FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-4-99

初回:その1(1/4)=ROUND1前半戦

前回:その1(3/4)=ROUND2前半戦
今回:その1(4/4)=ROUND2後半戦←いまココ

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★現在の戦況

前半戦で、
積極的な両サイドからのアタックを試みた星屑は、

バイ将-p-1-4-01
しーぷ犬3体のマークを、
▲同じくバイソン3体で引きつけ…、

バイ将-p-1-4-02
▲残るしーぷの手駒を2体とし、

バイ将-p-1-4-03
圧倒的な物量による中央突破の準備を整えました!

盤上のド真ん中では、
バイソンを乱獲しようと酋長が仁王立ちしていますが、
果たして星屑は突破することができるのでしょうか…?



★11ターン目

星屑「(中央突破って言っても、)」
星屑「(酋長がセンターに陣取ってる以上、)」
星屑「(やっぱり基本はサイドアタックになるよね)」

バイ将-p-1-4-04
星屑は上から2マス目のバイソンを前進。


しーぷ「右から来た…!」

バイ将-p-1-4-05
しーぷを小さく動かして、
バイソンの様子を見ています。



★12ターン目

星屑「(次は逆サイドにいく…か…?)」
星屑「(いや、せっかくが引き寄せられてるから、)」
星屑「(このまま張り付いてもらおう)」

バイ将-p-1-4-06
星屑は、続けて上から2マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-07
▲すると、思惑通り、
しーぷが同じ列まで移動してきました。



★13ターン目

星屑「よし、これで……」

バイ将-p-1-4-08
星屑が、三度同じバイソンを前進させたことで、
4体目のも動きが縛られ…、

バイ将-p-1-4-09
▲ついにしーぷの中央戦線は、
酋長ただ1人に…!

バイ将-p-1-4-10
▲もはや、を動かせなくなってしまったしーぷは、
▲やむなく酋長を移動させます。



★14ターン目

星屑酋長が右に行くなら、」

バイ将-p-1-4-11
星屑は上から3マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-12
▲つられて、酋長が戻ってきました。



★15ターン目

星屑酋長が左に行くなら…、」

バイ将-p-1-4-13
星屑は下から3マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-14
酋長も、そちらに移動します。



★16ターン目

星屑「(あとは、これを繰り返して……)」

バイ将-p-1-4-15
バイソンが交互に前進するたび、

バイ将-p-1-4-16
▲まさに文字どおり"右往左往"するしかない酋長…。



★17ターン目

バイ将-p-1-4-17
▲そして、2体のバイソンが2歩ずつ進んだところで、

バイ将-p-1-4-18
しーぷはナナメ移動に切り替えますが…、



★18ターン目

バイ将-p-1-4-19
▲逆サイドのバイソンが前進すれば、

バイ将-p-1-4-20
▲引き返さないわけにはいきません…。



★19ターン目

星屑「よし、ここまで来れば……」

バイ将-p-1-4-21
▲両サイドのバイソンのうち、
▲片方がついにセンターラインをまたぎました。

バイ将-p-1-4-22
酋長は、もはやこのバイソンを止めることができません。

バイ将-p-1-4-23
しーぷは、それでもを下げて川を守ります。



★20ターン目

バイ将-p-1-4-24
▲しかし、そうなると、
▲それまで押さえ込んでいたバイソンが前進しますので、

バイ将-p-1-4-25
▲またもや他の列からを借りてくることに…。


しーぷ「まさか、まさか、」
しーぷ「このゲームで自転車操業することになるなんて、」
しーぷ「思ってもみなかったよ…!」

星屑ナショエコの自転車操業は、まだ未来があるけど、」
星屑「こっちは破滅しかないのがね…( ̄▽ ̄;)」



★21ターン目

バイ将-p-1-4-26
▲そんな自転車操業も、
▲川上のバイソンが動いたことにより回らなくなり…、


しーぷ「ええい、ヤケっぱち!」

バイ将-p-1-4-27
しーぷは、もう降参とばかりに、
酋長を動かしました。



★22ターン目

星屑「さて……」

星屑ファイナルターン!

しーぷ「最近、ヴァンガってないけん、」
しーぷ「そのコールも久しぶりだね」

バイ将-p-1-4-28
星屑は川上のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-29
酋長陣営のコマは中州(緑の枠)でしか動けませんので、
▲もう川上のバイソンを止める手段がありません。


しーぷ「……」お茶ゴクー

しーぷ……参りました!

星屑ありがとうございました!



★感想戦

☆しーぷの思惑

しーぷ「連敗すると、さすがに悔しいねぇ」

星屑「今回、しーぷはどんな戦い方を考えてたの??」

しーぷ「えっとね、」
しーぷコマを広く展開させながら、
しーぷ大きくバイソンを包囲しつつ、
しーぷ真ん中で酋長を暴れさせるって思惑だった」

バイ将-p-1-4-31
▲つまり、こういうことですね。

両翼を押さえ込んでいって、
うかつに中央付近に飛び出してきたバイソンがいたなら、
容赦なく酋長で捕獲する
…と。


星屑「ところが、逆に、」
星屑「両翼を押さえ込まれてしまった挙句…、」

バイ将-p-1-4-32

星屑「最後の最後まで中央付近のバイソンが微動だにしなかった

しーぷ「そう!」
しーぷ「想定してた中央を華麗にスルーされちゃって、」
しーぷ酋長手持ち無沙汰になっちゃったの…!」

星屑「ふふふふ…、」
星屑「この後方待機の戦法は、」

星屑後衛並行陣【ヒッキー・フォーメーション】!!

星屑「っていって、」
星屑「むかしヴァンガで多用してたヤツなんよ!」


☆捕獲は大事

しーぷ「それで、終わってみれば…、」

バイ将-p-1-4-33

しーぷ「まさかの捕獲なし!!

星屑「これは、あれやね、」
星屑「俺の戦法がぶっ刺さったのもあるけど、」

星屑「やっぱり酋長を遊ばせてたらダメってことやね」

しーぷ「思った!」

しーぷ「右でも左でもいいから、」
しーぷ「やっぱりバイソンを捕獲しに行かなきゃだよね」

星屑「このゲームって、」
星屑バイソン陣営は相手を捕獲できないってルールだけど、」
星屑「現実、バイソンを足止めしてるっていうのは、」
星屑「実質的にバイソン1体を犠牲にして、」
星屑犬1体を捕獲してるようなものなんだと思う」

しーぷ「そのぶん、」
しーぷ酋長陣営は捕獲を進めていかないとってことかぁ」

星屑酋長陣営のときは、」
星屑「犬でバイソンを足止めしてるって感覚だったけど、」
星屑バイソン陣営になると、」
星屑「バイソンで犬を足止めするって感覚になって…、」

星屑「いや、これ、」
星屑「どっちサイドも面白かった!!」

しーぷ「つ、次は一矢報いたい…!」



と、いう感じの「バイソン将棋」でした!

突き詰めていくと奥深そうですが、
ゲーム自体は20ターンちょいで終わりますので、
今後もボードゲーム会に持ち込んでおいて、
時間調整などに使っていきたいと思っています♪( ̄▽ ̄*)


それでは、
今回も長い記事を最後までご覧いただき、
ありがとうございました!!


次回も大分県宇佐市で、
ボードゲームを楽しんで参ります!



「バイソン将棋」 関連記事
開封記事





記事を閉じる▲
スポンサーサイト

【2017/12/22 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|


アゴ
プレイ記ありがとうございます!
とても面白かったです!

酋長側は1度ミスするとなかなか響きそうですね:(´◦ω◦`):ガクブル

>>アゴさん
星屑トランペッター
こちらこそ、リクエストありがとうございました!

おっしゃる通り、
酋長側のプレイング・ミスは命取りですので、
バイソン陣営としては、そこにつけこめるか…みたいな、
やっぱりシビアなゲームなんだと思います…!( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-3-99

初回:その1(1/4)=ROUND1前半戦

前回:その1(2/4)=ROUND1後半戦
今回:その1(3/4)=ROUND2前半戦←いまココ
次回:その1(4/4)=ROUND2後半戦

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★登場人物

星屑バイソン

人間からクラスチェンジしたバイソン
ふと目が覚めると体がバイソンになっていて、
しかも分身の術まで使えるようになっていたので、
さっそく妻しーぷ報告(とつげき)しに行く。
なお、人語は失っている模様。


しーぷ酋長

ひつじ村の酋長
なんだか知らんが村に向かって突撃してくるバイソンどもを、
朝っぱらから牧羊犬とともに迎撃するはめになった。
実はバイソンの正体が星屑だとは知る由もない。



星屑っていう設定でいこうと思うんだけど

しーぷ結局、書いてくるし…!

バイ将-p-1-3-01
▲さて、このラウンドでは陣営が入れ替わって、
星屑バイソン陣営しーぷ酋長陣営です。



★1ターン目

星屑「常にバイソン陣営が先攻やけん、」
星屑「今度は俺からやね」

バイ将-p-1-3-02
星屑は川下のバイソンを前進。


しーぷ
「やっぱり1手目は端になるよね」

星屑「サイドアタックは、サッカーでもよく見かけるからなぁ」

しーぷ「え、星屑ってサッカーも観てたっけ??」
しーぷ「てっきり野球ばかりかと…」

星屑「いや、"ファンタジスタ"とか、」
星屑「"ジャイキリ"とか"潔癖男子!青山くん"とか」

しーぷ「ああ、マンガの方ね!」

バイ将-p-1-3-03
しーぷ酋長を左に進めました。


星屑「で、しーぷ酋長(キング)から動かすのな」

しーぷ「中央にプレッシャーをかけていくよ…!」



★2ターン目

星屑「中央が上がってくるのなら、」
星屑「なおさら両端が重要になってくるな!」

バイ将-p-1-3-04
星屑は川上のバイソンを前進。


しーぷ「うーん、両サイドが動かれると、」
しーぷ「狙いが割れて厄介ね…」

星屑「確か、しーぷがバイソン陣営だったときも、」
星屑「まったく同じ2手目だったような」

しーぷバイソンの動きってシンプルだから、」
しーぷ「やっぱり似通っちゃうとこあるよね」

バイ将-p-1-3-05
▲ここでしーぷを動かします。


しーぷ「とりあえず川下から止めていこう」



★3ターン目

星屑「それなら…、」

バイ将-p-1-3-06
星屑は川下のバイソンを前進。


しーぷ「わ、むしろ詰めてきた」

しーぷ「うーん、星屑の手はよく分からないから、」
しーぷ「やっぱり私は私のやりたいことをやろう」

バイ将-p-1-3-07
しーぷを川上にも動かして、
▲左右対称なフォーメーションを敷いてきました。



★4ターン目

星屑「お互いにワイドな展開になってきたね」

バイ将-p-1-3-08
星屑は下から2マス目のバイソンを前進。


しーぷ「あれ?」
しーぷ「なんか、そのバイソンフォーメーション、」
しーぷ「どこかで見たことあるような…」

星屑「これは…いわゆる鶴翼陣ってやつかな?」

しーぷ「ああ、思い出した」
しーぷ刀剣乱舞で見たやつだ!」

バイ将-p-1-3-09
しーぷ酋長をさらに前進させます。



★5ターン目

星屑酋長、上げてくるねぇ」

バイ将-p-1-3-10
星屑は川下のバイソンを前進。


しーぷ「じゃあ、私は…、」

バイ将-p-1-3-11
しーぷは中央下のを1歩だけ動かします。


星屑「え、その動きは一体…?」

しーぷ「これはね、」
しーぷ「コマが固まらないようにバラけさせてるの」

バイ将-p-1-3-12
▲こういうことですね。

極力、コマを隣り合わせないようにして、
カバー範囲の広い守備を徹底しているようです。



★6ターン目

星屑「じゃあ、その守備体制、」
星屑「俺が力ずくで壊してくれる…!」

バイ将-p-1-3-13
星屑は川下のバイソンを前進。

これは止めないと負けになりますので…、

バイ将-p-1-3-14
しーぷを走らせて足止めしました。



★7ターン目

星屑「そして、今度は…、」

バイ将-p-1-3-15
星屑は川上のバイソンを前進。


星屑「さあ、どう動く??」

しーぷ「こうだね」

バイ将-p-1-3-16
しーぷをナナメに1歩だけ移動させます。


星屑「川下の酋長との間のスペースを嫌って、」
星屑「カバーに回ったというわけか…!」

星屑「なんだかしーぷの5体のコマが、」
星屑ゴールキーパー4人のディフェンスに見えてきた…」



★8ターン目

星屑「とはいえ、」
星屑「俺は変わらずサイドアタックを継続っと」

バイ将-p-1-3-17
星屑は下から2マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-3-18
しーぷしーぷで、を小刻みに動かして…、

バイ将-p-1-3-19
▲これでもかとコマをバラけさせてきました!



★9ターン目

星屑「(しーぷの守りは不気味だけど、)」
星屑「(俺のバイソンも、かなり奥深くまで進んでるから…、)」

バイ将-p-1-3-20
星屑は下から2マス目のバイソンを前進。


しーぷ「う、まずい…!」

バイ将-p-1-3-21
▲やむなく、しーぷを川下に寄せて凌ぎます。


星屑「(よし、これで…、)」

バイ将-p-1-3-22
星屑は川下から2マスを"ロック"することに成功しました!

ただでさえ11という物量差があるゲームにあって、
バイソン2体犬2体を縛ることができたのは大きいです!!



★10ターン目

星屑「そして次は川上だ!」

バイ将-p-1-3-23
星屑は川上のバイソンを前進。

バイ将-p-1-3-24
▲これもしーぷで足止めしました。

こうなると…、

バイ将-p-1-3-25
バイソン3体犬3体が縛られたため、
▲中央のコマ数はバイソン陣営8酋長陣営2という大差に…!

