RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
宇佐ロップイヤーズ
ゲーム会

→2016年3月19日(土)
→3名


★お品書き
①ボードゲーム「ストロングホールド
②ボードゲーム「マウナ・ケア
③ボードゲーム「ヌメリ
④ボードゲーム「バトルライン
⑤ボードゲーム「マゴス
⑥TCG「カードファイト!!ヴァンガード

20160319宇佐-01

今回は、
私「星屑
星屑のテニス仲間「Fさん
中津ボードゲーム交流会の主催者「KEN」さん


以上3人でゲーム会!

大分県宇佐市近隣の方、一緒にボードゲームをしましょう!
経験者さんも初心者さんも大歓迎です!
ご連絡はブログ左側の「メールフォーム」または「Twitter」から!


このところ、週末はどこかしらのボードゲーム会に参加し、
いわゆるひとつのボドゲ充を満喫している私星屑

しかし、なぜかこの週だけは何の予定もありませんでしたので、
近場のKENさんFさんを誘って、
ちょろっとボドゲ会を開催してみました!

20160319宇佐-02
▲この日の、星屑の持ち込み。



①「ストロングホールド」


▲2人専用の攻城戦ゲーム「ストロングホールド」!

開幕はKENさん星屑の2人。
それではFさん到着まで2人ゲーをしましょうか、
ということで、「ストホー」をプレイすることに。

このゲームの、この対戦カードは、
前回に続いて2回目となります。

なお、前回はKENさんが守りきって勝利しています。

20160319宇佐-03
▲今回は攻守を交代して、
KENさん侵略側星屑防衛側です。

ストホー」は、
侵略側のアクション次第で、防衛側のアクション数が変動するという、
なんというか、侵略側がペースを握るゲームなんですが…、

今回、その侵略側となったKENさんは、
ハナっから"ある作戦"に打って出てきます…!


KENさん「前にプレイしたときから考えてたんだけどね、」
KENさん侵略側のアクション数を最低限にしてみる

星屑「な、なるほど…!」


イメージ的には、
侵略側がアクションを起こすと、それに時間がかかり、
防衛側は、その時間を利用して、守備を固めていく感じ
です。

これ、もし侵略側がアクションに時間をかけなければ、
防衛側は時間が足りず、守備を固められない
…!


星屑速攻、ということですね…!」
星屑「いいでしょう、受けて立ちます!」


しかし、侵略側のアクションが少ないということは、
その攻撃の威力は落ちるということになります


防衛側としては、限られた時間の中で、アクションを厳選し、
しっかりと守っていくことが大事そうです。

そんなわけで、序盤はキッチリと足止めをして、
要所を固めていく星屑、でしたが…、

20160319宇佐-04
▲中盤以降、守備隊が押され気味になってしまいます…!

20160319宇佐-05
〈病院〉は大忙し…!

KENさんの戦法は本当にシンプルで、
兵器については、特に有用なモノのみに絞って、
あとはひたすら、オークやトロールを中心に数で押すだけ…!

じわじわと苦しくなる、ガーディアン星屑
それでも、簡単に城壁突破を許すわけにはいきません!

20160319宇佐-06
▲1区画だけ、襲撃を無効化する「神秘の光」!

少ないアクションを、なんとか割り振って、
粘り強く、防衛戦を続けていきます…!

20160319宇佐-07
▲そして迎えた最終ラウンド

星屑は、最後の力を振り絞って守りを固めますが…、

20160319宇佐-08
▲この区画が大ピンチに!

KENさんの兵力「10」に対して、
〈出窓〉の弓兵の力を借りても、星屑の兵力は「」。

その差「」が、KENさんの"優勢値"となってしまいます。

20160319宇佐-09

星屑は、この区画を死守するために、
"優勢値"の「」兵力分、ユニットを失わなければなりません

〈出窓〉の弓兵は、白兵戦にはカウントできませんので、
兵士古参兵を失い…、

この区画のユニットが空っぽになってしまった星屑は、
城壁を突破されてしまい、これで敗北となりました!

20160319宇佐-10
▲最後まで押し切ったKENさんの勝利!

これで、この対戦カード、KENさんの2連勝となります!!


侵略側、防衛側とひと通りプレイして、
やっと、このゲームの全体像が見えてきた感じです。

両サイドで、アクションの内容が全然ちがいますので、
まだまだ完全に把握しきるのは正直、難しい…

ですが、こんなにもダイナミックなゲームは貴重ですので、
回数を重ねて、なんとしても自分のモノにしていきたいと思います!



