FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(7/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(6/7)
今回:プレイ記その1(7/7)←いまココ


ついにゴールが見えてきたしーぷ星屑のチーム。

あとはもう最後まで突っ走るのみです…!



★星屑8ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「じゃあ、赤の治療薬を発見して来るけん!」

しーぷ「いってらっしゃい!」

パンデ-p-1-7-01
星屑1~3アクション目
星屑はバグダッドから出発して、2都市を通り、
調査基地のあるパリに戻りました。

パンデ-p-1-7-02
星屑4アクション目
▲そして、手札から赤カード5枚を捨てて…、

パンデ-p-1-7-03
赤の治療薬を発見!!!


星屑「さあて、」

星屑星屑立直【スターダスト・リーチ】!!!



②プレイヤーカードを2枚引く

現在、
しーぷの手札に黄カードが3枚、
星屑の手札に黄カードが2枚、
それぞれありますので…、

これ、何を引いても変わらんですね。( ̄▽ ̄ )

パンデ-p-1-7-04
▲まず、1枚目はアルジェ。

そして……

パンデ-p-1-7-05
▲2枚目はエピデミック!!!

何を引いても変わらんとかいいましたが、
このカードだけは別でした…!


星屑「完っ全に油断しとった!」

しーぷ「さっきまでのカード運に、かげりが出てきたかな…?」

星屑「確かに、そんな気がする…( ̄▽ ̄;)」


エピデミックの処理を進めていきましょう。

1.感染率の上昇

パンデ-p-1-7-06
▲まず〈感染率表〉のマーカーを、右へ1マス進めます。

これで「」のマスに到達してしまいましたので、
次の感染の処理以降は、感染カード3枚引くことになります…!


2.感染

パンデ-p-1-7-07
▲次に、感染カードの山いちばん下のカードを、

パンデ-p-1-7-08
公開して、捨て札にします。
▲公開された都市には、病原体コマ3つ配置。


星屑「端っこの方でよかった…( ̄▽ ̄;)」

しーぷアウトブレイクしても、影響が小さいからね」


3.度合いの増加

パンデ-p-1-7-09
感染カードの全ての捨て札を、シャッフルしてから、
感染カードの山札の上に乗っけます。


前回のエピデミックからの捨て札は、
赤カードが2枚に、青カード&黒カードが4枚。
これにヨハネスブルクが加わって…、

感染カードの山札の上から7枚のうち、
3枚がアウトブレイクを引き起こすカードということになりました…。



③感染の処理

星屑「7枚の中から3枚を引いて、」
星屑「特定の3枚を引かない確率って、どれくらいなんだろ…?」

しーぷ「案ずるより産むが易しっていうし、引いちゃいなさいな」

星屑「そうやね、とりあえず引いてみよう!」

パンデ-p-1-7-10
▲今回の感染は、パリとアルジェとエッセン

見事に全て根絶していました…!


星屑「うおっ、ぜんぶ当たり…だと…?」

しーぷ「カード運、かげってなかったね!」



★しーぷ9ターン目

①4つのアクションを実行する

しーぷ「あとは、星屑黄色のカードを渡して、」
しーぷ星屑黄色の治療薬を発見するだけだね」

星屑パリで待っとるけん!」

パンデ-p-1-7-11
しーぷは、手札から現在地の「デリー」の都市カードを捨てて、
チャーター便による移動を行います。

自分の現在地の都市カードを捨てれば、
世界のどこへでも飛んでいけるんです…!


しーぷ星屑は、もし現実でこのカードをゲットしたらどこに行きたい?」

星屑「…特に行きたいところはないから、チケット屋さんに売って、」
星屑「そのお金で、パソコンのケースと電源を買い換えるかな」

しーぷ「そういえば、メインのPCが不調なんだったね…」

パンデ-p-1-7-12
しーぷ1アクション目
しーぷ星屑のマスへチャーター便を飛ばし、

パンデ-p-1-7-13
しーぷ2~4アクション目
▲「研究員」の特殊能力で、
▲3枚の黄カード星屑に渡しました!!!


星屑これで5枚そろった…!

しーぷ「次のターンでフィニッシュだね!!」



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-7-14
しーぷが引いたカードは、この2枚。
エピデミックでさえなければ問題ありませんね。



③感染の処理

さて、感染カードの山札の上から4枚のうち、
根絶している感染カードは1枚しかありませんので…、

ここは確定で2回以上のアウトブレイクが発生します!!


しーぷ「って、確定でアウトブレイクって判ってたら、」
しーぷ「なんか逆に開き直れる感じだね」

星屑「心臓に優しいね」


とはいえ、心臓に悪いところも、
それはそれで、このゲームの醍醐味だったりしますが…( ̄▽ ̄*)

パンデ-p-1-7-15
▲1枚目はソウル

さっそく来てしまいましたね…!

パンデ-p-1-7-16
ソウルには、すでに3つの病原体があり、
1都市には3つまでしか病原体を置けませんので…、

アウトブレイクが発生しました!!!

ソウル線でつながる全ての都市に、
病原体が1つずつバラまかれます…!

パンデ-p-1-7-17
▲すなわち、北京上海東京に病原体を1つずつ配置!!!

幸いにも、この3都市の病原体は、いずれも3つ未満でしたので、
連鎖的なアウトブレイクには至りませんでした…!

これは、ほんと運が良かったと思います…。

パンデ-p-1-7-18
アウトブレイクが発生したらば、その回数を記録していき…、
合計8回目のアウトブレイクが発生すると、その時点で、
▲世界は大混乱となって敗北してしまうんです…( ̄▽ ̄;)

パンデ-p-1-7-19
▲2枚目は、根絶済みのシカゴ
▲そして3枚目はヨハネスブルグで…、

パンデ-p-1-7-20
▲これまたアウトブレイク発生!!!

パンデ-p-1-7-21
▲隣接するキンシャサハルツームに病原体を配置します。

ヨハネスブルグは隣接する都市が少なかったので、
被害がかなり小さくて済みました…!

パンデ-p-1-7-22
▲これで、アウトブレイク回数2回に。

しかしながら、パンデミックの反撃もこれまで…。



★星屑9ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「これが……」

星屑ファイナル・ターンだ!!!

パンデ-p-1-7-23
星屑は、調査基地があるパリで、

パンデ-p-1-7-24
星屑1アクション目
▲手札から黄カードを5枚捨てて…、

パンデ-p-1-7-25
黄の治療薬を発見!!!!


星屑終わったああああああああああ!!!!!

しーぷお疲れー!!!!!

パンデ-p-1-7-26
▲4つの治療薬が全て発見されて、
世界はパンデミックに打ち勝ったのでした…!(参考記録)



と、いうわけで、
久しぶりの「パンデミック」でしたが、
勝利することができました!(参考記録)

パンデ-p-1-7-27
▲プレイヤーカードの山札の残りは15枚(参考記録)。


今回は、いろいろな運のめぐり合わせが最高でした!

正直、役割で「危機管理官」を引いた時点で、
負けを覚悟していたんですが…、

序盤からイベントカードがどんどん出てくれたお陰で、
危機管理官」の能力を最高に引き出すことができて、
かなりゲームを有利に進めていけましたし、

カードの引きが強かったお陰で、
大ピンチに陥ることがありませんでしたし…。

いつだったか、星屑のテニス仲間のFさんは、

勝てるときはあっさり勝てて、負けるときはあっさり負けるゲーム

…という率直な感想を言っていましたが、
まさに、それの勝ちパターンの方だったように思います!


