RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム

「誰も出てこない。

~古代遺跡とお宝と~」




☆プレイ記その1(1/6)

今回:プレイ記その1(1/6)←いまココ
次回:プレイ記その1(2/6)


大分県宇佐市で「誰も出てこない。」!

古代遺跡から財宝を持ち帰るゲーム「だれでて」!

遺跡を護るゴーレムに追いつかれると、
脱落という環境の中で、

できるだけ多くの財宝を回収しつつ、
出口を目指します!

今回は、私星屑と妻しーぷの2人プレイ!!
夫婦対決を制するのはどちらでしょうか…?



★準備

☆初期山札

だれでて-p-1-a-01
▲2人プレイ時、各プレイヤーにこの3枚を配り、

だれでて-p-1-a-02
初期山札とします。

3~4人プレイ時コンパス+1枚
5~6人プレイ時コンパス+1枚ナイフ+1枚



☆遺跡カードの配置

だれでて-p-1-a-03
初期遺跡カード4枚を、このように配置して、

だれでて-p-1-a-04
▲シャッフルした遺跡カードの山札から、
4枚ウラ向きで、このように配置します。

だれでて-p-1-a-05
▲そして、最後尾のカードの後ろにゴーレムコマ
スタート位置プレイヤーコマを配置します。



☆宝物庫の配置

だれでて-p-1-a-06
財宝カードから「コンパス」を全て除去して(=箱に戻して)、
▲残りをシャッフルして財宝カードの山札をつくり、

だれでて-p-1-a-07
▲山札の上から、財宝カード宝物庫に配置していきます。

だれでて-p-1-a-08
▲このとき、すでに配置している財宝カードを引いた場合、
▲そのカードは、同じカードの上に重ねます

だれでて-p-1-a-09
6種類財宝カードが配置されると完了です。



☆初期発見

各プレイヤーは、宝物庫から1枚ずつ、
財宝カード獲得することができます。

その際、獲得した財宝カードのエリアコスト」ぶん、
自分のコマを後退させなければなりません。

財宝を回収している時間ぶん、
脱出が遅れてしまうということですね。

だれでて-p-1-a-10
▲スタートプレイヤーの星屑は「王冠」を獲得しました。
エリアコストは「」ですので、3エリア後退します。

※このとき、エリアコスト「4」以上の財宝カードは獲得できません。
(4以上は、エリアがなくて後退できないため)

だれでて-p-1-a-11
▲獲得した「王冠」は、山札に加えます。


だれでて-p-1-a-12
▲一方、しーぷは「ナイフ」を獲得して、1エリア後退しました。


しーぷ「いきなりゴーレムが背後にいるけど、大丈夫?」

星屑「2巡目の最後のプレイヤーまで、ゴーレムは動かんけん、」
星屑「それまでに何とかしようと思う」


その後、全プレイヤーは左隣のプレイヤーに山札を渡します。
2人プレイの場合は、単純に相手と山札を交換します。

だれでて-p-1-a-13
星屑の山札をしーぷに、
しーぷの山札を星屑に。

以後、自分の山札は左隣のプレイヤーが管理します。
2人プレイの場合は、相手が管理します



☆手札補充

スタートプレイヤーの左隣のプレイヤーのみ
渡された山札をシャッフルして、手札補充を行います。

だれでて-p-1-a-14
しーぷは、さきほど星屑に渡された山札をシャッフルして、

だれでて-p-1-a-15
2人プレイなので、山札から3枚手札に補充します。

3~4人プレイ時4枚補充
5~6人プレイ時5枚補充



以上で、ゲームの準備は完了です!
スタートプレイヤーから反時計回りでゲームが始まります!



★1巡目:星屑

自分のターンが回ってきたプレイヤーは、
遺跡移動」or「遺跡探索」のどちらかをプレイします。

ただし、「探索をプレイできるのは少し先になりますので、
しばらくは「移動」をプレイしていくことになります。

遺跡移動」は、
☆移動フェイズ
☆財宝発見フェイズ
☆補充フェイズ

という3つのフェイズで構成されています。


☆移動フェイズ

移動フェイズは、
①カード効果の処理
②プレイヤーコマの移動
③ゴーレムコマの移動
④遺跡カードのエリア効果の処理
⑤財宝カードの最終処理

という流れで解決していきます。

だれでて-p-1-a-16
▲まず、星屑しーぷの手札から1枚引きます。

だれでて-p-1-a-18
▲引いた財宝カードは「ナイフ」でした。
▲これは全員に対して公開します。


①カード効果の処理
だれでて-p-1-a-17
▲「ナイフ」にはカード効果がありませんので、何も起きません。

だれでて-p-1-a-19
しーぷは、引かれなかった手札を、
▲山札の隣の「待機ポケット」に置きます。


②プレイヤーコマの移動
だれでて-p-1-a-20
▲「ナイフ」の〈移動力〉は「」ですので、
星屑のコマを、3エリア前進させます。


③ゴーレムコマの移動
だれでて-p-1-a-21
2巡目の最後のプレイヤーまで、ゴーレムは移動しません。
▲それ以後、〈ゴーレムトラップ〉があれば移動しますが、
▲そもそも「ナイフ」には〈ゴーレムトラップ〉がありません。


