RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「猿道」




★開封

猿道-o-01
amazonから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

猿道-o-02
箱のオモテ。サイズ比較。
かなり小さめの箱です。そしてラーメン屋さんの前に、しれっと猿が。

猿道-o-03
箱のウラ
"絶対楽しい猿ゲーム"!

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:15分
対象年齢:8才~



★箱をオープン!

猿道-o-04
まずはルールブック

猿道-o-05
そしてカード類

以上!



★内容物

猿道-o-06
ルールブック。オモテ。
猿と人間に分かれるところからゲームスタートだったり、~猿のオキテ~ということで、猿どうしは必ず猿語で話さないといけなかったり、猿へのこだわりを感じるルールになっています。

猿道-o-07
ルールブック。ウラ。
2種類の"他の遊び方"が書いてあります。
それぞれアクション要素が取り入れられているようです。

猿道-o-08
自然系カード。
上段の真ん中、砂漠で砂遊びって、意外と斬新…!

猿道-o-09
建物系カード。
下段の左、これは良いアングルですね…!

猿道-o-10
乗り物系カード。
下段の左、やたら一丁前な猿に笑いました!

猿道-o-11
サマリー



★コメント

とにかく絵がステキです!
18枚の猿カード、どれもこれもシンプルながらクスッとくる絵で、見ているだけで楽しい…!

猿語には例がありますが、
はい→ウキ」や「いいえ→ウキキ」あたりはともかく、
リーチ→ウーチ!」や「あれ?→オゴ?」はどうなんだろう!
でも、ちょっと言ってみたい…!

その場のノリ次第で、だいぶ笑えるゲームなんだろうなァと思いました。





記事を閉じる▲


★箱の外観

猿道-o-02
箱のオモテ。サイズ比較。
かなり小さめの箱です。そしてラーメン屋さんの前に、しれっと猿が。

猿道-o-03
箱のウラ
"絶対楽しい猿ゲーム"!

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:15分
対象年齢:8才~



★箱をオープン!

猿道-o-04
まずはルールブック

猿道-o-05
そしてカード類

以上!



★内容物

猿道-o-06
ルールブック。オモテ。
猿と人間に分かれるところからゲームスタートだったり、~猿のオキテ~ということで、猿どうしは必ず猿語で話さないといけなかったり、猿へのこだわりを感じるルールになっています。

猿道-o-07
ルールブック。ウラ。
2種類の"他の遊び方"が書いてあります。
それぞれアクション要素が取り入れられているようです。

猿道-o-08
自然系カード。
上段の真ん中、砂漠で砂遊びって、意外と斬新…!

猿道-o-09
建物系カード。
下段の左、これは良いアングルですね…!

猿道-o-10
乗り物系カード。
下段の左、やたら一丁前な猿に笑いました!

猿道-o-11
サマリー



★コメント

とにかく絵がステキです!
18枚の猿カード、どれもこれもシンプルながらクスッとくる絵で、見ているだけで楽しい…!

猿語には例がありますが、
はい→ウキ」や「いいえ→ウキキ」あたりはともかく、
リーチ→ウーチ!」や「あれ?→オゴ?」はどうなんだろう!
でも、ちょっと言ってみたい…!

その場のノリ次第で、だいぶ笑えるゲームなんだろうなァと思いました。




【2015/06/10 00:01】 | 紹介・開封 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。