RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「コテージ・ガーデン」




★開封

コテガー-o-02
▲amazonのマケプレから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

コテガー-o-03
▲まず、箱の外に日本語説明書が付属していました!

コテガー-o-04
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

植木鉢やスコップが入った木箱のイメージですね。
いきなりおしゃんてぃな雰囲気が全開です♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-05
▲箱のウラ面

書いてあることは全く分かりませんが、
庭づくりゲームであることは、しっかりと伝わってきます!!

コテガー-o-06
スペック

ゲームの目的もルールもシンプルですので、
小学校低学年からプレイできるところがポイント!

また、ソロプレイによるスコアアタックも可能となっています。



★箱をオープン!

コテガー-o-07
▲一発目はダイスキューブ

コテガー-o-08
ルルブはこの位置でした。

コテガー-o-09
▲その下にゲームボードタイル台紙があって、

コテガー-o-10
▲以上です!



★タイル抜き!

コテガー-o-11
▲それでは、8枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

コテガー-o-12
▲はい、完了…!

コテガー-o-13
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□■□楽

ぬきやすさ
:難□■□易



★組み立て!

さて、お次は「手押し車」を組み立てていきましょう!

コテガー-o-14
▲必要なのは本体車輪です。

コテガー-o-15
▲まず、本体の前面を持ち上げます。

コテガー-o-16
▲そして、その前面に差し込むように、
▲本体の側面を持ち上げます。

コテガー-o-17
▲さらに、本体の背面を持ち上げてから、

コテガー-o-18
▲仕上げの車輪を差し込めば…、

コテガー-o-19
▲立派な「手押し車」が完成しました♪( ̄▽ ̄*)



★内容物

コテガー-o-20
ルールブック(全10ページ)

原語の方は、これオランダ語なのかな…?
それにしても、表紙の"汚れ"に妙なこだわりを感じますね…!

コテガー-o-21
ゲームボード(1~3人プレイ面)

ゲーム中、花タイルの"苗床"となるゲームボードです。

コテガー-o-22
ゲームボード(4人プレイ面)

ゲームボードの反対側は4人プレイ用ということで、
ボード四隅にも小さなマスがあります。

コテガー-o-41
パラソル×1枚

ゲームボードから花タイルを試し取りするときに、
代わりに置いておくタイルです。

コテガー-o-40
庭師ダイス×1個

ゲームボードの外周を進むダイスで、
振るわけではなく、ラウンド数を表示するために使います。

コテガー-o-23
花壇(明るい面)

花タイルを植える場所です。

コテガー-o-24
花壇(暗い面)

"明るい面"の反対側は"暗い面"になっていて、
全部で18種類の花壇があるいことになります!!

コテガー-o-25
▲ちなみに、各花壇の左下には、
▲「」~「」のナンバーがふってあり…、

今回は何番を使おう!とか、
今回は何番を外そう!とか、
調整できるようになっているようですね!

コテガー-o-26
作業台×4枚

各プレイヤーの得点をカウントする場所が、この作業台です。

コテガー-o-27
▲なお、最後の1マスで得点が跳ね上がるのがキモとなっています…!

コテガー-o-28
植木鉢キューブ鉢カバーキューブ

作業台の、得点トラックの上に置くキューブです。

コテガー-o-29
蜂の巣トークン

いち早く「20点」のマスに到達したプレイヤーが獲得できるトークンで、
2着までのプレイヤーはボーナス点を得ます!

コテガー-o-30
植木鉢トークン

花タイルの代わりに、花壇に配置することができるトークンです。

コテガー-o-31
猫トークン

条件を満たすともらえる猫トークンは、
選べる2種類の効果をもたらします。

コテガー-o-32
▲ちなみに、猫は全部で7種類…!

お好みの猫を獲得しましょう♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-33
手押し車

手押し車の先が、花タイルの列の"先頭"を示します。

特にルールブックには記載がないんですが、
中に猫トークンを注ぎ入れると、とても良い感じです♪( ̄▽ ̄*)


そして最後に主役の花タイル、いってみましょう!

コテガー-o-34
6マス花タイル

最大サイズの花タイルです。
うまく使うことができれば、一気に花壇が完成に向かうでしょう…!

コテガー-o-35
5マス花タイル

こちらも大きな花タイルですが、
"十字"のものと""のものは、よくプレイヤーを泣かせてくれます…( ̄▽ ̄;)

コテガー-o-36
4マス花タイル

使いやすいものが多い中にあって、
"正方形"のタイルだけは花壇を選びますね…。

コテガー-o-37
3マス花タイル

2パターンしかありません。
ボリューム的には物足りない感じですが、
何かと役に立ってくれる場面が多い印象です。

コテガー-o-38
2マス1マス花タイル

小さいだけあって、オマケの植木鉢鉢カバーが付いてきます。
状況によっては欲しくなるタイルですね。



★コメント

同じ大分県北部のボードゲーム仲間にして、
ウヴェ・ローゼンベルグさんが大好きヤマシタさんに、
超が付くほどオススメされまくっていたのが、
この「コテージ・ガーデン」です!!

実際にプレイしてみるまではピンときていなかったんですが、

ヤマシタさんに実物をお借りして、
しーぷや、弟分のなつくんとプレイしてみると、
これがめちゃくちゃ面白くて…!

そして、面白い上に、
1~4人というプレイ人数と、
60分というプレイ時間と、
なにより、初心者にも分かりやすいルールは、
主催するボードゲーム会で"扱いやすい"もので、
これは入手しておきたいと思っていて…、

このほど、ついに購入にいたったわけです!

コテガー-o-01

星屑が入手したことにより、
大分県北部の「コテージ・ガーデン」は合計3箱に!!!

いつか大分県宇佐市で、
"コテージ・ガーデン大会"とか開いてみたいですね♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-39

コテージ・ガーデン」については、
すでにソロプレイ記を公開していますので、
よろしければ、そちらも合わせてご覧ください…!



コテージ・ガーデン 関連記事
ソロプレイ記

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/04/04 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 コテージ・ガーデン  
|
ボードゲーム
「タンブリンダイス 2017」


★開封

タンダイ2017-o-02
USAから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

タンダイ2017-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ジャケットは「フルサイズ版」とそっくりですが、
盤面のカラーがに一新されていて、
箱の形状が正方形に近くなっています。

タンダイ2017-o-01
▲そして、タイトルの右下に、
▲"2017 Edition"の表記がありますね!

タンダイ2017-o-04
▲箱のウラ面

どうやらルールの変更はなさそうです。

タンダイ2017-o-05
スペック

13歳以上となっていますが、
小学校低学年の子でも問題なくプレイできますよ♪( ̄▽ ̄*)

また、プレイ時間についても、
1ラウンドだけならものの数分で決着がつきます!



★箱をオープン!

タンダイ2017-o-06
▲一発目はルールブック

タンダイ2017-o-07
▲その下にダイスがあって、

タンダイ2017-o-08
ボードと、

タンダイ2017-o-09
パーツと、

タンダイ2017-o-10
▲またボードで…、

タンダイ2017-o-11
▲以上となります!



