FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「路面電車」




☆プレイ記その1(3/4)

初回:プレイ記その1(1/4)

前回:プレイ記その1(2/4)
今回:プレイ記その1(3/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(4/4)


少しずつ少しずつ路線が広がっていって、
規模が大きくなってきた、星屑しーぷそれぞれの鉄道会社

お互い、相手を出し抜くために、
さらなる拡張を目指してのプレイが続きます…!



★しーぷ8ターン目

路面電車-p-1-c-01
▲ここで、しーぷ緑のターミナル駅に乗客を4枚そろえて、
緑路線得点計算に入ります。

路面電車-p-1-c-02
▲地味に緑路線得点計算の時を狙っていた星屑は、
たなぼた的に、(1+1+1+1)×2=8得点をゲット!

これはラッキー♪だと思いきや…、

路面電車-p-1-c-03
▲当事者のしーぷは、なんと緑路線2本!!
▲しかも、そのうち1本は「×3」の蒸気機関車…!
▲(1+1+2)×2+(1+2)×3=17得点となりました!

路面電車-p-1-c-04
▲ここで2223となり、しーぷの再逆転!!
▲まさにシーソーゲームの様相ですね…!



★星屑9ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-c-05
星屑は、申し訳程度に赤5を乗客として配置。



②停留所を置く

路面電車-p-1-c-06
▲続いて、青路線青8を停留所として配置しました。

この青路線、ここまで青5青6青7青8と、
小刻みな接続で線路を延ばしていけています…!



③収入

路面電車-p-1-c-07
星屑は、やはり車掌カード以外をすべて現金化して…、



④列車を購入して路線に割り当てる

路面電車-p-1-c-08
▲ついに貯まった1万マルクで、蒸気機関車を購入しました!

※くどいようですが、
ルール上、路線がないのに列車を購入することはできません
このプレイはルール違反です。



★星屑10ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-c-09
星屑は、赤4赤7と配置して、得点計算にリーチをかけます。



②停留所を置く

路面電車-p-1-c-10
▲続いて、緑89青2を、それぞれの路線に配置。
緑路線は、これが6枚目の停留所となります!



③収入
④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-c-11
▲ここで来てしまった黄1のカード…( ̄▽ ̄;)
黄路線をつくろうにも、いまは列車代がありません…。



★しーぷ10ターン目

このターン中に…、

路面電車-p-1-c-12
デッキアウトが発生しました!
▲わりとカードを引きまくるゲームですからね…。

この場合の処理は、

①山札がなくなる。

②両プレイヤーは所持金の半分(切り捨て)を捨て札にする。

③捨て札をシャッフルして新たな山札とする。

…しれっと、お金が半減することになっていますが、
星屑しーぷも、これを見越して残金をゼロにしていました!

よって、ただのリシャッフルのみとなります。


星屑宵越しの銭なんざ持たねぇぜ!( ̄▽ ̄*) ット クラ!」

しーぷ「えっと、」
しーぷリアルでは、ちょっとくらい持っててくれてもいいんだよ…?



★星屑11ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-c-13
星屑緑5を配置して、
緑のターミナル駅に乗客を4枚そろえました。
▲これで緑路線得点計算となります。

路面電車-p-1-c-14
▲8ターン目から成長した星屑緑路線は、
▲(1+1+1+1+2+2)×2=16得点となりました!

それでも……

路面電車-p-1-c-15
▲相変わらずの、しーぷ17得点には追いつけず…。

路面電車-p-1-c-16
▲また1点、差が開いてしまいました…( ̄▽ ̄;)



②停留所を置く

しかし、これで終わる星屑ではありません!

路面電車-p-1-c-17
▲どんなカードの代わりにもなる車掌カードを、
赤路線に2枚配置して…これでこの路線は8枚に!!

星屑「今こそ!」

星屑臨時運行!!

しーぷ「うわ、そんな強引に8枚にしちゃうなんて…!」


臨時運行とは、

路線に8枚目の停留所が配置されたとき、
即座にその路線だけの得点計算をすることです。

8枚の中には車掌カード含みます
車掌カードは、8枚への水増しができるわけですね。

路面電車-p-1-c-18
▲延びに延びた星屑赤路線は、
▲(1+1+1+2+2+3)×2=20得点
※車掌カードは得点には絡みません。

路面電車-p-1-c-19
星屑の臨時運行欄に20得点が記入されます。
▲これで星屑は一気に逆転!!

本来は両プレイヤーともに、の得点計算ですが、
臨時運行に限っては、自分だけの得点となります!

相手を出し抜くための最高の手が、
この臨時運行というわけです…!



③収入

路面電車-p-1-c-20
星屑、最大の得点源である赤カードだけを残して、
黄1のカードは、あっさりと見限りました。

得点計算も10回中の5回までが終わってしまいましたし、
後半は、いかに赤路線の回転数を上げるかということに
集中していこうという考えです。



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



★しーぷ11ターン目

路面電車-p-1-c-21
しーぷしーぷで、きっちりと自分の色を狙ってきます。

路面電車-p-1-c-22
星屑が捨てた黄路線で…、

路面電車-p-1-c-23
しーぷは、(1+1+2+3)×2=14得点

路面電車-p-1-c-24
18点差をつけていたにもかかわらず、
▲すぐさま4点差まで迫ってきました…!



★星屑12ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-c-25
星屑は、積極的に赤カードを配置して、
▲テンポよく赤路線得点計算に入ります。

路面電車-p-1-c-26
▲もうこの赤路線は、20得点で確定。
(各色、10より大きい数字はありません)

路面電車-p-1-c-27
しーぷは、1×3=3得点
▲ここ、まだ今は小さな芽って感じですが、
▲路線が延びるとコワそうな雰囲気です…。



②停留所を置く

路面電車-p-1-c-28
青5から始まったこの青路線も、ついに青9まで延びました!

こうやって、ハッキリと成長の跡を見ることができるのが、
このゲームの魅力の一つなのかもしれません。



③収入

路面電車-p-1-c-29
星屑、無意識のうちに4枚とも現金化して、
▲列車購入へ向かおうとしていましたが…、

路面電車-p-1-c-30
▲終盤は、とにかく赤路線を回すと決めたんでした…!
▲あわてて修正して、赤カード2枚は手元に残しておくことに。
▲はい、これで間違いなくファイナル・アンサーです!



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



あと3回です
あと3回の得点計算で、ゲームは終了します。

星屑しーぷも、プレイングが加速していますので、
ここからは、あっという間になりそうですが…、

最後まで、1枚でも多く停留所を重ねてまいりましょう…!



次回、最終回です!



「路面電車」 関連記事
→次回:プレイ記その1(4/4)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/08/21 00:01】 | プレイ記 【タグ】 路面電車  
|
ボードゲーム
「路面電車」




☆プレイ記その1(2/4)

前回:プレイ記その1(1/4)
今回:プレイ記その1(2/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(3/4)


3ターンほどプレイしてみて、
ちょっとずつ「路面電車」のルールが把握できてきた私星屑

ここで改めて、
ターンの流れをおさらいしてみましょう。

①乗客を置く
→各色の路線の得点計算を近付けます。

②停留所を置く
→路線を延ばして、得点源をつくります。

③収入
→列車購入のための資金をつくります。

④列車を購入して路線に割り当てる
→路線の得点倍率にかかわります。

⑤カードを引く
→手札が6枚になるように補充します。


なお、④列車を購入して路線に割り当てるでは、

列車の購入→路線への割り当て

…のセットで1アクションとなりますので、
路線がなければ、列車を購入するこはできないとのことです。

このプレイ記では、ミスったまま続けてしまっていますが、
どうかご了承ください…!



★星屑4ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-b-01
星屑は手札から青7のカードを乗客として配置。
数字の大きなカードから放出していきましょう。



②停留所を置く

路面電車-p-1-b-02
▲続いて、手札から緑1緑3のカードを、
▲今度は停留所として配置します。

数字の小さなカードからスタートさせることができたので、
この路線は長く延ばしていけそうですね…!

路面電車-p-1-b-03
▲これで、星屑の路線は3色3本となりました!!!



③収入

路面電車-p-1-b-04
▲現金化するカードを選びますが…、
▲どのカードの代わりにでもなれる車掌カードはキープするとして、
▲まだ路線を持っていない黄色の小さな数字も残したいですので、
黄6のカードだけをウラ向きにして、お金の山に重ねました。



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-b-05
▲手札は2枚になっていましたので、
▲山札から4枚引き、合計6枚にしてターンエンドです。



★星屑5ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-b-06
星屑緑2を乗客として配置。

本当は、自分の緑路線に置きたいカードでしたが、
前のラウンドで、緑1緑3と配置してしまっていましたので、
もう緑路線緑2は置けなくなっていました…( ̄▽ ̄;)

ともあれ、これで緑路線得点計算が近付きましたよ!



②停留所を置く

路面電車-p-1-b-07
星屑赤5緑4を、それぞれの路線に停留所として配置。

いいですね。
どちらも順調に延びていってます…!



③収入

路面電車-p-1-b-08
▲ここも車掌カード黄3残しです。



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-b-09
▲これが、すごく赤カードに恵まれた補充となりました!!!



★星屑6ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-b-10
▲この盤面で、どう乗客を配置していくか…?
にリーチがかかっていて、
星屑赤カードを2枚出すこともできます。

路面電車-p-1-b-12
▲現在の星屑の路線は、こちら。

無難なのは、
の4枚目を並べて、緑路線得点計算…かもしれませんが、

路面電車-p-1-b-11
星屑は、ここであえての4枚目を出し…、

さあ、黄色のターミナル駅に乗客が4枚そろいましたので、
黄路線得点計算となります!

路面電車-p-1-b-12
黄路線を持たない星屑0得点

路面電車-p-1-b-13
▲一方のしーぷは、(1+1)×2=4得点


しーぷ「えっと、これでよかったの…?」

星屑「ああ、うん」

しーぷ「なーに企んでるんだか…( ̄▽ ̄ )」

星屑「(これぞ、しーぷ黄路線が延び切っていないうちに)」
星屑「(得点計算をしてしまって、得点を低く抑える作戦!!)」

星屑「(効果のほどは、いまいち分からんけど…、)」
星屑「(せっかくの初プレイだし、いろいろ試してみよう…!)」



②停留所を置く

路面電車-p-1-b-14
星屑赤689緑6を、各路線に停留所として配置。
赤カードを3枚とも出せたのは大きいです…!



③収入
④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-b-15
赤カードを2枚引きましたので、
▲次のターンでは、赤路線得点計算をしちゃいましょう!



★星屑7ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-b-16
星屑は、予定通り赤カード2枚を配置して…、

赤のターミナル駅に乗客が4枚そろいましたので、
赤路線得点計算となります!

路面電車-p-1-b-17
星屑赤路線は、(1+1+1+2+2)×2=14得点

路面電車-p-1-b-18
しーぷ赤路線を持ちませんので0得点です。

路面電車-p-1-b-19
星屑、初めて得点することができました…!



②停留所を置く

路面電車-p-1-b-20
青6を停留所として配置。

青5からのスタートで、ちょっと苦しい路線ですが…、
数字の大きなカードは、勝利点も高いですので、
ここからキッチリと1枚ずつ重ねていきましょう!



③収入

路面電車-p-1-b-21
星屑、新たな列車の購入を目指して、
▲切り札の車掌カード以外は、すべて現金化しておきます。



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



★星屑8ターン目

①乗客を置く

路面電車-p-1-b-22
星屑青6を乗客として配置。

青路線を地味に育成中の星屑
ここで4枚にリーチをかけておきました。



②停留所を置く

路面電車-p-1-b-23
▲続いて、青7を停留所として配置。

青5青6青7と、これは良い流れになりましたね!



