RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「逃げゾンビ」



★プレイ記その1(後編)

プレイ記[1](前編)
プレイ記[1](後編)←いまココ

私「星屑」&妻「しーぷ」の2人プレイです。
※テンポの関係で、私「星屑」のプレイのみ記録しています。


【重要】
このプレイ記は、20015/06/15更新のエラッタを適用できていません。
アクション「走る」とイベント「ゾンビの目覚め」の処理に誤りがあります。
どうか、ご了承の上お読みください!

※エラッタに関する、当ブログの記事はこちら

エラッタの存在を教えていただいた通りすがりの親切な方、ありがとうございました! 危うく、ずっとエラッタを適用せずにプレイし続けるところでした…! めっちゃ助かりました!!!



★5ターン目

☆アクションフェイズ

逃げゾン-p-1-35
ダイス確定。
イベント→「待ち伏せ!
アクション→「走る」「探索」「ゾンビ×2」


イベント「待ち伏せ!」の効果は、
1点負傷です。

逃げゾン-p-1-34
星屑は、これで3点目のダメージ! あと2点で死亡してしまいます…!


アクション「探索」で、場所カードを1枚引きます。

星屑は、住民「おとなしい眼鏡っ娘」を仲間にしているので、その効果で2枚引いて1枚を選ぶことができます!

逃げゾン-p-1-36
引いた2枚は、「金物店」と「公園」…!

星屑「あぶなっ! これ公園だったら、」
星屑ミュータント・ボスゾンビが登場するところだった…!」

しーぷ「捨てて! それ、全力で捨てて…!」

おとなしい眼鏡っ娘」が良い仕事をしてくれました!
公園」を捨てて、「金物店」を選びます。

逃げゾン-p-1-37
金物店」の効果は、
ただちにアイテムカードを2枚引く。

引いた2枚がコチラ↓
逃げゾン-p-1-38

医薬品」(3回使用可能)
1点回復して、自分のアクションボードの、それぞれのゾーンにいる2個のゾンビコマを、1マスずつ前進させる。

回復している間に、ゾンビが迫ってくる的な感じでしょうか。

ショットガン」(使い捨て)
アクション「拳銃」の出目の効果が、1点ではなく2点になる。

1体ではなく2体を死亡させることができる。さすが散弾銃ですね!

逃げゾン-p-1-39
医薬品」は3回まで使えますので、目印として負傷トークンを3個載せます。


アクション「走る」!

逃げゾン-p-1-40
第3ゾーンのゾンビを振り切ります。



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-41
このターンは「ゾンビ」の出目が2個でしたので、
3+2=5体のゾンビが第3ゾーンに増殖します。



★7ターン目

逃げゾン-p-1-42
ダイス確定。
イベント→「全く静か
アクション→「走る」「ネクロノミコン×2」「ゾンビ


イベント「全く静か」の効果で、
このターンのゾンビコマ増殖が3個減りました。


アクション「走る」!

逃げゾン-p-1-43
第3ゾーンのゾンビを振り切ります。


アクション「ネクロノミコン×2」の効果は、以下3つから選びます。
場所カードを1枚引く。
アイテムカードを1枚引く。
・1点回復。


星屑は1つ目の効果を選択。
さらに、住民「おとなしい眼鏡っ娘」の効果で2枚引いて1枚を選びます。

逃げゾン-p-1-44
引いた2枚は、「高台」と「映画館」。

星屑映画館の"イッツ・ショウタイ~ム!"が、なんかコワイけん、」
星屑高台を選んでおこう…」

逃げゾン-p-1-45
高台」の効果は、
次のターン開始時:アクションダイスにボーナスダイスを1個加える。
そのターン中、アクション「拳銃」の出目は1点ではなく2点の負傷を与える。


次のターン、アクションダイスが1個増えて、さっきのアイテム「ショットガン」の効果が付与されるって感じですね。


さて、自分のボード上にゾンビがいない今がチャンスとばかり、

逃げゾン-p-1-46
星屑はアイテム「医薬品」を3回使い切ります。

逃げゾン-p-1-47
自分のキャラクターボード上の負傷トークンを、

逃げゾン-p-1-48
3つ取り除いて、

逃げゾン-p-1-49
使い切った「医薬品」は捨て札に。



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-50
このターンはイベント「全く静か」の効果で"ゾンビコマを3個追加"は無効。
ゾンビ」の出目は1個でしたので、第3ゾーンにゾンビコマを1個追加します。



★7ターン目(しーぷ)

ここで重大なイベントが発生…!

