RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「カレンと海賊の島」




☆プレイ記その1(3/3)

前回:プレイ記その1(2/3)
今回:プレイ記その1(3/3)←いまココ


じわじわと残りHPが心もとなくなってきた星屑カレン
島からの脱出劇も、クライマックスへと差し掛かります…。



★16ターン目

カレン島-p-1-c-21
▲「①きのこを調理」「⑦兎狩り

「⑦兎狩り」なんて出来たらカッコイイだろうなァとか思いつつ、
①キノコを調理」を選択…。

島に漂着して、だいぶ経ちましたが、
いまいち進歩してる感が…( ̄▽ ̄;)

カレン島-p-1-c-22
▲「決断」を使って「おなかいたい」を追放!
目標値も、かろうじてクリアしました。



★17ターン目

カレン島-p-1-c-23
▲「エピソード」「⑤環境調査

⑤環境調査」は、まだまだ厳しいと見て、
ここは得意の解読に励みます。

カレン島-p-1-c-01
▲解読済み5枚により、5ダメージを軽減。
▲華麗にノーダメージです!



★18ターン目

カレン島-p-1-c-02
▲「エピソード」「⑤兎狩り

クエストをクリアしていきたいところですが、
やはり「⑤兎狩り」は厳しそう…。
ここも「エピソード」を選ぶしかありません。

カレン島-p-1-c-03
▲これもノーダメージ

"人生には、勝負に出るしかないっていう瞬間がある。"

出たいけど!
勝負に出たいけど!
今のデッキじゃ厳しすぎる…!



★19ターン目

カレン島-p-1-c-04
▲「⑤遺跡を探索」「③キノコを調理

やっと手ごろなクエストが来ました!
③キノコを調理」を選択。

カレン島-p-1-c-05
▲ジャストで目標値をクリア。

能力「決断」による追放のおかげで、
デッキ内の「おなかいたい」が確実に減っています。

この精度ならば、もう1段上が狙えるかも…?



★20ターン目

カレン島-p-1-c-06
▲「エピソード」「(30)竜

エピソードの最大値と、
クエストの最大値
やたら豪華なコラボが実現しました!

…やめてけれ。( ̄▽ ̄ )

カレン島-p-1-c-07
▲もちろん全力で「逃げる」です!

1ダメージがズシンとのしかかります…!



★21ターン目

カレン島-p-1-c-08
▲「⑨原住民」「⑨原住民

なんだこの組み合わせは!!
かなり念入りにシャッフルしたのに…!

選択できない選択肢が、星屑カレンにプレッシャーをかけてきます!

カレン島-p-1-c-09
▲これも「逃げる」しかない…!

残りHPは「」。ピンチ!!!



★22ターン目

カレン島-p-1-c-10
▲「⑦環境調査」「⑤野獣

これも本来なら逃げたいところですが、
もはや、その余裕すらなくなってきています。

やむなく、「⑤野獣」を選んで…、

カレン島-p-1-c-11
▲まずは「決断」で「おなかいたい」を追放。
▲この時点で、合計パワー4

カレン島-p-1-c-12
▲そして根性ドローに賭けます!

カレン島-p-1-c-13
▲引いた冒険カードは「持続」!


星屑らっき!


「持続」
→カードを2枚引く。

能力を使い、続けてカードを2枚引きます!!

カレン島-p-1-c-14
▲引いた2枚で合計パワー5となり、なんとかクリア…!

少しはデッキが回るようになってきました!



★23ターン目

カレン島-p-1-c-15
▲「⑳海賊船」「エピソード

これまた極端な組み合わせですね。
本当なら、「⑳海賊船」を撃破して勝ちたいんですが、
残念ながら、まったく歯が立ちそうもありません。

カレン島-p-1-c-16
▲エピソードを解読

こんなカワイイうさぎですが、
兎狩り」で狩られちゃうんだろうなァ…( ̄▽ ̄;)



★24ターン目

カレン島-p-1-c-17
▲「⑦遺跡を探索」「エピソード

数字が大きくてつらい!
エピソード」しか取れない…!

カレン島-p-1-c-18
エピソードカードは、これで合計9枚となりました。

勝利すれば、45勝利点となります!
勝利すれば…。



★25ターン目

カレン島-p-1-c-19
▲ここで、イベントの山札が2回目のデッキアウトとなりました!

カレン島-p-1-c-20
2ダメージを受け、
▲これでHPが「0」になってしまい…、

星屑カレン、敗北です…。



★コメント

と、いうわけで、
カレンと海賊の島」の初プレイでございました!

イメージ的には、
「ドミニオン」をソロプレイしている感じですね。

入手したカードを、まずは捨て札にして、
その後リシャッフルを経て手元へ、とか、

こちらの「決断」の効果が、
あちらの圧縮戦法を思い出させる、とか。

それが、すごくコンパクトにまとめられていて、
サクサクとプレイできて良かった
です。

フットワークが軽い、といった感じでしょうか。
箱も小さいですしね。

あとは、そうですね、
この独特なタッチのイラストが気に入りました!

カレンかわいいよカレン!

惜しい点があるとすれば、
世界観が断片的にしか伝わってこないところですが、
そこは逆に脳内補完しやすいともいえます。

めっちゃオススメのゲームって感じではありませんが、
ちゃちゃっとソロプレイしたい人にはオススメのゲームですね。


星屑、次回こそは海賊船を乗っ取って勝利しますよ!