③収入

路面電車-p-1-b-24
▲さて、列車貯金の方も加速させていきますよ…!
青1赤1はもったいないですが…、
▲タイミングが悪かったと割り切って、
▲まだ見ぬ4枚目の列車の養分となってもらいましょう!( ̄▽ ̄ )



④列車を購入して路線に割り当てる

新たな路線がありませんので、列車は購入できません。



やるべきことが見えてくると、
がぜん楽しくなってきますね…!

もっともっと路線を拡大して、
ガッポリ稼いで参りましょう!


次回に続きます!



「路面電車」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/4)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/08/20 00:01】 | プレイ記 【タグ】 路面電車  
|
ボードゲーム
「路面電車」




☆プレイ記その1(1/4)

今回:プレイ記その1(1/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(2/4)


大分県宇佐市で「路面電車」!

今月、日本語版が発売されたばかりの「路面電車」を、
星屑と妻しーぷの2人でプレイします!

それぞれ鉄道会社の社長となった2人のうち、
勝ってミュンヘンで会社を存続させられるのは、
どちらになるのでしょうか…?

2人の前に、長い長い鉄道網が広がっていきます…!



★ゲームの準備

路面電車-p-1-a-01
▲まずは、停留所カード車掌カードシャッフルして、

路面電車-p-1-a-02
山札をつくります。

路面電車-p-1-a-03
路面鉄道カードは、倍率ごとに3山に分けて、
▲下から「×4」「×3」「×2」と重ねます。
▲さらに、「×2」のカード3枚を隣に並べておきます。


さて、ここでスタートプレイヤーを決めておきましょう!

スタートプレイヤーは、
"最近、路面電車に乗った人"ですが……


星屑「まずさ、」

しーぷ「うん」

星屑「大分県に路面電車がないよね」

しーぷ「そうね、宇佐市はもちろん、大分市にもないね」

星屑では問題です!

しーぷ「あ、はい」

星屑Q.九州で路面電車のある県は、何県あるでしょう?

しーぷ「えーっと、うーん、2県かな?」

星屑「ぶっぶー!」
星屑答えは3県でした!

しーぷ「えー、ちょっと待ってよ…?」

しーぷ藤崎台球場に行くときに乗るから、」
しーぷ熊本県にはあった、」

しーぷビッグN球場の前を走ってるから、」
しーぷ長崎県にもあった、」

しーぷ「え、あと、どこかあったっけ?」

星屑鹿児島県にもあるね」

しーぷ「あれー?」
しーぷ「あったっけ…?」

星屑鴨池球場に行ったとき見かけたやん」

しーぷ「うーん、そんな気もするような…?」

星屑「まだまだ九州力が足りんね!( ̄▽ ̄ )」

しーぷ「なによ九州力って……」
しーぷ「てか、そろそろスタートプレイヤーを決めようよ」

星屑「実際、最後に路面電車に乗ったのっていつだったっけ?」

しーぷ広島じゃないかな。ズムスタに行くのに乗ったよね」

星屑「あれって、一緒に乗ったんだっけ?」

しーぷ「そりゃあ、カープ戦には一緒に行ったんだし」

星屑「てことは同時やね……」
星屑「仕方ない、スタートプレイヤーはじゃんけんで決めよう

しーぷ結局そうなると思ってたよ…!


結果、星屑がスタートプレイヤーになりました!

路面電車-p-1-a-04
先行は山札から12枚を受け取り、
後攻は山札から15枚を受け取ります。

受け取ったカードは、ウラ向きのまま手元に重ねておき…、
これは、1枚1000マルクとなって、お金としてのみ使用できます

つまり、
先行は12,000マルク
後攻は15,000マルクを、
それぞれ持った状態でスタートというわけです。

路面電車-p-1-a-05
▲プレイヤーはそれぞれ、
▲同じく山札から6枚ずつ引いて、今度は手札にします。

この6枚の手札は、
さきほどのお金と混ぜないように気をつけましょう。

路面電車-p-1-a-06
▲最後に、ターミナル駅カード4枚をタテに並べたら、
▲ゲームの準備は完了となります!

いよいよ、19世紀末のミュンヘンでの、
路面鉄道の拡張が始まっていくわけです…!



このゲームのターンの流れは、

①乗客を置く
→得点計算を近付けます。

②停留所を置く
→路線を延ばして、得点源をつくります。

③収入
→列車購入のための資金をつくります。

④列車の購入
→路線の得点倍率にかかわります。

⑤カードを引く
→手札が6枚になるように補充します。

…と、なっています。

それでは、順を追ってプレイしてまいりましょう!

※注意※

序盤は、いまいちルールが飲み込めていなかったために、
かなり効率の悪いプレイングになってしまっています。

ご了承ください…!




★星屑1ターン目

①乗客を置く

このステップでは、
必ず手札から1枚or2枚をターミナル駅に配置しなければなりません。

配置方法ですが、
手札から出したカードを、同じ色のターミナル駅の横に並べます。

また、このときはカードの数字を全く参照しません
できるだけ自分に必要のない数字を配置しておきましょう。


星屑「っていっても、なにがなにやら……」

星屑「とりあえず、赤いカードを2枚持ってるから、」
星屑「この2枚を置いてみようかな」

路面電車-p-1-a-07
星屑は、赤いターミナル駅に、
▲手札から赤いカード2枚を配置しました。

イメージ的には、
ターミナル駅に乗客が来た感じになりましょうか。

路面電車-図解-01

路面電車-p-1-a-08
▲なお、どの色のターミナル駅にでも、乗客が4枚そろうと、
▲そのまま得点計算になるようです。

イメージ的には、
たくさん乗客が乗り込んだので発車オーライって感じでしょうかね。



②停留所を置く

このステップでは、自分の前のスペースに、
手札からカードを何枚でも出して、停留所として配置できます。

イメージ的には、
ターミナル駅から路線を引っ張ってくる感じです。

路面電車-p-1-a-09
星屑は、自分の前のスペースに、
▲手札から青いカード1枚を配置してみました。

路面電車-図解-02
▲いま、こんな感じ!

路面電車-p-1-a-10
▲ここで重要になってくるのが、カードの両肩にある白数字

さらに路線を延ばすためには、
同じ色で、これよりも大きな数字のカードが必要になります。

つまり、この路線の場合、
青の6以上」のカードが必要ということですね。

路面電車-図解-03
▲こういうイメージです!



③収入

このステップでは、
手札からカードを何枚でもウラ向きにして、現金化できます。

なお、このゲームでのお金の使い道は列車の購入のみです。

路面電車-p-1-a-11
▲お金が欲しければ、手札を自分のお金の山に重ねましょう。

星屑「…といっても、初期資金が12,000マルクもあるし、」
星屑「今回はパスしとこうかな」



④列車の購入

このステップでは、
場に出ている路面列車カードを、何枚でも購入することができます。

さきほどの②停留所を置くのフェイズで、
ターミナル駅から路線を引っ張ってきましたが…、
その路線を走る列車がないことには、まったく意味がありません…!

そこで……

路面電車-p-1-a-12
▲場に3枚出ている路面鉄道カードの中から、
▲自分の路線に走らせる列車を購入します。

最初は、得点倍率が「×2」の馬車鉄道しか出ておらず、
この馬車鉄道の価格は5,000マルクですので…、
(価格は、路面鉄道カードの右上に表示されています)

星屑10,000マルクを支払って、
馬車鉄道を2枚、購入しました!

これで、星屑の残金は2,000マルクに…。

路面電車-p-1-a-13
▲購入した列車は、すぐに自分の前に配置します。

路面電車-図解-04
▲いま、こんな感じ!
▲これで、路線に列車を走らせることができます…!


しーぷ「あれっ、そういえば…、」
しーぷ停留所がないところに、列車って置けるのかな?

星屑「ああ、俺の右側の列車のことね」
星屑「それがさ、ルールブックがあいまいなんよね…」

しーぷ「じゃあ、とりあえずOKにしといて、」
しーぷ「またメールで問い合わせてみる?」

星屑「そうやね、そうしよう」

☆結論☆

ダメでした!!

>こちらの『4.列車の購入』は、「購入後に路線に割り当てる」までがルール上の1アクションとなります(『4.列車を購入して路線に割り当てる』とすべきなのでしょうが)。

>よって、そもそも購入ができません。

-ホビージャパンさんからのメールより



これ以降のプレイにも、同じルール違反がありますが、
どうかご了承ください…!( ̄▽ ̄;)

そして、ホビージャパンさんの担当者さん、
ご丁寧にありがとうございました!




⑤カードを引く

このステップでは、
手札が6枚になるように、山札から補充します。

つまり、
たくさん使って、たくさん引いたほうが美味しいということみたいです。

また、この時点で、
路面鉄道カードがない路線があれば、
そこにあるカードを全てウラ向きにして、自分のお金にします。


列車が通っていない路線は、もれなく廃線ということですね…( ̄▽ ̄;)

路面電車-p-1-a-14
星屑の手札は3枚でしたので、
▲山札から3枚引いて、合計6枚にしました。


最後に……

路面電車-p-1-a-15
星屑が購入したため、路面鉄道カードが売れていましたので、

路面電車-p-1-a-16
▲こちらは合計3枚になるように補充しておきます。

これで星屑のアクションは全て終わり、
しーぷにターンが移ります。



そのしーぷ1ターン目も終わって……



★星屑2ターン目

①乗客を置く

星屑「まだイマイチわからんけど、」
星屑「とりあえず置いてみよう…!」

路面電車-p-1-a-17
▲乗客は、別々の色を1枚ずつ置くこともできます



②停留所を置く

できるだけ小さい数から置いた方がいいかも!

…というのは、前のターンに学びましたので、
さっそく実践してみましょう!

路面電車-p-1-a-18
▲自分の前のスペースに、手札から「赤3」のカードを配置し…、
▲前のターンに購入した列車が走る場所ができました!

路面電車-図解-05
▲いま、こんな感じ!


③収入
④列車の購入

このターンは、列車を購入しませんでした。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-a-19
▲このターンも3枚のカードを使いましたので、
▲山札から3枚のカードを引きました。

星屑「(それにしても、来るカードは大きい数字ばっかり……)」
星屑「(小さい数字のカードに来て欲しいんだけどなァ……)」



★星屑3ターン目

①乗客を置く

星屑「(あ、これって、)」
星屑「(手札の緑のカードを2枚とも配置したら、)」
星屑「(緑のターミナル駅の乗客が4枚そろうじゃん…!)」

路面電車-p-1-a-20
星屑は、さっそく実行してみました!
▲手札から緑のカード2枚を出して…、

路面電車-p-1-a-21
▲これで同色の乗客が4枚そろいましたので、
1回目の得点計算に移ります…!


しーぷ「ところで、得点計算って、どんな風にするの?」

星屑「よしきた、ちょっとルールブックを読んでみるね」ガサゴソ
星屑「えーっと、なになに…、」

星屑乗客が4枚そろった列と同じ色…、」
星屑全ての路線を、両プレイヤーは得点計算…?」

星屑「ってことは、これ、」
星屑緑の路線がない俺は、0得点じゃん…!」

しーぷ「私のトコには緑の路線あるよー!」

星屑「げ、相手に塩を送っちゃった…!」

しーぷ「ラッキー♪」

路面電車-図解-06
▲そんなわけで、ターミナル駅から緑路線の列車が発車しました。
(画像は赤い列車になっちゃってますが…)

路面電車-p-1-a-22
星屑は、緑の路線がありませんので0得点

路面電車-p-1-a-23
▲一方のしーぷには、緑の路線があります。

得点計算は、
停留所の勝利点の合計×路面鉄道の倍率掛け算です。

なお、
停留所の勝利点は、カードの上部中央にあり、
路面鉄道の倍率は、カードの左端にあります。

しーぷは、
1(停留所)×2(馬車鉄道)2得点となりました!

