RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
「北九州ボードゲーム交流会」さんに参加!

遠征北九州20151103-15
▲4ヵ月連続7回目の参加となりました!
▲このポスター、以前から違うのに変わっていますので、
▲次回、改めて写真を撮り直させてもらいましょう…!


★門司へ!

今回は、
大分県中津市のKENさんもっちさん
そして私星屑の3人での参加!

なお、妻しーぷは、
愛知県名古屋市で楽天イーグルスの3連戦中です。

道の駅なかつ」で待ち合わせて、
一路、北九州市門司へ…!

その途中、
いつもの流れで、中津市の「コメダ珈琲店」に寄りました!

201606北Q-01
星屑は、例によって「ミニ白ノワール」を注文。

しーぷも名古屋では、コメダで朝メシなのかなァとか考えながら、
星屑は大分でサクランボを頬張ります…( ̄▽ ̄*)



9時に中津を出て、1時間半ほどで門司の会場へ。
近くの「ダイレックス」で昼食を確保して、いざ交流会です…!



★3戒

この日の一発目は、
なんか、とてつもなく異色なゲームで…。


「これは初心者にはオススメできない

「なんだっけ、バカゲーなんだっけ?」

「作者がフリードマン・フリーゼだから」

「あっ(察し)」

星屑「(フリードマン・フリーゼさん…?)」
星屑「(確か、電力会社とかファミリアとかの人だっけ?)」
星屑「(そんな、ぶっ飛んだイメージはないんだけどなァ…)」


プレイ前の、皆さんの会話に、
何が何やらピンときていない星屑でしたが……

201606北Q-02
▲「3戒」。

プレイヤーの1人が〈司祭〉になり、戒律を制定していき、
他のプレイヤーは〈入信者〉となって、善行を行います。

…これだけ聞くと、なんか小難しそうなゲームっぽいですが、
プレイ内容は、いたってシンプルで、

201606北Q-03
〈入信者〉たちは、時計回りで、
ボード上のコマ1つを、別のスペースに移動させていきます。

コマを移動させる、というのは、
例えば中央の円のコマを、外周に移動させたり
三角形スペースのコマを、六角形スペースに移動させたり…。

〈入信者〉のアクションは、ただ、それだけです。

ただし、コマを移動している最中に、
席を立って、ウロウロしてから戻ってきたり
プレイ中以外の人を含む、誰かと会話をしたり
歌ったり、踊ったりといった行動を起こしたりしても、
ぜんぜん構いません

他のゲームでは"ノーマナー"とされる行為が、
おおよそ「3戒」では許容されてしまうわけです。

201606北Q-05
▲一方の〈司祭〉〈入信者〉のアクションを、
▲1人ずつ観察して、それを得点化していきます。

ただコマを移動させるだけのアクションを、
どう得点化するのか、という話ですが…、

201606北Q-04
〈司祭〉の手元には、3枚のカードがあります。
▲このカードには、いろいろな行動と、その点数が書かれていて、
3枚中、2枚は得点、1枚は失点となります。
▲このカードを参照して、点数を発表していくという仕組みです。


司祭はくれいくさん、1点

「おおー」

司祭ハンターさん、4点

「おお、今のは4点だったのか…!」

星屑「(え、どういうこと…!?)」

星屑「(はくれいくさんと、ハンターさんのアクションに、)」
星屑「(どんな違いがあったというんだ…?)」

星屑「(お二人とも、白いコマを中央に移動させただけ…)」

星屑「(わからん。とりあえず俺も、)」
星屑「(白いコマを中央に…)」スッ

司祭星屑さん、1点です」

星屑「(やっぱり3点の差がわからん…!)」

司祭「…さて、答え合わせですが、」

司祭「得点は、コマの中央への移動と、」
司祭左手を使ってのコマの移動でした」

「あー、なるほど」

「そういうことだったのかー」

星屑「(確かに、ハンターさんは左手を使っていた…!)」
星屑「(本当に、これは繊細な観察力が問われるゲームだ…!)」


他には、
小指を使ってコマを動かした、とか、
最中に、プレイヤー以外と会話した、とか、
みんな、必死に前のプレイヤーたちの行動を観察して、
得点理由を探し求めました!

そうして〈司祭〉の戒律を、
〈入信者〉が律儀に守っていく…!

なんとも、なんとも不思議なゲームでした!( ̄▽ ̄ )



★スコットランドヤード東京

もの珍しいゲームの次は、
ド定番ゲーム「スコラン」の卓が立ちました。

星屑、一時期は毎週のようにプレイしていた「スコラン」ですが、
この東京エディション初プレイとなります。
というか、自分のは自宅のボドゲ部屋に積みっぱなし…( ̄▽ ̄;)

まさか、ここ北九州で、
初の東京観光になるとは思いませんでしたが…、
せっかくなので、堪能したいと思います!

