RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「クレイジー・カート」




★開封

クレカー-o-31
▲「駿河屋」さんから届いたので、さっそく開封します!


★箱の外観

クレカー-o-20
日本語説明書日本語シールが付属しています。

クレカー-o-21
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲カートが飛び出して来そうな、大胆なジャケットです!

クレカー-o-22
▲箱のウラ
▲英語で書いてくれているので、わかりやすいですね。

どうやら、
2人1組でチームとなり、カートに乗って、
運転や攻撃を分担するようです。
ただし、しゃべることはできない…!

そして、
コース上の障害物を避けたり、
パワーアップアイテムを集めたり、
相手のカートを破壊したりしながら、
ゴールを目指すゲーム…とのこと!

星屑、こういうドタバタ感、大好きです!!

クレカー-o-23
▲箱の側面

・45~60分
・8歳~
・3~8人




★箱をオープン!

さあ開封してまいりましょう!

クレカー-o-24
▲一発目…から、なんかゴチャゴチャしてますね。( ̄▽ ̄;)

と、その中に……

クレカー-o-25
▲「Trumpet」がありました!
(バルブもマッピもないみたいですが…)

これにはトランペット吹きの私星屑、大歓喜です!!

クレカー-o-26
▲つづいて、スクリーンコマ類カード類

クレカー-o-27
▲さらに、タイル台紙があって、

クレカー-o-28
▲ここにルルブがありました!

クレカー-o-29
▲最後に、またタイル台紙が数枚。

クレカー-o-30
以上です!



★タイル抜き!

それでは、17枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

クレカー-o-01
▲台紙の数は多いですが…、

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

クレカー-o-02
▲はい完了…!

クレカー-o-03j
▲タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

台紙の枚数に反して、すごくあっさりでした!
タイル1枚1枚が大きくて、抜きやすかったですからね。

たいへんさ:苦□□□■□楽

ぬきやすさ
:難□□□□■易



★内容物

1つ1つ見ていきます!

クレカー-o-04
ルールブック(英語・日本語)
▲8ページありますが、内容はシンプルっぽいです。

クレカー-o-05
日本語シール類
▲いわゆる"完全日本語版"ではありませんので、
▲これを貼らないとキツいですね…( ̄▽ ̄;)

クレカー-o-06
スタートセクション×1枚
▲プレイ人数によって、スタート位置が違います。

クレカー-o-07
コースセクション×4枚
▲これでコースを作成するみたいですね。

クレカー-o-08
パワーアップタイル
カートの強化要素です。めっちゃカラフル!

クレカー-o-10
改造タイル
▲やっぱり、乗り物といったら改造ですよね…!

クレカー-o-09
障害物タイル
▲このゲームの"クレイジー要素"の一角みたいです。
▲タイル自体は六角ですが。( ̄▽ ̄ )ナンチャッテ

クレカー-o-17
ダメージカード×18枚
▲相手に射撃されたとき、引かなければならないとのこと…。

クレカー-o-19
シャンパントークン
▲レース後の表彰式で使ってください、と。
▲こういう細かい気配り、ステキです!!



☆4勢力それぞれの用具

このゲームには陣営が4つあって、それぞれに、
柄は違えど内容は同じ用具が用意されています。

クレカー-o-15
木製カートトークン
▲造型にこだわりを感じます。かわいい!

クレカー-o-11
操縦パネル×各勢力2枚ずつ
▲2人1組での操縦ですので、パネルは2枚あります。

クレカー-o-12
スクリーン×各勢力2枚ずつ
▲手の内を隠すための、ついたてでしょうか。
▲やはり2人に1枚ずつあります。

クレカー-o-13
パワーアップメーター木製マーカー
▲サンダーのマーク的に、パワーアップタイルと関係してそうです。

クレカー-o-14
スピードメーター木製マーカー
▲ゲームの中なので、スピードは出し放題ですね!

クレカー-o-16
6枚デッキ×各勢力2セットずつ
▲スピードによって、引ける枚数が変わるとのこと。



☆一匹狼用の用具

プレイヤー数が奇数の場合に使用するようです。

クレカー-o-18
操縦パネル6枚デッキ
強化トークン故障トークン

ソロプレイヤーの"一匹狼"セットなだけあって、
本当にキャラクターがでした。( ̄▽ ̄ )



★コメント

ボードゲーム仲間のもっちさんが、
"マリオカートみたいなゲーム"と言っていましたが、
まさに、そんな感じですね!

プレイしたことはないですが、
マリオカート ダブルダッシュ!!」を思い出しました。


▲2人乗り要素がある「マリカ」


そして、
"シール貼りが大変だった"とも言っていましたが、
ほんと、これどうしていこうかな…( ̄▽ ̄;)

直接、貼っていくか、
スリーブに入れていくスタイルにするか、
ちょっと考えてみたいと思います。

クレカー-o-32
日本語シールを貼って、
▲ちゃんと開封を"完成"させねばならんですね…!