★内容物

タンダイ2017-o-12
ルールブック(英語・両面)

日本語訳はありませんが、
英語ですし、ルールは簡単ですし、ノープロブレムでしょう♪

タンダイ2017-o-13
ダイス×4色・各4個

の4色から、
の4色に変わっていますね。

サイズの方はほとんど同じかと思われます。
(機会があったら比較してみようかと)

タンダイ2017-o-14
×9本

ボードを支える、縁の下の力持ち的なパーツです。

タンダイ2017-o-15
×12本

ゲームに使用するのは10本ですので、
残りは予備ということでしょうね。

ビシバシとダイスが当たりまくる場所なので…( ̄▽ ̄ )

タンダイ2017-o-16
ボード×4枚

4枚のボードを組み合わせることで、
本体が完成するわけです…!



★組み立て!

タンダイ2017-o-17
ボードボードをはめこんで、

タンダイ2017-o-18
▲ウラ面にを挿し込んで、

タンダイ2017-o-19
本体を立ててから、

タンダイ2017-o-20
を、

タンダイ2017-o-21
▲全10ヵ所に差し込んだら…、

タンダイ2017-o-22
完成です!!



★ミディアム版との比較

星屑が所有している「タンブリンダイス ミディアム」と、
サイズなどを比べてみたいと思います!

タンダイ2017-o-23
の比較。

ひと回り、ふた回り…くらいの違いですね。

タンダイ2017-o-24
高さについては、ほとんど同じです。

タンダイ2017-o-25
本体サイズの方は、やはり差が大きいですね。

特に"スタート位置"が全然ちがって、
ミディアム版と比べると、より思い切ってダイスを転がせそうです!

タンダイ2017-o-26
本体の高さも、段数の違いでミディアム版よりも高くなっています。

これは、ダイスの転がり方が変わってきそうですね。

ミディアム版は、
ダイスが同じ出目のまま滑っていくことが多いですが、

2017年版は、
ゴロゴロと転がって出目が変わりやすいです。


ミディアム版のプレイ動画



★フルサイズ版との比較

同じサイズながら、
色や形状の違う「タンブリンダイス フルサイズ」とも、
ちょっと比べてみましょう!

170325別府-04
▲フルサイズ版が、やや丸みを帯びているのに対して、

2017年版は、どこもかしこも直線になっています。

そして、プレイ感について、
これはあくまで星屑個人の感想なんですが、

フルサイズ版:よく滑る

2017年版:ややブレーキが効く

…という気がしました!

なんといいますか、
フルサイズ版の、あの独特のツルツル感が、
2017年版にはあまり感じられないんですよね。

おかげで2017年版は、
フルサイズ版よりも指で弾きやすいという印象を受けました。
(フルサイズ版は指で弾くと簡単にコースアウトしてしまうので…)

以下に、
ダイスを指で弾いた場合と、
ダイスを転がした場合の、
試し投げ動画を載せてみます。


指で弾いた場合


転がした場合

最後に、
フルサイズ版のプレイ動画を載せておきますので、
ダイスの転がり方の違いをチェックしていただければと思います。


フルサイズ版のプレイ動画



★コメント

このゲームを、どれほど待ちわびたことか…!

ついに、ついに、
"大きい方"の「タンブリンダイス」を手に入れることができました!!

もうヤバイです。
届けてくれた郵便屋さんが、ものすっごくイケメンに見えましたし、
(元々イケメンさんがさらにイケメンに見えました)
ダンボールを開けてブツとご対面してからは、
感極まって、しばらく動くことすらできなかったですし…。

いやホント、よく遠路はるばる、
アメリカから我が家に来てくれました…!

ひとつだけ惜しかった点は、
もしも私星屑大分県宇佐市にいるときだったら、
USA(米国)からUSA(宇佐)へのお届け物とかいう、
ちょっと面白い流れになっていたことなんですが…、

って感激のあまり、自分が何を言っているのか、
よく分かんないですね…。( ̄▽ ̄;)

とにかく、これでダイスを転がし放題になりましたので、
大分県のボードゲーム会でも、
福岡県のボードゲーム会でも、
というか、普通に自宅でも、
タンブリンダイス」を楽しんで参りたいと思います!!

タンダイ2017-o-27

そういえば…、

タンダイ2017-o-28
▲同封されていた、このポストカード

どうやら野球ゲームの宣伝みたいで、
野球好きの星屑、激しく気になっています…!( ̄▽ ̄*)



タンブリンダイス 関連記事
ミディアム版 開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/29 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 タンブリンダイス  
|
ボードゲーム
「ダイス・スター」




★開封

ダイススター-o-01
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

ダイススター-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

そのタイトルの通り、
"ダイス"の出目に"スター"がありますね…!

ダイススター-o-03
▲箱のウラ面

内容物もルールもシンプルなようです。
そして箱もコンパクト!

ダイススター-o-04
スペック

20分という短時間で、さらにソロプレイまで可能です。
ソロプレイの場合は、仮想敵との対決になります…!



★箱をオープン!

ダイススター-o-05
▲一発目は布袋

ダイススター-o-06
▲その下にダイスと、

ダイススター-o-07
シートの束

ダイススター-o-08
▲底にルルブで、以上でした!



★内容物

ダイススター-o-09
ルールブック(日本語・全8ページ)

書いてあることは少なめです。
最終ページにはソロプレイルールが載っていました。


ダイススター-o-10
スコアパッド×1冊

1人につき1枚を配布して、
各自ペンで書き込んでいく方式ですね。

ダイススター-o-11
スコアパッドの厚さ

ちなみに両面印刷ですので、この2倍あることになります。
記入には、裏移りしないボールペンなどがオススメ。( ̄▽ ̄ )


ダイススター-o-12
ダイス×14個

色によって個数が違います。

そして、
黄色ダイスの出目は「☆☆3456」で、
他のダイスの出目は「☆23456」です。


ダイススター-o-13
布袋×1つ

ダイスを入れるための袋ですね。
しっかりとロゴが入っていてカッコイイ…!( ̄▽ ̄*)



★どんなゲーム?

詳細はまたにして、ざっくりとまとめてみましょう。

自分のターンが回ってきたら…、

ダイススター-o-14
布袋からダイスを引いて

ダイススター-o-15
引いたダイスを振って

ダイススター-o-16
全員の中央にある〈リザーブ〉に加えます

そして、この〈リザーブ〉からダイスを受け取って
結果を自分のスコアシートに記入していきます

その際、"同じ種類"のダイスは全て受け取らなければなりません

"同じ種類"というのは、3パターンあって…、


・「同じ色」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-17
同じ色を受け取った場合は、

ダイススター-o-18
スコアシートのタテ列に記入していきます。
(受け取ったダイスと同じ色の列です)

スコアシートへの記入方法ですが、

まず、受け取ったダイスの個数ぶん
上からマスを埋めていくことになります。

そのマスのうち、
いちばん下のマスには「受け取ったダイスの出目の合計」を、
他のマスには「×」を記入しましょう。


・「同じ数字」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-19
同じ数字を受け取った場合は、

ダイススター-o-20
スコアパッドのヨコ列に記入していきます。
(受け取ったダイスと同じ出目の列です)

スコアパッドの記入方法は、タテ列のときと似ていて、

まず、受け取ったダイスの個数ぶん
左からマスを埋めていくことになります。

そのマスのうち、
いちばん右のマスには「受け取ったダイスの出目の合計」を、
他のマスには「×」を記入しましょう。

もし、すでに埋まっているマスがあったら、
そのマスは飛ばして、左詰めで空きマスを埋めていきます。

また、ヨコ列にはボーナススペースがありますので、
右側の緑色のマスまでは、はみ出して記入することができます。

なお、タテ列でもヨコ列でも、
マスに空きがない状態でダイスを受け取ってしまうと、
ペナルティを受けて、ゲームが終了してしまいます…。



・「星」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-21
を受け取った場合は、

ダイススター-o-22
スコアパッドの倍率スペースに記入します。

受け取ったダイスの個数ぶん
倍率スペースの好きなマスに「×」を記入しましょう。

倍率スペースヨコ列で見て…、

同じ行が「×」で全て埋まっていれば、その列の点数は「2倍」に、
同じ行に「×」が1つもなければ、その列の点数は「1倍」に、
同じ行に「×」があり、かつ埋まり切っていなければ0倍」に、
それぞれ点数が変動することになります。


こうしてターンが回っていって、

ダイススター-o-23
▲誰かが目的スペースを全て埋めるか、
▲あるいはペナルティを受けると…、

ゲームが終了し、得点計算となります。

ダイススター-o-24
▲各プレイヤーは自分のスコアシートを、
ヨコ列で見て、行ごとに数字を合計し、

ダイススター-o-25
▲さらに、各行の倍率スペース0倍2倍された数字の合計が、
▲自分の得点です。

この得点が最も高いプレイヤーが勝者となります!