「カレンと海賊の島」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


じわじわと残りHPが心もとなくなってきた星屑カレン
島からの脱出劇も、クライマックスへと差し掛かります…。



★16ターン目

カレン島-p-1-c-21
▲「①きのこを調理」「⑦兎狩り

「⑦兎狩り」なんて出来たらカッコイイだろうなァとか思いつつ、
①キノコを調理」を選択…。

島に漂着して、だいぶ経ちましたが、
いまいち進歩してる感が…( ̄▽ ̄;)

カレン島-p-1-c-22
▲「決断」を使って「おなかいたい」を追放!
目標値も、かろうじてクリアしました。



★17ターン目

カレン島-p-1-c-23
▲「エピソード」「⑤環境調査

⑤環境調査」は、まだまだ厳しいと見て、
ここは得意の解読に励みます。

カレン島-p-1-c-01
▲解読済み5枚により、5ダメージを軽減。
▲華麗にノーダメージです!



★18ターン目

カレン島-p-1-c-02
▲「エピソード」「⑤兎狩り

クエストをクリアしていきたいところですが、
やはり「⑤兎狩り」は厳しそう…。
ここも「エピソード」を選ぶしかありません。

カレン島-p-1-c-03
▲これもノーダメージ

"人生には、勝負に出るしかないっていう瞬間がある。"

出たいけど!
勝負に出たいけど!
今のデッキじゃ厳しすぎる…!



★19ターン目

カレン島-p-1-c-04
▲「⑤遺跡を探索」「③キノコを調理

やっと手ごろなクエストが来ました!
③キノコを調理」を選択。

カレン島-p-1-c-05
▲ジャストで目標値をクリア。

能力「決断」による追放のおかげで、
デッキ内の「おなかいたい」が確実に減っています。

この精度ならば、もう1段上が狙えるかも…?



★20ターン目

カレン島-p-1-c-06
▲「エピソード」「(30)竜

エピソードの最大値と、
クエストの最大値
やたら豪華なコラボが実現しました!

…やめてけれ。( ̄▽ ̄ )

カレン島-p-1-c-07
▲もちろん全力で「逃げる」です!

1ダメージがズシンとのしかかります…!



★21ターン目

カレン島-p-1-c-08
▲「⑨原住民」「⑨原住民

なんだこの組み合わせは!!
かなり念入りにシャッフルしたのに…!

選択できない選択肢が、星屑カレンにプレッシャーをかけてきます!

カレン島-p-1-c-09
▲これも「逃げる」しかない…!

残りHPは「」。ピンチ!!!



★22ターン目

カレン島-p-1-c-10
▲「⑦環境調査」「⑤野獣

これも本来なら逃げたいところですが、
もはや、その余裕すらなくなってきています。

やむなく、「⑤野獣」を選んで…、

カレン島-p-1-c-11
▲まずは「決断」で「おなかいたい」を追放。
▲この時点で、合計パワー4

カレン島-p-1-c-12
▲そして根性ドローに賭けます!

カレン島-p-1-c-13
▲引いた冒険カードは「持続」!


星屑らっき!


「持続」
→カードを2枚引く。

能力を使い、続けてカードを2枚引きます!!

カレン島-p-1-c-14
▲引いた2枚で合計パワー5となり、なんとかクリア…!

少しはデッキが回るようになってきました!



★23ターン目

カレン島-p-1-c-15
▲「⑳海賊船」「エピソード

これまた極端な組み合わせですね。
本当なら、「⑳海賊船」を撃破して勝ちたいんですが、
残念ながら、まったく歯が立ちそうもありません。

カレン島-p-1-c-16
▲エピソードを解読

こんなカワイイうさぎですが、
兎狩り」で狩られちゃうんだろうなァ…( ̄▽ ̄;)



★24ターン目

カレン島-p-1-c-17
▲「⑦遺跡を探索」「エピソード

数字が大きくてつらい!
エピソード」しか取れない…!

カレン島-p-1-c-18
エピソードカードは、これで合計9枚となりました。

勝利すれば、45勝利点となります!
勝利すれば…。



★25ターン目

カレン島-p-1-c-19
▲ここで、イベントの山札が2回目のデッキアウトとなりました!

カレン島-p-1-c-20
2ダメージを受け、
▲これでHPが「0」になってしまい…、

星屑カレン、敗北です…。



★コメント

と、いうわけで、
カレンと海賊の島」の初プレイでございました!

イメージ的には、
「ドミニオン」をソロプレイしている感じですね。

入手したカードを、まずは捨て札にして、
その後リシャッフルを経て手元へ、とか、

こちらの「決断」の効果が、
あちらの圧縮戦法を思い出させる、とか。

それが、すごくコンパクトにまとめられていて、
サクサクとプレイできて良かった
です。

フットワークが軽い、といった感じでしょうか。
箱も小さいですしね。

あとは、そうですね、
この独特なタッチのイラストが気に入りました!

カレンかわいいよカレン!

惜しい点があるとすれば、
世界観が断片的にしか伝わってこないところですが、
そこは逆に脳内補完しやすいともいえます。

めっちゃオススメのゲームって感じではありませんが、
ちゃちゃっとソロプレイしたい人にはオススメのゲームですね。


星屑、次回こそは海賊船を乗っ取って勝利しますよ!



「カレンと海賊の島」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/03/13 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可