FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「バイソン将棋」




バイ将-p-1-4-99

初回:その1(1/4)=ROUND1前半戦

前回:その1(3/4)=ROUND2前半戦
今回:その1(4/4)=ROUND2後半戦←いまココ

開封記事←こちらも合わせてどうぞ!


★現在の戦況

前半戦で、
積極的な両サイドからのアタックを試みた星屑は、

バイ将-p-1-4-01
しーぷ犬3体のマークを、
▲同じくバイソン3体で引きつけ…、

バイ将-p-1-4-02
▲残るしーぷの手駒を2体とし、

バイ将-p-1-4-03
圧倒的な物量による中央突破の準備を整えました!

盤上のド真ん中では、
バイソンを乱獲しようと酋長が仁王立ちしていますが、
果たして星屑は突破することができるのでしょうか…?



★11ターン目

星屑「(中央突破って言っても、)」
星屑「(酋長がセンターに陣取ってる以上、)」
星屑「(やっぱり基本はサイドアタックになるよね)」

バイ将-p-1-4-04
星屑は上から2マス目のバイソンを前進。


しーぷ「右から来た…!」

バイ将-p-1-4-05
しーぷを小さく動かして、
バイソンの様子を見ています。



★12ターン目

星屑「(次は逆サイドにいく…か…?)」
星屑「(いや、せっかくが引き寄せられてるから、)」
星屑「(このまま張り付いてもらおう)」

バイ将-p-1-4-06
星屑は、続けて上から2マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-07
▲すると、思惑通り、
しーぷが同じ列まで移動してきました。



★13ターン目

星屑「よし、これで……」

バイ将-p-1-4-08
星屑が、三度同じバイソンを前進させたことで、
4体目のも動きが縛られ…、

バイ将-p-1-4-09
▲ついにしーぷの中央戦線は、
酋長ただ1人に…!

バイ将-p-1-4-10
▲もはや、を動かせなくなってしまったしーぷは、
▲やむなく酋長を移動させます。



★14ターン目

星屑酋長が右に行くなら、」

バイ将-p-1-4-11
星屑は上から3マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-12
▲つられて、酋長が戻ってきました。



★15ターン目

星屑酋長が左に行くなら…、」

バイ将-p-1-4-13
星屑は下から3マス目のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-14
酋長も、そちらに移動します。



★16ターン目

星屑「(あとは、これを繰り返して……)」

バイ将-p-1-4-15
バイソンが交互に前進するたび、

バイ将-p-1-4-16
▲まさに文字どおり"右往左往"するしかない酋長…。



★17ターン目

バイ将-p-1-4-17
▲そして、2体のバイソンが2歩ずつ進んだところで、

バイ将-p-1-4-18
しーぷはナナメ移動に切り替えますが…、



★18ターン目

バイ将-p-1-4-19
▲逆サイドのバイソンが前進すれば、

バイ将-p-1-4-20
▲引き返さないわけにはいきません…。



★19ターン目

星屑「よし、ここまで来れば……」

バイ将-p-1-4-21
▲両サイドのバイソンのうち、
▲片方がついにセンターラインをまたぎました。

バイ将-p-1-4-22
酋長は、もはやこのバイソンを止めることができません。

バイ将-p-1-4-23
しーぷは、それでもを下げて川を守ります。



★20ターン目

バイ将-p-1-4-24
▲しかし、そうなると、
▲それまで押さえ込んでいたバイソンが前進しますので、

バイ将-p-1-4-25
▲またもや他の列からを借りてくることに…。


しーぷ「まさか、まさか、」
しーぷ「このゲームで自転車操業することになるなんて、」
しーぷ「思ってもみなかったよ…!」

星屑ナショエコの自転車操業は、まだ未来があるけど、」
星屑「こっちは破滅しかないのがね…( ̄▽ ̄;)」



★21ターン目

バイ将-p-1-4-26
▲そんな自転車操業も、
▲川上のバイソンが動いたことにより回らなくなり…、


しーぷ「ええい、ヤケっぱち!」

バイ将-p-1-4-27
しーぷは、もう降参とばかりに、
酋長を動かしました。



★22ターン目

星屑「さて……」

星屑ファイナルターン!

