RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「暗黒議会」




☆プレイ記その1(2/6)

前回:プレイ記その1(1/6)
今回:プレイ記その1(2/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(3/6)


さてさて、前回の途中から話を進めてまいりましょう!
メインフェイズの2つ目のアクションからになります!

☆開始フェイズ
(1)駒の回収
(2)売人カードの更新
(3)要人タイルの更新→納品要求数の増加
(4)各アクションへのチップ配置
(5)手札の補充

☆メインフェイズ
(1)自分の場に出してある政治カードの使用※任意
(2)アクションマスへの駒の配置※必須←いまココ

☆終了フェイズ
(1)議長室の解決
(2)要人への納品
(3)政党カードの解決



★第1ラウンド

☆メインフェイズ

(2)アクションマスへの駒の配置※必須

星屑の手元の駒は、1つ使って、あと3つ
このラウンドは、残り3アクションということになります。

・2アクション目

2アクション目は〈闇市〉に行ってみましょう!

〈闇市〉
魔女と発言力のチップを1つずつ獲得する。
②自分の〈売人カード〉の効果を左から順に解決する。
→解決できるところまで


そういえば私の祖母が、
戦後、闇市で赤い靴を買ってもらったって言ってたなァ…( ̄▽ ̄ )

それでは、〈闇市〉のアクションマスに左づめで駒を置いて…、

暗黒議会-p-1-b-01
魔女と発言力のチップを1つずつ獲得する。
▲これは、〈銀行〉の1つ目の処理と同じですね。


暗黒議会-p-1-b-02
②自分の〈売人カード〉の効果を左から順に解決する。

暗黒議会-p-1-b-03
▲自身が所持している〈売人カード〉の効果を、
左から順に(=獲得順に)解決していきます。

左から順に、といっても、
現在の星屑は「議員」しか持っていませんので、この1枚だけ。

暗黒議会-p-1-b-04
▲「議員
秘薬銘酒紅玉各1つずつ支払うことで、
自分が所持している金貨の5分の1(切り捨て)をもらえる。
▲ただし、最低でも3金貨はもらえる。

金貨が勝利点になるこのゲームでは、
こういった効果は、めっちゃ大事っぽくて…、

暗黒議会-p-1-b-05
秘薬銘酒紅玉も、1つ以上持っていますので、
▲支払えなくはないんですが…、

暗黒議会-p-1-b-06
▲しかし、ラウンドの終了時、
秘薬銘酒紅玉各1つずつ貢がないといけませんので、

ここはやめておきましょう。
支払わない場合、〈売人カード〉の解決は即座に終了します。



・3アクション目

3アクション目は〈酒場〉を覗いてみますよ!

〈酒場〉
魔女悪魔のチップを1つずつ獲得する。
〈売人カード〉1枚選んで獲得する。


酒場に売人って、めっちゃ居そうですね!

まずは〈酒場〉のアクションマスに、左づめで駒を置きます、

が!

暗黒議会-p-1-b-07
▲このアクションマスには「」の表記があります。
▲この場合、2金貨を支払わなければなりません。

酒代を払え、ということでしょうか。
下戸の私星屑ですが、ここはしぶしぶ支払うしかなさそうです…。

暗黒議会-p-1-b-08
▲残金は9金貨になりました。

…気を取り直して、1つ目の処理をしていきましょう。

暗黒議会-p-1-b-09
魔女悪魔のチップを1つずつ獲得する。

ここまで、バランス良くチップを取れている気がします!


