RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
★星屑の所有ボードゲームはこちら★
☆記事リクエスト募集!

このボードゲームを記事にして欲しい!
…というタイトルがありましたら、
コメントでもメールフォームでもTwitterでも、
どしどしお寄せください!
優先して記事を書きたいと思います!


☆ボードゲームお貸しします!

このボードゲームをプレイしてみたい!
…というタイトルがありましたら、
お貸ししますので、お気軽にご相談ください!
ただし、
星屑と面識があり、直接の受け渡しができる方。
・返却日を設定し、守っていただける方。
・お貸ししたゲームを大事に扱っていただける方。

以上が条件となります。


★2016年9月10日更新★

【あ行】
アイランド
→拡張:イカとイルカ
アグリコラ
→拡張:泥沼からの出発
→世界選手権デッキ
アグリコラ 牧場の動物たち
→拡張1:牧場にもっと建物を
→拡張2:さらに牧場にもっと建物を
アクワイア
アサラ
遊ボード ミニベースボール
アバロン
アヤ:河巡る旅
あやつり人形
アルカトラズ
アルハンブラ
アルルの丘
暗黒議会
暗殺狂時代
インカの黄金
ウィッチャー:ザ・ボードゲーム※放出済
ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム
エイジ オブ クラフト~大建設時代~
→拡張1
→拡張2
王への請願
オー・マイ・グーッズ!
お邪魔者3
オニリム(旧)
俺の街

【か行】
開拓王
カヴェルナ
学園メテオ
カタンの開拓者たち
→拡張:航海者版
→拡張:都市と騎士版
→拡張:探検者と海賊版
仮面の使者
カリスト
カルカソンヌ(10周年記念限定版)
→拡張1:宿屋と大聖堂
→拡張2:商人と建築士
→拡張5:王女とドラゴン
→拡張9:川と王様と礼拝堂
→拡張10:カタパルト
カレンと海賊の島
漢コレ!
キャメルアップ
→拡張:スーパーカップ
ギャンブラー×ギャンブル!
キングオブトーキョー
→拡張1:パワーアップ!
→ハロウィン南瓜の大決闘
キングオブニューヨーク
キングダム
金星の商人
クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編
クトゥルフ・レルムズ
グリモリア
クレイジー・カート
ケイラス
幻想郷新聞大会ボードゲーム 文花盤
ケンブルカスケード
コーンウォール
コクーン・ワールド ザ・ボードゲーム
コルト・エクスプレス
→拡張1:荒野の駅馬車

【さ行】
サッカーチェス
猿道
産業の時代
サンゴク
シェイクスピア
シヴィライゼーション
→拡張1:富と名声
→拡張2:叡智と闘争
知ったか映画研究家スペシャル!
シティビルダー
ジャイプル
蒸気の時代
シルク・トゥ・モンスター
新紙とペンとサイコロだけで冒険者になれるゲーム
神道(SHINTOH)
水曜どうでしょうボードゲーム~世界編~
スコットランドヤード
→ミスターXロンドンに行く※貸出不可
スコットランドヤード・東京
スコットランドヤード・スイス※貸出不可
ストライク
スパイ51
スモールワールド アンダーグラウンド
→ミニ拡張:スモールワールドの女神たち
→ミニ拡張:ロイヤルボーナス
→ミニ拡張:スパイダーウェブ
セルソード
セレスティア
ゼロ
潜入スパイ大脱出(インフィルトレーション)
そしてふたりは手を取り合って。
ゾンビタワー3D
ゾンビVSチアリーダー

【た行】
ダイスシティ
大噴火
太平洋戦史
タシュ=カラール
→拡張1:極北の永久霜
誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~
タロットストーリア
タンクハンター ガールズ&パンツァーエディション
ダンジョンクエスト クラシック
ダンジョン・ロード
タンブリンダイス ミディアム
チグリス・ユーフラテス
チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ
チルノのさんすうゲーム
ディンゴの夢
テーベ
デッドマンズドロー×2
テレストレーション
電力会社(旧)
→拡張:追加発電所カードセット
→各種マップ
どうぶつサッカー
東方祀爭録~東方紅魔郷編~
東方祀爭録~東方妖々夢編~
東方祀爭録~特別拡張編(EXTRA)~
東方祀爭録~東方永夜抄編~
東方祀爭録~東方風神録編~
東方祀爭録~東方地霊殿編~
ドッカーン!
トバゴ
ドラコン
ドラゴンロール
ドラスレ
→拡張:ミンキャス
→拡張:グランドマスター

【な行】
ナショナルエコノミー
涙のフェッス
逃げゾンビ
ニッポン:明治維新
日本庭園
ノイシュヴァンシュタイン城

【は行】
ハゲタカのえじき
パシフィック・タイフーン
パンデミック
→拡張1:迫りくる危機
→拡張2:科学の砦
パンデミック:レガシー シーズン1(赤箱)
ピクトマニア
ひつじとどろぼう
ヒットマンガ
姫騎士逃ゲテ~
姫騎士の魂
ファミリア
ふたつの街の物語
ブラッディ・イン
ブループリント
ブルーマックス
ブレーメンズ
ポイズン
封建領主
ポーション・エクスプロージョン
ポンペイ滅亡

【ま行】
麻雀拡張カード
マウナ・ケア
マギアレーナ
マギvs.ドラゴン
マゴス
街コロ※貸出中
→拡張1:+※貸出中
→拡張2:#※貸出中
マフィア・デ・クーバ
魔法の軍団
マラケシュ
ミステリウム
→隠された兆し
ミツバチマッチ!
見逃してもイイよ!
ムーミンボードゲーム ニョロニョロフェスタ
村の人生
→拡張1:酒場
→拡張2:港町
モノポリー80周年記念エディション
モンド:サピエンス
モンバサ