さあ、4倍もの数のコマをもって、
星屑バイソン突撃が本格化していきます!!


次回に続く!



「バイソン将棋」 関連記事
→次回:プレイ記その1(4/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/21 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|
ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-2-99

前回:その1(1/4)=ROUND1前半戦
今回:その1(2/4)=ROUND1後半戦←いまココ
次回:その1(3/4)=ROUND2前半戦

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★登場人物

羊飼いしーぷ

バイソン陣営の指揮官。
神戸プリンを食べられてしまった腹いせに、
羊(?)たちを操って星屑酋長の村を襲わせる。
好きなプリンは「牛乳プリン(森永)」と「プッチンプリン(グリコ)」。


星屑酋長

酋長陣営の指揮官。
防衛サイドのくせして"猪突猛進"なプレイスタイルで、
むしろこちらの方がバイソンっぽいかもしれない。
好きなプリンは「七隈プリン(S.B.C)」。


神戸プリン

星屑の弟分・なつくんが買ってきてくれた神戸土産。
賞味期限は来年3月とのことで、思ったより長い。



★現在の戦況

星屑は、
ここまで2体のバイソンを捕獲したものの、
川下の方で苦戦を強いられています。

バイ将-p-1-2-41
▲下から2~3列目は、
犬1体に対してバイソン2体と、
バイソン陣営数的優位です。

バイ将-p-1-2-42
▲一応、中央付近には2体のが控えていて、
救援に向かえないこともないのですが…、

バイ将-p-1-2-43
▲だとすると、残りのバイソンたちの対処をどうするか…?

悩ましい展開が続きますが、
なんとしても星屑は村を守らねばなりません!!



★11ターン目

しーぷバイソンを捕獲できないから安心だよね」

バイ将-p-1-2-01
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑「ぐ、隣のをあざ笑うかのような動きを…!」

星屑「(を左下に移動させて、)」
星屑「(このバイソンの動きを止めるか…?)」

星屑「(いや、それじゃあ、その場しのぎにしかならんけん、)」
星屑「(ここは酋長を連れてきて、ちゃんと捕獲しなきゃだ)」

バイ将-p-1-2-02
▲少し考えて、星屑酋長を左下へ移動させることにしました。


しーぷ「あれ?」
しーぷで止めなくていいの??」

星屑「うん、これでよかと!」



★12ターン目

しーぷ酋長が下りてくるのなら、」
しーぷ「早めにバイソンをスタートさせておこうかな」

バイ将-p-1-2-03
しーぷは下から4マス目のバイソンを前進。


星屑「(バイソンが自分から出てきてくれるなんて、)」
星屑「(捕獲するには好都合だ…!)」

バイ将-p-1-2-04
星屑酋長を、どんどん南下させます。



★13ターン目

しーぷ「…と、見せかけて、またまた左右に振る!!」

バイ将-p-1-2-05
しーぷは上から2マス目のバイソンを前進。


しーぷ「さあ星屑、」
しーぷ「これでも酋長を下に行かせられる…?」

星屑「行かせられるさ!」
星屑「一度、行くと決めたからにはね…!」

バイ将-p-1-2-06
星屑は迷いなく酋長を下へ移動させ、
▲下から4マス目のバイソンを射程圏に収めました!



★14ターン目

しーぷ「やばい、こうなったら…」

バイ将-p-1-2-07
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。

これは止めないと負けてしまいますので…、

バイ将-p-1-2-08
星屑を一気に5マス移動させて、
▲バイソンの動きを止めます。


しーぷ「けど、もうそのも動けない!」

星屑「確かに、このが1歩でも動けば、」
星屑バイソンが川に侵入してしまうけんね…」



★15ターン目

しーぷ「さて、川上側のが残り1匹になったところで…、」

バイ将-p-1-2-09
しーぷは上から3マス目のバイソンを前進。

星屑のコマの大半が川下に流れたのを見て、
しっかりと川上を攻めてきたわけです。

バイ将-p-1-2-10
▲川上は、バイソン2体に対して犬1体数的不利

さきほど川下で発生したばかりの事態が、
一難さってまた一難とばかりに、川上でも発生してしまいました…!

しかも、川下の2体のは身動きがとれないので、
他に星屑が動かせるのは酋長が1体ずつのみ。


星屑「でも、それでも、」
星屑「俺はバイソン狩りを何よりも優先する!!」

バイ将-p-1-2-11
星屑酋長を右下に動かして、
▲下から4マス目のバイソンを捕獲しました!



★16ターン目

しーぷ「今のうちに急いで急いで…!」

バイ将-p-1-2-12
しーぷは上から2マス目のバイソンを前進。


星屑「あのバイソンは絶対に通せない!」

星屑「背に腹は代えられんし、」
星屑「ここは、このに駆け上がってもらおう…!」

バイ将-p-1-2-13
星屑は、中央やや下で牽制させていたを、
▲上に7マス移動させてバイソンの前に割り込ませます。


星屑「(……ん?)」
星屑「(あれ?)」
星屑「(これ、もしかして勝ったんじゃないか??)」

バイ将-p-1-2-44
▲川上戦線は犬2体vsバイソン2体で相殺。

バイ将-p-1-2-45
▲中央戦線は酋長1体vsバイソン4体と、
▲数の上では圧倒的に不利ですが…、


星屑「(これだけバイソンが固まっていれば、)」
星屑「(酋長1人で捕獲して回ることができる…!)」


バイ将-p-1-2-46
▲仮に、バイソンが走り出しても…、

バイ将-p-1-2-47
星屑酋長は3ターン後に、これを捕獲でますし、

バイ将-p-1-2-48
▲さらに、酋長が北上した隙を見て、
バイソンが川越えを目指したとしても…、

バイ将-p-1-2-49
▲7ターン後には、ギリギリセーフで捕獲可能です。


星屑「(苦し紛れに打ったはずの、このターンの一手が、)」
星屑「(まさか逆転を呼び込むとは……)」

星屑「これが"ピンチはチャンス"ってヤツなんだろうけど、」

星屑「(それもこれも、)」
星屑「(あのときのの移動のお陰だ!!)」

バイ将-p-1-2-50

星屑「(あのとき、を中央まで進ませてなかったら、)」
星屑「(この一手は打ててなかった…!)」

星屑「(こういう布石を、ちゃんと意識して打てたら、)」
星屑「(さぞかし気持ち良いんだろうなぁ)」



★17ターン目

しーぷ「うーん、なんか旗色が悪い…?」

バイ将-p-1-2-14
しーぷは下から3マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-2-15
星屑は、もちろんそのバイソンを捕獲しました!
▲これで中央戦線の戦力差はです。



★18ターン目

しーぷ「なんか、とってもヤバい気がする…!」

バイ将-p-1-2-16
しーぷが上から3マス目のバイソンを前進させるのを尻目に、

バイ将-p-1-2-17
星屑は、きっちりと酋長を中央へ寄せていきます。



★19ターン目

バイ将-p-1-2-18
▲中央1マス上のバイソンの前進に対して、

バイ将-p-1-2-19
▲さらに1歩。



★20ターン目

バイ将-p-1-2-20
▲今度は川上のバイソンが前進しますが、

バイ将-p-1-2-21
▲気にせず酋長を右上へ。



★21ターン目

バイ将-p-1-2-22
▲ここで、川上のバイソンデッドラインに到達しましたので、

バイ将-p-1-2-23
▲これをで止めて、
▲あとはもう、酋長3体のバイソンでの勝負となりました。



★22ターン目

しーぷ「ど、どうしてこうなった…!」

バイ将-p-1-2-24
しーぷバイソンを前進させる他なく、

バイ将-p-1-2-25
▲待ち構えていた酋長に捕獲されてしまいます…。
▲これで



★23ターン目

バイ将-p-1-2-26
バイソンが動いては、

バイ将-p-1-2-27
▲まるで磁石にでも引き寄せられるかのように酋長が動き、



★24ターン目

バイ将-p-1-2-28
▲またバイソンが1体…、

バイ将-p-1-2-29
酋長のお縄に。
▲ついに酋長バイソンです!



★25ターン目

しーぷ「あーもう、」
しーぷ「とんだバイザイ・チャージになっちゃった…!」

バイ将-p-1-2-30
しーぷが、最後に唯一動かせる中央のバイソンを前進させると、

バイ将-p-1-2-31
▲待ってましたとばかりに星屑酋長が捕獲して、

これでしーぷには動かせるコマがなくなりましたので、
酋長陣営星屑がゲームに勝利しました♪( ̄▽ ̄*)


バイ将-p-1-2-32



しーぷ「もうこれ、」
しーぷ「少し前から勝負がついてたっぽいね」

星屑「そうな、」
星屑が川上に走った時点で決着してたと思う」
星屑「(もしかしたら、あれからの勝ち筋があるのかもだけど)」

しーぷ「あ、そんな前からだったんだ」

星屑「でも途中まで、マジで冷や冷やしたよ」

しーぷ「うまく左右に分断できたと思ったんだけどなぁ」

星屑「そこは間違いなく見事だった」
星屑「実際、こっちはコマを右に左に振らされてたわけだし」

しーぷ「だとしたら、何が悪かったんだろう?」

星屑「こっちのコマを散らせたあとに、」
星屑「残ったバイソンのポジションが悪かったんじゃないかな」

バイ将-p-1-2-33

星屑4体の所在が定まったあとで、」
星屑「残りのバイソン3列に固まってしまっとったけん、」
星屑酋長1人でも楽々対応できたんだよね」

しーぷ「じゃあ、この3体のバイソンの間に、」
しーぷ「せめて中1列ずつでもスペースがあったら…」

星屑「とても酋長1人じゃ無理やったと思う」

しーぷ「ああ、なんか悔しい…!」

星屑「じゃあ、もう1戦、」
星屑「今度は陣営をチェンジしてやってみようか」

しーぷ「オーケー!」
しーぷ「酋長陣営のコマも動きは難しくないし、」
しーぷ「やってみる!!」

星屑「そしたら、ちょっとシナリオを書いてくるから待っててね」

しーぷそれはいらない!!!


次回、第2ラウンドです!



「バイソン将棋」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/20 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|
ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-1-99

今回:その1(1/4)=ROUND1前半戦←いまココ
次回:その1(2/4)=ROUND1後半戦

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★いままでのあらすじ

羊飼いしーぷは怒っていた。

冷蔵庫に入れておいた
とっておきの神戸プリン
星屑酋長に食べられてしまったのだ。

この世に九つあるという
"残していては決して成仏できぬ深き恨み"――

その頂点に君臨する"プリンの恨み"を
どうして晴らさずにいられようか。

羊たちよ、いまこそ解き放て!

愛らしい姿の奥底に秘める
草食獣の真の姿を…!

しーぷが禁断の呪文を唱えると
彼女が飼っている羊たちに異変が起きた。

1メートルと少しほどだった体長は倍以上に膨れ上がり
縮れた毛の色はみるみるうちに白から赤褐色へと変化し
つぶらな瞳にいたっては、いまや鋭い眼光となって
地平線の彼方を睨みつけんばかりだ。

その姿は、
さながらアメリカの地平を駆けるバイソンのようで――

さあ待っていろ星屑

我が可愛い 羊 た ち が
草原を走り抜け川を渡り
貴様の村を踏み潰してくれるわ…!

しーぷの復讐劇が幕を開ける。



星屑っていうシナリオを考えてみたんだけど

しーぷ「……」←読み終えた

しーぷ「いやいやいやいや」
しーぷ「もうちょっとマシなの考えてよ」

星屑「これが俺の限界なんだ」
星屑「すまない」

しーぷ「あなた、中学のとき文芸部だったって言ってなかったっけ?」
しーぷ「というか、そもそもシナリオとかいらないよね!?」

星屑「じゃあ、さっそく始めようか」

しーぷ「ひ、ひとの話を聞いて!」
しーぷあと私の神戸プリンを食べたらマジで怒るから…!

神戸プリン外装



★ゲームの準備

それでは「バイソン将棋」を始めていきましょう!

バイ将-p-1-1-01
▲まず、テーブルにゲームボードを広げます。

ここがバイソン将棋の舞台です。

盤上には11×7のマスがあり、
両サイドにはが流れていて、
中央には中州がありますね。

続いて、
バイソン陣営酋長(しゅうちょう)陣営の両プレイヤーは、
自身が操るコマを配置していきます。


☆バイソン陣営の準備
バイ将-p-1-1-02
バイソン陣営のプレイヤーは、
▲盤上の端のマスに11体のバイソンを並べます。


☆酋長陣営の準備
バイ将-p-1-1-03
▲一方で、酋長陣営のプレイヤーは、
▲この位置に酋長を配置して、

バイ将-p-1-1-04
▲その酋長と列をなすように、
▲4体のを並べます。

以上で、あっという間にゲームの準備が整いました!



★ゲームの目的

バイソン将棋」は、
バイソン陣営酋長陣営に分かれての非対称戦です。

つまり、お互いの目的(=勝利条件)が異なります


バイソン陣営の目的は、

バイ将-p-1-1-31
▲手持ちの11体のバイソンのうち、
1体でも2本目のを越えて
逆サイドの端のマスに到達すること

この条件を達成すると、
バイソンは酋長の村を荒らすことに成功し、
ゲームに勝利します!


逆に酋長陣営の目的は、
そんなバイソンの蛮行を阻止すること。

酋長と4体の犬によって、
すべてのバイソン
の動きを止めることができれば
ゲームに勝利します!


