RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
その月にハマったボードゲームを紹介するコーナー。

2016年4月はコレ!

「ディンゴの夢」



★amazonでゲームを説明!

ディンゴの夢」は、


▲夢の中で、


▲迷子になってしまった、


▲動物たちを、


▲彼らの故郷まで導いてあげる、


▲スライドパズルゲームです!



★ざっくりすぎるゲームの流れ

今月ボドゲ201604-01
▲各プレイヤーは、5つの景色×5色25枚タイルを、
タテ5×ヨコ5になるように配置して、これを〈夢の地〉とします。

今月ボドゲ201604-02
▲さらに、自分が担当する動物のタイルを、
26枚目として受け取ります。
▲このタイルは〈夢の地〉からあぶれます

今月ボドゲ201604-03
▲毎ゲームの初めには「夢カード」が1枚めくられます。
▲このカードのマス目は、5×5で並べたタイルに対応していて、
▲その中の数ヵ所にある"蛇の目"のマークが、
▲動物たちの故郷への道順となっています。

今月ボドゲ201604-04
▲毎ラウンドの初めには「放浪カード」が1枚めくられます。
▲これは、動物が夢の中でさまよっている場所です。
▲このカードは「」の「」ですね。

今月ボドゲ201604-05
▲各プレイヤーは、〈夢の地〉にある対応するタイルを、
▲(今回は「」の「」のタイル)

今月ボドゲ201604-06
ひっくり返します
▲反対の面は、各プレイヤーが担当している動物のイラストです。

今月ボドゲ201604-07
▲続いて、タイルを1列スライドさせます
1枚あぶれているタイル(1ラウンド目は動物のタイル)を、
▲タテかヨコのスライドさせたい列に…、

今月ボドゲ201604-08
押し込みます
▲このとき、押し出されたタイル〈夢の地〉からあぶれて
▲また次のラウンド、スライドさせるのに使います。

こうして、毎ラウンド、

①「放浪カード」をめくって、動物の面になるタイルが増えて、

②あぶれているタイルで、任意の列をスライドさせて、

今月ボドゲ201604-09
▲動物の面のタイルを移動させていき…、

今月ボドゲ201604-10
▲最終的に、

今月ボドゲ201604-11
▲誰よりも早く、
▲「夢カード"蛇の目"の位置すべてに、
動物の面のタイルを配置できたプレイヤーが勝利となります!



★レビュー

すっごく軽快なゲームです!

夢の中で迷子になってしまった動物たちを、
故郷へ導くという、使命感あふれるテーマですが、

実際のゲーム内容は、早い話が、
盤面の変化するスライドパズルって感じですね。

ちょっと頭は使うけど、そんなに悩みすぎることもなく、
サクサクとゲームは進んでいきます


プレイしていて、ホントお気楽です。
ルールがシンプルですし、初心者にも優しい印象。

人によっては、もの足りなく感じるかもしれませんが、
難易度を上げるための追加ルールもありますので、
わりと長く楽しめると思います。

全力でオススメできるゲームというわけではありませんが、
パズルゲームが好きな方や、
重いゲームばかりに疲れた方
そして、お子さんや初心者とのプレイ機会が多い方には、
良いゲームではないでしょうか。

私も、ウチのボドゲ会に持ち込んでおいて、
待ち時間なんかに出してみましょうかね。



そんなわけで、4月は「ディンゴ」でした!

実はパズルは苦手な方な私星屑でも、
いい感じに楽しめたのがポイント高かったです。


さてさて来月は、
どんなボードゲームにハマっちゃうのでしょうか…?

また、新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!





記事を閉じる▲

【2016/04/30 00:01】 | その他 |
ボードゲーム
「クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編」




★開封

いいセン恋愛-o-01
▲「駿河屋」さんから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

いいセン恋愛-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲プレイの様子がよくわかるジャケットになっています。

いいセン恋愛-o-03
▲箱のウラ
▲お題と回答例が載っていて、わかりやすいですね。

いいセン恋愛-o-04
▲箱の側面

・8歳~
・10~30分
・3~10人




★箱をオープン!

いいセン恋愛-o-05
▲一発目はルルブ

いいセン恋愛-o-06
▲その下に回答ボード

いいセン恋愛-o-07
▲底にはマーカー類カード類があって、

いいセン恋愛-o-08
以上です。



★内容物

いいセン恋愛-o-09
遊び方説明書(全12ページ)
▲内容は、いたってシンプルでした。

いいセン恋愛-o-10
ボードマーカー(10セット)
▲1本だけ付属している「ラブマーカー」は、
▲全く同じ回答が2人いたときに使うようです。

いいセン恋愛-o-11
▲あとはカード類

いいセン恋愛-o-12
サイズ感は、こんな感じ。
▲といっても、スリーブは必要なさそうですね。

いいセン恋愛-o-13
▲ランダムに引っぱり出してみた6枚。
▲各カード、オモテに2問のお題があり、

いいセン恋愛-o-14
▲ウラ側にも2問のお題があります。
出題者は、カードを1枚引いて、
4つのお題から1つを選んで出題するようですね。



★コメント

しーぷ片想いだと思っている中で、
しーぷ実は両想いである割合は何%でしょう?

星屑これは1パーセントやね

しーぷおおーう。シビア!

しーぷ女性が失恋から立ち直るまでの時間を100とした場合、
しーぷ男性が失恋から立ち直るまでの時間はいくつでしょう?

星屑これは1000やね

しーぷあなたって、ほんと極端よねぇ( ̄▽ ̄ )」


お題に対して、全員が一斉に回答して、
全員の回答の"ド真ん中"だった人が得点をもらえるゲーム、
クイズいいセンいきまSHOW!」の「恋愛編」です。

このゲームは自由度がすごく高くて、
出題者は、お題を改変してもいいし、
自分で作ったお題を出してもいいしで、
ほんと、長く長く楽しめそうなゲームだと思います!