【や行】
妖怪つみつみショーギ
妖精奇譚

【ら行】
ラブクラフト・レター
ラブレター
ル・アーブル:内陸港
レッドドラゴン・イン
ローゼンケーニッヒ
ロストレジェンド
路面電車

【わ行】
ワードバスケット
私の世界の見方
ワンナイト人狼
ワンナイト人狼 超人Ver

【ABC】
Are You 勇者?
CV-履歴書-
K2
VICTIM

【123】
6ニムト(20周年記念盤)


記事を閉じる▲

【2020/01/03 00:00】 | その他 |
ボードゲーム
「コテージ・ガーデン」




★開封

コテガー-o-02
▲amazonのマケプレから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

コテガー-o-03
▲まず、箱の外に日本語説明書が付属していました!

コテガー-o-04
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

植木鉢やスコップが入った木箱のイメージですね。
いきなりおしゃんてぃな雰囲気が全開です♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-05
▲箱のウラ面

書いてあることは全く分かりませんが、
庭づくりゲームであることは、しっかりと伝わってきます!!

コテガー-o-06
スペック

ゲームの目的もルールもシンプルですので、
小学校低学年からプレイできるところがポイント!

また、ソロプレイによるスコアアタックも可能となっています。



★箱をオープン!

コテガー-o-07
▲一発目はダイスキューブ

コテガー-o-08
ルルブはこの位置でした。

コテガー-o-09
▲その下にゲームボードタイル台紙があって、

コテガー-o-10
▲以上です!



★タイル抜き!

コテガー-o-11
▲それでは、8枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

コテガー-o-12
▲はい、完了…!

コテガー-o-13
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□■□楽

ぬきやすさ
:難□■□易



★組み立て!

さて、お次は「手押し車」を組み立てていきましょう!

コテガー-o-14
▲必要なのは本体車輪です。

コテガー-o-15
▲まず、本体の前面を持ち上げます。

コテガー-o-16
▲そして、その前面に差し込むように、
▲本体の側面を持ち上げます。

コテガー-o-17
▲さらに、本体の背面を持ち上げてから、

コテガー-o-18
▲仕上げの車輪を差し込めば…、

コテガー-o-19
▲立派な「手押し車」が完成しました♪( ̄▽ ̄*)



★内容物

コテガー-o-20
ルールブック(全10ページ)

原語の方は、これオランダ語なのかな…?
それにしても、表紙の"汚れ"に妙なこだわりを感じますね…!

コテガー-o-21
ゲームボード(1~3人プレイ面)

ゲーム中、花タイルの"苗床"となるゲームボードです。

コテガー-o-22
ゲームボード(4人プレイ面)

ゲームボードの反対側は4人プレイ用ということで、
ボード四隅にも小さなマスがあります。

コテガー-o-41
パラソル×1枚

ゲームボードから花タイルを試し取りするときに、
代わりに置いておくタイルです。

コテガー-o-40
庭師ダイス×1個

ゲームボードの外周を進むダイスで、
振るわけではなく、ラウンド数を表示するために使います。

コテガー-o-23
花壇(明るい面)

花タイルを植える場所です。

コテガー-o-24
花壇(暗い面)

"明るい面"の反対側は"暗い面"になっていて、
全部で18種類の花壇があるいことになります!!

コテガー-o-25
▲ちなみに、各花壇の左下には、
▲「」~「」のナンバーがふってあり…、

今回は何番を使おう!とか、
今回は何番を外そう!とか、
調整できるようになっているようですね!

コテガー-o-26
作業台×4枚

各プレイヤーの得点をカウントする場所が、この作業台です。

コテガー-o-27
▲なお、最後の1マスで得点が跳ね上がるのがキモとなっています…!

コテガー-o-28
植木鉢キューブ鉢カバーキューブ

作業台の、得点トラックの上に置くキューブです。

コテガー-o-29
蜂の巣トークン

いち早く「20点」のマスに到達したプレイヤーが獲得できるトークンで、
2着までのプレイヤーはボーナス点を得ます!

コテガー-o-30
植木鉢トークン

花タイルの代わりに、花壇に配置することができるトークンです。

コテガー-o-31
猫トークン

条件を満たすともらえる猫トークンは、
選べる2種類の効果をもたらします。

コテガー-o-32
▲ちなみに、猫は全部で7種類…!

お好みの猫を獲得しましょう♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-33
手押し車

手押し車の先が、花タイルの列の"先頭"を示します。

特にルールブックには記載がないんですが、
中に猫トークンを注ぎ入れると、とても良い感じです♪( ̄▽ ̄*)


そして最後に主役の花タイル、いってみましょう!

コテガー-o-34
6マス花タイル

最大サイズの花タイルです。
うまく使うことができれば、一気に花壇が完成に向かうでしょう…!

コテガー-o-35
5マス花タイル

こちらも大きな花タイルですが、
"十字"のものと""のものは、よくプレイヤーを泣かせてくれます…( ̄▽ ̄;)

コテガー-o-36
4マス花タイル

使いやすいものが多い中にあって、
"正方形"のタイルだけは花壇を選びますね…。

コテガー-o-37
3マス花タイル

2パターンしかありません。
ボリューム的には物足りない感じですが、
何かと役に立ってくれる場面が多い印象です。

コテガー-o-38
2マス1マス花タイル

小さいだけあって、オマケの植木鉢鉢カバーが付いてきます。
状況によっては欲しくなるタイルですね。



★コメント

同じ大分県北部のボードゲーム仲間にして、
ウヴェ・ローゼンベルグさんが大好きヤマシタさんに、
超が付くほどオススメされまくっていたのが、
この「コテージ・ガーデン」です!!