なお、今回の星屑〈刑事サイド〉です。

201606北Q-06
スタート地点

話は逸れますが、
星屑、今さらながら「孤独のグルメ」にハマっておりまして…、
その舞台となっている地名が、このボード上にたくさんあって、
なんか、自分があのドラマの主役の「五郎」になった気分でした!

さて、その狭そうで広い東京ですが、
ミスターXは、うまく刑事たちをバラけさせつつ、
どんどん時間を稼いでいきます
…!

201606北Q-07
▲まずは、この船着場かく乱してくると、

201606北Q-08
▲その後は南東に居座って…、

201606北Q-09
タクシーブラックチケットのみの移動を続けます。
▲いつ高飛びするのだろうと、そのタイミングばかり、
星屑は気にしていましたが…、

201606北Q-10
▲あと、もう少しで24時間というところで、
KENさんが見事、逮捕!
▲結局、最後の最後まで南東から動かなかったわけですね…!

ミスターXが用意していたという、
勝ったときの決めゼリフを聞くことはできませんでしたが…、
このミスターXのプレイング、すごく厄介でした!

特に、ダブルムーブの思い切りの良さが光っていましたね…!”

星屑は、追うより追われる方が好きですので…、
ここで学んだこと、活かしていけたらと思います!



★メガ・シヴィライゼーション

昼食を挟んで、
午後は、このゲームに全てを託すことにしました!

メガ・シヴィライゼーション」!!

金額にして4万円という、このゲーム、
いっぺんプレイしてみたかったんです…!

201606北Q-11
▲シール貼りなどに1週間を要したと、
▲持ち主の方がおっしゃっていました…!( ̄▽ ̄;)

さて、このゲームは、
紀元前8千年にさかのぼって、
おのおの文明を発展させていくというものですが…、

201606北Q-12
星屑は「ヒッタイト」を選択しました。
▲理由は、カラーがピンクだったので…( ̄▽ ̄*)

201606北Q-15
▲各プレイヤーは、自分の文明の、
領地を広げ人口を増やし都市をつくっていきます

星屑は、黒海を中心に発展させていきましたが、
まわりを3つの文明に囲まれて、少し難儀な展開に…。

201606北Q-13
▲そんなときは、うまくコストを稼いで…、

201606北Q-14
技術を発達させていきます!
星屑は、真っ先に「金属加工」の技術を獲得し、
他文明との紛争での優位を確保しました!

201606北Q-16
▲その後、しばらくは上手く回せていましたが…、
▲途中から伸び悩んでしまい、衰退し始めてしまいます。

201606北Q-17
▲終わってみれば、先頭グループに置いていかれ、

201606北Q-18
▲得点は59と、思ったより稼げず仕舞い…。
交易の下手さと、災害への対処の甘さが、
▲モロに結果として出てしまった感じでした…!

201606北Q-19
終了時のマップ。

14時にスタートして、19時半にタイムリミット!
5人プレイで、5時間半やって終わりませんでした。( ̄▽ ̄;)

やっぱり"メガ"の冠にふさわしいゲームですね!

これ、18人プレイだと"立食パーティー状態"になって、
2日がかりというのも、うなずけます…!

冗談みたいなサイズのケースから、
意外にもシンプルなルールで、
しかしボリュームは間違いなく"メガ"!

おそらく午前中から始めないと完結しないっぽいですが、
また絶対にプレイしたいゲームが一つ増えました

今度こそ、我がヒッタイトに勝利の栄光を…!( ̄▽ ̄*)



★大分へ!

思いがけずプレイできた「メガ・シヴィライゼーション」が終わり、
大分勢は帰宅の途につきます。

その帰り際…、


teniさん「今日は、奥さんのしーぷさんは?」

星屑「はい、今日は妻、名古屋に行っていまして…」

teniさん「ということは、バネストかな?」

※バネスト=いわずと知れた名古屋のボードゲームショップ

星屑「ちょwww」
星屑「ボドゲ界隈の方々って、」
星屑名古屋=バネストなトコがありますよねwww」

teniさん「そして、マウンテンかな」

※マウンテン=名古屋の超有名な喫茶店

星屑「あ、はいw」
星屑「そっちは行ってると思いますw」


そんな会話があったり、


KENさん「夜勤明けでの参加って言ってたけど、」
KENさん「帰りの運転、大丈夫?」

星屑「はい、大丈夫です」
星屑「メガ・シヴィで、なんか目が覚めちゃいました」

KENさん「"メガシャキ"ならぬ"メガシヴィ"ってね」

星屑「うまいwww」
星屑「座布団1枚www」


そんな会話があったり、
ほんと、ここはいつも愉快ですね!( ̄▽ ̄*)

次回の交流会も楽しみです!