★コメント

星屑"星"と付いていたら条件反射でポチる癖があり、
この「ダイス・スター」も、気が付いたらポチってしまっていました!

ルールは思ったより難しそうかと思いきや、
いっぺん回してみるとピンとくるような内容です。

"ダイスゲーム"というのは、それこそ星の数ほどありますが、
この「ダイス・スター」は、その中で光るものがあるのでしょうか…?

明日からのボードゲーム会で、プレイしてみたいと思います!( ̄▽ ̄*)



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/18 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ダイス・スター  
|
ボードゲーム
「ターゲット」




★開封

ターゲット-o-01
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

ターゲット-o-02
▲まず、箱の外に日本語説明書がありました。

ターゲット-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

どっからどう見ても"ターゲット"なジャケットですね!( ̄▽ ̄*)

ターゲット-o-04
▲箱のウラ面

ダイスを弾いて→的に乗っけて→ポイントを稼げ!

…という3ステップが図解されています。

ターゲット-o-05
スペック

プレイ時間の短さがポイントですね。
他は標準的なスペックになっています。



★箱をオープン!

ターゲット-o-06
▲一発目はルルブ

ターゲット-o-07
▲その下がターゲットで、

ターゲット-o-08
▲底にダイスと、

ターゲット-o-09
マーカー的なモノがあって、以上でした!



★内容物

ターゲット-o-10
ルールブック(フランス語/英語/オランダ語)

1ヵ国語あたり5ページのルルブです。
内容は少ないですが、細かいトコがビミョーにややこしいかも…。


ターゲット-o-11
ディスク×9枚

このディスクの中心を狙って、ダイスを弾いていきます。

ディスクは3色ありますが、いずれも1枚1点です。
ディスクの色は、選択ルールでのみ意味があるようですね。


ターゲット-o-12
ダイス×4色・各3個

各プレイヤーは1色を担当して、
3個のダイスを重ねて"ダイスタワー"をつくることになります。


ターゲット-o-13
木のパック×4色・各1個

ダイスタワーの下に敷く"土台"です。
ゴルフでいえばティーグラウンドって感じでしょうかね。



★どんなゲーム?

開封しただけではピンときませんでしたので、
ちょっとセッティングしてみました!

おおまかな流れは…、

ターゲット-o-14
木のパックの上にダイスを積み上げて、
▲その最上階のダイスを指で弾いて…、

ターゲット-o-15
▲テーブル中央に3枚ならぶディスクを狙っていくというゲームです。

各プレイヤーはダイス1個を弾くごとに、
時計回りでターンを交代していきます。


ターゲット-o-16
▲弾いたダイスが、みごとにディスクのド真ん中を捉えたら
▲「ターゲット!」と高らかにゲームタイトルを宣言して、

ターゲット-o-17
▲そのディスクを獲得し、1ポイントが確定します!


全員が全てのダイスを弾き終わったときに、
誰もド真ん中にダイスを乗せられていなかったディスクについては、

ターゲット-o-18
▲そのディスク上のダイスの出目の合計が、
▲いちばん高いプレイヤーがディスクを受け取ります!

上の画像の場合は、
青プレイヤー赤プレイヤーですので、
青プレイヤーがディスクを受け取るわけです!

ターゲット-o-19
▲もしも、トップが複数いた場合は、
▲その次のプレイヤーがディスクを受け取ります!

上の画像の場合は、
黒プレイヤー白プレイヤーで同点ですので、
その次にダイス目が高い赤プレイヤーがディスクを受け取るわけです!

こうして受け取ったディスクは、
ド真ん中を捉えて獲得したディスクとは違い…、

ターゲット-o-21
▲次のラウンド中、自分の木のパックの下に置いて…、

ターゲット-o-22
▲次のラウンドの終了時まで、
▲ディスクに他のプレイヤーのダイスが乗らなければ、
▲このディスクの獲得が確定し、1ポイントになります!

ターゲット-o-23
▲逆に、自分のディスクに、他のプレイヤーのダイスが乗ると、
▲そのプレイヤーにディスクを奪われてしまいます…!

つまり、テーブル中央のディスクだけではなく、
他のプレイヤーのディスクも狙えるというわけです!!


まぁ他にも色々とあるんですが、
基本的なルールは、こんなところですね。( ̄▽ ̄ )

とにかく、
ディスク上に1個でも多くダイスを乗っけて、
ディスクの獲得を目指していくゲームです!




★コメント

星屑、自分が主催するボードゲーム会で、
ちょっとした隙間の時間にササッとできるゲームを探していて、
それで、この「ターゲット」に行き着きました!

これならば箱も小さいですし、
パッと出してすぐに決着がついて良いなぁと。

ところが、これ実際にダイスを弾いてみると、
めちゃ難易度が高いんですね…!( ̄▽ ̄;)

的となるディスクが大きそうで小さくて、
なかなかダイスがディスクの上に乗っかってくれません…。

ルールはすぐに説明できても、
テクニックについては、ちょっと練習してもらわないと、
簡単にはいかないような気がします。
(もしかしたら星屑が極端にヘタなだけかもしれませんが…)

逆に、しばらく試し撃ちしてみて、感覚をつかんで、
ダイスをディスクのド真ん中にピタリと止めることができたら、
これが最高に気持ち良いんです!!


ぜひですね、初プレイのときは、
まずダイスを弾く力加減を手先に覚えこませてから、
しっかりとターゲットを狙って弾いてみてください…!

全員が同じくらいのレベルでプレイできたら、
ターゲットをめぐるアツいダイス・バトルを
がっつりと楽しむことができますよ!!




ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/16 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ターゲット  
|


アゴ
こんにちは
もう、星屑さんと言えばダイスアクションゲームって感じですね(´ω` )/

この前Amazonで見かけて気になっていたので、記事ありがたいです!

>>アゴさん
星屑トランペッター
こんにちは!

ダイスアクションゲームをプレイしていると、小学生の頃に流行っていた「消しピン」や「定ピン」(※地域で呼称が違うかも…)を思い出して、なんだか懐かしい気分に浸れて、たまらないんです♪( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
「マインクラフト・カードゲーム?」



★開封

マイクラc-o-01
▲amazonのマケプレから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

マイクラc-o-02
▲まず箱の外に日本語説明書が付いていました。
(販売:輸入雑貨ミープルさん)

マイクラc-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

CARD GAME?が激しくナゾい…( ̄▽ ̄;)ナゼ ハテナ?

