラゴン
マゴス
街コロ※貸出中
→拡張1:+※貸出中
→拡張2:#※貸出中
マフィア・デ・クーバ
魔法の軍団
マラケシュ
ミステリウム
→隠された兆し
ミツバチマッチ!
見逃してもイイよ!
ムーミンボードゲーム ニョロニョロフェスタ
村の人生
→拡張1:酒場
→拡張2:港町
モノポリー80周年記念エディション
モンド:サピエンス
モンバサ

【や行】
妖怪つみつみショーギ
妖精奇譚

【ら行】
ラブクラフト・レター
ラブレター
ル・アーブル:内陸港
レッドドラゴン・イン
ローゼンケーニッヒ
ロストレジェンド
路面電車

【わ行】
ワードバスケット
私の世界の見方
ワンナイト人狼
ワンナイト人狼 超人Ver

【ABC】
Are You 勇者?
CV-履歴書-
K2
VICTIM

【123】
6ニムト(20周年記念盤)


記事を閉じる▲

【2020/01/03 00:00】 | その他 |
★ボードゲームの記事はこちら★
アイスクール
 開封 プレイ動画→
アイランド
 紹介
アサラ
 開封
遊ボード ミニベースボール
 開封
アドレナリン
 開封 今月のボドゲ
アバロン
 開封 ルール説明 プレイ記→
アヤ:河巡る旅
 開封 今月のボドゲ
アルハンブラ:ビッグボックス
 開封 ルール説明本体 拡張
アルルの丘
 開封
暗黒議会
 開封 プレイ記→
暗殺狂時代
 開封
インカの黄金
 紹介 ルール説明→(準備) (プレイ) プレイ記→
インディゴ
 開封
ウィッチャー:ザ・ボードゲーム
 開封
ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム
 開封
エイジ オブ クラフト~大建築時代~
 紹介
王への請願
 開封
オー・マイ・グーッズ!
 開封
お邪魔者3
 開封
俺の街
 開封
カヴェルナ
 開封 プレイ記→
学園メテオ
 開封
カタンの開拓者たち
 紹介 ルール説明 プレイ記→
カリスト
 開封 プレイ記→
カルカソンヌ
 さく説
カレンと海賊の島
 開封 プレイ記→
漢コレ!
 開封
キャメルアップ
 開封→拡張
ギャンブラー×ギャンブル!
 開封
キルクス・マクシムス
 開封
クイズいいセンいきまSHOW! 恋愛編
 開封
クトゥルフ・レルムズ
 開封
クレイジー・カート
 開封
ケイラス
 開封
ケンブルカスケード
 開封
コーンウォール
 開封
コクーン・ワールド ザ・ボードゲーム
 開封
コテージ・ガーデン
 プレイ記→
コルト・エクスプレス
 ケーキ 開封→拡張 紹介 ルール説明→拡張
 プレイ記→
サルガッソーからの脱出リボーン
 開封
猿道
 開封
サンフランシスコ ケーブルカー
 開封
シェイクスピア
 開封
知ったか映画研究家スペシャル!
 開封
ジャイプル
 開封
ジャングリラ
 開封
神道(SHINTOH)
 開封
水曜どうでしょうボードゲーム~世界編~
 開封
スコットランドヤード・スイス
 開封 プレイ記→
ストライク
 開封&ルール
ストロングホールド 第2版
 開封 今月のボドゲ
セルソード
 開封 プレイ記→
セレスティア
 開封 今月のボドゲ
ゼロ
 開封
潜入スパイ大脱出(インフィルトレーション)
 開封
ソーリー!スライダーズ
 開封 プレイ動画→
そしてふたりは手を取り合って。
 開封
ゾンビタワー3D
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
ターゲット
 開封
ダイスシティ
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
大噴火
 開封
たたらばと森
 開封 今月のボドゲ
誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~
 開封 プレイ記→
タロットストーリア
 開封
タンクハンター ガールズ&パンツァーエディション
 開封
ダンジョンクエスト クラシック
 紹介 ルール説明→(準備) (流れ) (詳細) プレイ記→
ダンジョンロール
 開封
タンブリンダイス ミディアム版
 開封 プレイ動画→
タンブリンダイス 2017年版
 開封
チームプレー
 開封
チグリス・ユーフラテス
 開封
ディンゴの夢
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
デッドマンズドロー
 開封 プレイ記→
デュプリク
 開封
テレストレーション
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
トゥクトゥクウッドマン
 開封
ドッカーン!
 開封 紹介
ドラコン
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
トレジャーハンター
 開封 今月のボドゲ
ナショナルエコノミー
 開封 プレイ記→
涙のフェッス
 開封
逃げゾンビ
 開封 今月のボドゲ エラッタ プレイ記→
ニット・ウィット
 開封 今月のボドゲ
ニッポン:明治維新
 開封
日本庭園
 開封
ヌメリ
 プレイ記→
ノイシュヴァンシュタイン城
 開封拡張① 今月のボドゲ プレイ記→
パンデミック
 開封→レガシー プレイ記→
ピクテル
 開封
ピクテル・ライト
 開封→ファニー ホラー
ピクトマニア
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
ひつじとどろぼう
 開封 今月のボドゲ
ヒットマンガ
 プレイ記→
姫騎士逃ゲテ~
 開封 プレイ記→
姫騎士の魂
 開封
ファイアドラゴン
 開封
ファミリア
 開封 プレイ記→
フードチェーンマグネイト
 開封 ルール説明
ふたつの街の物語
 開封 今月のボドゲ
ブラッディ・イン
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
ブループリント
 紹介 ルール説明→(準備) (プレイ) プレイ記→
ベア・ヴァレー
 開封
封建領主
 開封
ポーション・エクスプロージョン
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
ポンペイ滅亡
 開封
麻雀拡張カード
 開封 プレイ記→
マインクラフト・カードゲーム?
 開封
マウナ・ケア
 開封 プレイ記→
マギvs.ドラゴン
 開封
マゴス
 開封 プレイ記→
街コロ
 紹介 ルール説明→(準備) (プレイ) 拡張→
マフィア・デ・クーバ
 開封拡張①
ミステリウム
 開封 拡張→ 今月のボドゲ プレイ記→
ミツバチマッチ!
 開封
見逃してもイイよ!
 開封
ムーミンボードゲーム ニョロニョロフェスタ
 開封 プレイ記→
モノポリー80周年記念エディション
 開封
モンド:サピエンス
 開封 プレイ記→
モンバサ
 開封 ルール プレイ記→ 考察→
妖怪つみつみショーギ
 開封
妖精奇譚
 開封
ラブクラフト・レター
 開封 プレイ記→
ル・アーブル:内陸港
 開封 プレイ記→
レッドドラゴン・イン
 開封
ロイヤルターフ
 開封
ロストレジェンド
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
路面電車
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
ワードバスケット
 開封
ワイナリーの四季
 開封
ワインレーティング
 開封 今月のボドゲ プレイ記→
私の世界の見方
 開封 プレイ記→
Are you 勇者?
 開封
CV-履歴書-
 開封 プレイ記→

