RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
街コロ+(プラス)ルール説明!
街コロ+
右が「街コロ+」。カードだけの追加なので、箱は小さめです。


街コロ」の拡張セット第1弾です。


[追加カード]

・3枚目の初期施設役所
役所

・5~6枚目のランドマーク」「空港
港
「空港」

大施設2種
出版社」「税務署
「出版社」
「税務署」

施設8種
寿司屋」「花畑」「フラワーショップ」「ピザ屋」「バーガーショップ
サンマ漁船」「食品倉庫」「マグロ漁船
「寿司屋」
「花畑」「フラワーショップ」
「食品倉庫」コンボ
「サンマ漁船」「マグロ漁船」




[追加ルール]

・追加カードの使い方
→「街コロ」の基本セットに、全部の追加カードを加える。
自分の街
最初の街は、こんな感じに。



勝利条件の変更(ここ重要
→ランドマークが2種増えたので、

最初に6つのランドマーク全部を完成させた人が勝ち!
ランドマーク



・カードの処理順
→2枚以上のカードの効果が同時に発生した時の処理順は、



の順になります。
好きな順に処理できます。




[ポイント]

役所
役所
→もらった1コインで、そのターンに施設の購入ができます。



港
→「+2」or「+0」の選択です。もちろん「+1」はできません。


空港
「空港」
→「施設の建設」も「ランドマークの完成」もしなかった場合に10コインもらえます。
→ランドマーク「遊園地」での追加ターンでも効果アリです。


税務署
「税務署」
→切り捨てた端数のコインは、もらわれたプレイヤーの手元に残ります。


マグロ漁船
「サンマ漁船」「マグロ漁船」
→「マグロ漁船」の収入を決める時のダイスは、それ以外に効果がありません。
・他の施設の効果は発生しません。
・「港」の+2も出来ません。
・「遊園地」の追加ターンもありません。

→「マグロ漁船」が2枚以上あっても、ダイスを振るのは1回だけです。
・そのダイス目を、「マグロ漁船」すべてに適用します。


フラワーショップ
→「ショッピングモール」の効果で、「花畑」1件につき2コインもらえるようになります。
「フラワーショップ」&「ショッピングモール」
この場合、(「花畑」3件で6コインもらえる「フラワーショップ」)×2=12コインもらえます。




[検証]

☆「ショッピングモール」対策

「ショッピングモール」と「パン屋」&「コンビニ」のコンボが強すぎる!
「ショッピングモール」コンボ

と感じていた「街コロ」ですが、

この拡張で追加された「出版社」が"待った"をかけてくれました。
「出版社」

サイコロを2個振るうまみも増えて、
今までとは違ったゲームになりそうですね。

【2014/11/18 00:01】 | ルール説明 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可