RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「カレンと海賊の島」




☆プレイ記その1(1/3)

今回:プレイ記その1(1/3)←いまココ
次回:プレイ記その1(2/3)


大分県宇佐市で「カレンと海賊の島」!

「モンサピ」からの流れで、
しばらくソロプレイ記が続きそうな感じです。

さて今回は、先日入手したばかりの、
カレンと海賊の島」!

"1人用カードゲーム"ということなので、
サクサクッとプレイしてみたいと思います!

内容は、
修学旅行中に船が転覆し、孤島に漂着してしまった「カレン」が、
たった一人で過酷な環境に適応し、生き抜いて、
最後は海賊船を乗っ取り、島を脱出する!

という感じです!

はたして星屑はクリアすることが出来るのか…?



★準備

さてさて、まずは準備から!

カレン島-p-1-a-01
HPトラックの「20」にHPマーカーを置きます。

HP(=ハートポイント)は「20」からのスタートのようですね。

カレン島-p-1-a-02
クエストカードエピソードカード混ぜてシャッフルして、
▲「イベントの山札」とします。

カレン島-p-1-a-03
初期カードシャッフルして、
▲「カレンの山札」とします。

カレン島-p-1-a-04
こんな感じで配置して、準備完了

それでは島からの脱出劇、スタートです!



★1ターン目

各ターン開始時、
イベントの山札」の上から2枚を公開します。

カレン島-p-1-a-05
▲「①野営の準備」「エピソード

ここで、
イベントに「立ち向かう」か、
イベントから「逃げる」か、
運命の選択を迫られます。

今回は、せっかくなので「立ち向かう」にしてみましょう!

立ち向かう」場合、
2枚のイベントから1枚を選択して、
それが…、
クエストカードなら→「冒険する」
エピソードカードなら→「解読する」

…という処理に進みます。

星屑クエストカード①野営の準備」を選んで、
冒険する」ことにしました。

カレン島-p-1-a-06
▲選ばなかったカードは捨て札にして、
▲「カレンの山札」から4枚のカードを引いて並べます
▲並べたカードは「冒険カード」となります。

ここで、
クエストカード」の左上の"目標値"と、
冒険カード」の左上の"パワー"の合計を比べて、
"パワー"の合計が"目標値"以上なら、カレンの勝ちです!

カレン島-p-1-a-07
▲このターンは、あっさり目標値を上回ることができました

カレン島-p-1-a-08
▲「①野営の準備」は、上下反転させて、
▲「カレンの捨て札」の一番上に置きます。
▲これで、「①野営の準備」は「持続」に変化し、
▲今後、カレンの助けとなってくれるようです…!

カレン島-p-1-a-09
▲最後に冒険カード全て捨て札にして、ターン終了となります!



★2ターン目

まずはイベントの発生から。

カレン島-p-1-a-10
▲「②難破船を探索」「⑤遺跡を探索

最序盤ですし、とりあえず楽な方を選んでおきましょう。
星屑は「②難破船を探索」にしました。

目標値「②」くらいなら楽勝ですし…、

カレン島-p-1-a-11
冒険カード4枚の合計パワーは「」!

出た…!

妖怪"いちたりない"!


星屑「(なんだろう、この感じ、)」
星屑「(ミスドのスクラッチカードが0と1だった時に似てる…!)」


さて、足りないときは、
負けて差分ダメージを受けるか、

あるいは…、

カレン島-p-1-a-12
HP1を減らすことで、

カレン島-p-1-a-13
▲「根性ドロー」を強行することができます!

これで、冒険カードが1枚追加
さすがに勝利できたでしょう!

カレン島-p-1-a-14
▲引いたカードは「おなかいたい」…。

はい、失敗です。あと1が遠い…。
それでも、まだまだ諦めるわけにはいきません。
なんとしても難破船を探索しないと…!

さて、「根性ドロー」ですが、
なんと1ターンに何度でも行うことができます
これはやらない手はない、気がする…!

カレン島-p-1-a-15
▲HP1を減らして、

カレン島-p-1-a-16
▲今度こそ「試行」を引き当てることができました!

カレン島-p-1-a-17
▲「②難破船を探索」は「手斧」に変化し、
▲全てを捨て札にして、ターンエンドです。



★3ターン目

さて、このターンのイベントは…、

カレン島-p-1-a-18
▲「⑤環境調査」「⑤兎狩り

え…?
2枚とも目標値「⑤」…!?