②「マウナ・ケア」


▲脱出ゲーム「マウナ・ケア」!

Fさんが到着し、3人プレイができるゲームを始めます。

さて、この「マウナ・ケア」ですが、
星屑が入手してから、ずっとプレイ機会に恵まれなかったゲーム!

アイランド」や「ポンペイ滅亡」を連想しますが、
それとはまた違う味付けということで、
星屑はワクワクです…!

20160319宇佐-12
開始時点のボード。

島のド真ん中に火山があり、
その周りに各プレイヤーのコマが集中しています。

ボード全域には、遺物(=黒、灰、白のキューブ)が散らばっていて、
プレイヤーコマで、この遺物を回収し、船に乗せて島から脱出するのが、
このゲームの目的となります。

毎ターン、プレイヤーは手持ちのタイルを、
消費することで、プレイヤーコマを移動させたり
ボード上に配置することで、道をつくったりして、
われ先にと目的を果たしていくわけです。

ただし、島からの脱出は、そんなに容易ではありません。

その理由は…、

20160319宇佐-13
▲火山から流れ出す〈溶岩〉

溶岩タイル」を引いたら、ルールに従って島に配置していき、
じわじわと島は溶岩に支配されてしまいます…!

20160319宇佐-14
▲この場所には、Fさん星屑のコマがありましたが…、


星屑ま、まだまだ慌てるような時間じゃない…!

Fさんそうですよ、そうですよ


20160319宇佐-15
▲次の瞬間には溶岩に飲み込まれ、あっさりと全滅…!


星屑慌てなかった結果がこれだよ!!!

Fさんフラグの高速回収になりましたねぇ


20160319宇佐-16
▲最終的に、島はこんな感じに…!

そんな中…、

20160319宇佐-17
▲唯一、2コマを脱出させたFさんが勝利!


このゲーム、面白かったです!

溶岩の流れを操れる「ポンペイ滅亡」に比べ、
溶岩の流れを操れない「マウナ・ケア」は、
ビミョーに妨害要素が薄く、のびのびとプレイできます

なんというか、
他の人のコマをどうこうするより、
自分のコマを逃がすので忙しいって感じ
でしょうか。

そして、油断していると凄い勢いで迫ってくる溶岩に、
緊張感バリバリです!

ルールもシンプルで、拡張要素もあって、
これは何回でもプレイしたくなりますね。

次のボドゲ会にも持って行きます!



さて、他にも……



③「ヌメリ」


▲シンプルなゲーム「ヌメリ」!

これまたハマりました!

システム的には、「スペキュレーション」の、
コマの移動部分だけを抜き取ったような感じで、
シンプルながら白熱する良ゲーム!

20160319宇佐-11
▲結果は、持ち主のKENさんが唯一の3ケタ得点で圧勝でした!



④「バトルライン」


▲2人専用のポーカー風ゲーム「バトルライン」!

20160319宇佐-18

超有名ゲームですが、
星屑はこれが初プレイ!

そして、やたらとウェッジ(=ストレートフラッシュ)に恵まれるという、
ビギナーズラックの祝福を受けた結果…、

20160319宇佐-19
▲第1回戦、星屑KENさんに勝利!
5フラッグ中、4フラッグがウェッジでした!

20160319宇佐-20
▲第2回戦は、KENさんFさんに勝利しました!



⑤「マゴス」


▲2人専用の魔法対決ゲーム「マゴス」!

ここ最近、星屑がドハマりして布教しているゲームです。
KENさんFさんに対戦してもらいました!

20160319宇佐-21
▲まずは基本の5魔法練習試合をしてもらい…、

本番スタートとなります。

お互い、「調和」を含む10枚の魔法から5枚を選び、
対戦を始めます。

KENさんは手堅い感じ、
Fさんは尖った感じ、
と対照的な組み合わせでしたが…、

20160319宇佐-22
Fさんの攻撃的なデッキが綺麗に回り、
Fさんの勝利となりました!



⑥「ヴァンガード」

最後はTCG「カードファイト!!ヴァンガード」!

Fさんの「ロイヤルパラディン」デッキと、
星屑の「スパイクブラザーズ」デッキという対戦カード。

20160319宇佐-23
星屑は「バッドエンド・ドラッガー」のスキルで攻めますが…、

20160319宇佐-24
Fさんの展開力とパワーアップに圧倒されてしまい、
Fさんの勝利となりました!