ボードゲームの便利アイテム
百均で買える!ボードゲームの便利アイテム10選
スタートプレイヤーの決め方

星屑のボードゲーム趣味の原点を探してみる。
その1「カタンの開拓者たち キャリーケース版」
その2「アバロン」
その3「ラッシュアワー」
その4「人生ゲーム」

★今月のボードゲーム
2017年02月「アドレナリン」
2017年01月「ニット・ウィット」
2016年ボドゲBEST3(星屑編)
2016年ボドゲBEST3(しーぷ編)
2016年12月「たたらばと森」
2016年11月「トレジャーハンター」
2016年10月「ワインレーティング」
2016年9月「ふたつの街の物語」
2016年8月「路面電車」
2016年7月「セレスティア」
2016年6月「ポーション・エクスプロージョン」
2016年5月「ダイスシティ」
2016年4月「ディンゴの夢」
2016年3月「ストロングホールド 第2版」
2016年2月「アヤ:河巡る旅」
2016年1月「ブラッディ・イン」
2015年ボードゲームBEST3
2015年12月「ゾンビタワー3D」
2015年10月「ミステリウム」
2015年9月「ロストレジェンド」
2015年8月「ノイシュヴァンシュタイン城」
2015年7月「ドラコン」
2015年6月「逃げゾンビ」
2015年5月「ひつじとどろぼう」
2015年4月「テレストレーション」
2015年3月「ピクトマニア」
2015年1月「コルト・エクスプレス」
2014年ボードゲームBEST3


記事を閉じる▲

★「ナーフ」の記事はこちら★

★コラム

ナーフの保管場所を、百均アイテムとメタルラックで自作してみた!