目標値「②」ですら大苦戦してるのに、
こんなの勝てるわけがない…!

カレン島-p-1-a-19
星屑HP1を減らして逃げる」ことにしました。

カレン島-p-1-a-20
▲2枚とも、「イベントの捨て札」へ。

これは厳しいターンになってしまいました…。



★4ターン目

カレン島-p-1-a-21
▲「エピソード」「エピソード

この流れ、つづきますね…。
今回は2枚ともエピソードカードです。

エピソードカードを選んだ場合は、
解読する」という処理になります。

難破のショックで混乱しているカレン。
不意に浮かび上がる記憶を解読して、
心を整理していくわけです。

解読する」の処理は、
カード左上のダメージを受けて、
(あたまいたい的な)
そのカードを「解読済みエピソードカード置き場」に置きます。

なお、
すでに解読済みのカード1枚につき、1ダメージ軽減されます。
(色々思い出して、受けるショックが小さくなった的な)

カレン島-p-1-a-22
「3」の方のカードを解読して、3ダメージ受けます

ちなみに、解読済みのカード1枚につき5勝利点です。
ただし、それはゲームクリア後の話
クリアしなければ、ただの思い出になってしまいます…。



★5ターン目

カレン島-p-1-a-23
▲「①キノコを調理」「③環境調査

ここは易しめの2択ですが…、


星屑「(カレンも少し経験を積んだことだし、)」
星屑「(ま、いけるっしょ!)」


星屑は「③環境調査」の方を選択。
ちゃんと勝利できるのか…?

カレン島-p-1-a-24
▲さて、「カレンの山札」が尽きてドローできませんので、
▲まずは「カレンの捨て札」をリシャッフルします。

そして、4枚ドロー!!!!

カレン島-p-1-a-25
▲合計パワー「」…。

案の定である。

星屑は、やむなく根性ドローをして…、

カレン島-p-1-a-26
2枚目のドローで何とか勝利することができました。

カレン島-p-1-a-27
▲根性ドローによりHPは2減って、残り「12」…。



なにやら雲行きがあやしい感じですね…( ̄▽ ̄;)
とりあえず、この裏目裏目の流れを変えていきたいところ…!

次回に続きます!



「カレンと海賊の島」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/3)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


大分県宇佐市で「カレンと海賊の島」!

「モンサピ」からの流れで、
しばらくソロプレイ記が続きそうな感じです。

さて今回は、先日入手したばかりの、
カレンと海賊の島」!

"1人用カードゲーム"ということなので、
サクサクッとプレイしてみたいと思います!

内容は、
修学旅行中に船が転覆し、孤島に漂着してしまった「カレン」が、
たった一人で過酷な環境に適応し、生き抜いて、
最後は海賊船を乗っ取り、島を脱出する!

という感じです!

はたして星屑はクリアすることが出来るのか…?



★準備

さてさて、まずは準備から!

カレン島-p-1-a-01
HPトラックの「20」にHPマーカーを置きます。

HP(=ハートポイント)は「20」からのスタートのようですね。

カレン島-p-1-a-02
クエストカードエピソードカード混ぜてシャッフルして、
▲「イベントの山札」とします。

カレン島-p-1-a-03
初期カードシャッフルして、
▲「カレンの山札」とします。

カレン島-p-1-a-04
こんな感じで配置して、準備完了

それでは島からの脱出劇、スタートです!



★1ターン目

各ターン開始時、
イベントの山札」の上から2枚を公開します。

カレン島-p-1-a-05
▲「①野営の準備」「エピソード

ここで、
イベントに「立ち向かう」か、
イベントから「逃げる」か、
運命の選択を迫られます。

今回は、せっかくなので「立ち向かう」にしてみましょう!

立ち向かう」場合、
2枚のイベントから1枚を選択して、
それが…、
クエストカードなら→「冒険する」
エピソードカードなら→「解読する」

…という処理に進みます。

星屑クエストカード①野営の準備」を選んで、
冒険する」ことにしました。

カレン島-p-1-a-06
▲選ばなかったカードは捨て札にして、
▲「カレンの山札」から4枚のカードを引いて並べます
▲並べたカードは「冒険カード」となります。

ここで、
クエストカード」の左上の"目標値"と、
冒険カード」の左上の"パワー"の合計を比べて、
"パワー"の合計が"目標値"以上なら、カレンの勝ちです!

