RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「Are You 勇者?」




★開封

AY勇者-o-01
▲amazonのマケプレから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

AY勇者-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲"勇者をさがして、やっつけろ!?"

AY勇者-o-03
▲箱のウラ
▲説明書きのないウラ面とは珍しいですね!

AY勇者-o-04
▲箱の側面

・10歳~
・10~30分
・3~4人用




★箱をオープン!

AY勇者-o-05
▲一発目はルルブ

AY勇者-o-06
▲その下にカード類

AY勇者-o-07
以上です!



★内容物

AY勇者-o-08
説明書(両面)×1枚

AY勇者-o-09
▲あとはカード類です。

AY勇者-o-18
▲カードのサイズ感

AY勇者-o-10
サマリー(両面)×4枚
▲コンパクトにまとまっています。

AY勇者-o-17
アクションカード×5種9枚
▲強そうな「無効化」「2倍攻撃」「調査」は1枚ずつです。


そして、ここから6枚のキャラクターカード

AY勇者-o-11
勇者(HP:)
▲このゲームでは"人狼"扱いのようです…( ̄▽ ̄;)

AY勇者-o-12
仲間スライム(HP:1)
▲【勝利条件】が"狂人"っぽいですね。

AY勇者-o-13
コボルト(HP:1)
▲唯一、能力でダメージを与えられるキャラです。

AY勇者-o-14
ダークエルフ(HP:1)
▲これは、役職が判る"占い師"ですね。

AY勇者-o-15
ヴァンパイア(HP:1)
▲コボルトの逆で、"狩人"的な立ち位置なのかな?

AY勇者-o-16
ドラゴン(HP:)
▲モンスターサイドに、このキャラがいるかどうかで、
▲かなり難易度が変わりそうな感じですね…!



★コメント

これまた、タイトルでピンと来て購入しました。
あとイラストが美麗

ルルブを読んでみたところ、
ワンナイト人狼に味付けしたような感じっぽいですね。

こちらは2日間で、
HPという要素があって、
さらにアクションを起こせます。

なんとなく「シャドウハンターズ」っぽさもあるのかな?

RPGが好きなので、これはワクワクしますね!

プレイしてみないと雰囲気がつかめなさそうですので、
まずはボドゲ会に持ち込んでみようと思います。





記事を閉じる▲


★箱の外観

AY勇者-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲"勇者をさがして、やっつけろ!?"

AY勇者-o-03
▲箱のウラ
▲説明書きのないウラ面とは珍しいですね!

AY勇者-o-04
▲箱の側面

・10歳~
・10~30分
・3~4人用




★箱をオープン!

AY勇者-o-05
▲一発目はルルブ

AY勇者-o-06
▲その下にカード類

AY勇者-o-07
以上です!



★内容物

AY勇者-o-08
説明書(両面)×1枚

AY勇者-o-09
▲あとはカード類です。

AY勇者-o-18
▲カードのサイズ感

AY勇者-o-10
サマリー(両面)×4枚
▲コンパクトにまとまっています。

AY勇者-o-17
アクションカード×5種9枚
▲強そうな「無効化」「2倍攻撃」「調査」は1枚ずつです。


そして、ここから6枚のキャラクターカード

AY勇者-o-11
勇者(HP:)
▲このゲームでは"人狼"扱いのようです…( ̄▽ ̄;)

AY勇者-o-12
仲間スライム(HP:1)
▲【勝利条件】が"狂人"っぽいですね。

AY勇者-o-13
コボルト(HP:1)
▲唯一、能力でダメージを与えられるキャラです。

AY勇者-o-14
ダークエルフ(HP:1)
▲これは、役職が判る"占い師"ですね。

AY勇者-o-15
ヴァンパイア(HP:1)
▲コボルトの逆で、"狩人"的な立ち位置なのかな?

AY勇者-o-16
ドラゴン(HP:)
▲モンスターサイドに、このキャラがいるかどうかで、
▲かなり難易度が変わりそうな感じですね…!



★コメント

これまた、タイトルでピンと来て購入しました。
あとイラストが美麗

ルルブを読んでみたところ、
ワンナイト人狼に味付けしたような感じっぽいですね。

こちらは2日間で、
HPという要素があって、
さらにアクションを起こせます。

なんとなく「シャドウハンターズ」っぽさもあるのかな?

RPGが好きなので、これはワクワクしますね!

プレイしてみないと雰囲気がつかめなさそうですので、
まずはボドゲ会に持ち込んでみようと思います。




【2016/04/11 00:01】 | 紹介・開封 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。