RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
星屑、「ムーヴ」から「タント」へ乗り換えました。

数ある軽自動車の中で、「タント」という選択だけは決まっていましたが、
その「タント」も、上から「」「」「」というグレードがあり……

めちゃ簡単にまとめると、

「G」:装備が超すごい。
1,468,800円
「X」:装備がすごい。<ターボ>という選択肢がある。
1,355,400円(<ターボ>は1,436,400円)
「L」:最安値。最低限の装備。
1,220,400円


この中で、私星屑は真ん中のグレード「」をチョイス!

タントL&X12
「タント」Xターボ
(カラー:ライトローズマイカメタリック)

」のメリットは2点で、

<ターボ>を選べる!
「L」に比べて装備が格段に良い


まず<ターボ>というのは、
+81,000円で、走りが力強くなる!って感じです。

タントL&X13
▲こんな山道を、軽自動車ながらスイスイ走ることができます!

さて、この記事では、もう1点のメリットについて、

★「X」と「L」との装備比較

というカタチで書いていきたいと思います!

以下、「X」にあって「L」に無い装備です。


①左側パワースライドドア

→左側後方のドアが、ボタン1つで勝手に開きます!

タントL&X03
▲わざわざ「ガチャッ…よいしょ」としなくてOK!

ちなみにボタンは、
ドアの取っ手
運転席
カギ

……の3ヵ所にあります。

タントL&X11
▲病院からお借りした「医療用酸素」を乗せるのが、すごく楽でした!



②チルトステアリング

→ハンドル位置を上下に調整できます!

タントL&X04
▲レバー操作で、ハンドルを上下させられます。

私が前に乗っていた「ムーヴ」には、この機能はありませんでした。

それで今回、初めて使ってみましたが……
なんというか、しっくりくる感じですね!

なくても問題ありませんが、あるとピタッとハマる感じ!



③運転席シートリフター

→運転席を上下に調整できます!

タントL&X15
▲レバー操作で、運転席のシートを上下させられます。

これも「ムーヴ」になかったので初体験!

やはりしっくりハマる系の良さです!



④リヤアンダーミラー

→車の後方を写すミラー!

タントL&X02
▲バックするときに気になる、車の後方を……

タントL&X01
▲映してくれるミラーが車内についています。
(写真をクリックで大きくなります)

だいぶバック駐車が楽になりました。
小さな子どもがいないかの確認もできます。

さりげなく事故の軽減が期待できそうです!



⑤プッシュボタンスタート

→ボタン1つでエンジンが掛かります!

タントL&X07
▲ブレーキを踏んでいないと起動しないので、安全です。

これ、憧れでした!
カギはポケットに入れたままで、ボタンを押すだけ!



⑥キーフリーシステム

→カギは出さなくてOK!

タントL&X09
▲ワンアクション無いだけで、だいぶ運転が捗ります!

いちいちカギを出さずとも
車をロック&アンロックできて、エンジンを掛けられて…!



⑦オート格納式ドラミラー

→車をロックすると、ドアミラーがオートで格納されます!

タントL&X08
▲逆にエンジンを掛けるとドアミラーが開きます。

これも大きなストレスが1つ軽減!
やっぱり、この作業は面倒でした…!



⑧オートエアコン

→車内温度を設定できる!

タントL&X10
▲これがあると、そこはかとなく高級車っぽい!

もうダイヤルをガチャガチャ回す必要もなくなりました!
温度管理が楽々です!



最後に、<ターボ>にのみ搭載されている装備ですが……



☆フォグランプ

タントL&X14
▲霧が濃い地域には必須の装備!

大分県は、よく霧で通行止になっちゃうほどなのでありがたい!
ちなみに、オプションで付けると45,446円するらしいです。



★まとめ

「X」にあって「L」に無い装備、全て挙げてみましたが……

ほとんど、
"車のストレスを軽減する装備"でした。

①ドアの開け閉めが大変!
②ハンドル位置がしっくり来ない!
③運転席の高さがしっくり来ない!
④バック駐車が不安!
⑤いちいちカギを回すのが面倒くさい!
⑥いちいちカギを出すのが面倒くさい!
⑦毎回ドアミラーを開閉するのが面倒くさい!
⑧エアコンのダイヤルをガチャガチャするのが大変!
(☆霧が出ているときの運転が不安!)