逃げゾン-p-1-51
ゾンビ警報」!!

全プレイヤーに対して効果があり、
1個以上の「拳銃」の出目を使ったとき、そのプレイヤーのアクションボードの第3ゾーンに、ゾンビコマを1個追加する。

発砲したらゾンビが寄ってくる的な…!

星屑「これじゃ、うかつに撃てんな…!」

しーぷ「ごめーん…!」



★8ターン目

☆アクションフェイズ

星屑「こうなると、拳銃の出目は出さない方がいいなァ…」

逃げゾン-p-1-52
ダイス確定。
イベント→「全く静か」
アクション→「探索×4」

星屑、「ゾンビ警報」に気をとられて、せっかく前のターンに引いた「高台」の効果を使い忘れる痛恨のミス…!

星屑「ぞ、ゾンビの出目が出たかもしれんし…!」

※追加ダイスは強制効果っぽいので、本来ならルール違反だと思われます。


気を取り直して、アクション「探索×4」。効果は2つ。
住民カードを2枚引いて、1枚を仲間にして、もう1枚は見捨てる。
場所カードを1枚引く。

星屑には頼もしい仲間「おとなしい眼鏡っ娘」がいますので、場所カードも2枚引いて1枚を選べます。

逃げゾン-p-1-53
まず住民カードは、「④酔っ払い」と「⑤感染者:トニィ」。

どちらも勝利点は高いですが……

酔っ払い」は、
千鳥り足:毎ターン、アクション「走る」の出目を1個、取り除かなければならない。できなければ、このカードは左隣のプレイヤーへ。

ゾンビがうじゃうじゃ湧いてるのに、酒のんでる場合ですか…!

星屑は「酔っ払い」を見捨てることにしました。

逃げゾン-p-1-54
選んだ「感染者:トニィ」は、
アクションダイス「ゾンビ」の出目が3個以上で、ゾンビ化
このカードを捨てて、自分のアクションボードの第1ゾーンにゾンビコマを1個追加する。


しーぷ「え、そんなの選んで大丈夫なの…?」

星屑「大丈夫、大丈夫!」
星屑トニィくんも"マジに大丈夫だって!"って言ってるし!」

しーぷ「フラグにしか聞こえない…!」


逃げゾン-p-1-55
続いて場所カードは、「商店街」と「高校」。

星屑商店街はイベントが発生してしまうからなァ…」

しーぷ「今までの流れだとイベントってロクなことないよね…」

逃げゾン-p-1-56
星屑が選んだ「高校」は、
次のターン開始時:アクションダイスにボーナスダイスを1個加える。

星屑「このターンはボーナスダイスを振り損ねたからね…」
星屑「次のターンにリベンジしちゃる…!」



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-57
このターンは、イベント「全く静か」&アクション「ゾンビ」の出目0個。
ゾンビの増殖はありませんでした…!



★8ターン目(しーぷ)

逃げゾン-p-1-58
しーぷは早くも5人の住民を仲間にしました!

しーぷ「じゃあ、終了ラウンドを宣言するね」

5枚以上の住民カードを仲間にしたプレイヤーは、ゾンビ増殖フェイズ後、「最終ラウンド」を宣言できます。
宣言後、左隣のプレイヤーから1周したところでゲームは終了します。

つまり、この後「星屑」→「しーぷ」でゲーム終了です。



★最終ターン目

星屑「今度こそ、ちゃんとボーナスダイス(黒)を…」

逃げゾン-p-1-60
ダイス確定。
イベント→「ゾンビの目覚め
アクション→「拳銃」「ネクロノミコン」「ゾンビ×3」

星屑「うわ! ボーナスダイスがゾンビだと…!?」

注意:
名前こそ「ボーナス」ダイスですが、このダイスにも「ゾンビ」の出目があります。

(ルールブックより)

星屑「ゾンビの出目が3個ってことは…」

逃げゾン-p-1-54
感染者:トニィ」がゾンビ化…!

