RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
その月、印象的だったボードゲームを紹介するコーナー。

2016年6月はコレ!

「ポーション・エクスプロージョン」



★amazonでゲームを説明!

ポーション・エクスプロージョン」は……


魔法学園の生徒になって、
▲その最終試験に臨むゲームです。


▲プレイヤーは上手く"爆発"を起こすことで、


材料を集めて、


薬品を完成させていきます。


▲つくった薬品は飲むことで、
さまざまな特殊効果を発動させたりも…!

こうして、たくさんの薬品を完成させて、
"主席"の表彰を受けたプレイヤーが勝利となります!



★ざっくりすぎるゲームの流れ

おおまかな流れは……

ポーエク-k-01
▲自分のターンが回ってきたら、
▲テーブル中央にある〈排出器〉から、

ポーエク-k-02
▲薬品の素材となる〈材料玉〉1つ確保して、

ポーエク-k-03
▲自分の調合エリアにある薬品に投入します。

ポーエク-k-04
▲これを繰り返して、薬品が完成すると…、
ポーエク-k-05
▲薬品タイルをひっくり返して裏向きにし、勝利点を獲得。

ゲーム終了時、この勝利点が最多のプレイヤーが勝利となります!


そして、このゲームにはポイントが2つあって…、

まず1つ目、
完成した薬品は、自分で飲むことができます!

ポーエク-k-06
▲薬品を飲むことで、さまざまな恩恵を受けることができ…、

例えば、
排出器から追加の材料玉を獲得できたり、
他のプレイヤーから材料玉を強奪できたり、
排出器の材料玉を並び変えてしまったり…。

薬品を飲用してしまっても、勝利点が減ったりはしませんので、
ここぞというタイミングでは、積極的に活用していきましょう!


そして2つ目、
材料玉の獲得は〈爆発〉によって連鎖させることができます!

本来、自分のターンに確保できる材料玉は1つだけですが…、

ポーエク-k-07
▲たとえば、この黒玉を取り出すと、

ポーエク-k-08
黒玉の材料玉が、転がり落ちてきます。

ポーエク-k-09
黒玉の材料玉は、黒玉の材料玉に衝突するわけですが…、

ポーエク-k-10
▲このとき、衝突したのが同じ色の材料玉であれば、
その同色のひとカタマリも全て獲得できます…!

これが、このゲームの真骨頂…〈爆発〉です!

さらに……

ポーエク-k-11
▲爆発によって青玉5つを取り出すと、
▲今度は、青玉上下赤玉が衝突し…、

ポーエク-k-12
▲この赤玉も獲得することができます!!

こうして、上手く連鎖反応を起こすことができれば…、

ポーエク-k-13
▲一気に大量の材料玉を確保して、
▲薬品づくりのスピードを加速させられるのです…!

ただし、
薬品の効果で材料玉を取り出したときや、
教授の助力で材料玉を取り出したときは、
この爆発は発生しませんので注意しましょう。



★このゲームの好きなところ!


☆やることがシンプルで分かりやすい!

排出器から材料玉を取り出して
薬品タイルの同じ色の穴に置いていって
穴がすべて埋まったら、薬品が完成

完成した薬品に書いてある数字が勝利点になる…!

という感じで、ルールの根っこの部分がすごくシンプルです。

おかげで、インストもすんなりと終わります!( ̄▽ ̄*)



☆のびのびとプレイできる!

前述の通り、このゲーム、
完成させた薬品は、自分で飲むことができるんですが、
薬品を飲んだからといって、勝利点が消滅したりはしません

薬品を飲めば、そのときだけ強い能力を得られるけど、
その代わりに勝利点が減ってしまう…
( ̄▽ ̄;)

…なんていうジレンマは、存在しないんです!

また、薬品は自分のターン中であれば、
いつでもいくつでも飲むことができます


毎ターン、ちょいちょい飲んでいくのもよし、
勝負のターンで一気に使いまくるのもよし、

すごく自由度が高いです!

こうした、堅苦しくないシステムのおかげで、
なんというか、すごくのびのびとプレイできます…!



☆大連鎖が最高に気持ち良い!

そして、なんといっても、
材料玉の衝突による爆発の、大連鎖が最高です!

特に、
薬品の飲用で仕掛けた連鎖が思惑通りに決まって、
大量の材料玉を獲得できたときの快感
といったら……
もうアドレナリン的な何かがドバドバですよ…!

ほんと、プレイしていて気持ちが良いゲームです



そんなわけで、6月は「ポーション・エクスプロージョン」でした!

こんな感じのゲームですので、
すごく初心者にオススメできます!

主催するボードゲーム会に持ち込んでおいて、
飛び込みの初心者さんがいらっしゃったら、
コレをサッと出してみると良い感じかも!( ̄▽ ̄*)

唯一、発展性が少し弱い気がしますので、
いずれ拡張で、新薬とか出ないかなァ…。

ともあれ、この「ポーション・エクスプロージョン」が、
星屑にとって、今年前半のナンバー1となりました!



さて来月は、
どんな印象的なボードゲームが登場するのでしょうか…?

また、新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
プレイ記その1
開封

[ボードゲーム記事一覧]




記事を閉じる▲


★amazonでゲームを説明!