実際にプレイしてみるまではピンときていなかったんですが、

ヤマシタさんに実物をお借りして、
しーぷや、弟分のなつくんとプレイしてみると、
これがめちゃくちゃ面白くて…!

そして、面白い上に、
1~4人というプレイ人数と、
60分というプレイ時間と、
なにより、初心者にも分かりやすいルールは、
主催するボードゲーム会で"扱いやすい"もので、
これは入手しておきたいと思っていて…、

このほど、ついに購入にいたったわけです!

コテガー-o-01

星屑が入手したことにより、
大分県北部の「コテージ・ガーデン」は合計3箱に!!!

いつか大分県宇佐市で、
"コテージ・ガーデン大会"とか開いてみたいですね♪( ̄▽ ̄*)

コテガー-o-39

コテージ・ガーデン」については、
すでにソロプレイ記を公開していますので、
よろしければ、そちらも合わせてご覧ください…!



コテージ・ガーデン 関連記事
ソロプレイ記

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/04/04 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 コテージ・ガーデン  
|
その月、印象的だったボードゲームを紹介するコーナー。

ダイスタ-k-01

2017年3月はコレ!

「ダイス・スター」



★さらっとゲームの紹介!

ダイス・スター」は、

ダイススター-o-15
▲プレイヤーたちが布袋から引いて振ることで増えていく、

ダイススター-o-16
〈リザーブ〉に並ぶダイスの中から、

ダイススター-o-17
ダイススター-o-19
ダイススター-o-21
3通りのいずれかの方法によって、

ダイススター-o-20
ダイスを取り
▲その内容を〈スコアシート〉に記入していくことで、

ダイススター-o-24
▲得点を重ねていくゲームです!

ダイススター-o-25
▲ややギャンブル要素のある〈倍率スペース〉を有効活用することで、

170326宇佐-39
▲うまく得点を倍増させて、最高得点を目指しましょう!



★さらっとゲームのリプレイ!

簡単なルール説明は開封記事でしましたので、
ここでは、実際のプレイの様子を振り返ってみますね!( ̄▽ ̄ )

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、唐突なんですが、
星屑と、その友人飛熊(ひゆう)くんとの2人プレイは、
最終盤に差し掛かっています。

ダイスタ-k-02
▲じっくりと腰を据えて「」を集め、
▲高得点を狙っている星屑と、

ダイスタ-k-03
▲サクサクと目的スペースを埋めにかかり、
▲速攻で勝負を終わらせにいっている飛熊くんの、

好対照なゲームは…、

ダイスタ-k-04
▲スタートプレイヤーの星屑のターンなんですが、
ここで取るべきダイスを考えているところです。

本来なら、

ダイスタ-k-05
▲「」を取ることで、

ダイスタ-k-06
▲「」が埋まり切って「×2」が確定している、
▲「」の列の得点を増やしたいところですが…、

ダイスタ-k-07
飛熊くん目的スペースは、
▲「」の列が、あと2マスで埋まってしまいます。

こうなると飛熊くんの逃げ切りが決定的に…!

それを防ぐためには、

ダイスタ-k-08
星屑が「」を取ってしまえばいいのですが…、

ダイスタ-k-09
星屑の「」の列の空きマスは、あと1マスだけ…。

同じ出目のダイスは全て取らないといけないというルール上、
空きマスが足りない星屑は「」を取ることができません…!

ならば、星屑の最善策は、

ダイスタ-k-10
▲やはり、いちばん得点が伸びる「」を取ってから、

あとは、次の飛熊くんのターンで、
彼が「」の目を出すことを祈るのみ…!

ダイスタ-k-07
飛熊くんのシートの「」の列の空きは2マスですので、

リザーブの「」の出目のダイスが3つ以上になれば、
彼は「」を取ることができなくなるわけです。

もちろん、飛熊くんはそれを承知していますので、
振るダイスの個数は、最小限の1個だけ!

さあて、確率は6分の5ですが…、

ダイスタ-k-11
飛熊くんは、ここでキッチリと「以外の目を出し、

ダイスタ-k-12
▲狙い通り「」のダイス2個を取って、
目的スペース全て埋めることに成功しました!!

これにてゲームは終了し、

ダイスタ-k-13
星屑74点に対して、
飛熊くん82点を獲得し、

見事、飛熊くん勝利となりました!

星屑としては、もっと手前のターンで、
何か対抗策を講じておくべきだったわけですね…( ̄▽ ̄;)オソカッタ



★このゲームのポイント!

→出目によって変化するゲーム展開!

ダイス・スター」は、名前のとおりダイスゲームというだけあって、
ダイスの出目がゲームを大きく左右します。

」の目が多く出るゲームでは、
勝者と敗者の得点差が開きがちで、
大味な動きの中でのプレイングがポイントになりますし、

」の目が極端に少ないゲームでは、
あっという間に目的スペースが埋まってしまいますので、
いかに短時間で上手く得点できるが焦点になってきます。

その他、同じ出目が重なりやすいとき、
逆に出目がバラけてしまうとき…などなど、

プレイするごとに違った展開を味わうことができるんです!


→小さな巨星!