また、これ1箱持っているだけで、
恋愛のネタに事欠かなくなりますね
ウチの職場のスタッフさんたちに、
お題を1つ出しただけで、そこから会話がめっちゃ弾みました!
あと、夫婦で出題し合っても盛り上がります!
まさに恋愛ネタの宝石箱って感じでしょうか。

そういえばこれ、
もし"真ん中"の回答が2つあった場合
はどうなるんだろうと、
前々から疑問に思っていたのですが、
その場合は大きいほうが得点となるとのことでした。

大人数でプレイしたら、さぞかし大盛り上がりなんだろうなァ( ̄▽ ̄*)
ウチのボードゲーム会には、これから毎回持っていくことにします!





記事を閉じる▲

【2016/04/29 00:01】 | 紹介・開封 |
ボードゲーム
「ディンゴの夢」




★開封

ディンゴ-o-01
▲「駿河屋」さんから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

ディンゴ-o-02
日本語説明書が付属しています。

ディンゴ-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲すごくキレイなジャケットです!

ディンゴ-o-04
▲箱のウラ
▲タイルゲームということで、タイルがたくさんな感じですね。

・12歳~
・15分
・2~4人




★箱をオープン!

ディンゴ-o-05
▲一発目はルルブ

ディンゴ-o-06
▲その下に、トークンカード類

ディンゴ-o-07
▲最後がタイル台紙で、

ディンゴ-o-08
以上となります!



★タイル抜き!

ディンゴ-o-11
▲さて、さっそく7枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

ディンゴ-o-13
▲はい完了!

ディンゴ-o-12j
▲タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。
▲すごく抜きやすかったです!



★内容物

ディンゴ-o-09
ルール(英語・全8ページ)
▲日本語のものよりも少し大きめです。

ディンゴ-o-10
ルール(日本語・全8ページ)
▲「ウォークアバウト(放浪)」に「ドリームタイム(夢の時)」と、
▲ワクワクする単語が並んでいます!

ディンゴ-o-14
難所トークン×5枚
▲木製の小さなディスクです。


ディンゴ-o-15
▲ここからタイル類。サイズ感は、こんな感じ。
▲この犬っぽい動物が、タイトルの「ディンゴ」のようですね。

ディンゴ-o-16
夢の景色タイル×104枚(各プレイヤー26枚)
▲5色5種類のタイルが、4セットあります。
▲ウラ面は、各セット1種類の動物のイラストが描かれています。

ディンゴ-o-17
難所カード×1枚
▲さきほど出てきた「難所トークン」と何か関係がありそうですが…。


ディンゴ-o-20
▲ここからカード類です。

ディンゴ-o-21
▲まずはミニサイズのカード。

ディンゴ-o-22
勝利カード×5枚
▲どうやら、同時に勝利した場合に使うようです。

ディンゴ-o-23
放浪カード×25枚
▲「夢の景色タイル」と全く同じ5色5種類ですね。

ディンゴ-o-18
▲こちらは正方形のカード。

ディンゴ-o-19
夢カード×18枚
▲"各プレイヤーが導く動物の故郷への道順"が示されているという、
▲なにやら5×5のマスに蛇の目のマークがあるカードです。



★コメント

星屑パンダ、ウサギ、コアラ♪」パスッパスッ←タイル抜き中
星屑パンダ、ウサギ、コアラ♪」パスッパスッ←タイル抜き中

しーぷって、このゲームにはコアラしか出てこないじゃん

星屑そうね。そういやパンダもウサギも出てこないね

しーぷ代わりに…、カンガルーとハリネズミと…、
しーぷディンゴ?

星屑ディンゴ!

しーぷむかし、中日ドラゴンズにいたよね。ディンゴ選手

星屑このゲームのディンゴは、野球はしないみたいだけどね


星屑、例によって"タイルゲーム"に目がなく、
今月いちばん楽しみにしていたのが「ディンゴ」でした。

スライドパズルのようなゲームということで、
それにタイルを使用するようです。

迷子になった動物たちを故郷に戻すという、
なかなかに責任重大なテーマですが…、

ディンゴ-o-24
▲さっそく明日にでも、妻しーぷとプレイしてみようと思います!





記事を閉じる▲

【2016/04/28 00:01】 | 紹介・開封 |
宇佐ロップイヤーズ
ゲーム会

OPENゲーム会

「宇佐ロップイヤーズ第7回
~そんなに重くない重ゲ会~」


宇佐オープン#07

日時:2016年4月24日(日)10~18時
場所:ウサノピア講習室(2)
参加:5名



前回のオープン会の際に、
星屑、じっくりと「カヴェルナ」をプレイしたいなァと思い、
当サークルとしては初となる〈重ゲ会〉を開催してみました!

20160424宇佐-01
▲今回のお品書きです。



★「ダンジョンクエスト・クラシック」


▲ダンジョン探索ゲーム「ダンジョンクエスト・クラシック」!

死亡率90%といわれる超"理不尽"ゲームにして、
星屑が、全ボドゲの中で一番好きなゲーム「ダンクエ」!

今回は、みんなどのような死に方をするのでしょうか…?

20160424宇佐-02
▲さて、スタートプレイヤーの第1ターンですが、
▲いきなり「底なし穴」が現れて即死のピンチです…!

20160424宇佐-03
▲これは、辛うじて「変形のルーン」で回避できましたが…、
▲さすがは「ダンクエ」、積極的に1ターン・キルを狙ってきますね!

その後、4人中2人が道に恵まれず…、

20160424宇佐-04
▲塔ワープにより、こちらがやたら大渋滞…!
▲ここから、みんな思い思いの方法で宝物庫を目指しますが……

20160424宇佐-08
▲まずがろうさんが、
▲カタコンベでヴァンパイアに噛まれたり、毒を浴びたりした挙句、
▲舞い戻った地上でも毒を浴び、最後は十字砲火にさらされて死亡

20160424宇佐-05
▲つづいてしーぷは、
振り子の刃の罠にかかって即死!!