路面電車-p-1-a-24
▲この結果は、そのまま得点計算用紙に書き込みましょう。

ここで、ゲームの終了条件ですが、
10回目の得点計算の直後に、ゲームは終了します。

路面電車-p-1-a-25
▲最後に、4枚そろった乗客は4枚とも捨て札にしておきます。

星屑「なるほど、ただやみくもに乗客を並べるんじゃなくって、」
星屑自分が路線を持ってる色のターミナル駅に、
星屑重点的に乗客を配置していかないかんわけね…」

しーぷ「これで、だいぶルールが分かった気がする…!」



②停留所を置く

星屑は、大きな数字のカードばかりでしたので、
停留所を配置しませんでした。



③収入

路面電車-p-1-a-26
星屑は、数字の大きな3枚のカードを現金化します。

これで5,000マルクが貯まりましたので…、



④列車の購入

路面電車-p-1-a-27
星屑は貯まったばかりの5,000マルクを支払い、
▲3枚目の馬車鉄道を購入しました。



⑤カードを引く

路面電車-p-1-a-28
▲このターンは、5枚ものカードを消化できましたので、
▲5枚、補充しました!

ここで引いてきた「緑1」や「緑3」を使えば、
良い感じの緑路線を延ばしていくことができそうです…!



…てな感じで、じわじわとルールが見えてきた星屑
なんだか、だんだんワクワクして参りました!

まだまだ先は長いですが…、

市街を走る路面電車のように、
10回の運行を駆け抜けていきましょう…!


次回に続きます!



「路面電車」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/4)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲

【2016/08/19 00:01】 | プレイ記 【タグ】 路面電車  
|
宇佐ロップイヤーズ
ゲーム会
20160814宇佐-01

日時:2016年8月14日(日)12~20時
場所:ウサノピア講習室(2)
参加:12名



何も考えずにハコを押さえたら、
日にち的にガッツリお盆だった第14回オープン会…( ̄▽ ̄;)

人が集まらんだろうなァ。
第1回以来の4人開催とかなるのかなァ。

…と思っていたんですが、

フタを開けてみれば、お盆期間中にもかかわらず、
北から南から12名もの方々にお越しいただいて、
いつも通りのボドゲ会を開催することができました!!

みなさん、本当にありがとう…!( ̄▽ ̄*)


それでは、その時の模様を、
レポートして参りたいと思います!



☆からあげ大戦争!

★大噴火




大分県中津市の面々と、
大分県宇佐市の面々が、
どちらの市のからあげがより美味しいかをかけて、
ボードゲーマーはボードゲーマーらしく、
ボードゲームのチーム戦で優劣を競っている…、

通年企画「からあげ大戦争!

先月は、宇佐陣営が4戦目にして初勝利を飾り、
中津陣営の開幕連勝記録を""で止めて、
ここまでの対戦成績は宇佐陣営の敗…。

宇佐陣営としては、ここから連勝して、
まずは敗のイーブンを目指したいところです…!

そんな第5回戦のタイトルは、
この、だるような暑さの夏にふさわしい……

大噴火」!

火山が噴火してしまった島の中で、
自分が支配する村に迫る溶岩流をせき止めつつ、
相手の村に溶岩流を流し込んでいく
という、
なんとうか"他田引水"ゲームです!
…引くのは水ではなく溶岩流ですが!

今回は、このゲームのバリアントルールの1つ、
氏族」でのチーム戦を行って参ります!

さて、今回のメンバーは、

宇佐陣営
リーダー「星屑」!
助っ人「ヤノ」さん(豊後高田市)!

中津陣営
リーダー「もっち」さん!
助っ人「サトウ」さん(豊後高田市)!

チームメイトが対面で座るカタチになって…、
火山の大噴火とともに、ゲームがスタートしました…!

20160814宇佐-05
▲序盤、溶岩流は東側のヤノさんともっちさんの方へ流れ、

20160814宇佐-04
▲西側のサトウさんと星屑の方は、なんとも平和なもの……

でしたが、

20160814宇佐-06
もっちさんの逆襲の噴火タイルが、
星屑の村を襲ったのを皮切りに…、

20160814宇佐-07
サトウさんの村のすぐ近くでも火山が噴火し、
▲もはや島全体が溶岩だらけになってしまいます…!

20160814宇佐-08
▲自分の村に流れ込む何本もの溶岩流を、
▲なんとか防壁で食い止めるもっちさん。

20160814宇佐-09
▲間近で2つの噴火が発生して、えらいことになってる星屑…。

ゲームは泥仕合となり、
最後は溶岩流タイルがなくなって決着!!

20160814宇佐-10
▲ゲーム終了時のボード。

結果は、より平均温度の低かった中津陣営の勝利!!

無念の宇佐陣営は、
これで対戦成績を敗としてしまいました…!

それでも、
こんな劣勢の宇佐陣営に手を貸してくれた、
初参加のヤノさん、一緒に戦えて嬉しかったです!

また、中津陣営のもっちさん、サトウさんも、
ご参加いただき、ありがとうございました!!


次回の「からあげ大戦争!」は、

もっちさんから「ポーション・エクスプロージョン」の挑戦状を
受け取りましたので、そのチーム戦を考えてみたいと思います!



★カリマンボー



人数が揃い始めて、まずプレイしたのが、
この「カリマンボー」でした!

多人数でプレイできて、サクッと決着がつくので、
わりと出席率の高いタイトルですよね…!

プレイ前のデモンストレーションでは、
マンボーの突進をくらった上に、アレを踏んづけてしまうという、
まさに"踏んだりけったり"な展開を披露した星屑でしたが…、

実際のプレイ中には、
今度は見事なバッティングを披露してしまいます…!


ヤマシタさん「これ出したら、」
ヤマシタさん星屑さんとバッティングしそうな気がする…」

星屑「む、それならば、」
星屑「ぼくは出すカードを入れ替えさせてもらいましょう!」

みんな「せーのっ!」

・・・・・・・・・・

ヤマシタさんうわっ!

星屑ええっ、ぼくカードを替えたのに…!

20160814宇佐-02
星屑、バッティングをきらって直前でカードを替え、
▲それが逆にバッティングしてしまう結果に!!


ヤマシタさん「なんか、次もバッティングしそうな気がする…」

星屑「ちょ、こわいこと言わないでくださいよ…!」

みんな「せーのっ!」

・・・・・・・・・・

星屑って、マジか!!

ヤマシタさんうわ、やっぱり…!

20160814宇佐-03
▲なんと星屑、2連続でヤマシタさんとバッティング!!
▲そのカードが、最大の「11」と最小の「」だったのが、
▲また何とも…( ̄▽ ̄ )

これにはヤマシタさん星屑も、
…というか、みんなして大笑い

勝ち負けでも、ゲームの展開でも、
ほんっと盛り上がれるタイトルですね…!

なお、結果はしーぷの勝利となりました!



★インサイダー・ゲーム



からあげ大戦争!」が勃発している奥で、
にぎやかにプレイされていたのが「インサイダー・ゲーム」でした。

星屑は外から見ていたんですが…、
これ、インサイダー視点で観戦するのも面白いですね!

インサイダーの発言を聞くたびに、
あー、そう切り込んでいくのかー、とか、
うわっ、これは苦しい展開だ…とか、
ものっすごいドキドキします!!

20160814宇佐-11

ゲームは2戦とも、
インサイダーではないKENさんが的確に答えを導き出しすぎて、
逆に場が荒れるという、このタイトルならではの展開に…!

プレイ後のみなさんは、おおむね、
人狼系特有のギスギス感が薄くていいねぇという感想でした。

これには星屑も同感ですね。
今回はプレイし損ねましたが、次はぜひ混ざりたいと思います!



★3Dカタン

この日の星屑いちばんの驚きは、
なんといってもコレでした…!

20160814宇佐-12

大分県大分市のアナログゲーム会「NAGO」さんで、
外交官をお務めになっているはまちゃん

そのはまちゃんが、
わざわざ大分市から1時間くらいかけて持ってきてくれたのが…、

3Dカタン」!!

なんとなんと、あの「3Dカタン」が大分県宇佐市に上陸しました!

オークションにて7万6千円で落札されたとは聞いていましたが、
まさか宇佐現物を見ることができるとは…!

せっかくの機会ですので、
パシャパシャと撮影させてもらいました!( ̄▽ ̄*)

20160814宇佐-13
タイルは、こんな風に収納されているんですね…!

20160814宇佐-14
▲本当にタイルが3Dです!!!!!

20160814宇佐-15
▲コマは、都市と騎士まで揃っていました!!

20160814宇佐-16
▲展開したボードは、こんな感じ!
▲もう、なんというか壮観です…!

NAGO」さんのところでのカタン杯でも、
決勝まで進まないと座れない、貴重な3Dカタン卓

ですが、あまりにもメンバーがガチすぎて、
星屑は尻尾を巻いて逃げ出してしまいました…( ̄▽ ̄;)


※メンバー(順位は第四回nuko-mahiカタン大会)

はまちゃん3位
KENさん9位
がろうさん11位
ヤマシタさん不参加

20160814宇佐-17
▲結果はがろうさんの勝利!

がろうさん、これで宇佐でのカタンは3連勝です!!!
おめでとうございます!

そして、持ち込んでくれたはまちゃん
本当にありがとうございました…!



★セレスティア



3Dカタン卓のウラ番組として、
星屑は「セレスティア」のインストプレイをしていました。

ウラ番組とはいっても6名のフルメンバー!

20160814宇佐-18

なぜだか星屑
この日まで「セレスティア」をプレイする機会に恵まれず、
これが初プレイだったわけですが…、

はたして、ちゃんとインストすることができるのか?( ̄▽ ̄;)

…という心配は杞憂に終わりました。
なぜなら、このゲームはルールがシンプルだからです!

「セレスティア」サマリー

あらかじめ作っておいたサマリーも役に立ち、
ちゃんと、みなさんを空の旅へ導けたように思います…!

20160814宇佐-19
▲そして星屑、ちゃっかり勝利しちゃいました!



★ワールドタンクディビジョン

20160814宇佐-22

星屑ウチダさんに、

なにか2人ゲーをお持ちでないですか?

と、おたずねしたところ、お出しいただいたのが「WTD」!

20160814宇佐-20
ドイツ軍ソ連軍に分かれて、戦車で戦うゲームです!

星屑は、
星のマークが描かれていたので、ソ連軍を選択しました!

そのソ連軍は、
機動力の高い「T34/76」と「T34/85」で徒党を組み…、

20160814宇佐-21
▲ダイスの出目に苦しみながらも、
▲なんとかドイツ軍の戦車を撃退することができました…!

なお、少し前に「ガルパン」を観ていた星屑
脳内イメージは完全にプラウダ高校でした。( ̄▽ ̄ )



★キッキの魔法宅配便ゲーム

20160814宇佐-23

実は星屑
数日前の「1日ボードゲームデイ」でこれを見かけて、
それからずっと気になっていたんですが…、

この日もはまちゃんが持ち込んでくれていたので、
お願いして卓を立ててもらいました!

もう、ジャケットからしてアレな感じなので、ワクワクしていたら…、

20160814宇佐-24
▲案の定、中身もすごくアレな感じ…!
(画像をクリックで大きく表示されます)

内容としては、
モノポリー」のような周回ボードで、
各マスに散らばる落し物を、正しいマスに運んで、
報酬を受け取る
…といったゲームです。

20160814宇佐-25
星屑は「キッキ」を使用。やっぱり大きなリボンは良いものです。

20160814宇佐-26
▲アクションについては、
▲まずダイスを3つ振って
手札のカードをオープンし
カードの上にダイスを配置することでプレイできます。

たとえば、ボード上を移動したければ、
移動系のカードの上にダイスを置き
そのダイス目を参照して移動する…という手順です。

20160814宇佐-27
はまちゃんがろうさんに先行されながらも、
▲なんとか1つ目の宅配を成功させた星屑は、

20160814宇佐-28
▲初の報酬を受け取ります!