次回は、また違う役割カードを使って、
エピデミックカードも5枚に増やしてみたりして、
そして、なにより感染カードの処理を飛ばさないようにして、
プレイする予定です!



長いプレイ記を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

しーぷ星屑の、パンデミックとの戦いはまだまだ続きます…!

管理人・星屑トランペッター



「パンデミック」 関連記事
→次回:

ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲

【2016/10/13 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|


アゴ
勝利おめでとうございます!
パンデミックいいですよね、みんなで協力する一体感が好きです^^*

もし興味がおありでしたら、「パンデミック・クトゥルフ」なんてどうでしょうか?
けっこうカツカツないいバランスに仕上がっていて面白いです!

ありがとうございます!
星屑トランペッター
>>アゴさん

おっしゃるとおり、
ほんと、このゲームの一体感は最高ですよね!

数ある協力ゲームの中でも、
パンデミックはマジで大好きなタイトルです!

そして「パンデミック・クトゥルフ」も、すごく興味があります!
いまは、まわりのプレイヤーが次々に購入しているのを、
ぼくも欲しいなーと指をくわえて見ている状態ですが…( ̄▽ ̄;)

いずれは「パンデミック・イベリア」ともども、
入手できたらと思っていますので、
そのあかつきには、必ずプレイ記を書きたいと思います!

パンデミックの世界での星屑の活躍に、ご期待ください!( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(6/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(5/7)
今回:プレイ記その1(6/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(7/7)


病原体の根絶は、必須ではありません。

根絶することでのメリットは大きく、
それが間接的に勝ちにつながることはありますが…、

根絶自体は勝利条件に含まれていません。

場合によっては、根絶を狙ってターンを浪費したばかりに、
肝心の、治療薬の発見が間に合わなかった…なんていう、
負けの要素にすらなってしまうこともあります…。

それでも、星屑黒の病原体の根絶にこだわったのは……



★しーぷ7ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「このカードを使ったらさ、」
星屑1ターンで黒の根絶ができると思うっちゃん」

パンデ-p-1-6-01
星屑は、手札から「空輸」のイベントカードをプレイ!

イベントカードは、
自分のターン中でなくとも、いつでも使うことができます。

そして、「空輸」の効果は、
プレイヤーのコマ1つを、いずれかの都市へ移動するというもの。


星屑しーぷのコマ、動かすけんね?」

しーぷ「うん、お任せするよ」

パンデ-p-1-6-02
星屑は「空輸」の効果で、
しーぷのコマをマイアミからモスクワへ運びます!

さて、ここから……

パンデ-p-1-6-03
しーぷ1アクション目
▲まずはモスクワの病原体を除去!!

モスクワには2つの病原体がありますが…、

パンデ-p-1-5-18
黒の治療薬が発見されていることにより、
▲黒の都市の病原体を除去する場合は、その全てを除去できます…!

パンデ-p-1-6-04
しーぷ2~3アクション目
▲お次は、イスタンブールを通ってバグダッドへ行き、

パンデ-p-1-6-05
しーぷ4アクション目
▲バグダッドの3つの病原も一気に除去!!!

これで…、

パンデ-p-1-6-06
▲世界から黒の病原体が消滅して、

パンデ-p-1-6-07
黒の病原体は"根絶"なりました…!


星屑「やった!」

しーぷ「やったね!」

星屑「これで、と黒2色の感染カードを無視できるけん、」
星屑「相っ当、楽になるよ…!」

しーぷ「あとは黄色の治療薬!!」
しーぷ「もうひと息ふた息、がんばろう!」



②プレイヤーカードを2枚引く

さて、しーぷはプレイヤーカードの山札からドローしますが…、

パンデ-p-1-6-08
▲その1枚目がエピデミックカード!!


しーぷ「わ、このタイミングで出るんだ」

星屑「あれ、これってもしかして、」
星屑ベストタイミングってヤツじゃないかな?」

しーぷ「どうゆうこと?」

星屑「いやさ、感染カードの捨て札に、」
星屑青カード黒カードが多いけん、」
星屑「山札の上に戻してくれるんだったら、」
星屑「めっちゃありがたいと思って」

しーぷ「そっか、その2色は根絶してるから、」
しーぷ「山札の上にあった方がいいもんね!」
しーぷ「確かにありがたいかも…!」


とりあえず、感染の処理を進めていきましょう。

1.感染率の上昇

パンデ-p-1-6-09
▲まず〈感染率表〉のマーカーを、右へ1マス進めます。

まだ「」ですので、
感染カードを引く枚数は2枚のままです。


2.感染

パンデ-p-1-6-10
▲次に、感染カードの山の、いちばん下のカードを、

パンデ-p-1-6-11
公開して、捨て札にします。
▲公開された都市には、病原体コマを3つ配置。

しかし、黒の病原体は根絶していますので、
病原体コマの配置を回避できました!


さて、ここで…、

しーぷこのカードを使っておこうと思うの」

パンデ-p-1-6-12
しーぷは手札から「人口回復」のイベントカードをプレイ!

このカードは、エピデミック時の、
感染度合いの増加の間にも使用することができるんです。

その効果は、
感染カードの捨て札の中から、1枚をゲームから除外できるというもの。

除外した感染カードの都市では、
以後、病原体が発生しなくなりますので、
どのカードを除外するか、考えどころです…!


しーぷ「思ったんだけど、」
しーぷ「いま、感染カードの捨て札の中に、」
しーぷ黄色の感染カード1枚だけなんだよね」

パンデ-p-1-6-13

星屑「確かに、マイアミ…だけやね」

パンデ-p-1-6-14

星屑マイアミといえば、病原体が3つもある都市か!」

しーぷ「でさ、唯一の黄色カードを除外してしまえば、」
しーぷ「残りは3色になるわけじゃん?」

星屑「そうやね。捨て札から黄色がなくなるけんね」

しーぷ「で、残った3色の中で、根絶してるから…、」

星屑「しばらくは赤の都市だけをマークしとけばよくなるってことか!」

しーぷ「どう?」

星屑「それでいこう!」

パンデ-p-1-6-15
▲「人口増加」の効果で、感染カードの捨て札のうち、
マイアミの感染カードをゲームから取り除きます…!

…話をエピデミックの処理に戻しまして、

3.度合いの増加

パンデ-p-1-6-16
感染カードの全ての捨て札を、シャッフルしてから、
感染カードの山札の上に乗っけます。


乗っけたカードの中には、黄カードが1枚もない!

この情報があるだけで、
ここから数ターンの難易度がガクッと下がりますね…!

パンデ-p-1-6-17
▲最後に、しーぷは2枚目のプレイヤーカードを引きました。



③感染の処理

パンデ-p-1-6-18
▲今回の感染はシカゴ大阪

シカゴ根絶で、

パンデ-p-1-6-19
大阪には3つ目の病原体

このあと、東京にもソウルにも上海にも、
3つ目の病原体が置かれていくことになりますが、
(感染カードの山札の上に乗っている)

赤の治療薬が発見されれば、
一気に病原体を3つずつ除去できますので…、
そこまで悲観する必要もなさそうです。

今回は、エピデミックのお陰で、
むしろ先が見通せる結果になりました…!




★星屑7ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「で、次は、」
星屑しーぷのところに赤カードをもらい行ったらいいんよね?」

しーぷ「ご足労、願えますか?」

星屑「うむ、くるしゅうない!」
星屑パリとバグダッドなんてご近所さんだ」

しーぷ「いや、盤上だから3マス圏内だけど、」
しーぷ「現実ではすごく遠いからね…!」

パンデ-p-1-6-20
星屑1~3アクション目
調査基地のあるパリミラノ→イスタンブールと移動して、
しーぷのいるバグダッドに到着!