20160424宇佐-06
はまちゃんは、
▲「不安定な薬」を3つも獲得しながら、使うタイミングを逃し、
▲最後はモンスターにやられて死亡!!!

20160424宇佐-07
▲最後の一人となったシキタさんは、
▲宝物庫で結構な額の財宝を獲得しましたが…、
▲日没までの帰還を果たせず、ドラゴンの晩ごはんに!!!!

これで全滅!!!!!
せっかくの重ゲ会なのに、俺たちの命はこんなにも軽い…!

20160424宇佐-09
最終MAP

次回のプレイ時には、誰か1人でも生還できるのでしょうか…?
また持ち込んでみたいと思います!



★エスケープ


▲脱出系ゲーム「エスケープ」!

このブログのコメント欄に話題が出ていた「エスケープ」を、
さっそくがろうさんが持ち込んでくださったのでプレイしました!

"ちがう意味で重い"と聞きましたが…、

20160424宇佐-10
▲結果は脱出失敗

ダイスを振って、ダイスを振って、ダイスを振って…。
あっちゃこっちゃから声が飛び交って、もうバタバタ!!
やたら忙しくて濃厚な10分間になりました!

これは確かに、ちがう意味で重かったです!



★誰も出てこない。


▲脱出系ゲーム「誰も出てこない。」!

今月、私星屑がわりとハマっているゲーム「だれでて」!
なんか脱出系が続いているので、流れにのってみました!

20160424宇佐-11
▲結果は、誰も出てこない。
▲つまり全滅です!

多人数プレイだと、ほんとゴーレムがよく動きました!
なんと1回も「遺跡探索」をすることなく終了!

まさしくタイトル通りとなりました…!



★カヴェルナ


▲箱庭系ゲーム「カヴェルナ」!

本日のメインディッシュです!
時間はたっぷりと取りましたので、
今回こそ最終ラウンドまで参りましょう!

20160424宇佐-12
▲みんな、思い思いに開拓していき…、

20160424宇佐-13
▲圧倒的な動物の数を誇ったシキタさん

20160424宇佐-14
▲麦が大豊作で、戦力も高かったがろうさん

20160424宇佐-15
▲「鉱石倉庫」をつくって、鉱石を集めた星屑

20160424宇佐-16
▲序盤から積極的に洞窟を掘り進めたはまちゃん

それぞれ、立派な住環境が完成しました!
やっぱり重ゲーの充足感は格別ですね!



★スロットブラザーズ


▲ダイスゲーム「スロットブラザーズ」!

がろうさんにお持ち込みいただいたレアゲーです!

専用ダイスを振って、
場に出ている3枚のカードの表示通りに出目を出せるかというゲーム。


3枚のカードは、自分のターンに1回だけ引きなおすことができ、
その時その時の状況によって、
確率が低いものの高得点のカードと、
確率は高いものの得点の低いカードの、
どちらを狙っていくか悩まされます!

20160424宇佐-17
1ゲーム目
がろうさん確率4%の出目を出したかと思うと、
▲今度ははまちゃん確率3%の出目を出してみせます!
▲これではまちゃんの勝利かと思いきや、
シキタさんが「ジャックポット」を出して逆転勝利
はまちゃんから「もう1回!」の声が飛び出しました!

20160424宇佐-18
2ゲーム目
▲ここまで見せ場のなかった星屑でしたが、
▲なんと自分でもびっくりのスリーセブンが揃いました!

20160424宇佐-19
勝利条件の1500点を大きく超えて勝利
▲いや、これは本当に気持ち良かったです!

20160424宇佐-20
▲ラスト3ゲーム目
▲今度はシキタさん4%の低確率を出してみせて、

20160424宇佐-21
3戦2勝の高成績でフィニッシュ

この「スロットブラザーズ」、
シンプルながら超おもしろいゲームの典型でした!

いちいちアツい展開になって、
めっちゃ盛り上がって楽しかったです!



これから先、奇数月はこんな感じで、
〈通常会〉〈重ゲ会〉ダブル開催をしようかと思っています。

みなさん、よろしければ、ぜひご参加ください!( ̄▽ ̄*)



★次回予告

さて、次回のOPENゲーム会は……

宇佐ロップイヤーズ第8回

日時:2016年5月15日(日)10~18時
場所:ウサノピア講習室(2)
[大分県宇佐市大字法鏡寺224番地]
定員:24名程度
参加費:300円(初回無料)


大分県宇佐市でボードゲームをしましょう!





記事を閉じる▲

【2016/04/27 00:01】 | 活動記 |
宇佐ロップイヤーズ
ゲーム会

→2016年4月23日(土)
→2名


★お品書き
①ボードゲーム「デッドマンズドロー
②TCG「カードファイト!!ヴァンガード

今回は、
私「星屑
星屑のテニス仲間「Fさん


以上2人で自宅ゲーム会!

大分県宇佐市近隣の方、一緒にボードゲームをしましょう!
経験者さんも初心者さんも大歓迎です!
ご連絡はブログ左側の「メールフォーム」または「Twitter」から!


この日はTCGの「ヴァンガ」を中心に、Fさんと遊びました!



①「デッドマンズドロー」


▲バースト系ゲーム「デッドマンズドロー」!

星屑iPadのアプリで、この「DMD」をした結果、
リアルでもプレイしたくなり、Fさんにお手合わせ願いました!