暗黒議会-p-1-b-10
②〈売人カード〉を1枚選んで獲得する。

〈闇市〉のアクションで効果を発揮する〈売人カード〉は、
ここで入手することができます。

暗黒議会-p-1-b-11
売人置き場に公開されている中から、
好きなカードを1枚獲得します

それにしても、おどろおどろしい連中ばかり…。

そんな中で唯一、ビジュアルが良い感じな女の子、
占い師」かと思ったら「呪い師」なんですね…( ̄▽ ̄;)ヒエエ

この中から、星屑は「宝石商」を獲得しました。
宝石商」は、本人が4勝利点となり、さらに、
紅玉23金貨に換えてくれるようです。

暗黒議会-p-1-b-12
▲獲得した〈売人カード〉は、左づめで自分の場に配置します



・4アクション目

さて、ここまで3アクションで、3つの駒を使い…、

暗黒議会-p-1-b-13
残り1駒となりました。

ここで、ソロプレイのルールでは、
3つの処理が発生します。

・いちばん上以外の〈要人タイル〉を捨て札に。
・いちばん左以外の〈売人カード〉を捨て札に。
・全アクションマスの左側が使用不可に。


1つずつ見ていきましょう。

暗黒議会-p-1-b-14
〈要人タイル〉の処理
いちばん上のタイルだけを残して、
他は捨て札にします。

暗黒議会-p-1-b-15
〈売人カード〉の処理
いちばん左のカードだけを残して、
他は捨て札にします。

そして、各アクションの2つのアクションマスの内、
左側が全て使用不可
となります。

以上の処理の後、4アクション目となります。

星屑〈徴収 全種〉を行うことにしました。

〈徴収 全種〉
①所有している支持者チップの枚数分、対応する貢物を得る。
→所有している魔女と同数の秘薬を獲得する。
→所有している悪魔と同数の銘酒を獲得する。
→所有している火竜と同数の紅玉を獲得する。
魔女悪魔火竜各1つずつ捨てる。



自身の支持者たちから、貢物を巻き上げる感じですね。
そして、その貢物は要人に流れていきます…( ̄▽ ̄ )

さて、さっそく〈徴収 全種〉のアクションマスに駒を置きますが、

暗黒議会-p-1-b-16
▲先ほど処理したように、左側のマスは使用不可です。
▲そして、使用できる右側のマスは「」となっています。
▲これは、現在のラウンド数ぶんの金貨を支払うという意味です。
▲現在は第1ラウンドですので、星屑1金貨を支払いました。

これで、やっとこさアクションを行うことができます。

暗黒議会-p-1-b-17
①所有している支持者チップの枚数分、対応する貢物を得る。

暗黒議会-p-1-b-18
▲所有している魔女ですので、秘薬3を獲得。
▲所有している悪魔ですので、銘酒3を獲得。
▲所有している火竜ですので、紅玉3を獲得。

3種とも、ピタッと同数でした!

暗黒議会-p-1-b-19
▲自分のプレイヤーボードの、各所持数を増やします

これで、しばらく要人への納品は安定しそうです…。


暗黒議会-p-1-b-20
②魔女、悪魔、火竜を各1つずつ捨てる。
▲ゴミ箱マークがついていて、わかりやすいですね。

暗黒議会-p-1-b-21
▲各チップを、テーブル中央へ捨てます

この支持者たちは御役御免…。
また機会があったら、星屑に貢物を持ってきてね!



これで、星屑4つの駒を全て使い切りましたので、
ラストの終了フェイズに移行します。



☆終了フェイズ

(1)議長室の解決

メインフェイズのアクションで、
〈議長室〉に駒を置いていたら、ここで処理が入ります。

暗黒議会-p-1-b-22
▲このラウンド中、星屑は置いていませんので、
▲今回はスキップとなります。



(2)要人への納品

ここで、要人たちに貢物を納品しなければなりません

もし納品しなければ、
1種類につき負債1を背負うことになってしまいます…。

暗黒議会-p-1-b-23
▲このラウンドの要求数は、
秘薬1つ、銘酒1つ、紅玉1つです。

星屑は、これら全てを納品することにしました。

暗黒議会-p-1-b-24
▲自分のプレイヤーボードの、各所持数を減らします


星屑「センセ、センセ、ひとつよろしゅうに」ニコニコ

要人「おう、ありがたく貰っとくで」

星屑「(くっそ、この存在が不良債権みたいなヤツらめ…!)」ピキピキ

要人「なんぞ、言うたか?」

星屑「いえいえ、滅相もございません。へへっ」ヘラヘラ

要人「ほな、また頼むわ」


ああ、このゲーム、めっちゃイメージが膨らんで楽しいなァ…!



(3)政党カードの解決

最後に、
〈政党カード〉を所持していれば、その処理が発生しますが、
星屑は所持していませんので、飛ばします。

暗黒議会-p-1-b-25
ラウンドチップだけ「」に進めて、第1ラウンド終了です。



さてさて、長くなりましたが、
以上がラウンドの流れとなるようです。

残る4ラウンドで、星屑金貨をいくら稼げるのか…?

魔界の永田町での暗躍は続きます…!( ̄▽ ̄*)


次回も、お楽しみに!



