RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
★「ナーフ」の記事はこちら★

★コラム

ナーフの保管場所を、百均アイテムとメタルラックで自作してみた!



★製品ラインナップ

「N-ストライクエリート」シリーズ
「ゾンビストライク」シリーズ
「モジュラス」シリーズ
「メガ」シリーズ
その他



★ブラスター個別記事(シリーズ別)

リロード (電)→電動 (手)→手動 (ド)→ドローイング
クリップ [0]→使用不可 [1]→1ヵ所 [2]→2ヵ所


☆N-ストライク エリート

ストライフ
→(電)[1] 開封
デモリッシャー
→(電)[1] 開封
ラピッドストライク
→(電)[1] 開封
リノファイア
→(電)[2] 開封


☆ゾンビストライク

スレッジファイア
→(手)[0] 開封
ドゥーミネーター
→(手)[0] 開封
ハンマーショット
→(手)[0] 開封


☆モジュラス

アップグレードキット(=改造パーツ)
アタック&ディフェンド キット
 開封
フリップクリップ キット
 開封
ロングレンジ キット
 開封


☆メガ

サンダーボウ
→(ド)[0] 開封


☆その他

ミッションAppタクティカルレールマウント
 開封


記事を閉じる▲

ナーフ N-ストライクエリート

「ミッションAppタクティカルレールマウント」



★開封

NApp-o-01
▲amazonのマケプレから届きましたので、さっそく開封してみます!


★箱の外観

NApp-o-02
箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲「ラピッドストライク」に取り付けてる的な雰囲気のパッケージです。

NApp-o-03
箱のウラ
▲おそらくアプリの画面内の、説明があります。

NApp-o-04
箱の側面
▲例によって、並行輸入品です。



★箱をオープン!

NApp-o-05
▲厚紙を引っぺがすと、こんな感じでした!



★内容物

NApp-o-07
デバイス・シェル×1
▲iPhoneやiPodを格納するパーツです。


NApp-o-06
レール・アタッチメント×1
▲デバイス・シェルをブラスターに取り付けるパーツです。



★取り付け!

それでは、実際に取り付けてみましょう!

NApp-o-08
▲デバイス・シェルの上部にある、オレンジ色のストッパーを外して、

NApp-o-09
▲デバイス・シェルをパカッと開きます。
▲中にあるデモ画面の紙を取り除くと…、

NApp-o-10
▲その奥から取説が出てきて、

NApp-o-11
▲さらに、その奥からiPod用のカバー(ゴム製)が出てきました。

NApp-o-12
▲この状態で、

NApp-o-13
星屑iPhone4をセット!
▲世代が古いので、空きスペースができますね。

NApp-o-14
▲逆側から見ると、こんな感じ。
▲ちゃんとカメラのレンズが覗いていて、ひと安心です!

NApp-o-15
▲これをレール・アタッチメントにセットして、

NApp-o-16
▲ブラスター上部のタクティカル・レールに差し込めば、
▲スタンバイOKとなります!



★コメント

まず、このアクセサリで使用できるデバイスですが、

・iPhone 4
・iPhone 4S
・iPhone 5

・iPod touch 4
・iPod touch 5


…とのことです!

iPhone 6SEで使用できるかは、
いずれから借りて試してみます。


このアクセサリを入手したことで、
ブラスター視点の動画を撮ることができるようになりましたので、
今度、ナーフで撃ち合いをして、その動画をアップしてみたいですね。

今回は、ひとまず開封までとしておきます。



「ナーフ」記事一覧





記事を閉じる▲

【2016/09/04 00:01】 | ナーフ |
ナーフ製品ラインナップ

その他



星屑が勝手に、スポーツシューティングホビー「ナーフ」の
製品ラインナップシリーズ別にまとめてみるコーナー!

今回は……

ブラスター(=銃)以外周辺アイテムです!

星屑2016年7月よりナーファーデビューしたんですが、
始めた当初、なんというかナーフの情報が集めにくくって
タカラトミーさんの公式ホームページを見ても、
いまいちピンと来ない部分が多かったので…、

いっそのこと、ぼくがまとめてしまおうと思い立ち、
「ナーフ」のシリーズ別まとめ記事を書いてみることにしました!

ただ製品をズラッと並べただけの記事ですが、
よろしければ参考にしてみてください!( ̄▽ ̄*)

この先、知識が増えたらば、ちょいちょい加筆していく予定です!




☆リフィルパック



弾数:エリートダーツ×30
標的:人/紙コップ/他

N-ストライクエリート」シリーズ用の、
いちばん基本的なダーツ(=スポンジ弾)です。

ゾンビストライク」や「モジュラス」のブラスターでも使用できます。

吸盤などがなく、シンプルなぶん、飛距離が出るようです。





☆ユニバーサル マイクロダーツ



弾数:ユニバーサル マイクロダーツ×30
標的:シューティングターゲット/窓ガラス/他

N-ストライクエリート」シリーズ用の、
先端に吸盤がついているダーツです。

ゾンビストライク」や「モジュラス」のブラスターでも使用できます。

窓ガラスなどに引っ付いてくれますので、
ダーツの回収が楽という利点があります。

別売の「シューティングターゲット」との組み合わせが、
ぼく的には特にオススメです!





☆メガリフィルパック



弾数:メガダーツ×10
標的:人/紙コップ/他

N-ストライクエリート メガ」シリーズ専用のダーツです。

エリートダーツ」などとは、まったくサイズが違い、
他のシリーズでは使えませんので、ご注意ください。





☆エリートミサイル



弾数:ミサイル×3
標的:人/紙コップ/他

デモリッシャー」や「サンダーブラスト」などの、
ミサイル」を発射できるブラスターでのみ使用できます。

それにしても、お高い…!( ̄▽ ̄;)





☆シューティングターゲット



両面に合計2種類の柄のターゲットが描かれていて、
いくつかのルールでナーフを楽しむことができます。





☆ストラックターゲット



こちらは、9枚のターゲットを撃ち倒していくタイプです。





スピンターゲット



観覧車のように回転するターゲット
速さが2段階あるようです。





イレブンシューティングポット



これ1台で11種類のシューティングゲームが楽しめる!
…とのこと!