北九州の皆さん、今回もお世話になりました!


記事を閉じる▲


★門司へ!

今回は、
大分県中津市のKENさんもっちさん
そして私星屑の3人での参加!

なお、妻しーぷは、
愛知県名古屋市で楽天イーグルスの3連戦中です。

道の駅なかつ」で待ち合わせて、
一路、北九州市門司へ…!

その途中、
いつもの流れで、中津市の「コメダ珈琲店」に寄りました!

201606北Q-01
星屑は、例によって「ミニ白ノワール」を注文。

しーぷも名古屋では、コメダで朝メシなのかなァとか考えながら、
星屑は大分でサクランボを頬張ります…( ̄▽ ̄*)



9時に中津を出て、1時間半ほどで門司の会場へ。
近くの「ダイレックス」で昼食を確保して、いざ交流会です…!



★3戒

この日の一発目は、
なんか、とてつもなく異色なゲームで…。


「これは初心者にはオススメできない

「なんだっけ、バカゲーなんだっけ?」

「作者がフリードマン・フリーゼだから」

「あっ(察し)」

星屑「(フリードマン・フリーゼさん…?)」
星屑「(確か、電力会社とかファミリアとかの人だっけ?)」
星屑「(そんな、ぶっ飛んだイメージはないんだけどなァ…)」


プレイ前の、皆さんの会話に、
何が何やらピンときていない星屑でしたが……

201606北Q-02
▲「3戒」。

プレイヤーの1人が〈司祭〉になり、戒律を制定していき、
他のプレイヤーは〈入信者〉となって、善行を行います。

…これだけ聞くと、なんか小難しそうなゲームっぽいですが、
プレイ内容は、いたってシンプルで、

201606北Q-03
〈入信者〉たちは、時計回りで、
ボード上のコマ1つを、別のスペースに移動させていきます。

コマを移動させる、というのは、
例えば中央の円のコマを、外周に移動させたり
三角形スペースのコマを、六角形スペースに移動させたり…。

〈入信者〉のアクションは、ただ、それだけです。

ただし、コマを移動している最中に、
席を立って、ウロウロしてから戻ってきたり
プレイ中以外の人を含む、誰かと会話をしたり
歌ったり、踊ったりといった行動を起こしたりしても、
ぜんぜん構いません

他のゲームでは"ノーマナー"とされる行為が、
おおよそ「3戒」では許容されてしまうわけです。

201606北Q-05
▲一方の〈司祭〉〈入信者〉のアクションを、
▲1人ずつ観察して、それを得点化していきます。

ただコマを移動させるだけのアクションを、
どう得点化するのか、という話ですが…、

201606北Q-04
〈司祭〉の手元には、3枚のカードがあります。
▲このカードには、いろいろな行動と、その点数が書かれていて、
3枚中、2枚は得点、1枚は失点となります。
▲このカードを参照して、点数を発表していくという仕組みです。


司祭はくれいくさん、1点

「おおー」

司祭ハンターさん、4点

「おお、今のは4点だったのか…!」

星屑「(え、どういうこと…!?)」

星屑「(はくれいくさんと、ハンターさんのアクションに、)」
星屑「(どんな違いがあったというんだ…?)」

星屑「(お二人とも、白いコマを中央に移動させただけ…)」

星屑「(わからん。とりあえず俺も、)」
星屑「(白いコマを中央に…)」スッ

司祭星屑さん、1点です」

星屑「(やっぱり3点の差がわからん…!)」

司祭「…さて、答え合わせですが、」

司祭「得点は、コマの中央への移動と、」
司祭左手を使ってのコマの移動でした」

「あー、なるほど」

「そういうことだったのかー」

星屑「(確かに、ハンターさんは左手を使っていた…!)」
星屑「(本当に、これは繊細な観察力が問われるゲームだ…!)」


他には、
小指を使ってコマを動かした、とか、
最中に、プレイヤー以外と会話した、とか、
みんな、必死に前のプレイヤーたちの行動を観察して、
得点理由を探し求めました!

そうして〈司祭〉の戒律を、
〈入信者〉が律儀に守っていく…!

なんとも、なんとも不思議なゲームでした!( ̄▽ ̄ )



★スコットランドヤード東京

もの珍しいゲームの次は、
ド定番ゲーム「スコラン」の卓が立ちました。

星屑、一時期は毎週のようにプレイしていた「スコラン」ですが、
この東京エディション初プレイとなります。
というか、自分のは自宅のボドゲ部屋に積みっぱなし…( ̄▽ ̄;)

まさか、ここ北九州で、
初の東京観光になるとは思いませんでしたが…、
せっかくなので、堪能したいと思います!