マイクラc-o-04
▲箱のウラ面

資源を採掘して、道具を作って、
TNTで爆破もして、あとクリーパーに気を付けろ!


って書いてあります。たぶん!

マイクラc-o-05
スペック

プレイ人数によって、
勝利条件となる目標点が変動するようです。

また、8歳以上となっていますが、
8歳未満でも問題ない難易度かと思われます。



★箱をオープン!

マイクラc-o-06
▲一発目はルルブ

マイクラc-o-07
▲その下にカード類カードホルダーがあって、

マイクラc-o-08
▲以上でした!



★内容物

マイクラc-o-09
ルールブック(英語・全6ページ)

書いてあることがシンプルですので、
英語とはいえ普通に理解できます。( ̄▽ ̄*)

ただし、ところどころ、
かゆいトコロに手が届いていません…。
(この場合どうなるんだろう…?的な)


マイクラc-o-10
カードホルダー×4個

〈リザーブ〉のアクションで、
クラフトカードを手元に置いておくときに使うホルダーです。

デザインがマイクラのブロック風でオシャレですね♪


マイクラc-o-11
▲ここからはカード類です。

カードは大きく分けて、
資源カードクラフトカードの2種類があります。

マイクラc-o-12
▲まずは資源カードから。

プレイヤーたちは〈マイン〉のアクションを行うことで、
場から資源カード1枚を手に入れることができます。

マイクラc-o-13
マイクラc-o-14
マイクラc-o-15
マイクラc-o-16
マイクラc-o-17
▲基本となる5種類の資源です。

カードに書いてある数字は、その資源の個数を表していて、
カードごとに「」から「」まであります。

マイクラc-o-18
ワイルドカード×11枚

どの資源としても使える便利なカードです!

ただし、1枚につき1種類の資源にしかならず、
例えば個数が「」のワイルドカードを使う場合、
"木1つと石1つ"のような使い方はできません
"木2つ"や"石2つ"といった使い方になります。

マイクラc-o-19
TNTカード×5枚

場にTNTカードが出ているときに資源を採掘すると、
TNTを含む3枚の資源カードを捨て札にして、
その山札を新たにめくります。
(ルール確認中)

めぼしい資源が場に出ていないとき、
ありがたい一枚になりそうなカードですね!

マイクラc-o-20
クリーパーカード×5枚

みんな大好きクリーパーです。( ̄▽ ̄;)

資源を採掘したあとに、このカードがめくられると、
全プレイヤーの全資源が捨て札になってしまいます…!

さすがクリーパー
カードゲームでも大暴れですね!!


そして、ここからはクラフトカードです。

プレイヤーたちは、採掘した資源を消費することで、
5種類ある道具〈クラフト〉することができます。

クラフトカードには点数が書いてあって、
これが規定の得点に達したプレイヤーが勝利するわけですね。

また、道具ごとに使い切りの効果があり、
うまく使えば、ゲームを有利に進めていくことができます!

マイクラc-o-21
×5枚

資源3つでクラフトできる道具です。点数は標準的。

クリーパーカードがめくられたときに、を使うことで、
自分の資源を捨て札にしなくてよくなります

マイクラc-o-22
シャベル×5枚

資源3つでクラフトできる道具です。点数はやや低め。

シャベルを使う場合、
プレイヤー1人を選び、
そのプレイヤーの次のターンのアクション数を-1
します

マイクラc-o-23
ツルハシ×5枚

資源5つでクラフトできる道具です。点数は高め。

ツルハシを使うと、
自分の次のターンのアクション数を+1します

マイクラc-o-24
×5枚

資源4つでクラフトできる道具です。点数はやや高め。

は、クラフトする際に、
木2つぶんとしてカウントすることができます。

マイクラc-o-25
クワ×5枚

資源2つでクラフトできる道具です。点数は低め。

クワを使うと、
場の資源カードの山札の一番上のカードが、すべて捨て札になります



★軽くルール説明

このゲームの目的は、
資源を発掘して、=〈マイン〉
道具を作成して、=〈クラフト〉
いち早く決められた点数に達することです!

2人プレイ時:24点
3人プレイ時:20点
4人プレイ時:16点


自分のターンにできるアクションは3種類あり、
自分のターンでは、その中から2アクションをプレイします。
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

3種類のアクションは、

マイクラc-o-26
▲場に5枚ならぶ資源カードから1枚を取る〈マイン〉と、
▲場に4枚ならぶクラフトカードから1枚を作る〈クラフト〉と、

マイクラc-o-27
▲場のクラフトカード1枚を手元に置いておく〈リザーブ〉です。

どのクラフトカードを狙うかを決め、
それに必要な資源カードを的確に集めて、
着実に点数を稼いでいきましょう!

他のプレイヤーに横取りされないように、
クラフトカード〈リザーブ〉しておくことも大事です。

また、完成したクラフトカードは、
アクション数を消費せずに効果を発揮させることができますので、
うまく使っていきたいところですね…!



★コメント

星屑、何を隠そう「マイクラ」が大好きです!!

いきなりですが、
ちょっと星屑ワールドに案内させてください♪( ̄▽ ̄*)

マイクラ170315 (2)
星屑の自宅。弟分のなつくんと同居しています。

マイクラ170315 (5)
▲お庭の羊さんたち。とってもカラフルなんですよ!

マイクラ170315 (3)
▲マイクラでの星屑の趣味は、石橋の建造です。

マイクラ170315 (4)
▲その石橋から眺める夕日。これは日課になっています。

マイクラ170315 (6)
▲一方、なつくんが造った展望台は雲まで届きました…!

マイクラ170315 (1)
▲ある雪の日。結晶がとても綺麗ですね♪

…と、いう感じで「マイクラ」を堪能している星屑なんですが、
なんとカードゲームが発売されていると聞いて飛びついたのが、
この「マインクラフト・カードゲーム?」でした!

マイクラをテーブルの上でも楽しめるのかと、
ワクワクしながら開封して…、

マイクラc-o-28

ちょろっとプレイしてみたんですが、
ゲームのシステムがコンパクトにまとまりすぎていて
正直なところ、あまりやりごたえがありません…( ̄▽ ̄;)

ルールがシンプルで、説明しやすくて、
TNTで爆破するときのワクワク感や、
いつクリーパーが出るかのドキドキ感は、
あるにはあるんですが…、

2回目をプレイしようと思えないというか、
他の人に胸を張ってオススメできないというか…。


このゲームの面白みは、
マイクラ本編に登場する資源やツールが、
そのままのグラフィックで描かれていて、
マイクラの世界に浸りやすい点
に尽きると思うんです。

カードゲーマーさんやボードゲーマーさんよりも、
アナログ勢ではないマイクラのプレイヤーさんが手に取って、
画面の向こうで斧やツルハシを振るうところをイメージしながら
プレイしてみるのが、いちばん良いのかもしれませんね。( ̄▽ ̄ )



ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲

【2017/03/15 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 マインクラフト・カードゲーム?  
|
ボードゲーム
「ロイヤルターフ」




★開封

ロイター-o-01
▲amazonから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

ロイター-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ずいぶんかわいらしいイラストですね。( ̄▽ ̄*)

ロイター-o-03
▲箱のウラ面

"そこのけそこのけ、お馬(サラブレッド)が通る"

ボードゲームで小林一茶を見たのは初めてです…!

ロイター-o-26
スペック

2人からプレイできるとは思いませんでした。
プレイ人数の幅が広くて良いですね!



★箱をオープン!