星屑「貴重な5勝利点が…!」

感染者:トニィ」は捨て札になり、

逃げゾン-p-1-65
あわれトニィは第1ゾーンのゾンビに成り果ててしまいました…。

星屑「せっかくだから、男ゾンビのコマを使っとこう」

しーぷ「フラグ回収したわりには、余裕あるのね…」

星屑「こーゆートコはこだわりたいからね」


さて、イベント「ゾンビの目覚め」の効果は、
第2ゾーンに2個、
第3ゾーンに1個、

ただちにゾンビコマを出現させる。

逃げゾン-p-1-71
1体だけだったゾンビが、一気に5体に…!


アクション「拳銃」の効果で、

逃げゾン-p-1-72
第2ゾーンのゾンビ1体を死亡させますが、

逃げゾン-p-1-51
《継続効果》「ゾンビ警報」の効果で、

逃げゾン-p-1-73
第3ゾーンにゾンビが1体、現れてしまいました。

星屑「最終ターンだから、問題ないけどね」


アクション「ネクロノミコン」の効果で、
イベントカードを1枚引きます。

逃げゾン-p-1-63
恐怖の悲鳴」! 効果は、
住民カードを1枚引いて仲間にします。

逃げゾン-p-1-64
引いたカードは「⑤感染者:ティム」。
効果は、「感染者:トニィ」と全く同じです。

しーぷゾンビの出目3個のターン中だけど、」
しーぷ「その人もゾンビ化するのかな?」

星屑「"あなたがアクションダイスを振ったとき"だから、」
星屑「振ったときに仲間だったらゾンビ化っぽいんだよね」

しーぷ「振った後に仲間になったから無効って解釈ね」

※本当はどうなんだろう…?



☆ゾンビ移動フェイズ

逃げゾン-p-1-74
第1ゾーンのゾンビコマは、プレイヤーに1点の負傷を与えて、ゾンビ置き場に戻ります。

逃げゾン-p-1-67
第1ゾーンには1体のゾンビがいたので、1点の負傷です!

星屑「トニィ…いいヤツだったのに…」

しーぷ「いいヤツだったかなァ…?」



☆ゾンビ増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-68
このターンは「ゾンビ」の出目が3個でしたので、
3+3=6体のゾンビが第3ゾーンに増殖します。



★最終ターン(しーぷ)

しーぷの最終ターンが終わり、ゲーム終了です!



★結果

得点計算は、
・キャラクターの残り体力(=勝利点)
・仲間の住民カードの勝利点
・ボスへ与えたダメージ(=勝利点)




星屑
逃げゾン-p-1-69

体力= 4勝利点
仲間=10勝利点
ボス= 0勝利点


合計=14勝利点



しーぷ
逃げゾン-p-1-70

体力= 3勝利点
仲間=15勝利点
ボス= 0勝利点


合計=18勝利点



勝利:しーぷ
敗北:星屑




星屑「うわ、トニィがゾンビにならなかったら勝ってたのか…!」

しーぷ「だからトニィは大丈夫?って聞いたのに…( ̄▽ ̄;)」

星屑「それに比べて慈愛に満ちた修道女? いいね!」

しーぷ「仲間1人につき1勝利点って、すごく強いよね」


星屑「てか、思ったよりゾンビに襲われなかったよね」
↑エラッタを知らない。

しーぷ「走ればなんとかなったしね」
↑エラッタを知らない。

星屑「ボスも出てこなかったし、運が良かったのかな?」

しーぷ「住民カードが良い仕事してくれたからね」

星屑「せっかくだし、次はボスに出てきてほしいねぇ」

しーぷ「いやいや、それは遠慮しとこうよ…!」



★あとがき

プレイ記その1(前半)を更新した後にエラッタの存在を知って、
間違ったまま(後半)を更新するべきではないかなァとも思いましたが、
せっかくプレイの記録を残していたので更新してみました。

"エラッタを適用せずにプレイしたらどうなるか"という視点で読んでいただけたらと思います。って、コレ最初に言っておくべきでしたね…( ̄▽ ̄;)

エラッタを適用して、今週末6月20日の定例ゲーム会でリトライする予定です。

次はプレイ記その2を更新しますので、ぜひご覧ください!

