RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ナーフ N-ストライクエリート

「ストライフ」



★開封

Nストライフ-o-01

スポーツシューティングホビー「ナーフ」の、
今回は「N-ストライク」シリーズの「エリート」ラインから、
ストライフ」を開封して参ります!


これが私星屑にとって5丁目の「ナーフ」です!

「N-ストライク」シリーズの進化ライン、
N-ストライク エリート」から、

ストライフ」!

この銃は、いわゆる"セミオート"で、
トリガーを引くだけで弾が発射されますので、コッキング不要です!

ただし、"フルオート"と違って、
トリガーを引き続けている限り弾が発射される…わけではなくって、
トリガーを引く→1弾発射→トリガーを引く→1弾発射→トリガーを(略
…と、繰り返す必要があります。

Nストライフ-o-03
▲今回はamazonのマーケットプレイスで購入。

Nストライフ-o-02
商品のサイズ感は、こんな感じでした!



★箱の外観

Nストライフ-o-04
箱のオモテ
▲例によって、本体が露出しているタイプの箱ですね。

Nストライフ-o-05
箱のウラ
▲ブラスター(=銃)の各部位の説明があります。

Nストライフ-o-06
箱の側面
▲シールに表記がある通り、こちらは並行輸入品です。

Nストライフ-o-07
▲そして今回、入手した「ストライフ」は、
90フィート(≒27メートル)の射程距離をほこるモデル…!

Nストライフ-o-08
▲箱ウラの説明書きによると、「エリートダーツ」であれば、
73%の確率で26~30メートルの飛距離となり、
27%の確率で26メートル未満となるようです。

バラつきはありますが、要はよく飛ぶみたいですね…!



★箱をオープン!

それでは開封していきましょう!

Nストライフ-o-09
▲箱に貼ってあるテープをカットして…、

Nストライフ-o-10
▲箱を開くと、ここに取説が入っていました。

Nストライフ-o-11
▲その後、ウラ面のヒモをといていき…、

Nストライフ-o-12
▲すべての内容物を取り出すことができました!



★内容物

1つずつ確認していきましょう。

Nストライフ-o-13
取扱説明書(英語・全4ページ)
▲いつも通りの、シンプルな取説です。

Nストライフ-o-14
エリートダーツ×6
▲「ストライフ」で使用できるダーツは、これと、
▲「ユニバーサル マイクロダーツ」だと思います。
(明記はされていませんが…)

Nストライフ-o-15
クリップ(=マガジン)×1
ダーツの格納数は6弾です。
▲他で入手したマガジンと差し替えることもできます。

Nストライフ-o-16
本体×1
片手で持てるサイズです。

なお、カスタマイズ要素については…、

Nストライフ-o-27
▲「銃口」へのバレル等、
▲ブラスター「下部」へのバイポット等、

Nストライフ-o-28
▲ブラスター「上部」へのスコープ等、
▲ブラスター「後部」へのストック等、

…と、およそ全てに対応してくれています!!!!

これは「アップグレードキット」がアツいですね…!( ̄▽ ̄;)



★遊び方

このブラスターは、わりとシンプルな部類で…、

Nストライフ-o-17
単3電池を4本セットする。
ダーツを込めたクリップをセットする。
2つのトリガーを引いて、ダーツを射出する。


まずは、電池を入れていきましょう。

Nストライフ-o-18
▲プラスドライバーでネジを回して…、

Nストライフ-o-19
フタを外します。

Nストライフ-o-20
▲使用する電池は、単3電池×4本です。
▲あとはフタを戻せばOK!


お次は、クリップをセットしましょう。

いわゆるマガジン弾倉のことを、
ナーフでは「クリップ」というようですね。

Nストライフ-o-21
▲ブラスター下方の穴に、
▲ダーツを込めたクリップを…、

Nストライフ-o-22
ガチャッと音がするまで差し込みます。


これで、あとは撃つだけです…!