赤カードの受け入れ態勢を整えてから…、

パンデ-p-1-6-21
星屑4アクション目
▲「危機管理官」の特殊能力を使って、
▲捨て札から「空輸」をピックアップ!

不測の事態(主にエピデミック)に備えて、
保険をかけておく感じです。



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-6-22
▲ここで引いてきたのが、
マイアミボゴタ黄カード2枚!!


星屑「うお、なんか俺の引きが神がかってる…!」

しーぷ赤の治療薬が見つかったら、」
しーぷ「そのまま黄色の治療薬になだれこめそうだね!」



③感染の処理

パンデ-p-1-6-23
▲今回の感染はアルジェとパリ
▲なんと、どちらも根絶済みの色でした!!


星屑「この流れで、この勢いで…、」
星屑「絶対に世界を救ってみせる…!」



★しーぷ8ターン目

①4つのアクションを実行する

パンデ-p-1-6-24
星屑しーぷのもとへ動きましたので、
▲あとはしーぷ星屑赤カードを渡すだけです!

パンデ-p-1-6-25
しーぷ1~2アクション目
しーぷは「研究員」の特殊能力で、
星屑赤の都市カードを渡します。


星屑
「これで赤の治療薬は見つかったも同然…!」

しーぷ「次のターン、お願いね」

パンデ-p-1-6-26
しーぷ3~4アクション目
しーぷはカラチを通ってデリーへ移動。

しーぷは手札に「デリー」の都市カードを持っていますので、
デリーで使うことで、世界のどこにでも飛べるようにしておくようです。



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-6-27
▲引いたカードは赤カード2枚。
▲これは、もはや移動にしか使わんでしょう。



③感染の処理

パンデ-p-1-6-28
▲今回の感染はエッセンソウル

エッセン根絶していて、

パンデ-p-1-6-29
ソウルには3つ目の病原体が置かれます。



先の展開が読めていると、
ほんと、このゲームはすんなりと進みますね。( ̄▽ ̄*)

次の星屑のターンには、赤の治療薬が発見されるとして、
残るは黄の治療薬1つだけ…!

ここからラストスパートをかけていきましょう!


次回に続きます!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(7/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/12 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(5/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(4/7)
今回:プレイ記その1(5/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(6/7)


青の病原体の根絶に成功したしーぷ星屑は、
次なる目標を黒の治療薬の発見に定めます。

しかし、その前にやらなければならないことがあって……



★星屑5ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「とりあえず、マイアミ病原体やね」

しーぷ「うん、よろしく!」

パンデ-p-1-5-01
星屑は、手札からリマの都市カードを捨てて、

パンデ-p-1-5-02
星屑1アクション目
エッセンからリマへひとっ飛び!

これでマイアミに肉薄して…、

パンデ-p-1-5-03
星屑2~4アクション目
ボゴタを通ってマイアミへ到達!
▲無事にマイアミ病原体1つを除去できました…!



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-5-04
▲引いたカードは香港ソウル
赤カード4枚も集まりましたが…、

パンデ-p-1-5-05
▲手札制限の7枚を超えてしまったので、
▲泣く泣く香港を捨て札にします…( ̄▽ ̄;)



③感染の処理

パンデ-p-1-5-06
▲今回の感染はパリマイアミ

青の病原体根絶していますので、パリへの感染はなく…、

パンデ-p-1-5-07
マイアミにのみ病原体を1つ配置します。

なんとかマイアミアウトブレイクを阻止できましたので、
次は黒の治療薬の発見に進みましょう…!



★しーぷ6ターン目

①4つのアクションを実行する

黒の治療薬を発見するには、
しーぷ星屑黒カードを渡す必要がありますので、
まずはしーぷ星屑を追っかけなければなりません。

パンデ-p-1-5-08
しーぷ1アクション目
エッセンから、調査基地があるパリへ移動して、

パンデ-p-1-5-09
しーぷ2アクション目
パリからは調査基地ワープアトランタへ飛び、

パンデ-p-1-5-10
しーぷ3アクション目
アトランタからマイアミへ移動して、星屑のいるマスへ到着!

最後に「研究員」の特殊能力を使って、

パンデ-p-1-5-11
しーぷ星屑黒カードのモスクワを渡しました!

パンデ-p-1-5-12
星屑は、またまた手札上限を超えてしまいましたので、
▲今度は上海を捨てて、手札を7枚に減らします。



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-5-13
▲ここでイベントカードを引いてきました!
▲捨て札の感染カード1枚を除外できる「人口回復」です!


星屑「また俺の仕事がはかどるな!」

しーぷ危機管理官がいると、」
しーぷ「ほんっとイベントカードの価値が上がるよね…!」



③感染の処理

パンデ-p-1-5-14
▲今回の感染は上海ソウル

パンデ-p-1-5-15
▲隣どうしの2マスに病原体を配置します。

これ、ちょっと赤の病原体がヤバイ感じですので、
そろそろ手を打っておかないと危なそうですね…。



★星屑6ターン目

①4つのアクションを実行する

さあ、しーぷから5枚目の黒カードを受け取った星屑が、
やるべきコトは一つ…!

パンデ-p-1-5-16
星屑1アクション目
マイアミから、調査基地のあるアトランタへ移動して…、

パンデ-p-1-5-17
星屑2アクション目
黒カード5枚を捨てて、黒の治療薬を発見!!

パンデ-p-1-5-18
▲これで折り返し地点まで来ました!
▲あと2つの治療薬を発見すれば、星屑たちの勝利です…!


星屑「さて、ここからどうする?」

しーぷ「選択肢としては、」
しーぷ「このまま黒の病原体を根絶させてしまうか、」
しーぷ次の治療薬を発見するか…だけど、」

星屑「黒の病原体が、わりと少ない感じやけん、」
星屑「根絶いけるかもしれんよ」

しーぷ「…そうね、黒の病原体を根絶させてしまってから、」
しーぷ赤の治療薬黄の治療薬って流れで押し切ろうか」

パンデ-p-1-5-19
星屑3アクション目
▲ひとまずは、黒の病原体を目指して、
調査基地ワープアトランタからパリへ飛びます。

そして…、

パンデ-p-1-5-20
星屑4アクション目
▲「危機管理官」の特殊能力で、捨て札から「予測」を回収。

これを即座に使って、
感染カードの山札の上から6枚をチェックします!

パンデ-p-1-5-21
▲うっ、これは…!
▲病原体まみれの黄カードが半分を占めていて、

パンデ-p-1-5-22
▲黒のバグダッドにも病原体が3つ…。
▲アウトブレイクにリーチがかかっています…!

と、なると…、

パンデ-p-1-5-23
▲並び替えはこんな感じに。

イヤなカードは後回し
にして、
とりあえず時間を稼ぎましょう…。


しーぷ「ところで…、」
しーぷ星屑は、夏休みの宿題は後回しにするタイプだったっけ?」

星屑おうともさ!」ドヤッ

しーぷ「そこで胸を張りなさんな…( ̄▽ ̄;)」

星屑「でもさ、働き始めて、夏休み自体がなくなったけん、」
星屑「おかげで夏休みの宿題からも解放されて幸せやわ!」

しーぷ「そんっなにイヤだったのね…夏休みの宿題…」



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデ-p-1-5-24
黒の根絶を目指そうと言った矢先に、
▲引いてきたのは赤カード…。
▲もう1枚の方は…イベントカードの「空輸」をゲットです!