持ち駒の動きも数も違う、
一味変わった将棋を制するのは、
はたして星屑しーぷのどちらになるのでしょうか…?



★1ターン目

しーぷ「えっと、先攻はどっち??」

星屑バイソン陣営が先攻やけん、しーぷからやね」

しーぷ「そしたら、とりあえず……」


さて、しーぷが操るバイソンは、
将棋でいう「」の動きをします。

バイ将-p-1-1-05
▲つまり、必ず1マス前進ということですね。

付け加えると、
バイソン他のコマがあるマスへは移動できません

自分の1マス先に酋長がいると、
そのバイソン動くことができなくなります!

バイ将-p-1-1-06
しーぷは、川上のバイソンを1マス前進させました。


しーぷ「ここは無難にも、」
しーぷ酋長たちから遠いバイソンを動かしてみたよ」

星屑「じゃあ俺は、」
星屑「いきなり酋長を動してみようかね!」

しーぷ「え、からじゃないんだ?」

星屑王様から動かないと、部下がついてこないだろ?」ドヤッ

しーぷ「ほんと、あなたってばルルーシュのこと大好きね…」


星屑が"王様"と言ったとおり、
酋長は"王将"の動きをします。

バイ将-p-1-1-07
▲つまり、周囲8マスへの移動が可能ということです。

加えて、
酋長バイソンと同じマスに入ると…、

バイ将-p-1-1-17
バイソンを"捕獲"して、
▲盤上から除去することができます!

犬でバイソンを足止めしつつ、
酋長バイソンを捕獲していく
…というのが、
酋長陣営の基本的な戦い方というわけです。

バイ将-p-1-1-08
星屑は、川上のバイソンを捕獲するべく、
酋長を右上へと移動させました。
(画像のは、動かしたコマが元々いたマスです)



★2ターン目

しーぷ「こういうときは、」
しーぷ左右に"振る"のが大事って聞いたことがあるから…」

バイ将-p-1-1-09
しーぷは川下のバイソンを1マス前進。


星屑「なるほど、酋長が川上に向かっている隙に、」
星屑「今度は川下を攻めるというわけか」

しーぷ「どうよ!」

星屑「でもそんなの関係ない…!」

星屑「俺は走り出したら止まらないタチなんだ!」

星屑必殺!!

星屑星屑大暴走【キャント・ストップ】!!

バイ将-p-1-1-10
星屑は進路を変えることなく、
▲さらに酋長を右上へ移動させました。



★3ターン目

しーぷ「む、まったく怯まないなんて面白くない…!」

しーぷ「いいよいいよ、それなら、」
しーぷ「どんどん進めてあげるから!!」

バイ将-p-1-1-11
しーぷは川下のバイソンを3マス目へ進めます。


星屑「じゃあ俺も突き進むまでやな!」

バイ将-p-1-1-12
星屑は、やはり酋長を右上へと進めて、
▲川上のバイソンまで、あと2手としました。



★4ターン目

しーぷ「え、こんなに(しーぷから見て)手前まで来られたら、」
しーぷ「他のバイソンたちが動けなくなるじゃん…」

しーぷ「てか、酋長の動き、なんか速くない?」

星屑「ここまでナナメ移動だけで来てるから、」
星屑「実質、1ターンで2移動ずつしてるようなもんやけんね」

しーぷ「ああ、たったの一手で右に1歩上に1歩…、」
しーぷ「だから速く感じるのか」

バイ将-p-1-1-13
しーぷは、ここで川上のバイソンを前進。


星屑「(川上のバイソンが捕獲される位置を調整したのかな?)」

星屑「じゃあ、ここは右上ではなく…、」

バイ将-p-1-1-14
星屑酋長を上へ移動させました。

これで、次のターンに川上のバイソンを捕獲できます…!



★5ターン目

しーぷバイソン1号ごめん!

しーぷ「キミの死は無駄にしないから…!」

バイ将-p-1-1-15
しーぷは川下のバイソンを前進。


星屑「(あのバイソン、1号だったんだ)」

星屑「よし、それじゃあ、」

バイ将-p-1-1-16
星屑酋長バイソンのいるマスへ移動させて…、


星屑いけ!モンスターボール!

しーぷ言うと思った…!

バイ将-p-1-1-18
▲1体目のバイソン捕獲に成功しました♪( ̄▽ ̄*)


星屑ケンタロスGETだぜ!

しーぷバイソンじゃん!!



★6ターン目

しーぷ「じゃあ、次はバイソン3号!」

バイ将-p-1-1-19
しーぷは上から4マス目のバイソンを前進。


星屑「(ん、そこを動かす?)」
星屑「(捕獲しに来てくださいって言っているような移動だけど…)」

バイ将-p-1-1-20
星屑酋長を右下…ではなく下に移動させて、
しーぷの動きを伺うことにしました。



★7ターン目

しーぷ「続いてバイソン4号!!」

バイ将-p-1-1-21
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑
「う、狙いが絞り辛くなってきた…」

星屑「けど、とりあえず目の前のバイソンが最優先だ」

バイ将-p-1-1-22
星屑酋長を下へ移動させて、
バイソンを射程圏内に捉えました。



★8ターン目

しーぷ「よし、このタイミングで…、」

バイ将-p-1-1-23
しーぷは川下のバイソンを前進!


星屑「やばい、これ以上進まれたら負けてしまう…!」

星屑、頼むぞ!!」


ここまで頑なに酋長しか動かしてこなかった星屑
8ターン目にして初めて犬を走らせます!

酋長陣営に4体いるの動きは、
いずれも「飛車」と「」を合わせたもので、

バイ将-p-1-1-24
▲つまり、8方向へ何マスでも移動できるわけです。
(ただし、他のコマ越えられません)

バイ将-p-1-1-26
▲そして、の役割はバイソンの"足止め"。

バイ将-p-1-1-25
星屑は、を川下のバイソンの眼前へと移動させることで、
バイソンの川越えを阻止しました…!



★9ターン目

しーぷ「それで安心してちゃダメだよー!」
しーぷ「すかさずもう1体!!」

バイ将-p-1-1-27
しーぷは下から2マス目のバイソンを前進。


星屑「(まだ大丈夫)」
星屑「(まだ慌てるような時間じゃない…はず…!)」

バイ将-p-1-1-28
星屑は川下の状況を無視して、
▲目の前のバイソン捕獲しました。


星屑「(なんか、こっちが囮に引っかかった気もするけど、)」
星屑「(せっかくのバイソンの数を減らすチャンスを、)」
星屑「(みすみす逃すわけにもいかんよね…)」



★10ターン目

しーぷ「そして、さらにもう1体!!!」

バイ将-p-1-1-29
しーぷは下から3マス目のバイソンを前進。


しーぷ必殺!!

しーぷ無限羊地獄【エンドレス・バイソン】!!

星屑「げ、さすがにこれ以上は…、」
星屑川下戦線決壊してしまう…!」

バイ将-p-1-1-30
▲たまらず星屑は2匹目のを右下へ動かして、
▲川下のバイソンたちを牽制しました。

そして、この何気ない一手が、
実は勝敗を決定付けることになるのですが――


次回に続きます!



「バイソン将棋」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/19 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|


アゴ
待ってました\(´ω` )/
ありがとうございます!
なかなかシンプルで意外と難しそうですね…
自分がパイソン側やったら、酋長にパイソンを献上するゲームになっちゃいそうです…

>>アゴさん
星屑トランペッター
お待たせしました!
これから4日間に渡ってプレイ記をお届けして参ります!!

おっしゃる通り、なかなかにシンプルなゲームで、
だからこその戦略が問われる感じです…!

そこで星屑がどう防衛し、どう突破しようとしたのか、
見守っていただけたらと思います♪( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「カヴェルナ:洞窟対決」




洞窟対決-p-1-4-31

初回:その1(1/4)=準備~第1ラウンド

前回:その1(3/4)=第4ラウンド~第6ラウンド
今回:その1(4/4)=第7ラウンド←いまココ

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


前回の洞窟いじりでは…、

洞窟対決-p-1-3-43
を作って、を貯めて、
▲とにかく部屋作りの準備を整えました!!

なんてったって、
部屋が勝利点に直結するゲームですからね…!

あとは、どの部屋を作るかですが……

洞窟対決-p-1-3-44
▲現在のタイル置き場は、こんな感じ。

この中で、特に勝利点の高い部屋タイルは…、

洞窟対決-p-1-4-30
▲「金庫」と「大広間」の2枚が、
▲いずれも2ケタ勝利点となっています!!

この辺りを作ることができるように、
最終ラウンドを進めていきましょう!( ̄▽ ̄*)



★第7ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

洞窟対決-p-1-4-01
▲最後のアクションタイルは「改築」。

これ、2人プレイの際は、
相手よりの数が多いときでないと選べないようですね。
(同数の場合は、お互いに選べない)



Ⅱ.アクションフェイズ

洞窟対決-p-1-4-02
▲最初は2人だけだったドワーフも、
▲じわじわと増えて、倍の4人になりました。

…というわけで、
最終ラウンドはアクションを4回プレイします!



☆1アクション目

星屑「(大広間金庫を作るとして、)」
星屑「(大広間のスペースは確保できてるけど、)」
星屑「(金庫のスペースは、あとが1足りないんだよね…)」

星屑「(ここは、大広間を作りつつ、)」
星屑「(を作ることができる改築を使ってみよう…!)」

洞窟対決-p-1-4-03
星屑は「改築」をプレイ!

この"手よりが多いこと"という使用条件は、
1人プレイの際には無視することができるんです♪( ̄▽ ̄*)

洞窟対決-p-1-4-04
星屑は、上段の効果で壁チップ1枚を配置して、
▲四方すべてに壁があるスペースを作ります。

洞窟対決-p-1-4-05
▲このとき、「地下室」の自動効果が発動し…、

洞窟対決-p-1-4-06
▲追加の金2を受け取って、
星屑は大台の10に乗りました♪

洞窟対決-p-1-4-07
▲続いて、下段の効果で作る部屋は、
▲三方を壁で囲む必要がある「大広間」です。

洞窟対決-p-1-4-08
▲コストの金7を支払い…、

洞窟対決-p-1-4-09
星屑は、洞窟ボードの左下隅に「大広間」を作りました。


星屑「(あ、あれ?)」
星屑「(大広間12勝利点って浮かれとったけど……)」

洞窟対決-p-1-4-41

星屑「(金11勝利点だから、)」
星屑「(コストの金7を差っ引くと…、)」

星屑「(大広間って、実質5勝利点しかないじゃん…!)」


この「洞窟対決」の得点計算は、いたってシンプルで、
部屋の勝利点の合計+金の数(1金=1点)です。

そのため、
建設コストが以外の部屋ならば、
その勝利点は額面通り…となりますが、
建設コストにが含まれる部屋は、
そののぶん、実質の勝利点は下がるに等しいわけで…。


星屑「(ってことは、)」
星屑「(金庫10勝利点3金で、実質7勝利点だから…、)」
星屑「(だったらなしで作れる8勝利点隠し部屋の方が、)」
星屑「(1点高いってことになるのか…!)」

洞窟対決-p-1-4-42

星屑「(中盤あたりだったら、)」
星屑「(まだ部屋自体の効果を利用してプラスオンもできるけど、)」
星屑「(もはや終盤の終盤で、部屋を使う余裕もないし……)」

星屑「(こんなことに今さら気付くなんて、)」
星屑バッカじゃなかろうかルンバ…( ̄▽ ̄;)」

しーぷ「なになに?」ポチポチ
しーぷ「盗塁でも失敗したの??」ポチポチ

星屑「いや、計算と計画を失敗した…」

星屑「(でも、まだ3アクション残っとーし、)」
星屑「(ここから軌道修正して、なんとか50点を目指そう…!)」



☆2アクション目

星屑「(金庫を作るのは取りやめるとして、)」
星屑「(代わりに隠し部屋と、あと…、)」

洞窟対決-p-1-4-43

星屑「(勝利点が高めで、要求される壁が少ないのは、)」
星屑「(……つなぎ部屋やね!)」

洞窟対決-p-1-4-10
▲そうと決まれば、星屑は「下刈り」をプレイして、

洞窟対決-p-1-4-11
▲「エントランスホール」の力も借り、

洞窟対決-p-1-4-12
▲材料の木材を集めます。



☆3アクション目

星屑「(あと足りないのは、)」
星屑「(木材1石材1壁1……)」

星屑「(で、これを一気に補ってくれるのが…、)」

洞窟対決-p-1-4-13
星屑は「石積み」をプレイ!

洞窟対決-p-1-4-14
▲「エントランスホール」の効果で木材1と、
▲「石積み」自体の効果で石材1を受け取り、

洞窟対決-p-1-4-15
▲さらに、壁チップ1枚を配置しました!!!


星屑よし、欲しいモノは全部そろった♪( ̄▽ ̄*)」

洞窟対決-p-1-4-16
▲そして、「地下室」の自動効果のオマケまで付いて、

洞窟対決-p-1-4-17
金2を獲得します!!


星屑「ふふふふふ……」

星屑「ミスに気付いてからの軌道修正、」
星屑「そして、これが謎の結果オーライ…!」

星屑まさにピンチはチャンスの必殺技!

星屑星屑超魔術【スターダスト・マギア】!!

しーぷちょっと、文アル中やけん静かにしてくれん??

星屑「え、アル中がどうしたって?」

しーぷ「ちゅ、中毒なのは否定せんけど、」ポチポチ
しーぷアルコールじゃなくてアルケミストだから…!」ポチポチ



☆4アクション目

星屑「(さて、最後の1アクション、)」
星屑「(部屋を2つ作って〆るとしよう!!)」

洞窟対決-p-1-4-18
星屑は「家事」をプレイ!