いっちまんえん♪
いっちまんえん♪


なお、荷物報酬には〈重さ〉が設定されていて、
超過しているときに通報されてしまうと、
すべて没収されてしまいます…!

20160814宇佐-29
▲と、いうことで……

20160814宇佐-30
星屑はまちゃん警察へ通報しました。
▲せっかく集めた荷物や報酬が、すべて消し飛ぶ瞬間です…!

しかし、
チクっていいのはチクられる覚悟のあるやつだけで……

20160814宇佐-31
▲直後に、星屑通報されてしまいました!

…が、しかし!

20160814宇佐-32
星屑の持ち物は軽いものばかりで、
重量制限ギリギリセーフでした!

人をチクれば穴二つ
通報に失敗すると、自分がペナルティを受けることになります!

…が、星屑を通報したがろうさんは、
何も持っていないときに通報しましたので、
まったくデメリットがありませんでした!

これは上手い…!

20160814宇佐-33
▲ゲームはタイムリミットにより終了。

20160814宇佐-34
星屑は、7-2=5得点となりました。

なお、配達王がろうさんでした!



……と、いう感じで、この日も無事に完走しました!

20160814宇佐-35
▲いつも、だいたい10タイトルちょいって感じになってますね。


そして、次回のボードゲーム会は1週間後となります。

企画は【積みゲー消化会】と題して、
開封未開封にかかわらず、未プレイのボードゲームを持ちよって、
1箱でも消化してしまおう
という趣旨です。

星屑自身は、
スコットランドヤード・スイス
ダンジョン・ロード
を持ち込む予定にしています。

積みゲーがある方も、ない方も、ぜひご参加ください…!


それでは次回も、

大分県宇佐市でボードゲーム!





記事を閉じる▲

【2016/08/18 00:01】 | 活動記 【タグ】 ボードゲーム会@大分県  
|
ボードゲーム
「ヌメリ」




☆プレイ記その1(4/4)

初回:プレイ記その1(1/4)

前回:プレイ記その1(3/4)
今回:プレイ記その(4/4)←いまココ


さて、ここからが地獄の始まりだったんです…!



ヌメリ-p-1-d-01
しーぷ33ターン目

しーぷよし!

ヌメリ-p-1-d-02
▲「」コマを1マス進めて、

ヌメリ-p-1-d-03
しーぷは簡単に3連を完成させます!

ヌメリ-p-1-d-04
しーぷ2投目

ヌメリ-p-1-d-05
▲ここは「」と「」で割ることで、

ヌメリ-p-1-d-06
▲やはり3連をつくります!!

ヌメリ-p-1-d-07
しーぷ3投目

ヌメリ-p-1-d-08
▲素直に「」を動かして、

ヌメリ-p-1-d-09
▲これも3連に!!!

ヌメリ-p-1-d-10
しーぷ4投目

ヌメリ-p-1-d-11
▲「」を3マス、「」を1マス動かすと…、

ヌメリ-p-1-d-12
▲さらに3連が完成!!!!

ヌメリ-p-1-d-13
しーぷ5投目

ヌメリ-p-1-d-14
▲ここは「」を動かすために、「」にも動いてもらい…、

ヌメリ-p-1-d-15
▲またもや3連!!!!!

ヌメリ-p-1-d-16
しーぷ6投目

ヌメリ-p-1-d-17
▲これは「」を動かすだけで、

ヌメリ-p-1-d-18
▲そのまま3連!!!!!!

ヌメリ-p-1-d-19
しーぷ7投目

ヌメリ-p-1-d-20
▲これは「」しか動かせませんので…、
▲やっと、ここでコンボが切れました。

とはいえ……

ヌメリ-p-1-d-21
▲1ターンで実に7回ものダイスロール!!!!!!!

しーぷひっさつ!

しーぷ無限羊地獄【エンドレス・シープ】!!

しーぷずっとのターン!!!!!

星屑「…も、もうやめて、」
星屑「わりとマジで星屑のライフはとっくにゼロよ…!」



ヌメリ-p-1-d-22
星屑34ターン目

ほとんど戦意喪失の星屑
ダイスの出目も冴えません…。

ヌメリ-p-1-d-23
▲これで全てのコマがマイナスゾーンから抜け出しましたが、
▲もはや喜んでいられる状態じゃないですね…( ̄▽ ̄;)



ヌメリ-p-1-d-24
しーぷ34ターン目

ヌメリ-p-1-d-25
▲ここは「」が1マス移動。



ヌメリ-p-1-d-26
星屑35ターン目

ヌメリ-p-1-d-27
▲「」を動かして、せめて「」との二人三脚を目指します。



ヌメリ-p-1-d-28
しーぷ35ターン目

ヌメリ-p-1-d-29
▲「」が動き、「」か「」が動けば3連という並び。



ヌメリ-p-1-d-30
星屑36ターン目

ヌメリ-p-1-d-31
▲こちらも「」と「」が二人三脚を組めそうです。



ヌメリ-p-1-d-32
しーぷ36ターン目

しーぷ「うん、いいところで来てくれた!」

ヌメリ-p-1-d-33
しーぷは「5」を動かして、

ヌメリ-p-1-d-34
3連をつくります。

ヌメリ-p-1-d-35
しーぷ2投目

星屑「この上、まだ星が出るのか…!」

ヌメリ-p-1-d-36
▲いちばん後ろの「」を動かして、ターンエンドとなりました。



ヌメリ-p-1-d-37
星屑37ターン目

星屑「よかった、まだ俺も星に見放されてなかった…」

ヌメリ-p-1-d-38
▲いずれ「」を少しでも進ませられるように、
▲踏み台となる「」を進めておきます。



ヌメリ-p-1-d-39
しーぷ37ターン目

しーぷ「これで、ターンをまたいで3連星かな…?」

星屑「強い、強すぎる…!」

ヌメリ-p-1-d-40
▲最後尾の「」を動かして、

ヌメリ-p-1-d-41
3連です!

ヌメリ-p-1-d-42
しーぷ2投目

星屑「どんだけ星を出したら気が済むんだ…!」

ヌメリ-p-1-d-43
しーぷは「」を5マス進めて、

ヌメリ-p-1-d-44
▲これも3連!!

ヌメリ-p-1-d-45
しーぷ3投目

ヌメリ-p-1-d-46
▲「」を動かして、やっと連チャンが止まりました…。



ヌメリ-p-1-d-47
星屑38ターン目

ヌメリ-p-1-d-48
▲「」が5マス進んで先頭に。
▲これで少しでも3連の妨害ができれば…!



ヌメリ-p-1-d-49
しーぷ38ターン目

ヌメリ-p-1-d-50
▲分割して「」を3マス、「」を1マス動かすと…、

ヌメリ-p-1-d-51
▲後方で3連ができてしまいました…!

ヌメリ-p-1-d-52
しーぷ2投目

ヌメリ-p-1-d-53
▲「」と「」を3マスずつ進めて…、

ヌメリ-p-1-d-54
▲またまた3連!!

ヌメリ-p-1-d-56
しーぷ3投目

ヌメリ-p-1-d-57
▲まず「」を3マス動かしてから、

ヌメリ-p-1-d-58
▲その「」も含めて、「」が5マス進み…、

ヌメリ-p-1-d-59
▲今度は前方で3連!!!

ヌメリ-p-1-d-60
しーぷ4投目

ヌメリ-p-1-d-61
▲これも「」が良い具合に動いて、

ヌメリ-p-1-d-62
3連に!!!!

ヌメリ-p-1-d-63
しーぷ5投目

ヌメリ-p-1-d-64
▲この「」の移動は他のコマに絡まず、
▲今回の連チャンは""でストップしました。



ヌメリ-p-1-d-65
星屑39ターン目

ヌメリ-p-1-d-66
▲「」が「」を飛び越えるのを防ぐためだけに、
▲こんなビミョーな分割です…。



ヌメリ-p-1-d-67
しーぷ39ターン目

ヌメリ-p-1-d-68
▲しかし、すぐさまその「」が「」に肉薄!
▲ついでに「」もゴール間近です…!



ヌメリ-p-1-d-69
星屑40ターン目

ヌメリ-p-1-d-70
▲これは選択肢のない「」の移動。



ヌメリ-p-1-d-71
しーぷ40ターン目

ヌメリ-p-1-d-72
▲うしろから来ていた「」が、ここでジャンプ!

ヌメリ-p-1-d-73
3連となり…、

ヌメリ-p-1-d-74
しーぷ2投目

ヌメリ-p-1-d-75
▲これは、まず「」を動かしてから、

ヌメリ-p-1-d-76
▲「」を動かすことで、

ヌメリ-p-1-d-77
▲さらなる3連!!

ヌメリ-p-1-d-78
しーぷ3投目

ヌメリ-p-1-d-79
▲「」を1マス進めます。

ヌメリ-p-1-d-80
▲これも3連となって、

ヌメリ-p-1-d-81
しーぷ4投目

しーぷ「あ、これで決着だね」

星屑「…やっと、やっと地獄から開放されるんだ!」

ヌメリ-p-1-d-82
▲問答無用で「」が進んで、

ヌメリ-p-1-d-83
ゴールの3マスが全て埋まり、ゲーム終了となりました…!



★得点計算

各プレイヤーは、
自分のコマと、そのマスの数字を掛け算します

ヌメリ-p-1-d-84
星屑は合計41点

そして……

ヌメリ-p-1-d-85
しーぷは、なんと250点!!

ヌメリ-p-1-d-86
▲圧倒的大差で、しーぷ勝利となりました…!



★コメント

えー、このゲーム、
3人や4人でプレイしたときは面白かった気がするんですが、
2人プレイの場合は、差がつくと、どうしようもなくなりますね…。

ボード上のコマの数が少ないですので、
あまりコマが連ならず、大ジャンプでの逆転が起こりにくいです。

そして、多少の戦術はあるにしても、
基本的にはダイス目に左右される運ゲーですので、

どんなに相手が気持ちよく走っていても、
こちらは指をくわえて見ているだけ…( ̄▽ ̄;)

すごく久しぶりにサレンダーしたくなりました。

はっきり言って、2人プレイはオススメできないゲームです。

逆に、3人や4人でのプレイでは、
ボード上のコマが多いので、後方のコマにも逆転のチャンスがあったり、
ゴチャゴチャしているので3連が完成しにくかったりと、
よくバランスが取れていると思います。

ぜひ3~4人でプレイしてみてください…!


今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!


管理人・星屑トランペッター



「ヌメリ」 関連記事
→次回:

[ボードゲーム記事一覧]





記事を閉じる▲

【2016/08/17 00:01】 | プレイ記 【タグ】 ヌメリ  
|


アゴ
いつも楽しく記事を読ませていただいてます!
ヌメリって面白い名前ですね(笑)ヌルヌルしてそう…

是非多人数戦も見てみたいです!

おっしゃる通りで…!
星屑トランペッター
>>アゴさん

いつもご覧いただいて、ありがとうございます!


実は、ぼくもこのタイトルが気になっていまして、

「ヌメリ」って、これマジでどういう意味なんだろうと、
グーグル先生におたずねしてみたところ……

イタリア語で「数字」という意味だそうです。

確かに、このゲームは数字が肝ですので、
納得はしたんですが…、

でも、もう、ぼくの中では、
"なんかヌメヌメしたゲーム"
ってイメージで固まっちゃいました…!笑

名前の語感って、大事ですよね…( ̄▽ ̄ )


いずれ、3人か4人でプレイしたときには、
またプレイ記を書いてみたいと思います!

コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「ヌメリ」




☆プレイ記その1(3/4)

初回:プレイ記その1(1/4)

前回:プレイ記その1(2/4)
今回:プレイ記その1(3/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(4/4)
序盤からしーぷが大きくリードする展開となった「ヌメリ」。

それを必死に追う星屑は、
ダイスの出目に願いを込めます…( ̄▽ ̄ )



ヌメリ-p-1-c-01
星屑22ターン目

ヌメリ-p-1-c-02
▲「」のコマを2マス進めます。

コマの二人三脚で、ちょっとずつでも押し上げて参りましょう…!



ヌメリ-p-1-c-03
しーぷ22ターン目

しーぷ「また星が出た!!」

星屑「ほんっと、よく出るねー!」

ヌメリ-p-1-c-04
しーぷを「」の底上げに使いました。
▲これは「」「」「」の3連狙いっぽいですね…!



ヌメリ-p-1-c-05
星屑23ターン

星屑「よし、俺も星ゲット!」

ヌメリ-p-1-c-06
▲「」と二人三脚中の「」を上げます。
▲もう少しでマイナスゾーンから脱却できそう…!



ヌメリ-p-1-c-07
しーぷ23ターン目

ヌメリ-p-1-c-08
しーぷの中での現在のビリは「」。
▲その「」も、だいぶ上がってきた感じです。



ヌメリ-p-1-c-09
星屑24ターン目

星屑「…かと思えばかァ」

ヌメリ-p-1-c-10
▲あまり嬉しくない「」が動きました…。



ヌメリ-p-1-c-11
しーぷ24ターン目

ヌメリ-p-1-c-12
しーぷは「」と「」を、それぞれ1マスずつ進めました。
▲引き続き、「」が動けば3連という配置です。



ヌメリ-p-1-c-13
星屑25ターン目

星屑「俺もか…」

ヌメリ-p-1-c-14
▲こちらは「」と二人三脚中の「」を動かします。



ヌメリ-p-1-c-15
しーぷ25ターン目

しーぷ「あら、また星」

ヌメリ-p-1-c-16
しーぷは「」を進めて、やはり3連リーチを継続します。



ヌメリ-p-1-c-17
星屑26ターン目

星屑「おー、俺も星じゃん!」

しーぷ「さっきから、よく出目がかぶるね」

ヌメリ-p-1-c-18
▲「」を動かすこともチラッと考えましたが、
▲どうせなんてすぐ出るし…で「」を動かしておきます。



ヌメリ-p-1-c-19
しーぷ26ターン目

ヌメリ-p-1-c-20
しーぷの「」は、あいかわらずズンズン進んでいきます。



ヌメリ-p-1-c-21
星屑27ターン目

星屑「やっと、やっとだ…!」

ヌメリ-p-1-c-22
星屑の「」は、やっとマイナスゾーンを抜けることができました!



ヌメリ-p-1-c-23
しーぷ27ターン目

しーぷ「よし、これでを動かそう!」

星屑「むぅ、ついに3連か…!」

ヌメリ-p-1-c-24
▲「」と「」を、それぞれ1マスずつ動かして…、

ヌメリ-p-1-c-25
▲こちらの3連が完成です!

ヌメリ-p-1-c-26
しーぷ2投目

星屑「またか…!」

しーぷ「今度は素直に……」

ヌメリ-p-1-c-27
しーぷは「」を3マス進めました。

星屑2番手…だと…!?」



ヌメリ-p-1-c-28
星屑28ターン目

星屑「しょぼい…!」

ヌメリ-p-1-c-29
▲「」が2マス進みます。



ヌメリ-p-1-c-30
しーぷ28ターン目

ヌメリ-p-1-c-31
▲ここは「」を進めました。



ヌメリ-p-1-c-32
星屑29ターン目

星屑「よし、星だ星だ!」

ヌメリ-p-1-c-33
▲せっかくなので、重たい重たい「」に動いてもらいましょう。



ヌメリ-p-1-c-34
しーぷ29ターン目

しーぷ「私も星だった!」

星屑「なんか、この続くパターン多くね…?」

ヌメリ-p-1-c-35
しーぷは堅実に「」を押し上げていきます。



ヌメリ-p-1-c-36
星屑30ターン目

星屑「うおっ、この俺が連続で星だと…!?」

しーぷ「自分で驚かなくったって…( ̄▽ ̄;)」

ヌメリ-p-1-c-37
▲やはり「」を進めさせてもらいましょう!



ヌメリ-p-1-c-38
しーぷ30ターン目

しーぷうそ…!?

星屑ど、どんだけー!

ヌメリ-p-1-c-39
しーぷも頑なに「」を上げます。



ヌメリ-p-1-c-40
星屑31ターン目

星屑「あ、フィーバータイム終了のお知らせ」

ヌメリ-p-1-c-41
▲ここで星屑は「」を1マス進めて、

ヌメリ-p-1-c-42
▲「」を2マス進めました。



ヌメリ-p-1-c-43
しーぷ31ターン目

しーぷ「あ、こっちもだ」

星屑「おかしい、このダイスなんかおかしい…!」

ヌメリ-p-1-c-44
しーぷも「」と「」を進めました。



ヌメリ-p-1-c-45
星屑32ターン目

ヌメリ-p-1-c-46
星屑は進めるマス数を優先して、
▲「」ではなく、「」と「」を動かしました。



ヌメリ-p-1-c-47
しーぷ32ターン目

ヌメリ-p-1-c-48
しーぷの「」ですが、ついに前線まで辿り着きました…!



ヌメリ-p-1-c-49
星屑33ターン目

ヌメリ-p-1-c-50
星屑の「」も、やっとこさマイナスゾーンを抜けられそうです。



…と、もはや敗北は濃厚な感じの星屑

あとは、どれだけ差をつめていけるか…なんて
甘い考えは、しーぷラストスパートによって、
粉々に打ち砕かれてしまうんですが……


次回、怒涛の最終回です!



「ヌメリ」 関連記事
→次回:プレイ記その1(4/4)

[ボードゲーム記事一覧]






記事を閉じる▲

【2016/08/16 00:01】 | プレイ記 【タグ】 ヌメリ  
|
ボードゲーム
「ヌメリ」




☆プレイ記その1(2/4)

前回:プレイ記その1(1/4)
今回:プレイ記その1(2/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(3/4)


2人のコマが、すべてボード上に出揃い、
ここからゲームは大きく動き出します…!



ヌメリ-p-1-b-01
星屑8ターン目

ヌメリ-p-1-b-02
星屑は「」コマを1マス移動します。



ヌメリ-p-1-b-03
しーぷ8ターン目

しーぷ「ここで星が来てくれたなら…」
しーぷ「これは文句なしでだね!」

ヌメリ-p-1-b-04
しーぷは、自分の中で最下位の「」コマを、
▲一気に8マス移動させました…!

しかも……

星屑あっ、これって…!

しーぷ「え、どうしたの…?」

ヌメリ-p-1-b-05
動かしたコマを含めて、自分のコマが3つ並んだ場合、
もう1回ダイスを振ることができます!

しーぷ「すごく良い流れ!!」

ヌメリ-p-1-b-06
しーぷの2投目

出目は「」。
しーぷは、これを「」「」で分割することにしました。
なお、コマを動かす順番は、どちらからでもOKです。

ヌメリ-p-1-b-07
しーぷは、まず「」を3マス進めてから、

ヌメリ-p-1-b-08
▲次に「」を3マス進めます。

さあ、この動かした「」が割り込んだ先は…、

ヌメリ-p-1-b-09
▲自分のコマ2つのど真ん中!!


しーぷ「こういうのもアリかな…?」

星屑「そうなんよ!」
星屑「動かしたコマで3連を作りさえすれば、」
星屑自分のターンに何回でもダイスを振ることができる…!」


ヌメリ-p-1-b-10
しーぷの3投目

しーぷは、ここも「」「」で分割して…、

ヌメリ-p-1-b-11
▲「」を4マスと、

ヌメリ-p-1-b-12
▲「」を2マス進めました!


しーぷ「なんか、すごいターンになったね…」

星屑「野球でいえばビッグイニングやったね!」



ヌメリ-p-1-b-13
星屑9ターン目

星屑、なんだか久しぶりのダイスロールは「」。

ヌメリ-p-1-b-14
▲ここは「」「」の分割もアリかと思いましたが、
▲「」を動かしてしまうと、「」が飛び越えるコマが遠のきますので、
▲素直に「」を動かしておきました。



ヌメリ-p-1-b-15
しーぷ9ターン目

ヌメリ-p-1-b-16
しーぷは「」を動かしました。

しーぷとか、とかでもよかったけど、」
しーぷ「やっぱりは動かせるときに動かしておきたいからね」



ヌメリ-p-1-b-17
星屑10ターン目

出目の「」は分割して…、

ヌメリ-p-1-b-18
▲「」を2マス、「」を1マス進めました。
▲早いところ「」を進めたいのですが、なかなか出ない…( ̄▽ ̄;)



ヌメリ-p-1-b-19
しーぷ10ターン目

ヌメリ-p-1-b-20
▲これは選択肢がありませんので、「」が進みます。



ヌメリ-p-1-b-21
星屑11ターン目

ここで、やっと「」の目が出ました…!

ヌメリ-p-1-b-22
星屑、大喜びで「」を進めます!

星屑「次にが出たら、一気に進める…!」

しーぷ「確率は3分の1だね」

星屑「お願いだから出てくれ!!」



ヌメリ-p-1-b-23
しーぷ11ターン目

ヌメリ-p-1-b-24
▲これも選択肢がなく、「」が2マス進みます。
▲何気に、先頭集団がバラけてきました。



ヌメリ-p-1-b-25
星屑12ターン目

星屑ぎゃー!!!

しーぷ「ああ、難儀な…」

星屑、狙いの「」どころか、
いちばん出したくなかった「2」が出てしまいます…!

ヌメリ-p-1-b-26
▲踏み台にする予定だった「」が遠のいて、
▲これは「」が苦しすぎる展開…!

さらに、トドメの一撃が……



ヌメリ-p-1-b-27
しーぷ12ターン目

しーぷ「これは申し訳ないけど、」
しーぷを逃げさせてもらうね」

星屑「で、ですよねー!」

ヌメリ-p-1-b-28
しーぷは「」を動かして…、
星屑の「」は完全に取り残されてしまいました…!



ヌメリ-p-1-b-29
星屑13ターン目

ヌメリ-p-1-b-30
▲「」が厳しいならば、「」にがんばってもらうしかありませんね。
星屑は「」を4マス進めます。



ヌメリ-p-1-b-31
しーぷ14ターン目

しーぷ「もうはいいので…、」

ヌメリ-p-1-b-32
しーぷは「」を4マス進めます。
星屑の「」と、どうしてこんなに差がついたのでしょうか…!
▲やっぱり、慢心と環境の違いなのか…?( ̄▽ ̄ )



ヌメリ-p-1-b-33
星屑15ターン目

星屑「うーん…」

ヌメリ-p-1-b-34
星屑は「」を2マス進めます。



ヌメリ-p-1-b-35
しーぷ15ターン目

しーぷ「やった、また星だ!」

星屑「ぐぬぬ…!」

ヌメリ-p-1-b-36
しーぷの「」は、とっとと先へ進んでしまいます。

さらに…!

ヌメリ-p-1-b-37
3連が完成!!!

ヌメリ-p-1-b-38
しーぷ2投目

これが、またもやだったり…!

星屑な、なにー!?

ヌメリ-p-1-b-39
しーぷは「」を底上げしました!