ロイター-o-04
▲一発目はダイスカード類

ロイター-o-05
▲その下にルルブがあって、

ロイター-o-06
タイル台紙に、

ロイター-o-07
ゲームボードで、以上でした!



★タイル抜き!

ロイター-o-08
▲それでは、2枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

ロイター-o-09
▲はい、完了…!

ロイター-o-10
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□■□易



★内容物

ロイター-o-11
ルールブック(日本語・全8ページ)

図解が多く、ルール説明はシンプルなものです。
最終ページには4つのヴァリアントルールが載っています。


ロイター-o-12
ゲームボード×1枚

右回りのシンプルなレースコースです。
中央のモニターには、払い戻し額が表示されています。


ロイター-o-13
競走馬コマプラスチックの台座×7セット

コマを台座にセットすると…、

ロイター-o-14
▲こんな感じです!


ロイター-o-15
色タイル賭けチップ×6セット

各プレイヤーは、この中の1色を担当して、
同色の賭けチップを3頭の競走馬に割り当てることで、
3位までに入賞する競走馬を予想します

なお、「」のチップはヴァリアントルール用です。


ロイター-o-16
50紙幣・100紙幣・500紙幣

3位までの競走馬を的中させることができたら、
この紙幣を稼ぐことができます!


ロイター-o-17
ペースチップ×1枚

最初に"18"のマスに到達した競走馬に付与されるチップです。

付与された競走馬が入賞すると、
的中させたプレイヤーにボーナスが入ります。


ロイター-o-18
特製ダイス×1個

6面の中の3面は"馬首"で、残り3面は…、

ロイター-o-19
▲"騎手帽"と、

ロイター-o-20
▲"ニンジン"と、

ロイター-o-21
▲"蹄鉄"です。

この出目によって、
競走馬の進むマス数が変化します。


ロイター-o-22
▲最後にカード類

ロイター-o-23
ロイヤルターフカード×21枚

ゲームボードの上部に配置されるカードです。
1色につき3枚あり、全3レースで全てを使い切ります。

ロイター-o-24
ウィナーズサークルカード×28枚

ヴァリアントルールで、
ロイヤルターフカードの代わりに使用するカードです。

ルールブックによると、
いずれも実在した名馬の名前を使っているみたいですね!



★コメント

ついに憧れのボードゲームを手に入れることができました!

ロイヤルターフ」!

ずっと欲しくて欲しくてたまらなかったんですが、
あまりにも高額すぎて買えずにいたタイトルです…!


星屑、実は小さな矛盾をかかえていまして、
"ギャンブルは嫌いだけど競馬は好き"なんです。

競馬というブラッド・スポーツは大好きで、
お金を賭けることは、たとえ1円であっても大嫌い。

それでは、どうやって競馬を楽しんでいるかといいますと…、

馬③
▲競馬場で写真撮影に専念したり、

あるいは、

160716宇佐-12
競馬系のボードゲームをプレイしたりしています!

その競馬系タイトルが手元に一つ増えることが、
星屑にとって、どれほどありがたいことか…!

グループSNEさんには、マジで感謝です!!

ロイター-o-25

2人からプレイできるということですので、
まずは誰かとお試しプレイをしてみてから…、

来週の福岡市城南区でのボードゲーム会で、
"城南ステークス"とか"福岡記念"とか、
開催できたらいいなァと思っています!



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/03 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ロイヤルターフ  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス:
 護送列車襲撃! 囚人対保安官」




★開封

写真 2017-02-21 16 49 50
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

コルト-o-2-01
▲まず箱の外側にエラッタがありました。


コルト-o-2-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ジャケットは、
乗客たちを守り盗賊と対峙する保安官です!

この保安官、やたらとかっこいいですね!!
胸のバッジがひときわ輝いて見えます…!

コルト-o-2-03
▲箱のウラ面

ついに、保安官がプレイアブル・キャラクターに!!

これで心置きなく保安官を撃ちまくれますね…!( ̄▽ ̄*)



★箱をオープン!

コルト-o-2-04
▲一発目はルルブ

コルト-o-2-05
▲その下にキャラシーがあって、

コルト-o-2-06
タイル台紙説明書があって、

コルト-o-2-07
▲底にカード類コマ類がありました。



★タイル抜き&組み立て!!

この拡張の目玉となっている、
護送車」を組み立てて参りましょう!

コルト-o-2-08
▲タイル台紙には、財布郵便袋も含まれています。取り忘れ注意!

さて「護送車」ですが…、

コルト-o-2-09
▲まず壁に車輪を取り付けてから、

コルト-o-2-10
▲床を差し込みます。
明るい壁と明るい床が接するようにしましょう。

コルト-o-2-11
▲さらに壁を立てますが、
▲やはり壁と床の色が合うようにします。

コルト-o-2-12
▲ここで天井を通しますが、
ライト等が描かれていない面が上です。

コルト-o-2-13
▲3枚目の壁を立てる際には、窓の色をよく見ましょう。
外側が黒で内側がです。

コルト-o-2-14
▲最後に、棒状のパーツを差し込んだら完成!!

ちょっと力を入れると曲がってしまいますので、
時間をかけて慎重に組み立てた方がよさげですね!



★内容物

コルト-o-2-15
ルールブック(日本語・全12ページ)

例によって巻末マンガが描かれていますが、
盗賊が盗賊を助けるアツい展開となっています…!( ̄▽ ̄*)


コルト-o-2-16
キャラクター・シートメイ

待望の新キャラクター「メイ」のシートです!!

アクロバティックな特殊能力を持っていて、
「昇降」のアクション時にナナメ移動をすることができます!

コルト-o-2-20
馬コマ×1個

メイ」用の追加コマです。

コルト-o-2-22
財布($250)×1個

やはり「メイ」の追加ぶんです。

コルト-o-2-23
郵便袋×2種

こちらは金庫($1000)と差し替えて投入する新たな略奪品で、
片方が$1200、もう片方が$200と、額面が極端になっています…!

コルト-o-2-25
▲「メイ」のカード

メイ」を担当するプレイヤーが使うカードです。
ドラゴンを模した回転式拳銃がかっこいいですね!( ̄▽ ̄*)

コルト-o-2-24
賞金首ポスター×7枚

盗賊が「逮捕」されると、保安官に取られてしまうポスターです。
もしもゲーム終了時までに取られなければ$500の価値になります!

コルト-o-2-34
ひらめきカード×7枚

自分が脱獄したり他の盗賊を脱獄させたりと、
新たな行動ができるアクション・カードです。

それにしても盗賊の皆さん、
すごく良い顔をしていますね…( ̄▽ ̄ )

コルト-o-2-33
囚人カード×7枚

7人の盗賊それぞれの「腹心の部下」たちです。

牢屋に入れられてしまっている彼らを助けることで、
追加の特殊能力を得ることができます!


コルト-o-2-17
キャラクター・シート保安官

サミュエル・フォード保安官のシートです。

シート中央の顔イラストを見てみると、
せっかくのイケメンが台無しになってしまっていますが…、

コルト-o-2-28
荒くれ者カード×3枚

盗賊たちの「格闘」を受けて、
この荒くれ者カードを奪われなければ…、

コルト-o-2-27
▲保安官の顔はアザだらけにならずに済みます…!