その変化する展開を、どう味方につけるか…というのが、
ダイス・スター」のテーマの一つであるように思えるんです。

その時その時の、
ダイスの出目に、他のプレイヤーたちの動向
それから、勝つのに必要な得点の最低ラインやら、
自分の狙いが成功する確率なんかを、
しっかりと考えながらプレイすると…、

こんなにも小さなゲームなのに、
すごい深みがあることに気付かされます…!( ̄▽ ̄*)

それでいて、
手軽にプレイできるゲームなだけに、
プレイ回数を重ねやすいですので、

星屑、どんどんスコアシートを消化して、
ズブズブと"深み"にハマっていきたいと思っています♪



…と、いうわけで、

3月のボードゲームは「ダイス・スター」でした!

コンパクトな箱の中から、それこそ星の煌めきのように、
グッと惹きつけてくるゲームが飛び出してきましたね!!


さて、来月は、
どんな印象的なボードゲームが登場するのでしょうか…?

また新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!



ダイス・スター 関連記事
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/31 23:59】 | 今月のボードゲーム 【タグ】 ダイス・スター  
|
ボードゲーム
「タンブリンダイス 2017」


★開封

タンダイ2017-o-02
USAから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

タンダイ2017-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

ジャケットは「フルサイズ版」とそっくりですが、
盤面のカラーがに一新されていて、
箱の形状が正方形に近くなっています。

タンダイ2017-o-01
▲そして、タイトルの右下に、
▲"2017 Edition"の表記がありますね!

タンダイ2017-o-04
▲箱のウラ面

どうやらルールの変更はなさそうです。

タンダイ2017-o-05
スペック

13歳以上となっていますが、
小学校低学年の子でも問題なくプレイできますよ♪( ̄▽ ̄*)

また、プレイ時間についても、
1ラウンドだけならものの数分で決着がつきます!



★箱をオープン!

タンダイ2017-o-06
▲一発目はルールブック

タンダイ2017-o-07
▲その下にダイスがあって、

タンダイ2017-o-08
ボードと、

タンダイ2017-o-09
パーツと、

タンダイ2017-o-10
▲またボードで…、

タンダイ2017-o-11
▲以上となります!



★内容物

タンダイ2017-o-12
ルールブック(英語・両面)

日本語訳はありませんが、
英語ですし、ルールは簡単ですし、ノープロブレムでしょう♪

タンダイ2017-o-13
ダイス×4色・各4個

の4色から、
の4色に変わっていますね。

サイズの方はほとんど同じかと思われます。
(機会があったら比較してみようかと)

タンダイ2017-o-14
×9本

ボードを支える、縁の下の力持ち的なパーツです。

タンダイ2017-o-15
×12本

ゲームに使用するのは10本ですので、
残りは予備ということでしょうね。

ビシバシとダイスが当たりまくる場所なので…( ̄▽ ̄ )

タンダイ2017-o-16
ボード×4枚

4枚のボードを組み合わせることで、
本体が完成するわけです…!



★組み立て!

タンダイ2017-o-17
ボードボードをはめこんで、

タンダイ2017-o-18
▲ウラ面にを挿し込んで、

タンダイ2017-o-19
本体を立ててから、

タンダイ2017-o-20
を、

タンダイ2017-o-21
▲全10ヵ所に差し込んだら…、

タンダイ2017-o-22
完成です!!



★ミディアム版との比較

星屑が所有している「タンブリンダイス ミディアム」と、
サイズなどを比べてみたいと思います!

タンダイ2017-o-23
の比較。

ひと回り、ふた回り…くらいの違いですね。

タンダイ2017-o-24
高さについては、ほとんど同じです。

タンダイ2017-o-25
本体サイズの方は、やはり差が大きいですね。

特に"スタート位置"が全然ちがって、
ミディアム版と比べると、より思い切ってダイスを転がせそうです!

タンダイ2017-o-26
本体の高さも、段数の違いでミディアム版よりも高くなっています。

これは、ダイスの転がり方が変わってきそうですね。

ミディアム版は、
ダイスが同じ出目のまま滑っていくことが多いですが、

2017年版は、
ゴロゴロと転がって出目が変わりやすいです。


ミディアム版のプレイ動画



★フルサイズ版との比較

同じサイズながら、
色や形状の違う「タンブリンダイス フルサイズ」とも、
ちょっと比べてみましょう!

170325別府-04
▲フルサイズ版が、やや丸みを帯びているのに対して、

2017年版は、どこもかしこも直線になっています。

そして、プレイ感について、
これはあくまで星屑個人の感想なんですが、

フルサイズ版:よく滑る

2017年版:ややブレーキが効く

…という気がしました!

なんといいますか、
フルサイズ版の、あの独特のツルツル感が、
2017年版にはあまり感じられないんですよね。

おかげで2017年版は、
フルサイズ版よりも指で弾きやすいという印象を受けました。
(フルサイズ版は指で弾くと簡単にコースアウトしてしまうので…)

以下に、
ダイスを指で弾いた場合と、
ダイスを転がした場合の、
試し投げ動画を載せてみます。


指で弾いた場合


転がした場合

最後に、
フルサイズ版のプレイ動画を載せておきますので、
ダイスの転がり方の違いをチェックしていただければと思います。


フルサイズ版のプレイ動画



★コメント

このゲームを、どれほど待ちわびたことか…!

ついに、ついに、
"大きい方"の「タンブリンダイス」を手に入れることができました!!

もうヤバイです。
届けてくれた郵便屋さんが、ものすっごくイケメンに見えましたし、
(元々イケメンさんがさらにイケメンに見えました)
ダンボールを開けてブツとご対面してからは、
感極まって、しばらく動くことすらできなかったですし…。

いやホント、よく遠路はるばる、
アメリカから我が家に来てくれました…!

