RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「マウナ・ケア」




☆プレイ記その1(5/5)

初回:プレイ記その1(1/5)

前回:プレイ記その1(4/5)
今回:プレイ記その1(5/5)←いまココ
次回:


溶岩からの脱出ゲーム「マウナ・ケア」!

ゲームも最終盤となり、
あとは溶岩との競争というより、
プレイヤー同士の競争になりそうな感じです。

果たして星屑しーぷ、どちらが勝利するのか…?



★しーぷ11ターン目

実は、いまだ1駒もボートに乗せていないしーぷですが…、

マウナ-p-1-e-01
6移動ポイントを消費して、
▲一気にボート前まで移動

これはもう、ほぼ安全圏といって間違いないでしょう。

マウナ-p-1-e-02
▲タイル補充は3枚6移動ポイント



★星屑11ターン目

マウナ-p-1-e-03
▲ここにタイルを1枚配置。

マウナ-p-1-e-04
4移動ポイントを消費して、
▲最後の1駒の移動を開始します。

マウナ-p-1-e-05
▲タイル補充1枚目で溶岩がきて…、

マウナ-p-1-e-06
分岐の先への配置となります。
分岐は、「・」がある方から交互に配置しますので、
▲今回は右側に配置。

マウナ-p-1-e-07
しーぷ的には、対岸の火事って感じですね。

マウナ-p-1-e-08
溶岩に飲み込まれた遺物は、結構な数に…。

マウナ-p-1-e-09
▲その後、引いたタイルは4枚6移動ポイントでした。



★しーぷ12ターン目

マウナ-p-1-e-10
▲ここにタイルを1枚配置。

これで、ボートへ向けての道が完成しました!

マウナ-p-1-e-11
3移動ポイントを消費して、移動

マウナ-p-1-e-12
▲そして、残しておいた1移動ポイントを使って、
▲こちらの駒をボートに乗せます。

マウナ-p-1-e-13
▲これがしーぷの初ボート!

マウナ-p-1-e-14
▲タイル補充は、3枚6移動ポイントでした。



★星屑12ターン目

マウナ-p-1-e-15
6移動ポイントを消費して移動

途中の水域のロスが大きく、あまり移動が捗りません…。


星屑これは厳しかね…!

しーぷ残念だけど、次がファイナルターンだよ!


マウナ-p-1-e-16
▲タイル補充は3枚5移動ポイント



★しーぷ13ターン目

マウナ-p-1-e-17
しーぷ、あとは遺物を回収しつつボートに乗るだけ…!

マウナ-p-1-e-18
▲目と鼻の先まで迫っていた、星屑の駒を尻目に…、

マウナ-p-1-e-19
3つの遺物と共に、ボートに乗り込みました

マウナ-p-1-e-20
▲これで2艇目!!

マウナ-p-1-e-21
▲さて、この時点で、ボード上のしーぷの探検家駒が「」に。
▲これにてゲーム終了となります!

マウナ-p-1-e-22
▲取り残された星屑の駒は…、

マウナ-p-1-e-23
ああ、無情…



★結果

それでは、得点計算をしていきましょう。

各プレイヤー、脱出させたボートに乗っている、
探検家駒→3得点
遺物(白)→1得点
遺物(灰)→2得点
遺物(黒)→3得点


そして、
ボートの空きスペース→-1得点

以上を踏まえて…、

マウナ-p-1-e-24

結果、しーぷが勝利しました!


星屑「最後、華麗なウイニング・ロードやったね…!」

しーぷ「ジャスト6移動で乗船って、ほんと気持ちよかった!」
しーぷ「あれ、もし5移動ポイントしかなかったら、どうなってたかな?」

星屑「実は、その場合の打ち手を考えてみてたんやけど、」
星屑「どちらにしろ、俺も移動ポイントが1足りなくてダメやったっぽい」

しーぷ「あれね。"妖怪いちたりない"ね」

星屑「てか、それよりも俺は溶岩の方が、よっぽど妖怪に見えたよ!」

しーぷ「あー、ずっと星屑の方ばっかり行ってたもんね…」

星屑「あれ、どう考えても俺を追ってきとったんちゃ…!」
星屑「"妖怪ストーカー溶岩"って感じ!!」

しーぷ「よく生還できたなーって、見てて思った」

星屑「次はしーぷもストーキングされてみるといいよ!」

しーぷ「ひどっ!」

星屑「これはこれで、このゲームの醍醐味のはずやけんね…!」


てな感じで、「マウナ・ケア」でした!

脱出系ゲームとしても、
タイルゲームとしても、
すごく面白かったです!

これは星屑鉄板ゲーになりそうな気がします!

追加ルールとか、4人プレイとか、
これから色々と試してみたいですね!