長い記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

管理人:星屑トランペッター



プレイ記[2]

開封

ボードゲーム一覧




記事を閉じる▲
※テンポの関係で、私「星屑」のプレイのみ記録しています。


【重要】
このプレイ記は、20015/06/15更新のエラッタを適用できていません。
アクション「走る」とイベント「ゾンビの目覚め」の処理に誤りがあります。
どうか、ご了承の上お読みください!

※エラッタに関する、当ブログの記事はこちら

エラッタの存在を教えていただいた通りすがりの親切な方、ありがとうございました! 危うく、ずっとエラッタを適用せずにプレイし続けるところでした…! めっちゃ助かりました!!!



★5ターン目

☆アクションフェイズ

逃げゾン-p-1-35
ダイス確定。
イベント→「待ち伏せ!
アクション→「走る」「探索」「ゾンビ×2」


イベント「待ち伏せ!」の効果は、
1点負傷です。

逃げゾン-p-1-34
星屑は、これで3点目のダメージ! あと2点で死亡してしまいます…!


アクション「探索」で、場所カードを1枚引きます。

星屑は、住民「おとなしい眼鏡っ娘」を仲間にしているので、その効果で2枚引いて1枚を選ぶことができます!

逃げゾン-p-1-36
引いた2枚は、「金物店」と「公園」…!

星屑「あぶなっ! これ公園だったら、」
星屑ミュータント・ボスゾンビが登場するところだった…!」

しーぷ「捨てて! それ、全力で捨てて…!」

おとなしい眼鏡っ娘」が良い仕事をしてくれました!
公園」を捨てて、「金物店」を選びます。

逃げゾン-p-1-37
金物店」の効果は、
ただちにアイテムカードを2枚引く。

引いた2枚がコチラ↓
逃げゾン-p-1-38

医薬品」(3回使用可能)
1点回復して、自分のアクションボードの、それぞれのゾーンにいる2個のゾンビコマを、1マスずつ前進させる。

回復している間に、ゾンビが迫ってくる的な感じでしょうか。

ショットガン」(使い捨て)
アクション「拳銃」の出目の効果が、1点ではなく2点になる。

1体ではなく2体を死亡させることができる。さすが散弾銃ですね!

逃げゾン-p-1-39
医薬品」は3回まで使えますので、目印として負傷トークンを3個載せます。


アクション「走る」!

逃げゾン-p-1-40
第3ゾーンのゾンビを振り切ります。



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-41
このターンは「ゾンビ」の出目が2個でしたので、
3+2=5体のゾンビが第3ゾーンに増殖します。



★7ターン目

逃げゾン-p-1-42
ダイス確定。
イベント→「全く静か
アクション→「走る」「ネクロノミコン×2」「ゾンビ


イベント「全く静か」の効果で、
このターンのゾンビコマ増殖が3個減りました。


アクション「走る」!

逃げゾン-p-1-43
第3ゾーンのゾンビを振り切ります。


アクション「ネクロノミコン×2」の効果は、以下3つから選びます。
場所カードを1枚引く。
アイテムカードを1枚引く。
・1点回復。


星屑は1つ目の効果を選択。
さらに、住民「おとなしい眼鏡っ娘」の効果で2枚引いて1枚を選びます。

逃げゾン-p-1-44
引いた2枚は、「高台」と「映画館」。

星屑映画館の"イッツ・ショウタイ~ム!"が、なんかコワイけん、」
星屑高台を選んでおこう…」

逃げゾン-p-1-45
高台」の効果は、
次のターン開始時:アクションダイスにボーナスダイスを1個加える。
そのターン中、アクション「拳銃」の出目は1点ではなく2点の負傷を与える。


次のターン、アクションダイスが1個増えて、さっきのアイテム「ショットガン」の効果が付与されるって感じですね。


さて、自分のボード上にゾンビがいない今がチャンスとばかり、

逃げゾン-p-1-46
星屑はアイテム「医薬品」を3回使い切ります。

逃げゾン-p-1-47
自分のキャラクターボード上の負傷トークンを、

逃げゾン-p-1-48
3つ取り除いて、

逃げゾン-p-1-49
使い切った「医薬品」は捨て札に。



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-50
このターンはイベント「全く静か」の効果で"ゾンビコマを3個追加"は無効。
ゾンビ」の出目は1個でしたので、第3ゾーンにゾンビコマを1個追加します。



★7ターン目(しーぷ)

ここで重大なイベントが発生…!