ひとつだけ惜しかった点は、
もしも私星屑大分県宇佐市にいるときだったら、
USA(米国)からUSA(宇佐)へのお届け物とかいう、
ちょっと面白い流れになっていたことなんですが…、

って感激のあまり、自分が何を言っているのか、
よく分かんないですね…。( ̄▽ ̄;)

とにかく、これでダイスを転がし放題になりましたので、
大分県のボードゲーム会でも、
福岡県のボードゲーム会でも、
というか、普通に自宅でも、
タンブリンダイス」を楽しんで参りたいと思います!!

タンダイ2017-o-27

そういえば…、

タンダイ2017-o-28
▲同封されていた、このポストカード

どうやら野球ゲームの宣伝みたいで、
野球好きの星屑、激しく気になっています…!( ̄▽ ̄*)



タンブリンダイス 関連記事
ミディアム版 開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/29 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 タンブリンダイス  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-01


今回はアイテムを拾うアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る
アイテムを拾う←今回
☆相手を撃つ



☆アイテムを拾う

アドレナリン-r-4-02
▲""のアイコンは"アイテムを拾う"ことを表しています。

これにより、
自分がいるスペースにあるアイテムを拾うことができます

そして、
その""のアイコンの前には"移動"のアイコンがありますので、

アイテムを拾うアクションをプレイすると、

アドレナリン-r-4-03
1スペース移動してから、

アドレナリン-r-4-04
アイテムを拾うことができます。

この移動は任意ですので、

アドレナリン-r-4-05
移動せずに、その場のアイテムを拾ってもOKです。

ただし、

アドレナリン-r-4-06
アイテムを拾ってからの移動はできません

オマケの1移動は、アイテムを拾う前のみ可能なわけですね!


こうして拾うことのできるアイテムには、
大きく分けて弾薬武器2種類があります。


★弾薬を拾う

弾薬を拾う場合は、次の手順を踏みます。

①その弾薬タイルを取り除く。

アドレナリン-r-4-07
▲自分が拾った弾薬タイルを、
▲ゲームボード上から取り除きます


②示されているキューブを自分の弾薬ボックスに補給する。

アドレナリン-r-4-08
▲例えば、この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-09
▲このように、
ボード外のキューブを弾薬ボックスに移動させます

ただし、
各プレイヤーに配られているキューブは各色3個ですので、
それを超える補給は無効になります

アドレナリン-r-4-10
▲例えば、弾薬ボックスがこのような状態で、
▲(つまり、黄色の大半が補給済みの状態で、)
▲この弾薬タイルを拾った場合、

アドレナリン-r-4-11
▲補給されるキューブは黄色1つだけで、
▲他は無意味になってしまいます…( ̄▽ ̄;)


③パワーアップ・カードが示されていたら1枚引く。

アドレナリン-r-4-12
▲拾った弾薬タイルにパワーアップ・カードの表記があったら、

アドレナリン-r-4-13
パワーアップ・カードの山札から1枚引きます

ただし、
手札に持てるパワーアップ・カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-14
▲すでに手札にパワーアップ・カードが3枚ある場合は、
パワーアップ・カードを引くことはできません

死亡し、再出現(リスポーン)した場合のみ、
一時的にパワーアップ・カードが4枚になることがありますが、
それについては、また説明していきたいと思います。



④そのタイルを捨て札とする。

アドレナリン-r-4-15
キューブパワーアップ・カードの補給を終えたら、
使用済みの弾薬タイルは捨て札にします



★武器を拾う

武器を拾う場合は、次の手順を踏みます。
武器は、出現ポイントがあるスペースでしか拾えません。

①その出現ポイントにある武器カードを1枚選ぶ。

アドレナリン-r-4-16
▲自分がいる出現ポイントに対応する3枚の武器カードの中から、
1枚を選びます


②コストを支払う。

選んだ武器カードを拾うためには、コストを支払わなければなりません。

アドレナリン-r-4-17
▲一見、コストは武器カードの左上のキューブ…に見えますが、

アドレナリン-r-4-18
▲このうち、最上段のキューブについては支払う必要がなく
(最上段も支払うのはリロードのときのみ)

アドレナリン-r-4-19
最上段以外の全てのキューブを、

アドレナリン-r-4-20
自分の弾薬ボックスやパワーアップ・カードから支払えばOKです。
(弾薬ボックスとパワーアップカードを組み合わせて支払ってもOK)

アドレナリン-r-4-25
▲つまり、コストが1キューブの武器カードについては、
▲コストを支払う必要がありません…!( ̄▽ ̄*)


③その武器カードを手札に加える。

コストを支払った(あるいは支払う必要のなかった)武器カードは、

アドレナリン-r-4-21
自分の手札に加えます

手札にある武器カードには、もれなく弾薬が込められていますので、
いつでも撃てる状態になっています…!

ただし、
持てる武器カードは3枚までですので、

アドレナリン-r-4-22
▲すでに武器カードが3枚ある場合は…、

アドレナリン-r-4-23
▲自分が武器を拾ったことで空になった場所に、

アドレナリン-r-4-24
自分の武器カード1枚を、代わりに置かなくてはなりません。

このとき、代わりに置く自分の武器カードは、
手札にある〈装填済み〉のものでも、
プレイして〈弾薬切れ〉になっているものでも、
どちらでもOKです。

もし〈弾薬切れ〉武器カードを置いたとしても、
次に(自分を含む)誰かがその武器カードを拾ったときには、
その武器カード〈装填済み〉になっています。

きっと妖精さんか何かが弾込めしててくれるんでしょうね…!



弾薬にしても武器にしても、
持てる数には上限がありますが…、

このゲームでは「」と覚えておけば、
だいたい大丈夫そうですね!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/24 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:走り回る

アドレナリン-r-3-01


今回は走り回るアクションについて、
掘り下げていきたいと思います!


