RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム

「セルソード」




☆プレイ記その1(3/3)

初回:プレイ記その1(1/3)

前回:プレイ記その1(2/3)
今回:プレイ記その1(3/3)←いまココ
次回:



★第1ラウンド


★プレイステップ


☆星屑3枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-01
星屑は「ワルキューレ」を配置。


②スキルフェイズ

ワルキューレ」のスキル〈選ばれし者達〉
(得点型)
このラウンドの得点ステップ時、各プレイヤーは、
このタイルに隣接しているタイル1枚につき1点を獲得。


"得点型"とは、タイルを配置した時点ではなく、
配置したラウンドの終了時に発動するスキルのことです。
そして、その効果は必ず得点に絡むものとなります。

ワルキューレ」は、自身に隣接するタイルに、
得点を1点ずつを与えるというスキル。

現状であれば、
ダンサー」の赤チームに1点、
パラディン」の青チームに1点、
ということになりますが、
はたして、ラウンド終了時にはどうなっているでしょうか…?


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-02
▲隣接する「パラディン」のBPを上回り、フリップ。
(「パラディン」のスキルにより、「ワルキューレ」のBP+1です)



さて、第2ラウンドもほぼ半分が終わり、
ゲームも終盤となりつつあります。

ここで"ゲーム終了時のタイル配置イメージ"について、
説明しておきましょう。

このゲームのルールで…、
ゲーム終了時のプレイエリアは、
タテ5枚×ヨコ5枚の正方形になっていないといけない。

と決まっています。

セルソ-p-1-c-04
▲例えばプレイ中、タテの列の幅が5枚になると、
▲その時点で上限と下限がロックされて
上限より上、下限より下にはタイルを配置できなくなります

これはヨコ列についても同じで、やはり幅が5枚になると、
左右の枠がロックされ、その枠より外にはタイルを置けません

こうして、タテ列もヨコ列もロックされたとき、
5枚×5枚の正方形の枠が決定します


セルソ-p-1-c-03
▲今回の場合、
▲「軍師」のスキル発動時にタテ列がロックされ(1R星屑⑥)、
▲「アサシン」のスキル発動時にヨコ列がロックされ(2R星屑①)、
▲このような枠になりました。



☆しーぷ3枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-05
しーぷは「ウィザード」を配置。


②スキルフェイズ

ウィザード」のスキル〈転移魔法〉
(選択型)
この後のバトルでフリップしたタイル1枚を、
自身に隣接する空白スペースに移動できる。


このスキルを発動するには、
まず「ウィザード」がバトルで勝利する必要があります。


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-06
▲隣接する「ダンサー」のBPを上回り、フリップ。この「ダンサー」を、
▲「ウィザード」の左の空白スペースに移動できますが、
しーぷはスキルを発動しませんでした。


しーぷダンサーは、左と上のBPが低いからね
しーぷわざわざ左に露出したくない

星屑空いたダンサーの位置にタイルを置かれたら、
星屑2枚抜きの危険もあるし、良い判断だと思う



☆星屑4枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-07
星屑は「スパイ」を配置。


②スキルフェイズ

スパイ」のスキル〈外套と短剣〉
(選択型)
自身を、他の自軍タイル1枚と位置を交換できる。


さて、このスキルを最大限、活かせる場所は…、

セルソ-p-1-c-08
星屑は、「道化師」の位置を選んで、

セルソ-p-1-c-09
▲「スパイ」と位置を交換!

セルソ-p-1-c-10
▲「道化師」がいた場所は、
▲「パラディン」と「死霊術師」のスキルが両方かかっていますが、
▲結局、「スパイ」のBPは±0となります。

この位置ならば、
上の「死霊術師」と左の「シーフ」にBPで勝ります…!


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-11
▲ここで2枚抜き!!
▲フリップ時に、間違えて「シーフ」を回転させてしまっていますが、
▲正しくは、「シーフ」の頭が左になります。



☆しーぷ4枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-12
しーぷは「タニス」を配置。


②スキルフェイズ

タニス」のスキル〈操り人形〉
(選択型)
タイル1枚を、好きな向きで移動できる。


これまた、シンプルながら強そうなスキルですね。

セルソ-p-1-c-13
しーぷは「ナイト」を選んで、

セルソ-p-1-c-14
▲この位置に移動しました。


しーぷ上下のBPが4になるように…っと」クルクル

星屑BP4って、普通に強いもんなァ…


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-15
▲「タニス」のBPが「道化師」を上回り、フリップ。