今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!


管理人:星屑トランペッター



「マウナ・ケア」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


溶岩からの脱出ゲーム「マウナ・ケア」!

ゲームも最終盤となり、
あとは溶岩との競争というより、
プレイヤー同士の競争になりそうな感じです。

果たして星屑しーぷ、どちらが勝利するのか…?



★しーぷ11ターン目

実は、いまだ1駒もボートに乗せていないしーぷですが…、

マウナ-p-1-e-01
6移動ポイントを消費して、
▲一気にボート前まで移動

これはもう、ほぼ安全圏といって間違いないでしょう。

マウナ-p-1-e-02
▲タイル補充は3枚6移動ポイント



★星屑11ターン目

マウナ-p-1-e-03
▲ここにタイルを1枚配置。

マウナ-p-1-e-04
4移動ポイントを消費して、
▲最後の1駒の移動を開始します。

マウナ-p-1-e-05
▲タイル補充1枚目で溶岩がきて…、

マウナ-p-1-e-06
分岐の先への配置となります。
分岐は、「・」がある方から交互に配置しますので、
▲今回は右側に配置。

マウナ-p-1-e-07
しーぷ的には、対岸の火事って感じですね。

マウナ-p-1-e-08
溶岩に飲み込まれた遺物は、結構な数に…。

マウナ-p-1-e-09
▲その後、引いたタイルは4枚6移動ポイントでした。



★しーぷ12ターン目

マウナ-p-1-e-10
▲ここにタイルを1枚配置。

これで、ボートへ向けての道が完成しました!

マウナ-p-1-e-11
3移動ポイントを消費して、移動

マウナ-p-1-e-12
▲そして、残しておいた1移動ポイントを使って、
▲こちらの駒をボートに乗せます。

マウナ-p-1-e-13
▲これがしーぷの初ボート!

マウナ-p-1-e-14
▲タイル補充は、3枚6移動ポイントでした。



★星屑12ターン目

マウナ-p-1-e-15
6移動ポイントを消費して移動

途中の水域のロスが大きく、あまり移動が捗りません…。


星屑これは厳しかね…!

しーぷ残念だけど、次がファイナルターンだよ!


マウナ-p-1-e-16
▲タイル補充は3枚5移動ポイント



★しーぷ13ターン目

マウナ-p-1-e-17
しーぷ、あとは遺物を回収しつつボートに乗るだけ…!

マウナ-p-1-e-18
▲目と鼻の先まで迫っていた、星屑の駒を尻目に…、

マウナ-p-1-e-19
3つの遺物と共に、ボートに乗り込みました

マウナ-p-1-e-20
▲これで2艇目!!

マウナ-p-1-e-21
▲さて、この時点で、ボード上のしーぷの探検家駒が「」に。
▲これにてゲーム終了となります!

マウナ-p-1-e-22
▲取り残された星屑の駒は…、

マウナ-p-1-e-23
ああ、無情…



★結果

それでは、得点計算をしていきましょう。

各プレイヤー、脱出させたボートに乗っている、
探検家駒→3得点
遺物(白)→1得点
遺物(灰)→2得点
遺物(黒)→3得点


そして、
ボートの空きスペース→-1得点

以上を踏まえて…、

マウナ-p-1-e-24

結果、しーぷが勝利しました!


星屑「最後、華麗なウイニング・ロードやったね…!」

しーぷ「ジャスト6移動で乗船って、ほんと気持ちよかった!」
しーぷ「あれ、もし5移動ポイントしかなかったら、どうなってたかな?」

星屑「実は、その場合の打ち手を考えてみてたんやけど、」
星屑「どちらにしろ、俺も移動ポイントが1足りなくてダメやったっぽい」

しーぷ「あれね。"妖怪いちたりない"ね」

星屑「てか、それよりも俺は溶岩の方が、よっぽど妖怪に見えたよ!」

しーぷ「あー、ずっと星屑の方ばっかり行ってたもんね…」

星屑「あれ、どう考えても俺を追ってきとったんちゃ…!」
星屑「"妖怪ストーカー溶岩"って感じ!!」

しーぷ「よく生還できたなーって、見てて思った」

星屑「次はしーぷもストーキングされてみるといいよ!」

しーぷ「ひどっ!」

星屑「これはこれで、このゲームの醍醐味のはずやけんね…!」


てな感じで、「マウナ・ケア」でした!

脱出系ゲームとしても、
タイルゲームとしても、
すごく面白かったです!

これは星屑鉄板ゲーになりそうな気がします!

追加ルールとか、4人プレイとか、
これから色々と試してみたいですね!


今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!


管理人:星屑トランペッター



「マウナ・ケア」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/03/29 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可