Nストライフ-o-23
▲「アクセラレータトリガー」を押し続けると、モーターが動きます。
▲モーターが動いている最中に「トリガー」を引くと、
▲ダーツを1弾ずつ発射することができます。

つまり、
中指で「アクセラレータトリガー」を押しっぱなしにして、
人差し指で「トリガー」を引く感じになりますね。


最後に……

Nストライフ-o-24
弾詰まりのときの対処方法ですが、

Nストライフ-o-25
▲ブラスター上方のフタをパカッと上げて…、

Nストライフ-o-26
▲ダーツを指で引っこ抜くことになります。

トリガーの引き方が中途半端なときに、
弾詰まりを起こしてしまうことがある
ようですね…( ̄▽ ̄;)



★撃ってみた!

さて、試し撃ちいってみましょう!

今回のブラスターは片手サイズですので…、

Nストライフ-o-37
▲こんなスタイルで安定感を求めたり

Nストライフ-o-38
▲こんなスタイルで少しでも距離を縮めたり

取り回しが楽でいいですね…!( ̄▽ ̄*)

それでは、いつも通り、
紙コップをターゲットにして……

Nストライフ-o-29
1つ目のターゲット
▲かすっただけでしたが、動いてくれました。

Nストライフ-o-30
2つ目のターゲット!!
▲これは直撃で、気持ちよく飛んでいきます!

Nストライフ-o-31
3つ目のターゲット!!!
▲やっぱり威力がありますね…!

Nストライフ-o-32
▲このブラスター、あまり集弾性は良くないようで、
▲わりと外れ弾も多かったです…。
(ぼくが下手というのも多分にあります!)

Nストライフ-o-33
▲これはクリップをチェンジした直後の1枚。
▲初弾のトリガーを中途半端に引いてしまって、
弾詰まりを起こしてしまった星屑です。( ̄▽ ̄;)

Nストライフ-o-34
▲気を取り直して…、
4つ目のターゲット!!!!

Nストライフ-o-35
▲だいぶコントロールできるようになってきました!
▲これが5つ目!!!!!

Nストライフ-o-36
▲最後に、だいぶ場所がズレてしまっていた…
6つ目のターゲットに当てて、終了です!!



さらに今回は、
吸盤型の「ユニバーサル マイクロダーツ」で、
2.5mの距離から「シューティングターゲット」を撃ってみました。



つたない編集の動画で恐縮ですが、

・セミオート射撃のテンポ
・ダーツの当たり具合
・モーター音の大きさ

…などを、チェックしてみてください!( ̄▽ ̄ )



★コメント


すごく扱いやすいブラスターですね!

どう扱いやすいかといいますと……


・カスタマイズ性

カスタマイズ可能な部位が、銃口上部下部後部と、
実用的な4ヵ所すべてカバーされていますので、
アップブレードキット」を用いてのカスタマイズが自由自在…!

さらには、クリップをチェンジすることで、
簡単にダーツの補給ができますので、
"セミオート"を活かしやすいです!


・電池

電動タイプの苦しいところは、
電池を消費しなければならないという、
いわゆる"ラーニングコスト"の問題ですが…、

他のブラスターが、単2電池単1電池を必要とする中で、
この「ストライフ」に必要なのは、単3電池×4本

単3電池であれば、他に比べて安い方ですし、
充電池についても種類が豊富です。

電動タイプの中では、なんというか、
経済面でも思い切って使いやすいブラスターだと思います!


・取り回し

まず、片手で扱えるサイズですので、
取り回しについては楽です!

それでいて、
飛距離や威力も十分に出ます!

あとは、集弾性が良ければ最高でしたが…、
そこだけ、あまり良くないですので、
しっかりと狙って撃っていきたいところですね…!


…てな感じで、このコンパクトなブラスターに、
よくここまでのスペックを詰め込めたなァと、
素直に驚かされました!!

電動タイプの入門ブラスターとしては、
ストッケード」が、手軽でバランスも良くて、
定番なんだとは思うんですが…、

長く使っていくのであれば、
ぼくは「ストライフ」の方を推したいと思います!

Nストライフ-o-39
▲そろそろ場所が厳しくなってきましたので、
▲次からはコンパクトなナーフを探さなきゃですね…!



「ナーフ」記事一覧





記事を閉じる▲


これが私星屑にとって5丁目の「ナーフ」です!

「N-ストライク」シリーズの進化ライン、
N-ストライク エリート」から、

ストライフ」!

この銃は、いわゆる"セミオート"で、
トリガーを引くだけで弾が発射されますので、コッキング不要です!