逃げゾン-p-1-51
ゾンビ警報」!!

全プレイヤーに対して効果があり、
1個以上の「拳銃」の出目を使ったとき、そのプレイヤーのアクションボードの第3ゾーンに、ゾンビコマを1個追加する。

発砲したらゾンビが寄ってくる的な…!

星屑「これじゃ、うかつに撃てんな…!」

しーぷ「ごめーん…!」



★8ターン目

☆アクションフェイズ

星屑「こうなると、拳銃の出目は出さない方がいいなァ…」

逃げゾン-p-1-52
ダイス確定。
イベント→「全く静か」
アクション→「探索×4」

星屑、「ゾンビ警報」に気をとられて、せっかく前のターンに引いた「高台」の効果を使い忘れる痛恨のミス…!

星屑「ぞ、ゾンビの出目が出たかもしれんし…!」

※追加ダイスは強制効果っぽいので、本来ならルール違反だと思われます。


気を取り直して、アクション「探索×4」。効果は2つ。
住民カードを2枚引いて、1枚を仲間にして、もう1枚は見捨てる。
場所カードを1枚引く。

星屑には頼もしい仲間「おとなしい眼鏡っ娘」がいますので、場所カードも2枚引いて1枚を選べます。

逃げゾン-p-1-53
まず住民カードは、「④酔っ払い」と「⑤感染者:トニィ」。

どちらも勝利点は高いですが……

酔っ払い」は、
千鳥り足:毎ターン、アクション「走る」の出目を1個、取り除かなければならない。できなければ、このカードは左隣のプレイヤーへ。

ゾンビがうじゃうじゃ湧いてるのに、酒のんでる場合ですか…!

星屑は「酔っ払い」を見捨てることにしました。

逃げゾン-p-1-54
選んだ「感染者:トニィ」は、
アクションダイス「ゾンビ」の出目が3個以上で、ゾンビ化
このカードを捨てて、自分のアクションボードの第1ゾーンにゾンビコマを1個追加する。


しーぷ「え、そんなの選んで大丈夫なの…?」

星屑「大丈夫、大丈夫!」
星屑トニィくんも"マジに大丈夫だって!"って言ってるし!」

しーぷ「フラグにしか聞こえない…!」


逃げゾン-p-1-55
続いて場所カードは、「商店街」と「高校」。

星屑商店街はイベントが発生してしまうからなァ…」

しーぷ「今までの流れだとイベントってロクなことないよね…」

逃げゾン-p-1-56
星屑が選んだ「高校」は、
次のターン開始時:アクションダイスにボーナスダイスを1個加える。

星屑「このターンはボーナスダイスを振り損ねたからね…」
星屑「次のターンにリベンジしちゃる…!」



☆ゾンビ移動&増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-57
このターンは、イベント「全く静か」&アクション「ゾンビ」の出目0個。
ゾンビの増殖はありませんでした…!



★8ターン目(しーぷ)

逃げゾン-p-1-58
しーぷは早くも5人の住民を仲間にしました!

しーぷ「じゃあ、終了ラウンドを宣言するね」

5枚以上の住民カードを仲間にしたプレイヤーは、ゾンビ増殖フェイズ後、「最終ラウンド」を宣言できます。
宣言後、左隣のプレイヤーから1周したところでゲームは終了します。

つまり、この後「星屑」→「しーぷ」でゲーム終了です。



★最終ターン目

星屑「今度こそ、ちゃんとボーナスダイス(黒)を…」

逃げゾン-p-1-60
ダイス確定。
イベント→「ゾンビの目覚め
アクション→「拳銃」「ネクロノミコン」「ゾンビ×3」

星屑「うわ! ボーナスダイスがゾンビだと…!?」

注意:
名前こそ「ボーナス」ダイスですが、このダイスにも「ゾンビ」の出目があります。

(ルールブックより)

星屑「ゾンビの出目が3個ってことは…」

逃げゾン-p-1-54
感染者:トニィ」がゾンビ化…!