アプリのCPU戦も、非常によく出来ているんですが、
やはり顔をつき合わせた対人戦は一味ちがい…、


星屑「あれあれFさん、もう引かないんですか?」

Fさん「そうですねぇ、引いてもいいんですが、」
Fさん「これでバーストしなければ、星屑さんが絶望するハメに」
Fさん「なってしまいますからねぇ…」ニッコリ

星屑「いえいえFさん、遠慮なさらずに」
星屑「ぼくはソマリア海域よりも広い心で受け止めますよ」ニッコリ

Fさん「そ、そうですか?」
Fさん「ほ、ホントに引いちゃってもいいんですか…?」ニコニコ

星屑「え、ええ」
星屑「ど、どうぞ引いてしまってくださいよ…?」ニコニコ


とにかく、めっちゃ人間くさくなりますね…!

引くか引かないかの二択に、
お互い、強がりやら何やら交えて会話しつつ、
結果を見て笑っての繰り返しで…( ̄▽ ̄*)

20160423自宅-11
▲結果は4846の僅差で星屑の勝利。

20160423自宅-12
▲次回は、宝石カードも使ってプレイしてみようと思います!



②「カードファイト!!ヴァンガード」


▲全てのファイトで、星屑レジェンドデッキFさんに挑みました!

20160423自宅-01
1戦目(対ロイヤルパラディン)
▲展開のロイパラと、除去のかげろう、どちらが強いのか…?
▲という対戦カードでしたが、画像の盤面を見ての通り、
▲ロイパラの圧倒的展開力に完敗してしまいました…!


20160423自宅-02
2戦目(対ロイヤルパラディン)
星屑は「バーサークロード」のGBで、
▲後列の「変革の騎士ピール」を2体退却させ、
▲得意の展開に持ち込みましたが…、

20160423自宅-03
▲やはり最後はロイパラの展開力とパワーに押され、
▲結果、オーバーキルされてしまいました…!


20160423自宅-04
3戦目(対ギアクロニクル)
▲手札に完全ガードが複数あり、楽観的だった星屑に…、
▲Fさんが差し向けたのは「次元放逐の時空巨兵」!
▲手札からのG1ガードを封じられ、あっさりと敗北しました…!


20160423自宅-05
4戦目(対ギアクロニクル)
▲「時空巨兵(コロッサス)」に続いて、今度は「クロノジェット」…!
▲またもや完全ガードを封じられた星屑は、
▲これで悪夢の4連敗となってしまいました!!!!


20160423自宅-06
5戦目(対むらくも)
▲そろそろ連敗を止めたい星屑は、
▲「ボーテックス・デザイア」のアタックをヒットさせて、
Fさんのリアガード2体を退却させます。

20160423自宅-07
▲途中、お互いにリアガードがフルハウス状態になったりしつつ、
▲激しいファイトが続いた結果…、

20160423自宅-08
▲最後は「ヌーベルバーグ・レクスプレス」のスキルで、
▲ヒールトリガーを無効化して、星屑の辛勝…!


20160423自宅-09
▲最終6戦目(対ロイヤルパラディン)
▲今回は、うまく相手リアガードを退却させ、
▲自身はヴァンガードの再スタンドで主導権を握った星屑…、

20160423自宅-10
▲最後は完全ガードのユニットまでコールして、
▲ゴリ押しで勝利をもぎ取りました!


Fさん4連勝からの、星屑2連勝。
ダブルスコアとなりました!!

かげろう」のレジェンドデッキ、強いのは間違いないですので、
なんとか回せるようになりたいですね。



大分県宇佐市には、カードゲームができるショップがありませんので、
どうしても自宅でのファイトが中心になりがちです。

もしも、宇佐市内にカードファイターの方がいらっしゃいましたら、
ぜひウチのゲーム会でファイトしましょう!






記事を閉じる▲

【2016/04/26 00:01】 | 活動記 |
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(6/6)

初回:プレイ記その1(1/6)

前回:プレイ記その1(5/6)
今回:プレイ記その1(6/6)←いまココ
次回:


★16巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-01
星屑が引いたカードは「ナイフ」。

だれでて-p-1-f-02
3エリア前進して、

だれでて-p-1-f-03
▲移動先の遺跡カードをオープン。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-f-04
星屑は「ナイフ」を獲得しました。

だれでて-p-1-f-05
▲エリアコストにより、1エリア後退します。



★16巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-06
しーぷは「」からの「ナイフ」と良いドロー!!


しーぷ「あ、これ気持ちいいね」

星屑「すごいお得感があるよね」


だれでて-p-1-f-07
▲2枚を合計して、4エリア前進

だれでて-p-1-f-08
▲移動先の遺跡カードをオープンすると…、
▲エリア効果〈ゴーレムトラップ〉が発動…!

だれでて-p-1-f-09
▲「」の〈ゴーレムトラップ〉と合わせて、
ゴーレム2エリア前進します!!
▲さらに「効果エリア」を挟むので、都合3エリア前進!!!


しーぷ「やばいやばいやばい…!」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-f-10
▲後ろのゴーレムがコワいしーぷは、財宝カードを獲れず…。



★17巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-11
星屑が引いたカードは「ナイフ」。

だれでて-p-1-f-12
▲この前進で、星屑〈出口〉に到達しました!

だれでて-p-1-f-13
1番目に脱出したので、順位報酬5点」をGET!

さて、脱出したプレイヤーは、
左隣の人に管理してもらっている自分の山札を、回収します。

2人プレイの場合は、
相手に管理してもらっている自分の山札を回収します。

だれでて-p-1-f-14
しーぷが管理している星屑の山札と、
星屑が管理しているしーぷの山札。

だれでて-p-1-f-15
しーぷに管理してもらっていた星屑山札を、
返却してもらいます。

回収した自分の山札は、
その枚数が自身の得点となります。


☆補充フェイズ

星屑は遺跡から脱出しましたが、
しーぷ山札の管理だけは、続けていくこととなります。

だれでて-p-1-f-16
しーぷ移動フェイズのために、手札を補充。

さて、今回のゲームでは、ここまで使用機会がありませんでしたが、
補充フェイズでは、あるアクションを行うことができます。

手札を補充した直後
手札を1or2枚、捨てることができるのです。
そして、捨てた枚数分、自分のコマを後退させます。

相手に引かせたくないカードを、捨ててしまうわけですね…!
その条件として、自身のコマが後退してしまいますので、
使いどころを考えないといけないアクションです。

この、手札を捨てるというアクションですが、
残りプレイヤーが1人となった場合に限り、
1枚だけ無償で行うことができるようになります。


だれでて-p-1-f-17
▲たとえば、この3枚の手札のうち、「短剣」を捨ててしまえば、
しーぷは「」しか引けなくなってしまうというわけです…!