★製品ラインナップ

「N-ストライクエリート」シリーズ
「ゾンビストライク」シリーズ
「モジュラス」シリーズ
「メガ」シリーズ
その他



★ブラスター個別記事(シリーズ別)

リロード (電)→電動 (手)→手動 (ド)→ドローイング
クリップ [0]→使用不可 [1]→1ヵ所 [2]→2ヵ所


☆N-ストライク エリート

ストライフ
→(電)[1] 開封
デモリッシャー
→(電)[1] 開封
ラピッドストライク
→(電)[1] 開封
リノファイア
→(電)[2] 開封


☆ゾンビストライク

スレッジファイア
→(手)[0] 開封
ドゥーミネーター
→(手)[0] 開封
ハンマーショット
→(手)[0] 開封


☆モジュラス

アップグレードキット(=改造パーツ)
アタック&ディフェンド キット
 開封
フリップクリップ キット
 開封
ロングレンジ キット
 開封


☆メガ

サンダーボウ
→(ド)[0] 開封


☆その他

ミッションAppタクティカルレールマウント
 開封


記事を閉じる▲

ボードゲーム
「タンブリンダイス 2017」


★開封

タンダイ2017-o-02
USAから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

タンダイ2017-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ジャケットは「フルサイズ版」とそっくりですが、
盤面のカラーがに一新されていて、
箱の形状が正方形に近くなっています。

タンダイ2017-o-01
▲そして、タイトルの右下に、
▲"2017 Edition"の表記がありますね!

タンダイ2017-o-04
▲箱のウラ面

どうやらルールの変更はなさそうです。

タンダイ2017-o-05
スペック

13歳以上となっていますが、
小学校低学年の子でも問題なくプレイできますよ♪( ̄▽ ̄*)

また、プレイ時間についても、
1ラウンドだけならものの数分で決着がつきます!



★箱をオープン!

タンダイ2017-o-06
▲一発目はルールブック

タンダイ2017-o-07
▲その下にダイスがあって、

タンダイ2017-o-08
ボードと、

タンダイ2017-o-09
パーツと、

タンダイ2017-o-10
▲またボードで…、

タンダイ2017-o-11
▲以上となります!



★内容物

タンダイ2017-o-12
ルールブック(英語・両面)

日本語訳はありませんが、
英語ですし、ルールは簡単ですし、ノープロブレムでしょう♪

タンダイ2017-o-13
ダイス×4色・各4個

の4色から、
の4色に変わっていますね。

サイズの方はほとんど同じかと思われます。
(機会があったら比較してみようかと)

タンダイ2017-o-14
×9本

ボードを支える、縁の下の力持ち的なパーツです。

タンダイ2017-o-15
×12本

ゲームに使用するのは10本ですので、
残りは予備ということでしょうね。

ビシバシとダイスが当たりまくる場所なので…( ̄▽ ̄ )

タンダイ2017-o-16
ボード×4枚

4枚のボードを組み合わせることで、
本体が完成するわけです…!



★組み立て!

タンダイ2017-o-17
ボードボードをはめこんで、

タンダイ2017-o-18
▲ウラ面にを挿し込んで、

タンダイ2017-o-19
本体を立ててから、

タンダイ2017-o-20
を、

タンダイ2017-o-21
▲全10ヵ所に差し込んだら…、

タンダイ2017-o-22
完成です!!



★ミディアム版との比較

星屑が所有している「タンブリンダイス ミディアム」と、
サイズなどを比べてみたいと思います!

タンダイ2017-o-23
の比較。

ひと回り、ふた回り…くらいの違いですね。

タンダイ2017-o-24
高さについては、ほとんど同じです。

タンダイ2017-o-25
本体サイズの方は、やはり差が大きいですね。

特に"スタート位置"が全然ちがって、
ミディアム版と比べると、より思い切ってダイスを転がせそうです!

タンダイ2017-o-26
本体の高さも、段数の違いでミディアム版よりも高くなっています。

これは、ダイスの転がり方が変わってきそうですね。

ミディアム版は、
ダイスが同じ出目のまま滑っていくことが多いですが、

2017年版は、
ゴロゴロと転がって出目が変わりやすいです。


ミディアム版のプレイ動画



★フルサイズ版との比較

同じサイズながら、
色や形状の違う「タンブリンダイス フルサイズ」とも、
ちょっと比べてみましょう!

170325別府-04
▲フルサイズ版が、やや丸みを帯びているのに対して、

2017年版は、どこもかしこも直線になっています。

そして、プレイ感について、
これはあくまで星屑個人の感想なんですが、

フルサイズ版:よく滑る

2017年版:ややブレーキが効く

…という気がしました!

なんといいますか、
フルサイズ版の、あの独特のツルツル感が、
2017年版にはあまり感じられないんですよね。

おかげで2017年版は、
フルサイズ版よりも指で弾きやすいという印象を受けました。
(フルサイズ版は指で弾くと簡単にコースアウトしてしまうので…)

以下に、
ダイスを指で弾いた場合と、
ダイスを転がした場合の、
試し投げ動画を載せてみます。


指で弾いた場合


転がした場合

最後に、
フルサイズ版のプレイ動画を載せておきますので、
ダイスの転がり方の違いをチェックしていただければと思います。


フルサイズ版のプレイ動画



★コメント

このゲームを、どれほど待ちわびたことか…!