③感染の処理

パンデ-p-1-5-25
▲今回の感染は東京のみ。

パンデ-p-1-5-26
日本付近が、わりとマジでヤバくなってきました…!



ひとつ判断を誤ると、あっさりと負けにつながってしまうのが、
この「パンデミック」というゲームですが…、

黒の根絶赤の治療薬発見という順番は、
果たして正解となりうるのでしょうか…?


次回に続きます!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(6/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/11 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(4/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(3/7)
今回:プレイ記その1(4/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(5/7)


青の治療薬を発見した直後に、エピデミックに見舞われてしまった、
しーぷ研究員星屑危機管理官たちの医療研究チーム。

それでも、青の病原体の"根絶"は目前ですので、
確実に一歩ずつ前進してまいりましょう…!



★しーぷ4ターン目

①4つのアクションを実行する

しーぷは予定通り、
サンフランシスコから東へ向かって、
青の病原体の除去をしていきます。

パンデミック-p-1-4-01
▲さて、サンフランシスコには青の病原体3つありますが…、

パンデミック-p-1-4-02
青の治療薬が発見されていることにより、

パンデミック-p-1-4-03
しーぷ1アクション目
▲1アクションで、サンフランシスコの全ての病原体を除去できます!

本来は3アクションかかるところが、
たったの1アクションで片付きましたので…、
いかに治療薬の発見が強力かが分かりますね。( ̄▽ ̄*)


星屑サンッフランシスコのチャイナッタウンの飲茶♪

しーぷ「えらく上機嫌ね」
しーぷ「てか、ミスタードーナツのCM懐かしい…!」


パンデミック-p-1-4-04
しーぷ2~3アクション目
▲次はシカゴへ動いて、シカゴ病原体1つを除去!


星屑「逆に、青の病原体1つしかないと、」
星屑「なんか損した気分になるね…」

しーぷ「その気持ちは少し解るけど、」
しーぷ「病原体なんて、少ないにこしたことはないから…!」


パンデミック-p-1-4-05
しーぷ4アクション目
▲最後にモントリオールへ移動して、しーぷはアクションを終えました。

…アクションは終えたんですが、
手札補充の前に、このイベントカードを使っておきます。

パンデミック-p-1-4-06
しーぷは手札から「予測」を発動!

予測」の効果は、
感染カードの山札の上から6枚を見て、
その順番を入れ替えることができる
というもの!

せっかく青い病原体の"根絶"を目指しているこのタイミングで、
青い都市病原体が湧かないように、調整しておきましょう。

パンデミック-p-1-4-07
感染カードの山札から6枚引いて、

パンデミック-p-1-4-08
▲その内容をチェック。

なんと、6枚のうちの半分青いカードでした!
危ない危ない…!

パンデミック-p-1-4-09
▲危ないといえば、マイアミ病原体がパンパンになっていますので、

パンデミック-p-1-4-11
マイアミ青いカード後回しにして、
▲この直後には大阪とモスクワを引くようにしておきました。

パンデミック-p-1-4-12
▲順番を並べ替えた6枚は、
感染カードの山札の上に乗っけておいて…、

これで、ここから6枚は、内容を知った上で引くことができます!
まさに「予測」って感じですね…!( ̄▽ ̄*)



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-4-13
▲引いた都市カードはムンバイと北京


しーぷ「黒いカードが溜まってきたね」

星屑「じゃあ、次は黒の治療薬を狙ってみるか…!」



③感染の処理

星屑いったい、どの都市が感染されるんだ…!?

しーぷ知ってるくせに…!( ̄▽ ̄ )」

パンデミック-p-1-4-14
▲引いたカードは、「予測」で並べ替えた通り大阪とモスクワです。

パンデミック-p-1-4-15
▲これまた遠い2つの都市に、病原体を1つずつ配置します。



★星屑4ターン目

①4つのアクションを実行する

星屑「このターンは、静かな夜を回収して使って、」
星屑青い病原体を除去して終わりって感じやね」

しーぷ「うん、それで良いと思うよ」

パンデミック-p-1-4-16
▲まず、捨て札の「静かな夜」を、

パンデミック-p-1-4-17
星屑1アクション目
▲「危機管理官」の特殊能力回収

ここからは青の病原体の除去に入ります!

パンデミック-p-1-4-18
星屑2アクション目
▲現在地のミラノ病原体を除去してから、

パンデミック-p-1-4-19
星屑3~4アクション目
エッセンに移動して、さらに青の病原体を除去!

これで、ヨーロッパの青の病原体全消しとなりました…!



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-4-20
▲引いたカードはチェンナイとリマ


星屑「これで、俺の黒カード2枚で…、」

しーぷ「私の黒カード3枚…!」

星屑「ってことは、合わせて5枚で…、」

しーぷ治療薬の発見のメドがたったね!!」



③感染の処理

今回も、このイベントカードに助けてもらいましょう…!

パンデミック-p-1-4-21
▲「静かな夜」の効果で、感染の処理をスキップ!

パンデミック-p-1-4-22
再使用した「静かな夜」は、ゲームから除外されますが…、
▲もう十二分に役目を果たしてくれました!!

ありがとう、静かな夜…!



★しーぷ5ターン目

①4つのアクションを実行する

しーぷ「よし、これで……」

パンデミック-p-1-4-23
しーぷ1アクション目
▲現在地のモントリオール青の病原体を除去して…、

パンデミック-p-1-4-24
▲これで、地球上から青の病原体消滅しました!!

パンデミック-p-1-4-25
治療薬が発見されていて、かつ、
ゲームボード上に病原体コマが一切ない病原体は…、

パンデミック-p-1-4-26
▲"根絶"となり、以後、絶対に発生しなくなります!!!


しーぷ「やった…!」

星屑「ついに青の病原体根絶できた…!」


これで、安心して次の目標へと進むことができます!

お次は、黒の治療薬を発見すべく、
ひとまずは2人が合流しないといけません。

パンデミック-p-1-4-27
しーぷは、手札からエッセンの都市カードを捨て札にして、

パンデミック-p-1-4-28
しーぷ2アクション目
エッセンに直行します!

パンデミック-p-1-4-29
▲そのエッセンでは、星屑が待ち構えていて……


星屑「せっかくボードゲームの聖地に2人とも揃ったことだし、」
星屑エッセンボードゲームしていこうぜ!

しーぷ「いいね!」
しーぷ「だったら、パンデミックなんてどうかな…?」

しーぷって、なんでボードゲームの中で、
しーぷボードゲームをする話になってんの…!

しーぷ「変なこと言ってないで、」
しーぷ「ちゃっちゃとカードの受け渡しをするよ!」


パンデミック-p-1-4-30
しーぷは「研究員」の特殊能力で、

パンデミック-p-1-4-31
しーぷ3~4アクション目
星屑にリヤドとムンバイの黒カード2枚を渡しました!!

これで星屑は、黒カード5枚にリーチとなります…!



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-4-32
しーぷが引いた都市カードはモスクワと東京でした。



③感染の処理

パンデミック-p-1-4-33
▲さて、今回の感染カードはエッセンシカゴですが…、

パンデミック-p-1-4-26
青の病原体根絶していますので、
▲病原体コマは配置しません!!