☆18ダーツクリップ



ダーツを18弾も装填できるクリップ(=マガジン)です。
装填するダーツも付属。

同じサイズのクリップは、現状、
ラピッドストライク」くらいからしか入手できませんので、
貴重な一品となっています。

しかしそのぶん高価…!

コストパフォーマンスを求めるならば、装填数は落ちますが、
フリップクリップ」の方をオススメしたいですね。





タクティカルベスト



これはガチ勢向けの装備ですね。
ダーツの補給が簡単にできそうです。

6弾クリップが2つ付属。





タクティカルレールマウント

開封記事



こちらは撮影したい人向きの装備ですね。

iPhoneをセットして、
ブラスター上部のレールに固定することができます。





今後も、随時更新していきます!

「ナーフ」記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/08/29 00:01】 | ナーフ |
ナーフ製品ラインナップ

「メガ」シリーズ



星屑が勝手に、スポーツシューティングホビー「ナーフ」の
製品ラインナップシリーズ別にまとめてみるコーナー!

今回は……

N-ストライクエリート」から「メガ」シリーズです!

現在の「ナーフ」の大半が属している、「N-ストライク」シリーズ。

その派生として、大口径の「メガダーツ」を扱うのが、
この「メガ」シリーズとなります!

N雷弓-o-19
▲通常のダーツより、
▲ひと回りもふた回りも大きな「メガダーツ」!!

メガサイズのブラスターから、
メガサイズのダーツを豪快に発射しましょう…!

星屑2016年7月よりナーファーデビューしたんですが、
始めた当初、なんというかナーフの情報が集めにくくって
タカラトミーさんの公式ホームページを見ても、
いまいちピンと来ない部分が多かったので…、

いっそのこと、ぼくがまとめてしまおうと思い立ち、
「ナーフ」のシリーズ別まとめ記事を書いてみることにしました!

ただ製品をズラッと並べただけの記事ですが、
よろしければ参考にしてみてください!( ̄▽ ̄*)

この先、知識が増えたらば、ちょいちょい加筆していく予定です!




★日本版と海外版

ナーフ」には、同じ名前で同じ見た目の製品でも、
タカラトミーさんが発売している日本版と、
主に並行輸入品となる海外版があります。

カタラトミーさんから発売されている日本版は、
トリガーの色がグレーとなっていて、
威力が下方修正されているようです。

一方の海外版は、
トリガーの色がオレンジとなっていて、
本来の威力を発揮できます。

日本版価格が安めで、
海外版威力が高く飛距離が長い

どちらに魅力を感じるかで、
どちらを入手するかを決めるのがよろしいかと思います!

なお、日本版が発売されていないナーフ」もありますので、
この記事では、分けて紹介していきたいと思います。

また、日本版がある「ナーフ」にも、
海外版amazonリンクを貼っていきます。

あわせてチェックしてみてください…!



まずは、日本版がある製品から!

※定価の安い順



☆マグナス



参考価格:2,376円
発売時期:2014年10月

リロード:手動(スライド式)
装填:3弾

カスタマイズ:





☆サイクロンショック



参考価格:2,700円
発売時期:2015年4月

リロード:手動(スライド式)
装填:6弾

カスタマイズ:上レール





☆ロトフューリー



参考価格:4,860円
発売時期:2016年3月

リロード:手動(前方レバー)
装填:10弾

カスタマイズ:上レール





☆センチュリオン



参考価格:7,344円
発売時期:2014年10月

リロード:
装填:クリップ(標準6弾)

カスタマイズ:上レール





☆サンダーボウ



開封記事

参考価格:5,378円
発売時期:2015年7月

リロード:手動(ドローイング)
装填:5弾

カスタマイズ:不可





つづいて、海外版のみの製品です!



☆ライトニングボウ



リロード:手動(ドローイング)
装填:1弾

カスタマイズ:不可





☆ビッグショック



リロード:手動(底部レバー)
装填:1弾

カスタマイズ:不可





☆マストドン



リロード:
装填:

カスタマイズ:





今後も、随時更新していきます!

「ナーフ」記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/08/28 00:01】 | ナーフ |
ナーフ製品ラインナップ

「モジュラス」シリーズ



今回は……
N-ストライク」から「モジュラス」シリーズです!

現在の「ナーフ」の大半が属している、「N-ストライク」シリーズ。

その派生として、"カスタマイズ"をテーマとするのが、
この「モジュラス」シリーズとなります!

このシリーズのウリは、なんといっても、
4種類の「アップグレードキット」と連動することでの、
最大1,000通り以上ものカスタマイズ!!

"改造"を楽しみたいナーファーにとっては、
まさに最高のシリーズだと思います!

また、ダーツパーツも、
「N-ストライク」シリーズの各ブラスターと互換性があるので、
シリーズの境なく楽しめるんです…!

見た目がカッコイイものから、実用性重視のものまで、
いろんなパーツでカスタマイズしてみましょう!!

星屑2016年7月よりナーファーデビューしたんですが、
始めた当初、なんというかナーフの情報が集めにくくって
タカラトミーさんの公式ホームページを見ても、
いまいちピンと来ない部分が多かったので…、

いっそのこと、ぼくがまとめてしまおうと思い立ち、
「ナーフ」のシリーズ別まとめ記事を書いてみることにしました!

ただ製品をズラッと並べただけの記事ですが、
よろしければ参考にしてみてください!( ̄▽ ̄*)

この先、知識が増えたらば、ちょいちょい加筆していく予定です!