コルト-o-2-18
▲ちなみに、キャラクターシートのウラ面は、
セットアップのサマリーになっています。

コルト-o-2-19
バッジ付き保安官コマ×1個

これで保安官が一目瞭然となりました…!
なお、今までの黄色コマは「メイ」のものとなります。

コルト-o-2-26
▲「保安官」のカード

保安官のアクション・カードで特徴的なのは、
格闘」の代わりに入っている「逮捕」ですね。
これで盗賊を護送車の牢屋にぶち込めるんです…!

そして「射撃」は"二丁拳銃"になり、
なんと同時に2人の盗賊を撃つことができます!!

さらに、保安官の弾丸には追加効果が付与されていて、
盗賊たちに様々なペナルティを与えます!

コルト-o-2-32
特別な目的カード×7枚

保安官が達成すべき目的の数々です。
攻撃すること攻撃されないこと何かを守ること…。

保安官は、とても忙しそうですね!

コルト-o-2-31
逮捕状×7枚

保安官は、特別な目的だけではなく、
盗賊たちの「逮捕」も目指すことになります。

マジで保安官は忙しい…!


コルト-o-2-29
ラウンド・カード×10枚

特殊なターン「酷い揺れ」が追加されて、
このターン中、プレイヤー全員は「射撃」と「格闘」ができません

また、ラウンド終了時のイベントも増えています。

コルト-o-2-30
停車駅カード×3枚

ゲーム終了時に、
保安官や護送車にフォーカスしたイベントが発生します!


コルト-o-2-35
ファン・カード×7枚

これは"おまけカード"ということなんでしょうか。
盗賊たちの幼少期のイラストがかわいいです…!( ̄▽ ̄*)



★コメント

やっと入手できました!
コルト・エクスプレス」の拡張セット第2弾!!

今回は、なんといっても、
保安官を撃てるようになるというのが大きいですね…!

今までコルトをプレイしていて、

保安官がウザい!
保安官が憎い!!
保安官が邪魔すぎる…!
保安官に消えて欲しい!!

保安官を撃てたらいいのに!!!

などと、どれほど怨嗟の声を聞いてきたことか…( ̄▽ ̄;)

鬱憤がたまっていた皆さんにおかれましては、
しっかりと晴らして参りましょう!!



しかし保安官も、ただでは撃たれてくれません…!

強力な弾丸が込められた二丁拳銃を駆使して、
引き続き盗賊たちを苦しめてきます!!

そんな保安官を担当するか、
それとも盗賊を担当するか…!

本格化した盗賊たちと保安官の対決を、
思いっきり楽しみましょう!


コルト-o-2-36

今週末の宇佐ロップイヤーズでは、
星屑、ぜひ保安官をプレイしてみたいと思っています。( ̄▽ ̄*)



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/22 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★開封

アドレナリン-o-01
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

アドレナリン-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

このまるっこいキャラクタープレイアブルなのかなー?
気になっていたんですが、ちゃんと使えるようです!

アドレナリン-o-03
▲箱のウラ面

"君は撃たれるほど速くなる!"とは、
どういう意味なのでしょうか…?( ̄▽ ̄ )

アドレナリン-o-04
スペック

3人プレイ時には、キャラクターが少なく、
相対的に弱体化する武器があるとのことで…、
(なんとなく範囲攻撃系の武器が弱くなりそう)
モードを変更するか、"ボット"を参加させることになるようです。



★箱をオープン!

アドレナリン-o-05
▲一発目はフィギュアカード類トークン類

アドレナリン-o-06
ルルブはこの位置で、

アドレナリン-o-07
▲その下にタイル台紙と、

アドレナリン-o-08
ゲームボードがあって、以上でした!



★タイル抜き!

アドレナリン-o-09
▲それでは、5枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

アドレナリン-o-10
▲はい、完了…!

アドレナリン-o-11
星屑タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

たいへんさ:苦□■□楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

一つ一つ見ていきましょう!

アドレナリン-o-12
ルールブック(日本語・全12ページ)

ページ数のわりには、そう文字数が多くないルルブです。

のゲームでは定番となっている、
キャラクターによる注釈が所々に入っています!


アドレナリン-o-13
武器マニュアル(全4ページ)

武器の多彩さが魅力の「アドレナリン」に必要不可欠っぽいのが、
すべての武器の詳細を網羅しているこのマニュアルです!

ちなみに、4ページ目にはルール全体の早見表があります。


お次はゲームボードですが、
アドレナリン」のゲームボードは2枚を組み合わせるカタチで、
2枚のゲームボードは、それぞれ両面印刷になっていますので、
合計4種類のセットアップが可能のようです!

アドレナリン-o-14
▲ゲームボード(左側・山折り面)

アドレナリン-o-15
▲ゲームボード(左側・谷折り面)

アドレナリン-o-16
▲ゲームボード(右側・山折り面)

アドレナリン-o-17
▲ゲームボード(右側・谷折り面)

オモテかウラかで、部屋数が1部屋ずつ違うようですね。


アドレナリン-o-18
占領ボード×1枚

その名の通り〈占領モード〉で使用するボードのようです。


アドレナリン-o-19
スタートプレイヤーマーカー×1個

えらく不気味なマーカーですね…( ̄▽ ̄;)


アドレナリン-o-20
弾丸タイル×36枚

このタイルを拾うことで、
弾薬パワーアップカードを補充できるようです。

弾薬は3色あって、武器ごとに必要な色が違います


アドレナリン-o-21
ポイント・トークン×多数

このポイントを稼ぐことが、このゲームの目的のようです。

ちなみに、数えたら全部で86枚ありました。( ̄▽ ̄*)



アドレナリン-o-22
▲ここからはカード類になります。

アドレナリン-o-23
ボット・カード×1枚

3人プレイ時に使うカードのようです。
4人プレイ時にも使用できるとのこと。


アドレナリン-o-24
武器カード×21枚

サブマシンガン」や「ショットガン」といった定番の銃器から、
ロケットランチャー」や「レールガン」まであり、さらには、
スレッジハンマー」のような近接武器まで揃っています…!


アドレナリン-o-25
パワーアップ・カード×24枚

地味に使用方法が3種類もあるカードです。
特殊効果があったり、追加の弾薬があったり、便利そうですね!



ここからはプレイヤーごとの内容物になります。

アドレナリン-o-26
プレイヤーボード×5色

このキャラクターたちの詳細については、
ルールブックで紹介されています!


アドレナリン-o-27
アクション・タイル×5色

自分のターンのアクションが示されているタイルです。


アドレナリン-o-28
ダメージトークン×5色・各20個

相手にダメージを与えたときに使うようですね。


アドレナリン-o-29
弾薬キューブ×3色

所持している弾薬は、このキューブで表されます。


アドレナリン-o-30
フィギュア×5色

各キャラクターを模した豪華なフィギュアです!!

いっつも思うんですが、
ぼくに塗装の技術があればなァ…( ̄▽ ̄ ;)



★初回特典

初回特典のプロモーション・カードですが、

アドレナリン-o-31
▲「チェーンソウ」の武器カードでした!

ゾンビ好きにとってはたまらない武器ですね…!



★コメント

星屑、実はプレステ4のFPSにハマっておりまして!

※FPS=ファーストパーソン・シューティングゲーム


▲人気FPS「レインボーシックス・シージ

もう、この"シージ"が大好きで大好きで、
毎日のようにプレイしているほどなんです!

しかしながら、"シージ"はテレビゲームですので、
ボードゲーマーの皆さんと一緒にはプレイできない…

そんなときに、颯爽と登場してくれたのが、
この「アドレナリン」の日本語版でした!!

なんと卓上でFPSがプレイできるという、
星屑にとっては画期的すぎるタイトル…!