ついに、ついに、
"大きい方"の「タンブリンダイス」を手に入れることができました!!

もうヤバイです。
届けてくれた郵便屋さんが、ものすっごくイケメンに見えましたし、
(元々イケメンさんがさらにイケメンに見えました)
ダンボールを開けてブツとご対面してからは、
感極まって、しばらく動くことすらできなかったですし…。

いやホント、よく遠路はるばる、
アメリカから我が家に来てくれました…!

ひとつだけ惜しかった点は、
もしも私星屑大分県宇佐市にいるときだったら、
USA(米国)からUSA(宇佐)へのお届け物とかいう、
ちょっと面白い流れになっていたことなんですが…、

って感激のあまり、自分が何を言っているのか、
よく分かんないですね…。( ̄▽ ̄;)

とにかく、これでダイスを転がし放題になりましたので、
大分県のボードゲーム会でも、
福岡県のボードゲーム会でも、
というか、普通に自宅でも、
タンブリンダイス」を楽しんで参りたいと思います!!

タンダイ2017-o-27

そういえば…、

タンダイ2017-o-28
▲同封されていた、このポストカード

どうやら野球ゲームの宣伝みたいで、
野球好きの星屑、激しく気になっています…!( ̄▽ ̄*)



タンブリンダイス 関連記事
ミディアム版 開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/29 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 タンブリンダイス  
|
大分県別府市で開催された、
【第0回 誰でも出来るゲームだらけのアナログゲーム会】
に参加してきました!

170325別府-01

その模様を、私星屑視点で振り返って参ります♪( ̄▽ ̄*)


昨年12月以来となる、
大分県別府市でのアナログゲーム会。

今回は少し趣向が変わり、
"誰でも出来るゲーム"での、
"ガチで優勝を目指す大会"ということで、
主催のアダチさんが企画されました!

"誰でも出来るゲーム"とは、
まずルールが簡単で、説明がサクッと終わって、
プレイ時間も短く、すぐに決着がついて、
とにかく"みんなが参加しやすい"ゲームというイメージです。

こういうゲームであれば、
観戦している人たちも、すぐに状況が飲み込めて、
一緒に楽しむことができるのではないだろうか…?

そして、短期決戦ということで、
誰もが優勝を目指せるのではないだろうか…?

さまざまな狙いをもって、
ずっとアダチさんは企画を練っておられたようですね。

その結果、厳選された7つのゲームが、

170325別府-02
▲こちらでした!

それぞれのゲームで、
プレイヤーたちはガチで優勝を目指し…、

優勝者と準優勝者には、
大分県や別府市にちなんだ賞品が用意されているとのこと…!

ではでは張り切って、
星屑も貪欲に優勝をとりにいきましょう!!



★ストリームス

170325別府-03

もはや別府のアナログゲーム会では定番となっているゲームですね。

一発目は全員参加での"ストリームス大会"!

まずは1回、練習が行われてから、
2回目の本番が始まりました。

カードをめくるアダチさんに向かって、
感謝の声怨嗟の声が飛び交う中、
星屑は、やたら調子良く数字を書き込んでいって…、

最後の1枚が「5~7」なら…という場面で、

アダチさんがめくったカードは「」!!!

なんか以前にもアダチさんに見えたことがありましたが、
この日も星屑にはアダチさんにしか見えませんでした…!

結果は星屑が18連続の100点で優勝!!

ほとんどアダチさんのお陰なんですが、
本当に本当に嬉しかったです♪( ̄▽ ̄*)



★タンブリンダイス

170325別府-04

このゲームなんかは、
まさにこういう企画に向いているような気がします。

ダイス・アクションゲームの「タンブリンダイス」!

星屑はミディアム版しか持っていませんので、
県南のがろうさんにお願いして、
フルサイズ版をお持ちいただきました。

さて、予選が全3ゲーム行われた中で、
いちばんアツかったのは2ゲーム目でしたね。

やっさんminさんの女性対決は、
4倍ゾーンを奪われては奪い返し、
また奪われては奪い返すという、
まさに血で血を洗うようなシーソーゲームに…!

転がり落ちるダイスの行方に、
終始、会場中の視線は釘付けになっていました!!



★ソーリー!スライダーズ

170325別府-05

こちらもアクション系のゲームですが、
また少し方向性の違う「ソーリー!スライダーズ」。

いちばん印象的だったのは、
延長戦でのももこさん2連続ストライクでした!!

大事な場面で、きっちりとコマを穴に沈める姿は、
すごく見ていてカッコイイものですね!( ̄▽ ̄*)

そして優勝した寺嶋くんは、
初プレイにして完全にコツを掴み切ってしまっていました…!