★日本版と海外版

ナーフ」には、同じ名前で同じ見た目の製品でも、
タカラトミーさんが発売している日本版と、
主に並行輸入品となる海外版があります。

カタラトミーさんから発売されている日本版は、
トリガーの色がグレーとなっていて、
威力が下方修正されているようです。

一方の海外版は、
トリガーの色がオレンジとなっていて、
本来の威力を発揮できます。

日本版価格が安めで、
海外版威力が高く飛距離が長い

どちらに魅力を感じるかで、
どちらを入手するかを決めるのがよろしいかと思います!

なお、日本版が発売されていないナーフ」もありますので、
この記事では、分けて紹介していきたいと思います。

また、日本版がある「ナーフ」にも、
海外版amazonリンクを貼っていきます。

あわせてチェックしてみてください…!



まずは、日本版がある製品から!



☆モジュラス



参考価格:7,344円
発売時期:2015年10月

リロード:電動(セミオート)
装填:クリップ(標準10弾)

カスタマイズ:上レール/下レール/銃口/ストック





☆リーコン MK-Ⅱ



参考価格:3,780円
発売時期:2016年3月

リロード:手動(スライド式)
装填:クリップ(標準6弾)

カスタマイズ:上レール/下レール/銃口/ストック





☆イオンファイア



参考価格:1,944円
発売時期:2016年3月

リロード:手動(スライド式)
装填:1弾

カスタマイズ:上レール/下レール/銃口/ストック





ここからは、改造パーツのセットとなる、
アップグレードキット」です!

改造…といっても難しいことは全くなくって、
カチッとはめるだけで簡単に装着することができます!( ̄▽ ̄*)



☆フリップクリップ アップブレードキット



開封記事

参考価格:1,944円
発売時期:2015年10月

カスタマイズ:クリップ





☆アタック&ディフェンド アップブレードキット



開封記事

参考価格:1,944円
発売時期:2015年10月

カスタマイズ:レール/ストック





☆ロングレンジ アップブレードキット



開封記事

参考価格:1,944円
発売時期:2015年10月

カスタマイズ:レール/銃口





☆ステルスOPS アップブレードキット



参考価格:1,944円
発売時期:2015年10月

カスタマイズ:レール/銃口





つづいて、海外版のみの製品です!



☆リーコン バトルスカウト



リロード:手動
装填:10連クリップ

カスタマイズ:上レール/銃口/ストック





☆トライストライク



リロード:手動
装填:ダーツ10/メガダーツ4/ミサイル1

カスタマイズ:上レール/銃口/ストック





今後も、随時更新していきます!

「ナーフ」記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/08/27 00:01】 | ナーフ |
ナーフ製品ラインナップ

「ゾンビストライク」シリーズ



今回は……
N-ストライクエリート」から「ゾンビストライク」シリーズです!

現在の「ナーフ」の大半が属している、「N-ストライク」シリーズ。

その派生として、"ゾンビハント"をテーマとするのが、
この「ゾンビストライク」シリーズとなります!

N-ストライクエリート」とはダーツに互換性があって、

しかし、あちらがスタイリッシュなデザインならば、
こちらはものものしいデザインとなっています…!

ギミックにクセのあるものが多く、
なんというか味のあるシリーズですね!

星屑2016年7月よりナーファーデビューしたんですが、
始めた当初、なんというかナーフの情報が集めにくくって
タカラトミーさんの公式ホームページを見ても、
いまいちピンと来ない部分が多かったので…、

いっそのこと、ぼくがまとめてしまおうと思い立ち、
「ナーフ」のシリーズ別まとめ記事を書いてみることにしました!

ただ製品をズラッと並べただけの記事ですが、
よろしければ参考にしてみてください!( ̄▽ ̄*)

この先、知識が増えたらば、ちょいちょい加筆していく予定です!




★日本版と海外版

ナーフ」には、同じ名前で同じ見た目の製品でも、
タカラトミーさんが発売している日本版と、
主に並行輸入品となる海外版があります。

カタラトミーさんから発売されている日本版は、
トリガーの色がグレーとなっていて、
威力が下方修正されているようです。

一方の海外版は、
トリガーの色がオレンジとなっていて、
本来の威力を発揮できます。

日本版価格が安めで、
海外版威力が高く飛距離が長い

どちらに魅力を感じるかで、
どちらを入手するかを決めるのがよろしいかと思います!

なお、日本版が発売されていないナーフ」もありますので、
この記事では、分けて紹介していきたいと思います。

また、日本版がある「ナーフ」にも、
海外版amazonリンクを貼っていきます。

あわせてチェックしてみてください…!



まずは、日本版がある製品から!

※定価の安い順



☆ダブルストライク



参考価格:1,296円
発売時期:

リロード:手動(ハンマー)
装填:2弾

カスタマイズ:上部レール





☆クロスカット



参考価格:2,700円
発売時期:2016年7月

リロード:手動(後部レバー)
装填:2弾

カスタマイズ:上部レール





☆ハンマーショット



開封記事


参考価格:2,700円
発売時期:2016年7月

リロード:手動(ハンマー)
装填:5弾

カスタマイズ:上部レール





☆フリップフューリー



参考価格:3,240円
発売時期:2015年6月

リロード:手動(スライド式)
装填:12弾

カスタマイズ:上部レール





☆スレッジファイア



開封記事

参考価格:4,298円
発売時期:2016年7月

リロード:手動(中折れ)
装填:3弾クリップ×3

カスタマイズ:上部レール





☆ドゥーミネーター



開封記事

参考価格:6,458円
発売時期:2016年7月

リロード:手動(前方グリップ)
装填:24弾

カスタマイズ:上部レール





つづいて、海外版のみの製品です!



☆ターゲットセット



参考価格:
発売時期:

リロード:手動(底部レバー)
装填:1弾

カスタマイズ:





☆クリアショット



参考価格:
発売時期:

リロード:手動(スライド式)
装填:1弾

カスタマイズ:上部レール





☆スリングファイア



参考価格:
発売時期:

リロード:手動(レバー)
装填:クリップ(標準6弾)

カスタマイズ:上部レール





☆ロングショット CS-12



参考価格:
発売時期:

リロード:
装填:クリップ(標準12弾)

カスタマイズ:上部レール/銃口





☆ブレインソー



参考価格:
発売時期:

リロード:手動(スライド式)
装填:8弾

カスタマイズ:





今後も、随時更新していきます!