星屑「貴重な5勝利点が…!」

感染者:トニィ」は捨て札になり、

逃げゾン-p-1-65
あわれトニィは第1ゾーンのゾンビに成り果ててしまいました…。

星屑「せっかくだから、男ゾンビのコマを使っとこう」

しーぷ「フラグ回収したわりには、余裕あるのね…」

星屑「こーゆートコはこだわりたいからね」


さて、イベント「ゾンビの目覚め」の効果は、
第2ゾーンに2個、
第3ゾーンに1個、

ただちにゾンビコマを出現させる。

逃げゾン-p-1-71
1体だけだったゾンビが、一気に5体に…!


アクション「拳銃」の効果で、

逃げゾン-p-1-72
第2ゾーンのゾンビ1体を死亡させますが、

逃げゾン-p-1-51
《継続効果》「ゾンビ警報」の効果で、

逃げゾン-p-1-73
第3ゾーンにゾンビが1体、現れてしまいました。

星屑「最終ターンだから、問題ないけどね」


アクション「ネクロノミコン」の効果で、
イベントカードを1枚引きます。

逃げゾン-p-1-63
恐怖の悲鳴」! 効果は、
住民カードを1枚引いて仲間にします。

逃げゾン-p-1-64
引いたカードは「⑤感染者:ティム」。
効果は、「感染者:トニィ」と全く同じです。

しーぷゾンビの出目3個のターン中だけど、」
しーぷ「その人もゾンビ化するのかな?」

星屑「"あなたがアクションダイスを振ったとき"だから、」
星屑「振ったときに仲間だったらゾンビ化っぽいんだよね」

しーぷ「振った後に仲間になったから無効って解釈ね」

※本当はどうなんだろう…?



☆ゾンビ移動フェイズ

逃げゾン-p-1-74
第1ゾーンのゾンビコマは、プレイヤーに1点の負傷を与えて、ゾンビ置き場に戻ります。

逃げゾン-p-1-67
第1ゾーンには1体のゾンビがいたので、1点の負傷です!

星屑「トニィ…いいヤツだったのに…」

しーぷ「いいヤツだったかなァ…?」



☆ゾンビ増殖フェイズ

逃げゾン-p-1-68
このターンは「ゾンビ」の出目が3個でしたので、
3+3=6体のゾンビが第3ゾーンに増殖します。



★最終ターン(しーぷ)

しーぷの最終ターンが終わり、ゲーム終了です!



★結果

得点計算は、
・キャラクターの残り体力(=勝利点)
・仲間の住民カードの勝利点
・ボスへ与えたダメージ(=勝利点)




星屑
逃げゾン-p-1-69

体力= 4勝利点
仲間=10勝利点
ボス= 0勝利点


合計=14勝利点



しーぷ
逃げゾン-p-1-70

体力= 3勝利点
仲間=15勝利点
ボス= 0勝利点


合計=18勝利点



勝利:しーぷ
敗北:星屑




星屑「うわ、トニィがゾンビにならなかったら勝ってたのか…!」

しーぷ「だからトニィは大丈夫?って聞いたのに…( ̄▽ ̄;)」

星屑「それに比べて慈愛に満ちた修道女? いいね!」

しーぷ「仲間1人につき1勝利点って、すごく強いよね」


星屑「てか、思ったよりゾンビに襲われなかったよね」
↑エラッタを知らない。

しーぷ「走ればなんとかなったしね」
↑エラッタを知らない。

星屑「ボスも出てこなかったし、運が良かったのかな?」

しーぷ「住民カードが良い仕事してくれたからね」

星屑「せっかくだし、次はボスに出てきてほしいねぇ」

しーぷ「いやいや、それは遠慮しとこうよ…!」



★あとがき

プレイ記その1(前半)を更新した後にエラッタの存在を知って、
間違ったまま(後半)を更新するべきではないかなァとも思いましたが、
せっかくプレイの記録を残していたので更新してみました。

"エラッタを適用せずにプレイしたらどうなるか"という視点で読んでいただけたらと思います。って、コレ最初に言っておくべきでしたね…( ̄▽ ̄;)

エラッタを適用して、今週末6月20日の定例ゲーム会でリトライする予定です。

次はプレイ記その2を更新しますので、ぜひご覧ください!

長い記事に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

管理人:星屑トランペッター



プレイ記[2]

開封

ボードゲーム一覧



【2015/06/19 00:01】 | プレイ記 |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/19(Fri) 03:11 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可