★17巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-21
しーぷが引いた…というか、引かされたカードは「」。


しーぷ「もう1枚の方は……」チラッ
しーぷ「杯だったのかー!」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-f-18
ゴーレムは、あと4エリア前進でしーぷに追いつきます…!
▲やはりしーぷ財宝カードを獲れません。



★18巡目:星屑

☆補充フェイズ

だれでて-p-1-f-19
星屑は例によって、良さげなカードを捨ててしまいます…!



★18巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-20
しーぷが引いたカードは「くすんだ腕輪」。
1エリア前進します。

このターンも、財宝カードを獲りませんでした。



★19巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-f-22
しーぷが引いたカードは「導きの石」。

だれでて-p-1-f-23
しーぷ3エリア前進
ゴーレム1エリア前進します。



★20巡目:しーぷ

だれでて-p-1-f-24
しーぷが引いたカードは「導きの石

だれでて-p-1-f-25
▲この前進で、しーぷ〈出口〉に到達しました!

だれでて-p-1-f-27
2番目に脱出したので、順位報酬2点」をGET!

だれでて-p-1-f-26
星屑は、しーぷ山札を返却します。

これで、遺跡からは誰もいなくなりましたので、ゲーム終了となります!



★結果

それでは、得点計算をしていきましょう!

順位報酬+山札の枚数=得点となります。

だれでて-p-1-f-28
星屑脱出順位1位(5点)、山札20枚でした。
2025点

だれでて-p-1-f-29
しーぷ脱出順位2位(2点)で、山札18枚でした。
1820点


結果、星屑の勝利となりました!


だれでて-p-1-f-30
最終マップ
▲ゴーレム、かなり進みましたね…!



★コメント

……という2人プレイだったわけですが、
その後、ボドゲ会で4人プレイをしてみると、

だれでて-p-1-f-32
▲結果は見事に"誰も出てこない。"でした。全滅です!

人数が増えるほど、次の自分のターンが遠くなりますので、
それまでにゴーレムが進みまくっちゃうわけですね…!

このときは、1回目の遺跡探索すらできずに全員脱落となりました!

2人プレイだと、
どちらが1枚でも多く財宝カードを獲得できるかのガチガチ展開

多人数プレイだと、
わりとみんな簡単に脱落するハチャメチャ展開

というのが、このゲームに対する私星屑のイメージです。

いつか、多人数プレイで脱出成功するのが、星屑の目標となりました…!


最後に…。
これは思いがけずになんですが、
いつもウチのボドゲ会にお越しくださっている方から…、

だれでて-p-1-f-31
プロモーションカードをいただきました!

ゲムマで配布されたというコラボカード、
めっちゃ嬉しかったです…!



今回も、長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!
引き続き、当ブログをよろしくお願いします!


管理人:星屑トランペッター



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/04/25 00:01】 | プレイ記 |
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(5/6)

初回:プレイ記その1(1/6)

前回:プレイ記その1(4/6)
今回:プレイ記その1(5/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(6/6)


★12巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-01
星屑が引いたカードは「長剣」。
4エリア以下の前進〈ゴーレムトラップ〉です。

だれでて-p-1-e-02
▲せっかくなので4エリア前進して、

だれでて-p-1-e-03
ゴーレム1エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-04
星屑は「くすんだ腕輪」を獲得して、
▲自身が管理するしーぷ待機ポケットに置きました。

だれでて-p-1-e-05
▲「くすんだ腕輪」の獲得時には、1エリア前進の効果がありますが、
▲この先には、まだ遺跡カードが配置されていないので、
▲前進できません…。


星屑「そろそろ遺跡探索したいとこやね…!」



★12巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-06
しーぷが引いたカードは「コンパス」。

だれでて-p-1-e-07
2エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-08
しーぷは「短剣」を獲得。
▲エリアコストは「」です。

だれでて-p-1-e-09
2エリア後退します。



★13巡目:星屑

星屑「さて、やっとこさ遺跡探索ができるわけですが」

しーぷ「わけですが?」

星屑「これが2回目遺跡探索だよね」

しーぷ「そうだね。私が1回目だったからね」

星屑「このゲームは、3回目の遺跡探索時に、
星屑〈出口〉が出現するんだけど…」

しーぷ「そういえば、そんなこと言ってたね」

星屑「今回は、ここで出現させちゃってもいい?」

しーぷ「…えっと、3回目じゃなくて、2回目で打ち切りってこと?」

星屑「うん。そろそろイーグルスの試合が始まるけんさ…」

しーぷ「ああ、そういうことね。わかった、そうしようか」


☆探索フェイズ

だれでて-p-1-e-10
星屑は、遺跡カードを山札から4枚引いて、配置していきます。
▲ここで、先頭となる4枚目は、向きを変えて配置し、
▲このカードを〈出口〉とします。

以後、
〈出口〉に到達したプレイヤーは「脱出」となります。



☆報酬フェイズ

だれでて-p-1-e-11
星屑は、報酬として「王冠」をもらいました。
▲エリアコストによる後退はありません。



★13巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-12
しーぷが引いたカードは「杯」…。


しーぷ「」

星屑「ついにコトバすらなくなっちゃった…( ̄▽ ̄;)」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-13
しーぷは「長剣」を獲得。