「ナーフ」記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/08/26 00:01】 | ナーフ |
ナーフ製品ラインナップ

「N-ストライクエリート」シリーズ



星屑が勝手に、スポーツシューティングホビー「ナーフ」の
製品ラインナップシリーズ別にまとめてみるコーナー!

今回は……
N-ストライク」シリーズの「エリート」ラインです!

どうやら現在の「ナーフ」の大半は、
この「N-ストライクエリート」に属していて、
「ナーフ」の中心的なシリーズになっているようですね。
近未来的でスタイリッシュな見た目が特徴的!

派生には「ゾンビストライク」シリーズがあり、
あちらはものものしい感じの見た目となっています。

星屑2016年7月よりナーファーデビューしたんですが、
始めた当初、なんというかナーフの情報が集めにくくって
タカラトミーさんの公式ホームページを見ても、
いまいちピンと来ない部分が多かったので…、

いっそのこと、ぼくがまとめてしまおうと思い立ち、
「ナーフ」のシリーズ別まとめ記事を書いてみることにしました!

ただ製品をズラッと並べただけの記事ですが、
よろしければ参考にしてみてください!( ̄▽ ̄*)

この先、知識が増えたらば、ちょいちょい加筆していく予定です!




★日本版と海外版

ナーフ」には、同じ名前で同じ見た目の製品でも、
タカラトミーさんが発売している日本版と、
主に並行輸入品となる海外版があります。

カタラトミーさんから発売されている日本版は、
トリガーの色がグレーとなっていて、
威力が下方修正されているようです。

一方の海外版は、
トリガーの色がオレンジとなっていて、
本来の威力を発揮できます。

日本版価格が安めで、
海外版威力が高く飛距離が長い

どちらに魅力を感じるかで、
どちらを入手するかを決めるのがよろしいかと思います!

なお、日本版が発売されていないナーフ」もありますので、
この記事では、分けて紹介していきたいと思います。

また、日本版がある「ナーフ」にも、
海外版amazonリンクを貼っていきます。

あわせてチェックしてみてください…!



まずは、日本版がある製品から!

※定価の安い順



☆トライアド NCV



参考価格:756円
発売時期:2015年3月

リロード:手動(底部レバー)
装填:3弾

カスタマイズ:

コメント:
・装填した3弾のダーツが、順番に1弾ずつ発射されます。
・底部のレバーは引きやすいです。
・ナーフの中では最小クラスで、懐に忍ばせておくのに良さげ。
・ナーフの中では底値クラスでもあります。
・しかしながら、ギミックも最小限ですので面白みには欠けるかも。





☆ファイアストライク NCV



参考価格:1,296円
発売時期:2015年3月

リロード:手動(後部レバー)
装填:1弾(予備2弾)

カスタマイズ:上部レール

コメント:
・ダーツを1弾ずつ込めて発射するタイプです。
・予備のダーツを格納する穴が2つあります。
・フックレバーは引きやすいです。
・レーザーポインターの要領で、ターゲットを狙えます。





☆ストロングアーム NCV 神連射キット



参考価格:2,138円
発売時期:2015年3月

リロード:手動(スライド式)
装填:6弾
※ユニバーサルマイクロダーツ×12付属

カスタマイズ:上部レール

コメント:
・"初めてのナーフ"に強くオススメしたい逸品です。
・吸盤型のダーツが12弾付属しています。
・「シューティングターゲット」と一緒に入手すると、遊びの幅が広がります。





☆ラフカット



参考価格:2,700円
発売時期:2013年9月

リロード:手動(スライド式)
装填:8弾

カスタマイズ:上部レール

コメント:
・2弾同時発射できるブラスターです。
・撃ち方によって、1弾のみの発射もできます。
・並行輸入品の方が安いですので、そちらをオススメします。





☆ストライフ

開封記事



参考価格:2,700円
発売:2013年6月

リロード:電動(セミオート)
装填:クリップ(標準6弾)

カスタマイズ:上部レール/下部レール/銃口/後方接続部

コメント:
・電動でセミオートのブラスターです。
・1弾ずつトリガーを引いて発射します。
・カスタマイズできる部位が多く、拡張性の高さが魅力です。
・まずは「フリップクリップ」の入手をオススメします。





☆デュアルストライク



参考価格:3,218円
発売時期:2016年6月

リロード:手動(後部レバー)
装填:エリートダーツ×2弾/メガダーツ×3弾

カスタマイズ:上部レール

コメント:
・サイズの違う2種類のダーツを撃ち分けられるブラスターです。





☆リタリエイター NCV



参考価格:3,218円
発売時期:2015年12月

リロード:手動(スライド式)
装填:クリップ(標準12弾)

カスタマイズ:上部レール/下部レール/銃口/後方接続部

コメント:
・カスタマイズできる部位が多く、パーツも最初から揃っているブラスターです。
・現在、価格が高騰しています。





☆ストッケード



参考価格:3,240円
発売時期:2014年3月

リロード:電動(セミオート)
装填:10弾

カスタマイズ:上部レール/銃口/後方接続部

コメント:
・現在、最安値で入手できる電動ブラスターです。
・ダーツ装填の上限が10弾というのが最大の欠点。
・せっかくの電動ならば、クリップを使用できるものをオススメしたいです。





☆ランページ



参考価格:4,104円
発売時期:2013年3月

リロード:手動(前方グリップ)
装填:クリップ(標準25弾)

カスタマイズ:上部レール

コメント:
・25弾装填のクリップを装備するブラスターです。
・この25弾クリップだけでも価値があります。
・これを入手しておくと、クリップを装着できる電動ブラスター全般がより楽しくなります。