星屑青カード当たりカードになった感じやね!」

しーぷ「ほんと、青カードだったらじゃんじゃん来て欲しい…!」



計画通りに青の病原体根絶できた、
しーぷ研究員星屑危機管理官

しかし、安心するにはまだまだ早くて…、

次の星屑のターンには、
マイアミ感染カードを引くことが予測されています。

パンデミック-p-1-4-09

マイアミには病原体3つあって、
あと1つでも病原体コマが増えてしまうと、
アウトブレイクを引き起こし、
隣接する都市にまで病原体拡散されますので…、

次のターンの4アクションで、
なんとかしなければなりません…!

はたして星屑危機管理官は、
マイアミの危機を救うことができるのでしょうか…?


次回に続きます!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(5/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/10 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(3/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(2/7)
今回:プレイ記その1(3/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(4/7)


しーぷが担当する「研究員」の特殊能力により、
星屑青カード5枚集まりましたので…、

次の星屑のターンには青の治療薬が発見される前提で、
ゲームの進行を考えていきましょう!



★しーぷ3ターン目

①4つのアクションを実行する

パンデミック-p-1-3-01
しーぷ1~2アクション目
しーぷ調査基地があるアトランタを出発して、
シカゴ経由でロサンゼルスに向かいます。

パンデミック-p-1-3-02
しーぷ3アクション目
▲その後、ロサンゼルス病原体1つ除去してから、

パンデミック-p-1-3-03
しーぷ4アクション目
サンフランシスコへ移動して、アクションを終了しました。


しーぷ「次のターンは、サンフランシスコからスタートして、」
しーぷ青い病原体を消しながら東を目指すね」

星屑「オーケー!」
星屑「じゃあ、俺は東側から攻めていくことにするわ!」



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-3-04
しーぷは、早くも3枚目のイベントカードを獲得!

危機管理官」の星屑としては、ありがたい限りです…!



③感染の処理

パンデミック-p-1-3-05
▲今回はサンチアゴ上海でした。

パンデミック-p-1-3-06
▲遠く離れた2つの都市に、病原体を1つずつ配置します。


星屑「思ったっちゃけど、」
星屑サンチアゴチンアナゴって似てるよね?

しーぷ「チンアナゴ……」
しーぷ「そういえば一時期、ネットで流行ったね」

星屑「え、チンアナゴがネットで流行ったことがあるの…!?」



★星屑3ターン目

①4つのアクションを実行する

さて、待ちに待った治療薬の発見のお時間です…!

パンデミック-p-1-3-07
ラゴス調査基地にいる星屑は、

パンデミック-p-1-3-08
▲手札から青カード5枚捨てることで…、

パンデミック-p-1-3-09
星屑1アクション目
青い病原体の治療薬を発見しました…!


星屑「これぞ必殺……」

星屑星屑大発見【スターダスト・ディスカバリー】!!

しーぷ「あ、そのノリ、パンデミックでもやるんだ…( ̄▽ ̄;)」


治療薬を発見することで、
その色の病原体には、2つの大きな変化があります!!

まず1つ目が、
その色の病原体をを除去するときに、
その都市の全ての病原体を除去できる。


つまり、
治療薬を発見した色の都市の病原体を除去するときは、
その都市にある病原体が1つでも、2つでも、3つでも、
1アクションで全て除去してしまうことができるわけです!

これで、貴重なアクション数の節約をすることができます…!

そして2つ目は、
その色の病原体を全て除去できたら、
その色の病原体は〈根絶〉となって、
以後、絶対に発生しなくなる。


つまり、
治療薬の発見した上で、
その色の病原体を全て除去することができたら、
その後、感染カードでその色のカードを引いたとき、
病原体を配置しなくて済むようになるわけです…!

ゲームの勝利条件は、
あくまで4色の治療薬の発見であって、
〈根絶〉までする必要はありませんが…、

〈根絶〉できれば、メリットが大きいですので、
狙ってみる価値はあります!

パンデミック-p-1-3-10
青い病原体があるのは、残り6都市…。


星屑「根絶、狙うやろ?」

しーぷ「うん、青の根絶を目指しながら、」
しーぷ「次にどの色の治療薬を見つけるか考えよう…!」


パンデミック-p-1-3-11
星屑2~3アクション目
▲と、いうわけで、星屑青の病原体を目指して、
調査基地から調査基地への移動で、パリに戻ります。
▲さらに、パリ病原体を除去!

パンデミック-p-1-3-12
星屑4アクション目
▲そして、ミラノへ足を伸ばしたところで、アクション終了となりました。



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-3-13
▲まず1枚引いたのが、黒カードのテヘラン。

もう1枚は……

パンデミック-p-1-3-14
▲おっと、ついに出てしまいました、エピデミックカード…!

プレイヤーカードの山札に、4枚ほど紛れ込んでいるこのカードは、
引いた途端に3つのマイナス要素を撒き散らしてしまいます…!

ここで、エピデミック時の進行を確認していきましょう。


1.感染率の上昇

パンデミック-p-1-3-15
▲まず〈感染率表〉のマーカーを、右へ1マス進めます。

まだ、「2」→「」と変化はありませんが…、

これが「3」になってしまうと、感染カードを引くときに、
2枚ではなく、3枚引かないといけなくなってしまうんです…!


2.感染

パンデミック-p-1-3-16
▲次に、感染カードの山の、いちばん下のカードを、

パンデミック-p-1-3-17
公開して、捨て札にします。

パンデミック-p-1-3-18
▲公開された都市には、病原体3つ配置…。

これで、すぐにマイアミ病原体を除去しに行かないと、
危ないことになってしまう状況に陥ってしまいました…!


3.度合いの増加

これが、最凶にヤバイ処理です…( ̄▽ ̄;)

パンデミック-p-1-3-19
感染カードの全ての捨て札を、シャッフルしてから、

パンデミック-p-1-3-20
感染カードの山札の上に乗っけます。

パンデミック-p-1-3-21
▲この処理によって、これから引かないといけないカードは、
これまで病原体が置かれた都市ばかりになりました!


今まで病原体が置かれた都市に、さらに病原体が置かれて、
各都市の病原体は、どんどん増えてしまうことになります…!

加速するピンチを、どう対処していくか。
プレイヤーの手腕が問われますね…。



③感染の処理

さて、せっかく青の根絶を順調に進めているのに、
除去している横から、また青の都市の病原体復活しては、
完全にイタチごっこになってしまいますので…、

パンデミック-p-1-3-22
しーぷは手札から「静かな夜」をプレイ…!

困ったときのイベントカード…ですね!( ̄▽ ̄*)

「静かな夜」の効果は、
③感染の処理フェイズをスキップしてしまえるというもの!

これで、このターンは、
感染カードを引かなくても済むようになりました…!


しーぷ「このタイミングで黄カードを引いてもヤバイしね…」

星屑「そうっちゃ、」
星屑で根絶計画を崩されてしまうけど、」
星屑黄色の場合は敗北条件が一気に近づいてしまうけん…!」

しーぷ「これで少しだけ時間稼ぎをして…、」
しーぷ「なんとか展開を建て直していこう!」

星屑「おうともさ!」



先が見えない中にあって、
どれだけ先を覗き込んでいけるか…。

手札を使って、特殊能力を使って、
できる限りの最大限でプレイしていまいりましょう…!


次回に続きます!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(4/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/09 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(2/7)

初回:プレイ記その1(0/7)

前回:プレイ記その1(1/7)
今回:プレイ記その1(2/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(3/7)


前回は移動だけして終了となってしまいましたが、
ここから本格的な攻略に入っていきましょう!


さて、しーぷ星屑には、それぞれ〈役割〉がありまして…、

しーぷは、手札の都市カードを渡すのが得意な「研究員」で、
星屑は、イベントカードの再利用ができる危機管理官」です。

この特殊能力を上手に利用して、
ゲームを有利に進めていきたいと思います…!