だれでて-p-1-e-14
▲エリアコストによって、2エリア後退します。


しーぷ「わりとマジでゴーレムが近くなってきた…」

星屑効果エリアが2つ並んでるからね」
星屑「動き出したら、あっという間かも」



★14巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-15
星屑が引いたカードは「ナイフ」。

だれでて-p-1-e-16
3エリア前進します。

だれでて-p-1-e-17
▲移動先の遺跡カードをオープン。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-18
星屑は「王冠」を獲得。

だれでて-p-1-e-19
▲エリアコストによって3エリア後退します。



★14巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-20
しーぷが引いたカードは「導きの石」。
▲このカードには〈ゴーレムトラップ〉があります…。

だれでて-p-1-e-21
3エリア前進して、移動先にも〈ゴーレムトラップ〉!!
▲このターン、ゴーレム2回進むことになりました…!

だれでて-p-1-e-22
▲まず、1エリア前進

だれでて-p-1-e-23
▲さらに、もう1エリア前進ですが、
▲「エリア効果」があるエリアを飛ばしますので、
▲結果3エリア前進となり…、


しーぷ「このターンだけで合わせて4エリアも進んだの…!?」

星屑「そういうことになるね」

しーぷ「もうこれ以上、私は後退できそうもない…!」


☆財宝発見フェイズ

財宝カードの獲得は、任意です。
つまり、獲得しなくても構いません

だれでて-p-1-e-24
▲現在の宝物庫財宝カードは、すべてエリアコストがあり、
▲獲得すると後退してしまいます…。

ゴーレムに追いつかれると、脱落となり、
得点がゼロになってしまいますので…、

しーぷ獲得しないことに決めました。



★15巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-25
星屑が引いたカードは「長剣」。
4以下前進〈ゴーレムトラップ〉です。

だれでて-p-1-e-26
▲最大の4エリア前進して、

だれでて-p-1-e-27
ゴーレム1エリア前進


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-28
星屑は「ナイフ」を獲得して、

だれでて-p-1-e-29
▲エリアコストにより、1エリア後退します。



★15巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-e-30
しーぷが引いたカードは「長剣」。


しーぷ「やっと良いカードが来てくれた…!」


だれでて-p-1-e-31
しーぷは最大の4エリア前進します。

だれでて-p-1-e-32
ゴーレム1エリア前進
▲「エリア効果」のエリアを飛ばして、合計2エリア前進してきました…!


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-e-33
しーぷは「ナイフ」を獲得。

だれでて-p-1-e-34
▲エリアコストによって、1エリア後退します。


星屑「おっ、ここは獲りにいったんだ」

しーぷ「このターンは、わりと進めたからね」
しーぷ「あんまり獲らないと、ジリ貧になっちゃうし…」



いよいよ出現した〈出口〉

あとは、できる限り財宝を回収して、
出口に到達するだけです…!

ジリジリと迫るゴーレムから逃げ切れるでしょうか…?


次回、最終回です!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(6/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/04/24 00:01】 | プレイ記 |
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(4/6)

初回:プレイ記その1(1/6)

前回:プレイ記その1(3/6)
今回:プレイ記その1(4/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(5/6)


★8巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-01
しーぷが引いたカードは「」。
▲前進できず…。


しーぷ「また……」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-02
しーぷは「長剣」を獲得。エリアコストは「」。

だれでて-p-1-d-03
▲エリアコストによって、2エリア後退します。


しーぷ「むしろ赤字じゃん…!」

星屑「そのうち黒になるよ、きっと」



★9巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-04
星屑が引いたカードは「長靴」!
4エリアor5エリアの前進ですが…、

だれでて-p-1-d-05
▲ここは5エリア前進して、

だれでて-p-1-d-06
▲移動先の遺跡カードをオープンしました。

なおルール上、
通過しただけの遺跡カードは、オープンしません。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-07
星屑は「王冠」を獲得!

だれでて-p-1-d-08
▲エリアコストによって、3エリア後退します。
▲間の遺跡カードは、やはり通過しただけなのでそのままです。



★9巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-09
しーぷが引いたカードは……「」。


しーぷ「ちょっ…!」

星屑「連続はキツイなァ…( ̄▽ ̄;)」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-10
しーぷは「導きの石」を獲得。

だれでて-p-1-d-11
▲エリアコストによって1エリア後退します。


しーぷ「また赤字…!」



★10巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-12
星屑は「王冠」からの「ナイフ」と、強い引き!!

だれでて-p-1-d-13
5エリア前進して、「遺跡探索圏内に入ります!


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-14
星屑は、エリアコスト「」の「ナイフ」を獲得。

だれでて-p-1-d-15
1エリア後退しますが、「遺跡探索圏内にとどまることができ、
▲次のターンで「遺跡探索」を行うことができそうです…!


星屑「よし、良い流れ!」

しーぷ「なんとかして妨害しなくちゃ!(使命感)」



★10巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-16
しーぷが引いたカードは「指輪」!
〈移動力〉は「」で、
▲その効果は、他のプレイヤー全員を1エリア後退させます…!


しーぷ「らっき♪」

星屑「なっ、なんですとー!?」


だれでて-p-1-d-17
星屑1エリア後退

だれでて-p-1-d-18
▲移動先の遺跡カードをオープンしました。


星屑「次のターンに遺跡探索する計画が…!」

しーぷ「私の不運が続いたからね。多少はね」


だれでて-p-1-d-19
しーぷ3エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-20
しーぷは「短剣」を獲得。

だれでて-p-1-d-21
▲エリアコストによって、2エリア後退します。


しーぷ「"3歩進んで2歩下がる"だけど、」
しーぷ前進してるだけ断然マシ…!