☆ラピッドストライク

開封記事



参考価格:5,940円
発売:2013年10月

リロード:電動(フルオート)
装填:クリップ(標準18弾)

カスタマイズ:上部レール/下部レール/銃口

コメント:
・電動でフルオートのブラスターです。
・トリガーを引く限り、ダーツが発射され続けます。
・他で25弾クリップを入手してきて装着すると、爽快感が増します。





☆リノファイア

開封記事



価格:9,499円(税抜/トイザらス・オンライン)
発売:

リロード:電動(フルオート)
装填:クリップ(標準50弾)

カスタマイズ:上部レール(2本)

コメント:
・25弾クリップを2つ備えた、フルオートの砲台です。
・2本のバレルから、交互にダーツが発射されます。
・台座を外して、手持ちで撃つことも可能。
・使い勝手は「ラピッドストライク」の方が良いですが、"最終兵器感"は圧倒的にこちらが上です。





つづいて、海外版のみの製品です!



☆クロスボルト



リロード:手動(スライド式)
装填:クリップ(標準12弾)

カスタマイズ:

コメント:
・クロスボウ型のブラスターです。
・クリップを装着できる手動ブラスターは、意外と少ないので貴重だったり。





☆デモリッシャー 2-IN-1

開封記事



リロード:電動(セミオート)
装填:クリップ(標準10弾)

カスタマイズ:上部レール/銃口/後部接続部

コメント:
・電動でセミオートのブラスターです。
・空気圧により、ミサイルも発射することができます。
・わりとレアなバナナクリップが付属しています。





今後も、随時更新していきます!

「ナーフ」記事一覧


記事を閉じる▲

【2016/08/25 00:01】 | ナーフ |
ナーフ N-ストライクエリート

「デモリッシャー」



★開封

Nデモリ-o-62

スポーツシューティングホビー「ナーフ」の、
今回は「N-ストライク」シリーズの「エリート」ラインから、
デモリッシャー」を開封して参ります!


これが私星屑にとって8丁目の「ナーフ」です!

「N-ストライク」シリーズの進化ライン、
N-ストライク エリート」から、

デモリッシャー」!!

この銃のモデルは、いわゆる"ミサイルランチャー"で、
なんとミサイルを発射できちゃうんです…!

さらに、"セミオート"でもありますので、
通常弾をテンポ良く発射することもできます!

なんというか…ロマンをギュギュッと凝縮したような
このド派手なブラスター「デモリッシャー 2-IN-1」を、

さっそく開封していきたいと思います!

Nデモリ-o-01
▲今回もamazonのマケプレで購入。

Nデモリ-o-61
▲商品のサイズ感
▲「リノファイア」ほどではないにしても、めっちゃ大きいです!



★箱の外観

Nデモリ-o-02
▲箱のオモテ
▲いい感じにミサイルダーツが射出されている、
▲製品コンセプトが分かりやすいジャケットですね!

Nデモリ-o-03
▲箱のウラ
▲ブラスターの各部位の説明が、簡単に記されています。

Nデモリ-o-04
▲箱の側面
▲今回も、オレンジトリガー並行輸入品です。というか、
▲この「デモリッシャー」は、そもそも日本未発売のようですね…。

Nデモリ-o-05
▲エリートダーツ(=スポンジ弾)のパフォーマンス表
射程距離27mと見てよさそうです。

Nデモリ-o-06
▲片隅にある小窓
デデーン!と実物のミサイルが飾ってあります!
▲これを撃てるのかと思うと、もうドッキドキですね…!



★箱をオープン!

Nデモリ-o-07
内箱をズルズルと引っ張り出すと、
▲各パーツが顔を出してくれました!!!

Nデモリ-o-08
内箱の全容は、こんな感じ。

Nデモリ-o-09
▲これが全ての内容物です!



★内容物

一つ一つ見ていきましょう!

Nデモリ-o-29
取扱説明書(全4ページ)
▲英語ですが、やはりナーフの取説は図解が分かりやすいです。


Nデモリ-o-10
▲続いて、

Nデモリ-o-11
ミサイル×2
▲大迫力のミサイルが、2つ付属しています。
▲結構、作りがしっかりしていて、簡単にはヘタらなそうな感じ。

Nデモリ-o-12
エリートダーツ×10
▲小窓に飾ってあった1弾と、残り9弾。合計で10弾ありました。


Nデモリ-o-13
バナナクリップ×1
▲ダーツを10弾、装填できるクリップ(=マガジン)です。
▲先端の曲がっている場所までは弾は入りませんので、
変に弾詰まりしてしまう心配はありません


Nデモリ-o-14
ディタッチャブル・ストック×1
▲つまり、取り外し可能なストック(=肩当て的な)です!
▲射撃時に肩に当てて安定感を求めたり、
▲予備のミサイルを1つ、挿しておいたりすることができます。

Nデモリ-o-15
▲ちなみに、ミサイルを挿すと、いい感じにホールドしてくれて、
▲逆さまにして振り回しても、まったくミサイルは落ちません。
▲なにげに優秀なストックですね…!


Nデモリ-o-16
本体×1
▲見たところ、だいぶ前重心な感じ…!

本体については、くわしく見てきます。

Nデモリ-o-17
▲まず、本体のウラ側には電池ボックスが。
▲「ナーフ」の電池ボックスには、もれなくネジがついていますね。

Nデモリ-o-20
ダーツの方の銃口
▲このパイプ的な何かのデザインがステキです!