ポーション・エクスプロージョン」は……


魔法学園の生徒になって、
▲その最終試験に臨むゲームです。


▲プレイヤーは上手く"爆発"を起こすことで、


材料を集めて、


薬品を完成させていきます。


▲つくった薬品は飲むことで、
さまざまな特殊効果を発動させたりも…!

こうして、たくさんの薬品を完成させて、
"主席"の表彰を受けたプレイヤーが勝利となります!



★ざっくりすぎるゲームの流れ

おおまかな流れは……

ポーエク-k-01
▲自分のターンが回ってきたら、
▲テーブル中央にある〈排出器〉から、

ポーエク-k-02
▲薬品の素材となる〈材料玉〉1つ確保して、

ポーエク-k-03
▲自分の調合エリアにある薬品に投入します。

ポーエク-k-04
▲これを繰り返して、薬品が完成すると…、
ポーエク-k-05
▲薬品タイルをひっくり返して裏向きにし、勝利点を獲得。

ゲーム終了時、この勝利点が最多のプレイヤーが勝利となります!


そして、このゲームにはポイントが2つあって…、

まず1つ目、
完成した薬品は、自分で飲むことができます!

ポーエク-k-06
▲薬品を飲むことで、さまざまな恩恵を受けることができ…、

例えば、
排出器から追加の材料玉を獲得できたり、
他のプレイヤーから材料玉を強奪できたり、
排出器の材料玉を並び変えてしまったり…。

薬品を飲用してしまっても、勝利点が減ったりはしませんので、
ここぞというタイミングでは、積極的に活用していきましょう!


そして2つ目、
材料玉の獲得は〈爆発〉によって連鎖させることができます!

本来、自分のターンに確保できる材料玉は1つだけですが…、

ポーエク-k-07
▲たとえば、この黒玉を取り出すと、

ポーエク-k-08
黒玉の材料玉が、転がり落ちてきます。

ポーエク-k-09
黒玉の材料玉は、黒玉の材料玉に衝突するわけですが…、

ポーエク-k-10
▲このとき、衝突したのが同じ色の材料玉であれば、
その同色のひとカタマリも全て獲得できます…!

これが、このゲームの真骨頂…〈爆発〉です!

さらに……

ポーエク-k-11
▲爆発によって青玉5つを取り出すと、
▲今度は、青玉上下赤玉が衝突し…、

ポーエク-k-12
▲この赤玉も獲得することができます!!

こうして、上手く連鎖反応を起こすことができれば…、

ポーエク-k-13
▲一気に大量の材料玉を確保して、
▲薬品づくりのスピードを加速させられるのです…!

ただし、
薬品の効果で材料玉を取り出したときや、
教授の助力で材料玉を取り出したときは、
この爆発は発生しませんので注意しましょう。



★このゲームの好きなところ!


☆やることがシンプルで分かりやすい!

排出器から材料玉を取り出して
薬品タイルの同じ色の穴に置いていって
穴がすべて埋まったら、薬品が完成

完成した薬品に書いてある数字が勝利点になる…!

という感じで、ルールの根っこの部分がすごくシンプルです。

おかげで、インストもすんなりと終わります!( ̄▽ ̄*)



☆のびのびとプレイできる!

前述の通り、このゲーム、
完成させた薬品は、自分で飲むことができるんですが、
薬品を飲んだからといって、勝利点が消滅したりはしません

薬品を飲めば、そのときだけ強い能力を得られるけど、
その代わりに勝利点が減ってしまう…
( ̄▽ ̄;)

…なんていうジレンマは、存在しないんです!

また、薬品は自分のターン中であれば、
いつでもいくつでも飲むことができます


毎ターン、ちょいちょい飲んでいくのもよし、
勝負のターンで一気に使いまくるのもよし、

すごく自由度が高いです!

こうした、堅苦しくないシステムのおかげで、
なんというか、すごくのびのびとプレイできます…!



☆大連鎖が最高に気持ち良い!

そして、なんといっても、
材料玉の衝突による爆発の、大連鎖が最高です!

特に、
薬品の飲用で仕掛けた連鎖が思惑通りに決まって、
大量の材料玉を獲得できたときの快感
といったら……
もうアドレナリン的な何かがドバドバですよ…!

ほんと、プレイしていて気持ちが良いゲームです



そんなわけで、6月は「ポーション・エクスプロージョン」でした!

こんな感じのゲームですので、
すごく初心者にオススメできます!

主催するボードゲーム会に持ち込んでおいて、
飛び込みの初心者さんがいらっしゃったら、
コレをサッと出してみると良い感じかも!( ̄▽ ̄*)

唯一、発展性が少し弱い気がしますので、
いずれ拡張で、新薬とか出ないかなァ…。

ともあれ、この「ポーション・エクスプロージョン」が、
星屑にとって、今年前半のナンバー1となりました!



さて来月は、
どんな印象的なボードゲームが登場するのでしょうか…?

また、新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
プレイ記その1
開封

[ボードゲーム記事一覧]



【2016/06/30 00:01】 | 紹介・開封 【タグ】 ポーション・エクスプロージョン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可