「暗黒議会」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


さてさて、前回の途中から話を進めてまいりましょう!
メインフェイズの2つ目のアクションからになります!

☆開始フェイズ
(1)駒の回収
(2)売人カードの更新
(3)要人タイルの更新→納品要求数の増加
(4)各アクションへのチップ配置
(5)手札の補充

☆メインフェイズ
(1)自分の場に出してある政治カードの使用※任意
(2)アクションマスへの駒の配置※必須←いまココ

☆終了フェイズ
(1)議長室の解決
(2)要人への納品
(3)政党カードの解決



★第1ラウンド

☆メインフェイズ

(2)アクションマスへの駒の配置※必須

星屑の手元の駒は、1つ使って、あと3つ
このラウンドは、残り3アクションということになります。

・2アクション目

2アクション目は〈闇市〉に行ってみましょう!

〈闇市〉
魔女と発言力のチップを1つずつ獲得する。
②自分の〈売人カード〉の効果を左から順に解決する。
→解決できるところまで


そういえば私の祖母が、
戦後、闇市で赤い靴を買ってもらったって言ってたなァ…( ̄▽ ̄ )

それでは、〈闇市〉のアクションマスに左づめで駒を置いて…、

暗黒議会-p-1-b-01
魔女と発言力のチップを1つずつ獲得する。
▲これは、〈銀行〉の1つ目の処理と同じですね。


暗黒議会-p-1-b-02
②自分の〈売人カード〉の効果を左から順に解決する。

暗黒議会-p-1-b-03
▲自身が所持している〈売人カード〉の効果を、
左から順に(=獲得順に)解決していきます。

左から順に、といっても、
現在の星屑は「議員」しか持っていませんので、この1枚だけ。

暗黒議会-p-1-b-04
▲「議員
秘薬銘酒紅玉各1つずつ支払うことで、
自分が所持している金貨の5分の1(切り捨て)をもらえる。
▲ただし、最低でも3金貨はもらえる。

金貨が勝利点になるこのゲームでは、
こういった効果は、めっちゃ大事っぽくて…、

暗黒議会-p-1-b-05
秘薬銘酒紅玉も、1つ以上持っていますので、
▲支払えなくはないんですが…、

暗黒議会-p-1-b-06
▲しかし、ラウンドの終了時、
秘薬銘酒紅玉各1つずつ貢がないといけませんので、

ここはやめておきましょう。
支払わない場合、〈売人カード〉の解決は即座に終了します。



・3アクション目

3アクション目は〈酒場〉を覗いてみますよ!

〈酒場〉
魔女悪魔のチップを1つずつ獲得する。
〈売人カード〉1枚選んで獲得する。


酒場に売人って、めっちゃ居そうですね!

まずは〈酒場〉のアクションマスに、左づめで駒を置きます、

が!

暗黒議会-p-1-b-07
▲このアクションマスには「」の表記があります。
▲この場合、2金貨を支払わなければなりません。

酒代を払え、ということでしょうか。
下戸の私星屑ですが、ここはしぶしぶ支払うしかなさそうです…。

暗黒議会-p-1-b-08
▲残金は9金貨になりました。

…気を取り直して、1つ目の処理をしていきましょう。

暗黒議会-p-1-b-09
魔女悪魔のチップを1つずつ獲得する。

ここまで、バランス良くチップを取れている気がします!