ヌメリ-p-1-b-40
星屑16ターン目

ここは「」を進めたかったんですが…、

ヌメリ-p-1-b-41
しーぷに簡単に3連をつくらせないために、
▲やむなく「」と「」を動かしました。

不利な展開になると、
だいぶプレイングが制限されちゃいますね…( ̄▽ ̄;)



ヌメリ-p-1-b-42
しーぷ16ターン目

ヌメリ-p-1-b-43
▲ここは「」を動かしました。



ヌメリ-p-1-b-44
星屑17ターン目

星屑「あー、やっと星が出た…」

ヌメリ-p-1-b-45
▲後の祭っぽい雰囲気ではありますが、
▲ともかく「」を進めておきます。



ヌメリ-p-1-b-46
しーぷ17ターン目

ヌメリ-p-1-b-47
しーぷは「」を1マス進めて…、
▲これでしーぷの全てのコマは、マイナスゾーンを抜けました!



ヌメリ-p-1-b-48
星屑18ターン目

ヌメリ-p-1-b-49
▲「」を動かしてしまうと、
▲しーぷの「」が3連をつくるアシストになってしまいますので…、
▲ここは「」と「」を動かしておきます。



ヌメリ-p-1-b-50
しーぷ18ターン目

ヌメリ-p-1-b-51
▲「」を1マス、「」を2マス。
▲これで次に「」が動けば3連になりますが……



ヌメリ-p-1-b-52
星屑19ターン目

ヌメリ-p-1-b-53
星屑は、やっと「」を動かせました。



ヌメリ-p-1-b-55
しーぷ19ターン目

星屑「そして、ほんとにを出すんだもんなァ…!( ̄▽ ̄ )」

しーぷ「ラッキー!」

ヌメリ-p-1-b-56
しーぷは「」を動かしたことで、

ヌメリ-p-1-b-57
3連が完成して…、

ヌメリ-p-1-b-58
しーぷの2投目

ヌメリ-p-1-b-59
▲これを分割して、「」と「」を動かしました。



ヌメリ-p-1-b-60
星屑20ターン目

ヌメリ-p-1-b-61
星屑は、やはり「」を動かしたくありませんので、
▲「」を動かしておきます。



ヌメリ-p-1-b-62
しーぷ20ターン目

ヌメリ-p-1-b-63
しーぷの「」は、どんどん先へ進んでいきますね…!



ヌメリ-p-1-b-64
星屑21ターン目

星屑「ああ、だ…!」
星屑「ありがたい…!( ̄▽ ̄*)」

ヌメリ-p-1-b-65
▲やっとこさ、「」が「」の背中をとらえました…!



ヌメリ-p-1-b-67
しーぷ21ターン目

ヌメリ-p-1-b-68
しーぷは「」の底上げをします。



…と、ここまではしーぷが圧倒的な展開になっていますが、
星屑、なんとか盛り返すことはできるのでしょうか?


次回に続きます!



「ヌメリ」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/4)

[ボードゲーム記事一覧]






記事を閉じる▲

【2016/08/15 00:01】 | プレイ記 【タグ】 ヌメリ  
|

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ボードゲーム
「ヌメリ」




☆プレイ記その1(1/4)

今回:プレイ記その1(1/4)←いまココ
次回:プレイ記その1(2/4)


大分県宇佐市で「ヌメリ」!

大分県中津市のボードゲーム仲間・KENさんから、
ずっとお借りしているボードゲーム「ヌメリ」を、
星屑と妻しーぷ2人でプレイしてみたいと思います!

"EASY PLAY"というシリーズで、ルールはシンプルですが、
2人だとガチガチになりそうな予感がヒシヒシです…!



★準備

準備は、ものすごく簡単で……

ヌメリ-p-1-a-01
ボード1枚を広げて、
ダイス1個を置いて、
▲各プレイヤーは」~「」のコマを受け取る。

たったこれだけです!

それでは、さっそくプレイして参りましょう…!



このゲームの大まかな目的は、
自分のコマを、できるだけ先へ先へと進めることです。

ヌメリ-p-1-a-02
▲序盤に、スタート地点付近に配置されたコマを、

ヌメリ-p-1-a-05
ダイスを振ることによって、進めていって…、

ヌメリ-p-1-a-03
▲どのプレイヤーのコマでもいいですので、
ゴール地点の3マスが全てコマで埋まったら
▲その時点でゲーム終了となります。

ゲームが終了した時点で、
自分のコマの数字×そのマスの数字掛け算して、
5つのコマの合計点が、いちばん高いプレイヤーが勝利です!

ヌメリ-p-1-a-04
▲例えば、この3コマは、
×20=60点/×25=25点/×30=60点…となります。

ヌメリ-p-1-a-06
▲なお、振るダイスの出目は、
」~「6面です。

このダイスですが、
振って出た目の数だけ進む…というわけではなくって、
出目の数字のコマを1マスだけ動かします!

これが、このゲームのミソなんですが、
…ともかく、実際に振ってみましょうか。

ここからゲーム開始です!



自分のターンにすることは、

①ダイスを振る。

②出目のコマを動かす。


…この2アクションとなります!!



ヌメリ-p-1-a-07
星屑1ターン目

星屑が振ったダイスの出目は「」。


星屑ぎゃー!!!!!

しーぷ「あれ、何かマズいの…?」

星屑「えっと、そのうち分かると思うよ…( ̄▽ ̄;)」

しーぷ「???」


ヌメリ-p-1-a-08
星屑は「」のコマを…、

ヌメリ-p-1-a-09
スタート地点のマスに、

ヌメリ-p-1-a-10
▲配置します。

これで星屑の1ターン目は終了です!



ヌメリ-p-1-a-11
しーぷ1ターン目

今度はしーぷのターンです。
振ったダイスの出目は「」。

さて、このゲームでは、
同じマスには1つしかコマを置けません。

ヌメリ-p-1-a-12
▲1マス目は、星屑の「」のコマで埋まっていますので、
▲その1歩先の2マス目に、しーぷは「」のコマを置きました!

しーぷ「これ、後攻有利だね」

星屑「そうねや、序盤は後攻が良いポジションを取りやすいと思う」



ヌメリ-p-1-a-13
星屑2ターン目

星屑の出目は「」。

ヌメリ-p-1-a-14
星屑は3マス目に「」のコマを置きました。

星屑「なんで、こんな大きな数字ばっかり…!」

しーぷ「見事にからだねぇ」



ヌメリ-p-1-a-15
しーぷ2ターン目

しーぷの出目は「」!


しーぷ「あっ、星が出たよ星が!!」

星屑星屑よりも先に星を出すなんて…!」

しーぷ「この星って、どういう効果があるの?」

星屑「えっとね…、」


「☆」の出目は、自分の好きなコマを1つ動かせます。

「5」だろうが「1」だろうがOKですので、
そのときに都合の良いコマを動かしましょう!


しーぷ「なるほどねぇ」
しーぷ「じゃあ、とか置いてた方がいいのかな?」

星屑「そうやね」
星屑「ゲーム終了時に、もし出せてないコマがあったら、」
星屑「そのコマは×-5点になってしまうけん、」
星屑「出せるうちに出しとった方がいいかも」

ヌメリ-p-1-a-16
しーぷは4マス目に「」を置きました。



ヌメリ-p-1-a-17
星屑3ターン目

星屑の出目は「」。

ヌメリ-p-1-a-18
星屑は5マス目に「」のコマを置きました。

星屑「(次のターンでを出せれば、)」
星屑「(のコマを救出することができるんだけど…)」



ヌメリ-p-1-a-19
しーぷ3ターン目

しーぷの出目は「」。


しーぷ「あ、またが出た」

星屑「ということは、のコマの移動になるね」

ヌメリ-p-1-a-20
しーぷは「」のコマを、1マス移動させます。

このとき、すでにコマがあるマスには置けませんので…、

ヌメリ-p-1-a-21
▲「」「」「」を飛び越えて、
▲「」のコマは一気に先頭に立ちました…!


しーぷ「この動き、スペキュレーションを思い出すね」

星屑「俺も、それ思ってた!」

星屑「(そして、いよいよのコマがヤバくなってきた…!)」



ヌメリ-p-1-a-22
星屑4ターン目

星屑の出目は、こちらも2回目となる「」。

ヌメリ-p-1-a-23
星屑は「」のコマを…、

ヌメリ-p-1-a-24
▲4マス飛びで移動させます。

星屑が上がったのは良いんだけど……」
星屑「(これ置いてけぼりでヤバすぎる…!)」



ヌメリ-p-1-a-25
しーぷ4ターン目

星屑がノドから手が出るほど欲しい「」の目を、
しーぷはいとも簡単に出してしまいます!!

ヌメリ-p-1-a-26
しーぷの「」のコマはサクッと先頭に立って、
星屑の「」のコマはどん底のまま…!



ヌメリ-p-1-a-27
星屑5ターン目

星屑の出目は…「」…( ̄▽ ̄;)

ヌメリ-p-1-a-28
星屑は「」のコマを4マス飛びで移動させます。

さて、ここで……

ヌメリ-p-1-a-29
▲コマが〈ひとマーク〉を通過しました!

どのプレイヤーの、どのコマであれ、
この〈ひとマーク〉を通過した時点で、新たなルールが追加され……

すべてのプレイヤーは、
ダイスの出目を割って、
2つのコマを移動させられるようになります。


☆ダイス目の分割について

ダイスの出目を割るためには、
割った数字のコマが、ちょうど1つずつ必要となります。

ヌメリ-p-1-a-30
▲「」の出目の場合は、「」のコマしか動かせません。

ヌメリ-p-1-a-31
▲「」の出目の場合は、「」のコマしか動かせません。
▲「」のコマが1つしかないからです。

ヌメリ-p-1-a-32
▲「」の出目の場合は、
▲「」と「」のコマを1マスずつ動かすか、
▲「」のコマを1マス動かすかを選べます。

ヌメリ-p-1-a-33
▲「」の出目の場合は、
▲「」と「」のコマを1マスずつ動かすか、
▲「」のコマを1マス動かすかを選べます。

ヌメリ-p-1-a-34
▲「」の出目の場合は、
▲「」と「」のコマを1マスずつ動かすか、
▲「」と「」のコマを1マスずつ動かすか、
▲「」のコマを1マス動かすかを選べます。

ヌメリ-p-1-a-35
▲「」の出目については、
▲相変わらず、好きな数字のコマ1つを1マス動かせますが、
分割については一切できません


ヌメリ-p-1-a-36
▲なお、プレイ人数によって、
〈ひとマーク〉の場所が違いますので、注意しましょう。


ヌメリ-p-1-a-37
▲さて、現在の2人の手持ちコマがこちら。

星屑は、ダイスで「」の目を出せば、
一気に「」と「」のコマを置くことができます!

しーぷは、ダイスで「」か「」の目を出せば、
」のコマを含む2つのコマを置くことができます!

このルールが追加されたことで、
わりとフレキシブルなプレイングが可能になりますね…!



ヌメリ-p-1-a-38
しーぷ5ターン目

しーぷの出目は「」。
これは、そのまま「」のコマを動かすことも、
分割して「」と「」のコマを動かすこともできます。

ヌメリ-p-1-a-39
▲結局しーぷは、「」のコマを置きました。



ヌメリ-p-1-a-40
星屑6ターン目

星屑の出目は「」。
これは分割できませんね。

ヌメリ-p-1-a-41
星屑は「」のコマを置きました。



ヌメリ-p-1-a-42
しーぷ6ターン目

しーぷの出目は「」。
これは「」「」と割ることもできますが…、

ヌメリ-p-1-a-43
しーぷは素直に「」のコマを置きました。



ヌメリ-p-1-a-44
星屑7ターン目

星屑の出目は「」。


星屑「よし、これは割ってしまおう!」

しーぷ「あら、初割りだね!」

星屑「…なんか、そういう割引プラン、ありそうやね( ̄▽ ̄ )」


ヌメリ-p-1-a-45
▲まず、星屑は「」のコマを置いてから…、

ヌメリ-p-1-a-46
▲「」のコマを移動させます。
▲「」のコマは、飛び越えるコマがありませんので、
▲1マスだけ進みました。



ヌメリ-p-1-a-47
しーぷ7ターン目

しーぷの出目は「」。

ヌメリ-p-1-a-48
しーぷは「」のコマを置きました。



…これで、お互いにコマが全てボードに置かれて、
ここからが、この「ヌメリ」の本番です!!