④遺跡カードのエリア効果の処理
→移動先にエリア効果がありませんでした。


⑤財宝カードの最終処理
だれでて-p-1-a-22
▲これで御役御免となった「ナイフ」は、
しーぷ待機ポケットに置きます。



☆財宝発見フェイズ

★ゲームの準備☆初期発見のときと同じように、
宝物庫から財宝カード1枚獲得して、
そのエリアコストぶん、自分のコマを後退させます。

だれでて-p-1-a-23
星屑は「ナイフ」を獲得しました。エリアコストは「」。

だれでて-p-1-a-24
星屑は、自分のコマを1エリア後退させ…るのを忘れてました!
やらかした…!
星屑は後退し損ねてますが、ほんとは後退させなきゃいけません。

だれでて-p-1-a-25
▲獲得した「ナイフ」も、しーぷ待機ポケットへ。



☆補充フェイズ

だれでて-p-1-a-26
しーぷから渡されている山札から、3枚引きます。



★1巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-a-27
しーぷが引いたカードも「ナイフ」!

だれでて-p-1-a-28
〈移動力〉は「」ですので、3エリア前進します。



☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-a-29
しーぷは「くすんだ腕輪」を獲得しました。

だれでて-p-1-a-30
獲得1エリア前進します。

だれでて-p-1-a-31
獲得好きなプレイヤーの待機ポケットに置きます。


しーぷ「これって、どういうこと?」

星屑が管理してるしーぷ待機ポケットでも、」
星屑しーぷが管理してる待機ポケットでも、」
星屑どっちに置いてもいいってことやね」


くすんだ腕輪」は1エリアしか移動できず、
はっきり言って、良いカードではありません。

これを、相手に押し付けることで、
相手の山札の質を下げることもできますし、

これを、自分が受け取ることで、
自分の財宝カードを増やすこともできます。

相手の妨害をしたいか、
自分の勝利点を確保したいか…。

結局しーぷは、星屑押し付けることにして、
自身が管理する星屑待機ポケットに置きました。



☆補充フェイズ

しーぷは、山札から3枚引きます。
が、1枚引いたところで山札が尽きましたので…、

だれでて-p-1-a-32
待機ポケットのカードリシャッフルして、山札をつくり直し
▲そこから追加で引いて、合計3枚の手札を補充しました。



これで、ゲームの流れがだいたい分かりました
ここからはサクサクと進めていけそうです。


次回に続きます!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


大分県宇佐市で「誰も出てこない。」!

古代遺跡から財宝を持ち帰るゲーム「だれでて」!

遺跡を護るゴーレムに追いつかれると、
脱落という環境の中で、

できるだけ多くの財宝を回収しつつ、
出口を目指します!

今回は、私星屑と妻しーぷの2人プレイ!!
夫婦対決を制するのはどちらでしょうか…?



★準備

☆初期山札

だれでて-p-1-a-01
▲2人プレイ時、各プレイヤーにこの3枚を配り、

だれでて-p-1-a-02
初期山札とします。

3~4人プレイ時コンパス+1枚
5~6人プレイ時コンパス+1枚ナイフ+1枚



☆遺跡カードの配置

だれでて-p-1-a-03
初期遺跡カード4枚を、このように配置して、

だれでて-p-1-a-04
▲シャッフルした遺跡カードの山札から、
4枚ウラ向きで、このように配置します。

だれでて-p-1-a-05
▲そして、最後尾のカードの後ろにゴーレムコマ
スタート位置プレイヤーコマを配置します。



☆宝物庫の配置

だれでて-p-1-a-06
財宝カードから「コンパス」を全て除去して(=箱に戻して)、
▲残りをシャッフルして財宝カードの山札をつくり、

だれでて-p-1-a-07
▲山札の上から、財宝カード宝物庫に配置していきます。

だれでて-p-1-a-08
▲このとき、すでに配置している財宝カードを引いた場合、
▲そのカードは、同じカードの上に重ねます

だれでて-p-1-a-09
6種類財宝カードが配置されると完了です。



☆初期発見

各プレイヤーは、宝物庫から1枚ずつ、
財宝カード獲得することができます。

その際、獲得した財宝カードのエリアコスト」ぶん、
自分のコマを後退させなければなりません。

財宝を回収している時間ぶん、
脱出が遅れてしまうということですね。

だれでて-p-1-a-10
▲スタートプレイヤーの星屑は「王冠」を獲得しました。
エリアコストは「」ですので、3エリア後退します。

※このとき、エリアコスト「4」以上の財宝カードは獲得できません。
(4以上は、エリアがなくて後退できないため)