なお、今回の星屑〈刑事サイド〉です。

201606北Q-06
スタート地点

話は逸れますが、
星屑、今さらながら「孤独のグルメ」にハマっておりまして…、
その舞台となっている地名が、このボード上にたくさんあって、
なんか、自分があのドラマの主役の「五郎」になった気分でした!

さて、その狭そうで広い東京ですが、
ミスターXは、うまく刑事たちをバラけさせつつ、
どんどん時間を稼いでいきます
…!

201606北Q-07
▲まずは、この船着場かく乱してくると、

201606北Q-08
▲その後は南東に居座って…、

201606北Q-09
タクシーブラックチケットのみの移動を続けます。
▲いつ高飛びするのだろうと、そのタイミングばかり、
星屑は気にしていましたが…、

201606北Q-10
▲あと、もう少しで24時間というところで、
KENさんが見事、逮捕!
▲結局、最後の最後まで南東から動かなかったわけですね…!

ミスターXが用意していたという、
勝ったときの決めゼリフを聞くことはできませんでしたが…、
このミスターXのプレイング、すごく厄介でした!

特に、ダブルムーブの思い切りの良さが光っていましたね…!”

星屑は、追うより追われる方が好きですので…、
ここで学んだこと、活かしていけたらと思います!



★メガ・シヴィライゼーション

昼食を挟んで、
午後は、このゲームに全てを託すことにしました!

メガ・シヴィライゼーション」!!

金額にして4万円という、このゲーム、
いっぺんプレイしてみたかったんです…!

201606北Q-11
▲シール貼りなどに1週間を要したと、
▲持ち主の方がおっしゃっていました…!( ̄▽ ̄;)

さて、このゲームは、
紀元前8千年にさかのぼって、
おのおの文明を発展させていくというものですが…、

201606北Q-12
星屑は「ヒッタイト」を選択しました。
▲理由は、カラーがピンクだったので…( ̄▽ ̄*)

201606北Q-15
▲各プレイヤーは、自分の文明の、
領地を広げ人口を増やし都市をつくっていきます

星屑は、黒海を中心に発展させていきましたが、
まわりを3つの文明に囲まれて、少し難儀な展開に…。

201606北Q-13
▲そんなときは、うまくコストを稼いで…、

201606北Q-14
技術を発達させていきます!
星屑は、真っ先に「金属加工」の技術を獲得し、
他文明との紛争での優位を確保しました!

201606北Q-16
▲その後、しばらくは上手く回せていましたが…、
▲途中から伸び悩んでしまい、衰退し始めてしまいます。

201606北Q-17
▲終わってみれば、先頭グループに置いていかれ、

201606北Q-18
▲得点は59と、思ったより稼げず仕舞い…。
交易の下手さと、災害への対処の甘さが、
▲モロに結果として出てしまった感じでした…!

201606北Q-19
終了時のマップ。

14時にスタートして、19時半にタイムリミット!
5人プレイで、5時間半やって終わりませんでした。( ̄▽ ̄;)

やっぱり"メガ"の冠にふさわしいゲームですね!

これ、18人プレイだと"立食パーティー状態"になって、
2日がかりというのも、うなずけます…!

冗談みたいなサイズのケースから、
意外にもシンプルなルールで、
しかしボリュームは間違いなく"メガ"!

おそらく午前中から始めないと完結しないっぽいですが、
また絶対にプレイしたいゲームが一つ増えました

今度こそ、我がヒッタイトに勝利の栄光を…!( ̄▽ ̄*)



★大分へ!

思いがけずプレイできた「メガ・シヴィライゼーション」が終わり、
大分勢は帰宅の途につきます。

その帰り際…、


teniさん「今日は、奥さんのしーぷさんは?」

星屑「はい、今日は妻、名古屋に行っていまして…」

teniさん「ということは、バネストかな?」

※バネスト=いわずと知れた名古屋のボードゲームショップ

星屑「ちょwww」
星屑「ボドゲ界隈の方々って、」
星屑名古屋=バネストなトコがありますよねwww」

teniさん「そして、マウンテンかな」

※マウンテン=名古屋の超有名な喫茶店

星屑「あ、はいw」
星屑「そっちは行ってると思いますw」


そんな会話があったり、


KENさん「夜勤明けでの参加って言ってたけど、」
KENさん「帰りの運転、大丈夫?」

星屑「はい、大丈夫です」
星屑「メガ・シヴィで、なんか目が覚めちゃいました」

KENさん「"メガシャキ"ならぬ"メガシヴィ"ってね」

星屑「うまいwww」
星屑「座布団1枚www」


そんな会話があったり、
ほんと、ここはいつも愉快ですね!( ̄▽ ̄*)

次回の交流会も楽しみです!



北九州の皆さん、今回もお世話になりました!

【2016/06/11 00:01】 | 遠征記 【タグ】 ボードゲーム会@福岡県  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可