★11巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-22
星屑が引いたカードは「コンパス」。

だれでて-p-1-d-23
2エリア前進して、改めて「遺跡探索圏内に。
▲ここで、エリアコスト「1」以下の財宝カードを獲得すれば、
▲やはり次のターンに「遺跡探索」を狙えますが…、


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-24
星屑、ここは「長靴」を獲得しにいきました。


しーぷ「あれ、次のターンでの遺跡探索、諦めるんだ?」

星屑「良カードは獲れるときに獲っておこうと思ってね」


だれでて-p-1-d-25
星屑4エリア後退
▲果たして、このコストに見合うだけの見返りはあるのか…?



★11巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-d-26
しーぷが引いたカードは「ナイフ」。


しーぷ「やっと杯地獄から解放された…」

星屑杯地獄って聞くと、あれ想像するわ」
星屑「"俺の酒が呑めんというのかー!"ってヤツ( ̄▽ ̄ )」


だれでて-p-1-d-27
3エリア前進して、
▲エリア効果〈ゴーレムトラップ〉が発動しました!

だれでて-p-1-d-28
ゴーレム1エリア前進
▲ですが、「効果エリア」は飛ばしますので…、

だれでて-p-1-d-29
▲結果、ゴーレム2エリア前進したことになりました…!


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-d-30
しーぷは「」を獲得。
▲エリアコストによって1エリア後退しました。



遺跡探索を強行するか、
それとも優秀なカードを確実に獲りにいくか、
悩ましい二択がありました…!

この選択の結果は、ゲーム終了時に出ていることでしょう!


次回に続きます!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(5/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/04/23 00:01】 | プレイ記 |
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(3/6)

初回:プレイ記その1(1/6)

前回:プレイ記その1(2/6)
今回:プレイ記その1(3/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(4/6)


★5巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-01
しーぷが引いたカードは「」。
▲この財宝カードは、獲得時こそ2エリア前進できますが、
▲「遺跡移動」のときに引いてしまうと、何もできません…。


しーぷ「このエリアに釘付けってことね…」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-02
しーぷは「くすんだ腕輪」を獲得。
▲星屑の待機ポケットに押し付けます。


しーぷ「せめて星屑の山札の質も落としておこう」

星屑「せ、せっかく良カードばかり集めてるのに…!」


だれでて-p-1-c-03
▲自身は即座に1エリア前進しました。



★6巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-04
星屑が引いたカードは「王冠」!
▲これ自体の〈移動力〉が「」な上、
追加でカードを1枚、引くことができます


星屑「よし、キタコレ!」

しーぷ「いつの間に、そんなカードを…?」

星屑「実は初期発見のときに獲得しとったんよ」

しーぷ「ああ、あのゴーレムが背後にいたときかァ」


だれでて-p-1-c-05
▲続けて引いたカードは「ナイフ」!!
▲この2枚の〈移動力〉を合計すると、2+3=「」となり…、

だれでて-p-1-c-06
星屑は一気に5エリア前進します!


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-07
星屑は「ナイフ」を獲得。エリアコストは「」です。

だれでて-p-1-c-08
1エリア後退
▲ここでエリア効果〈ゴーレムトラップ〉が発動して、

だれでて-p-1-c-09
ゴーレム1エリア前進しました。


しーぷ「じわじわと近付いてくるね」

星屑「なにやら不気味な感じ…!」



★6巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-10
しーぷが引いたカードは「くすんだ指輪」。

だれでて-p-1-c-11
1エリア前進します。
▲移動先の遺跡カードをオープンすると…、

だれでて-p-1-c-12
▲エリア効果〈2エリア後退〉…!

だれでて-p-1-c-13
しーぷ2エリア後退させられます…。


しーぷ「こんなエリアもあるんだね…!」

星屑「他には、前進するエリアもあるみたい」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-14
しーぷは「」を獲得。
▲こちらも「王冠」のように、追加ドローができる財宝カードです。


しーぷ「あれ、強そうやったけん」

星屑「良いチョイスだと思うよ」


だれでて-p-1-c-15
しーぷは、エリアコストによって1エリア後退
▲移動先のエリア効果〈ゴーレムトラップ〉が発動!

だれでて-p-1-c-16
ゴーレム1エリア前進しました。



★7巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-17
星屑が引いたカードは、おなじみの「長剣」。

だれでて-p-1-c-18
▲最大の4エリア前進して、

だれでて-p-1-c-19
ゴーレム1エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-20
星屑は「短剣」を獲得。

だれでて-p-1-c-21
▲エリアコストによって、2エリア後退しました。



★7巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-22
しーぷが引いたカードは「コンパス」。

だれでて-p-1-c-23
2エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-24
しーぷは「」を獲得。


星屑「なんちゃ、そのカード好きやね」

しーぷ移動のときに引かなければ、どってことないし!

星屑「それ、めっちゃフラグくさい…( ̄▽ ̄;)」


だれでて-p-1-c-25
しーぷは即座に2エリア前進しました。



★8巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-c-26
星屑が引いたカードは「ナイフ」。

だれでて-p-1-c-27
3エリア前進します。
▲移動先の遺跡カードをオープンすると…、

だれでて-p-1-c-29
▲エリア効果〈ゴーレムトラップ〉でした!


星屑「この瞬間のドキドキがたまんない…!」

しーぷ掘り進んでいく系醍醐味だよね」


だれでて-p-1-c-30
ゴーレム1エリア前進
(なぜか間違えて2エリア前進させてしまっています…)


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-c-31
星屑は「ナイフ」を獲得。

だれでて-p-1-c-32
▲エリアコストによって、1エリア後退しました。



ちょいちょい解決時にミスがあったようで、
これ、次のプレイ時には気をつけないといかんですね…( ̄▽ ̄;)

ともあれ、これで折り返しとなり…、


後半戦に続きます!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(4/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/04/22 00:01】 | プレイ記 |
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(2/6)

前回:プレイ記その1(1/6)
今回:プレイ記その1(2/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(3/6)


財宝を回収しつつ、遺跡からの脱出を目指す私星屑と妻しーぷ
さてさて、どのような展開が待ち受けているのでしょうか…?



