RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-01


今回はアイテムを拾うアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る
アイテムを拾う←今回
☆相手を撃つ



☆アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-02
▲""のアイコンは"アイテムを拾う"ことを表しています。

これにより、
自分がいるスペースにあるアイテムを拾うことができます

そして、
その""のアイコンの前には"移動"のアイコンがありますので、

アイテムを拾うアクションをプレイすると、

アドレナリン-r-4-03
1スペース移動してから、

アドレナリン-r-4-04
アイテムを拾うことができます。

この移動は任意ですので、

アドレナリン-r-4-05
移動せずに、その場のアイテムを拾ってもOKです。

ただし、

アドレナリン-r-4-06
アイテムを拾ってからの移動はできません

オマケの1移動は、アイテムを拾う前のみ可能なわけですね!


こうして拾うことのできるアイテムには、
大きく分けて弾薬武器2種類があります。


★弾薬を拾う

弾薬を拾う場合は、次の手順を踏みます。

①その弾薬タイルを取り除く。

アドレナリン-r-4-07
▲自分が拾った弾薬タイルを、
▲ゲームボード上から取り除きます


②示されているキューブを自分の弾薬ボックスに補給する。

アドレナリン-r-4-08
▲例えば、この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-09
▲このように、
ボード外のキューブを弾薬ボックスに移動させます

ただし、
各プレイヤーに配られているキューブは各色3個ですので、
それを超える補給は無効になります

アドレナリン-r-4-10
▲例えば、弾薬ボックスがこのような状態で、
▲(つまり、黄色の大半が補給済みの状態で、)
▲この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-11
▲補給されるキューブは黄色1つだけで、
▲他は無意味になってしまいます…( ̄▽ ̄;)


③パワーアップ・カードが示されていたら1枚引く。

アドレナリン-r-4-12
▲拾った弾薬タイルにパワーアップ・カードの表記があったら、

アドレナリン-r-4-13
パワーアップ・カードの山札から1枚引きます

ただし、
手札に持てるパワーアップ・カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-14
▲すでに手札にパワーアップ・カードが3枚ある場合は、
パワーアップ・カードを引くことはできません

死亡し、再出現(リスポーン)した場合のみ、
一時的にパワーアップ・カードが4枚になることがありますが、
それについては、また説明していきたいと思います。



④そのタイルを捨て札とする。

アドレナリン-r-4-15
キューブパワーアップ・カードの補給を終えたら、
使用済みの弾薬タイルは捨て札にします



★武器を拾う

武器を拾う場合は、次の手順を踏みます。
武器は、出現ポイントがあるスペースでしか拾えません。

①その出現ポイントにある武器カードを1枚選ぶ。

アドレナリン-r-4-16
▲自分がいる出現ポイントに対応する3枚の武器カードの中から、
1枚を選びます


②コストを支払う。

選んだ武器カードを拾うためには、コストを支払わなければなりません。

アドレナリン-r-4-17
▲一見、コストは武器カードの左上のキューブ…に見えますが、

アドレナリン-r-4-18
▲このうち、最上段のキューブについては支払う必要がなく
(最上段も支払うのはリロードのときのみ)

アドレナリン-r-4-19
最上段以外の全てのキューブを、

アドレナリン-r-4-20
自分の弾薬ボックスやパワーアップ・カードから支払えばOKです。
(弾薬ボックスとパワーアップカードを組み合わせて支払ってもOK)

アドレナリン-r-4-25
▲つまり、コストが1キューブの武器カードについては、
▲コストを支払う必要がありません…!( ̄▽ ̄*)


③その武器カードを手札に加える。

コストを支払った(あるいは支払う必要のなかった)武器カードは、

アドレナリン-r-4-21
自分の手札に加えます

手札にある武器カードには、もれなく弾薬が込められていますので、
いつでも撃てる状態になっています…!

ただし、
持てる武器カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-22
▲すでに武器カードが3枚ある場合は…、

アドレナリン-r-4-23
▲自分が武器を拾ったことで空になった場所に、

アドレナリン-r-4-24
自分の武器カード1枚を、代わりに置かなくてはなりません。

このとき、代わりに置く自分の武器カードは、
手札にある〈装填済み〉のものでも、
プレイして〈弾薬切れ〉になっているものでも、
どちらでもOKです。

もし〈弾薬切れ〉武器カードを置いたとしても、
次に(自分を含む)誰かがその武器カードを拾ったときには、
その武器カード〈装填済み〉になっています。

きっと妖精さんか何かが弾込めしててくれるんでしょうね…!



弾薬にしても武器にしても、
持てる数には上限がありますが…、

このゲームでは「」と覚えておけば、
だいたい大丈夫そうですね!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/24 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:走り回る

アドレナリン-r-3-01


今回は走り回るアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る←今回
☆アイテムを拾う
☆相手を撃つ



☆走り回る

アドレナリン-r-2-14
▲""のアイコンは"移動"を表します。

走り回るアクションには、
""のアイコンが3つありますので…、

アドレナリン-r-3-02
▲つまり、3スペースまで移動できるということです!

アドレナリン-r-3-03
▲なお、移動はタテヨコにしなければならず、

アドレナリン-r-3-04
ナナメへの移動はできません

ナナメに移動する場合は、2スペース移動する必要があります。

そして、
スペースとスペースの間には、

アドレナリン-r-3-05
〈壁〉と、

アドレナリン-r-3-06
〈ドア〉と、

アドレナリン-r-3-07
▲何もないパターンがあります。

この中で、

アドレナリン-r-3-08
〈壁〉だけは通過することができませんので、

アドレナリン-r-3-09
▲迂回して移動しましょう。

また、

アドレナリン-r-3-10
他のフィギュアがあるスペースへの移動は可能です。

アドレナリン-r-3-11
▲武器に中には、
▲自分と同じスペースにいる相手にダメージを与えるものもあります。



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/23 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:ゲームの流れ

アドレナリン-r-2-22


今回は大まかなゲームの流れをまとめていきます!