洞窟対決-p-1-4-19
▲上段の効果のコストで食料4を、
▲下段の効果のコストで金1を、
▲それぞれ支払って部屋を作ります。

洞窟対決-p-1-4-20
▲1部屋目は「隠し部屋」。
▲建設コストは木材2石材1で、
▲四方に壁がなければなりません。

洞窟対決-p-1-4-21
星屑は、建設コストを支払い、

洞窟対決-p-1-4-22
▲洞窟南部の中央に「隠し部屋」を作りました!

洞窟対決-p-1-4-44
▲続いて、2部屋目は「つなぎ部屋」。
▲建設コストは木材2のみですが、
▲壁は"有り同士"と"無し同士"が対面になっている必要があります。


洞窟対決-p-1-4-24
星屑は、木材を使い果たして、

洞窟対決-p-1-4-45
▲洞窟西部に「つなぎ部屋」を作りました!!



Ⅲ.ラウンドの終了

洞窟対決-p-1-4-26
▲最終ラウンドの4回のアクションを全て終え、
星屑ドワーフ洞窟いじりは終了となります…!



★得点計算

洞窟対決-p-1-4-27
▲こちらが星屑の洞窟の最終形。

それでは得点計算をしていきましょう!

・部屋タイルの右上の勝利点の合計
・金の数(1金=1勝利点)


洞窟対決-p-1-4-28
▲これを集計した結果…、

洞窟対決-p-1-4-29
星屑のスコアは52点でした!!

目標の50勝利点、達成です♪( ̄▽ ̄*)



★星屑の全19手

☆第1ラウンド☆
栽培」→「洞窟工事

☆第2ラウンド☆
部屋作り」→「家事

☆第3ラウンド☆
栽培」→「洞窟工事

☆第4ラウンド☆
栽培」→「探検」→「洞窟工事

☆第5ラウンド☆
石積み」→「拡張」→「栽培

☆第6ラウンド☆
下刈り」→「石積み」→「探検

☆第7ラウンド☆
改築」→「下刈り」→「石積み」→「家事



と、いうわけで、
なんとか目標を達成することができました!


目標達成にあたって、一つ大きかったのが、
めくられるアクションタイルのタイミングの良さですね。

洞窟対決-p-1-2-01
部屋を作りたい!ってときに、
▲新たなアクションとして「部屋作り」がめくられたり、

洞窟対決-p-1-3-01
部屋を使いたい!ってときに、
▲これまた都合よく「探検」がめくられたり、

星屑の体当たりなプレイングを、
ちょちょい""がカバーしてくれたように思います♪( ̄▽ ̄*)


あとは、部屋タイルの効果の強さに驚きました…!

終盤に何度も発動して印象に残っている…というのもありますが、
特に「地下室」の金+2はヤバかったですね。

洞窟対決-p-1-3-30
▲壁を作るだけで、貴重な2個も!!

重要な部屋の作成に必要で、
かつ、余れば勝利点に化けるですので、
次にプレイするときも、「地下室」が登場したら、
全力で取りにいきたいと思います!

そして、「エントランスホール」には、
最初から最後まで、ほんとお世話になりました。

洞窟対決-p-1-3-11

こちらは最初から洞窟に内蔵されていますので、
また頼りにさせてもらいましょう…!



さてさて、
今回も長い記事を最後までご覧いただき、
ありがとうございました!!


久しぶりのプレイ記でしたので、
ちゃんと完走できてホッとしています。

次は「バイソン将棋」のプレイ記を、
今月中旬から更新していく予定ですので、
そちらもどうぞよろしくです♪( ̄▽ ̄*)


それでは次回も、
大分県宇佐市でボードゲーム!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/05 23:59】 | プレイ記 【タグ】 カヴェルナ  
|
ボードゲーム
「カヴェルナ:洞窟対決」




洞窟対決-p-1-3-45

初回:その1(1/4)=準備~第1ラウンド

前回:その1(2/4)=第2ラウンド~第3ラウンド
今回:その1(3/4)=第4ラウンド~第6ラウンド←いまココ
次回:その1(4/4)=第7ラウンド

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


前回の洞窟いじりでは…、

洞窟対決-p-1-3-48
▲周到に用意した食料資材を投入して、

洞窟対決-p-1-3-49
▲一気に「砥石」「糸車」「亜麻乾燥室」を作成!!!

洞窟内に作った部屋は、
タイル右上に表示のある勝利点をもたらすだけでなく、
栽培」などの"オレンジ色の部屋を使う"アクションにより、
部屋ごとの効果を利用することができます!

例えば、「砥石」の部屋を利用することで、
包丁の切れ味を向上させ、(←イメージです)
効率よく小麦食料に変換させることができますし、

あるいは、「糸車」の部屋を利用することで、
衣類の生産を可能にし、(←イメージです)
亜麻を貴重なに化けさせることができるわけです!!

これらの部屋を上手く使って、
いわゆる"拡大再生産"を行うことができれば、
50勝利点という目標も夢でなはいかもしれません…!



★第4ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

洞窟対決-p-1-3-01
▲新たにめくられたアクションタイルは「探検」。


星屑「(探検の効果はっと……)」フムフム

星屑「(なんと!?)」
星屑「(オレンジの部屋3回も使えるやん…!)」

星屑「(ちょうど、ウチの洞窟の、」
星屑オレンジの部屋が3部屋になったタイミングで、)」
星屑「(このアクションタイルがめくられるげな…、)」

星屑「(これは流れに乗るしかなかったい…!)」



Ⅱ.アクションフェイズ

このラウンドより…、

洞窟対決-p-1-3-02
▲めくったアクションタイルの下のドワーフの人数が、
3人に増えましたので、アクションの回数3回になります。

ドワーフ一族の人口が増加したことにより、
待望の働き手が増えたということですね!!
(ただし、部屋を作るときの食い扶持も増えます…)


☆1アクション目

星屑「(お楽しみは次に回すとして、)」
星屑「(まずは…、)」

洞窟対決-p-1-3-03
星屑は「栽培」をプレイしました!

洞窟対決-p-1-3-04
▲下段の効果で小麦2亜麻1を得て、
▲「亜麻乾燥室」の自動効果により食料+1

洞窟対決-p-1-3-05
▲上段の効果で使うオレンジの部屋は「糸車」を選び、

洞窟対決-p-1-3-06
亜麻3と引き換えに金2を得ます!!

勝利点の高い部屋を作るにあたっては、
必ずといっていいほどが必要になるようですので、
少しずつでも積み立てておくことにしましょう…!( ̄▽ ̄ *)



☆2アクション目

星屑「(さて、ここで探検に行こうじゃないか!!)」

洞窟対決-p-1-3-07
星屑は「探検」をプレイしました!

探検」の効果は、「」があるので2択ですね。

木材5石材5を金4に交換する
または、
オレンジの部屋3部屋使う

星屑のお目当ては、もちろん後者の方です!!
(そもそも、前者はコストが全く足りんですしね…)

1度のアクション内で同じ部屋を2度使うことはできませんので、
自然、星屑3種類の部屋を1度ずつ使うことになります。

洞窟対決-p-1-3-05
▲1部屋目は「糸車」!
1アクション目と同じですね。

洞窟対決-p-1-3-08
亜麻3金2に交換します。

これで星屑の数はになりました♪( ̄▽ ̄*)

洞窟対決-p-1-3-09
▲2部屋目は「砥石」!!
▲この部屋を利用するのは初めてですね。

小麦1食料3に交換するか、
小麦4食料7に交換するか、
またもや"コスパ"か"時短"の選択を迫ってくるパティーンです!

洞窟対決-p-1-3-10
星屑はというと、"時短"の方をとりました。
小麦4食料7に交換します。

これで食料は、所持上限の「」に到達…!

実は、以外の5種類の品物は、
いずれも9個までしか持てないという制限があるんです。
(のみ19個まで所持可能)

超過分は失ってしまいますので、
在庫の管理はキッチリとしていかねばなりませんね…( ̄▽ ̄;)

洞窟対決-p-1-3-11
▲3部屋目は、おなじみの「エントランスホール」!!!

洞窟対決-p-1-3-12
食料事情が安定してきましたので、
▲後の部屋作りを見越して木材1を受け取っておきました。


星屑オレンジ部屋の3連チャン、これは気持ち良い…!」
星屑「何か、こう、技名とか付けたくなるほどに…」

星屑「3回…3連続…3連射…」
星屑「やっぱり""の要素は絡めるとして…、」
星屑「星……三連……」ハッ

星屑三連星!!!

星屑ピンクの三連星だ!!

しーぷピンク関係ないじゃん!」ビシッ

しーぷむしろオレンジじゃん!!

星屑カタカナ読みは……【ミツボシ・シューティング】とかかな?」

しーぷあんこ、あの人を止めたげて…」ナデナデ

あんこ
ニャ?」ゴロン

※参考画像
洞窟対決-p-1-3-50



☆3アクション目

星屑「(品物も潤ってきたことやし、)」
星屑「(次の部屋作りのためのスペースを確保しとこう)」

洞窟対決-p-1-3-13
星屑は「洞窟工事」をプレイしました!

洞窟対決-p-1-3-14
▲下段の効果で石材1を得て、

洞窟対決-p-1-3-15
▲上段の効果では、食料2を消費することで、

洞窟対決-p-1-3-16
▲この2ヵ所を掘り、がれきを除去します。

ちなみに、
掘るときは「手前側」からというルールがありますので、
上の画像で、「2→1」の順番で掘ることはできません。
まず手前の「」を掘ってから、奥の「」を掘る必要があります。
(2連続ではなく、1回だけ掘るときは特に気を付けましょう)

洞窟対決-p-1-3-17
▲タイル置き場の部屋タイルが、さらに4枚増えました!



Ⅲ.ラウンドの終了

このラウンドでプレイした、
栽培」「探検」「洞窟工事」のアクションタイルを、
アクションボードに戻します。



★第5ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

洞窟対決-p-1-3-18
▲新たにめくられたアクションタイルは「拡張」。

洞窟を掘りつつ部屋を作ることができる、
便利そうなアクションですね!



Ⅱ.アクションフェイズ

☆1アクション目

星屑「(さて、いまタイル置き場に並んでる中では…、)」

洞窟対決-p-1-3-52

星屑「(この、地下室ってのが良さげやね!)」
星屑「(11勝利点で、しかもを受け取れる自動効果持ち…!)」

星屑「(ぜひとも作りたいっちゃけど、)」
星屑「(四方を壁で囲まれてないといかんみたいやけん…、)」

洞窟対決-p-1-3-19
星屑は「石積み」をプレイしました!

洞窟対決-p-1-3-20
▲上段の効果で、まず石材1を受け取り、

洞窟対決-p-1-3-21
▲次に「エントランスホール」を使って、

洞窟対決-p-1-3-22
亜麻1食料1を受け取ります。
(食料1亜麻乾燥室の効果)

洞窟対決-p-1-3-23
▲続いて、下段の効果ですが、
▲これは壁チップ1枚を洞窟内に配置するというもの。

洞窟対決-p-1-3-24
星屑は、洞窟ボードの右下にを作って、
▲「地下室」作りの準備を整えました!



☆2アクション目

星屑「(これで地下室が作れる…!)」

星屑「(せっかくやけん、)」
星屑「(このラウンドで登場した拡張を使ってみようかね)」

洞窟対決-p-1-3-25
星屑は「拡張」をプレイしました!

洞窟対決-p-1-3-46
▲上段の効果で、このがれきを取り除き…、

洞窟対決-p-1-3-26
▲これでタイル置き場の部屋タイルは14枚に。

洞窟対決-p-1-3-27
▲さらに下段の効果では、
金2ではなく食料5を支払って、

洞窟対決-p-1-3-28
▲「地下室」を作ります!!

地下室」を作るためには、
四方を壁で囲まれた空きスペースに加えて、
石材3金4が必要ですが…、

洞窟対決-p-1-3-51
▲抜かりはありません…!( ̄▽ ̄*)

洞窟対決-p-1-3-29
▲ジャストでコストを支払って…、

洞窟対決-p-1-3-30
星屑、無事に「地下室」を完成させました!!



☆3アクション目

星屑「(さすがに食料を使いすぎてしまったけん、)」
星屑「(ここで一度、栽培を入れておこう)」

洞窟対決-p-1-3-47
星屑は「栽培」をプレイしました。

洞窟対決-p-1-3-31
▲「エントランスホール」に、
▲「亜麻乾燥室」の効果も含めて、
小麦2亜麻2食料2をゲットです!



Ⅲ.ラウンドの終了

このラウンドにプレイした、
石積み」「拡張」「栽培」のアクションタイルを、
アクションボードに戻します。



★第6ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

洞窟対決-p-1-3-32
▲新たにめくられたアクションタイルは「坑道工事」。


星屑「("坑道工事"ってアクションは、)」
星屑「(本家のカヴェルナにもあった気がするなぁ)」


この機会にと、昔の記事を読み返してみると…、

カヴェルナプレイ記1-1-50
▲ありました♪( ̄▽ ̄*)

本家は石材の獲得とタイルの配置。
だいぶ内容が変わっています…!



Ⅱ.アクションフェイズ

このラウンドまで3アクションです。


☆1アクション目

星屑「(勝利点の高い部屋を作るためにはが要る)」

星屑「(そのを手に入れるためにはっと……)」
星屑「(探検の左側の効果を狙ってみようかな)」

※「探検」の左側の効果:木材5石材5金4に交換

星屑「(よし、木材を集めよう!!)」

洞窟対決-p-1-3-33
星屑は「下刈り」をプレイしました!