★2巡目:星屑

この星屑のターンまで、「ゴーレム」は動きません

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-01
星屑が引いたカードは「導きの石」。
〈ゴーレムトラップ〉は、このターンまで無効となっています。

だれでて-p-1-b-02
3エリア前進


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-03
星屑は「長靴」を獲得。
▲最高の〈移動力〉を誇りますが、エリアコストは「」…!

だれでて-p-1-b-04
星屑4エリア後退します。


しーぷ「ゴーレムが3エリア前進したら、脱落じゃん!」

星屑「虎穴に入らずんば何とやら…!」



★2巡目:しーぷ

このしーぷのターンから、「ゴーレム」は動けるようになります…!

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-05
しーぷが引いたカードは「コンパス」でした。

だれでて-p-1-b-06
しーぷ2エリア前進
▲移動先の遺跡カードウラ向きですので、オープンします!


しーぷ「何が出るかな…?」

星屑「ドッキドキやね」

しーぷ「せーのっ」クルッ


だれでて-p-1-b-07
▲エリア効果〈ゴーレムトラップ〉


しーぷ「出たー!」

星屑「やーめーてー!」


だれでて-p-1-b-08
▲「ゴーレム」が1エリア前進します…!

ゴーレムに追いつかれたプレイヤーは、即脱落となりますので、
星屑、ここは何としても距離をとらねばなりません!


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-09
しーぷは「」を獲得。
▲獲得時、2エリア前進します。

だれでて-p-1-b-10
▲移動先の遺跡カードが、ここもウラ向きですので…、

だれでて-p-1-b-11
オープンした結果、エリア効果はありませんでした。


星屑「あー、よかった…」

しーぷ星屑にとっては、ゴーレムの1歩1歩が致命的だもんね」



★3巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-12
星屑が引いたカードは「ナイフ」。

だれでて-p-1-b-13
3エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-14
星屑は「長剣」を獲得。
〈ゴーレムトラップ〉はありますが、
▲高い〈移動力〉に加えて、柔軟性も持ち合わせる良カードです!

だれでて-p-1-b-15
2エリア後退


星屑「まさに"3歩進んで2歩さがる"やね」



★3巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-16
しーぷが引いたカードは「コンパス」。

だれでて-p-1-b-17
2エリア前進し、移動先の遺跡カードオープンします。

だれでて-p-1-b-18
▲結果は、エリア効果〈ゴーレムトラップ〉

だれでて-p-1-b-19
ゴーレム1エリア前進します…!


星屑「く、くるなー!」

しーぷ「これ、意図的にトラップを踏むのもアリだよね」ニッコリ

星屑「ちょっ、何を考えて…!?」


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-20
しーぷは、またもや「」を獲得。
▲即座に2エリア前進します。

だれでて-p-1-b-21
▲移動先の遺跡カードオープン

だれでて-p-1-b-22
▲エリア効果はありませんでした。



★4巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-23
星屑が引いたカードは「コンパス」。

だれでて-p-1-b-24
2エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-25
星屑は「くすんだ腕輪」を獲得。

だれでて-p-1-b-26
▲即座に1エリア前進して、

だれでて-p-1-b-27
星屑が管理するしーぷ待機ポケットに置きます。



★4巡目:しーぷ

さて、自分のターンでは、
遺跡移動」または「遺跡探索」のどちらかができる、
というのは1巡目のときに説明しましたが、

ここまではしーぷ星屑も「移動」のみでした。
なぜなら、「探索の条件を満たしていなかったからです。

ですが、このしーぷのターン、
初めて「探索の条件が整いましたので、
しーぷは「遺跡探索」をすることにしました!

遺跡探索の条件とは、
自分のプレイヤーコマが、先頭2エリアにあることです。

だれでて-p-1-b-28
▲現在、しーぷのコマは先頭2エリア内にありますので、
▲「遺跡探索」をすることができます!

遺跡探索」は、
☆探索フェイズ
☆報酬フェイズ
☆補充フェイズ

という3つのフェイズで構成されています。


☆探索フェイズ

遺跡カードの山札から4枚引いて、
現在の先頭の先に、ウラ向きで配置していきます。

だれでて-p-1-b-29
このように
▲これで、道が延長されました!


しーぷ「そういえば、この遺跡の出口ってどこなの?」

星屑探索を合計3回プレイしたら、出口が出現するらしいよ」


☆報酬フェイズ

探索」をしたプレイヤーは、その報酬として、
宝物庫から、財宝カード1枚を、
エリアコストを支払わずに獲得できます。

だれでて-p-1-b-30
しーぷは「指輪」を獲得しました!
▲エリアコスト「」は支払いませんので、後退しません


☆補充フェイズ

→「遺跡移動」のときと同じです。



★5巡目:星屑

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-b-31
星屑が引いたカードは「長剣」。
▲2巡前に獲得したカードが、さっそく活躍してくれそうです。

だれでて-p-1-b-32
カードの効果で、4以下の任意の数進みます。
星屑は、最大の4エリア前進しました。

だれでて-p-1-b-33
▲「長剣」には〈ゴーレムトラップ〉がありますので、
ゴーレム1エリア前進します。


☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-b-34
星屑は更に「長剣」を獲得。


しーぷ星屑1種類をトコトン集めるのが好きよね」

星屑使い勝手が良いカードの、密度を上げときたいけんね」


だれでて-p-1-b-35
星屑はエリアコスト「」を支払って、2エリア後退しました。



遺跡の出口への道が延びて、
ゲームは中盤戦に突入しようとしています。

このままゴーレムを引き離して、
思うままに財宝を回収することができるのか…?


次回に続きます!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/04/21 00:01】 | プレイ記 |