☆星屑5枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-16
星屑は「物乞い」を配置。


②スキルフェイズ

物乞い」のスキル〈ものごい〉
(得点型)
得点ステップで、このタイルの敵軍プレイヤーは-2点。


ワルキューレ」と同じ"得点型"のタイルです。
得点ステップまでに、このタイルを自軍に引き入れておかないと、
-2点のペナルティというスキル。

星屑は、このタイルを、
フリップしにくい左下のスミに配置しました。


③バトルフェイズ

物乞い」のBPは全方向「」ですので、
どのタイルにも歯が立ちませんでした…( ̄▽ ̄;)



☆しーぷ5枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-17
しーぷは「召喚術師」を配置。


②スキルフェイズ

召喚術師」のスキル〈召喚魔法〉
(選択型)
山札の上から3枚引いて、その中の1枚と、
自身と入れ替えることができる。


山札の上の1枚は公開されていますので、
そのカードと交換したくば、喜んでスキル発動!
…となりますが、その1枚がビミョーならば、
あとの2枚はバクチになってしまいます。

しーぷは、安定志向でスキルを使いませんでした


しーぷ召喚術師自体のBPが強いしね

星屑それ以上のキャラが来るとは限らんしなァ…


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-18
▲隣接する「シーフ」のBPを上回り、フリップ。



☆星屑6枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-19
星屑は「シェクター」を配置。


②スキルフェイズ

シェクター」のスキル〈自由奔放〉
(選択型)
自身が隣接される度に、移動できる。


このスキルは、相手ターン中、
相手タイルに隣接されたときに発動できるスキルです。

自分のターンは関係なしって、なんか珍しいですね!


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-20
▲隣接した「ナイト」のBPを上回り、フリップ。



☆しーぷ6枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-21
しーぷは「カダス」を配置。


②スキルフェイズ

カダス」のスキル〈次元門〉
(選択型)
自身に隣接する空白スペース1つを選択して、
次のターン、相手はそのスペースにしかタイルを配置できない。


妨害系のスキルですね。
しかし、もはや次の星屑のターンはありませんので、
このスキルは不発となりました。


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-22
▲隣接した「シェクター」のBPを上回り、フリップ。



★得点ステップ


セルソ-p-1-c-23
第2ラウンドも、お互い6枚ずつのタイルを置き終えました
得点計算に入りましょう!

0枚→0点
1枚→0点
2枚→1点
3枚→2点
4枚→4点
5枚→7点


セルソ-p-1-c-24
星屑(タテ列)
▲2+0+0+0+4=6点

セルソ-p-1-c-25
星屑(ヨコ列)
▲2+1+0+1+1=5点


セルソ-p-1-c-26
しーぷ(タテ列)
▲1+2+4+4+0=11点

セルソ-p-1-c-27
しーぷ(ヨコ列)
▲1+2+2+2+2=9点


ここからは"得点型"スキルの計算です。

セルソ-p-1-c-29
▲「ワルキューレ」に隣接する自軍タイル1枚につき1点。
星屑+1点しーぷ+1点

セルソ-p-1-c-30
▲「物乞い」の敵軍プレイヤーは-2点。
▲「物乞い」の敵軍のしーぷ-2点



★最終結果


セルソ-p-1-b-23
第1ラウンドの結果がこちら。
▲これに第2ラウンドの結果を加算すると……

セルソ-p-1-c-31
2517しーぷの勝利となりました!



★コメント

というわけで、「セルソード」の初プレイでした!

えー、なんというか、
ケアレスミスプレイングミスばかりでごめんなさい!

バトルフェイズのフリップし忘れとか、
フリップのときにタイルの向きを変えちゃったりとか、
ちょいちょいミスが多かったですね…( ̄▽ ̄;)

あと、ぜんぜんスキルを使いこなせなかった…!
タイル配置のタイミングが悪くて、
不発になってしまったスキルがいくつあったやら…。

次回は、しっかりと、
序盤に使ってしまった方が良いスキル
終盤まで残しておいた方が良いスキル
プレイエリアの状況を見て使った方が良いスキル
…などなど、意識してプレイできたらと思います!

ゲーム自体は、すごくエキサイティングな感じですね!

さっき配置したタイルが、もう敵軍に寝返ってしまったり、
スキルひとつでプレイエリアがガラッと変わってしまったり。

ルールは、配備→スキル→バトル…とシンプルなんですが、
戦況の動きは、だいぶ派手だと感じました!

また今度は、「地形タイル」を変更して、
違うルールでもプレイしてみたいと思います!



今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

星屑の戦いは、これからも続きます!