★ゲームの目的


ゲームの目的は、
最も多くのポイントを獲得することです。

(- ルールブックより)


ポイントを稼ぐ手段は、いくつかあって…、

アドレナリン-r-2-01
▲相手にとっての1ダメージ目を与えると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-02
▲1ターン中に複数のプレイヤーを死亡させると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-03
▲相手が死亡したとき、
▲与えていたダメージを他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)

アドレナリン-r-2-04
▲相手にトドメをさす"キルショット"の回数を他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)


とにかく、相手にダメージを与えることがポイント獲得につながります!



★ゲームの開始


セットアップが完了したら、
スタートプレイヤーから時計回りで各プレイヤーのターンとなります

そして、各プレイヤーの1ターン目は、
自分のフィギュアを出現ポイントに配置するところからスタートします。




★出現場所


各プレイヤーの1ターン目には、
まだゲームボード上に自分のフィギュアがありません

そこで、決められた手順に沿って、
フィギュアを出現ポイントに配置します!


①パワーアップ・カードを2枚引く。

アドレナリン-r-2-05
▲まず、パワーアップ・カードの山札から2枚引きます。


②どちらか1枚を選んで手札に加える。

アドレナリン-r-2-06
▲2枚のうち1枚は、手札としてゲーム中に使用することになります。


③残りの1枚を公開し、自分のフィギュアを配置する。

アドレナリン-r-2-07
手札に加えなかった方のカード公開して、

アドレナリン-r-2-08
そのカードの色と同じ出現ポイントに、

アドレナリン-r-2-09
自分のフィギュアを配置します


④公開したカードを捨て札とする。

アドレナリン-r-2-10
▲公開したカードは捨て札になり、
手札には、公開しなかった方の1枚だけが残ります

このあと、そのまま通常どおりにターンをプレイしていきます。



★プレイヤーのターン


各プレイヤーがターン中にプレイする内容は、
全て「アクション・タイル」に示されています。

すなわち…、

アドレナリン-r-2-11
3種類のアクションの中から、

アドレナリン-r-2-12
▲プレイヤーは2アクションをプレイし、
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

アドレナリン-r-2-13
▲ターン終了時にはリロード(再装填)ができるわけですね。

ここでは3種類のアクションについて、軽く触れてみましょう!


☆走り回る

アリーナを走り回ります!

アドレナリン-r-2-14
▲アイコンに""が3つあるとおり、
3スペースまでの移動ができます。


☆アイテムを拾う

弾薬や武器を拾います!

アドレナリン-r-2-15
手のアイコンの前に""が1つあるとおり、
1スペースの移動後にアイテムを拾うこともできます。

ただし、拾ってからの移動はできません


☆相手を撃つ

手札の武器カードをプレイすることで、相手を撃ちます!

アドレナリン-r-2-16
射的距離や、相手に与えるダメージなどは、
▲プレイする武器によって多種多様です。



★プレイヤーのターンの終了時


各プレイヤーのターンの終了時には、
リロードを含めた3つの処理が発生します。


①自分が望む枚数だけの武器のリロード

アドレナリン-r-2-17
▲手札からプレイして"弾切れ"となった武器カードは、

アドレナリン-r-2-18
▲カード左上のリロード・コストを支払うことにより、

アドレナリン-r-2-19
▲ふたたび手札に戻り、再利用できるようになります。

コストの支払いには、

アドレナリン-r-1-27
弾薬ボックス内の弾薬と、

アドレナリン-r-2-06
▲手札のパワーアップ・カードを自由に組み合わせられます!


②キルショットを受けている全プレイヤーボードの得点計算

そのターン中にキルショットを受けたプレイヤーがいたら、
得点計算が発生します。(キルショット=11ダメージ目)


③アリーナ内のアイテムの補充

そのターン中に拾われた、

アドレナリン-r-2-20
弾薬タイルと、

アドレナリン-r-2-21
武器カードは、

アドレナリン-r-1-10
▲れぞれの山札から全て補充します!

山札がなくなって補充できない場合、
弾薬タイルの方はリシャッフルしますが、
武器カードの方はリシャッフルしません



…と、いうところがゲームの流れです。

次回からは、これらを掘り下げていきたいと思います!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/22 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:セットアップ

アドレナリン-r-1-01


★全体のセットアップ


①ゲームボードを組み立てる。

このゲームの舞台となる"アリーナ"は、
2枚のゲームボードを組み合わせることによって完成します。

ゲームボードの組み合わせ方によって、
アリーナ内のスペースの数が変動し…、

アドレナリン-r-1-02
10スペース(プレイヤー3~4人向け)

アドレナリン-r-1-03
11スペース(標準的)

アドレナリン-r-1-04
12スペース(プレイヤー4~5人向け)

と、なります。

広い方が良いか、狭い方が良いか、プレイヤー間で相談して、
どの組み合わせにするかを決めましょう!


②キルショット・トラック上にスカル5~8個を配置する。

アドレナリン-r-1-05
▲ゲームボード左上のキルショット・トラックに、

アドレナリン-r-1-06
スカルを配置してきます。

スカルは5~8個の範囲で好きな数を配置できて、
スカルの個数が増えるにつれ、ゲームの長さが長くなります

こちらもプレイヤー間で相談して、個数を決めましょう!