それが、やっと手元に届いて、
箱を開けて、内容物をチェックしていて…、

武器カード」を手にとったとき、
このゲームを買って本当によかったと確信しました!!

これが1枚1枚、すごく凝ってるんです!

1枚につき1種類の武器が描かれていて、
それぞれ効果が個性的で…!

もう、カードをながめているだけでワクワクが止まりません!

ただ、プレイ人数3人以上(できれば4人以上)ということで、
福岡市城南区の実家に引っ越したばかりの星屑には、
人数的に考えて、すぐにはプレイできそうにありませんので…、

次のボードゲーム会まで堪えて、
しっかりとルールブックを読み込んで、
ちゃんとインストができるようにスタンバっておこうと思います!

福岡市城南区近隣で一緒にボードゲームをプレイしてくださる方、いらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!!

星屑と「レインボーシックス シージ」をプレイしてくださる方、いらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!!

→連絡先:星屑ツイッター




ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/21 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 アドレナリン  
|

これは燃える
タクト
先日のカタン大会お疲れ様でした。
実質最下位のタクトです(笑)

アドレナリン、気になってたんですがこれは熱そうですね!
ロボットアニメ好きな自分には武器の換装とかかなり燃える要素です!


>>タクトさん
星屑トランペッター
カタン大会お疲れさまでした!
やっぱりNAGOさんのカタンはレベル高いっすよね…( ̄▽ ̄;)

アドレナリンですが、ホント想像以上に熱そうな感じです!
武器カードは3枚まで持てるとのことで、
状況による武器の持ち替えとか絶対おもしろそう…!

またNAGOさんのゲームデイなどでお会いできましたら、
ぜひ一緒にアドレナリン、プレイしましょう!!

コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「サンフランシスコ ケーブルカー」




★開封

サンケー-o-01
▲ヤフオクで落札して届いたので、さっそく開封してみましょう!


★箱の外観

サンケー-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

古風なケーブルカーのイラストです。
背景には、うっすらとゴールデンゲートブリッジが見えますね!

サンケー-o-03
▲箱のウラ面

拡張ルールの、
"ケーブルカー・カンパニー"が付属されているようです!

サンケー-o-04
スペック

プレイ人数は2~6人と広め。
どの人数でもルール変更なくプレイできますが、
2人プレイの場合はガチガチの対戦になる予感がします…!



★箱をオープン!

サンケー-o-05
▲一発目はゲームボード

サンケー-o-06
▲その下に3枚のルールシートがあって、

サンケー-o-07
▲ここにタイル台紙

サンケー-o-08
▲底にコマ類カード類があって、以上でした!



★タイル抜き!

サンケー-o-09
▲それでは、3枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

サンケー-o-10
▲はい、完了…!

サンケー-o-11
星屑タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易

ポロポロ外れますが、
タイル四隅に薄紙が残りやすいので要注意です!

丁寧に抜いて、もし失敗したらハサミで切り落としましょう。



★内容物

サンケー-o-12
ルールシート(英語&ドイツ語)

ケーブルカーコマの配置場所について、
プレイ人数ごとに表があります。

サンケー-o-13
株券ルールシート(英語)

"ケーブルカー・カンパニー"のルールでプレイする場合は、
こちらを参照しましょう。

サンケー-o-14
ゲームボード×1枚

外周に得点トラックがあって、
その内側が始発駅(=ケーブルカーを置く場所)と終着駅です。

そして、中央には大きなパワーステーションがあります。

サンケー-o-15
路線タイル×60枚

さまざまな形で線路が引いてあるタイルです。

これをゲームボードに配置していくことで、
各ケーブルカーの路線が伸びていきます…!

サンケー-o-16
ケーブルカーコマ×8色

各プレイヤーが1色ずつ担当するケーブルカーです。

通常ルールでは最大プレイ人数6人ですので、
多くても6色までしか使用しませんが、
拡張ルール用に追加の2色が入っています。

サンケー-o-17
勝利点マーカー×8色

ゲームボードの得点トラックに置くマーカーです。

やはり拡張ルール用に追加の2色が入っています。


サンケー-o-18
▲ここから拡張ルール専用のコンポーネントです。

サンケー-o-19
株券×32枚

10%~40%の株券が、8色ぶんで合計32枚あります。

拡張ルールでは、
肩入れするケーブルカーの色の株券を確保しつつ、
その色の路線を伸ばしていくことになります


サンケー-o-20
株券ボード×1枚

株券を置くためのボードです。
株券はゲーム中に交換することができます。



★軽くルール説明

サンフランシスコ ケーブルカー」は、
自分が担当する色の複数のケーブルカーの路線を、
それぞれ、できるだけ長く伸ばしていって、
終着駅までの道筋をつくるゲーム
です!

サンケー-o-21
ゲームボードには、まず最初に、
各プレイヤーが担当する「ケーブルカー」が並べられています。

ケーブルカーの個数の一例を示しますと、
6人プレイであれば1人につき5個ずつで、
2人プレイであれば1人につき16個ずつです。

プレイ人数によってのルール変更はありませんが、
ケーブルカーの数は大きく変わりますね…!

サンケー-o-22
▲プレイヤーたちは「路線タイル」を配置することで、
自分が担当する色のケーブルカーを、
そのケーブルカーの両隣以外の「終着駅」へと導きます。

例えば、上の画像の青ケーブルカーであれば、
ピンクで囲った終着駅以外の「終着駅」へと、
路線を伸ばしていけばいいわけです!
(終着駅は他に30ヵ所あります)

そして、
ケーブルカーから終着駅までに通ったタイルの枚数が、
そのまま、そのケーブルカーの勝利点となります。


サンケー-o-23
▲もし青のケーブルカーを担当するプレイヤーが、
▲このように青のケーブルカーの路線を完成させれば、
3枚のタイルを通っていますので、これは3勝利点です。

しかし、たったの3勝利点では寂しいですので、
できるだけ長く長く路線を伸ばしていきたいところ…!

※以下、上列の青ケーブルカーだけにスポットを当てていますので、他の路線についてはスルー願います…!


サンケー-o-24
▲さあ今度は、このように路線をつないでみました!

サンケー-o-25
▲この路線はのべ24枚のタイルを通っていますので、
▲なんと24勝利点になります!!

同じタイルでも重ねて得点できますので、
うまく"タイルを踏める"道筋をつくっていきましょう!


さらに、ゴールを外周の終着駅ではなくて、
ゲームボード中央のパワーステーションにすることができれば、
その路線の得点は2倍になります!!

サンケー-o-26
▲たった4枚だけの路線でも、
パワーステーションにゴールできれば8勝利点に…!

こうして、自分の色のケーブルカー全てで得点していき、
いちばん勝利点の高いプレイヤーがゲームに勝利します!



★コメント

前にも書いたことがありますが、
このゲームは、

星屑の好きな"鉄道"がテーマで、
星屑の好きな"サンフランシスコ"が舞台で、
星屑の大好きな"タイルゲーム"で…、

もうほんと、
冗談みたいに星屑の好きなものばかりが宿った稀有なゲームです!

星屑は鉄道…というか"線路"が好きで、
それがNゲージであれプラレールであれ、
"線路を伸ばしていく作業"に並々ならぬロマンを感じるんですが、

それを思う存分、堪能できるのが、
この「サンフランシスコ ケーブルカー」なんです!!

ほんと、こういうゲームが欲しかった…!

教えてくれたNAGOのはまちゃん、マジありがとうございます!

