RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「ブラッディ・イン」




☆プレイ記その1(3/3)

前回:プレイ記その1(2/3)
今回:プレイ記その1(3/3)←いまココ
次回:プレイ記その2(1/4)


悪逆非道の限りを尽くす星屑の計画も、
そろそろタイムリミットが近付いてきました…。




★11日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-01
▲今夜の客。警察が2人もいるので、おとなしくしておかないと…。



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

死体を出さないプレイングを心がけていきましょう!

ブライン-p-1-3-02
①「小作農」を2人買収

ブライン-p-1-3-03
②追加設備「分館」を建設。手札コスト3です。
▲効果で、即座に18フランを得ます。

ブライン-p-1-3-04
▲コストとして「小作農」を2枚と、「職工」を支払います。
▲「職工」はスコップアイコン(=建設能力)があるので、手札に戻ります。

ブライン-p-1-3-05
▲フランが、ぐいーっと増えました!



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいるので①警察の捜査があります。
しかし死体を出さないプレイングを心がけたのでセーフです!

ブライン-p-1-3-06
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-07
③報酬の支払い-5フラン



★12日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-08
▲今夜の客。幸いにも警察がいません!

さあチャンスです!
やっちゃえ、やっちゃえ…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

ブライン-p-1-3-09
①「小作農」を2人買収。人手を集めておいて…、

ブライン-p-1-3-10
②「食料雑貨商」を殺害。手札コスト3です。

ブライン-p-1-3-11
▲コストとして「小作農」を2枚と、「巡査部長」を支払います。

またまた「巡査部長」が仕事をしてくれました!

ブライン-p-1-3-12
星屑の手元には死体が1つ…。

ランク3ですので、コレを埋葬したら額面が大きいです…!



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいないので①警察の捜査はナシ!
お陰さまで上玉を落とすことができました

星屑やったぜ…!

しーぷうわぁ、悪い顔……
↑観戦中の妻

ブライン-p-1-3-13
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-14
③報酬の支払い-5フラン



★13日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-15
▲今夜の客。2夜連続で警察がいません!!

これで、あわてて死体を埋葬しなくてよくなりました…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

ブライン-p-1-3-16
①追加設備「応接室」を建設。手札コスト1は「職工」を使用。
▲効果で、これ以降、「客の買収」のコストが-1されます。

序盤に建設できていたら強かった効果ですね…( ̄▽ ̄;)

ブライン-p-1-3-17
②資金洗浄で10フランを小切手に

埋葬での大金獲得に備えて、フトコロに余裕をつくっておきます…。



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいないので①警察の捜査はナシ。

ブライン-p-1-3-18
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-19
③報酬の支払い-4フラン



★14日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-20
▲今夜の客。ついに警察が来てしまいました…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

これは死体を埋めざるをえません…!
しかし準備はバッチリです!

ブライン-p-1-3-21
▲①「小作農」を2人買収

ブライン-p-1-3-22
②「食料雑貨商」の死体を埋葬。手札コスト3は「小作農」2枚と「修練者」。
▲建設したばかりの「分館」に差し込みます。ここは3つまで差し込めますね。

ブライン-p-1-3-23
▲一気に26フラン獲得!

やはり高ランカーの殺害は美味しいです…!( ̄▽ ̄*)



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいるので①警察の捜査がありますが、
ここもバッチリとセーフです!

ブライン-p-1-3-24
②客の出発で+1フラン。

ブライン-p-1-3-25
③報酬の支払い-4フラン



★15日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-26
▲今夜の客。さて、ここで入口の旅行者デックが尽きました
このラウンドで終了となります。



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

最終日ということなので、適当なランクの客を、
サクッと殺害して、サクッと埋葬してしまいましょう!( ̄▽ ̄ )

ブライン-p-1-3-27
①「大修道院長」を殺害。手札コスト2。

このコストの支払いでは、あえて殺害能力のない共犯者2人を消費し、
手札から放出しました。
これで、フェイズ3での③報酬の支払いが安くなります。

ブライン-p-1-3-28
▲消費した「新聞少年」と「修練者」は出口スタックへ。

彼らに、買収埋葬をしてもらった思い出は忘れません…。
名残惜しいですが、さよならです…。

星屑うう、ほんとに良いヤツらだった……

しーぷぜんっぜん感動できない…!