てな感じで、突発ボードゲーム会でした!

3名という人数でしたので、お気楽に、
2人専用ゲーム積みゲーをがっつりと…。

次、また突発会を開くときには、
このブログツイッター告知してみようかと思います。

みなさん、ぜひご参加くださいね♪





記事を閉じる▲


このところ、週末はどこかしらのボードゲーム会に参加し、
いわゆるひとつのボドゲ充を満喫している私星屑

しかし、なぜかこの週だけは何の予定もありませんでしたので、
近場のKENさんFさんを誘って、
ちょろっとボドゲ会を開催してみました!

20160319宇佐-02
▲この日の、星屑の持ち込み。



①「ストロングホールド」


▲2人専用の攻城戦ゲーム「ストロングホールド」!

開幕はKENさん星屑の2人。
それではFさん到着まで2人ゲーをしましょうか、
ということで、「ストホー」をプレイすることに。

このゲームの、この対戦カードは、
前回に続いて2回目となります。

なお、前回はKENさんが守りきって勝利しています。

20160319宇佐-03
▲今回は攻守を交代して、
KENさん侵略側星屑防衛側です。

ストホー」は、
侵略側のアクション次第で、防衛側のアクション数が変動するという、
なんというか、侵略側がペースを握るゲームなんですが…、

今回、その侵略側となったKENさんは、
ハナっから"ある作戦"に打って出てきます…!


KENさん「前にプレイしたときから考えてたんだけどね、」
KENさん侵略側のアクション数を最低限にしてみる

星屑「な、なるほど…!」


イメージ的には、
侵略側がアクションを起こすと、それに時間がかかり、
防衛側は、その時間を利用して、守備を固めていく感じ
です。

これ、もし侵略側がアクションに時間をかけなければ、
防衛側は時間が足りず、守備を固められない
…!


星屑速攻、ということですね…!」
星屑「いいでしょう、受けて立ちます!」


しかし、侵略側のアクションが少ないということは、
その攻撃の威力は落ちるということになります


防衛側としては、限られた時間の中で、アクションを厳選し、
しっかりと守っていくことが大事そうです。

そんなわけで、序盤はキッチリと足止めをして、
要所を固めていく星屑、でしたが…、

20160319宇佐-04
▲中盤以降、守備隊が押され気味になってしまいます…!

20160319宇佐-05
〈病院〉は大忙し…!

KENさんの戦法は本当にシンプルで、
兵器については、特に有用なモノのみに絞って、
あとはひたすら、オークやトロールを中心に数で押すだけ…!

じわじわと苦しくなる、ガーディアン星屑
それでも、簡単に城壁突破を許すわけにはいきません!

20160319宇佐-06
▲1区画だけ、襲撃を無効化する「神秘の光」!

少ないアクションを、なんとか割り振って、
粘り強く、防衛戦を続けていきます…!

20160319宇佐-07
▲そして迎えた最終ラウンド

星屑は、最後の力を振り絞って守りを固めますが…、

20160319宇佐-08
▲この区画が大ピンチに!

KENさんの兵力「10」に対して、
〈出窓〉の弓兵の力を借りても、星屑の兵力は「」。

その差「」が、KENさんの"優勢値"となってしまいます。

20160319宇佐-09

星屑は、この区画を死守するために、
"優勢値"の「」兵力分、ユニットを失わなければなりません

〈出窓〉の弓兵は、白兵戦にはカウントできませんので、
兵士古参兵を失い…、

この区画のユニットが空っぽになってしまった星屑は、
城壁を突破されてしまい、これで敗北となりました!

20160319宇佐-10
▲最後まで押し切ったKENさんの勝利!

これで、この対戦カード、KENさんの2連勝となります!!


侵略側、防衛側とひと通りプレイして、
やっと、このゲームの全体像が見えてきた感じです。

両サイドで、アクションの内容が全然ちがいますので、
まだまだ完全に把握しきるのは正直、難しい…

ですが、こんなにもダイナミックなゲームは貴重ですので、
回数を重ねて、なんとしても自分のモノにしていきたいと思います!



②「マウナ・ケア」


▲脱出ゲーム「マウナ・ケア」!

Fさんが到着し、3人プレイができるゲームを始めます。

さて、この「マウナ・ケア」ですが、
星屑が入手してから、ずっとプレイ機会に恵まれなかったゲーム!