★しーぷ2ターン目

①4つのアクションを実行する

ここで、しーぷ研究員の特殊能力を発動させます!

パンデミック-p-1-2-01
▲「研究員」の特殊能力は、
1アクションを消費することでの、都市カードの譲渡です。

このゲームでは、
手札に同じ色の都市カードを5枚集めることが目標となるんですが…、

プレイヤー同士の都市カードの受け渡しには、
大きな制限がかかっています。

それが、知識の共有というアクションで…、
(※前回の記事参照)

受け渡しをする両プレイヤーが同じ都市にいる上で、
その都市のカードしか受け渡すことができない。


という、かなりキビしめの条件が設定されているんです…!

ところが、この「研究員」ならば、

受け渡しをするプレイヤーが、同じ都市にいれば、
どの都市カードでも渡すことができる


という、かなりユルめの条件になり、
気軽に都市カードの譲渡を行えます!

パンデミック-p-1-2-02
▲1ターン目にまったく同じアクションをしたしーぷ星屑は、
▲現在、2人そろってパリにいますので…、

さっそく、しーぷ研究員特殊能力を使ってみましょう!

パンデミック-p-1-2-03
しーぷの手札の中から…、

パンデミック-p-1-2-04
しーぷ1アクション目
▲「ニューヨーク」の都市カードを、

パンデミック-p-1-2-05
星屑に渡します。

これで、星屑青いカード3枚になりました!

続けて…、

パンデミック-p-1-2-06
しーぷ2アクション目
▲今度は「パリ」の都市カードを、

パンデミック-p-1-2-07
星屑に渡しました。

これで、星屑青カード4枚になり、
あと1枚で青の治療薬を発見できます…!

ただし…、

手札は7枚までしか持てませんので、
8枚目を獲得した時点で、1枚捨てなければなりません。

パンデミック-p-1-2-08
星屑は、「ブエノスアイレス」を捨て札にしました。

とはいえ、2ターン目にして、すでに1つ目の治療薬にリーチ…!
これは幸先の良いスタートといえそうですね!( ̄▽ ̄*)

さあ、ここまで特殊能力だけで2アクションを消費したしーぷは、
残り2アクションの使い方を考えていかねばなりません。

…と、その前に、

パンデミック-p-1-2-09
しーぷは手札のイベントカードを使うことにしました。

プレイヤーカードの山札の中には、
都市カードに混ざって、5枚のイベントカードが入っています。

イベントカードとは、
無償で良い効果をもたらしてくれる上に、
使っても残りアクション数を消費しないという、
まさに至れり尽くせりな素敵カード…!

今回、しーぷが使った「政府の援助」は、
無償で調査基地を配置できるというもの。

本来は調査基地の設置というアクションで、
設置したい都市のマスへ行って、
設置したい都市のカードを捨て札にして、
1アクション消費することで、
やっと配置できるものなんですが…、

このカード1枚で、
いとも簡単に調査基地を配置することができるんです!

パンデミック-p-1-2-10
しーぷは、パリ調査基地を配置しました。

これにより、アトランタパリ直通できるようになったところで、
しーぷ残り2アクションを消費していきます。

パンデミック-p-1-2-11
しーぷ3アクション目
しーぷは、パリに2つある病原体のうち、
1つを除去しました。

パンデミック-p-1-2-12
▲除去した病原体は、ゲームボードの外に戻しておきましょう。

パンデミック-p-1-2-13
しーぷ4アクション目
▲最後にシャトル便による移動によって、
調査基地があるパリからアトランタへ1アクションで飛びます。

これで、病原体の多い黄色ゾーンを睨みつつ、
全4アクションが終わりました!



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-2-14
▲このターンで、2枚のカードを譲渡したしーぷですが、
▲すぐさま2枚の補充が入って、手札は5枚に戻りました。



③感染の処理

パンデミック-p-1-2-15
▲今回は大阪エッセンでした!!

東京といい、なぜか日本が狙われている感じです…!( ̄▽ ̄;)

パンデミック-p-1-2-16
▲ともかく、2ヵ所の都市に病原体を1つずつ配置しておきましょう。



★星屑2ターン目

①4つのアクションを実行する

しっかりと自分の役割を果たしているしーぷ研究員に負けじと、
星屑危機管理官特殊能力を活かしていきたいところです…!

パンデミック-p-1-2-17
▲「危機管理官」の特殊能力は、
1アクションを消費することでの、イベントカードのリサイクルです。

パンデミック-p-1-2-18
▲使用して捨て札となったイベントカードを拾ってきて…、

パンデミック-p-1-2-19
星屑1アクション目
キープすることで、再利用ができるようになります!

ただし、キープできるイベントカードは1枚までで、
再利用後のイベントカードはゲームから除外されます。

それにしても、前述の通り強力な「政府の援助」が
もう1回受けられるなんて、ありがたいですね…!

こうして、危機管理官特殊能力を使えて、
ひと安心したところで…、

パンデミック-p-1-2-20
星屑2アクション目
▲手札からキンシャサの都市カードを1枚捨てて、

パンデミック-p-1-2-21
キンシャサへ一気に飛びます。

パンデミック-p-1-2-22
星屑3~4アクション目
キンシャサからはラゴスへ移動して、
▲そのラゴス病原体1つ除去。


星屑ラゴス調査基地を建てとけば、」
星屑黄色の病原体の除去がはかどりそうやね」

しーぷ「そうね、まっ先に黄色がアウトブレイクしそうだし…」
しーぷ「他の調査基地から移動できるようにしておけば、」
しーぷ「いざっていうときに動きやすそうね」


パンデミック-p-1-2-23
▲4アクションは消費してしまいましたが、
イベントカードは別口で使うことができます!

パンデミック-p-1-2-24
星屑は、ラゴス調査基地を建てて、
▲次のターンの治療薬発見に備えました!



②プレイヤーカードを2枚引く

ここで青カードを引いてこれたら、
次のしーぷのターンにカードを受け取る手間を省いて、
その次の星屑のターンに治療薬を発見できるんですが……

パンデミック-p-1-2-25
▲これを星屑、見事にドロー!
赤カード青カードが1枚ずつでした…!

パンデミック-p-1-2-26
▲手札制限の7枚を超えてしまいましたので、
▲都市カード1枚を捨てなければなりませんが…、

パンデミック-p-1-2-27
▲それでも青カード5枚そろいましたので、
▲次のターンには、ばっちり青の治療薬を発見できます!( ̄▽ ̄*)

…なんて、うかれていた星屑と、
それを一緒に喜んでいたしーぷは、



③感染の処理

このターンの感染の処理を飛ばしてしまっていました…!

記事を書く段になって、記録が残っていないことに気付いて、
あ、やっちゃってた、と…( ̄▽ ̄;)

大変、申し訳ないんですが、
ここから先は全て参考記録とさせてください…。



…てなわけで、とんでもないミスを犯していたんですが、
せっかく最後まで記録を残していますので、
プレイ記はこのまま続けさせてもらおうと思います

よろしければ引き続き、お付き合いください…!


次回に続きます!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/7)

ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲

【2016/10/08 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(1/7)

前回:プレイ記その1(0/7)
今回:プレイ記その1(1/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(2/7)


さて、ゲームの準備が終わりましたので、
がんばって世界を救ってみせるとしましょう…!