ブライン-p-1-3-29
②「大修道院長」の死体を埋葬。手札コスト2。

やはり、ここも埋葬能力者を使わずに手札を放出します。
これで星屑手札は0枚になりました!

ブライン-p-1-3-30
▲消費した「巡査部長」と「職工」は出口スタックへ。

彼らに、殺害建設をしてもらった思い出は(略)

ブライン-p-1-3-31
▲死体は「分館」に差し込み。

左隣の「応接室」と合わせて、あと2つの死体を埋められましたが、
もはや時間がないのが残念でなりません…( ̄▽ ̄;)

ブライン-p-1-3-32
▲本当は18フランもらえますが、
上限の40フランに引っかかって12フランしかもらえず…。



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

警察がいないので①警察の捜査はナシ。

②客の出発での+1フランは上限に引っかかってもらえず。

③報酬の支払いは手札0枚なのでナシ。

ブライン-p-1-3-34
これでゲーム終了です!



★最終結果

ブライン-p-1-3-33
財産トラック40フラン
小切手40フラン
▲合計80フラン

星屑は、半月にも及ぶ悪魔のような計画で、
80フランもの財を成すことに成功しました…!

こうして味を占めた星屑
もしかしたら次は、あなたが泊まる宿で、
舌なめずりをしているかもしれませんよ…?


THE END



★コメント

いやー、おもしろかった!

実はソロプレイって、あまり経験がないんですが、
このゲームは一人で黙々と世界観に浸れて楽しかったです!

カードを多用するゲームは、ややこしいのが多いイメージがありますが、
このゲームはルールがシンプルで、すんなりでした!
それでいて、やり込みたくなる感じです!

今回はソリティアの「短時間ゲーム」でしたが…、

ブライン-p-1-3-35
▲「長時間ゲーム」の場合、ランク付けがあるようです。

いつか"悪魔的な宿屋の主人"になれるように、
これから精進して参りたいと思います!



今回も、長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

管理人・星屑トランペッター



「ブラッディ・イン」 関連記事
→次回:プレイ記その2(1/4)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


悪逆非道の限りを尽くす星屑の計画も、
そろそろタイムリミットが近付いてきました…。




★11日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-01
▲今夜の客。警察が2人もいるので、おとなしくしておかないと…。



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

死体を出さないプレイングを心がけていきましょう!

ブライン-p-1-3-02
①「小作農」を2人買収

ブライン-p-1-3-03
②追加設備「分館」を建設。手札コスト3です。
▲効果で、即座に18フランを得ます。

ブライン-p-1-3-04
▲コストとして「小作農」を2枚と、「職工」を支払います。
▲「職工」はスコップアイコン(=建設能力)があるので、手札に戻ります。

ブライン-p-1-3-05
▲フランが、ぐいーっと増えました!



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいるので①警察の捜査があります。
しかし死体を出さないプレイングを心がけたのでセーフです!

ブライン-p-1-3-06
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-07
③報酬の支払い-5フラン



★12日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-08
▲今夜の客。幸いにも警察がいません!

さあチャンスです!
やっちゃえ、やっちゃえ…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

ブライン-p-1-3-09
①「小作農」を2人買収。人手を集めておいて…、

ブライン-p-1-3-10
②「食料雑貨商」を殺害。手札コスト3です。

ブライン-p-1-3-11
▲コストとして「小作農」を2枚と、「巡査部長」を支払います。

またまた「巡査部長」が仕事をしてくれました!

ブライン-p-1-3-12
星屑の手元には死体が1つ…。

ランク3ですので、コレを埋葬したら額面が大きいです…!



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいないので①警察の捜査はナシ!
お陰さまで上玉を落とすことができました

星屑やったぜ…!

しーぷうわぁ、悪い顔……
↑観戦中の妻

ブライン-p-1-3-13
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-14
③報酬の支払い-5フラン



★13日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-15
▲今夜の客。2夜連続で警察がいません!!