Nデモリ-o-21
ミサイルの方の銃口
▲下のパンプ・ハンドルを前後させることで、
▲上の銃口の中央から空気が出て、ミサイルが射出されるようです。

そして、カスタマイズ可能部位は……

Nデモリ-o-18
ブラスター上部サイドタクティカル・レールが1つずつ。
銃口にも接続部があります。
▲試しに、別売りの「スコープ」と「バレル」を取り付けてみました。

Nデモリ-o-19
ブラスター後部にも接続部があり、
▲ここには通常、付属のディタッチャブル・ストックを取り付けます。
▲画像は、別売りの「ブラスターストック」に差し替えてみた図です。



★遊び方

ミサイル空気の力で飛ばしますが、
ダーツ電動での射出となります。

Nデモリ-o-22
少し小さめ+ドライバーで、電池ボックスを開けて、
(ドライバーは百均で買ってきました)

Nデモリ-o-23
単3電池×4本をセットしましょう。

Nデモリ-o-24
▲ダーツを込めたクリップを、底部の穴に差し込んで…、

Nデモリ-o-25
アクセラレータトリガーを押してモーターを回転させながら、
トリガーを引くと、ダーツを1発ずつ撃つことができます

Nデモリ-o-26
ダーツが詰まってしまったらば、
▲ブラスター上部の窓をスライドさせると、引っ張り出せます。


一方、ミサイルの撃ち方は…、

Nデモリ-o-27
ポストミサイルをセットし、
パンプ・ハンドルを、いっぱいまで押し出してから…、

Nデモリ-o-28
▲ひと思いにグッと引き戻すと、ミサイルが射出されます!

この、引き戻す勢いが強ければ強いほど
ミサイルを飛ばす空気の勢いも増して、
ミサイルの威力と飛距離がアップするわけです…!



★撃ってみた!

それでは、実際に射撃してみましょう!
2.5mの距離から、「シューティングターゲット」を狙ってみます…!

Nデモリ-o-63

それでは、こちらの動画をご覧ください。



初めてミサイルを撃ってみての感想は…、

コントロールが難しいですが、
当たったときの威力がとんでもなかったです!!



★コメント


☆どっちも、ちゃんと楽しめる!

手動でのミサイル発射と、
電動でのダーツ発射のダブル構成。

こういうので、よくあるのは、
どっちも中途半端というイヤなパターンですが…、

この「デモリッシャー 2-IN-1」については、
どちらも大満足な仕上がりでした!!

ミサイルは、これ、
ほんと"ぶっ放してる"感が味わえますし、

ダーツの方についても、
どしっと構えられて、安定感のある射撃が繰り出せます。

ちゃんと良いモノを2つ、くっつけてくれた感じで…、

これは星屑、同じような意味合いのブラスターで、
まだ入手していない「デュアルストライク」にも、
期待大となりました!

※「デュアルストライク」のamazonリンクは記事の最後に貼っています。



☆レアの重ねがけ!!

細かい話になりますが、
このブラスターに付属している「バナナクリップ」は、
入手方法が限られています。

いちばん、てっとり早く手に入れようと思ったら、
モジュラス」を買う以外になさそうなんですよね…。

そんなレアな「バナナクリップ」は、
装填できる弾数こそ10と、やや少なめですが、
ブラスターに装着したときの見た目が、
めっちゃかっこいいんです…!


実は、「モジュラス」を購入する予定がなかった私星屑は、
このバナナ目当てで…というのも、「デモリッシャー」を
買った理由の1つだったりしました。( ̄▽ ̄*)


また、ミサイルが発射できるブラスターというのも、
デモリッシャー」と「サンダーブラスト」くらいしかなさそうで…、

※「サンダーブラスト」のamazonリンクは記事の最後に貼っています。

このブラスター1つの中には、
色々と価値が重なっているように思います…!




☆良い電動ナーフ

ナーフ」の電動ブラスターには、
ラピッドストライク」や「ストライフ」など、
良いモノが多いんですが…、

この「デモリッシャー」も、またオススメできる一品でした!

同じセミオートでも、
シンプルにいくなら「ストライフ」で、
ゴテゴテしてる方がいいなら「デモリッシャー」って感じでしょうか。

ストライフ」と千円ほどしか変わらず、6千円台で買える!
(※2016年8月現在)
…というのは、ぶっちゃけお買い得だと思いますので…、
ミサイルにロマンを感じるという方は、
この「デモリッシャー」を要チェックです!!



「ナーフ」記事一覧





記事を閉じる▲

【2016/08/09 00:01】 | ナーフ |
ナーフ N-ストライクエリート
ゾンビストライク


「ハンマーショット」



★開封

Nハンショ-o-51

スポーツシューティングホビー「ナーフ」の、
今回は「ゾンビストライク」シリーズから、
ハンマーショット」を開封して参ります!


これが私星屑にとって7丁目の「ナーフ」です!

今回は久しぶりに"ゾンビハント"がテーマの、
ホラーコンセプト「ゾンビストライク」シリーズから、

ハンマーショット」!

この銃のモデルは、いわゆる"リボルバー"で、
ハンマー(=撃鉄)を倒してからトリガーを引くことで、
ダーツ(=スポンジ弾)を発射することができます。

また、逆に、
トリガーを引きっぱなしの状態で、ハンマーを弾くことでも
ダーツを発射でき、この場合は連射することが可能となります!

どちらにしても、
ハンマーを使ってのショットが楽しめる「ハンマーショット」!

さっそく開封していきたいと思います。( ̄▽ ̄*)

Nハンショ-o-01
▲今回はamazonのマケプレで購入。
▲並行輸入品の外国版です。
▲いわゆる"オレンジトリガー"ってヤツですね。

Nハンショ-o-02
▲商品のサイズ感
▲今まで星屑が購入してきた中で、いちばんコンパクトでした!



★箱の外観

Nハンショ-o-03
▲箱のオモテ
▲小型のブラスター(=銃)は、
▲だいたいむき出しパッケージみたいですね。

Nハンショ-o-04
▲箱のウラ
▲右下の方に、二丁拳銃のイラストがあります。

そういえば、
この「ハンマーショット」は片手で扱えるみたいですので、
もう1丁あれば二丁拳銃も再現できそうですね!( ̄▽ ̄*)



★箱をオープン!