洞窟対決-p-1-3-34
▲上段の効果で「エントランスホール」を使い、
▲下段の効果と合わせて木材3を受け取ります。



☆2アクション目

星屑「(木材5まで、あとか……)」
星屑「(そしたら、を作りがてらって感じで…、)」

洞窟対決-p-1-3-35
星屑は「石積み」をプレイ!

洞窟対決-p-1-3-36
オレンジ部屋は「糸車」を使って、

洞窟対決-p-1-3-37
木材1を受け取りつつ、
亜麻3金2を交換します。

洞窟対決-p-1-3-38
▲そして、下段の効果で壁チップ1枚を配置。

ここで、

洞窟対決-p-1-3-39
▲「地下室」の自動効果が発動!!

地下室」は、
壁チップを1枚配置するごとに、
追加の金2をもたらしてくれるんです…!

洞窟対決-p-1-3-40
星屑は、ふたたびに!


星屑「(たったの1アクションで、)」
星屑「(こんなにもが増えるとは…!)」



☆3アクション目

星屑「(これで、狙い通り…、)」

洞窟対決-p-1-3-41
星屑は「探検」をプレイし、
▲左側の効果を選んで、

洞窟対決-p-1-3-42
木材5金4に交換しました!



Ⅲ.ラウンドの終了

このラウンドにプレイした、
下刈り」「石積み」「探検」のアクションタイルを、
アクションボードに戻します。



さて、残るは第7ラウンドのみとなりましたが、
金8を抱えていますので、大きな不安はありません…!

最後まで気を抜かず、ちゃんと逆算しながらプレイして、
なんとしても目標の50勝利点に届かせて参りましょう!!


次回、最終回です!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
→次回:プレイ記1(4/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/04 23:59】 | プレイ記 【タグ】 カヴェルナ  
|
ボードゲーム
「カヴェルナ:洞窟対決」




洞窟対決-p-1-2-47

前回:その1(1/4)=準備~第1ラウンド
今回:その1(2/4)=第2ラウンド~第3ラウンド←いまココ
次回:その1(3/4)=第4ラウンド~第6ラウンド

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


前回の洞窟いじりでは…、

洞窟対決-p-1-1-45
▲大仕事の原動力となる食料を確保し、
▲がれきを除去して洞窟内のスペースを広げ、

洞窟対決-p-1-1-43
▲作れる部屋のバリエーションを増やして、

部屋作りの準備をバッチリと整えました!

部屋を作ることで、
得られる品物の種類が増えたり、
物々交換の効率が上がったりして、
洞窟いじりが捗りますし、
なにより、得点を稼ぐことができます!!

問題は、数ある部屋の中から、
どの部屋を作るか――

こと、序盤で作った部屋は、
長いラウンド数に渡って使い続けることになりますので、
慎重に選んでいきたいところです…!



★第2ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

新たなラウンドの開始時には、
新たなアクションタイルをめくります。

洞窟対決-p-1-2-01
▲前のラウンドでめくった「石積み」の右隣、
▲めくられたタイルは、都合の良いことに「部屋作り」でした!



Ⅱ.アクションフェイズ

この第2ラウンドも、
めくったアクションタイルの下には2人のドワーフがいますので、
アクション回数は2回となります。


☆1アクション目

星屑「(幸先よく来てくれたけんね、)」
星屑「(ここはもちろん…、)」

星屑部屋作りだ!」


星屑1アクション目を「部屋作り」に決めました。

洞窟対決-p-1-2-02
▲「部屋作り」のアクションタイルを引き寄せ、
▲その効果を発動します!

部屋作り」の効果は2つあって…、

洞窟対決-p-1-2-03
▲まず上段が食料+1

洞窟対決-p-1-2-04
▲腹が減っては…と云いますからね。
▲しっかりと食料を確保してから…、

洞窟対決-p-1-2-05
▲流れるように下段の効果を発動!

現在のドワーフの人数×1食料を消費することによって、
部屋タイルを1枚配置します。

平たく言うと、部屋を作るという重労働にあたって、
ドワーフ1人につき食料1を支給してください!ということですね。

洞窟対決-p-1-2-06

第1ラウンド第3ラウンドまで、
ドワーフの人数は2人ですので、

洞窟対決-p-1-2-07
食料を2減らしてから、

洞窟対決-p-1-2-08
▲配置する部屋タイルを1枚選びます!

こうして選んだ部屋タイルですが、
配置するには、まだ条件があるんです…!

それが"建設コスト"と"壁の位置"!!

今回、星屑が選んだ部屋は「糸車」の部屋ですが、

洞窟対決-p-1-2-09
▲「糸車」の"建設コスト"は木材1

洞窟対決-p-1-2-10
星屑は手持ちの木材を1減らします。

洞窟対決-p-1-2-11
▲そして、"壁の位置"については、
▲部屋を作るスペースの周囲4辺について、
▲1辺は壁有りで、残り3辺は壁無しでなければなりません。


星屑「(これ一見、厳しそうな条件だけど、)」
星屑「(部屋タイルは回転させてもOKって、)」
星屑「(ルールブックに書いとったんよね)」

洞窟対決-p-1-2-12
▲「糸車」のタイルを右に90°回転させることで、
▲「エントランスホール」の右の空きスペースに、
▲無事、収めることができました…!

ちなみに、

洞窟対決-p-1-2-13
▲一度、"壁の有無"の条件を満たしてしまえば、
▲その後は見やすいよう、正位置に戻すことができます。

"壁の有無"については、
部屋タイルを配置する瞬間だけクリアしていればよく
以後、周囲の壁が増えようが減ろうが問題ありません。



さて、2アクション目へ進む前に、
食料調達タイムです♪( ̄▽ ̄*)

洞窟対決-p-1-2-14
▲交換レートは、相変わらずのこの通り。

洞窟対決-p-1-2-15
星屑は、小麦2と引き換えに、
食料2を調達しました!



☆2アクション目

星屑「(さて、待望の部屋を作ることができたけど、)」
星屑「(俺の部屋作りはこんなもんじゃ終わらんよ…!)」

星屑いまこそ俺はイノシシになる!

星屑星屑大暴走【キャント・ストップ】!!

しーぷちょっと、とうらぶ中だから静かにしてくれないかな…?

星屑あ、はい、ごめんなさい…( ̄▽ ̄;)」

洞窟対決-p-1-2-16
星屑は「家事」のアクションタイルを選択!

家事」にも、上下2つの効果があって…、

洞窟対決-p-1-2-17
▲まず上段ですが、
▲これは1アクション目の「部屋作り」の、
下段の効果と全く同じものですね。

洞窟対決-p-1-2-18
食料2を消費して、
▲洞窟に部屋タイルを1枚配置します。

洞窟対決-p-1-2-19
▲一方、下段の効果も部屋タイル1枚の配置ですが、
▲そのためのコストが変化していますね。

もうひと部屋作るためには、
食料5or金1を支払わなければなりません。

ちょっと要求が大きい気もしますが、
まぁ、1部屋作るのでも大仕事なのに、
それを一気に2部屋作れってんですからね…( ̄▽ ̄;)

食べ切れないくらいの食料なり、とても貴重な貴金属なり、
目の前にニンジンをぶら下げねばならないということでしょう。

洞窟対決-p-1-2-20
食料は底をついていますので、
星屑、ここは金1を支払いました…!

さてさて、
上下段を合わせて食料2金1を失った見返りとして、
これで星屑は一気に2部屋を作ることができます!!

洞窟対決-p-1-2-21
▲その1部屋目は「砥石」の部屋。

洞窟対決-p-1-2-24
建設コスト石材1で、

洞窟対決-p-1-2-22
壁の位置は、こんな感じです。

黒い壁の位置には壁が必要
壁が無い位置には壁が不要
白い壁の位置は壁の有無を問わない、
…というルールになっていますので、

つまり、
上は壁有りで、
右と下は壁無しで、
左はどちらでもOK
…ということになります。

洞窟対決-p-1-2-23
▲イメージは、こうですね!
(「両」じゃなくて「不問」にしとけばよかった)

タイルを回転させながら、
条件に合う空きスペースを探すと…、

洞窟対決-p-1-2-25
▲あっさりと見つかりました!

さらに、もう1枚。

洞窟対決-p-1-2-26
▲今度は「亜麻乾燥室」を作ることにします。

白い壁が2辺もありますので、
壁の位置の条件はゆるゆるですね♪( ̄▽ ̄*)

洞窟対決-p-1-2-27
建設コスト石材1を支払って、

洞窟対決-p-1-2-28
▲この空きスペースに配置しました。

ちなみに、「亜麻乾燥室」のような青の部屋は、
オレンジの部屋より少なければならないというルールがあります。

現在、オレンジの部屋3部屋ありますので、
青の部屋2部屋まで作ることができる…というわけですね。

また、

オレンジの部屋の効果を発動するためには、
栽培」などのアクションをプレイする必要があるのに対して、

青の部屋は、指示された状況になったときに、
自動的に効果が発動するという仕組みになっています。

洞窟対決-p-1-2-29
▲かくして、このラウンド中に、
星屑は一気に3部屋を作り上げることができました!!!



Ⅲ.ラウンドの終了

洞窟対決-p-1-2-30
▲最後に、アクションタイルを元に戻して、
▲次のラウンドに備えます。



★第3ラウンド

Ⅰ.新しいアクションタイル

洞窟対決-p-1-2-31
▲アクションタイルをめくるのも、これで3枚目になりますね。
▲めくったタイルは「掘り出し」でした。


Ⅱ.アクションフェイズ

この第3ラウンドまで、ドワーフの人数は2人ですので、
アクション回数は2回となります。


☆1アクション目

星屑「(強引に3部屋も作ったのはいいけど、)」
星屑「(さすがに色々と息切れを起こしとーね…)」

星屑「(このラウンドは、おとなしく回復に徹しとこうかな)」

洞窟対決-p-1-2-32
星屑は「栽培」のアクションタイルを選択。
第1ラウンドの1手目と同じチョイスですね。

洞窟対決-p-1-2-33
▲まず、下段の効果で小麦2亜麻1を獲得して…、


星屑「ここで亜麻乾燥室の自動効果が発動!」

洞窟対決-p-1-2-34
▲前ラウンドに作った青の部屋の「亜麻乾燥室」には、

亜麻1~3つ得るたびに追加で食料1を得るという、
自動能力があるんです…!

しかも、"(亜麻の入手元は)どこからでもよい"!!

洞窟対決-p-1-2-35
▲「栽培」の効果から亜麻1を得たので、
▲追加で食料1を得ます!

さらに、

洞窟対決-p-1-2-36
▲「栽培」の上段の効果で、
▲「エントランスホール」を使い…、

洞窟対決-p-1-2-37
亜麻1を得ます。


星屑「ここでも亜麻乾燥室の自動効果が発動!!」

洞窟対決-p-1-2-38
▲「エントランスホール」から亜麻1を得たので、
▲追加で食料1を得ま――


しーぷえ、それ強すぎない…?

星屑「って、いつの間に観戦しとったん??」

しーぷとうらぶが一区切りついたんよ」

しーぷ「それより、1アクションで2回発動って、」
しーぷ「ルール間違ってるんじゃないの??」

星屑「えっと、ルールにはね、」

星屑オレンジの部屋については、」
星屑「1度のアクションで、」
星屑「同じ部屋タイルを2度使うことはできません」
星屑「すでに使ったタイルはマーキングうんぬん…」

星屑「って書いてあるんだけど、」

星屑青の部屋については、」
星屑「この(注:オレンジの部屋と同じ)方法で使うことはできません」
星屑「指示された状況になったときに自動的に発動します」
星屑「って書いてあるんよ」

しーぷ「…否定を否定してあるわけね」

星屑「で、亜麻乾燥室の説明は、」

星屑亜麻1~3つ得るたび、」
星屑「これ、"どこからでもよい"らしい、」
星屑「追加で食料1を得る…とだけ」

星屑「俺は、栽培からとエントランスホールから、」
星屑「2ヵ所から亜麻を得たけん、2回発動と解釈したんよ」

しーぷ「うーん、なんか曖昧やねぇ…」

星屑「とりあえず、このまま続行して、」
星屑ホビージャパンに質問メールを送ってみるね」

2回発動でOKでした!



☆2アクション目

星屑「(で、食料とかは確保できたんやけど、)」
星屑「(部屋を作るための空きスペースがないっちゃんね…)」

星屑「(なんか、1ラウンド目をなぞるみたいやけど…、)」

洞窟対決-p-1-2-39
星屑は「洞窟工事」をプレイして、
▲ふたたび洞窟を掘ることにしました!

洞窟対決-p-1-2-40
▲「洞窟工事」の下段の効果で石材1を得て、

洞窟対決-p-1-2-41
▲上段の効果に対して食料2を支払い、

洞窟対決-p-1-2-42
▲この2ヵ所のがれきを除去!!

洞窟対決-p-1-2-43
▲タイルを取ると、食料+1のアイコンがありましたので、

洞窟対決-p-1-2-44
食料1を得ます。

洞窟対決-p-1-2-45
▲今回も洞窟を2回掘ったので、
▲タイル置き場に4枚の部屋タイルが追加されました!



Ⅲ.ラウンドの終了

洞窟対決-p-1-2-46
▲最後に、アクションタイルを元に戻します。



さて、ここまで作った部屋の得点を合計すると、
4点4点3点11点

目標の50点まで、あと39点ですが、
すでに全7ラウンド中の3ラウンドを消化してしまっています…。

幸いにも、第4ラウンドからはアクション数が増えますので、
何か手を考えて、目標達成に近づいて参りましょう…!


