RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「レッドドラゴン・イン」




★開封

レッドラ-o-01
▲「駿河屋」さんから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

レッドラ-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
ババーンと"カナイセイジ氏翻訳"の文字が!

カナイセイジ氏といえば、やっぱアレですよね。


▲「ラブレター」!

レッドラ-o-03
▲箱のウラ
右半分に大きくキャラクター紹介という大胆な構成です!

・13歳~
・30~60分
・2~4人




★箱をオープン!

レッドラ-o-04
▲一発目はルルブ

レッドラ-o-05
▲めくると、タイル台紙

レッドラ-o-06
ボードが出てきて、

レッドラ-o-07
▲整然とカード類

レッドラ-o-08
以上です!



★タイル抜き!

レッドラ-o-09
▲さて、さっそく2枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

レッドラ-o-11
▲はい完了!

レッドラ-o-10j
▲タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

めっちゃ抜きやすかったです。ポンポンいけました!



★内容物

レッドラ-o-12
ルールブック(日本語・全6ページ)
大きめですね。文字はビッシリって感じです。

レッドラ-o-13
プレイヤーマット×4枚
なんとなく「コルトエクスプレス」のシートを思い出しました。

レッドラ-o-14
耐久力マーカー×4個
こちらは「ポケモンカード」のダメージカウンターみたい。

レッドラ-o-15
酩酊マーカー×4個
こんな名前のマーカーは初めて見ました…!

レッドラ-o-16
金貨×60枚
わりと大きめです。

レッドラ-o-17
▲ここからカード類

レッドラ-o-18
カードサイズは、こんな感じ。

レッドラ-o-19
レッドドラゴンイン早見表カード×4枚
両面に、準備とフェイズがまとめてあります。

レッドラ-o-20
飲み物カード×30枚
普通の飲み物から、ありえない飲み物まで様々…!
カード左下のフレーバーテキストが、また素敵ですね!

レッドラ-o-21
女司祭ディアドラ×40枚
登場人物の中で、いちばんマトモっぽい人です。
とりあえず「女神様」が口癖みたい。
それにしても、"ディアドラ"と聞くとFE聖戦を思い出しますね。

レッドラ-o-22
キレやすいフィオナ×40枚
ずいぶん激しい名前のキャラクターだなァ…( ̄▽ ̄;)
だいぶ豪快な女性みたいですね。
星屑が、いちばん使ってみたいタイプです。

レッドラ-o-23
隠れ身のゲルキ×40枚
いかにもな感じのシーフ担当ですね。
イカサマとか薬物とか不意打ちとか、忙しそう!
イラストに動きが多くて、見ていて楽しいです。

レッドラ-o-24
魔術師ゾット×40枚
これ、もしかしたら本体は使い魔の〈プーキー〉の方なのかな…?
とりあえず、左下のカードのイラストが怖すぎです!
「鷹の爪」のレオパルド博士を彷彿とさせますね…。



★コメント

やっと、やっと発売されました!
レッドドラゴン・イン 完全日本語版」!

〈宿〉が舞台の〈カードゲーム〉といえば、
ブラッディ・イン」が大当たりだと感じた私星屑
このゲームにも勝手に大きな期待を寄せています…!

一般的なRPG系ゲームといえば、
冒険者たちの、冒険中を描いているものが大多数の中で…、

冒険後の酒盛りをテーマにしている「レッドドラゴン・イン」!

他の冒険者たちと呑んでいる間、
酔いつぶれないようにして
金貨を失わないようにして
最後まで脱落しなことが勝利条件とのこと!

どんなゲーム展開になるんだろう…?

ちょっと想像がつきませんが、楽しみで仕方ありません!

レッドラ-o-25
▲とりあえず、今日のボドゲ会に持ち込んでみたいと思います!





記事を閉じる▲


★箱の外観

レッドラ-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
ババーンと"カナイセイジ氏翻訳"の文字が!

カナイセイジ氏といえば、やっぱアレですよね。


▲「ラブレター」!

レッドラ-o-03
▲箱のウラ
右半分に大きくキャラクター紹介という大胆な構成です!

・13歳~
・30~60分
・2~4人




★箱をオープン!

レッドラ-o-04
▲一発目はルルブ

レッドラ-o-05
▲めくると、タイル台紙

レッドラ-o-06
ボードが出てきて、

レッドラ-o-07
▲整然とカード類

レッドラ-o-08
以上です!



★タイル抜き!

レッドラ-o-09
▲さて、さっそく2枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

レッドラ-o-11
▲はい完了!

レッドラ-o-10j
▲タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

めっちゃ抜きやすかったです。ポンポンいけました!



★内容物

レッドラ-o-12
ルールブック(日本語・全6ページ)
大きめですね。文字はビッシリって感じです。

レッドラ-o-13
プレイヤーマット×4枚
なんとなく「コルトエクスプレス」のシートを思い出しました。

レッドラ-o-14
耐久力マーカー×4個
こちらは「ポケモンカード」のダメージカウンターみたい。

レッドラ-o-15
酩酊マーカー×4個
こんな名前のマーカーは初めて見ました…!

レッドラ-o-16
金貨×60枚
わりと大きめです。

レッドラ-o-17
▲ここからカード類

レッドラ-o-18
カードサイズは、こんな感じ。

レッドラ-o-19
レッドドラゴンイン早見表カード×4枚
両面に、準備とフェイズがまとめてあります。

レッドラ-o-20
飲み物カード×30枚
普通の飲み物から、ありえない飲み物まで様々…!
カード左下のフレーバーテキストが、また素敵ですね!

レッドラ-o-21
女司祭ディアドラ×40枚
登場人物の中で、いちばんマトモっぽい人です。
とりあえず「女神様」が口癖みたい。
それにしても、"ディアドラ"と聞くとFE聖戦を思い出しますね。

レッドラ-o-22
キレやすいフィオナ×40枚
ずいぶん激しい名前のキャラクターだなァ…( ̄▽ ̄;)
だいぶ豪快な女性みたいですね。
星屑が、いちばん使ってみたいタイプです。

レッドラ-o-23
隠れ身のゲルキ×40枚
いかにもな感じのシーフ担当ですね。
イカサマとか薬物とか不意打ちとか、忙しそう!
イラストに動きが多くて、見ていて楽しいです。

レッドラ-o-24
魔術師ゾット×40枚
これ、もしかしたら本体は使い魔の〈プーキー〉の方なのかな…?
とりあえず、左下のカードのイラストが怖すぎです!
「鷹の爪」のレオパルド博士を彷彿とさせますね…。



★コメント

やっと、やっと発売されました!
レッドドラゴン・イン 完全日本語版」!

〈宿〉が舞台の〈カードゲーム〉といえば、
ブラッディ・イン」が大当たりだと感じた私星屑
このゲームにも勝手に大きな期待を寄せています…!

一般的なRPG系ゲームといえば、
冒険者たちの、冒険中を描いているものが大多数の中で…、

冒険後の酒盛りをテーマにしている「レッドドラゴン・イン」!

他の冒険者たちと呑んでいる間、
酔いつぶれないようにして
金貨を失わないようにして
最後まで脱落しなことが勝利条件とのこと!

どんなゲーム展開になるんだろう…?

ちょっと想像がつきませんが、楽しみで仕方ありません!

レッドラ-o-25
▲とりあえず、今日のボドゲ会に持ち込んでみたいと思います!




【2016/03/06 00:01】 | 紹介・開封 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。