Nハンショ-o-05
▲箱を開けている最中に見つけた、このイラストが、
某バレーボールのマスコットに見えてしまった私星屑

普通に色も表情も全く違いましたね…。
バボちゃん、ごめんなさい…!

Nハンショ-o-06
▲ともかく、こちらが内容物でした!



★内容物

一つ一つ見ていきましょう!

Nハンショ-o-07
取扱説明書
▲外国版ですので、ばりっばりの英語です。
▲とはいえ、図解が分かりやすいので問題はありません。

Nハンショ-o-08
ステンシルセット
▲これでターゲットに落書きできますね…!

Nハンショ-o-09
ゾンビダーツ×5
▲性能は「エリートダーツ」と同じです。

Nハンショ-o-10
本体

本体については、部位ごとに見ていきましょう。

Nハンショ-o-11
ハンマー(=撃鉄)
▲このブラスターの""となる部位です。
指が置きやすい形状になっています。

Nハンショ-o-12
シリンダー
▲ダーツを5弾、装填できます。
▲弾込めをしやすいように、銃口は取っ払われているようです。

そして、このブラスターのカスタム可能部位は……

Nハンショ-o-13
▲ブラスター上部のタクティカル・レール
▲試しに「ディスタンススコープ」を装着してみました!
※「ディスタンススコープ」は別売りです。



★遊び方

ハンマーショット」は扱いがシンプルで……

Nハンショ-o-14
▲シリンダーにダーツを

Nハンショ-o-15
込めて

Nハンショ-o-16
5弾とも込め終わったら…、

Nハンショ-o-17
ハンマーを親指で、

Nハンショ-o-18
▲カチッと固定されるまで、手前に引き倒します

Nハンショ-o-19
▲あとは、トリガーを引けばダーツが発射されるという寸法です!



★撃ってみた!

それでは、実際に射撃してみましょう!
2.5mの距離から、「シューティングターゲット」を狙ってみます…!

それでは、こちらの動画をご覧ください。



動画の5発目暴発してしまい、
ダーツがあさっての方向に飛んでいきましたが…、

あれは、
トリガーに指をかけたまま、ハンマーを引いてしまった
ので、ダーツが発射されてしまったんです。

実は、この撃ち方こそ、
連射(=扇撃ち?)をするための2つ目の撃ち方で…、

トリガーを引きっぱなしにして、ハンマーを連続して弾くと、
素早くダーツを撃ち続けることができます…!

それについても試してみましたので、
今度は、こちらの動画をご覧ください。



いかがでしたでしょうか?

ハンマーを倒して、トリガーで撃つ方法と、
トリガーを引いて、ハンマーで撃つ方法

この小さな(…いうほど小さくない?)ブラスターには、
2通りの射撃方法があって、
1粒で2度おいしい感じなんです…!



★コメント

星屑、これまで、
ロマンを求めて大型ブラスターばかりを集めていましたが…、
(「ストライフ」も、あくまでカスタマイズ前提だったり)

この「ハンマーショット」、めっちゃ気に入りました

やっぱり、このくらいのサイズだと、
取り回しについても、保管についても、だいぶ楽ですね!

お気軽に取り出してきて、かるーく撃って、サッと仕舞って、
…という感じですので、なんというか"身近"に感じます!

そして、シリンダータイプのブラスターというのは、
ダーツを込めるのが大変そうだなァという印象だったんですが…、

このブラスターは、シリンダーの手前に大きな空間がありますので、
なんの阻害もなく、スポスポとダーツを込めていくことができます

めっちゃかっこいいフォルムから、しれっと洗練された機能性…。

さらに、ちょっとコツがいりますが、
片手でハンマーを倒して、そのまま片手で射撃することもできますし、

両手で撃つならば、ハンマーを弾くことでの連射も可能で、
また、この連射の命中精度が地味に高かったり…!

ブラスターの取り回しやすさと、
次弾の発射までのスピードの速さが、
いい感じに作用しているように思います!!

唯一、ぼくが不満だった点は、
6弾ではなく、5弾までしか装填できないことでしょうか。

もし6弾だったらば、
ストロングアーム」や、6弾マガジンを装着したブラスターと、
フェアな撃ち合いができたのに…!( ̄▽ ̄;)

とはいえ、
威力精度機能サイズかっこよさ価格…、
全体的なバランスが整ったブラスターなのは間違いないです!

対抗馬としては、

やはりド安定の「ストロングアーム」や、
12弾の装填ができる「フリップフューリー」などが挙がりますが、

"二丁拳銃が可能""なことや、
"ハンマーで連射できる"ことなど、
ハンマーショット」には独特の美点があります。

この辺りのブラスターの選択で悩んでいらっしゃる方は、
ぜひ参考にしてみてください…!( ̄▽ ̄*)



「ナーフ」記事一覧




記事を閉じる▲

【2016/08/08 00:01】 | ナーフ |
ナーフ N-ストライク
モジュラス アップグレードキット


「ロングレンジ」



スポーツシューティングホビー「ナーフ」の、
今回は「モジュラス」シリーズから、
アップグレードキット」の4種類の中の1つ、
ロングレンジ」を開封して参ります!

Nロング-o-01


星屑にとって、これが3セット目となる「アップグレードキット」!!!



★「モジュラス アップグレードキット」とは

モジュラス アップグレードキット」とは、
主に「モジュラス」シリーズのブラスター(=銃)を、
カスタマイズするためのアイテム群のことです。


▲「モジュラス」シリーズの、
▲代表的なブラスター「モジュラス」。

この「モジュラス アップグレードキット」の最大の特長は、
設置するためのレールや接続部さえあれば
「モジュラス」シリーズだけに限らず、
他のシリーズの「ナーフ」もカスタマイズできてしまうこと…!

そして、
「モジュラス アップグレードキット」は、
フリップクリップ」を含めて4種類もあり、

残りの3キットは、


▲"連射性アップ"
▲「フリップクリップ


▲"サブブラスター機能搭載"
▲「ストライク&ディフェンド」!