次回に続きます!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
→次回:プレイ記1(3/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/03 23:59】 | プレイ記 【タグ】 カヴェルナ  
|
ボードゲーム
「カヴェルナ:洞窟対決」




洞窟対決-p-1-1-99

今回:その1(1/4)=準備~第1ラウンド←いまココ
次回:その1(2/4)=第2ラウンド~第3ラウンド

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


大分県宇佐市で「カヴェルナ:洞窟対決」!

森を開拓して農業や畜産を営んだり、
洞窟を掘って住空間を発展させたり、
はたまた武器を手に取って探検したりする、
ワーカープレイスメントゲーム「カヴェルナ」から、
"洞窟要素"のみピックアップして、
1~2人プレイのコンパクトなゲームに落としこんだ――
新タイトル「カヴェルナ:洞窟対決」!

星屑、カヴェルナのどこが好きだったかって、
まさに"多彩な部屋を洞窟内に作れるところ"でしたので、
この新作が楽しみで楽しみでなりません♪( ̄▽ ̄*)

さっそく、
ツルハシを持って洞窟に挑みたいと思います…!

なお、"洞窟対決"という名前ではありますが、
今回は星屑1人プレイです。



★ゲームの準備

ソロプレイということで、
ゲームの準備の手順が、2人プレイの際と少し違います。

一応、違う部分には注釈を挟んでいきますね!


☆アクションボードの準備

様々な"仕事"を表すアクションタイルを、
アクションボード上に配置していきます。

まず、アクションボードは両面仕様になっていますが、

洞窟対決-p-1-1-01
▲1人プレイ時に使うのは、このマークがある面です。

※2人プレイ時は…

洞窟対決-p-1-1-48
▲反対の、マークが2つある面を使います。


アクションボードを広げたら、
次はアクションタイルを配置していきましょう。

洞窟対決-p-1-1-02
▲アクションタイルは全部で12枚ありますが、
▲1人プレイ時には「破壊」のタイルを使いませんので、
▲箱に戻しておきます。

※2人プレイ時は…

全12枚を使用します。


洞窟対決-p-1-1-03
▲アクションタイルは、裏面の数字ごとに分けて、
▲裏向きのままシャッフルしてから…、

洞窟対決-p-1-1-04
▲アクションボード上に配置。

このとき、
裏面が数字のタイルは、のまま配置して、
裏面が寝ているドワーフのタイルは、返してから配置しましょう。



☆洞窟ボードの準備

一方の洞窟ボードには、
品物マーカー部屋タイルを配置します。

洞窟対決-p-1-1-05
▲まず、洞窟ボードにある品物トラックの、
▲「」のスペースに、

洞窟対決-p-1-1-06
▲6種類の品物マーカーを1個ずつ置きましょう。


続いて、部屋タイルの配置です。

洞窟対決-p-1-1-07
▲24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が薄い6枚を、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-08
▲その中からランダムで選び出した3枚をゲームに使用し、
▲残り3枚箱に戻します

洞窟対決-p-1-1-09
▲ゲームに使う方の3枚は、
▲アクションボードの隣あたりに並べておきましょう。
(ここを"タイル置き場"と呼びます)

※2人プレイ時は…

全6枚をタイル置き場に並べます。


洞窟対決-p-1-1-49
▲そして、24枚ある部屋タイルのうち、
▲裏面の色が濃い18枚も、裏向きのままシャッフルして…、

洞窟対決-p-1-1-10
▲その中からランダムに選び出した9枚を洞窟ボードへ配置し、
▲残り9枚は山札にします。

洞窟対決-p-1-1-12
▲洞窟ボード内の、
▲「エントランスホール」と、その上のマス以外に、

洞窟対決-p-1-1-11
▲このように部屋タイルを裏向きのまま配置。

洞窟対決-p-1-1-13
▲残りの9枚は、裏向きのまま重ねて、
▲タイル置き場の隣に置いておきましょう。

※2人プレイ時は…

お互い、洞窟ボードに9枚ずつ配置して、
全18枚の部屋タイルを使い切るので、
山札が存在しません。




☆その他の準備

あとは…、

洞窟対決-p-1-1-14
壁チップ追加の広間タイルアクションマーカーを、
▲手の届く場所にまとめて置けば、

洞窟対決-p-1-1-15
ゲームの準備が完了です!

洞窟対決-p-1-1-16
▲使わないコンポーネントは、
▲箱に戻して仕舞っておきましょう。



★ゲームの目的

カヴェルナ:洞窟対決」は、
その名のとおり、"洞窟いじり"の腕を競うゲームです!

プレイヤーはドワーフの一族となり、いろいろな"仕事"をします。

穀物や資源を集めたり、
貴重な金を探したり、
洞窟を掘り進めたり、
次々と部屋を作ったり――。

こうして、
よりよい部屋をたくさん作り、
より金を手にしたプレイヤー
が、
このゲームの勝者となるわけです…!

もっとも、今回は1人プレイですので、
対決ではなく"スコアアタック"となり、
自己ベストの更新が目的ということになります。

星屑は初挑戦につき、過去の得点がありませんが…、

ソロゲームの目標は50点以上です。
60点以上なら抜群の成績です。


と、ルールブックに書いてありましたので、
50点以上を目指して参りましょう!



★第1ラウンド

さて、いよいよ洞窟いじりが始まるわけですが、

このゲームは全部でラウンドあります。
(※2人プレイ時は全8ラウンド)

各ラウンドの流れは、ざっくりと…、

Ⅰ.新しいアクションタイル
→選べる"仕事"が1つ増える。

Ⅱ.アクションフェイズ
→決められた回数だけ"仕事"をする。

Ⅲ.ラウンドの終了
→アクションタイルを元に戻す。


こんな感じです。


Ⅰ.新しいアクションタイル

このフェイズでは、
新たなアクションタイル1枚を表返します

これにより、
選択できるアクション(=仕事)が1つ増えるというわけですね!

洞窟対決-p-1-1-17
▲ゲーム開始時点で、すでに4枚のタイルが表向きになっています。
▲その右隣、裏面に「」の表示があるアクションタイルを…、

洞窟対決-p-1-1-18
▲くるりと表返すことで、「石積み」のアクションが増えました。

ちょっと画像が小さいですが、この第1ラウンドでは、
栽培」「家事」「下刈り」「洞窟工事」「石積み
…の、5種類のアクションの中から、仕事を選ぶことになります!



Ⅱ.アクションフェイズ

このフェイズでは、
表向きのアクションタイルの中から、やりたい仕事を選んで、
実際にその仕事を行う(=アクションをプレイする)わけですが、

選べるアクションの数は、さきほど、
Ⅰ.新しいアクションタイルの際にめくったタイルの、
下にいるドワーフの数で決まります。

ちょっと確認してみましょう。

洞窟対決-p-1-1-19
▲めくったタイルの下には、ドワーフが2人いますね。

これが我がドワーフ一族の現在の人数で、
つまり、夫婦2馬力で仕事をするという話です。
(おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、みたいな)

要するに、この第1ラウンドでは、
5種類のアクションタイルの中から、
2枚を選んでプレイするということになります!

なお、同じアクションを複数回選ぶことは出来ません


☆1アクション目

星屑「(最初の一手って、どうしても悩んじゃうけど、)」
星屑「(とりあえず思いついたことをやっていこうかね)」

星屑「(洞窟を掘るにしても、部屋を作るにしても、)」
星屑「(なにはともあれ食料が必要になりそうやけん…、)」

星屑「よし、栽培しよう!」


星屑は、1アクション目に「栽培」の仕事をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-20

▲プレイしたいアクションを決めたら、
▲そのアクションタイル自分の側に移動させます

さて、星屑が選んだ「栽培」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-21
オレンジ色の部屋を利用する(1部屋)
小麦2を受け取る
亜麻1を受け取る

…という、3つの効果があるようです!!!

これらの効果は、
全て使うことも、一部だけ使うこともできます

また、使う順番も自由です。

それでは、まずは分かりやすそうな…、

洞窟対決-p-1-1-22
下段2つの効果から使っていきましょう!

すなわち、
小麦2亜麻1を受け取ります。

洞窟対決-p-1-1-23
▲ゲーム開始時は全て「」のスペースにある、
6種類の品物のうち、

洞窟対決-p-1-1-24
小麦を2増やして「」のスペースに、
亜麻を1増やして「」のスペースに、
▲それぞれ移動させました。

これで星屑は、
小麦を3つ、亜麻を2つ、
その他の4種類の品物を1つずつ持っていることになります!

洞窟対決-p-1-1-25
▲続いて、上段の効果

こちらの効果は、
自分の洞窟内にあるオレンジ色の部屋1部屋選んで、
その効果を1度使うことができる
…というものです。

洞窟対決-p-1-1-26
▲現在の星屑の洞窟には、
▲唯一「エントランスホール」のみがあります。

星屑が作ったわけではなく、
最初から作られていた部屋ではありますが、
その効果を使わせてもらいましょう!

洞窟対決-p-1-1-27
木材石材小麦亜麻のうち、
1種類を選んで受け取る。

/(スラッシュ)」がある場合は、
いずれかを選択するということになります。


星屑「(さあ、どれにしようか…?)」

星屑「(栽培のアクションでは、)」
星屑「(小麦2に対して亜麻しかもらえなかった…)」

星屑「(つまり、亜麻は貴重ってことやないかな…?)」

洞窟対決-p-1-1-28
星屑は、ちょっとだけ考えてから、
亜麻1を受け取ることにしました!

以上で、1アクション目の「栽培」が終了です。



星屑のアクションは、まだ2アクション目を残していますが、
ここで1つ、「いつでもできるアクション」というのを、
プレイしておきたいと思います!

洞窟対決-p-1-1-29
▲洞窟ボードの上部に、このような表示がある通り…、

小麦1亜麻1金1は、食料1と交換することが出来るんです。
(いつでもOK。ただし、食料からの交換は不可)

洞窟対決-p-1-1-30
星屑は、小麦1を減らすことによって、
食料1を増やしておきました!



☆2アクション目

星屑「(部屋を作るにあたっては、)」
星屑「(まず洞窟を掘ってスペースを空けないかんけん…、)」

星屑「ここは洞窟工事やね!」


星屑は、2アクション目に「洞窟工事」をすることに決めました。

洞窟対決-p-1-1-31
▲アクションボード上から「洞窟工事」のタイルを引き寄せます。

その「洞窟工事」のアクションには、

洞窟対決-p-1-1-32
▲洞窟を1回掘る/食料2を消費して洞窟を2回掘る
石材1を受け取る

…という、上下2つの効果。

洞窟対決-p-1-1-33
▲まずは下段の効果で、

洞窟対決-p-1-1-34
石材を1増やしてにします。

そして、

洞窟対決-p-1-1-35
上段の効果は「」があるので選択式です。

ノーコストで洞窟を1回掘るか、
食料2を支払って洞窟を2回掘るか。

前者はコストパフォーマンスに優れ、
後者は時間を短縮することができそうですね。


星屑「(といっても、このために小麦食料にしておいたんだから、)」
星屑「(ここはもちろん…)」

洞窟対決-p-1-1-36
星屑食料を2減らして、
▲洞窟を2回掘ることにしました!

洞窟を掘る」というのは、
洞窟ボード上のタイルを取り除いて、
部屋を作るスペースを空ける
…というアクションです。

さらに、取り除いたタイルは表返って、
作れる部屋の選択肢を増やしてくれるというオマケ付き…!

それでは、さっそく…、

洞窟対決-p-1-1-37
1回目の洞窟掘り。
掘りたい場所(=タイル)を選んで、

洞窟対決-p-1-1-38
▲エイヤッと取ります。

取ったタイルは、表向きにして…、

洞窟対決-p-1-1-39
タイル置き場に並べます。

さらにさらに、1人プレイ時のルールとして、

洞窟対決-p-1-1-40
▲部屋タイルの山札の上から、追加の1枚を並べます。

つまり、洞窟を1回掘るごとに、
作れる部屋の選択肢を合計2枚も増やすことが出来るわけです…!

そして、今回掘ったスペースには、

洞窟対決-p-1-1-41
食料+1のアイコンがありましたので、
星屑食料は1増えました!

洞窟対決-p-1-1-42
▲続いて、2回目の洞窟掘りで…、

洞窟対決-p-1-1-43
洞窟ボード上からと山札から1枚ずつ、
▲やはり合わせて2枚の部屋タイルが加わって、
▲タイル置き場には、7枚もの部屋タイルが並びました…!



Ⅲ.ラウンドの終了

アクションを全て終えたら、
ラウンド終了の処理に入ります。

と、いっても、やることは一つだけ…、

洞窟対決-p-1-1-44
▲このラウンド中に選んでプレイしたアクションタイルを、
アクションボード上に戻す

以上です。

一度選んだアクションタイルも、
次のラウンドでは再使用できるようになります!



…てな感じで、
食料を確保して、スペースを確保して、と、
準備に費やした第1ラウンドとなりましたね。

洞窟対決-p-1-1-45

続く第2ラウンドでは、
満を持して、部屋を作ってみたいと思います♪( ̄▽ ̄*)


次回に続く!