次回に続きます!



「ヌメリ」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/4)

[ボードゲーム記事一覧]





記事を閉じる▲

【2016/08/14 04:29】 | プレイ記 【タグ】 ヌメリ  
|
大分県大分市で開催された、
「Nuko-mahi AnalogGame Off」さんの
"1日ボードゲームデイ"に参加!


160811大分-51
大分西部公民館にて、9~19時での開催でした!


大分県大分市の猫カフェ「nuko-mahi」さんに集まって、
ボードゲームを楽しんでいらっしゃるサークル「NAGO」さん。

その「NAGO」さんといえば、先月末に、
第四回nuko-mahiカタン杯」が行われたばかりですが、
今月は"1日ボードゲームデイ"が開催されると聞きつけて、
私星屑、宇佐市から大分市へすっ飛んで行きました!

しかしながら、この日は仕事が9時あがりだった星屑
現地に到着したのは10時を大きく回ってしまってからで、

星屑が研修室3のドアをノックして入室すると……



★コードネーム

その場の全員で「コードネーム」のプレイ真っ最中…!

先日の北九州での交流会では、
しーぷがプレイしていたのを横目でチラ見していただけで、
自身はルールをいまいち把握できていない星屑
とりあえずぶちょーさんのチームに入れてもらいました!

ゲームは佳境に入っていて、
相手チームが"中山美穂交際"というお題に対して、
デート」と、あと「アメリカ」か「フランス」かの議論中です。

そんな中、ぶちょーさんが雑談の流れで、
中山美穂は結婚してフランスに移住して…
と口に出したのが、相手チームに丸聞こえ…!

さあ、これは高度な心理戦ですよ!

ぶちょーさんの言ったことを信じて「フランス」か、
ぶちょーさんの言ったことをウソとみて「アメリカ」か…?

砂時計が落ちきったあと、
相手チームは「フランス」を選択し…なんと逆転勝利!!

ぶちょーさん、相手に塩を送るカタチになってしまいました…!


…てな感じで、なんか最初から大波乱だったんですが、
その次のゲームから、星屑もルールを聞いて参戦となりました!

160811大分-01

まずはグーパージャンケンでチーム分け…だったんですが、
星屑、ここで素でチョキを出してしまう痛恨のミス!( ̄▽ ̄;)

そして、それに釣られたのか、それともフォローしてくれたのか、
仕切りなおしの2回目のグーパージャンケンでは、
今度はぶちょーさんがチョキを出してしまいます…!

なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになりながら、
あらためて「コードゲーム」がスタート!

ハイライトは、
ローマ」「アルプス」「イギリス」という並びのときに、
相手チームのO嶋さんが出した"EU"というお題…!

これに、すんなりと「ローマ」&「イギリス」という回答が出ますが、
正しくは「ローマ」&「アルプス」!!

「だから"ヨーロッパ"じゃなくて"EU"って言ったのにー!」

O嶋さんの、もっともな嘆きををよそに……

大きなミスなくゲームを進めた、こちらチームが勝利しました


このタイトル、すごく話題になっていましたので、
ずっと気になっていたんですが…、

面白いですね…!

ぜひ、またこのメンバーで、
次は出題者をやってみたいと思いました…!( ̄▽ ̄*)



★ツォルキン

続いては、
この日、星屑楽しみにしていたタイトルその1

160811大分-02
▲ワーカープレイスメント・ゲーム「ツォルキン」!

以前から欲しくて欲しくて、
でも定価が高めということで手がでなくて、
そうこうしているうちにプレ値がついてしまって、
今や全く手がつけられなくなってしまったタイトル…( ̄▽ ̄;)

これをカトーさんがお持ち込みになると聞いて、
星屑、密かに楽しみにしていたんです…!

160811大分-61
▲このゲームといえば、やっぱり歯車ですが、

これがどう作用するのかと思えば……

160811大分-08
▲各プレイヤーは、歯車にワーカーを配置して、
▲その歯車が、ターンが進むたびに回転することで…、

160811大分-62
▲歯車は、ワーカーより効果の高いマスへ運んでくれる!
▲っていう寸法なんですね…!

なんというか、"動くワーカープレイスメントゲーム"って感じ!!

また、このゲームの歯車は全て連動していますので……

160811大分-11
星屑の、右上のワーカー左下のワーカー
▲これが一緒に、1マスずつ移動した結果…、

160811大分-12
右上のマスは、供物を奉納するマスで、
左下のマスは、供物を獲得するマス
▲このタイミングをピタリと合わせて、獲得した供物を即座に奉納
▲…こういった、流れるような連動プレイが可能なわけです!

あと何ターン後に、あのワーカーがあのマスに止まるから、
このタイミングで、こっちの歯車にこのワーカーを
……ブツブツ

とか考えて、狙い通りになったら、これが最高に気持ち良い…!


160811大分-13
▲ゲームは、奉納を得点源に決めた星屑が…、

160811大分-14
大逃げを図る展開!!

さあ、このまま逃げ切れるか…?

ゲームが終了し、最後の得点計算をした結果は…、

160811大分-15
星屑カトーさんに1点差で辛勝!!

いやぁ、シビれました!

2009年のエリザベス女王杯で、
猛追するブエナビスタをクビ差でかわした、
12番人気のテイエムプリキュアになったような気分…!

最終盤こそ、あと一歩伸びきれなかったなかじさんですが、
プレイ中は、要所要所でのヒラメキが光っていました!

160811大分-16

あまりにも歯車のインパクトが強すぎる「ツォルキン」、
その歯車を使ってのゲーム内容が、ほんと面白かったです

やることは、
ワーカーを置くワーカーを回収するか…、
この2択しかなくて超シンプルなのに、

得点方法の少なさと、
得点へのアプローチの難しさで、
すごい考えさせてくるゲームに仕上がっていて…!

これは、なおさら入手してプレイしたくなりましたが、
現在は入手困難なんですよねぇ…( ̄▽ ̄;)



★ゼロ

時間調整のカードゲームその1

星屑がカードゲームでいちばん好きな「ゼロ」です!

3人でのプレイで、その2ラウンド目……

160811大分-17
星屑は、とんでもない初手を持ってきて…、

160811大分-18
▲これを2ターン〈ゼロ〉とします!
▲間違いなく自己最速でした…!

160811大分-19
▲なおゲームは、
3ラウンド目〈ゼロ〉を決めたカトーさんが24失点で勝利!
なかじさんと星屑は31失点で同点でした。



★アブルクセン

時間調整のカードゲームその2

160811大分-21
▲たくさん手札を捨てた人が勝ちという「アブルクセン」!

初プレイの星屑は…、

160811大分-22
▲自信満々で「」のフォーカードを出してアガリを狙いますが、
▲下家のカトーさんのハンドにはワイルドカードがあり…、

あっさりと返り討ち

160811大分-23
▲終わってみれば、捨て札10枚-手札4枚星屑6得点
▲またもやカトーさんの快勝でした!!



★レミングス

この日、星屑楽しみにしていたタイトルその2!!

160811大分-24
▲障害物競走ゲーム「レミングス」!

星屑は、これ、
ガケから飛び降りるゲームだと勘違いしていましたが、
そんなことは全くなかったんですね…!

正しくは、
ガケ下のスタートからガケ上のゴールまで、
自分の2匹のレミングを走らせて、
最初に2匹ともゴールさせたプレイヤーの勝利というゲーム!

なぜ飛び降りるものと思ってたし…( ̄▽ ̄;)

160811大分-25
▲レースは、序盤から皆つまずきながらも、
▲カトーさんの1匹目が大きく抜け出す展開…!

160811大分-26
▲しかし、それを追い抜いて、
▲まず、なかじさんの1匹目がゴールし、
▲つづいて星屑の1匹目もゴールします!

しかし、このゲームはあくまでも、
2匹ともゴールさせないといけないのがポイントで……

160811大分-27
▲次の1手でカトーさんは、なんと、
後方の1匹で、前方の1匹を押し出すことで強引にゴールさせ、
さらに後方の1匹もそのままゴールして華麗に勝利!!

これには星屑なかじさんも、唖然呆然…!
やっぱり熟練者のプレイングは勉強になりますね!

カトーさん、これで「ゼロ」から数えて3連勝です!!!



★マンハッタン

星屑、初プレイのゲームが続きます。

お次は有名なタイトルですね。
摩天楼ゲーム「マンハッタン」!

ビルのてっぺんを自分の色に染めていくゲームで、
ルールはいたってシンプルなんですが…、

160811大分-28
1ラウンド目が終わって、星屑は…0点

星屑、たったの1ヵ所もてっぺんを取れません…!

160811大分-29
2ラウンド目には、なんとかこのビルの支配を確定させたり

160811大分-30
3ラウンド目は、同じ場所を執拗に攻めてみたり

いろいろ試してみた星屑でしたが……

160811大分-31
▲トップ争いには全く食い込む余地がなくて…、

160811大分-32
▲最後の追い込みで、なんとか3位に追いついたものの、
完敗に終わってしまいました…!



★タンブリンダイス

頭を使うゲームが続きましたので、
ここでアクションゲームを挟んでみます!

160811大分-33
▲アクションゲーム「タンブリンダイス」!

160811大分-34
第1ラウンド

いきなり4×ゾーンに「」の出目がゴロゴロ並ぶ立ち上がり…!
橙ダイスぶちょーさんが、まずは44点で先頭に立ちます。

160811大分-35
第2ラウンド

今度はカトーさんのダイスが猛威を振るいます!
ボード上に4つ全て乗せたダイスのうち、なんと3つが「」の出目!
2ラウンド合わせて89点とし、トップが入れ替わりました…! 

160811大分-36
第3ラウンド

これは荒れたラウンドでしたね!
みんながみんな潰しあった結果、ほとんどのダイスが外へ…。
これで95点のカトーさんと、70点ぶちょーさんですが、
はたしてぶちょーさんの逆点はあるのでしょうか…?

160811大分-37
第4ラウンド

最後まで激しい戦いになりましたが…、

88点まで追い上げたぶちょーさんをかわし、
104点のカトーさんが勝利しました!

それにしても「マンハッタン」のときから、
ぶちょーさんとカトーさんのデッドヒートがすごいですね…!



★コヨーテ

星屑、珍しく、かなり珍しく、
この「コヨーテ」で良いトコまで残ることができました!

具体的には、
8人プレイ残り3人まで、ノーダメージで生存…!

160811大分-39

しかし、ここから2連続ダメージを受け、あっさりと敗退…。

吐きそうなくらいだった緊張感の中から抜け出して、
くやしいながらも、なんだかホッとしつつ、
残ったかつ先生がろうさんの決戦を見守ります。

160811大分-40

最後は「」と「」の対決をかつ先生が制して決着…!

ほんと「コヨーテ」は、見ている方も手に汗にぎりますね!

そして、
ときどき「コヨーテ」か「ヨコーテ」か分からなくなります…( ̄▽ ̄ )



★大噴火

火山ゲームが大好きで、
"ボルケーノ星屑"という通り名を持つ、私こと星屑ですが…、

そんなボルケーノ星屑に、
はまちゃんが「こんなのありますよ」と教えてくれたのが、
この、我田引水ならぬ他田引水ゲーム「大噴火」!