なお推奨個数は、
初プレイ時が5個で、通常プレイ時が8個となっています。


③パワーアップ・カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-07
▲全てのパワーアップ・カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-08
ウラ向きでゲームボード右上に置きます。


④武器カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-09
▲全ての武器カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-10
ウラ向きでゲームボード右側に置きます。


⑤武器カードを出現ポイントに配置する。

アドレナリン-r-1-11
▲アリーナには3ヵ所の出現ポイントがあり、
(出現ポイント=キャラクターと武器が出現する場所)

アドレナリン-r-1-12
各出現ポイントの隣には、
3枚ぶん武器カードを置くスペースがあります。

つまり全体で、
3枚ぶん×3ヵ所=9枚ぶんのスペースがあるわけですね。

このスペースを武器カードで全て埋める必要がありますので、

アドレナリン-r-1-13
武器カードの山札から9枚を引いて、

アドレナリン-r-1-14
▲全てのスペースに武器カード1枚ずつ配置していきます。


⑥ポイント・トークンをまとめておく。

アドレナリン-r-1-15
▲3種類あるポイント・トークンを、
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑦弾薬タイルの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-16
▲全ての弾薬タイルをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-17
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑧弾薬タイルを、出現ポイント以外の全スペースに配置する。

アドレナリン-r-1-18
▲アリーナ内のスペースのうち、出現ポイントがあるスペース以外には、
▲"弾薬の補給ポイント"があります。

アドレナリン-r-1-19
▲この弾薬の補給ポイントがあるスペース全てに、
弾薬タイルオモテ向き1枚ずつ配置する必要がありますので、

アドレナリン-r-1-20
弾薬タイルの山札から引いて、配置していきます。


⑨スタートプレイヤーを選ぶ。

スタートプレイヤーの決め方は、特に指定されていませんので、

"銃器(含おもちゃ)の所持数が多い人"とか、

"ここ最近のアドレナリン分泌量が多い人"とか、

なんか適当に決めちゃいましょう!

アドレナリン-r-1-21
▲スタートプレイヤーに選ばれたプレイヤーは、
スタートプレイヤー・マーカーを受け取ります。


以上で全体のセットアップは完了です!



★各プレイヤーのセットアップ


①自分のぶんのコンポーネントを受け取る。

各プレイヤーは、自分が担当する色を決めてから、

アドレナリン-r-1-22
フィギュア×1体

アドレナリン-r-1-23
ダメージ・トークン×20個

アドレナリン-r-1-24
アクション・タイルボード×各1枚

…を、受け取ります。


②3色の弾薬キューブを3個ずつ取る。

アドレナリン-r-1-25
弾薬キューブは3色ありますが、
▲これを1色につき3個ずつ受け取ります。


③弾薬ボックスに、弾薬キューブを1個ずつ配置する。

アドレナリン-r-1-26
▲自分のボード右端の弾薬ボックスに、

アドレナリン-r-1-27
弾薬キューブ1色につき1個ずつ配置します。
残りはボード外にまとめておきましょう。


④セットアップの完了を宣言する。

アクション映画のヒーローっぽい台詞を何か言って、プレイの準備が完了したことを示す。
戦闘開始!」が一般的だが、アドリブでご自由にどうぞ。

(- ルールブックより)


星屑さあ狩りのシーズン到来だ!」←例

しーぷ…なんて言ってる人が真っ先に狩られるんだよね」←例


全プレイヤーのセットアップが完了したら、
いよいよアドレナリンがスタートします!!

アドレナリン-r-1-28



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/21 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス」拡張2




★拡張セット2 ルール説明

☆ゲームの終了&その他

コルト-r-2-5-16

初回:ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」

前回:ラウンドカード&イベント
今回:ゲームの終了&その他←いまココ


★ゲームの終了

5ラウンド目の終了時点で、

コルト-r-2-5-01
▲獲得されていない郵便袋と、
(強奪された後に格闘で列車に落ちたもの含む)

コルト-r-2-5-02
▲脱獄されていない囚人カードは、

コルト-r-2-5-03
▲全て保安官〈達成済みゾーン〉に置かれます。



☆保安官の勝利

コルト-r-2-5-04
保安官は、5枚の保安官の目的カードを全て公開し、

そのうち4枚以上がクリアされていたら
盗賊たちの所持金に関係なく、保安官が勝者となります!



☆盗賊の勝利

達成された保安官の目的4枚未満の場合
いちばん金持ちの盗賊が勝者となります!

拡張2では、お金稼ぎに絡む悪事6種類あり、

コルト-r-2-5-05
略奪品=$200~$1200
(郵便袋も含む)

コルト-r-2-5-06
▲"ガンスリンガー"の称号=$1000
(いちばん弾丸を撃った)

コルト-r-2-5-07
荒くれ者カード=$300~$800
(保安官格闘を当てた)

コルト-r-2-5-08
賞金首ポスター=$500
(保安官に1度も逮捕されなかった)

コルト-r-2-5-09
囚人カード=$200
(囚人を脱獄させて、同行している)

コルト-r-2-5-10
停車駅カードの効果
(「車掌を人質に」や「獲物は山分け」など)

そして、拡張1を併用している場合は、

コルト-r-2-5-11
人質の身代金

…以上、もれなくカウントしていきましょう!



★その他

☆拡張2と拡張1を併用する場合

・保安官と乗馬カード 

乗馬カード」を導入することで、
各プレイヤーのスタート位置の決定方法が変わりますが…、

コルト-r-2-5-12
▲このときでも、
保安官は必ず機関車の車内からのスタートとなります。

保安官は馬に乗って登場しませんが、乗馬カードをプレイすれば、
盗賊が乗ってきた馬に乗ることができます


・保安官と駅馬車

コルト-r-2-5-13
保安官は、駅馬車の車内へも屋根へも移動できます

ただし、当然ですが人質を取ることはできません


・保安官とショットガン・メッセンジャー

コルト-r-2-5-14
保安官は、ショットガン・メッセンジャーに撃たれず
ショットガン・メッセンジャーと同じ場所にいられます
(保安官盗賊ではないため)

