RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「アルハンブラ」




★本体ルール説明(4/4)

☆得点計算とゲームの終了

前回:本体ルール説明(3/4)
今回:本体ルール説明(4/4)←いまココ
次回:拡張セット1"両替所"


今回は得点計算ゲームの終了についてです!

後ほど詳しく説明していきますが…、


得点計算は、
ゲーム中に2回ゲーム終了時に1回合計3回発生します。

得点の対象になるのは、
各建物タイルの配置数いちばん長い外壁の本数です。


ゲームの終了は、
建物タイルを補充できなくなった瞬間に迎えます。

広場に残った建物タイルを分配してから、
3回目の得点計算をして、勝者が決まります!



★得点計算

☆得点計算のタイミング

アルハンブラ」では、得点計算合計3回発生します。

その内訳は、ゲーム中に2回ゲーム終了時に1回です。


まず、ゲーム中の1回目2回目の得点計算のタイミングは、
お金カードの山札から「得点計算カード」がめくられたときです。

アルハ-r-0-4-01
得点計算カードがめくられたら、

アルハ-r-0-4-02
▲めくった得点計算カードは脇に置いておき
(これは得点計算後にゲームから除外)

アルハ-r-0-4-03
▲お金カードの補充を最後まで行ってから…、

そのプレイヤーのターンの終了後に得点計算となります。

正しくゲームの準備を行っていれば、

アルハ-r-0-4-04
1回目の得点計算では「」のカードが、
2回目の得点計算では「」のカードが、
▲それぞれ登場するはずです。

登場したカードを参照しながら、得点計算を進めていきましょう。


次に、ゲーム終了時の3回目の得点計算ですが、
こちらはゲームが終了して、
残った建物タイルの分配と配置が終わった後です。

3回目得点計算カードがありませんので…、

アルハ-r-0-4-05
予備エリアの得点表を参照しましょう。



☆得点計算の方法

合計3回得点計算では、
各建物タイルの配置数いちばん長い外壁の本数が、
それぞれ得点に換算されます。


・建物タイルの配置数による得点

各色の建物タイルについて、
より多く配置しているプレイヤーに得点が入ります。

アルハ-r-0-4-06
▲例えば、1回目の得点計算の場合は、

水色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに1点
赤色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに2点
茶色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに3点
白色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに4点
緑色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに5点
紫色の建物タイルの配置数が最多のプレイヤーに6点
それぞれ入ることになります。

アルハ-r-0-4-07
2回目の得点計算になると、

水色の建物タイルの配置数が1番多いプレイヤーに8点
水色の建物タイルの配置数が2番目に多いプレイヤーに1点
(以下略)…という感じで、対象者が上位2人に増えます。

アルハ-r-0-4-08
3回目の得点計算では、対象者が上位3人になります。


最後に注意点を2つ。

・予備エリアに置いてある建物タイルはカウント対象外

アルハ-r-0-4-09
▲自分のアルハンブラへの配置数のみ参照します。


・順位が同じ場合は点数を分ける(端数切り捨て)

例えば、3回目の得点計算時に…、

アルハ-r-0-4-10
水色の建物タイル1位が3人いた場合は、
1位から3位までの得点を足して3人で割ります

すなわち、
(16+8+1)÷3≒8.3

端数切り捨てですので、1人8点ずつです。

アルハ-r-0-4-11
赤色の建物タイル2位が3人いた場合は、
2位以下の点数を足して3人で割ります
(1位は単独ですので17点をまるまる獲得)

すなわち、
(9+2)÷3≒3.7

端数切捨てですので、1人3点ずつです。



・外壁の長さによる得点

各プレイヤーは、
自分のアルハンブラの外壁の中で、
いちばん長い外壁の長さを得点に換算します。

得点はいちばん長い外壁の本数×1点です。

アルハ-r-0-4-12
▲この場合は外壁9本ですので9点になります。

アルハ-r-0-4-13
いちばん長い外壁以外は対象外です。

アルハ-r-0-4-14
内側にある城壁についても対象外です。

城壁は、できるだけ外側に連続で配置していきましょう…!



★ゲームの終了

ゲームの終了は、

☆建物タイルが補充できなくなる

☆広場に残った建物タイルを分配して配置する

☆3回目の得点計算

…という流れになります。


☆建物タイルが補充できなくなる

建物タイルの補充の際に、
袋の中の建物タイルが枯渇して…、

アルハ-r-0-4-15
広場の4枠を埋めることができなければ

その瞬間にゲームは終了します。


☆広場に残った建物タイルを分配して配置する

広場に残った建物タイルは、
プレイヤーたちで分配していきます。

各色の建物タイルごとに…、

アルハ-r-0-4-16
その色の通貨を最も多く手札に持っているプレイヤーが、
▲建物タイルを獲得し、自分のアルハンブラに配置します。

アルハ-r-0-4-17
▲もしも同点だった場合は、
その色の建物タイルは広場に残ります


☆3回目の得点計算

最後に3回目の得点計算を行って…、

アルハ-r-0-4-18

いちばん得点の高いプレイヤーがゲームに勝利します!

同点の場合には、勝利を分け合います。



…と、いうわけで「アルハンブラ」のルール説明でした!

もし間違っているところや分かりにくいところがありましたら、
コメントやメッセージなどで教えてください…!( ̄▽ ̄*)

次は「アルハンブラ」の"拡張"について整理していきますので、
そちらにもご期待いただけたらと思います!


それでは今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!


管理人・星屑トランペッター



→次回:拡張セット1"両替所"
開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲

【2017/02/10 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アルハンブラ  
|