管理人・星屑トランペッター



「セルソード」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲



★第1ラウンド


★プレイステップ


☆星屑3枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-01
星屑は「ワルキューレ」を配置。


②スキルフェイズ

ワルキューレ」のスキル〈選ばれし者達〉
(得点型)
このラウンドの得点ステップ時、各プレイヤーは、
このタイルに隣接しているタイル1枚につき1点を獲得。


"得点型"とは、タイルを配置した時点ではなく、
配置したラウンドの終了時に発動するスキルのことです。
そして、その効果は必ず得点に絡むものとなります。

ワルキューレ」は、自身に隣接するタイルに、
得点を1点ずつを与えるというスキル。

現状であれば、
ダンサー」の赤チームに1点、
パラディン」の青チームに1点、
ということになりますが、
はたして、ラウンド終了時にはどうなっているでしょうか…?


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-02
▲隣接する「パラディン」のBPを上回り、フリップ。
(「パラディン」のスキルにより、「ワルキューレ」のBP+1です)



さて、第2ラウンドもほぼ半分が終わり、
ゲームも終盤となりつつあります。

ここで"ゲーム終了時のタイル配置イメージ"について、
説明しておきましょう。

このゲームのルールで…、
ゲーム終了時のプレイエリアは、
タテ5枚×ヨコ5枚の正方形になっていないといけない。

と決まっています。

セルソ-p-1-c-04
▲例えばプレイ中、タテの列の幅が5枚になると、
▲その時点で上限と下限がロックされて
上限より上、下限より下にはタイルを配置できなくなります

これはヨコ列についても同じで、やはり幅が5枚になると、
左右の枠がロックされ、その枠より外にはタイルを置けません

こうして、タテ列もヨコ列もロックされたとき、
5枚×5枚の正方形の枠が決定します


セルソ-p-1-c-03
▲今回の場合、
▲「軍師」のスキル発動時にタテ列がロックされ(1R星屑⑥)、
▲「アサシン」のスキル発動時にヨコ列がロックされ(2R星屑①)、
▲このような枠になりました。



☆しーぷ3枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-05
しーぷは「ウィザード」を配置。


②スキルフェイズ

ウィザード」のスキル〈転移魔法〉
(選択型)
この後のバトルでフリップしたタイル1枚を、
自身に隣接する空白スペースに移動できる。


このスキルを発動するには、
まず「ウィザード」がバトルで勝利する必要があります。


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-06
▲隣接する「ダンサー」のBPを上回り、フリップ。この「ダンサー」を、
▲「ウィザード」の左の空白スペースに移動できますが、
しーぷはスキルを発動しませんでした。


しーぷダンサーは、左と上のBPが低いからね
しーぷわざわざ左に露出したくない

星屑空いたダンサーの位置にタイルを置かれたら、
星屑2枚抜きの危険もあるし、良い判断だと思う



☆星屑4枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-07
星屑は「スパイ」を配置。


②スキルフェイズ

スパイ」のスキル〈外套と短剣〉
(選択型)
自身を、他の自軍タイル1枚と位置を交換できる。


さて、このスキルを最大限、活かせる場所は…、

セルソ-p-1-c-08
星屑は、「道化師」の位置を選んで、

セルソ-p-1-c-09
▲「スパイ」と位置を交換!

セルソ-p-1-c-10
▲「道化師」がいた場所は、
▲「パラディン」と「死霊術師」のスキルが両方かかっていますが、
▲結局、「スパイ」のBPは±0となります。

この位置ならば、
上の「死霊術師」と左の「シーフ」にBPで勝ります…!


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-11
▲ここで2枚抜き!!
▲フリップ時に、間違えて「シーフ」を回転させてしまっていますが、
▲正しくは、「シーフ」の頭が左になります。



☆しーぷ4枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-12
しーぷは「タニス」を配置。


②スキルフェイズ

タニス」のスキル〈操り人形〉
(選択型)
タイル1枚を、好きな向きで移動できる。


これまた、シンプルながら強そうなスキルですね。

セルソ-p-1-c-13
しーぷは「ナイト」を選んで、

セルソ-p-1-c-14
▲この位置に移動しました。


しーぷ上下のBPが4になるように…っと」クルクル

星屑BP4って、普通に強いもんなァ…


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-15
▲「タニス」のBPが「道化師」を上回り、フリップ。