また、

コルト-r-2-5-15
ショットガン・メッセンジャーは、保安官射線を遮ります
(同様に盗賊の射線も遮ります)



コルト・エクスプレス 拡張2 関連記事
→次回:
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/06 23:59】 | ルール説明 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス」拡張2




★拡張セット2 ルール説明

☆ラウンドカード&イベント

コルト-r-2-4-36

初回:ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」

前回:保安官
今回:ラウンドカード&イベント←いまココ
次回:ゲームの終了&その他


★イベントカード決定の選択ルール

ゲームで使用するイベントカードの決定は、
すべてのイベントカードの中からランダムに…というのが、
基本的なルールですが、

特に使いたいイベントカードがあったり、
外しておきたいイベントカードがあったりする場合は…、

①使用したいカードを相談して選ぶ。
→ラウンドカード×7枚
→停車駅カード×3枚

②選んだカードからランダムに使用するカードを決める。
→ラウンドカード×4枚
→停車駅カード×1枚


以上のような選択ルールを採用することができます。

拡張で追加されたカードを試してみたいときや、
初心者には難しいと思われるカードを外したいときは、
試してみるといいかもしれませんね。( ̄▽ ̄*)



★ラウンドカード

拡張2より、"特殊なターン"が1種類増えました!

「酷い揺れ」

コルト-r-2-4-01

このターン中は、列車が激しく揺れるため、
全プレイヤーのエイムが狂ってしまいます。

そのため、このターン中、
全プレイヤーは「射撃」と「格闘」のカードをプレイできません。

コルト-r-2-4-02



★イベント

拡張2より、新たな"イベント"が6つ追加されました!

イベントは、今までと同じように、
各ラウンドの終了時に発生します。


☆ラウンドカードのイベント

「安全確保」

コルト-r-2-4-03

このラウンドの終了時に、

コルト-r-2-4-04
保安官がいる車輌車内にある全ての略奪品トークンを、

コルト-r-2-4-05
▲その車輌の屋根へ移動させます。

コルト-r-2-4-06
保安官車内にいても屋根にいても、同じように、
全ての略奪品トークン車内から屋根と移動させます。


「噂話」

コルト-r-2-4-07

このラウンドの終了時に、

コルト-r-2-4-08
保安官は、自分の〈現在の目的ゾーン〉から、

コルト-r-2-4-09
ランダムに1枚全員に公開しなければなりません


「反射的行動」

コルト-r-2-4-10

このイベントがあるラウンドでは、

コルト-r-2-4-11
計画フェイズで使用しなかった手札デッキに戻しません

そして、実行フェイズの最後に、
このラウンドのスタートプレイヤーから時計回りで、

コルト-r-2-4-12
▲各プレイヤーは、計画フェイズで使用しなかった自分の手札から、
1枚プレイして解決することができます

つまり、全員に追加の1ターンが与えられるわけですね。
しかも、手札から出したカードは即座に効果を発揮しますので、
射撃や格闘を仕掛けるには絶好のチャンスとなりそうです…!



☆停車駅カードのイベント

「悔い改めよ」

コルト-r-2-4-13

保安官が勝利したゲームの終了時に、
所持金の最も少ない盗賊1人も同時に勝利します!

コルト-r-2-4-14

ただし、所持金の最も少ない盗賊同額で複数いる場合は、
保安官1人だけが勝者となります。


「犯罪は割りに合わない!」

コルト-r-2-4-15

ゲーム終了時に、
牢屋の中にいる盗賊は、誰も勝者になれません。

コルト-r-2-4-16


「地獄へ逆落とし」

コルト-r-2-4-17

この最終ラウンド中、

コルト-r-2-4-18
屋根の上で格闘を当てたプレイヤーは、

コルト-r-2-4-19
▲標的を隣の車輌に移動させる…代わりに、

コルト-r-2-4-20
標的を列車から突き落とす選択ができます。
(突き落とさずに、通常通り移動させることもできます)

コルト-r-2-4-21
列車から落とされたプレイヤーがプレイしていたカードは、
▲以後、全て解決されなくなり、

コルト-r-2-4-22
▲落とされた盗賊保安官も、勝利できなくなってしまいます!

そして、このイベントでは、
ジャンゴ」の特殊能力が輝きます!

コルト-r-2-4-23
ジャンゴの射撃には、
▲標的を隣の車輌に移動させる効果がありますが、

コルト-r-2-4-24
▲通常、端の車輌にいる標的には、
▲このノックバック効果が発生しません。

しかし、このイベント中であれば…、

コルト-r-2-4-25
機関車の屋根や、

コルト-r-2-4-26
最後尾の車輌の屋根にいる標的に射撃を当てると、

コルト-r-2-4-27
標的を列車から突き落とすことができます!
(突き落とさない場合、標的の移動はありません)

コルト-r-2-4-28
▲ただし、あくまで屋根の上だけの効果であって、
車内では突き落としは発生しません



★既存のイベントの変更点

保安官関連のイベントが、3つ変更されています。


☆本体セットのイベント

「怒りの保安官」

コルト-r-2-4-29

変更後:ラウンド終了時に、

コルト-r-2-4-30
保安官は「射撃」のアクション1回と、

コルト-r-2-4-31
▲「移動」のアクション1回続けてプレイできます

説明のためにアクションカードの画像を載せましたが、
このイベントではカードを出す必要はありません。
(タダで1射撃&1移動を行うことができるわけです!)