★マタンガ

170325別府-06

この大会の組分けは、くじ引きによって決めていたんですが、
なぜだか女性は女性どうし、男性は男性どうしの組になりがちでした。

そして、そんな組み合わせが活きたのが「マタンガ」だったんです。

エンピツを奪い合うこのゲームで、
男性ばかりの組では、かなり激しい奪い合いになり、
女性ばかりの組では、かなり優しい奪い合いになり…。

"奪い合う"ことに変わりはないはずなんですが、
男性卓と女性卓ではプレイスタイルが全く違うという、
なんだか面白い光景を見ることができました!( ̄▽ ̄*)

そして、優勝したのは、
敗者復活戦から勝ち上がったタクトさん!!

このハードなゲームで連戦して、連勝してしまうなんて、
とてつもないタフネスと瞬発力でしたね…!



★ナインタイル

170325別府-07

主催者のアダチさん自身が、
ガチのガチのガチで優勝を狙いにいったゲーム「ナインタイル」!

しかし、その道は険しくて、
予選で相手にリーチをかけられ、
決勝で相手にリーチをかけられ…!

それでも、それでもアダチさんは、
追い込まれるたびに驚異的な集中力を発揮して、
宣言どおりに優勝の栄冠を勝ち取ってみせました!!



★くるりんパニック

170325別府-08

今回の大会で、ただ一つだけ電池を使用したゲームです。


▲参考動画

"1分間で落とさなかったメダルの数を競う"という、
時間制限ルールが追加されました。

星屑、密かにガチのガチで優勝を狙っていたんですが、
決勝戦であえなく敗退…( ̄▽ ̄;)

優勝したタクトさんは、これで2冠となりました!!



★カリスト

170325別府-09

今回の大会の中では、
いちばん難易度の高いゲームとなった「カリスト」。

こちらも、キリがないということで時間制限を設けて、
各プレイヤーは、およそ10秒以内でタイルを配置することに!
(ちなみに、この"10秒カリスト"は後に宇佐へ伝播しました…!)

決勝戦には女性3名とがろうさんが進出して、
最後の優勝者はがろうさんになりました!!



★表彰式

さて、ついに7タイトル全ての決着がつき、
いよいよ表彰式賞品授与の時間です!

170325別府-23
星屑は「ストリームス」で唯一の優勝♪( ̄▽ ̄*)

170325別府-24
2冠タクトさんがろうさんのお二方!!
▲そしてminさんは準優勝3回の好成績でした!

170325別府-10
▲こちらが賞品の数々!!!

賞品授与のルールは、
まず優勝者たちがくじ引きで順番を決めて賞品を選び、
次に準優勝者たちがくじ引きで順番を決めて賞品を選びます。

なお2冠以上の場合は、そのぶんだけくじを引けます。


星屑の狙いは"べっぴょん"のぬいぐるみだったんですが、
なんとアダチさんも"べっぴょん"狙い…!

※べっぴょん=別府市宣伝部長

"べっぴょん"のぬいぐるみを、
アダチさんが獲得して職場に飾るか、
星屑が獲得してコレクションに加えるか…。

アダチさん星屑のどちらが、
くじ引きでより小さい数字を引くかの勝負になりました!!

がろうさんが2枚引き、
タクトさんが2枚引き、
寺嶋くんが1枚引いて…、

袋に残るくじは2枚。

その片方を星屑が引いて、
最後の1枚をアダチさんが引きました…!

さあ勝負!!

170325別府-11
▲結果は…「」対「」で星屑の辛勝!!

なんという大接戦でしょうか…!
思わず星屑は飛び跳ねて喜んでしまいました!



…という感じで、寒い日のアツい大会は幕を閉じました。

なんというか、本当に最後の最後まで、
エキサイティングでドラマの多い大会でしたね!!

めっちゃ楽しかった…!( ̄▽ ̄*)

続く【第1回】の日程は未発表ですが、
ぜひ、また参加させてもらえたらと思います♪

主催のアダチさんミナミさん
そして参加者のみなさん、
良い一日をありがとうございました!


記事を閉じる▲

【2017/03/27 23:59】 | 遠征記 【タグ】 ボードゲーム会@大分県  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-01


今回はアイテムを拾うアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る
アイテムを拾う←今回
☆相手を撃つ



☆アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-02
▲""のアイコンは"アイテムを拾う"ことを表しています。

これにより、
自分がいるスペースにあるアイテムを拾うことができます

そして、
その""のアイコンの前には"移動"のアイコンがありますので、

アイテムを拾うアクションをプレイすると、

アドレナリン-r-4-03
1スペース移動してから、

アドレナリン-r-4-04
アイテムを拾うことができます。

この移動は任意ですので、

アドレナリン-r-4-05
移動せずに、その場のアイテムを拾ってもOKです。

ただし、

アドレナリン-r-4-06
アイテムを拾ってからの移動はできません

オマケの1移動は、アイテムを拾う前のみ可能なわけですね!