★3種類のアクション

走り回る←今回
☆アイテムを拾う
☆相手を撃つ



☆走り回る

アドレナリン-r-2-14
▲""のアイコンは"移動"を表します。

走り回るアクションには、
""のアイコンが3つありますので…、

アドレナリン-r-3-02
▲つまり、3スペースまで移動できるということです!

アドレナリン-r-3-03
▲なお、移動はタテヨコにしなければならず、

アドレナリン-r-3-04
ナナメへの移動はできません

ナナメに移動する場合は、2スペース移動する必要があります。

そして、
スペースとスペースの間には、

アドレナリン-r-3-05
〈壁〉と、

アドレナリン-r-3-06
〈ドア〉と、

アドレナリン-r-3-07
▲何もないパターンがあります。

この中で、

アドレナリン-r-3-08
〈壁〉だけは通過することができませんので、

アドレナリン-r-3-09
▲迂回して移動しましょう。

また、

アドレナリン-r-3-10
他のフィギュアがあるスペースへの移動は可能です。

アドレナリン-r-3-11
▲武器に中には、
▲自分と同じスペースにいる相手にダメージを与えるものもあります。



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/23 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:ゲームの流れ

アドレナリン-r-2-22


今回は大まかなゲームの流れをまとめていきます!



★ゲームの目的


ゲームの目的は、
最も多くのポイントを獲得することです。

(- ルールブックより)


ポイントを稼ぐ手段は、いくつかあって…、

アドレナリン-r-2-01
▲相手にとっての1ダメージ目を与えると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-02
▲1ターン中に複数のプレイヤーを死亡させると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-03
▲相手が死亡したとき、
▲与えていたダメージを他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)

アドレナリン-r-2-04
▲相手にトドメをさす"キルショット"の回数を他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)


とにかく、相手にダメージを与えることがポイント獲得につながります!



★ゲームの開始


セットアップが完了したら、
スタートプレイヤーから時計回りで各プレイヤーのターンとなります

そして、各プレイヤーの1ターン目は、
自分のフィギュアを出現ポイントに配置するところからスタートします。




★出現場所


各プレイヤーの1ターン目には、
まだゲームボード上に自分のフィギュアがありません

そこで、決められた手順に沿って、
フィギュアを出現ポイントに配置します!


①パワーアップ・カードを2枚引く。

アドレナリン-r-2-05
▲まず、パワーアップ・カードの山札から2枚引きます。


②どちらか1枚を選んで手札に加える。

アドレナリン-r-2-06
▲2枚のうち1枚は、手札としてゲーム中に使用することになります。


③残りの1枚を公開し、自分のフィギュアを配置する。

アドレナリン-r-2-07
手札に加えなかった方のカード公開して、

アドレナリン-r-2-08
そのカードの色と同じ出現ポイントに、

アドレナリン-r-2-09
自分のフィギュアを配置します


④公開したカードを捨て札とする。

アドレナリン-r-2-10
▲公開したカードは捨て札になり、
手札には、公開しなかった方の1枚だけが残ります

このあと、そのまま通常どおりにターンをプレイしていきます。



★プレイヤーのターン


各プレイヤーがターン中にプレイする内容は、
全て「アクション・タイル」に示されています。

すなわち…、

アドレナリン-r-2-11
3種類のアクションの中から、

アドレナリン-r-2-12
▲プレイヤーは2アクションをプレイし、
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

アドレナリン-r-2-13
▲ターン終了時にはリロード(再装填)ができるわけですね。

ここでは3種類のアクションについて、軽く触れてみましょう!


☆走り回る

アリーナを走り回ります!

アドレナリン-r-2-14
▲アイコンに""が3つあるとおり、
3スペースまでの移動ができます。


☆アイテムを拾う

弾薬や武器を拾います!

アドレナリン-r-2-15
手のアイコンの前に""が1つあるとおり、
1スペースの移動後にアイテムを拾うこともできます。

ただし、拾ってからの移動はできません


☆相手を撃つ

手札の武器カードをプレイすることで、相手を撃ちます!

アドレナリン-r-2-16
射的距離や、相手に与えるダメージなどは、
▲プレイする武器によって多種多様です。



★プレイヤーのターンの終了時


各プレイヤーのターンの終了時には、
リロードを含めた3つの処理が発生します。


①自分が望む枚数だけの武器のリロード

アドレナリン-r-2-17
▲手札からプレイして"弾切れ"となった武器カードは、

アドレナリン-r-2-18
▲カード左上のリロード・コストを支払うことにより、

アドレナリン-r-2-19
▲ふたたび手札に戻り、再利用できるようになります。

コストの支払いには、

アドレナリン-r-1-27
弾薬ボックス内の弾薬と、

アドレナリン-r-2-06
▲手札のパワーアップ・カードを自由に組み合わせられます!


②キルショットを受けている全プレイヤーボードの得点計算

そのターン中にキルショットを受けたプレイヤーがいたら、
得点計算が発生します。(キルショット=11ダメージ目)


③アリーナ内のアイテムの補充

そのターン中に拾われた、

アドレナリン-r-2-20
弾薬タイルと、

アドレナリン-r-2-21
武器カードは、

アドレナリン-r-1-10
▲れぞれの山札から全て補充します!