「復讐の保安官」

コルト-r-2-4-32

変更後:ラウンド終了時点で、

コルト-r-2-4-33
保安官と同じ車輌の、車内屋根にいる盗賊全員は、
▲最少金額の財布1個を落とします。



☆拡張セット1のイベント

「酔いどれ保安官」

コルト-r-2-4-34

変更後:ラウンド終了時点で、

コルト-r-2-4-35
保安官がいる場所ウイスキー瓶があるなら、
保安官は、そのウイスキー瓶を獲得します。



コルト・エクスプレス 拡張2 関連記事
→次回:ゲームの終了&その他
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/05 23:59】 | ルール説明 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス」拡張2




★拡張セット2 ルール説明

☆保安官

コルト-r-2-3-48

初回:ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」

前回:〈護送車〉と〈ひらめき〉
今回:保安官←いまココ
次回:ラウンドカード&イベント


★保安官のルール変更

拡張2を導入する場合、
保安官に関するルールが変更されます。


☆盗賊が保安官と同じ場所に移動した場合

変更前
:盗賊は流れ弾カードを受け取って、屋根へ逃げる。

変更後
盗賊は流れ弾カードを受け取らず、屋根へ逃げない

コルト-r-2-3-01
保安官の扱いが、盗賊と同じになったわけですね。( ̄▽ ̄ )



☆保安官への射撃と格闘

変更前
:盗賊は保安官を射撃と格闘の標的にできない。

変更後
盗賊保安官を射撃と格闘の標的にできる

保安官射撃を当てたときは、
盗賊に当てたときと同じように処理します。

保安官格闘を当てた盗賊は、

コルト-r-2-3-02
保安官のキャラクターシート荒くれ者カードを、
▲上から1枚獲得し…、

コルト-r-2-3-03
オモテ向きにして、自分の手元に置いておきます。

コルト-r-2-3-04
▲標的の保安官は、
▲(標的が盗賊のときと同じように)隣の車輌へ移動させます

獲得した荒くれ者カードは、
得点計算のときに額面どおりのボーナスとなります!



★保安官の目的カード

保安官の勝利条件は、
5枚の「保安官の目的カード」のうち4枚を達成することです。

保安官の目的カードの内容は、
各ラウンドが始まるごとに1枚ずつ明らかになっていきます。


☆保安官の毎ラウンド開始時

保安官は、毎ラウンドの開始時に、

コルト-r-2-3-05
〈次の目的ゾーン〉にある保安官の目的カードを上から1枚

コルト-r-2-3-06
〈現在の目的ゾーン〉へ移動させます。

コルト-r-2-3-07
〈次の目的ゾーン〉のカードは誰も見ることができませんが、

コルト-r-2-3-08
〈現在の目的ゾーン〉に移動したカードは、
保安官のみ見ることができるようになります

こうして保安官の目的カードが、
〈次の目的ゾーン〉から〈現在の目的ゾーン〉に置かれるたびに、
保安官が確認できる目的が増えていくわけですね。( ̄▽ ̄ )

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、この保安官の目的カードの内容ですが、
大きく分けて2種類あります。

それが"逮捕状"と"特別な目的"です。


☆逮捕状

コルト-r-2-3-09

"逮捕状"の達成条件は、
逮捕状に示された盗賊を「逮捕」することです。

逮捕」については、
後述の★保安官のアクションカードで説明します。

ポイントは、
ターゲットの盗賊を最低1回でも逮捕できていれば、
その盗賊脱獄してしまっても問題なく条件クリアとなる点です。



☆特別な目的

コルト-r-2-3-10

"逮捕状"以外にも、7つの"特別な目的"があります。

このうち、「撃ちまくれ」と「手強い敵」については、
盗賊4人(=プレイヤー5人)以上でのプレイ時のみ使用します。


「かすり傷だ!」

コルト-r-2-3-11

ゲーム終了時、
保安官のキャラクターシート上に、
荒くれ者カード1枚以上残っていればクリア!

コルト-r-2-3-12
▲格闘を3回当てられると失敗になります…。


「銃撃を駆け抜けろ!」

コルト-r-2-3-13

ゲーム終了時、
保安官のアクションデッキ内に、
同じ盗賊の弾丸カード3枚以上なければクリア!

コルト-r-2-3-14
▲各盗賊から2枚まではセーフとなります。


「ゴールデン・バレット賞」

コルト-r-2-3-15

保安官が、自分の2丁の銃のうち、
少なくとも1丁の弾丸を撃ち尽くしたらクリア!

コルト-r-2-3-16
▲左右どちらかの残弾がゼロになればOKです。


「郵便袋を守れ!」

コルト-r-2-3-17

保安官が、自分の〈達成済みゾーン〉に、
郵便袋1個以上所持していればクリア!

これを達成する方法は2通りで…、

コルト-r-2-3-18
▲そもそも盗賊に郵便袋を強奪させないか、

または、

コルト-r-2-3-19
郵便袋を強奪した盗賊射撃し、
▲「荷物を捨てろ!」の弾丸を当てるかです。

保安官の弾丸カードについては後述。


「脱獄を許すな!」

コルト-r-2-3-20

保安官が、自分の〈達成済みゾーン〉に、
囚人カード2枚以上所持していればクリア!

これを達成する方法も2通りで…、

コルト-r-2-3-21
▲そもそも盗賊に囚人カードを脱獄させないか、

または、

コルト-r-2-3-22
囚人カードを脱獄させた盗賊射撃し、
▲「そいつを渡せ!」の弾丸を当てるかです。


以下2枚は、
盗賊4人(=プレイヤー5人)以上でのプレイ時のみ使用します。


「撃ちまくれ」

コルト-r-2-3-23

盗賊全員のアクションデッキに、
保安官の弾丸カード最低1枚ずつあればクリア!

コルト-r-2-3-24
▲二丁拳銃で撃ちまくりましょう…!


「手強い敵」

コルト-r-2-3-25

盗賊1人のアクションデッキに、
保安官の弾丸カード4枚以上あればクリア!

コルト-r-2-3-26
▲こちらは1人を狙い撃ちです!