しーぷ「最近、ヴァンガってないけん、」
しーぷ「そのコールも久しぶりだね」

バイ将-p-1-4-28
星屑は川上のバイソンを前進。

バイ将-p-1-4-29
酋長陣営のコマは中州(緑の枠)でしか動けませんので、
▲もう川上のバイソンを止める手段がありません。


しーぷ「……」お茶ゴクー

しーぷ……参りました!

星屑ありがとうございました!



★感想戦

☆しーぷの思惑

しーぷ「連敗すると、さすがに悔しいねぇ」

星屑「今回、しーぷはどんな戦い方を考えてたの??」

しーぷ「えっとね、」
しーぷコマを広く展開させながら、
しーぷ大きくバイソンを包囲しつつ、
しーぷ真ん中で酋長を暴れさせるって思惑だった」

バイ将-p-1-4-31
▲つまり、こういうことですね。

両翼を押さえ込んでいって、
うかつに中央付近に飛び出してきたバイソンがいたなら、
容赦なく酋長で捕獲する
…と。


星屑「ところが、逆に、」
星屑「両翼を押さえ込まれてしまった挙句…、」

バイ将-p-1-4-32

星屑「最後の最後まで中央付近のバイソンが微動だにしなかった

しーぷ「そう!」
しーぷ「想定してた中央を華麗にスルーされちゃって、」
しーぷ酋長手持ち無沙汰になっちゃったの…!」

星屑「ふふふふ…、」
星屑「この後方待機の戦法は、」

星屑後衛並行陣【ヒッキー・フォーメーション】!!

星屑「っていって、」
星屑「むかしヴァンガで多用してたヤツなんよ!」


☆捕獲は大事

しーぷ「それで、終わってみれば…、」

バイ将-p-1-4-33

しーぷ「まさかの捕獲なし!!

星屑「これは、あれやね、」
星屑「俺の戦法がぶっ刺さったのもあるけど、」

星屑「やっぱり酋長を遊ばせてたらダメってことやね」

しーぷ「思った!」

しーぷ「右でも左でもいいから、」
しーぷ「やっぱりバイソンを捕獲しに行かなきゃだよね」

星屑「このゲームって、」
星屑バイソン陣営は相手を捕獲できないってルールだけど、」
星屑「現実、バイソンを足止めしてるっていうのは、」
星屑「実質的にバイソン1体を犠牲にして、」
星屑犬1体を捕獲してるようなものなんだと思う」

しーぷ「そのぶん、」
しーぷ酋長陣営は捕獲を進めていかないとってことかぁ」

星屑酋長陣営のときは、」
星屑「犬でバイソンを足止めしてるって感覚だったけど、」
星屑バイソン陣営になると、」
星屑「バイソンで犬を足止めするって感覚になって…、」

星屑「いや、これ、」
星屑「どっちサイドも面白かった!!」

しーぷ「つ、次は一矢報いたい…!」



と、いう感じの「バイソン将棋」でした!

突き詰めていくと奥深そうですが、
ゲーム自体は20ターンちょいで終わりますので、
今後もボードゲーム会に持ち込んでおいて、
時間調整などに使っていきたいと思っています♪( ̄▽ ̄*)


それでは、
今回も長い記事を最後までご覧いただき、
ありがとうございました!!


次回も大分県宇佐市で、
ボードゲームを楽しんで参ります!



「バイソン将棋」 関連記事
開封記事





記事を閉じる▲
スポンサーサイト




【2017/12/22 23:59】 | プレイ記 【タグ】 バイソン将棋  
|


アゴ
プレイ記ありがとうございます!
とても面白かったです!

酋長側は1度ミスするとなかなか響きそうですね:(´◦ω◦`):ガクブル

>>アゴさん
星屑トランペッター
こちらこそ、リクエストありがとうございました!

おっしゃる通り、
酋長側のプレイング・ミスは命取りですので、
バイソン陣営としては、そこにつけこめるか…みたいな、
やっぱりシビアなゲームなんだと思います…!( ̄▽ ̄*)

コメントを閉じる▲