暗黒議会-p-1-b-10
②〈売人カード〉を1枚選んで獲得する。

〈闇市〉のアクションで効果を発揮する〈売人カード〉は、
ここで入手することができます。

暗黒議会-p-1-b-11
売人置き場に公開されている中から、
好きなカードを1枚獲得します

それにしても、おどろおどろしい連中ばかり…。

そんな中で唯一、ビジュアルが良い感じな女の子、
占い師」かと思ったら「呪い師」なんですね…( ̄▽ ̄;)ヒエエ

この中から、星屑は「宝石商」を獲得しました。
宝石商」は、本人が4勝利点となり、さらに、
紅玉23金貨に換えてくれるようです。

暗黒議会-p-1-b-12
▲獲得した〈売人カード〉は、左づめで自分の場に配置します



・4アクション目

さて、ここまで3アクションで、3つの駒を使い…、

暗黒議会-p-1-b-13
残り1駒となりました。

ここで、ソロプレイのルールでは、
3つの処理が発生します。

・いちばん上以外の〈要人タイル〉を捨て札に。
・いちばん左以外の〈売人カード〉を捨て札に。
・全アクションマスの左側が使用不可に。


1つずつ見ていきましょう。

暗黒議会-p-1-b-14
〈要人タイル〉の処理
いちばん上のタイルだけを残して、
他は捨て札にします。

暗黒議会-p-1-b-15
〈売人カード〉の処理
いちばん左のカードだけを残して、
他は捨て札にします。

そして、各アクションの2つのアクションマスの内、
左側が全て使用不可
となります。

以上の処理の後、4アクション目となります。

星屑〈徴収 全種〉を行うことにしました。

〈徴収 全種〉
①所有している支持者チップの枚数分、対応する貢物を得る。
→所有している魔女と同数の秘薬を獲得する。
→所有している悪魔と同数の銘酒を獲得する。
→所有している火竜と同数の紅玉を獲得する。
魔女悪魔火竜各1つずつ捨てる。



自身の支持者たちから、貢物を巻き上げる感じですね。
そして、その貢物は要人に流れていきます…( ̄▽ ̄ )

さて、さっそく〈徴収 全種〉のアクションマスに駒を置きますが、

暗黒議会-p-1-b-16
▲先ほど処理したように、左側のマスは使用不可です。
▲そして、使用できる右側のマスは「」となっています。
▲これは、現在のラウンド数ぶんの金貨を支払うという意味です。
▲現在は第1ラウンドですので、星屑1金貨を支払いました。

これで、やっとこさアクションを行うことができます。

暗黒議会-p-1-b-17
①所有している支持者チップの枚数分、対応する貢物を得る。

暗黒議会-p-1-b-18
▲所有している魔女ですので、秘薬3を獲得。
▲所有している悪魔ですので、銘酒3を獲得。
▲所有している火竜ですので、紅玉3を獲得。

3種とも、ピタッと同数でした!

暗黒議会-p-1-b-19
▲自分のプレイヤーボードの、各所持数を増やします

これで、しばらく要人への納品は安定しそうです…。


暗黒議会-p-1-b-20
②魔女、悪魔、火竜を各1つずつ捨てる。
▲ゴミ箱マークがついていて、わかりやすいですね。

暗黒議会-p-1-b-21
▲各チップを、テーブル中央へ捨てます

この支持者たちは御役御免…。
また機会があったら、星屑に貢物を持ってきてね!



これで、星屑4つの駒を全て使い切りましたので、
ラストの終了フェイズに移行します。



☆終了フェイズ

(1)議長室の解決

メインフェイズのアクションで、
〈議長室〉に駒を置いていたら、ここで処理が入ります。

暗黒議会-p-1-b-22
▲このラウンド中、星屑は置いていませんので、
▲今回はスキップとなります。



(2)要人への納品

ここで、要人たちに貢物を納品しなければなりません

もし納品しなければ、
1種類につき負債1を背負うことになってしまいます…。

暗黒議会-p-1-b-23
▲このラウンドの要求数は、
秘薬1つ、銘酒1つ、紅玉1つです。

星屑は、これら全てを納品することにしました。

暗黒議会-p-1-b-24
▲自分のプレイヤーボードの、各所持数を減らします


星屑「センセ、センセ、ひとつよろしゅうに」ニコニコ

要人「おう、ありがたく貰っとくで」

星屑「(くっそ、この存在が不良債権みたいなヤツらめ…!)」ピキピキ

要人「なんぞ、言うたか?」

星屑「いえいえ、滅相もございません。へへっ」ヘラヘラ

要人「ほな、また頼むわ」


ああ、このゲーム、めっちゃイメージが膨らんで楽しいなァ…!



(3)政党カードの解決

最後に、
〈政党カード〉を所持していれば、その処理が発生しますが、
星屑は所持していませんので、飛ばします。

暗黒議会-p-1-b-25
ラウンドチップだけ「」に進めて、第1ラウンド終了です。



さてさて、長くなりましたが、
以上がラウンドの流れとなるようです。

残る4ラウンドで、星屑金貨をいくら稼げるのか…?

魔界の永田町での暗躍は続きます…!( ̄▽ ̄*)


次回も、お楽しみに!



「暗黒議会」 関連記事
→次回:プレイ記その1(3/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/03/18 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可