山札がなくなって補充できない場合、
弾薬タイルの方はリシャッフルしますが、
武器カードの方はリシャッフルしません



…と、いうところがゲームの流れです。

次回からは、これらを掘り下げていきたいと思います!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/22 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:セットアップ

アドレナリン-r-1-01


★全体のセットアップ


①ゲームボードを組み立てる。

このゲームの舞台となる"アリーナ"は、
2枚のゲームボードを組み合わせることによって完成します。

ゲームボードの組み合わせ方によって、
アリーナ内のスペースの数が変動し…、

アドレナリン-r-1-02
10スペース(プレイヤー3~4人向け)

アドレナリン-r-1-03
11スペース(標準的)

アドレナリン-r-1-04
12スペース(プレイヤー4~5人向け)

と、なります。

広い方が良いか、狭い方が良いか、プレイヤー間で相談して、
どの組み合わせにするかを決めましょう!


②キルショット・トラック上にスカル5~8個を配置する。

アドレナリン-r-1-05
▲ゲームボード左上のキルショット・トラックに、

アドレナリン-r-1-06
スカルを配置してきます。

スカルは5~8個の範囲で好きな数を配置できて、
スカルの個数が増えるにつれ、ゲームの長さが長くなります

こちらもプレイヤー間で相談して、個数を決めましょう!

なお推奨個数は、
初プレイ時が5個で、通常プレイ時が8個となっています。


③パワーアップ・カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-07
▲全てのパワーアップ・カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-08
ウラ向きでゲームボード右上に置きます。


④武器カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-09
▲全ての武器カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-10
ウラ向きでゲームボード右側に置きます。


⑤武器カードを出現ポイントに配置する。

アドレナリン-r-1-11
▲アリーナには3ヵ所の出現ポイントがあり、
(出現ポイント=キャラクターと武器が出現する場所)

アドレナリン-r-1-12
各出現ポイントの隣には、
3枚ぶん武器カードを置くスペースがあります。

つまり全体で、
3枚ぶん×3ヵ所=9枚ぶんのスペースがあるわけですね。

このスペースを武器カードで全て埋める必要がありますので、

アドレナリン-r-1-13
武器カードの山札から9枚を引いて、

アドレナリン-r-1-14
▲全てのスペースに武器カード1枚ずつ配置していきます。


⑥ポイント・トークンをまとめておく。

アドレナリン-r-1-15
▲3種類あるポイント・トークンを、
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑦弾薬タイルの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-16
▲全ての弾薬タイルをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-17
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑧弾薬タイルを、出現ポイント以外の全スペースに配置する。

アドレナリン-r-1-18
▲アリーナ内のスペースのうち、出現ポイントがあるスペース以外には、
▲"弾薬の補給ポイント"があります。

アドレナリン-r-1-19
▲この弾薬の補給ポイントがあるスペース全てに、
弾薬タイルオモテ向き1枚ずつ配置する必要がありますので、

アドレナリン-r-1-20
弾薬タイルの山札から引いて、配置していきます。


⑨スタートプレイヤーを選ぶ。

スタートプレイヤーの決め方は、特に指定されていませんので、

"銃器(含おもちゃ)の所持数が多い人"とか、

"ここ最近のアドレナリン分泌量が多い人"とか、

なんか適当に決めちゃいましょう!

アドレナリン-r-1-21
▲スタートプレイヤーに選ばれたプレイヤーは、
スタートプレイヤー・マーカーを受け取ります。


以上で全体のセットアップは完了です!



★各プレイヤーのセットアップ


①自分のぶんのコンポーネントを受け取る。

各プレイヤーは、自分が担当する色を決めてから、

アドレナリン-r-1-22
フィギュア×1体

アドレナリン-r-1-23
ダメージ・トークン×20個

アドレナリン-r-1-24
アクション・タイルボード×各1枚

…を、受け取ります。


②3色の弾薬キューブを3個ずつ取る。

アドレナリン-r-1-25
弾薬キューブは3色ありますが、
▲これを1色につき3個ずつ受け取ります。


③弾薬ボックスに、弾薬キューブを1個ずつ配置する。

アドレナリン-r-1-26
▲自分のボード右端の弾薬ボックスに、

アドレナリン-r-1-27
弾薬キューブ1色につき1個ずつ配置します。
残りはボード外にまとめておきましょう。


④セットアップの完了を宣言する。

アクション映画のヒーローっぽい台詞を何か言って、プレイの準備が完了したことを示す。
戦闘開始!」が一般的だが、アドリブでご自由にどうぞ。

(- ルールブックより)


星屑さあ狩りのシーズン到来だ!」←例

しーぷ…なんて言ってる人が真っ先に狩られるんだよね」←例


全プレイヤーのセットアップが完了したら、
いよいよアドレナリンがスタートします!!

アドレナリン-r-1-28



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/21 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
ボードゲーム
「ダイス・スター」




★開封

ダイススター-o-01
▲駿河屋さんから届いたので、さっそく開封していきましょう!


★箱の外観

ダイススター-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

そのタイトルの通り、
"ダイス"の出目に"スター"がありますね…!

ダイススター-o-03
▲箱のウラ面

内容物もルールもシンプルなようです。
そして箱もコンパクト!

ダイススター-o-04
スペック

20分という短時間で、さらにソロプレイまで可能です。
ソロプレイの場合は、仮想敵との対決になります…!



★箱をオープン!

ダイススター-o-05
▲一発目は布袋

ダイススター-o-06
▲その下にダイスと、

ダイススター-o-07
シートの束

ダイススター-o-08
▲底にルルブで、以上でした!