★保安官のアクションカード

保安官のアクションカードには、
新たな効果を持つものが追加されています。


☆移動+&昇降+

コルト-r-2-3-27

移動」と「昇降」自体については、今までと同じです。

コルト-r-2-3-28
▲このうち、「」のマークがあるものは、

コルト-r-2-3-29
通常のターンにプレイすることで、
(トンネルやスピードアップ以外のターン)

コルト-r-2-3-30
追加で手札からアクションカード1枚プレイすることができます

コルト-r-2-3-31
▲ただし、追加でアクションカードをプレイする代わりに、
デッキからカードを引くということはできません
(あくまでカードのプレイ枚数が1枚増えるだけです)

コルト-r-2-3-32
▲もし、追加でプレイしたカードにも「」のマークがあるなら、
さらにもう1枚アクションカードを手札からプレイできます



☆逮捕

コルト-r-2-3-33

格闘」の保安官バージョンのようなカードです。

コルト-r-2-3-34
同じ場所にいる盗賊1人を標的にして、

コルト-r-2-3-35
▲その盗賊を護送車内の牢屋の中に移動させます。

コルト-r-2-3-36
保安官は、逮捕した盗賊から賞金首ポスターを受け取り、

コルト-r-2-3-37
▲"CAPTURED"の面を上にして、
▲自分の〈達成済みゾーン〉に配置します。

逮捕することでのメリットは、
保安官の目的を達成できることと、
盗賊を動きを一時的に封じること…だと思われます!



☆射撃

保安官は"二丁拳銃"を扱います。

つまり、

コルト-r-2-3-38
標的の盗賊が2人いる場合は、
2人ともに射撃を当てることができます!!

少し掘り下げて説明しますと…、

まず保安官1人目の標的を選んで(必須)
他に標的がいるなら、2人目を選ぶことができます(任意)

コルト-r-2-3-39
▲標的が2人で、もし片方がベルであっても、
保安官は射撃を両名に当てることができます。
(2人目のターゲットは、ベル以外にいないので…)

ただし、2人目のターゲットへの射撃は任意ですので、
ベルを撃たない選択肢もあります。

コルト-r-2-3-40
▲標的が3人以上の場合は、
ベルに射撃を当てることはできません。
(2人目のターゲットが、ベル以外にいるので)

コルト-r-2-3-41
▲2人の盗賊に射撃を当てた場合、
2丁の銃それぞれから1枚ずつ弾丸カードを渡します
(1人に当てた場合は、どちらかの銃から選んで渡します)



★保安官の弾丸カード

保安官は二丁拳銃を扱う上に、
その拳銃から発射される弾丸は、
被弾した盗賊に対してペナルティを発生させます…!

コルト-r-2-3-42
盗賊は、保安官の弾丸カードを受け取ったら、
▲そのカードを自分の前に置き、ペナルティを受けます。

そして、ラウンドの終了時に、
ペナルティを受け終わった弾丸カードを、
自分のアクションデッキに入れます。
(被弾してすぐにはデッキに入れません)


☆継続型ペナルティ

継続型ペナルティは、
受け取ったラウンドが終了するまで効果が続きます


「銃を落とす」

コルト-r-2-3-43

この弾丸カードを被弾したラウンドの終了まで、
被弾した盗賊がプレイしていた「射撃カード」は効果が発生しない


「膝を負傷」

コルト-r-2-3-44

この弾丸カードを被弾したラウンド終了まで、
被弾した盗賊がプレイしていた「昇降カード」は効果が発生しない


「肩を負傷」

コルト-r-2-3-45

この弾丸カードを被弾したラウンド終了まで、
被弾した盗賊がプレイしていた「格闘カード」は効果が発生しない



☆即効型ペナルティ

即効型ペナルティは、
受け取った時点のみ効果が発生します


「そいつを渡せ!」

コルト-r-2-3-46

この弾丸カードを被弾した盗賊が「囚人カード」を所持していたら、
保安官は、そのカードを奪って〈達成済みゾーン〉に配置する。


「荷物を捨てろ!」

コルト-r-2-3-47

この弾丸カードを被弾した盗賊が「郵便袋」を所持していたら、
保安官は、その郵便袋を1個奪って〈達成済みゾーン〉に配置する。



コルト・エクスプレス 拡張2 関連記事
→次回:ラウンドカード&イベント
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/04 23:59】 | ルール説明 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス」拡張2




★拡張セット2 ルール説明

☆〈護送車〉と〈ひらめき〉

コルト-r-2-2-29

前回:ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」
今回:〈護送車〉と〈ひらめき〉←いまココ
次回:保安官


★護送車

この拡張より、新たに「護送車」が導入されました!

通常の車輌には「屋根」と「車内」の2スペースがありますが…、

護送車」には3つのスペースがあります!!!

すなわち、

コルト-r-2-2-01
▲「屋根」と「通路」と「牢屋」です。

屋根」は通常の「屋根」と全く同じで、
通路」も「車内」と同じ扱いですが…、

牢屋」だけは特殊なスペースとなります!

牢屋」のポイントは3つで…、

☆「逮捕」されていない盗賊は、牢屋に入れない
☆牢屋内の盗賊は、射撃と格闘の標的にできない
☆牢屋内の盗賊は、「ひらめき」以外が無効になる


1つずつ見ていきましょう!


☆「逮捕」されていない盗賊は、牢屋に入れない

コルト-r-2-2-02
保安官の「逮捕」のアクションによってのみ、

コルト-r-2-2-03
盗賊牢屋に入ります。

コルト-r-2-2-04
自分から牢屋に入ることはできませんし、

コルト-r-2-2-05
格闘ジャンゴの射撃を受けても、
逮捕されていない盗賊が牢屋に入ることはありません
(逮捕以外では絶対に牢屋には入らないということですね)



☆牢屋内の盗賊は、射撃と格闘の標的にできない

コルト-r-2-2-06
牢屋内の盗賊へは、
射撃も格闘も仕掛けることができません

つまり牢屋内の盗賊は、ある意味"無敵"ということですね…!



