RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その月に、めっちゃハマったボードゲームを紹介するコーナー。

2015年5月はコレ!

「ひつじとどろぼう」



★どんなゲーム?

今月のボドゲ201505-02
自分のシートの左上、があるカードの隣に、

今月のボドゲ201505-01
ドラフトして手元に残した手札から、

今月のボドゲ201505-03
カードを配置します。

もし、配置したカードに「ひつじ」が描かれていたら、

今月のボドゲ201505-04
そのカードにひつじコマを、

今月のボドゲ201505-05
置きます。


カードを1枚配置して、そのカードの効果を処理したら、
次のプレイヤーのターン。

1周して自分のターンになったら、また1枚、カードを配置します。

今月のボドゲ201505-06
すでに配置してあるカードの隣に、配置。

もし、配置したカードに「牧羊犬」が描かれていたら、

今月のボドゲ201505-07
すでに配置してあるカードを1枚選んで、その上のひつじコマを全て、

今月のボドゲ201505-08
隣のカードに移動します。

そして、「小屋」が描かれているカードの上のひつじコマは、「どろぼう」に盗まれなくなります!

"ひつじとどろぼう"というタイトル通り、どろぼうも登場しちゃうんです…!


さて、さらに1周して、自分のターン。

今月のボドゲ201505-09
まず、配置したカードに「ひつじ」が1匹、描かれていますので、

今月のボドゲ201505-10
ひつじコマを1つ置きます。

さらに、「どろぼう」も描かれていますので、どろぼうを1歩、動かします!

今月のボドゲ201505-11
この、どろぼうコマを、上下左右の好きな方向へ。

今月のボドゲ201505-12
今回は、左に動かしてみます。

さて、自分のシートのどろぼうを動かすと、
他プレイヤーのシートのどろぼうも連動して、同じ方向へ動きます!

今月のボドゲ201505-13
青プレイヤーのシートのどろぼうも、左へ移動。

この時、もし移動先にひつじコマがあれば……

今月のボドゲ201505-14
そのひつじコマは……

今月のボドゲ201505-15
どろぼうを動かしたプレイヤーの柵に入ります!

この場合、赤プレイヤー青プレイヤーから、ひつじを2匹、盗んだわけです…!

※「小屋」が描かれているカード上のひつじは、盗まれません。


次が、このラウンドで4枚目のカード配置です。

全員が4枚配置すると、そのラウンドは終了。
これを3ラウンドくり返して、(左上の家カード1枚+)12枚のカードを配置します。

今月のボドゲ201505-16
配置したカードに「牧羊犬」が描かれていますので、

今月のボドゲ201505-17
ひつじを隣のカードへ移動させます。

これで、1ラウンド終了です!

3ラウンド終了時点で、得点が最も大きなプレイヤーが勝利となります!

得点には3種類あって、

ひつじ得点:シート上と、柵の中のひつじ1匹につき1点
街得点:家から伸びる道が街につながったら、その街の点数(5点or10点)
川得点:2枚以上つながっている川は、1枚につき2点


今月のボドゲ201505-18
この時点では、

ひつじ5点(シート上:3匹&柵の中:2匹)
5点(家→右の街へ道がつながっている)
4点(2枚×2点)

合計14得点ということになります!



★このゲームのポイント!


☆だいぶ"まったり"なゲーム( ̄▽ ̄*)

やることは、カードを1枚ずつ配置するだけ!

をつなげて、をつなげて、ひつじ牧羊犬小屋に入れて……。

そして時々、どろぼうひつじを盗んだり、盗まれたり。

ちょっとボードゲームに慣れていると、「薄味だなァ」と思うかもですが、
ボドゲ初心者には結構やりごたえがあるようです

「ハゲタカのえじき」や「インカの黄金」といった、ごくシンプルなゲームのみプレイしていた人たちと、

ドラフト? なにそれ?

効果の処理? どうだったっけ?

街まで道がつながった! よっしゃ!

あ、ひつじ3匹も盗めた! やった!

やっと小屋にたどりついた! 牧羊犬ちゃんエライ!

……てな感じで、かなり盛り上がりました!

結論、初心者への導入に、もってこいのゲームだと思います。

なんというか、"カードカードしたゲーム"だけじゃなくて、"ちょっとだけボードボードしたゲーム"がしたい!という人に、敷居の低いボードゲームを越えさせてみる!的な!

そして、殺伐としたゲームに疲れたとき、もってこいのゲームだと思います。

ウチのサークル「宇佐ロップイヤーズ」では、"まったりゲー"の代表格になりつつあります!


コンパクトな箱の、コンパクトなルールのゲーム「ひつじとどろぼう」

今月は、これにハマりました!