カレン島-p-1-a-07
▲このターンは、あっさり目標値を上回ることができました

カレン島-p-1-a-08
▲「①野営の準備」は、上下反転させて、
▲「カレンの捨て札」の一番上に置きます。
▲これで、「①野営の準備」は「持続」に変化し、
▲今後、カレンの助けとなってくれるようです…!

カレン島-p-1-a-09
▲最後に冒険カード全て捨て札にして、ターン終了となります!



★2ターン目

まずはイベントの発生から。

カレン島-p-1-a-10
▲「②難破船を探索」「⑤遺跡を探索

最序盤ですし、とりあえず楽な方を選んでおきましょう。
星屑は「②難破船を探索」にしました。

目標値「②」くらいなら楽勝ですし…、

カレン島-p-1-a-11
冒険カード4枚の合計パワーは「」!

出た…!

妖怪"いちたりない"!


星屑「(なんだろう、この感じ、)」
星屑「(ミスドのスクラッチカードが0と1だった時に似てる…!)」


さて、足りないときは、
負けて差分ダメージを受けるか、

あるいは…、

カレン島-p-1-a-12
HP1を減らすことで、

カレン島-p-1-a-13
▲「根性ドロー」を強行することができます!

これで、冒険カードが1枚追加
さすがに勝利できたでしょう!

カレン島-p-1-a-14
▲引いたカードは「おなかいたい」…。

はい、失敗です。あと1が遠い…。
それでも、まだまだ諦めるわけにはいきません。
なんとしても難破船を探索しないと…!

さて、「根性ドロー」ですが、
なんと1ターンに何度でも行うことができます
これはやらない手はない、気がする…!

カレン島-p-1-a-15
▲HP1を減らして、

カレン島-p-1-a-16
▲今度こそ「試行」を引き当てることができました!

カレン島-p-1-a-17
▲「②難破船を探索」は「手斧」に変化し、
▲全てを捨て札にして、ターンエンドです。



★3ターン目

さて、このターンのイベントは…、

カレン島-p-1-a-18
▲「⑤環境調査」「⑤兎狩り

え…?
2枚とも目標値「⑤」…!?

目標値「②」ですら大苦戦してるのに、
こんなの勝てるわけがない…!

カレン島-p-1-a-19
星屑HP1を減らして逃げる」ことにしました。

カレン島-p-1-a-20
▲2枚とも、「イベントの捨て札」へ。

これは厳しいターンになってしまいました…。



★4ターン目

カレン島-p-1-a-21
▲「エピソード」「エピソード

この流れ、つづきますね…。
今回は2枚ともエピソードカードです。

エピソードカードを選んだ場合は、
解読する」という処理になります。

難破のショックで混乱しているカレン。
不意に浮かび上がる記憶を解読して、
心を整理していくわけです。

解読する」の処理は、
カード左上のダメージを受けて、
(あたまいたい的な)
そのカードを「解読済みエピソードカード置き場」に置きます。

なお、
すでに解読済みのカード1枚につき、1ダメージ軽減されます。
(色々思い出して、受けるショックが小さくなった的な)

カレン島-p-1-a-22
「3」の方のカードを解読して、3ダメージ受けます

ちなみに、解読済みのカード1枚につき5勝利点です。
ただし、それはゲームクリア後の話
クリアしなければ、ただの思い出になってしまいます…。



★5ターン目

カレン島-p-1-a-23
▲「①キノコを調理」「③環境調査

ここは易しめの2択ですが…、


星屑「(カレンも少し経験を積んだことだし、)」
星屑「(ま、いけるっしょ!)」


星屑は「③環境調査」の方を選択。
ちゃんと勝利できるのか…?

カレン島-p-1-a-24
▲さて、「カレンの山札」が尽きてドローできませんので、
▲まずは「カレンの捨て札」をリシャッフルします。

そして、4枚ドロー!!!!

カレン島-p-1-a-25
▲合計パワー「」…。

案の定である。

星屑は、やむなく根性ドローをして…、

カレン島-p-1-a-26
2枚目のドローで何とか勝利することができました。

カレン島-p-1-a-27
▲根性ドローによりHPは2減って、残り「12」…。



なにやら雲行きがあやしい感じですね…( ̄▽ ̄;)
とりあえず、この裏目裏目の流れを変えていきたいところ…!

次回に続きます!



「カレンと海賊の島」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/3)
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/03/11 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可