記事を閉じる▲


★箱の外観

クレカー-o-20
日本語説明書日本語シールが付属しています。

クレカー-o-21
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。
▲カートが飛び出して来そうな、大胆なジャケットです!

クレカー-o-22
▲箱のウラ
▲英語で書いてくれているので、わかりやすいですね。

どうやら、
2人1組でチームとなり、カートに乗って、
運転や攻撃を分担するようです。
ただし、しゃべることはできない…!

そして、
コース上の障害物を避けたり、
パワーアップアイテムを集めたり、
相手のカートを破壊したりしながら、
ゴールを目指すゲーム…とのこと!

星屑、こういうドタバタ感、大好きです!!

クレカー-o-23
▲箱の側面

・45~60分
・8歳~
・3~8人




★箱をオープン!

さあ開封してまいりましょう!

クレカー-o-24
▲一発目…から、なんかゴチャゴチャしてますね。( ̄▽ ̄;)

と、その中に……

クレカー-o-25
▲「Trumpet」がありました!
(バルブもマッピもないみたいですが…)

これにはトランペット吹きの私星屑、大歓喜です!!

クレカー-o-26
▲つづいて、スクリーンコマ類カード類

クレカー-o-27
▲さらに、タイル台紙があって、

クレカー-o-28
▲ここにルルブがありました!

クレカー-o-29
▲最後に、またタイル台紙が数枚。

クレカー-o-30
以上です!



★タイル抜き!

それでは、17枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

クレカー-o-01
▲台紙の数は多いですが…、

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

クレカー-o-02
▲はい完了…!

クレカー-o-03j
▲タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

台紙の枚数に反して、すごくあっさりでした!
タイル1枚1枚が大きくて、抜きやすかったですからね。

たいへんさ:苦□□□■□楽

ぬきやすさ
:難□□□□■易



★内容物

1つ1つ見ていきます!

クレカー-o-04
ルールブック(英語・日本語)
▲8ページありますが、内容はシンプルっぽいです。

クレカー-o-05
日本語シール類
▲いわゆる"完全日本語版"ではありませんので、
▲これを貼らないとキツいですね…( ̄▽ ̄;)

クレカー-o-06
スタートセクション×1枚
▲プレイ人数によって、スタート位置が違います。

クレカー-o-07
コースセクション×4枚
▲これでコースを作成するみたいですね。

クレカー-o-08
パワーアップタイル
カートの強化要素です。めっちゃカラフル!

クレカー-o-10
改造タイル
▲やっぱり、乗り物といったら改造ですよね…!

クレカー-o-09
障害物タイル
▲このゲームの"クレイジー要素"の一角みたいです。
▲タイル自体は六角ですが。( ̄▽ ̄ )ナンチャッテ

クレカー-o-17
ダメージカード×18枚
▲相手に射撃されたとき、引かなければならないとのこと…。

クレカー-o-19
シャンパントークン
▲レース後の表彰式で使ってください、と。
▲こういう細かい気配り、ステキです!!



☆4勢力それぞれの用具

このゲームには陣営が4つあって、それぞれに、
柄は違えど内容は同じ用具が用意されています。

クレカー-o-15
木製カートトークン
▲造型にこだわりを感じます。かわいい!

クレカー-o-11
操縦パネル×各勢力2枚ずつ
▲2人1組での操縦ですので、パネルは2枚あります。

クレカー-o-12
スクリーン×各勢力2枚ずつ
▲手の内を隠すための、ついたてでしょうか。
▲やはり2人に1枚ずつあります。

クレカー-o-13
パワーアップメーター木製マーカー
▲サンダーのマーク的に、パワーアップタイルと関係してそうです。

クレカー-o-14
スピードメーター木製マーカー
▲ゲームの中なので、スピードは出し放題ですね!

クレカー-o-16
6枚デッキ×各勢力2セットずつ
▲スピードによって、引ける枚数が変わるとのこと。



☆一匹狼用の用具

プレイヤー数が奇数の場合に使用するようです。

クレカー-o-18
操縦パネル6枚デッキ
強化トークン故障トークン

ソロプレイヤーの"一匹狼"セットなだけあって、
本当にキャラクターがでした。( ̄▽ ̄ )



★コメント

ボードゲーム仲間のもっちさんが、
"マリオカートみたいなゲーム"と言っていましたが、
まさに、そんな感じですね!

プレイしたことはないですが、
マリオカート ダブルダッシュ!!」を思い出しました。


▲2人乗り要素がある「マリカ」


そして、
"シール貼りが大変だった"とも言っていましたが、
ほんと、これどうしていこうかな…( ̄▽ ̄;)

直接、貼っていくか、
スリーブに入れていくスタイルにするか、
ちょっと考えてみたいと思います。

クレカー-o-32
日本語シールを貼って、
▲ちゃんと開封を"完成"させねばならんですね…!




【2016/08/02 00:01】 | 紹介・開封 【タグ】 クレイジー・カート  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可