「カヴェルナ:洞窟対決」 関連記事
→次回:プレイ記1(2/4)
開封記事





記事を閉じる▲

【2017/12/02 23:59】 | プレイ記 【タグ】 カヴェルナ  
|
ボードゲーム
「ナショナルエコノミー メセナ」




☆プレイ記その1(5/5)

NEメセナ-p-1-ec-5

初回:プレイ記その1(1/5)

前回:プレイ記その1(4/5)
今回:プレイ記その1(5/5)←いまココ


星屑が「ナショナルエコノミー」で意識しているのは、

労働者1人あたりの変換率」と、
カード1枚あたりの換金率」です。

…なんて、普通のことを言っても面白くないかもですが、
やはりプレイスタイルの根拠は、ここに収束しています。

せっかく労働者を増やしても、
"選びたい建物がない"という結果では賃金ぶんの損ですし、

同じ「家計から現金タイプ」の建物でも、
カード4枚と引き換えに$24をもらえるか、
カード2枚と引き換えに$25をもらえるか
では、
倍以上の違いがあるわけです。

また、アクション数には限りがありますので、
1アクションで$6の価値の建物を作るか、
1アクションで$18の価値の建物を作るか
でも、
積み重なって大きな差が開いていきます。

こういう"美味しい方を取りたい"という思いのために、
しっかりと計画を立てて、お膳立てをしていく…!

なんだか「ナショナルエコノミー」というのは、
先発セットアッパークローザーという、
野球のピッチャーの継投に似ている気もしますね!( ̄▽ ̄*)



★第8ラウンド

家計の残高:$37

NEメセナp-1-5-01
▲前ラウンドから増えた建物は「専門学校」で、
すぐに使える労働者を1人増やす効果を持っています。

つまり、即戦力の人材ってわけですね…!

なお、第8ラウンドスタートプレイヤーしーぷですので、
手番順はしーぷ星屑しーぷ星屑……です。

NEメセナp-1-5-02
しーぷの1手目は「採石場」。


星屑「結局、5ラウンド目からは、」
星屑「俺は一度もスタプレになれずじまいか」

しーぷ「なんかもう半分は意地みたいなものなんだけどね…!」


NEメセナp-1-5-03
星屑の1手目は「造船所」。

星屑の手札:3枚

NEメセナp-1-5-04
▲このために残しておいた3枚の手札を捨てて、

NEメセナp-1-5-05
▲引いた6枚がこちら!

この中で、星屑にとって特にめぼしいのは、
文句なしでコストの「会計事務所」です!!!

これはさっそく作らねば…!


NEメセナp-1-5-06
しーぷの2手目は「鉱山」。

これでしーぷの手札は2枚になりました。


NEメセナp-1-5-07
星屑の2手目は「宮大工」。

星屑の手札:6枚

NEメセナp-1-5-10
星屑は7枚目の勝利点トークンを受け取り、

NEメセナp-1-5-08
▲作る予定のない3枚の手札を捨てて、

NEメセナp-1-5-09
▲「会計事務所」を作ります!

会計事務所」の効果は、
ゲーム終了時に勝利点トークンの価値を2倍にするというもの!!

今回、星屑勝利点トークンを集めていますので、
これは渡りに船というか鬼に金棒というか、
最高のカードを引くことができました♪( ̄▽ ̄*)


NEメセナp-1-5-11
しーぷの3手目は「食品工場」。


しーぷ「やっと手札が2枚になったので」

星屑採石場を諦めて芋畑を取れば、」
星屑「1アクションで3枚ももらえたよ…?」

しーぷ「最終ラウンドのスタプレは絶対に欲しいから、」
しーぷ「これで良かったの!」

星屑「…そ、そんなにもスタプレにこだわるのなら、」
星屑「しーぷには先駆羊【ファースト・バス】の称号を授けよう!!」

しーぷ「それはいらいない…!(汗)」


NEメセナp-1-5-12
星屑の3手目は「遊園地」。

星屑の手札:2枚

NEメセナp-1-5-13
星屑は、さっき使わなかった2枚の手札を捨てて、

NEメセナp-1-5-14
家計から$25をもらいます。

家計の残高:$12


NEメセナp-1-5-15
しーぷの4手目は「専門学校」。

これで、お互いの労働者が5人ずつになりました!


NEメセナp-1-5-16
星屑の4手目は「芋畑」。

星屑の手札:0枚

NEメセナp-1-5-17
星屑は消費財を3枚引きます!

このラウンドは、
6枚引いて4枚で建設して2枚で$25もらって3枚引いて
…と、まったく無駄のない4コンボを達成できて大満足です♪( ̄▽ ̄*)


NEメセナp-1-5-18
▲「専門学校」で増やした労働者での、
しーぷの5手目は「市場」。


しーぷ家計にジャスト$12残ってて良かった…!」

星屑「2人でキレイに家計を空にしたね!」


NEメセナp-1-5-19
星屑の5手目は「菜園」。

星屑の手札:3枚

NEメセナp-1-5-21
星屑は8枚目の勝利点トークンを受け取り、

NEメセナp-1-5-20
消費財2枚引いて、手札上限ギリギリの5枚にしました!


以上で、しーぷ星屑も労働者を配置し終えましたので、
帰宅させてから、賃金の支払いに移りましょう。

NEメセナp-1-5-22
▲このラウンドから、賃金は最高額の$5です!

NEメセナp-1-5-23
しーぷ星屑も家計に$25ずつ支払って…、

さあ、ついに最終ラウンドへと突入します!!



★第9ラウンド

家計の残高:$50

NEメセナp-1-5-24
▲前ラウンドから増えた建物は「万博」で、
手札を5枚捨てて家計から$30を得る効果を持っています。

最終ラウンドも変わらず、
しーぷ星屑しーぷ星屑……という手番順です。


星屑「ちなみに、このラウンドも賃金の支払いは発生するからね」

しーぷ「う、ですよね…」

星屑「逆に、最終ラウンドの支払いが免除なゲームって何だったっけ?」

しーぷシェイクスピアがそうだったような」

星屑「ああ、確かそうだったね。そんな記憶がある」

しーぷ「とにかく、なんとかして$25をかき集めなきゃ…!」


NEメセナp-1-5-25
しーぷの1手目は「食品工場」。

しーぷは、この4枚のカードをどう使っていくのでしょうか…?


NEメセナp-1-5-26
星屑の1手目は「造船所」。

星屑の手札:5枚

NEメセナp-1-5-27
星屑は、手札5枚のうちの3枚を捨てて、

NEメセナp-1-5-28
建物カード6枚引きました!


星屑「(これは面白いカードの揃い踏みだなァ)」


大きな得点源になりそうな「鉄道駅」は、
ゲーム終了時に、自分専用の建物が6つ以上あれば+18点という効果。
(「鉄道駅」自体もカウント対象です)

そして、その条件のクリアを支援するかのような、

【施設】タイプの建物しか作れない代わりに、
作った後に建物カード2枚引ける「建築会社」と、

価値(カード下部の数字)が10以下の建物なら、
無料で1つ作ることができる「プレハブ工務店」!!

これらの建物カードと、残り2枚の消費財をフル活用して、
ラストスパートをかけて参りましょう…!


NEメセナp-1-5-29
しーぷの2手目は「宮大工」。

NEメセナp-1-5-30
しーぷはコストの「研究所」を作りました!


星屑「てか、しーぷが建物を作ったのって、いつ以来だっけ??」

しーぷ「最後に作ったのが食堂だから…、」
しーぷ「第2ラウンド以来じゃないかな?」

星屑「よくそんなにも建物を作らずに、」
星屑「ここまで乗り切れてきたね…!」

しーぷ「ひたすら家計からお金を集めて、」
しーぷ「ひたすら家計にお金を払ってだけなんだけどね」

星屑「逆にすごいな!!」
星屑「むしろ、しーぷの方が経済を回してる気がする…」

しーぷ「いやいや、これも星屑が建物を売却し続けて、」
しーぷ家計の総額を大きく増やしてくれたおかげだよ」

星屑「じゃあ、俺がマクロでしーぷがミクロでって感じになるのかな?」

星屑「どっちかが欠けても経済は回らないから、」
星屑「最後の最後までよろしく頼みます…!」


NEメセナp-1-5-31
星屑の2手目は「宮大工」。

星屑の手札:8枚

NEメセナp-1-5-32
星屑は手札を3枚捨てて、

NEメセナp-1-5-33
▲まずは「プレハブ工務店」を作りました!

もはや手札を増やす時間はありませんので、
建物を無料で作れるという効果は、心底ありがたいです♪( ̄▽ ̄*)

NEメセナp-1-5-34
▲さらに、勝利点トークンは9枚になり、
▲その得点は30点に達しました…!


NEメセナp-1-5-35
しーぷの3手目は「芋畑」。

ここは順当に、手札を0枚から3枚に回復させてきます。


NEメセナp-1-5-38
星屑の3手目は「菜園」。

星屑の手札:4枚

NEメセナp-1-5-36
星屑消費財2枚引いて、

NEメセナp-1-5-37
▲10枚目となる勝利点トークンを受け取りました!

それにしても、
手札の枚数が多いときの「菜園」の頼もしさといったら…!

じわじわと勝利点トークンも増えましたし、
マジで作って正解の…建物(?)でしたね♪( ̄▽ ̄*)


NEメセナp-1-5-39
しーぷの4手目は「研究所」。


しーぷ「これで勝利点トークン3枚になった!」

星屑「スリーカードが揃ったときって、ほんと嬉しいよね」


NEメセナp-1-5-40
星屑の4手目は「大工」。

星屑の手札:6枚

NEメセナp-1-5-41
星屑は手札を3枚捨てて、

NEメセナp-1-5-42
▲「鉄道駅」を作りました!

本当は、「鉄道駅」を2枚とも作れたら良かったんですが、
引くのが少し遅かったですね…( ̄▽ ̄;)


NEメセナp-1-5-43
しーぷの5手目は「万博」。

手札を5枚捨てて、家計から$50を回収しました!!


星屑「最後の最後まで、家計から現金スタイルだったね」

しーぷ「一度も未払いを発生させることなく終わって、」
しーぷ「本当に良かった…!」


NEメセナp-1-5-44
星屑の5手目は「プレハブ工務店」。

星屑の手札:2枚

その効果により、価値10以下の建物を作ることができまので、

NEメセナp-1-5-45
▲星屑は、ジャスト価値10の「建築会社」を無料で作って…、

NEメセナp-1-5-46
▲これで、すべての労働者の配置が完了しました!

NEメセナp-1-5-47
星屑は、ギリギリセーフで6つの建物をつくり上げ、
▲「鉄道駅」の追加点の条件をクリアした…かに思ったんですが、

NEメセナp-1-5-49
▲最終ラウンドの賃金の支払いで…、

NEメセナp-1-5-48

星屑「あ、現金がないんだった」

しーぷ「支払いがあるよって念を押したの、」
しーぷ星屑だったのに…!」

NEメセナp-1-5-50
▲やむなく星屑は「遊園地」を売り払って$24を受け取り、

NEメセナp-1-5-51
賃金の支払いに充てました…( ̄▽ ̄;)



★得点計算

それでは、最後の賃金も支払ったところで、
得点計算を進めていきたいと思います!


★星屑

まずは星屑から。

NEメセナp-1-5-55
▲現金が手元に$6残ったので「6点」!

NEメセナp-1-5-52
星屑専用の建物の価値の合計は62なので「62点」!

NEメセナp-1-5-53
▲「鉄道駅」の条件は満たせず「0点」!

NEメセナp-1-5-37
勝利トークンは3セット+1枚で「31点」ですが、

NEメセナp-1-5-54
▲「会計事務所」の効果で2倍になり「62点」!

6+62+62=「130点



★しーぷ

続いてしーぷ

NEメセナp-1-5-58
▲現金が手元に$13残ったので「13点」!

NEメセナp-1-5-56
しーぷ専用の建物の価値の合計は24なので「24点」!

NEメセナp-1-5-57
勝利点トークンは1セットで「10点」!

13+24+10=「47点



よって、13047星屑の勝利となりました!!


しーぷ「なにその点数…!」

星屑「取った俺がいちばんびっくりしてるよ!」

しーぷ「私、これでもナショエコ自己ベストなんだけど、」
しーぷ「比較対象のおかげでしょぼく見える…」

星屑「でも、しーぷが労働者を5人雇ったのって、」
星屑「確か初めてじゃなかったっけ??」

しーぷ「そう、いつも躊躇ってしまってたんだけど、」
しーぷ「今回はしっかりと増やしていくことができて、」
しーぷ「だから点数も伸びたんだと思う」

星屑「まさに現在進行形で成長中って感じやね!」

NEメセナp-1-5-59

しーぷ「次回は消費財をもっと上手に使って、」
しーぷ「破綻も買収も回避したいな」

星屑「つまり75点以上ってことか!」

星屑「俺は150点以上…と言いたいところだけど、」
星屑「今回は、あまりにも流れが良すぎたから、」
星屑「次も125点以上を目指すことにしようかな」



★プレイ内容まとめ

赤文字:家計から現金
青文字:建物を作る
緑文字:カードを引く
黄文字:労働者を雇う
アンダーライン:初期公共職場&ラウンドカード職場


★星屑

1R:大工学校
2R:採石場鉱山宮大工
3R:芋畑採石場市場
4R:宮大工芋畑食品工場
5R:宮大工芋畑高等学校
6R:造船所宮大工鉱山大学
7R:芋畑造船所宮大工菜園遊園地
8R:造船所宮大工遊園地芋畑菜園
9R:造船所宮大工菜園大工プレハブ工務店


★しーぷ

1R:採石場鉱山
2R:大工宮大工
3R:食堂学校
4R:採石場食堂鉱山
5R:採石場市場学校
6R:芋畑スーパーマーケット採石場食堂
7R:採石場鉱山食品工場百貨店
8R:採石場鉱山食品工場専門学校市場
9R:食品工場宮大工芋畑研究所万博



と、いうわけで、
5記事に渡って「メセナ」のプレイ記をお送りしました!

今作から勝利点トークンが加わったこともあり、
星屑しーぷも、前作より点が取れた印象ですね。

なんというか、
前作よりも、より洗練されているような気がします!