このゲームはターン制で、
自分の手番が回ってきたら、
3つのステップをプレイしていきます。

すなわち…、

①4つのアクションを実行する
→8種類のアクションを自由に組み合わせて、
→アクションを合計4回、実行します。

②プレイヤーカードを2枚引く
→手札を2枚補充します。

③感染の処理
感染率表の数字の枚数ぶん感染カードを公開して、
→公開された都市に病原体コマ1つずつ配置します。


以上が終わると、次のプレイヤーのターンとなるわけです。

この3つのステップの中の、
①4つのアクションを実行するについて、
ここで掘り下げて説明しておきましょう。

このステップでプレイできるアクションは8種類あります。

8種類もあると聞くと、うげぇ多い…うんざりしてしまうかもですが、
そのうち半分の4種類〈移動〉に関するアクションとなっています。

つまり、アクションの半数については、
プレイヤーの分身となるコマの動かし方について、
バリエーションが
4パターンあるというだけの話なんです。

そんなに難しくありませんので、
まずは4種類の〈移動〉の方法から見ていきましょう!

・自動車または船による移動

白線でつながった隣のマスへ移動する。

パンデミック-p-1-1-01
▲自分のコマを、隣のマスへ移動させるだけのアクションです。

パンデミック-p-1-1-02
▲ただし、白線でつながっている先にしか移動できませんので、
▲それだけは注意しておきましょう。

これがゲーム中、圧倒的に使用頻度の高いアクションとなります!



・直行便による移動

都市カードを1枚捨てて、その都市へ移動する。

パンデミック-p-1-1-03
▲自分の手札から都市カードを1枚捨てると、

パンデミック-p-1-1-04
その都市へ直行することができるアクションです。

カード運さえ良ければ、長距離移動もひとっ飛び…!



・チャーター便による移動

自分のコマがある都市の、都市カードを捨てて、
好きな都市へ移動する。

パンデミック-p-1-1-05
▲自分のコマがある都市の、都市カードを捨てれば、

パンデミック-p-1-1-06
世界のどこの都市へでも移動することができます

条件は少しキビしめですが、
移動先を好きに選べるというのは超強力です…!



・シャトル便による移動

調査基地から調査基地へ移動する。

パンデミック-p-1-1-07
▲ゲーム中に調査基地を設置していけば…、
調査基地から調査基地へは1アクションで移動できます

調査基地を設置するときには、
この移動のことを考えておくと良い感じですね!


1マス移動するアクションと、
手札を捨てて移動する2種類のアクションと、
調査基地間を移動するアクション。

これで8種類のアクションのうち、半分の説明がおわりました!

あとは、残り4種類のアクションについて見ていきたいと思います。

・調査基地の設置

自分のコマがある都市の、都市カードを捨てて、
その都市に調査基地コマ1つを配置する。

パンデミック-p-1-1-08
自分のコマがある都市の、都市カードを捨てることで、
・チャーター便による移動と同じ要領です!
▲その都市に調査基地を設置することができます。

調査基地があれば・シャトル便による移動が使えるようになり、
また、この後に説明する予定の、
・治療薬の発見をプレイできる場所にもなります。



・感染者の治療

自分のコマがある都市の、病原体を1つ取り除く。

パンデミック-p-1-1-09
自分のコマがある都市の病原体を、

パンデミック-p-1-1-10
1つ取り除くことができます。

病原体は上手く除去していかないと、
敗北条件につながってしまいますので…、
・自動車または船による移動と並んで、
使用頻度の高いアクションとなっています。



・知識の共有

同じ都市に、自分と他のプレイヤーのコマが両方あるとき、
その都市の都市カードを受け渡しできる。

パンデミック-p-1-1-28
▲同じ都市に、自分のコマと他のプレイヤーのコマがあって、

パンデミック-p-1-1-29
▲どちらかのプレイヤーが、
その都市の都市カードを持っていれば、

パンデミック-p-1-1-30
その都市カードを相手に渡すことができます。

相手の都市カードを渡してもらう場合は、
必ず、相手の了承を得ておきましょう。



・治療薬の発見

同じ色の都市カード5枚を、
調査基地があるマスで捨てることで、
その色の治療薬を発見できる。

パンデミック-p-1-1-11
▲同じ色の都市カード5枚を集めて、

パンデミック-p-1-1-12
調査基地のあるマスへ行き、

パンデミック-p-1-1-13
▲都市カードを5枚すべて捨て札にすることで、

パンデミック-p-1-1-14
▲その色の治療薬を発見できます!

4色すべての治療薬を発見することが勝利条件ですので、
なんとしても条件をクリアして、
治療薬を発見していきましょう…!


…という、8種類のアクションを駆使して、
ゲームを進めてまいりたいと思います!



★しーぷ1ターン目

①4つのアクションを実行する

さて、4つのアクションの実行ですが…、

パンデミック-p-1-1-15
しーぷ1~4アクション目

しーぷは、4アクション全てを移動に使って、

パンデミック-p-1-1-16
アトランタからパリへ向かいました。

これで、あっという間にアクションのステップが終了です…!



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-1-17
プレイヤーカードの山札から2枚を引いて、手札を補充します。



③感染の処理

毎ターンの最後にある感染の処理では…、

パンデミック-p-1-1-18
〈感染率表〉によって指定された枚数感染カードを引いて、
▲そのカードの都市に、病原体を1つずつ置かなければなりません。

現在はマーカーが「」のマスにありますので、
感染カードは2枚引くことになります!!

パンデミック-p-1-1-19
▲1枚目は…東京

パンデミック-p-1-1-20
東京のマスに、病原体コマを1つ配置します。

パンデミック-p-1-1-21
▲そして2枚目はモスクワ!

パンデミック-p-1-1-22
▲同じように、モスクワのマスに病原体を1つ置きました。

これで3ステップが終わり、ターンが星屑に移ります。



★星屑1ターン目

①4つのアクションを実行する

さあ、今度は星屑のアクションですが…、

パンデミック-p-1-1-23
星屑の1~4アクション目

星屑も、しーぷと全く同じように4移動して、

パンデミック-p-1-1-24
しーぷがいるパリに向かいました!
▲そして、同じマスでアクションを終了します。



②プレイヤーカードを2枚引く

パンデミック-p-1-1-25
▲手札の内訳ですが、
▲信号機の3色が、いずれも2枚ずつとなりました。

とりあえずは、この中の1色を5枚集めて、
1つ目の治療薬を発見することが、
最初の目標になりそうな感じです。



③感染の処理

パンデミック-p-1-1-26
▲引いた2枚はモントリオールシカゴ

パンデミック-p-1-1-27
▲奇遇にも、隣どうしですね…。

近くに病原体コマがかたまっていると、
除去するのに無駄な移動をしなくてすむ反面、
拡散したときに致命的な感じになってしまいます。

これが後に、どう影響してくるのでしょうか…?



しーぷ星屑も、
まったく同じ行動で終えた、それぞれの1ターン目

その意図は、いずれ明らかになっていくわけですが…( ̄▽ ̄*)


次回も、お楽しみに!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/07 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|
ボードゲーム
「パンデミック」




☆プレイ記その1(0/7)

今回:プレイ記その1(0/7)←いまココ
次回:プレイ記その1(1/7)


大分県宇佐市で「パンデミック」!

今回は、ド定番の協力型ゲーム「パンデミック」を、
星屑と妻しーぷの2人でプレイしてまいりましょう!