記事を閉じる▲


★どんなゲーム?

今月のボドゲ201505-02
自分のシートの左上、があるカードの隣に、

今月のボドゲ201505-01
ドラフトして手元に残した手札から、

今月のボドゲ201505-03
カードを配置します。

もし、配置したカードに「ひつじ」が描かれていたら、

今月のボドゲ201505-04
そのカードにひつじコマを、

今月のボドゲ201505-05
置きます。


カードを1枚配置して、そのカードの効果を処理したら、
次のプレイヤーのターン。

1周して自分のターンになったら、また1枚、カードを配置します。

今月のボドゲ201505-06
すでに配置してあるカードの隣に、配置。

もし、配置したカードに「牧羊犬」が描かれていたら、

今月のボドゲ201505-07
すでに配置してあるカードを1枚選んで、その上のひつじコマを全て、

今月のボドゲ201505-08
隣のカードに移動します。

そして、「小屋」が描かれているカードの上のひつじコマは、「どろぼう」に盗まれなくなります!

"ひつじとどろぼう"というタイトル通り、どろぼうも登場しちゃうんです…!


さて、さらに1周して、自分のターン。

今月のボドゲ201505-09
まず、配置したカードに「ひつじ」が1匹、描かれていますので、

今月のボドゲ201505-10
ひつじコマを1つ置きます。

さらに、「どろぼう」も描かれていますので、どろぼうを1歩、動かします!

今月のボドゲ201505-11
この、どろぼうコマを、上下左右の好きな方向へ。

今月のボドゲ201505-12
今回は、左に動かしてみます。

さて、自分のシートのどろぼうを動かすと、
他プレイヤーのシートのどろぼうも連動して、同じ方向へ動きます!

今月のボドゲ201505-13
青プレイヤーのシートのどろぼうも、左へ移動。

この時、もし移動先にひつじコマがあれば……

今月のボドゲ201505-14
そのひつじコマは……

今月のボドゲ201505-15
どろぼうを動かしたプレイヤーの柵に入ります!

この場合、赤プレイヤー青プレイヤーから、ひつじを2匹、盗んだわけです…!

※「小屋」が描かれているカード上のひつじは、盗まれません。


次が、このラウンドで4枚目のカード配置です。

全員が4枚配置すると、そのラウンドは終了。
これを3ラウンドくり返して、(左上の家カード1枚+)12枚のカードを配置します。

今月のボドゲ201505-16
配置したカードに「牧羊犬」が描かれていますので、

今月のボドゲ201505-17
ひつじを隣のカードへ移動させます。

これで、1ラウンド終了です!

3ラウンド終了時点で、得点が最も大きなプレイヤーが勝利となります!

得点には3種類あって、

ひつじ得点:シート上と、柵の中のひつじ1匹につき1点
街得点:家から伸びる道が街につながったら、その街の点数(5点or10点)
川得点:2枚以上つながっている川は、1枚につき2点


今月のボドゲ201505-18
この時点では、

ひつじ5点(シート上:3匹&柵の中:2匹)
5点(家→右の街へ道がつながっている)
4点(2枚×2点)

合計14得点ということになります!



★このゲームのポイント!


☆だいぶ"まったり"なゲーム( ̄▽ ̄*)

やることは、カードを1枚ずつ配置するだけ!

をつなげて、をつなげて、ひつじ牧羊犬小屋に入れて……。

そして時々、どろぼうひつじを盗んだり、盗まれたり。

ちょっとボードゲームに慣れていると、「薄味だなァ」と思うかもですが、
ボドゲ初心者には結構やりごたえがあるようです

「ハゲタカのえじき」や「インカの黄金」といった、ごくシンプルなゲームのみプレイしていた人たちと、

ドラフト? なにそれ?

効果の処理? どうだったっけ?

街まで道がつながった! よっしゃ!

あ、ひつじ3匹も盗めた! やった!

やっと小屋にたどりついた! 牧羊犬ちゃんエライ!

……てな感じで、かなり盛り上がりました!

結論、初心者への導入に、もってこいのゲームだと思います。

なんというか、"カードカードしたゲーム"だけじゃなくて、"ちょっとだけボードボードしたゲーム"がしたい!という人に、敷居の低いボードゲームを越えさせてみる!的な!

そして、殺伐としたゲームに疲れたとき、もってこいのゲームだと思います。

ウチのサークル「宇佐ロップイヤーズ」では、"まったりゲー"の代表格になりつつあります!


コンパクトな箱の、コンパクトなルールのゲーム「ひつじとどろぼう」

今月は、これにハマりました!




【2015/05/31 00:01】 | その他 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。