これで、あわてて死体を埋葬しなくてよくなりました…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

ブライン-p-1-3-16
①追加設備「応接室」を建設。手札コスト1は「職工」を使用。
▲効果で、これ以降、「客の買収」のコストが-1されます。

序盤に建設できていたら強かった効果ですね…( ̄▽ ̄;)

ブライン-p-1-3-17
②資金洗浄で10フランを小切手に

埋葬での大金獲得に備えて、フトコロに余裕をつくっておきます…。



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいないので①警察の捜査はナシ。

ブライン-p-1-3-18
②客の出発+1フラン

ブライン-p-1-3-19
③報酬の支払い-4フラン



★14日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-20
▲今夜の客。ついに警察が来てしまいました…!



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

これは死体を埋めざるをえません…!
しかし準備はバッチリです!

ブライン-p-1-3-21
▲①「小作農」を2人買収

ブライン-p-1-3-22
②「食料雑貨商」の死体を埋葬。手札コスト3は「小作農」2枚と「修練者」。
▲建設したばかりの「分館」に差し込みます。ここは3つまで差し込めますね。

ブライン-p-1-3-23
▲一気に26フラン獲得!

やはり高ランカーの殺害は美味しいです…!( ̄▽ ̄*)



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

部屋に警察がいるので①警察の捜査がありますが、
ここもバッチリとセーフです!

ブライン-p-1-3-24
②客の出発で+1フラン。

ブライン-p-1-3-25
③報酬の支払い-4フラン



★15日目

☆フェイズ1:旅行者の歓迎(夜)

ブライン-p-1-3-26
▲今夜の客。さて、ここで入口の旅行者デックが尽きました
このラウンドで終了となります。



☆フェイズ2:プレイヤーアクション(深夜)

最終日ということなので、適当なランクの客を、
サクッと殺害して、サクッと埋葬してしまいましょう!( ̄▽ ̄ )

ブライン-p-1-3-27
①「大修道院長」を殺害。手札コスト2。

このコストの支払いでは、あえて殺害能力のない共犯者2人を消費し、
手札から放出しました。
これで、フェイズ3での③報酬の支払いが安くなります。

ブライン-p-1-3-28
▲消費した「新聞少年」と「修練者」は出口スタックへ。

彼らに、買収埋葬をしてもらった思い出は忘れません…。
名残惜しいですが、さよならです…。

星屑うう、ほんとに良いヤツらだった……

しーぷぜんっぜん感動できない…!

ブライン-p-1-3-29
②「大修道院長」の死体を埋葬。手札コスト2。

やはり、ここも埋葬能力者を使わずに手札を放出します。
これで星屑手札は0枚になりました!

ブライン-p-1-3-30
▲消費した「巡査部長」と「職工」は出口スタックへ。

彼らに、殺害建設をしてもらった思い出は(略)

ブライン-p-1-3-31
▲死体は「分館」に差し込み。

左隣の「応接室」と合わせて、あと2つの死体を埋められましたが、
もはや時間がないのが残念でなりません…( ̄▽ ̄;)

ブライン-p-1-3-32
▲本当は18フランもらえますが、
上限の40フランに引っかかって12フランしかもらえず…。



☆フェイズ3:ラウンドの終了(朝)

警察がいないので①警察の捜査はナシ。

②客の出発での+1フランは上限に引っかかってもらえず。

③報酬の支払いは手札0枚なのでナシ。

ブライン-p-1-3-34
これでゲーム終了です!



★最終結果

ブライン-p-1-3-33
財産トラック40フラン
小切手40フラン
▲合計80フラン

星屑は、半月にも及ぶ悪魔のような計画で、
80フランもの財を成すことに成功しました…!

こうして味を占めた星屑
もしかしたら次は、あなたが泊まる宿で、
舌なめずりをしているかもしれませんよ…?


THE END



★コメント

いやー、おもしろかった!

実はソロプレイって、あまり経験がないんですが、
このゲームは一人で黙々と世界観に浸れて楽しかったです!

カードを多用するゲームは、ややこしいのが多いイメージがありますが、
このゲームはルールがシンプルで、すんなりでした!
それでいて、やり込みたくなる感じです!

今回はソリティアの「短時間ゲーム」でしたが…、

ブライン-p-1-3-35
▲「長時間ゲーム」の場合、ランク付けがあるようです。

いつか"悪魔的な宿屋の主人"になれるように、
これから精進して参りたいと思います!



今回も、長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

管理人・星屑トランペッター



「ブラッディ・イン」 関連記事
→次回:プレイ記その2(1/4)
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/01/11 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可