これだけのストレスから開放させてくれるのが「X」といえます。

逆に言うと、
これをストレスと思わなければ、「L」で十分ということですね。

その差13万5千円…。

もし「」か「」かで悩んでいる方がいらっしゃったら、
ぜひ参考にしてみてください!






【日記】9月13日(日)

WiiU「スプラトゥーン」

20150913ボケ敗北

フェスお疲れさまでした!

残念ながらボケは敗北してしまいましたが、
ステキなチームメイトに恵まれて、楽しかったです!

"えいえん"になった後も一緒に遊べて嬉しかった…!
本当に、ありがとうございました!


記事を閉じる▲


①左側パワースライドドア

→左側後方のドアが、ボタン1つで勝手に開きます!

タントL&X03
▲わざわざ「ガチャッ…よいしょ」としなくてOK!

ちなみにボタンは、
ドアの取っ手
運転席
カギ

……の3ヵ所にあります。

タントL&X11
▲病院からお借りした「医療用酸素」を乗せるのが、すごく楽でした!



②チルトステアリング

→ハンドル位置を上下に調整できます!

タントL&X04
▲レバー操作で、ハンドルを上下させられます。

私が前に乗っていた「ムーヴ」には、この機能はありませんでした。

それで今回、初めて使ってみましたが……
なんというか、しっくりくる感じですね!

なくても問題ありませんが、あるとピタッとハマる感じ!



③運転席シートリフター

→運転席を上下に調整できます!

タントL&X15
▲レバー操作で、運転席のシートを上下させられます。

これも「ムーヴ」になかったので初体験!

やはりしっくりハマる系の良さです!



④リヤアンダーミラー

→車の後方を写すミラー!

タントL&X02
▲バックするときに気になる、車の後方を……

タントL&X01
▲映してくれるミラーが車内についています。
(写真をクリックで大きくなります)

だいぶバック駐車が楽になりました。
小さな子どもがいないかの確認もできます。

さりげなく事故の軽減が期待できそうです!



⑤プッシュボタンスタート

→ボタン1つでエンジンが掛かります!

タントL&X07
▲ブレーキを踏んでいないと起動しないので、安全です。

これ、憧れでした!
カギはポケットに入れたままで、ボタンを押すだけ!



⑥キーフリーシステム

→カギは出さなくてOK!

タントL&X09
▲ワンアクション無いだけで、だいぶ運転が捗ります!

いちいちカギを出さずとも
車をロック&アンロックできて、エンジンを掛けられて…!



⑦オート格納式ドラミラー

→車をロックすると、ドアミラーがオートで格納されます!

タントL&X08
▲逆にエンジンを掛けるとドアミラーが開きます。

これも大きなストレスが1つ軽減!
やっぱり、この作業は面倒でした…!



⑧オートエアコン

→車内温度を設定できる!

タントL&X10
▲これがあると、そこはかとなく高級車っぽい!

もうダイヤルをガチャガチャ回す必要もなくなりました!
温度管理が楽々です!



最後に、<ターボ>にのみ搭載されている装備ですが……



☆フォグランプ

タントL&X14
▲霧が濃い地域には必須の装備!

大分県は、よく霧で通行止になっちゃうほどなのでありがたい!
ちなみに、オプションで付けると45,446円するらしいです。



★まとめ

「X」にあって「L」に無い装備、全て挙げてみましたが……

ほとんど、
"車のストレスを軽減する装備"でした。

①ドアの開け閉めが大変!
②ハンドル位置がしっくり来ない!
③運転席の高さがしっくり来ない!
④バック駐車が不安!
⑤いちいちカギを回すのが面倒くさい!
⑥いちいちカギを出すのが面倒くさい!
⑦毎回ドアミラーを開閉するのが面倒くさい!
⑧エアコンのダイヤルをガチャガチャするのが大変!
(☆霧が出ているときの運転が不安!)


これだけのストレスから開放させてくれるのが「X」といえます。

逆に言うと、
これをストレスと思わなければ、「L」で十分ということですね。

その差13万5千円…。

もし「」か「」かで悩んでいる方がいらっしゃったら、
ぜひ参考にしてみてください!






【日記】9月13日(日)

WiiU「スプラトゥーン」

20150913ボケ敗北

フェスお疲れさまでした!

残念ながらボケは敗北してしまいましたが、
ステキなチームメイトに恵まれて、楽しかったです!

"えいえん"になった後も一緒に遊べて嬉しかった…!
本当に、ありがとうございました!

【2015/09/14 00:01】 | クルマ |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可