☆星屑5枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-16
星屑は「物乞い」を配置。


②スキルフェイズ

物乞い」のスキル〈ものごい〉
(得点型)
得点ステップで、このタイルの敵軍プレイヤーは-2点。


ワルキューレ」と同じ"得点型"のタイルです。
得点ステップまでに、このタイルを自軍に引き入れておかないと、
-2点のペナルティというスキル。

星屑は、このタイルを、
フリップしにくい左下のスミに配置しました。


③バトルフェイズ

物乞い」のBPは全方向「」ですので、
どのタイルにも歯が立ちませんでした…( ̄▽ ̄;)



☆しーぷ5枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-17
しーぷは「召喚術師」を配置。


②スキルフェイズ

召喚術師」のスキル〈召喚魔法〉
(選択型)
山札の上から3枚引いて、その中の1枚と、
自身と入れ替えることができる。


山札の上の1枚は公開されていますので、
そのカードと交換したくば、喜んでスキル発動!
…となりますが、その1枚がビミョーならば、
あとの2枚はバクチになってしまいます。

しーぷは、安定志向でスキルを使いませんでした


しーぷ召喚術師自体のBPが強いしね

星屑それ以上のキャラが来るとは限らんしなァ…


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-18
▲隣接する「シーフ」のBPを上回り、フリップ。



☆星屑6枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-19
星屑は「シェクター」を配置。


②スキルフェイズ

シェクター」のスキル〈自由奔放〉
(選択型)
自身が隣接される度に、移動できる。


このスキルは、相手ターン中、
相手タイルに隣接されたときに発動できるスキルです。

自分のターンは関係なしって、なんか珍しいですね!


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-20
▲隣接した「ナイト」のBPを上回り、フリップ。



☆しーぷ6枚目

①配備フェイズ

セルソ-p-1-c-21
しーぷは「カダス」を配置。


②スキルフェイズ

カダス」のスキル〈次元門〉
(選択型)
自身に隣接する空白スペース1つを選択して、
次のターン、相手はそのスペースにしかタイルを配置できない。


妨害系のスキルですね。
しかし、もはや次の星屑のターンはありませんので、
このスキルは不発となりました。


③バトルフェイズ

セルソ-p-1-c-22
▲隣接した「シェクター」のBPを上回り、フリップ。



★得点ステップ


セルソ-p-1-c-23
第2ラウンドも、お互い6枚ずつのタイルを置き終えました
得点計算に入りましょう!

0枚→0点
1枚→0点
2枚→1点
3枚→2点
4枚→4点
5枚→7点


セルソ-p-1-c-24
星屑(タテ列)
▲2+0+0+0+4=6点

セルソ-p-1-c-25
星屑(ヨコ列)
▲2+1+0+1+1=5点


セルソ-p-1-c-26
しーぷ(タテ列)
▲1+2+4+4+0=11点

セルソ-p-1-c-27
しーぷ(ヨコ列)
▲1+2+2+2+2=9点


ここからは"得点型"スキルの計算です。

セルソ-p-1-c-29
▲「ワルキューレ」に隣接する自軍タイル1枚につき1点。
星屑+1点しーぷ+1点

セルソ-p-1-c-30
▲「物乞い」の敵軍プレイヤーは-2点。
▲「物乞い」の敵軍のしーぷ-2点



★最終結果


セルソ-p-1-b-23
第1ラウンドの結果がこちら。
▲これに第2ラウンドの結果を加算すると……

セルソ-p-1-c-31
2517しーぷの勝利となりました!



★コメント

というわけで、「セルソード」の初プレイでした!

えー、なんというか、
ケアレスミスプレイングミスばかりでごめんなさい!

バトルフェイズのフリップし忘れとか、
フリップのときにタイルの向きを変えちゃったりとか、
ちょいちょいミスが多かったですね…( ̄▽ ̄;)

あと、ぜんぜんスキルを使いこなせなかった…!
タイル配置のタイミングが悪くて、
不発になってしまったスキルがいくつあったやら…。

次回は、しっかりと、
序盤に使ってしまった方が良いスキル
終盤まで残しておいた方が良いスキル
プレイエリアの状況を見て使った方が良いスキル
…などなど、意識してプレイできたらと思います!

ゲーム自体は、すごくエキサイティングな感じですね!

さっき配置したタイルが、もう敵軍に寝返ってしまったり、
スキルひとつでプレイエリアがガラッと変わってしまったり。

ルールは、配備→スキル→バトル…とシンプルなんですが、
戦況の動きは、だいぶ派手だと感じました!

また今度は、「地形タイル」を変更して、
違うルールでもプレイしてみたいと思います!



今回も、
長い記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

星屑の戦いは、これからも続きます!



管理人・星屑トランペッター



「セルソード」 関連記事
→次回:
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/05/21 00:01】 | プレイ記 【タグ】 セルソード  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可