アイランド」や「ポンペイ滅亡」を連想しますが、
それとはまた違う味付けということで、
星屑はワクワクです…!

20160319宇佐-12
開始時点のボード。

島のド真ん中に火山があり、
その周りに各プレイヤーのコマが集中しています。

ボード全域には、遺物(=黒、灰、白のキューブ)が散らばっていて、
プレイヤーコマで、この遺物を回収し、船に乗せて島から脱出するのが、
このゲームの目的となります。

毎ターン、プレイヤーは手持ちのタイルを、
消費することで、プレイヤーコマを移動させたり
ボード上に配置することで、道をつくったりして、
われ先にと目的を果たしていくわけです。

ただし、島からの脱出は、そんなに容易ではありません。

その理由は…、

20160319宇佐-13
▲火山から流れ出す〈溶岩〉

溶岩タイル」を引いたら、ルールに従って島に配置していき、
じわじわと島は溶岩に支配されてしまいます…!

20160319宇佐-14
▲この場所には、Fさん星屑のコマがありましたが…、


星屑ま、まだまだ慌てるような時間じゃない…!

Fさんそうですよ、そうですよ


20160319宇佐-15
▲次の瞬間には溶岩に飲み込まれ、あっさりと全滅…!


星屑慌てなかった結果がこれだよ!!!

Fさんフラグの高速回収になりましたねぇ


20160319宇佐-16
▲最終的に、島はこんな感じに…!

そんな中…、

20160319宇佐-17
▲唯一、2コマを脱出させたFさんが勝利!


このゲーム、面白かったです!

溶岩の流れを操れる「ポンペイ滅亡」に比べ、
溶岩の流れを操れない「マウナ・ケア」は、
ビミョーに妨害要素が薄く、のびのびとプレイできます

なんというか、
他の人のコマをどうこうするより、
自分のコマを逃がすので忙しいって感じ
でしょうか。

そして、油断していると凄い勢いで迫ってくる溶岩に、
緊張感バリバリです!

ルールもシンプルで、拡張要素もあって、
これは何回でもプレイしたくなりますね。

次のボドゲ会にも持って行きます!



さて、他にも……



③「ヌメリ」


▲シンプルなゲーム「ヌメリ」!

これまたハマりました!

システム的には、「スペキュレーション」の、
コマの移動部分だけを抜き取ったような感じで、
シンプルながら白熱する良ゲーム!

20160319宇佐-11
▲結果は、持ち主のKENさんが唯一の3ケタ得点で圧勝でした!



④「バトルライン」


▲2人専用のポーカー風ゲーム「バトルライン」!

20160319宇佐-18

超有名ゲームですが、
星屑はこれが初プレイ!

そして、やたらとウェッジ(=ストレートフラッシュ)に恵まれるという、
ビギナーズラックの祝福を受けた結果…、

20160319宇佐-19
▲第1回戦、星屑KENさんに勝利!
5フラッグ中、4フラッグがウェッジでした!

20160319宇佐-20
▲第2回戦は、KENさんFさんに勝利しました!



⑤「マゴス」


▲2人専用の魔法対決ゲーム「マゴス」!

ここ最近、星屑がドハマりして布教しているゲームです。
KENさんFさんに対戦してもらいました!

20160319宇佐-21
▲まずは基本の5魔法練習試合をしてもらい…、

本番スタートとなります。

お互い、「調和」を含む10枚の魔法から5枚を選び、
対戦を始めます。

KENさんは手堅い感じ、
Fさんは尖った感じ、
と対照的な組み合わせでしたが…、

20160319宇佐-22
Fさんの攻撃的なデッキが綺麗に回り、
Fさんの勝利となりました!



⑥「ヴァンガード」

最後はTCG「カードファイト!!ヴァンガード」!

Fさんの「ロイヤルパラディン」デッキと、
星屑の「スパイクブラザーズ」デッキという対戦カード。

20160319宇佐-23
星屑は「バッドエンド・ドラッガー」のスキルで攻めますが…、

20160319宇佐-24
Fさんの展開力とパワーアップに圧倒されてしまい、
Fさんの勝利となりました!



てな感じで、突発ボードゲーム会でした!

3名という人数でしたので、お気楽に、
2人専用ゲーム積みゲーをがっつりと…。

次、また突発会を開くときには、
このブログツイッター告知してみようかと思います。

みなさん、ぜひご参加くださいね♪




【2016/03/24 00:01】 | 活動記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可