RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ナーフ N-ストライクエリート
メガ


「サンダーボウ」



★開封

N雷弓-o-38

スポーツシューティングホビー「ナーフ」の、
今回は「メガ」シリーズから、
サンダーボウ」を開封して参ります!


これが4丁目(?)の「ナーフ」になります!!!!

ダーツ(=スポンジ弾)の大きさが特長の
メガ」シリーズから、

サンダーボウ」!

今回のモデルは、ご覧の通り銃ではなく"アーチェリー"で、
矢を放つ要領で、ダーツを射出することができるようです!

N雷弓-o-37
商品のサイズ感は、こんな感じ!



★箱の外観

N雷弓-o-02
箱のオモテ
▲最長飛距離は15mを誇るようです!

N雷弓-o-03
箱のウラ

N雷弓-o-04
発射性能は、「リロード」でも「電動」でもなく「ドローイング」!
▲高いパワー性がウリのようですね。

N雷弓-o-05
対応ダーツの一覧
▲サイズの大きな「メガダーツ」のみしか使用できません。

N雷弓-o-19
▲ダーツのサイズ比較。
▲左が「エリートダーツ」で、
▲右が「メガダーツ」です。



★箱をオープン!

それでは開封していきましょう!

N雷弓-o-06
▲テープをカットして、内箱をスルスルと引き出して…、

N雷弓-o-07
▲引っ張り出した内箱がこちら!

N雷弓-o-08
取説が見当たらないと思ったら、
ダーツの袋に同封されていました。



★組み立て!

サンダーボウ」を完成させるべく、
ブラスター本体リムを取り付けていきましょう!

N雷弓-o-09
▲気をつけるべくは、リムの上下のようですね。

N雷弓-o-10
▲この赤丸印のところに…、

N雷弓-o-11
ブラスター本体に対して、かの矢印があります。

N雷弓-o-12
▲まずは上を…、

N雷弓-o-13
▲ガコッと!

N雷弓-o-14
▲そして、下を…、

N雷弓-o-15
▲ガコッと!

N雷弓-o-16
▲あっという間に完成しました!



★内容物

N雷弓-o-17
取扱説明書(両面)

N雷弓-o-18
メガダーツ×5
▲「サンダーボウ」の装填弾数と同じです。

N雷弓-o-20
本体×1
ブラスター本体リムストリングで構成されています。



★遊び方

まずは弾込めから。

N雷弓-o-21
ブラスター本体に、5弾のダーツを入れてゆく。

N雷弓-o-22
▲この向きで…、

N雷弓-o-23
▲差し込んでいくだけです。


そして射出…!

N雷弓-o-24
2本の赤線の間に指をかけて、ストリングを引く。

N雷弓-o-25
赤線赤線の間…この位置です。

N雷弓-o-26
ストリングに指をかけたら…、

N雷弓-o-27
▲グッと引きます。

N雷弓-o-31
ストリングを放すと、ダーツが発射される。

N雷弓-o-28
ブラスター本体裏側にあるインジケーターは、
▲通常、空洞になっていますが…、

N雷弓-o-29
ストリングを引くことで、緑色に変化します。
この状態でストリングを放すと、ダーツが発射されます

N雷弓-o-30
▲仕組みとしては、
ストリングを引くことで、リムが動いて、
リム矢印の場所に到達すると、
▲ガチャリと発射の準備が整う…といった感じのようですね。



★撃ってみた!

さてさて、さっそく試し撃ちしてみましょう
(画像をクリックで拡大表示されます)

N雷弓-o-32
ストリングを引きます

モデルが銃と違ってアーチェリーだからか、
なにやら独特な緊張感のようなものが…( ̄▽ ̄ )

N雷弓-o-33
ストリングを放しました

装填されている5弾のうち、
いちばん上のダーツから発射されます

N雷弓-o-34
ターゲットにヒット

直撃した紙コップは吹っ飛びます!!

N雷弓-o-35
▲さらに、直撃をまぬがれた紙コップも…、

N雷弓-o-36
▲余波を受けていました…!



★コメント


弓おもしろいよ弓!!


初めて「メガ」シリーズに手を出してみましたが、
これは本当に、スケールが大きいですね!

まずダーツの大きさにびっくりして、
さらに、これを撃ってみると、
やっぱり威力も飛距離も違う感じです…!

ぶっちゃけ、
ダーツが大きくなっただけっちゃろ…?
くらいに思っていたんですが、
がぜん興味が湧いてしまいました!!

メガ」シリーズのエントリーモデルにあたるらしい、
サイクロンショック」を買ってみようかと検討中です。




そして""としての感想ですが…、

まさに、こういうのを求めてました!!

弓にはすごく興味があるんですが、

現実、弓に矢をつがえるのは難易度が高そうなので、
そこまでは求めてなくって…、

その点、この「サンダーボウ」は、
ストリングを引くけれども難しい操作がなくて
でも弓を射た感がすごくある…!

なんかこう、表面的に弓を楽しめるっていうか!( ̄▽ ̄ )

ターゲットに当てるのは、わりと難しいですが…、
当たったときのやってやった感が最高です!!

ストリングを引いて放すだけで、ダーツが発射されるので、
それなりにポンポン撃つこともできます


とはいえ、単純に「ナーフ」としての能力で比較すると、
きっと、どの銃にも色々と劣ってしまうんですが…、
(普通に銃でパシパシ撃った方が、てっとり早いですからね)

弓の雰囲気を味わってみたい!
とか、
いつもとは違う「ナーフ」を撃ってみたい!
とか、

そういう方にはオススメの一本です!!( ̄▽ ̄*)



「ナーフ」記事一覧





記事を閉じる▲


これが4丁目(?)の「ナーフ」になります!!!!