星屑しーぷは、
人類を滅亡させかねない4種類の病原体に立ち向かう、
高度な技術を持った医療研究チームの一員となります。

そして、病原体の感染の拡大を食い止めるために、
世界中を飛び回るわけです。

感染者の治療をして、治療薬の開発をして…と、
限られた時間の中で、やるべきことが多いですが、

はたして、星屑しーぷのチームは、
病原体が拡散して、世界中がパニックになる前に、
4種類の病原体の治療薬を発見することができるのでしょうか…?



★ゲームの準備

まずは、ゲームの準備をしていきます。

地味にやることが多いですので、
一つ一つ、しっかりとチェックしてきましょう!



①ゲームボードとコマの配置

→ゲームボードを広げる。
→病原体コマを準備する
→調査基地のコマを準備する。
→調査基地のコマ1つを「アトランタ」に配置する。


パンデミック-p-1-0-01
▲プレイヤーの真ん中に、ゲームボードを広げます。

パンデミック-p-1-0-04
病原体コマを4色に分けて、ゲームボードの脇に置きます。

ちなみに、画像の"ペトリ皿"は…、


▲拡張セットの内容物を使いました!

パンデミック-p-1-0-02
調査基地のコマを、ゲームボードの脇に置きます。

パンデミック-p-1-0-03
調査基地のコマの1つは、
ゲームのスタート位置となる「アトランタ」に配置しておきましょう。



②アウトブレイクマーカーと治療薬の配置

→アウトブレイクマーカーを「0」のマスに配置する。
→4種類の治療薬を準備する。


パンデミック-p-1-0-05
▲ゲームボード左側の〈アウトブレイク〉の表のうち…、

パンデミック-p-1-0-06
▲「」のマスにアウトブレイクマーカーを配置します。

パンデミック-p-1-0-07
▲4色の治療薬マーカーについては、
ゲームボードの脇に置いておきます。

※ゲームボード上の、マスの上には置かないようにしましょう。



③感染率マーカーの配置と、9都市の感染

→感染率マーカーを、左端のマスに配置する。
→3都市に病原体コマを3個ずつ配置する。
→3都市に病原体コマを2個ずつ配置する。
→3都市に病原体コマを1個ずつ配置する。


パンデミック-p-1-0-08
▲ゲームボード右上の〈感染率〉の表のうち、
左端のマスに感染率マーカーを配置します。

そして、ここから9つの都市を感染させていかなければなりません

パンデミック-p-1-0-09
▲48枚の感染カードをシャッフルして、山札をつくり…、

パンデミック-p-1-0-10
▲感染カードの山札の上から3枚引いて、
▲公開された3つの都市に、それぞれ3個の病原体を配置していきます。

病原体コマは、カードの色と同じものを配置してください。

パンデミック-p-1-0-11
▲バグダッドに3つと、

パンデミック-p-1-0-12
サンフランシスコ3つ、そしてボゴタに3つ。

これで、3都市が病原体に感染しました…!

引き続き、残りの6都市を感染させていきましょう。

パンデミック-p-1-0-13
▲同じ要領で、感染カードの山札の上から3枚引いて…、

パンデミック-p-1-0-14
▲今度は病原体コマを2個ずつ配置します。

パンデミック-p-1-0-15
▲もう1回、山札から3枚引いて、

パンデミック-p-1-0-16
▲最後は病原体を1個ずつ

これで、
3都市に3個ずつ
3都市に2個ずつ
3都市に1個ずつ

合計9都市が感染するにいたりました…!( ̄▽ ̄;)

パンデミック-p-1-0-17
残った山札〈感染カード山札〉のスペースへ、
引いた9枚のカードは、オモテ向き〈感染カード捨て札置き場〉へ、
▲それぞれ置いておきましょう。



④各プレイヤーへカードとプレイヤーコマを配る

→各プレイヤーへ、参照カードを1枚ずつ配る。
→各プレイヤーは、役割カードを1枚引く。
→各プレイヤーは、プレイヤーのコマを「アトランタ」に配置する。


パンデミック-p-1-0-18
参照カードを、各プレイヤーに1枚ずつ配ります。

このカードには、
自分のターンにプレイできるアクションが説明されています。

パンデミック-p-1-0-19
▲7枚ある役割カードについては、ウラ向きでシャッフルしてから、
▲各プレイヤーは1枚ずつ引きます。

パンデミック-p-1-0-20
星屑は「危機管理官」を、しーぷは「研究員」を、
▲それぞれ引きました。

これが、今回のゲームでの各プレイヤーの役割となり…、

星屑は「危機管理官」として、
いずれも便利なイベントカード再使用を行えて、

しーぷは「研究員」として、
本来は条件の厳しい知識の共有アクションを、
ゆるい条件でプレイできます!

パンデミック-p-1-0-22
▲自分の役割が決まったら、役割カードと同じ色のコマを、
▲「アトランタ」に配置しておきましょう。

このコマが、ゲームボード上での自分の分身となって、
世界中を飛び回ってくれます…!( ̄▽ ̄*)



⑤プレイヤーカードの山札を作る

→都市カードとイベントカードでプレイヤーカードの山札を作る。
→各プレイヤーはカードを4枚ずつ引く(2人プレイの場合)。
→プレイヤーカードの山札に、エピデミックカードを混ぜる。


パンデミック-p-1-0-21
▲48枚の都市カードと、5枚のイベントカードをシャッフルして、
プレイヤーカードの山札を作ります。

パンデミック-p-1-0-23
▲作った山札から、各プレイヤーはカードを4枚ずつ(※)引いて…、

(※)
2人プレイ時:4枚ずつ
3人プレイ時:3枚ずつ
4人プレイ時:2枚ずつ


ここから、山札にエピデミックカードを混ぜていきましょう…!

パンデミック-p-1-0-24
▲引いてしまうと、もれなく大ピンチに陥るエピデミックカードは、
投入枚数でゲームの難易度が変化します

入門レベル:4枚
標準ゲーム:5枚
英雄レベル:6枚


ブログ的にも、まずはクリアを目指したいということで…、
今回のゲームは、入門レベル4枚でプレイすることにしました。

…と、いうことで、4枚のエピデミックカードを、
プレイヤーカードの山札に混ぜていくんですが…、

パンデミック-p-1-0-25
▲まず、山札を、おおよそ4等分にします。

エピデミックカード5枚の場合は5等分6枚の場合は6等分です。

パンデミック-p-1-0-26
▲4つに分けた山の中に、
エピデミックカード1枚ずつ忍び込ませて…、

パンデミック-p-1-0-27
▲4つの山をそれぞれシャッフルします。

これで、それぞれの山の、どこにエピデミックカードがあるか、
まったく分からなくなりました…!

パンデミック-p-1-0-28
▲最後に、4つの山を重ねて、また1つの山札に戻して
▲ゲームボード右下の〈プレイヤーカード山札置き場〉に置きます。

これで、山札の約4分の1ごとに1枚、
エピデミックカードが入っているということになります。

最初から最後まで、気が抜けませんね…!( ̄▽ ̄;)



⑥プレイの開始

→手札の都市カードを比べて、スタートプレイヤーを決める。

パンデミック-p-1-0-29
▲手札に、いちばん人口の多い都市カードを持っているプレイヤーが、
スタートプレイヤーになります。

星屑ブエノスアイレス(約1千3百万人)が最多、
しーぷニューヨーク(約2千万人)が最多でしたので、
しーぷスタートプレイヤーになりました!




パンデミック-p-1-0-30
▲はい、これでゲームの準備が全て完了しました!


次回から、いよいよゲームスタートとなります…!



「パンデミック」 関連記事
→次回:プレイ記その1(1/7)

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/10/06 00:01】 | プレイ記 【タグ】 パンデミック  
|