こうして拾うことのできるアイテムには、
大きく分けて弾薬武器2種類があります。


★弾薬を拾う

弾薬を拾う場合は、次の手順を踏みます。

①その弾薬タイルを取り除く。

アドレナリン-r-4-07
▲自分が拾った弾薬タイルを、
▲ゲームボード上から取り除きます


②示されているキューブを自分の弾薬ボックスに補給する。

アドレナリン-r-4-08
▲例えば、この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-09
▲このように、
ボード外のキューブを弾薬ボックスに移動させます

ただし、
各プレイヤーに配られているキューブは各色3個ですので、
それを超える補給は無効になります

アドレナリン-r-4-10
▲例えば、弾薬ボックスがこのような状態で、
▲(つまり、黄色の大半が補給済みの状態で、)
▲この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-11
▲補給されるキューブは黄色1つだけで、
▲他は無意味になってしまいます…( ̄▽ ̄;)


③パワーアップ・カードが示されていたら1枚引く。

アドレナリン-r-4-12
▲拾った弾薬タイルにパワーアップ・カードの表記があったら、

アドレナリン-r-4-13
パワーアップ・カードの山札から1枚引きます

ただし、
手札に持てるパワーアップ・カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-14
▲すでに手札にパワーアップ・カードが3枚ある場合は、
パワーアップ・カードを引くことはできません

死亡し、再出現(リスポーン)した場合のみ、
一時的にパワーアップ・カードが4枚になることがありますが、
それについては、また説明していきたいと思います。



④そのタイルを捨て札とする。

アドレナリン-r-4-15
キューブパワーアップ・カードの補給を終えたら、
使用済みの弾薬タイルは捨て札にします



★武器を拾う

武器を拾う場合は、次の手順を踏みます。
武器は、出現ポイントがあるスペースでしか拾えません。

①その出現ポイントにある武器カードを1枚選ぶ。

アドレナリン-r-4-16
▲自分がいる出現ポイントに対応する3枚の武器カードの中から、
1枚を選びます


②コストを支払う。

選んだ武器カードを拾うためには、コストを支払わなければなりません。

アドレナリン-r-4-17
▲一見、コストは武器カードの左上のキューブ…に見えますが、

アドレナリン-r-4-18
▲このうち、最上段のキューブについては支払う必要がなく
(最上段も支払うのはリロードのときのみ)

アドレナリン-r-4-19
最上段以外の全てのキューブを、

アドレナリン-r-4-20
自分の弾薬ボックスやパワーアップ・カードから支払えばOKです。
(弾薬ボックスとパワーアップカードを組み合わせて支払ってもOK)

アドレナリン-r-4-25
▲つまり、コストが1キューブの武器カードについては、
▲コストを支払う必要がありません…!( ̄▽ ̄*)


③その武器カードを手札に加える。

コストを支払った(あるいは支払う必要のなかった)武器カードは、

アドレナリン-r-4-21
自分の手札に加えます

手札にある武器カードには、もれなく弾薬が込められていますので、
いつでも撃てる状態になっています…!

ただし、
持てる武器カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-22
▲すでに武器カードが3枚ある場合は…、

アドレナリン-r-4-23
▲自分が武器を拾ったことで空になった場所に、

アドレナリン-r-4-24
自分の武器カード1枚を、代わりに置かなくてはなりません。

このとき、代わりに置く自分の武器カードは、
手札にある〈装填済み〉のものでも、
プレイして〈弾薬切れ〉になっているものでも、
どちらでもOKです。

もし〈弾薬切れ〉武器カードを置いたとしても、
次に(自分を含む)誰かがその武器カードを拾ったときには、
その武器カード〈装填済み〉になっています。

きっと妖精さんか何かが弾込めしててくれるんでしょうね…!



弾薬にしても武器にしても、
持てる数には上限がありますが…、

このゲームでは「」と覚えておけば、
だいたい大丈夫そうですね!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/24 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:走り回る

アドレナリン-r-3-01


今回は走り回るアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る←今回
☆アイテムを拾う
☆相手を撃つ



☆走り回る

アドレナリン-r-2-14
▲""のアイコンは"移動"を表します。

走り回るアクションには、
""のアイコンが3つありますので…、

アドレナリン-r-3-02
▲つまり、3スペースまで移動できるということです!