ダーツ(=スポンジ弾)の大きさが特長の
メガ」シリーズから、

サンダーボウ」!

今回のモデルは、ご覧の通り銃ではなく"アーチェリー"で、
矢を放つ要領で、ダーツを射出することができるようです!

N雷弓-o-37
商品のサイズ感は、こんな感じ!



★箱の外観

N雷弓-o-02
箱のオモテ
▲最長飛距離は15mを誇るようです!

N雷弓-o-03
箱のウラ

N雷弓-o-04
発射性能は、「リロード」でも「電動」でもなく「ドローイング」!
▲高いパワー性がウリのようですね。

N雷弓-o-05
対応ダーツの一覧
▲サイズの大きな「メガダーツ」のみしか使用できません。

N雷弓-o-19
▲ダーツのサイズ比較。
▲左が「エリートダーツ」で、
▲右が「メガダーツ」です。



★箱をオープン!

それでは開封していきましょう!

N雷弓-o-06
▲テープをカットして、内箱をスルスルと引き出して…、

N雷弓-o-07
▲引っ張り出した内箱がこちら!

N雷弓-o-08
取説が見当たらないと思ったら、
ダーツの袋に同封されていました。



★組み立て!

サンダーボウ」を完成させるべく、
ブラスター本体リムを取り付けていきましょう!

N雷弓-o-09
▲気をつけるべくは、リムの上下のようですね。

N雷弓-o-10
▲この赤丸印のところに…、

N雷弓-o-11
ブラスター本体に対して、かの矢印があります。

N雷弓-o-12
▲まずは上を…、

N雷弓-o-13
▲ガコッと!

N雷弓-o-14
▲そして、下を…、

N雷弓-o-15
▲ガコッと!

N雷弓-o-16
▲あっという間に完成しました!



★内容物

N雷弓-o-17
取扱説明書(両面)

N雷弓-o-18
メガダーツ×5
▲「サンダーボウ」の装填弾数と同じです。

N雷弓-o-20
本体×1
ブラスター本体リムストリングで構成されています。



★遊び方

まずは弾込めから。

N雷弓-o-21
ブラスター本体に、5弾のダーツを入れてゆく。

N雷弓-o-22
▲この向きで…、

N雷弓-o-23
▲差し込んでいくだけです。


そして射出…!

N雷弓-o-24
2本の赤線の間に指をかけて、ストリングを引く。

N雷弓-o-25
赤線赤線の間…この位置です。

N雷弓-o-26
ストリングに指をかけたら…、

N雷弓-o-27
▲グッと引きます。

N雷弓-o-31
ストリングを放すと、ダーツが発射される。

N雷弓-o-28
ブラスター本体裏側にあるインジケーターは、
▲通常、空洞になっていますが…、

N雷弓-o-29
ストリングを引くことで、緑色に変化します。
この状態でストリングを放すと、ダーツが発射されます

N雷弓-o-30
▲仕組みとしては、
ストリングを引くことで、リムが動いて、
リム矢印の場所に到達すると、
▲ガチャリと発射の準備が整う…といった感じのようですね。



★撃ってみた!

さてさて、さっそく試し撃ちしてみましょう
(画像をクリックで拡大表示されます)

N雷弓-o-32
ストリングを引きます

モデルが銃と違ってアーチェリーだからか、
なにやら独特な緊張感のようなものが…( ̄▽ ̄ )

N雷弓-o-33
ストリングを放しました

装填されている5弾のうち、
いちばん上のダーツから発射されます

N雷弓-o-34
ターゲットにヒット

直撃した紙コップは吹っ飛びます!!

N雷弓-o-35
▲さらに、直撃をまぬがれた紙コップも…、

N雷弓-o-36
▲余波を受けていました…!



★コメント


弓おもしろいよ弓!!


初めて「メガ」シリーズに手を出してみましたが、
これは本当に、スケールが大きいですね!

まずダーツの大きさにびっくりして、
さらに、これを撃ってみると、
やっぱり威力も飛距離も違う感じです…!

ぶっちゃけ、
ダーツが大きくなっただけっちゃろ…?
くらいに思っていたんですが、
がぜん興味が湧いてしまいました!!

メガ」シリーズのエントリーモデルにあたるらしい、
サイクロンショック」を買ってみようかと検討中です。




そして""としての感想ですが…、

まさに、こういうのを求めてました!!

弓にはすごく興味があるんですが、

現実、弓に矢をつがえるのは難易度が高そうなので、
そこまでは求めてなくって…、

その点、この「サンダーボウ」は、
ストリングを引くけれども難しい操作がなくて
でも弓を射た感がすごくある…!

なんかこう、表面的に弓を楽しめるっていうか!( ̄▽ ̄ )

ターゲットに当てるのは、わりと難しいですが…、
当たったときのやってやった感が最高です!!

ストリングを引いて放すだけで、ダーツが発射されるので、
それなりにポンポン撃つこともできます


とはいえ、単純に「ナーフ」としての能力で比較すると、
きっと、どの銃にも色々と劣ってしまうんですが…、
(普通に銃でパシパシ撃った方が、てっとり早いですからね)

弓の雰囲気を味わってみたい!
とか、
いつもとは違う「ナーフ」を撃ってみたい!
とか、

そういう方にはオススメの一本です!!( ̄▽ ̄*)



「ナーフ」記事一覧




【2016/07/13 00:01】 | ナーフ |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可