だれでて-p-1-a-11
▲獲得した「王冠」は、山札に加えます。


だれでて-p-1-a-12
▲一方、しーぷは「ナイフ」を獲得して、1エリア後退しました。


しーぷ「いきなりゴーレムが背後にいるけど、大丈夫?」

星屑「2巡目の最後のプレイヤーまで、ゴーレムは動かんけん、」
星屑「それまでに何とかしようと思う」


その後、全プレイヤーは左隣のプレイヤーに山札を渡します。
2人プレイの場合は、単純に相手と山札を交換します。

だれでて-p-1-a-13
星屑の山札をしーぷに、
しーぷの山札を星屑に。

以後、自分の山札は左隣のプレイヤーが管理します。
2人プレイの場合は、相手が管理します



☆手札補充

スタートプレイヤーの左隣のプレイヤーのみ
渡された山札をシャッフルして、手札補充を行います。

だれでて-p-1-a-14
しーぷは、さきほど星屑に渡された山札をシャッフルして、

だれでて-p-1-a-15
2人プレイなので、山札から3枚手札に補充します。

3~4人プレイ時4枚補充
5~6人プレイ時5枚補充



以上で、ゲームの準備は完了です!
スタートプレイヤーから反時計回りでゲームが始まります!



★1巡目:星屑

自分のターンが回ってきたプレイヤーは、
遺跡移動」or「遺跡探索」のどちらかをプレイします。

ただし、「探索をプレイできるのは少し先になりますので、
しばらくは「移動」をプレイしていくことになります。

遺跡移動」は、
☆移動フェイズ
☆財宝発見フェイズ
☆補充フェイズ

という3つのフェイズで構成されています。


☆移動フェイズ

移動フェイズは、
①カード効果の処理
②プレイヤーコマの移動
③ゴーレムコマの移動
④遺跡カードのエリア効果の処理
⑤財宝カードの最終処理

という流れで解決していきます。

だれでて-p-1-a-16
▲まず、星屑しーぷの手札から1枚引きます。

だれでて-p-1-a-18
▲引いた財宝カードは「ナイフ」でした。
▲これは全員に対して公開します。


①カード効果の処理
だれでて-p-1-a-17
▲「ナイフ」にはカード効果がありませんので、何も起きません。

だれでて-p-1-a-19
しーぷは、引かれなかった手札を、
▲山札の隣の「待機ポケット」に置きます。


②プレイヤーコマの移動
だれでて-p-1-a-20
▲「ナイフ」の〈移動力〉は「」ですので、
星屑のコマを、3エリア前進させます。


③ゴーレムコマの移動
だれでて-p-1-a-21
2巡目の最後のプレイヤーまで、ゴーレムは移動しません。
▲それ以後、〈ゴーレムトラップ〉があれば移動しますが、
▲そもそも「ナイフ」には〈ゴーレムトラップ〉がありません。


④遺跡カードのエリア効果の処理
→移動先にエリア効果がありませんでした。


⑤財宝カードの最終処理
だれでて-p-1-a-22
▲これで御役御免となった「ナイフ」は、
しーぷ待機ポケットに置きます。



☆財宝発見フェイズ

★ゲームの準備☆初期発見のときと同じように、
宝物庫から財宝カード1枚獲得して、
そのエリアコストぶん、自分のコマを後退させます。

だれでて-p-1-a-23
星屑は「ナイフ」を獲得しました。エリアコストは「」。

だれでて-p-1-a-24
星屑は、自分のコマを1エリア後退させ…るのを忘れてました!
やらかした…!
星屑は後退し損ねてますが、ほんとは後退させなきゃいけません。

だれでて-p-1-a-25
▲獲得した「ナイフ」も、しーぷ待機ポケットへ。



☆補充フェイズ

だれでて-p-1-a-26
しーぷから渡されている山札から、3枚引きます。



★1巡目:しーぷ

☆移動フェイズ

だれでて-p-1-a-27
しーぷが引いたカードも「ナイフ」!

だれでて-p-1-a-28
〈移動力〉は「」ですので、3エリア前進します。



☆財宝発見フェイズ

だれでて-p-1-a-29
しーぷは「くすんだ腕輪」を獲得しました。

だれでて-p-1-a-30
獲得1エリア前進します。

だれでて-p-1-a-31
獲得好きなプレイヤーの待機ポケットに置きます。


しーぷ「これって、どういうこと?」

星屑が管理してるしーぷ待機ポケットでも、」
星屑しーぷが管理してる待機ポケットでも、」
星屑どっちに置いてもいいってことやね」


くすんだ腕輪」は1エリアしか移動できず、
はっきり言って、良いカードではありません。

これを、相手に押し付けることで、
相手の山札の質を下げることもできますし、

これを、自分が受け取ることで、
自分の財宝カードを増やすこともできます。

相手の妨害をしたいか、
自分の勝利点を確保したいか…。

結局しーぷは、星屑押し付けることにして、
自身が管理する星屑待機ポケットに置きました。



☆補充フェイズ

しーぷは、山札から3枚引きます。
が、1枚引いたところで山札が尽きましたので…、

だれでて-p-1-a-32
待機ポケットのカードリシャッフルして、山札をつくり直し
▲そこから追加で引いて、合計3枚の手札を補充しました。



これで、ゲームの流れがだいたい分かりました
ここからはサクサクと進めていけそうです。


次回に続きます!



「誰も出てこない。~古代遺跡とお宝と~」 関連記事
→次回:プレイ記その1(2/6)
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/04/20 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可