★内容物

ダイススター-o-09
ルールブック(日本語・全8ページ)

書いてあることは少なめです。
最終ページにはソロプレイルールが載っていました。


ダイススター-o-10
スコアパッド×1冊

1人につき1枚を配布して、
各自ペンで書き込んでいく方式ですね。

ダイススター-o-11
スコアパッドの厚さ

ちなみに両面印刷ですので、この2倍あることになります。
記入には、裏移りしないボールペンなどがオススメ。( ̄▽ ̄ )


ダイススター-o-12
ダイス×14個

色によって個数が違います。

そして、
黄色ダイスの出目は「☆☆3456」で、
他のダイスの出目は「☆23456」です。


ダイススター-o-13
布袋×1つ

ダイスを入れるための袋ですね。
しっかりとロゴが入っていてカッコイイ…!( ̄▽ ̄*)



★どんなゲーム?

詳細はまたにして、ざっくりとまとめてみましょう。

自分のターンが回ってきたら…、

ダイススター-o-14
布袋からダイスを引いて

ダイススター-o-15
引いたダイスを振って

ダイススター-o-16
全員の中央にある〈リザーブ〉に加えます

そして、この〈リザーブ〉からダイスを受け取って
結果を自分のスコアシートに記入していきます

その際、"同じ種類"のダイスは全て受け取らなければなりません

"同じ種類"というのは、3パターンあって…、


・「同じ色」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-17
同じ色を受け取った場合は、

ダイススター-o-18
スコアシートのタテ列に記入していきます。
(受け取ったダイスと同じ色の列です)

スコアシートへの記入方法ですが、

まず、受け取ったダイスの個数ぶん
上からマスを埋めていくことになります。

そのマスのうち、
いちばん下のマスには「受け取ったダイスの出目の合計」を、
他のマスには「×」を記入しましょう。


・「同じ数字」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-19
同じ数字を受け取った場合は、

ダイススター-o-20
スコアパッドのヨコ列に記入していきます。
(受け取ったダイスと同じ出目の列です)

スコアパッドの記入方法は、タテ列のときと似ていて、

まず、受け取ったダイスの個数ぶん
左からマスを埋めていくことになります。

そのマスのうち、
いちばん右のマスには「受け取ったダイスの出目の合計」を、
他のマスには「×」を記入しましょう。

もし、すでに埋まっているマスがあったら、
そのマスは飛ばして、左詰めで空きマスを埋めていきます。

また、ヨコ列にはボーナススペースがありますので、
右側の緑色のマスまでは、はみ出して記入することができます。

なお、タテ列でもヨコ列でも、
マスに空きがない状態でダイスを受け取ってしまうと、
ペナルティを受けて、ゲームが終了してしまいます…。



・「星」のダイスを全て受け取る

ダイススター-o-21
を受け取った場合は、

ダイススター-o-22
スコアパッドの倍率スペースに記入します。

受け取ったダイスの個数ぶん
倍率スペースの好きなマスに「×」を記入しましょう。

倍率スペースヨコ列で見て…、

同じ行が「×」で全て埋まっていれば、その列の点数は「2倍」に、
同じ行に「×」が1つもなければ、その列の点数は「1倍」に、
同じ行に「×」があり、かつ埋まり切っていなければ0倍」に、
それぞれ点数が変動することになります。


こうしてターンが回っていって、

ダイススター-o-23
▲誰かが目的スペースを全て埋めるか、
▲あるいはペナルティを受けると…、

ゲームが終了し、得点計算となります。

ダイススター-o-24
▲各プレイヤーは自分のスコアシートを、
ヨコ列で見て、行ごとに数字を合計し、

ダイススター-o-25
▲さらに、各行の倍率スペース0倍2倍された数字の合計が、
▲自分の得点です。

この得点が最も高いプレイヤーが勝者となります!



★コメント

星屑"星"と付いていたら条件反射でポチる癖があり、
この「ダイス・スター」も、気が付いたらポチってしまっていました!

ルールは思ったより難しそうかと思いきや、
いっぺん回してみるとピンとくるような内容です。

"ダイスゲーム"というのは、それこそ星の数ほどありますが、
この「ダイス・スター」は、その中で光るものがあるのでしょうか…?

明日からのボードゲーム会で、プレイしてみたいと思います!( ̄▽ ̄*)



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/18 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ダイス・スター  
|
ボードゲーム
「アイスクール」




☆プレイ動画その1

アイスクール-d-1


【大分県宇佐市でボードゲーム第25回】にて撮影した、
アイスクール」のプレイ動画を編集してみましたので、
ここに貼り付けてみたいと思います!


★第1~2ラウンド



第2ラウンドでは、
星屑が2度も他のペンギンを生贄に捧げる鬼畜プレイングを見せ、
星屑らしい見せ場(?)をつくりました…!

これぞ必殺の生贄大作戦【スターダスト・サクリファイス】!!

それにもかかわらず、
星屑に肉薄していた風紀委員を飛ばしてくれた上に、
ガードマンにまでなってくれたがろうさんには、
もう感謝感激雨アラレです…!( ̄▽ ̄*)

今回はご恩に報いることができませんでしたが、
いつか必ずお返ししますね!



★第3~4ラウンド



そして最後は、ぜんぶ青葉さんが持っていっちゃいました!

ミスショット…からの、

アイススケートで2枚抜きぃぃぃ!!


からの、

アイススケートでフィニッシュ!!!

アイスクール-d-2
▲結果も青葉さん29ポイントで勝利です!

いちばん良いタイミングでアイススケートを使った上に、
2ショットで3匹の魚をGETと、すばらしいプレイング!!


青葉さん、お見事でした…!


それにしても、
本当に「アイスクール」はドラマが多くて面白いですね!

これはウチのボドゲ会の定番になっていくと思います。( ̄▽ ̄*)



アイスクール 関連記事
開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/03/17 23:59】 | プレイ記 【タグ】 アイスクール  
|