☆牢屋内の盗賊は、「ひらめき」以外が無効になる

コルト-r-2-2-07
牢屋内に盗賊がいるプレイヤーは、
▲実行フェイズ中に、アクション・カードをプレイできません
(めくられたアクション・カードは無効になります)

コルト-r-2-2-08
▲ただし、「ひらめき」のアクション・カードだけは使用可能です!

※「ひらめき」のアクション・カードについては後述。



★「フェイズ1:計画」の新ルール

フェイズ1:計画では、
自分のターンに以下2つのどちらかをプレイできました。

①アクション・カードを1枚出す

②デッキからカードを3枚引く

これに、3つ目の選択肢が追加されます!

③デッキから「ひらめき」を探して取り、デッキをシャッフルする。

コルト-r-2-2-09
▲自分のデッキの中を見て
▲「ひらめき」のアクション・カードを探して、

コルト-r-2-2-10
自分の手札に入れて

コルト-r-2-2-11
デッキをシャッフルします。

これにより、確実に「ひらめき」のカードを獲得できるわけです…!



★「ひらめき」のアクション

新たに追加された「ひらめき」のアクション・カードは、
プレイした時点での盗賊の"居場所"によって効果が変わります

その"居場所"とは3パターンあって、

☆護送車の「牢屋」にいる場合
☆護送車の「屋根」か「通路」にいる場合
☆護送車「以外」にいる場合


1ヵ所ずつ見ていきましょう!


☆護送車の「牢屋」にいる場合

盗賊は「屋根」か「通路」に脱獄できます。

コルト-r-2-2-12
どちらに移動するかは自分で決めることができます



☆護送車の「屋根」か「通路」にいる場合

盗賊は、他の盗賊囚人カード脱獄させることができます。

コルト-r-2-2-13
他の盗賊脱獄させるなら、

コルト-r-2-2-14
▲脱獄させる盗賊を、自分と同じ場所に移動させて
(自分が屋根なら屋根に、自分が通路なら通路に)

コルト-r-2-2-15
脱獄させてもらったプレイヤーは、
▲謝礼として略奪品1個を選んで渡します
(選ぶのは牢屋にいた側のプレイヤー)


コルト-r-2-2-16
囚人カード脱獄させるなら、

コルト-r-2-2-17
残っている囚人カードの中から、
1枚選んで自分の前に置きます

ただし、
すでに囚人カードを所持しているプレイヤーは、
囚人カードを脱獄させる選択肢を選べません

(他の盗賊なら脱獄させられます)



☆護送車「以外」にいる場合

直前にプレイされた盗賊のアクション・カードをコピーします

直前のカードが「ひらめき」や保安官のカードだった場合は、
それ以外が出るまで、さかのぼります

コルト-r-2-2-18
▲例えば、「ひらめき」の1枚前のカードが「射撃」だったら、
▲「射撃」をプレイすることになります。


コルト-r-2-2-19
▲もしも、「ひらめき」の1枚前のカードが「ひらめき」だったら、
2枚前のカードを参照します。

コルト-r-2-2-20
▲しかし、2枚前のカード保安官の「逮捕」でした。
▲もう1枚さかのぼって、3枚前のカードを参照しましょう。

コルト-r-2-2-21
3枚前のカードは「格闘」でしたので、
▲このカードをコピーしてプレイします!



★囚人

この拡張では、7枚の「囚人カード」が導入されます。

コルト-o-2-33
囚人カードに描かれているのは、
▲7人の盗賊たちの"腹心の部下"です。

ひらめき」のアクションによって、
囚人カードを脱獄させてあげることができれば
新たな能力を得ることができるでしょう…!

ただし、
各盗賊が一度に所持できる囚人カードは1枚のみです

そして、得られる能力については、
その囚人の親分が自分かどうかで変化します。


☆脱獄させた囚人の親分が自分である場合

コルト-r-2-2-22

→「強奪」のアクションで2個の略奪品を得られるようになります。

コルト-r-2-2-23
▲通常、強奪で得られる略奪品1個ですが…、

コルト-r-2-2-24
自身の腹心の部下脱獄させ、所持していれば、
1度の強奪2個の略奪品を得られるようになります!!
(拾える略奪品が1個以下の場合は無意味です…)



☆脱獄させた囚人の親分が自分ではない場合

コルト-r-2-2-25

その囚人の親分の能力を得ます。

例えば、ベルの腹心の部下脱獄させ、所持していれば、
ベルの能力を得て…、

コルト-r-2-2-26
▲自分以外に標的がいる場合は、
▲射撃や格闘の対象から外れることができます…!



そして、
ゲーム終了時に囚人カードを所持していたプレイヤーは、
追加の$200を獲得します。

※ベルの腹心の部下について

もしも、

コルト-r-2-2-27
ベル自身と、ベルの腹心の部下を脱獄させた盗賊が、
同時に標的になった場合は…、

コルト-r-2-2-28
ベル自身の効果の方が優先されます
(本家が強いのは、当然っちゃ当然ですよね…!)




コルト・エクスプレス 拡張2 関連記事
→次回:保安官
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/24 23:59】 | ルール説明 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「コルト・エクスプレス」拡張2




★拡張セット2 ルール説明

☆ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」

コルト-r-2-1-30

今回:ゲームのセットアップ&新たな盗賊「メイ」←いまココ
次回:〈護送車〉と〈ひらめき〉


★ゲームの目的

コルト・エクスプレス」の拡張セット第2弾では、

プレイヤーの1人が「保安官」を担当して、
他のプレイヤーたちは「盗賊」を担当します。

保安官には、達成すべき目標5つあり、
そのうちの4つをクリアすれば、ゲームに勝利できます!

保安官が目標を達成できなかった場合は、
いちばんお金を稼いだ盗賊の勝利となります!