▲"コントロール性能アップ"
▲「ステルスOPS」!

…と、多彩なラインナップが揃っています!

そんな中から今回は、"安定性能アップ"の、
ロングレンジ」を試してみましょう…!



★箱の外観

Nロング-o-31
▲今回もamazonで購入しました。

Nロング-o-02
▲箱のオモテ
▲パーツも3つ並ぶと壮観ですね…!

Nロング-o-32
▲箱のウラ
▲やはり、「モジュラス」シリーズが紹介されています。

Nロング-o-33
▲箱の側面
▲今回も日本版です。



★箱をオープン!

それでは開封していきましょう!

Nロング-o-03
内箱をズザーッと引っ張り出して…、

Nロング-o-04
▲こちらが全ての内容物です。



それでは、このキットの3つのパーツ、
ディスタンススコープ」と「ロングバレル」、
そして「フォルディングバイポット」を、詳しく見ていきましょう!!!



★ディスタンススコープ

Nロング-o-05
▲まずはスコープから!

スコープが装着できるのは……

Nロング-o-06
タクティカルレールがあるブラスターです。

今回は「ストライフ」に装着していきましょう。

Nロング-o-07
▲スコープの裏側のツメを、

Nロング-o-08
▲レールにかませて…、

Nロング-o-09
▲そのまま奥までスライド

これで、装着完了です!

さて、スコープといえば、カメラの望遠レンズよろしく、
遠い標的もグッと近くに引き寄せられるというイメージですが、

Nロング-o-10
▲ディスタンススコープを覗いてみると、こんな感じ。
レンズなどは一切なくて十字が2つ入っています。
▲手前側の十字は、中央に○がありますね。

Nロング-o-11
▲奥の十字と手前の○を重ねると、こんな感じに!

あとは、ここへ向けて射撃すれば、百発百中!
だったらよかったんですが

そこは、レンズも入っていないおもちゃですので…、
ダーツは全く違う場所に着弾してしまいます

その着弾点を確認してから、スコープを覗きつつ、
場所を微調整して…みたいなことはできますが、
ぶっちゃけ、あまり実用性はなさそうです。

あるのは雰囲気ですね!

Nロング-o-34
▲ブラスターのカッコ良さについてはグッと向上します…!



★ロングバレル

Nロング-o-14
▲続いてはバレル

バレルが装着できるのは……

Nロング-o-13
▲このような、溝つきの銃口があるブラスターです。

やはり「ストライフ」に装着してみましょう。

Nロング-o-15
▲このような形で装着するんですが…、

Nロング-o-16
バレル銃口に、それぞれ凸凹があります。
▲この凸凹には大小がありますので、確認しておきましょう。
(この画像の場合、上が大で、下が小の凸凹です)

Nロング-o-17
凸凹を合わせてから、バレルを奥まで差し込み

Nロング-o-18
反時計回り45°くらい回すと、カチッとはまります。

これで装着完了です!

Nロング-o-20
▲ロングバレルの正面は、こんな感じになっていて、

Nロング-o-21
▲ダーツが通る穴には、螺旋状の溝があり……

これにより、ダーツにジャイロ効果が発生して、
弾の直進性が向上
とかだったらよかったんですが

そこは、ただのおもちゃですので、
目に見えてダーツの軌道が安定したとかは感じませんでした

しかし、雰囲気はすごい醸し出されます…!

Nロング-o-19
▲ロングバレルを装着すると、すごく銃っぽくなります



★フォルディングバイポット

Nロング-o-22
▲最後はバイポット。いわゆる"台座"です。

バイポットが装着できるのは……

Nロング-o-12
銃口の下部タクティカルレールがあるブラスター。

これも「ストライフ」に装着しましょう。

Nロング-o-23
▲バイポットのツメを、

Nロング-o-24
▲レールにかませて…、

Nロング-o-25
▲そのまま奥までスライド

これで装着完了です!

Nロング-o-26
▲バイポットは折りたたむことができて、その際に、
▲脚がクリップにぶつからないように設計されています。
※クリップとは、マガジンや弾倉のことです。

…で、ここまでスコープバレルは、
実用性には難があったわけですが、

Nロング-o-27
▲このバイポットリバリ使えます

固定して撃てるようになりますので、
キットのコンセプト通り"安定性能アップ"です!

特に、
両手でしか扱えないブラスターには最高だと思います!

そして、これ個人的には、片手が空くことで、
撮影がすごい楽になって、めっちゃありがたかった…!

Nロング-o-35
▲もちろん、見た目もイカしてますよ



★コメント

…と、いった感じで、
全体的に、性能よりも"見た目重視"といったキットでした!

Nロング-o-28
▲3つ装着するだけで、ぼくの「ストライフ」が全くの別モノに…!

とはいえ、"見た目重視"というのは冗談ではなくって、

Nロング-o-38
▲ぼくの「ラピッドストライク」が、

Nロング-o-39
▲このキットを装着すると、こんなイカしたブラスターに!

そして、フルオートの「ラピッドストライク」とは、
フォルディングバイポット」が相性バツグン!!

弾をバラまくばかりだった「ラピッドストライク」が、
コンテナなりテーブルなりに接地できて、
しっかりと狙って撃てるようになりました…!


最後に、余談ですが…、

Nロング-o-37
▲こちら「ストライフ」は、

フリップクリップ」、「ストライク&ディフェンド」、
そして「ロングレンジ」の3種類のキットが揃ったことにより…、

Nロング-o-36
こんなんなりました…!

いやァ、これはロマンが止まらんですね!!

"ぼくがかんがえたさいきょうのナーフ"

…を再現して、リビングに飾っておくというのも、
ナーフの楽しみ方の一つなのかもしれません。



「ナーフ」記事一覧





記事を閉じる▲

【2016/08/07 00:01】 | ナーフ |