ただし、"フルオート"と違って、
トリガーを引き続けている限り弾が発射される…わけではなくって、
トリガーを引く→1弾発射→トリガーを引く→1弾発射→トリガーを(略
…と、繰り返す必要があります。

Nストライフ-o-03
▲今回はamazonのマーケットプレイスで購入。

Nストライフ-o-02
商品のサイズ感は、こんな感じでした!



★箱の外観

Nストライフ-o-04
箱のオモテ
▲例によって、本体が露出しているタイプの箱ですね。

Nストライフ-o-05
箱のウラ
▲ブラスター(=銃)の各部位の説明があります。

Nストライフ-o-06
箱の側面
▲シールに表記がある通り、こちらは並行輸入品です。

Nストライフ-o-07
▲そして今回、入手した「ストライフ」は、
90フィート(≒27メートル)の射程距離をほこるモデル…!

Nストライフ-o-08
▲箱ウラの説明書きによると、「エリートダーツ」であれば、
73%の確率で26~30メートルの飛距離となり、
27%の確率で26メートル未満となるようです。

バラつきはありますが、要はよく飛ぶみたいですね…!



★箱をオープン!

それでは開封していきましょう!

Nストライフ-o-09
▲箱に貼ってあるテープをカットして…、

Nストライフ-o-10
▲箱を開くと、ここに取説が入っていました。

Nストライフ-o-11
▲その後、ウラ面のヒモをといていき…、

Nストライフ-o-12
▲すべての内容物を取り出すことができました!



★内容物

1つずつ確認していきましょう。

Nストライフ-o-13
取扱説明書(英語・全4ページ)
▲いつも通りの、シンプルな取説です。

Nストライフ-o-14
エリートダーツ×6
▲「ストライフ」で使用できるダーツは、これと、
▲「ユニバーサル マイクロダーツ」だと思います。
(明記はされていませんが…)

Nストライフ-o-15
クリップ(=マガジン)×1
ダーツの格納数は6弾です。
▲他で入手したマガジンと差し替えることもできます。

Nストライフ-o-16
本体×1
片手で持てるサイズです。

なお、カスタマイズ要素については…、

Nストライフ-o-27
▲「銃口」へのバレル等、
▲ブラスター「下部」へのバイポット等、

Nストライフ-o-28
▲ブラスター「上部」へのスコープ等、
▲ブラスター「後部」へのストック等、

…と、およそ全てに対応してくれています!!!!

これは「アップグレードキット」がアツいですね…!( ̄▽ ̄;)



★遊び方

このブラスターは、わりとシンプルな部類で…、

Nストライフ-o-17
単3電池を4本セットする。
ダーツを込めたクリップをセットする。
2つのトリガーを引いて、ダーツを射出する。


まずは、電池を入れていきましょう。

Nストライフ-o-18
▲プラスドライバーでネジを回して…、

Nストライフ-o-19
フタを外します。

Nストライフ-o-20
▲使用する電池は、単3電池×4本です。
▲あとはフタを戻せばOK!


お次は、クリップをセットしましょう。

いわゆるマガジン弾倉のことを、
ナーフでは「クリップ」というようですね。

Nストライフ-o-21
▲ブラスター下方の穴に、
▲ダーツを込めたクリップを…、

Nストライフ-o-22
ガチャッと音がするまで差し込みます。


これで、あとは撃つだけです…!

Nストライフ-o-23
▲「アクセラレータトリガー」を押し続けると、モーターが動きます。
▲モーターが動いている最中に「トリガー」を引くと、
▲ダーツを1弾ずつ発射することができます。

つまり、
中指で「アクセラレータトリガー」を押しっぱなしにして、
人差し指で「トリガー」を引く感じになりますね。


最後に……

Nストライフ-o-24
弾詰まりのときの対処方法ですが、

Nストライフ-o-25
▲ブラスター上方のフタをパカッと上げて…、

Nストライフ-o-26
▲ダーツを指で引っこ抜くことになります。

トリガーの引き方が中途半端なときに、
弾詰まりを起こしてしまうことがある
ようですね…( ̄▽ ̄;)



★撃ってみた!

さて、試し撃ちいってみましょう!