アドレナリン-r-3-03
▲なお、移動はタテヨコにしなければならず、

アドレナリン-r-3-04
ナナメへの移動はできません

ナナメに移動する場合は、2スペース移動する必要があります。

そして、
スペースとスペースの間には、

アドレナリン-r-3-05
〈壁〉と、

アドレナリン-r-3-06
〈ドア〉と、

アドレナリン-r-3-07
▲何もないパターンがあります。

この中で、

アドレナリン-r-3-08
〈壁〉だけは通過することができませんので、

アドレナリン-r-3-09
▲迂回して移動しましょう。

また、

アドレナリン-r-3-10
他のフィギュアがあるスペースへの移動は可能です。

アドレナリン-r-3-11
▲武器に中には、
▲自分と同じスペースにいる相手にダメージを与えるものもあります。



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/23 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:ゲームの流れ

アドレナリン-r-2-22


今回は大まかなゲームの流れをまとめていきます!



★ゲームの目的


ゲームの目的は、
最も多くのポイントを獲得することです。

(- ルールブックより)


ポイントを稼ぐ手段は、いくつかあって…、

アドレナリン-r-2-01
▲相手にとっての1ダメージ目を与えると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-02
▲1ターン中に複数のプレイヤーを死亡させると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-03
▲相手が死亡したとき、
▲与えていたダメージを他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)

アドレナリン-r-2-04
▲相手にトドメをさす"キルショット"の回数を他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)


とにかく、相手にダメージを与えることがポイント獲得につながります!



★ゲームの開始


セットアップが完了したら、
スタートプレイヤーから時計回りで各プレイヤーのターンとなります

そして、各プレイヤーの1ターン目は、
自分のフィギュアを出現ポイントに配置するところからスタートします。




★出現場所


各プレイヤーの1ターン目には、
まだゲームボード上に自分のフィギュアがありません

そこで、決められた手順に沿って、
フィギュアを出現ポイントに配置します!


①パワーアップ・カードを2枚引く。

アドレナリン-r-2-05
▲まず、パワーアップ・カードの山札から2枚引きます。


②どちらか1枚を選んで手札に加える。

アドレナリン-r-2-06
▲2枚のうち1枚は、手札としてゲーム中に使用することになります。


③残りの1枚を公開し、自分のフィギュアを配置する。

アドレナリン-r-2-07
手札に加えなかった方のカード公開して、

アドレナリン-r-2-08
そのカードの色と同じ出現ポイントに、

アドレナリン-r-2-09
自分のフィギュアを配置します


④公開したカードを捨て札とする。

アドレナリン-r-2-10
▲公開したカードは捨て札になり、
手札には、公開しなかった方の1枚だけが残ります

このあと、そのまま通常どおりにターンをプレイしていきます。



★プレイヤーのターン


各プレイヤーがターン中にプレイする内容は、
全て「アクション・タイル」に示されています。

すなわち…、

アドレナリン-r-2-11
3種類のアクションの中から、

アドレナリン-r-2-12
▲プレイヤーは2アクションをプレイし、
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

アドレナリン-r-2-13
▲ターン終了時にはリロード(再装填)ができるわけですね。

ここでは3種類のアクションについて、軽く触れてみましょう!


☆走り回る

アリーナを走り回ります!

アドレナリン-r-2-14
▲アイコンに""が3つあるとおり、
3スペースまでの移動ができます。


☆アイテムを拾う

弾薬や武器を拾います!

アドレナリン-r-2-15
手のアイコンの前に""が1つあるとおり、
1スペースの移動後にアイテムを拾うこともできます。

ただし、拾ってからの移動はできません


☆相手を撃つ

手札の武器カードをプレイすることで、相手を撃ちます!

アドレナリン-r-2-16
射的距離や、相手に与えるダメージなどは、
▲プレイする武器によって多種多様です。



★プレイヤーのターンの終了時


各プレイヤーのターンの終了時には、
リロードを含めた3つの処理が発生します。


①自分が望む枚数だけの武器のリロード

アドレナリン-r-2-17
▲手札からプレイして"弾切れ"となった武器カードは、

アドレナリン-r-2-18
▲カード左上のリロード・コストを支払うことにより、

アドレナリン-r-2-19
▲ふたたび手札に戻り、再利用できるようになります。

コストの支払いには、

アドレナリン-r-1-27
弾薬ボックス内の弾薬と、

アドレナリン-r-2-06
▲手札のパワーアップ・カードを自由に組み合わせられます!


②キルショットを受けている全プレイヤーボードの得点計算

そのターン中にキルショットを受けたプレイヤーがいたら、
得点計算が発生します。(キルショット=11ダメージ目)


③アリーナ内のアイテムの補充

そのターン中に拾われた、

アドレナリン-r-2-20
弾薬タイルと、

アドレナリン-r-2-21
武器カードは、

アドレナリン-r-1-10
▲れぞれの山札から全て補充します!