★セットアップ

基本は「コルト・エクスプレス」本体のセットアップに準じますが、


☆まず全プレイヤーは、自分のアクション・デッキから、

コルト-r-2-1-01
▲「保安官カード」と「乗馬カード」を取り除いて、
▲箱にしまっておきます。


盗賊のプレイヤーは、

コルト-r-2-1-02
▲自分の色の「ひらめきカード」を、
▲自分のデッキに加えます。

そして、

コルト-r-2-1-03
▲自分のキャラクターが描かれた「賞金首ポスター」を、
"$500"の面を上にして、自分の前に置きます。


保安官のプレイヤーは、

コルト-r-2-1-04
保安官の「キャラクター・シート」を受け取って、

そこに、

コルト-r-2-1-05
▲3枚の「荒くれ者カード」を、

コルト-r-2-1-06
下にいくほど顔のアザがひどくなるように配置して、

コルト-r-2-1-07
保安官の「アクション・デッキ」を、
▲シャッフルしてからウラ向きで配置し、

コルト-r-2-1-08
▲2セットぶんの「弾丸カード」を、
下にいくほど弾数が減るように配置します。

続いて、

コルト-r-2-1-09
プレイに参加している盗賊の「逮捕状」をシャッフルして、
(参加していない盗賊の「逮捕状」は箱に戻しておきましょう)

コルト-r-2-1-10
2枚引きます。

さらに、

コルト-r-2-1-11
▲「特別な目的カード」をシャッフルして、

コルト-r-2-1-12
3枚引きます。

※盗賊が2人~3人でのプレイ時

まず「特別な目的カード」の中から、

コルト-r-2-1-13
▲「撃ちまくれ」と「手強い敵」の2枚を取り除き、
▲箱に戻します。

その後、2枚減った「特別な目的カード」をシャッフルし、
通常通り、3枚引きます。



こうして引いた、
2枚の「逮捕状」と3枚の「特別な目的カード」を、

コルト-r-2-1-14
5枚まとめてシャッフルしてから、

コルト-r-2-1-15
▲キャラクター・シートの〈次の目的ゾーン〉に配置します。

この時点では、
まだ保安官自身も、目的の内容を確認することができません


使用する車輌について、

盗賊が2~4人でのプレイ時は、

コルト-r-2-1-16
機関車鉄道車輌×4護送車となり、

盗賊が5~7人でのプレイ時は、

コルト-r-2-1-17
機関車鉄道車輌×5護送車となります。

なお「護送車」は常に最後尾に連結します。

また、通常は「機関車」に金庫1個を置きますが、

コルト-r-2-1-18
▲この拡張では、金庫1個の代わりに、
郵便袋2個をウラ面で「機関車」に配置します。

最後に、
プレイヤー人数や、そのキャラクターに関係なく、

コルト-r-2-1-19
▲ランダムに「囚人カード」を3枚引き、

コルト-r-2-1-20
護送車の横にオモテ向きで並べます。
(残りの囚人カードは箱に戻しましょう)


これで列車の準備が整いましたので…、

保安官のプレイヤーは、

コルト-r-2-1-21
保安官コマ機関車内(1F)に配置します。

そして、この保安官のプレイヤーが、
1番手プレイヤー(=スタートプレイヤー)となり、

コルト-r-2-1-22
保安官のプレイヤーから時計回りで、
盗賊のプレイヤーたちの番手が決まります。

コルト-r-2-1-23
▲番手が"偶数"の盗賊たちは、
護送車の1つの車輌内(1F)からスタートし、

コルト-r-2-1-24
▲番手が"奇数"の盗賊たちは、
護送車の2つの車輌内(1F)からスタートします。


コルト-o-2-22
盗賊のプレイヤーたちは、
▲通常通り$250財布1個を持ってスタートしますが、

保安官のプレイヤーは、何も持たずにスタートします。


第1ラウンドのスタートプレイヤー保安官で、

コルト-r-2-1-25
▲第2ラウンド以降のスタートプレイヤーは、
保安官から時計回りで移っていきます。



★新たな盗賊「メイ」

この拡張から、新たな盗賊「メイ」が参入します!

コルト-r-2-1-29
▲コマは旧保安官のものを転用。

コルト-r-2-1-28
メイは「昇降」のアクションの際にナナメ移動ができます!!

コルト-r-2-1-27

コルト-r-2-1-26



コルト・エクスプレス 拡張2 関連記事
→次回:〈護送車〉と〈ひらめき〉
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/23 23:59】 | ルール説明 【タグ】 コルト・エクスプレス  
|
ボードゲーム
「アルハンブラ」




☆ルール説明まとめ

※順次更新していきます!


リンクをクリックすると個別記事に飛びます。


★アルハンブラ「本体」

ゲームの目的と準備
ゲームの手順
建物タイルの配置
得点計算とゲームの終了


★アルハンブラ「拡張1」

両替所
干渉度:
→2種類の通貨を同時に使えます。

仮設小屋
干渉度:
→隣接する同色の建物タイルの枚数を(数字の上で)増やします。

ボーナスカード
干渉度:
→指定された建物タイルを配置することでボーナスを受けられます。

ワジールの寵愛
干渉度:
→ターン終了時に割り込んで建物タイルを購入できます。


★アルハンブラ「拡張2」

☆ダイアモンド
☆キャラクター
☆都市の門
☆陣地


★アルハンブラ「拡張3」

☆おつり
☆泥棒
☆壁
☆行商人


★アルハンブラ「拡張4」

☆建築家
☆バザール
☆攻撃者
☆宝物庫


★アルハンブラ「拡張5」

☆新たな得点計算タイル
☆スルタンの力
☆キャラバンの列
☆ムーア人の芸術



アルハンブラ 関連記事
開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/19 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アルハンブラ  
|