160811大分-41
▲簡単に説明すると…、
溶岩流タイルを上手く配置して、
他人の村に溶岩流を流し込もうというゲームです!

島の海岸沿いにある、6色のラインに囲まれたスペースが、
各プレイヤーの支配する〈村〉となります。

で、星屑赤い村を支配しているんですが……

160811大分-42
▲ゲーム開始早々、集中砲火を浴びて大ピンチに陥ります!

しかし、こういうときこそ、ゲームの持ち主というのは、
華麗にピンチを回避して、お手本を示すもの…!


160811大分-43
星屑は溶岩流の進路をそらして、うまいこと大惨事を回避!

160811大分-44
…できたかと思いきや、その直後には、
ブーメランみたいに溶岩流を戻されてしまいます…!

160811大分-45
▲仕方がないので、
星屑は「陥落孔」のアクションカードを使って、溶岩流タイルを除去!

160811大分-46
…できたかと思いきや、その直後には、
まったく同じタイルを引かれてしまい、溶岩流が復活しました!

ああ、なんてことでしょう。

レミングス」のときのカトーさんみたいには、
ボルケーノ星屑お手本を見せることができません…!

というか、みんなプレイングも引きも強くね!?
ぼ、ぼくのお手本とかいらなかったんじゃね…?( ̄▽ ̄;)

160811大分-47
▲最後の方なんかは、もうスキさえあれば溶岩流を流し込もうと、
▲みんながみんな虎視眈々な大熱戦…!

しかし、こんな妨害要素のカタマリのようなタイトルにもかかわらず、
めっちゃ笑えて、そして白熱しました!!

なおゲームは最後までもつれた結果…、
なかじさんと星屑同点1位でした!

ボルケーノ星屑、なんとか持ち主の面目を保てましたね。( ̄▽ ̄ )



…てなところで、そろそろ終了のお時間。

160811大分-49
▲最後に「インサイダー・ゲーム」を3プレイして…、
(星屑はマスター→インサイダー→インサイダー)

160811大分-50
1日ゲームデイ、終了です!

その後、"大分県といえば"の「ジョイフル」に移動して、

160811大分-52

夕食を食べながら、
みんなでボードゲームの話などで盛り上がって…、

その後、解散となりました!


今回も、本っっっっっ当に楽しい1日でした!!

「NAGO」のみなさん、大変お世話になりました!
ありがとうございました!




※おまけ

【帰宅後の星屑しーぷの会話】

星屑「俺、知らんかったっちゃけどさ、」
星屑「古田の嫁さんって、フランスに行っとったんてね?」

しーぷ「え、そうなの?」
しーぷ「初めて聞いたよ、それ」

星屑「いや、なんか、ぶちょーさんがさ、」
星屑中山美穂が結婚してフランスに行ったって…」

しーぷ「って、その人は古田のお嫁さんじゃないから!」
しーぷ「古田のお嫁さんは中井美穂さんだから!」

・・・・・・・・・・

星屑「ああ、古田の嫁さんとは別人だったのか…」
星屑「なんか話がピンとこないと思ったら」

しーぷ「まぁ、確かにまぎらわしいかもしれないけどね…」


星屑は、また一つ賢くなりました…!


記事を閉じる▲

【2016/08/13 00:01】 | 遠征記 【タグ】 ボードゲーム会@大分県  
|


カトー
先日はありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
たくさん、一緒にプレイをしましたね。とても楽しかったです(^ ^)

星屑さんのプレーは練りに練ってる感が伝わってきて、見てて気持ちがいいです。

ツォルキン、一点差で痺れました。
こんど、リベンジをさせてください(^ ^)


星屑トランペッター
>>カトーさん

こちらこそ、お世話になりました!
本当に、たくさん同卓させてもらえて嬉しかったです!

それにしても、
「インサイダー・ゲーム」でのカトーさんはコワすぎました!
なんだか、すべてを看破されているような気がして…!

また合宿や1日ボードゲームデイの際には、
ぜひ、ご一緒させてください!( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲
ドウシシャ

「手動 ふわ雪かき氷器」



★買ってみた!

カキ氷2016-02


星屑と妻しーぷ
ちょっと前に宇佐神宮に参拝してきた来たんですが、
そのときに参道で食べたカキ氷が、美味しくて美味しくて…!

これは毎日でも食べたいなァと、
そのまま宇佐神宮の駐車場でiPadを取り出して、
amazonで"カキ氷器"と検索をかけてみたところ…、
ちょうど良さげなのがあったので、さっそくポチりました

そんなこんなで買ってみた「手動 ふわ雪カキ氷器」を、
ご紹介してみたいと思います!( ̄▽ ̄*)



★開封

カキ氷2016-01
▲注文から2日後…、
▲amazonから大きめのダンボールで届きました!

カキ氷2016-22
▲箱のオモテ
▲"ふわふわっ"と書いてありますが、どんな感じなんでしょうか…?

カキ氷2016-23
▲箱のウラ
▲各部の名称などが記されています。

カキ氷2016-24
▲箱の側面
▲こちらには使用方法が載ってますね。
▲手順8まであって大変そうですが、やることはシンプルです。

カキ氷2016-03
箱をオープン!
▲どうやら、ハンドルを外さないと箱に入りきれないっぽいですね…。

カキ氷2016-04
内容物
本体ハンドル製氷カップ取扱説明書と、
▲あとかき氷アレンジレシピも入っていました!

カキ氷2016-05
ハンドルの取り付け
▲これで、すぐにでも氷を削れます…!



★周辺アイテム

ここで、カキ氷器を購入するにあたって、
その他に準備したアイテムを紹介していきましょう!

まずは、なにはなくとも…、

カキ氷2016-14
▲「ハニー氷みつA」の「イチゴ」と「メロン」!!

いろいろ探してみた結果、
これが"いちばんお祭りの屋台の味っぽい"ということで、
決めうちして2フレーバーも注文しちゃいました!!

で、結論からいうと、
ほんとにお祭りの屋台の味そのまんまって感じ!

あの、なんというか、
わりと甘ったるくて懐かしい感じの味が好きならば、
この氷みつでよろしいかと思います。( ̄▽ ̄*)オススメ ハ メロン

(amazonリンクを、この記事の最後に貼っておきますね)


続いて、百均で購入してきたのが…、

カキ氷2016-15
マヨネーズ・ボトル

これに、さきほどの「氷みつ」を注ぎいれて…、

カキ氷2016-16
▲こんな感じで使います!

カキ氷2016-17
▲注ぎ口が小さな穴になっているので、
▲みつがドバッといかずに良い感じ…!


さらに百均で…、

カキ氷2016-18
▲軽くて割れにくい器

カキ氷2016-19
▲器を置ける場所の横幅15.6cmですので、
▲それ未満のモノを探してきました。

ただ、どうしてもカキ氷は、
同じ場所で上に上にと積もっていきますので
ちょっと油断するとこぼれてしまいます…。

これについては、
少し削るごとに、カキ氷を器の内側へ押し付けていけば、
ちゃんとカタチにすることはできるんですが、それだと、
せっかくの"ふわふわっ"が固まっちゃいますので…、

カキ氷2016-20
▲「Good pack 1450ml 角

星屑は、こちらの容器も購入しました。

カキ氷2016-21
▲ご覧の通り、スペースにピッタリ…!
▲これならば、一切こぼれる心配はありません

すべての氷を、いったんこの容器に削り出したあと、
それぞれの器に取り分けると、すごく良い感じでした!

風情はないですが。( ̄▽ ̄;)



★おいしい氷の削り方

それでは、
取説と一緒に入っていた「おいしい氷の削り方」を参考に、
カキ氷を作ってみたいと思います…!

カキ氷2016-32

手順①

製氷カップで氷を作ります。

水道水よりもミネラルウォーター(軟水)を使用すると
おいしく作ることができます。


カキ氷2016-06
星屑宅にはミネラルウォーターは常備されていませんので、
▲愛飲している「ブリタ」の水を注いでおきました。


手順②

器は冷凍庫(または冷蔵庫)で
冷やしておきます。


カキ氷2016-07
▲なんだかビールのジョッキを冷やしているような雰囲気ですね。
▲…なんて、下戸のぼくが言ってみたり。( ̄▽ ̄ )


手順③

氷を冷凍庫から出した後、しばらく
常温で置いておきます。
氷の表面が透明になり、少し溶けて
きた状態が削り時の目安です。


※冷凍庫から出してすぐの氷を削ると「ジャリジャリ」の氷に
 なってしまいます。


カキ氷2016-33
▲これくらい、かな…?
▲何度か挑戦して、慣れていきたいところです!

カキ氷2016-10
▲氷は、フタを外した本体に投入して、

カキ氷2016-11
▲フタをした後、しっかりとロックします。


手順④

②で冷やしておいた器に、ゆっくり
ハンドルを回しながら削ってください。
お好みの氷の状態になるように、
刃の調整をしてください。


カキ氷2016-08
▲刃の調整は、この調整ネジで行います。

カキ氷2016-09
左に回すと細かく右に回すと粗くなりますので、
▲削りながら調整していきましょう。


▲実際に削っている様子です。

なんとなく、ハンドルは重いものと想像していましたが、
思いのほか楽にクルクルと回すことができました

カキ氷2016-35
▲なお、これくらいは削り切れず残ってしまいます。( ̄▽ ̄ )


手順⑤

シロップは氷に細くゆっくりと
回しながらかけます。


カキ氷2016-34
この瞬間がたまらんとです…!

カキ氷2016-12
氷イチゴも…、

カキ氷2016-36
氷メロンも…、

お家で食べ放題!
これはひゃっほいって感じですね…!



★コメント

☆わりとマジで"ふわふわっ"!

"ふわふわっ"という言葉には、
ぶっちゃけ、そんなに期待していなかったんですが…、

カキ氷2016-37
▲削ってみると、ちゃんと"ふわふわっ"としていました!

カキ氷2016-38
▲なんというか、削られた氷が"きめ細かい"感じです。

感激とか感動とかまではないんですが、
記憶の中の安物のカキ氷器とは、ハッキリと違いました…!


☆氷の状態とネジによりけり

ただ、
これが毎回のように"ふわふわっ"となるわけではなく、
"ジャリジャリ"になっちゃうこともありますので、

いろいろと試してみたんですが…、

どうやら、投入する氷の状態が影響するっぽいです。

説明書にも書いてある通り、
冷凍庫から出してすぐの氷は粗くなりがちで、

かといって溶けすぎてカタチが悪くなると、
それはそれで削りにくくなってしまって
…。

調整ネジの締め具合といい、
使いこなす必要があるカキ氷器だと思いました。( ̄▽ ̄ )


☆まとめ

ぼく的に……

良いところ

・3千円台前半で"ふわふわっ"を味わえる!
・手動なので、なにかと微調整が利く!
・ハンドルが軽い!
・構造がシンプルなので、メンテナンスが楽!



悪いところ

・いろいろと慣れが必要!
・箱が大きくて保管場所を選ぶ!
・箱から出すたびにハンドルを取り付けるのが面倒!


…てな感じです!


ぼく、こういうのって、
買って一回使ったっきり…ってパターンが多いんですが、
このカキ氷器については、
買ってから毎日のように使っていているんです!

それは、今年の異常な暑さも間違いなく理由の1つなんですが、

やっぱり、なんだかんだ、
ちょっと手間だけど、うまくやれば美味しいカキ氷が食べられる!
…というのが大きいんだと思います!!


カキ氷器を買おうか迷っていらっしゃる方は、
ぜひチェックしてみてください…!







記事を閉じる▲

【2016/08/12 00:01】 | 買ったモノ |