山札がなくなって補充できない場合、
弾薬タイルの方はリシャッフルしますが、
武器カードの方はリシャッフルしません



…と、いうところがゲームの流れです。

次回からは、これらを掘り下げていきたいと思います!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/22 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:セットアップ

アドレナリン-r-1-01


★全体のセットアップ


①ゲームボードを組み立てる。

このゲームの舞台となる"アリーナ"は、
2枚のゲームボードを組み合わせることによって完成します。

ゲームボードの組み合わせ方によって、
アリーナ内のスペースの数が変動し…、

アドレナリン-r-1-02
10スペース(プレイヤー3~4人向け)

アドレナリン-r-1-03
11スペース(標準的)

アドレナリン-r-1-04
12スペース(プレイヤー4~5人向け)

と、なります。

広い方が良いか、狭い方が良いか、プレイヤー間で相談して、
どの組み合わせにするかを決めましょう!


②キルショット・トラック上にスカル5~8個を配置する。

アドレナリン-r-1-05
▲ゲームボード左上のキルショット・トラックに、

アドレナリン-r-1-06
スカルを配置してきます。

スカルは5~8個の範囲で好きな数を配置できて、
スカルの個数が増えるにつれ、ゲームの長さが長くなります

こちらもプレイヤー間で相談して、個数を決めましょう!

なお推奨個数は、
初プレイ時が5個で、通常プレイ時が8個となっています。


③パワーアップ・カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-07
▲全てのパワーアップ・カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-08
ウラ向きでゲームボード右上に置きます。


④武器カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-09
▲全ての武器カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-10
ウラ向きでゲームボード右側に置きます。


⑤武器カードを出現ポイントに配置する。

アドレナリン-r-1-11
▲アリーナには3ヵ所の出現ポイントがあり、
(出現ポイント=キャラクターと武器が出現する場所)

アドレナリン-r-1-12
各出現ポイントの隣には、
3枚ぶん武器カードを置くスペースがあります。

つまり全体で、
3枚ぶん×3ヵ所=9枚ぶんのスペースがあるわけですね。

このスペースを武器カードで全て埋める必要がありますので、

アドレナリン-r-1-13
武器カードの山札から9枚を引いて、

アドレナリン-r-1-14
▲全てのスペースに武器カード1枚ずつ配置していきます。


⑥ポイント・トークンをまとめておく。

アドレナリン-r-1-15
▲3種類あるポイント・トークンを、
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑦弾薬タイルの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-16
▲全ての弾薬タイルをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-17
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑧弾薬タイルを、出現ポイント以外の全スペースに配置する。

アドレナリン-r-1-18
▲アリーナ内のスペースのうち、出現ポイントがあるスペース以外には、
▲"弾薬の補給ポイント"があります。

アドレナリン-r-1-19
▲この弾薬の補給ポイントがあるスペース全てに、
弾薬タイルオモテ向き1枚ずつ配置する必要がありますので、

アドレナリン-r-1-20
弾薬タイルの山札から引いて、配置していきます。


⑨スタートプレイヤーを選ぶ。

スタートプレイヤーの決め方は、特に指定されていませんので、

"銃器(含おもちゃ)の所持数が多い人"とか、

"ここ最近のアドレナリン分泌量が多い人"とか、

なんか適当に決めちゃいましょう!

アドレナリン-r-1-21
▲スタートプレイヤーに選ばれたプレイヤーは、
スタートプレイヤー・マーカーを受け取ります。


以上で全体のセットアップは完了です!



★各プレイヤーのセットアップ


①自分のぶんのコンポーネントを受け取る。

各プレイヤーは、自分が担当する色を決めてから、

アドレナリン-r-1-22
フィギュア×1体

アドレナリン-r-1-23
ダメージ・トークン×20個

アドレナリン-r-1-24
アクション・タイルボード×各1枚

…を、受け取ります。


②3色の弾薬キューブを3個ずつ取る。

アドレナリン-r-1-25
弾薬キューブは3色ありますが、
▲これを1色につき3個ずつ受け取ります。


③弾薬ボックスに、弾薬キューブを1個ずつ配置する。

アドレナリン-r-1-26
▲自分のボード右端の弾薬ボックスに、

アドレナリン-r-1-27
弾薬キューブ1色につき1個ずつ配置します。
残りはボード外にまとめておきましょう。


④セットアップの完了を宣言する。

アクション映画のヒーローっぽい台詞を何か言って、プレイの準備が完了したことを示す。
戦闘開始!」が一般的だが、アドリブでご自由にどうぞ。

(- ルールブックより)


星屑さあ狩りのシーズン到来だ!」←例

しーぷ…なんて言ってる人が真っ先に狩られるんだよね」←例


全プレイヤーのセットアップが完了したら、
いよいよアドレナリンがスタートします!!

アドレナリン-r-1-28



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/21 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|