RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ダンジョンクエスト クラシックルール説明!

ダンジョンクエスト・クラシック


前回:<準備編>
次回:<詳細編>

<ゲームの流れ編>

ゲームの流れ編では、

[勝利条件]
勝者の決め方を説明します。

[ゲームの流れ]
ターンフェイズについて説明します。

[終了条件]
ゲーム終了のタイミングについて説明します。

[各プレイヤーの大まかな動き]
→プレイングの基本的な方向性を説明します。

以上4つを説明します。





[勝利条件!]
→勝者の決め方を説明します。

ダンジョンから脱出したプレイヤーの中で、
略奪品の合計額が最も高い人が勝ち!

「1」対「0」で左の勝利
この場合、「1」対「0」で左プレイヤーの勝利!


同点の場合は、最高額の略奪品を持っている人の勝ち!
最高価値「400」を持っている左の勝利
この場合、は「560」対「560」の同点なので、
最高額「400」対「350」で左プレイヤーが勝利!



それでも同点の場合は、略奪品の枚数が多い人が勝ち!
「1枚」対「2枚」で右の勝利
この場合、最高額も「0」対「0」で同点なので、
「1枚」対「2枚」で右プレイヤーが勝利!



それでも同点の場合は、同点の人全員が勝利です!





[ゲームの流れ]
→ターンとフェイズについて説明します。

スタートプレイヤーから時計回りで、
自分の手番(ターン)が回ってきます。

自分のターンでは、

[1]解決フェイズ

[2]アクションフェイズ

の順番でプレイします。

[1]解決フェイズ

→自分の保持しているカードのうち、「解決フェイズに~」と書いてあるカードの解決をします。
解決フェイズのカード


スタートプレイヤーのターンなら、太陽マーカーを右方向に1マス進ませます。
太陽マーカー




[2]アクションフェイズ

→次の3つのアクションから1つを選んでプレイします。

移動
→自分のコマを隣のマスに動かします。
移動


探索
→自分のコマのマスを探索します。
探索


カタコンベに移動
→地下の迷宮「カタコンベ」に移動します。
カタコンベに移動


星屑「ターン数が限られているゲームなので、とっとと①移動しちゃうことがほとんどです」

星屑「袋小路に迷い込んだ時の打開策で②探索をしたりもします」

星屑③カタコンベは危険がいっぱいな場所なので、自分から行くことは少ないです」





[ゲームの終了条件]
→ゲームが終わるタイミングについて説明します。

各プレイヤーのターンを繰り返して、

ダンジョンから(脱出or死亡で)誰もいなくなるか、

日没になると、

ゲーム終了です。



<日没>

太陽マーカーが右方向へ進んで、
数字のあるマスに到達したら、
日没へ


ダイスを1個振ります。
そのダイスの目が・・・

マスの数字より大きい場合→ゲーム続行
ダイス「2」


ですが・・・

マスの数字以下の場合→ゲーム終了
ダイス「1」

この瞬間、ダンジョンの扉が自動的に閉ざされてしまい、
ダンジョン内に残っている英雄は、全員死亡します。

なんとしても、日没までにダンジョンから脱出しましょう!





[各プレイヤーの大まかな動き]
→プレイングの基本的な方向性を説明します。

初期位置の塔の部屋から、
塔の部屋


ダンジョン中央の宝物庫を目指して、
宝物庫へ


自分のターンに移動探索をします。
塔の部屋→宝物庫


宝物庫で財宝を手に入れたら、
財宝


今度は塔の部屋を目指して、日没までに脱出します。
宝物庫→塔の部屋



[≪ボドゲ一覧]  [<準備編]  [詳細編>]

【2014/11/15 00:01】 | ルール説明 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可