今回のブラスターは片手サイズですので…、

Nストライフ-o-37
▲こんなスタイルで安定感を求めたり

Nストライフ-o-38
▲こんなスタイルで少しでも距離を縮めたり

取り回しが楽でいいですね…!( ̄▽ ̄*)

それでは、いつも通り、
紙コップをターゲットにして……

Nストライフ-o-29
1つ目のターゲット
▲かすっただけでしたが、動いてくれました。

Nストライフ-o-30
2つ目のターゲット!!
▲これは直撃で、気持ちよく飛んでいきます!

Nストライフ-o-31
3つ目のターゲット!!!
▲やっぱり威力がありますね…!

Nストライフ-o-32
▲このブラスター、あまり集弾性は良くないようで、
▲わりと外れ弾も多かったです…。
(ぼくが下手というのも多分にあります!)

Nストライフ-o-33
▲これはクリップをチェンジした直後の1枚。
▲初弾のトリガーを中途半端に引いてしまって、
弾詰まりを起こしてしまった星屑です。( ̄▽ ̄;)

Nストライフ-o-34
▲気を取り直して…、
4つ目のターゲット!!!!

Nストライフ-o-35
▲だいぶコントロールできるようになってきました!
▲これが5つ目!!!!!

Nストライフ-o-36
▲最後に、だいぶ場所がズレてしまっていた…
6つ目のターゲットに当てて、終了です!!



さらに今回は、
吸盤型の「ユニバーサル マイクロダーツ」で、
2.5mの距離から「シューティングターゲット」を撃ってみました。



つたない編集の動画で恐縮ですが、

・セミオート射撃のテンポ
・ダーツの当たり具合
・モーター音の大きさ

…などを、チェックしてみてください!( ̄▽ ̄ )



★コメント


すごく扱いやすいブラスターですね!

どう扱いやすいかといいますと……


・カスタマイズ性

カスタマイズ可能な部位が、銃口上部下部後部と、
実用的な4ヵ所すべてカバーされていますので、
アップブレードキット」を用いてのカスタマイズが自由自在…!

さらには、クリップをチェンジすることで、
簡単にダーツの補給ができますので、
"セミオート"を活かしやすいです!


・電池

電動タイプの苦しいところは、
電池を消費しなければならないという、
いわゆる"ラーニングコスト"の問題ですが…、

他のブラスターが、単2電池単1電池を必要とする中で、
この「ストライフ」に必要なのは、単3電池×4本

単3電池であれば、他に比べて安い方ですし、
充電池についても種類が豊富です。

電動タイプの中では、なんというか、
経済面でも思い切って使いやすいブラスターだと思います!


・取り回し

まず、片手で扱えるサイズですので、
取り回しについては楽です!

それでいて、
飛距離や威力も十分に出ます!

あとは、集弾性が良ければ最高でしたが…、
そこだけ、あまり良くないですので、
しっかりと狙って撃っていきたいところですね…!


…てな感じで、このコンパクトなブラスターに、
よくここまでのスペックを詰め込めたなァと、
素直に驚かされました!!

電動タイプの入門ブラスターとしては、
ストッケード」が、手軽でバランスも良くて、
定番なんだとは思うんですが…、

長く使っていくのであれば、
ぼくは「ストライフ」の方を推したいと思います!

Nストライフ-o-39
▲そろそろ場所が厳しくなってきましたので、
▲次からはコンパクトなナーフを探さなきゃですね…!



「ナーフ」記事一覧




【2016/07/25 00:01】 | ナーフ |

間違っている場所がありますよ!
ナーフ好きの名無しさん
リロードではなくコッキングでは?

>>ナーフ好きの名無しさん
星屑トランペッター
ご指摘ありがとうございます!

他にも間違っている場所がありましたら、ぜひ教えてください!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
間違っている場所がありますよ!
リロードではなくコッキングでは?
2017/03/01(Wed) 13:41 | URL  | ナーフ好きの名無しさん #CUrRoaA6[ 編集]
>>ナーフ好きの名無しさん
ご指摘ありがとうございます!

他にも間違っている場所がありましたら、ぜひ教えてください!
2017/03/02(Thu) 12:49 | URL  | 星屑トランペッター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可