あとですね、このゲームには、
ちゃんとサンフランシスコ要素も散りばめられていまして…、

サンケー-o-27
ゴールデンゲートブリッジとか、

サンケー-o-28
アルカトラズとか、

ゲームボードのつくりが丁寧で、
ゲームの雰囲気もバッチリです!!

もう気分はサンフランシスコで、
みんなでわいのわいの言いながら、
タイル配置を楽しむことができます…!

ルールが超シンプルで、誰でも気軽に楽しめて…、
これはボードゲーム会にあると扱いやすいタイプのタイトルですね!

サンケー-o-29

システムが似ている「インディゴ」と一緒に、
ウチのボドゲ会には必ず持ち込んでいきたいと思います!


くどいようですが、
こんな星屑好みのボードゲームを教えてくれたはまちゃん
本当に本当にありがとうございました!!



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/14 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 サンフランシスコ  ケーブルカー  
|
ボードゲーム
「ワイナリーの四季」




★開封

ワイ四季-o-01
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封してみましょう!


★箱の外観

ワイ四季-o-36
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ヴィチカルチャー(第2版)に
ウベ・ローゼンベルク氏が厳選した
拡張セットのカードを加えたゲームです


…って書いてあります!

ワイ四季-o-02
▲箱のウラ面

"ワイナリーを立て直し、有名シャトーの仲間入りを目指せ!"

星屑、まず"シャトー"が何のことだか分からない…( ̄▽ ̄;)

ワイ四季-o-37
スペック

1人プレイ時には、
"擬人プレイヤー"と勝利を競うことになるそうです。



★箱をオープン!

ワイ四季-o-03
▲一発目はルルブ

ワイ四季-o-04
▲その下にサマリー

ワイ四季-o-05
個人ボードがあって、

ワイ四季-o-06
タイル台紙があって、

ワイ四季-o-07
ゲームボードがあって…、

ワイ四季-o-08
▲底に色々あって、以上となります!



★タイル抜き!

ワイ四季-o-09
▲それでは、2枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

ワイ四季-o-10
▲はい、完了…!

ワイ四季-o-11
星屑タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

1つ1つ見ていきましょう!

ワイ四季-o-12
ルール説明書(日本語・全20ページ)

重そうなゲームなだけあって膨大です!
これはじっくり読み込んでいかないと…!

ワイ四季-o-13
ルール早見表×1枚

ゲームの準備から終了までが裏表でまとめられています。
インストするときに便利そうですね!

ワイ四季-o-14
ゲーム盤×1枚

各種カード置き場に、捨て札置き場まであって親切です!!
ちなみに、ウラ面は英語になっています。

ワイ四季-o-15
ワイナリーボード×6枚

1人1枚ずつで6枚。
こちらもウラ面は英語です。


ここからはコマ類に入ります。

ワイ四季-o-16
労働者コマ×6色・各5個

ワーカープレイスメントゲームの主役たちですね。
各プレイヤーは1色を担当することになります。

ワイ四季-o-35
季節労働者コマ×1個

これだけ仲間はずれ感がハンパない…!

ワイ四季-o-17
親方コマ×6色・各1個

労働者コマよりも、ひと回り大きなコマです。
ぼくの紫コマ、左側が欠けちゃってる…?( ̄▽ ̄;)

それにしても"親方"って聞くと、
天空の城ラピュタ」のパズーを思い出します…!

ワイ四季-o-18
ニワトリコマ×6色・各1個

これは起床計画表に配置するとかで、
目覚まし代わりのニワトリってことなんですね。

ワイ四季-o-19
勝利点マーカー×6色・各1個

勝利点表に置いて点数を表示するようです。


ワイ四季-o-20
ボトルマーカー×6色・各1個

なんだか牛乳パックに見えなくもないコマですが、
こちらは付加価値表に配置するとのこと。

ワイ四季-o-21
ワイ四季-o-22
施設マーカー×6色・各8種

ディティールへのこだわりがひしひしと伝わってくる、
すげぇ出来のコマたちです…!

ワイ四季-o-23
親マーカー×1個

ワイナリーのゲームなだけあってブドウなんですね。( ̄▽ ̄*)

ワイ四季-o-24
ブドウ/ワインマーカー×50個

配置する場所によって、
ブドウになったりワインになったりと、
ちょっと忙しいマーカーみたいです。

ワイ四季-o-25
コイン×72枚

舞台がイタリアですので、単位は「リラ」になっています。


ワイ四季-o-26
▲ここからカード類

ワイ四季-o-27
ブドウの樹カード×42枚

いろんなブドウの品種のカードです。

どうでもいいんですが私星屑
ずっとシャルドじゃなくてシャドルだと思ってた…( ̄▽ ̄;)

ワイ四季-o-28
注文カード×36枚

出荷するときに使うカードみたいですね。

各カードの絵柄は同じですが、左と下の数字が違います。

ワイ四季-o-29
夏季訪問者カード×38枚

ワイナリーには様々な人たちが訪れるようです。

が、中には怪しげな人も…。

ワイ四季-o-30
冬季訪問者カード×38枚

夏と冬で訪れる人が変わるんですね。
カードは全て内容が違いますので、
ながめているだけでも楽しいです!

ワイ四季-o-31
畑カード×18枚

」「」「」のカードを、
3枚つなげると一枚絵になります。

ワイ四季-o-32
オートマカード×24枚

1人プレイの時のみ使うカードです。
"オートマ"といえば「ふたつの街の物語」にも出てきましたね。

ワイ四季-o-33
ママカードパパカード×36枚

このカードによって、相続するものが決まるようです。
いきなり相続から始まるって、おもしろいシステムですね…!



★コメント

星屑にとっては「ワインレーティング」以来の、
ワインをテーマにしたタイトルです。

最近、
ワーカープレイスメントへの抵抗感が薄れてきた妻しーぷが、
これならばプレイしてみたい!ということでしたので、
ちょっとお高めでしたが購入してみました!

それで、やっと手元に届いてフタを開けてみると、
中から出てきたコマ類のクォリティの高いこと高いこと…!

これはこの値段するわなぁと唸らされてしまいました!!

ルールブックが20ページの分厚さですので、
インストができるようになるのは、
だいぶ先になってしまいそうですが…、

せっかく入手しましたし、
いずれはルール説明の記事とか書けたらと思っています!

ワイ四季-o-34

コマは代用にしくいものばかりですので紛失に注意ですね。
しっかりと管理しておきましょう…!( ̄▽ ̄ )



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/11 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ワイナリーの四季  
|


アゴ
このゲーム気になっていたので、開封嬉しいです!
買っちゃおうか迷ってます…w
あと、写真が途中アルハンブラになってましたよ(´ω` )/

>>アゴさん
星屑トランペッター
おはようございます!

確かに、これは購入を悩みますよね…!
内容の方の記事も、どこかのタイミングで書けたらと思っています!

そして、すみません、
写真が途中アルハンブラになっていた件につきまして、
どの写真か見つからず、詳しく教えていただけたら幸いです…!


アゴ
すみません…
画像の件なのですが、どうやら自分のブラウザのエラーだったようです(´;ω;`)
お騒がせしました

>>アゴさん
星屑トランペッター
いえいえ、とんでもないです!

たまにブログを見返してみたときに、とんでもない勘違いや、うっかりすぎるミスを発見しては、赤面しながらコソッと修正している星屑だったりしますので…、

もし何かお気づきの点がありましたら、
ぜひぜひ教えてくださいね♪( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