実力差がハッキリと出るゲームで、
プレイ時間に反してズッシリと重いプレイ感ですので、
なかなかボードゲーム会では出しにくかったんですが、
これを機会に、今後は卓を立ててみましょうかね♪( ̄▽ ̄*)

NEメセナp-1-5-60



さて、それでは今回も、
長い記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!


次回もしーぷ先駆羊【ファースト・バス】スタPを掻っ攫いますよ…!

管理人・星屑トランペッター



「ナショナルエコノミー メセナ」 関連記事
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/07/10 23:59】 | プレイ記 【タグ】 ナショナルエコノミー  
|
ボードゲーム
「ナショナルエコノミー メセナ」




☆プレイ記その1(4/5)

NEメセナ-p-1-ec-4

初回:プレイ記その1(1/5)

前回:プレイ記その1(3/5)
今回:プレイ記その1(4/5)←いまココ
次回:プレイ記その1(5/5)


星屑にとっての「ナショナルエコノミー」は、

序盤:労働者を増やしつつ資金難を乗り越える!
中盤:ハンド(手札)を稼ぐ方法を確立する!!
終盤:ひたすら建物を作りまくる!!!


…といったイメージになっています。
(※あくまで星屑個人のイメージです←予防線)

今回のゲームはスイスイと展開することができて、
第5ラウンド終了時点で、すでに終盤をにらめているような感じに…!

いつもの得点の稼ぎ時は、おおよそ第8~最終9ラウンド目なんですが、
この調子ならば、もう前のめりなプレイングを始めても大丈夫でしょう!



★第6ラウンド

家計の残高:$40

NEメセナ-p-1-4-01
▲前ラウンドから増えた建物は「大学」で、
労働者を5人に増やす効果を持っています。

NEメセナ-p-1-4-02
▲すでに4人の労働者を抱えている星屑しーぷも、
▲どのタイミングで5人目に手を出すか、
▲よく考えなければなりません。


なお、第6ラウンドスタートプレイヤーしーぷで、
手番順はしーぷ星屑しーぷ星屑…となります。

NEメセナ-p-1-4-03
しーぷの1手目は「芋畑」。


星屑「ああ、取られたか…!」

しーぷ「もう芋畑星屑だけのものじゃないからね」

星屑「俺が飼育栽培委員として手塩にかけて育ててた広めの畑に、」
星屑「なぜか学活の一環で、クラス全員で水やりする運びになって、」
星屑「みんなが我が物顔でトマトとかキュウリとか触ってるのを見て、」
星屑「なんか複雑な気分になった小学校時代を思い出した」

しーぷ「…そんな解るような解らないようなエピソードを披露されても、」
しーぷ「この芋畑譲らないんだから!

星屑「じゃあ、せめて大事に食べてくれ…( ̄▽ ̄*)」

しーぷ「これ農業ゲームじゃなくて経済ゲームなんだけど…!」


NEメセナ-p-1-4-04
星屑の1手目は「造船所」。

星屑の手札:3枚

NEメセナ-p-1-4-05
▲手札の消費財3枚とも捨てて、
建物カードの山札から6枚引きます!


星屑「よし、計画通り!

星屑星屑超魔術【スターダスト・マギア】!!


NEメセナ-p-1-4-06
建物カード6連ガチャの結果はこちら!

もしもしーぷに「芋畑」が取られていなかったら、
次の手番でコストの「遊園地」を作って、
残りの5枚は「遊園地」のコストとして捨てて、
手札をゼロにしてから「芋畑」…の流れでしたが、
それは諦めるほかありません。

芋畑」を売却していなければ、こうはなりませんでしたが、
売却しないと賃金を支払えなかったですからね…( ̄▽ ̄;)

それよりも、ここから考えるべきは、
消費財を獲得するための第二の手段でしょう…!

星屑の手札:6枚


NEメセナ-p-1-4-07
しーぷの2手目は「スーパーマーケット」。

家計の残高:$22


星屑「どうせ同じ1枚を増やすなら、」
星屑「なんで採石場建物カードの方を取らないのか…と思ったら、」
星屑「ハナから捨てるためのカードだったからなのか…!」

しーぷ「それよりも、星屑への妨害っていう意味合いのが強いかな」
しーぷ「なんだか芋畑を取らせたらヤバそうだったし…」

星屑「おっしゃる通り、おかげで良い流れが一つ潰えたよ…( ̄▽ ̄;)」


NEメセナ-p-1-4-08
星屑の2手目は「宮大工」。

良い流れこそなくなりましたが、
遊園地」を作る流れに変更はありません。

NEメセナ-p-1-4-09
星屑は手札を5枚捨てて、

NEメセナ-p-1-4-10
▲コストの「遊園地」を作りました!


星屑「そういえば、」
星屑「別府市の"温泉ジェットコースター"って、もうできたのかな?」

しーぷ「なんか、試運転をするとかしたとかって聞いたよ」

星屑「別府市って、しっかり"おんせん県"やってるよね」

しーぷ宇佐市にも、もうちょい"おんせん県"要素が欲しいよねぇ…」


NEメセナ-p-1-4-46
▲4枚目の勝利点トークンを獲得した星屑は、
勝利点トークンの合計得点が11点になります。

星屑の手札:0枚


NEメセナ-p-1-4-11
しーぷの3手目は「採石場」。


しーぷ「よしスタプレをゲット!」

星屑「やばい、スタプレを取る余裕がまったくない…!」


NEメセナ-p-1-4-12
星屑の3手目は「鉱山」。

星屑の手札:0枚

相対的に非効率な「鉱山」は、あまり使いたくないですが、
残念ながら他に使いたい建物がありませんでした

それでも、内容の良い建物カードが引けさえすれば、
絶対的に結果オーライとなるんですが…、

NEメセナ-p-1-4-13
▲引いたカードは「墓地」…!( ̄▽ ̄;)

実は第4ラウンドにも引いていて、
このゲームでは2ラウンドぶり2度目の登場となります。

ゲーム終了時に手札が0枚なら+8点というのは、
達成することができれば、わりと美味しいんですけどね…。

いま星屑が欲しいのは、
高コストで高価値な建物か、
消費財を引く効果を持つ建物なので、
この「墓地」も他の建物の礎となってもらいましょう。

星屑の手札:1枚


NEメセナ-p-1-4-14
しーぷの4手目は「食堂」。

家計の残高:$14


しーぷ「これで、このラウンドもお給料を払える…!」

星屑「切実な話やねぇ…( ̄▽ ̄;)」


NEメセナ-p-1-4-15
星屑の4手目は「大学」。

ワンテンポくらい早い気もしましたが、
いざとなれば、建物を売却して賃金を捻出すればいい星屑は、
このタイミングで労働者を増やしておくことにしました。
NEメセナ-p-1-4-16
▲これで星屑が雇った労働者は5人となり…、

NEメセナ-p-1-4-17
星屑の労働者数はMAXです!


以上で、しーぷ星屑も労働者を配置し終えましたので、
帰宅させてから、賃金の支払いに移りましょう。

NEメセナ-p-1-4-18
▲このラウンドから、賃金は1人につき$4に上昇…!

NEメセナ-p-1-4-19
星屑には$4×5人で$20の支払いがのしかかります!!

NEメセナ-p-1-4-20
星屑は「食品工場」を売却して、

NEメセナ-p-1-4-21
【サプライ】から$12を調達し、

NEメセナ-p-1-4-22
▲前のラウンドからの繰越金と合わせて、
▲きっちり$20家計に支払いました。



★第7ラウンド

家計の残高:$50

NEメセナ-p-1-4-23
▲前ラウンドから増えた建物は「百貨店」で、
手札4枚を捨てて家計から$24を得る効果を持っています。

なお、第7ラウンドスタートプレイヤーしーぷで、
手番順はしーぷ星屑……しーぷ星屑星屑です。

NEメセナ-p-1-4-24
しーぷの1手目は「採石場」。


星屑「(あれっ、芋畑を取りにこない…?)」


しーぷは1手目に「芋畑」で手札を補充して、
2手目で「造船所」を使う…だろうと予想していた星屑
ちょっと肩透かしをくった気分です…( ̄▽ ̄ )


NEメセナ-p-1-4-25
星屑の1手目は「芋畑」。

星屑の手札:1枚

NEメセナ-p-1-4-26
▲それでは遠慮なく…と、
星屑消費財2枚引いて、手札を3枚させてもらいます。

星屑の手札:3枚


しーぷ「あ、これって私が芋畑を使ってたら、」
しーぷ「そのまま造船所までいけてた流れじゃん」

星屑「いま気付いたんかい!!」
星屑「てっきり、なにか企んでるのかと思ったよ…!」

しーぷ「そんなそんな、企むだなんて、」
しーぷ星屑じゃあるまいし…」

星屑「というか、しーぷはもっと企むくらいでちょうどいいよ…!」


NEメセナ-p-1-4-27
しーぷの2手目は「鉱山」。


しーぷ「もしも芋畑から造船所のルートを通ってたら、」
しーぷ「このタイミングで6枚も引けてたのかぁ…」

星屑「このゲームの1アクションの重みがよく分かるよね」


NEメセナ-p-1-4-28
星屑の2手目は「造船所」。

星屑の手札:3枚

NEメセナ-p-1-4-29
星屑は手札を3枚捨てて、

NEメセナ-p-1-4-30
建物カード6枚引きました!


星屑「ちなみに、もししーぷ造船所を使ってたら、」
星屑「技名は何になってたの??」

しーぷ無限羊地獄【エンドレス・シープ】かなァ」

星屑「い、いうほどエンドレスではないよね…( ̄▽ ̄;)」

しーぷ「いや、造船所にはそれくらいのインパクトがあるよ…!」


NEメセナ-p-1-4-31
しーぷの3手目は「食品工場」。


しーぷ造船所はダメだったけど、」
しーぷ「こっちをいただいておきます」

星屑食品工場も中盤は超強力だったけど、」
星屑造船所の前では少し地味に見えるね…」

しーぷ「これが経済の発展ってやつなのかな?」

星屑「ああ、確かに!」

星屑いまこのゲームの醍醐味を味わった気がしたよ…!


NEメセナ-p-1-4-32
星屑の3手目は「宮大工」。

星屑の手札:6枚

少し前から考えていた通り、
ここでは、さらなる消費財の獲得手段を確保しておきます。

NEメセナ-p-1-4-33
星屑の手札には、消費財絡みの建物2種類ありますが、
▲さて、どちらを作ったものでしょうか…?

消費財2枚+勝利点トークン1枚の「菜園」か、
手札に消費財が1枚以上あれば、消費財を3枚引ける「養殖場」か。

手札に最低1枚の消費財を残し続ける限り、
3枚もの消費財を安定供給できる「養殖場」は便利そうですが…、

NEメセナ-p-1-4-34
▲それよりも星屑勝利点トークンの魅力にひかれて、
▲「菜園」の方を作りました!

NEメセナ-p-1-4-36
▲コストの2枚は「投資銀行」と、もう1枚の「菜園」で支払い、

NEメセナ-p-1-4-47
▲さらに「宮大工」の効果で、
▲5枚目の勝利点トークンを受け取ります!

宮大工」と「菜園」の二枚看板で、なんとかゲーム終了までに、
あと4枚は勝利点トークンを集めたいところです…!


NEメセナ-p-1-4-37
しーぷの4手目は「百貨店」。


星屑「そうか、今回も建物を作るためのドローじゃなくて、」
星屑捨てて現金を得るためのドローだったのか!」

しーぷ「少ない手札を食品工場で増やして、」
しーぷ「大金が転がり込む公共職場でドカーンってわけよ…!」


NEメセナ-p-1-4-38
星屑の4手目は、作りたてホヤホヤの「菜園」。

星屑の手札:3枚

NEメセナ-p-1-4-39
消費財2枚引いて、これで星屑の手札は5枚になり、

NEメセナ-p-1-4-48
勝利点カードの方は2セット目のスリーペアが完成しました!!

そして、次がこのラウンドのラストになります。

NEメセナ-p-1-4-40
▲ちらっと家計の残額をチェックしてから…、


NEメセナ-p-1-4-41
星屑は5手目に「遊園地」を使いました!

NEメセナ-p-1-4-42
▲手札を2枚捨てるだけで、

NEメセナ-p-1-4-43
家計から$25が入ってきます…!


しーぷ「え、私は4枚$24だったのに、」
しーぷ2枚$25とかズルくない…!?」

星屑「遊園地だからズルくない!」
星屑ラクテンチ(※別府市の遊園地)は偉大なんだ!!」

しーぷ「どんな理屈よ…!」
しーぷ「ってか、星屑ラクテンチに行ったことすらないでしょ!」

星屑「じゃあベニーランド!」

しーぷ「はいはい、それは次の東北旅行のときに行こうね…!」


以上で、しーぷ星屑も労働者を配置し終えましたので、
帰宅させてから、賃金の支払いに移りましょう。

NEメセナ-p-1-4-44
▲このラウンドまで、賃金は1人につき$4です。

NEメセナ-p-1-4-45
しーぷ$16を、星屑$20を、
▲それぞれ家計に支払いました。

遊園地」のおかげで現金が手に入った星屑
めずらしく建物を売却しなくて済んでいます♪( ̄▽ ̄*)



お金がグルグルと回りだすと、
やりたいと思ったことが実現できて、楽しくなってきますね。

残る第8ラウンド第9ラウンドで、
いよいよ星屑建設ラッシュを仕掛けていきます…!

星屑たちの事業の結末やいかに!!


次回、最終回です!



「ナショナルエコノミー メセナ」 関連記事
→次回:プレイ記その1(5/5)
開封記事

ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲

【2017/07/08 23:59】 | プレイ記 【タグ】 ナショナルエコノミー  
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。