RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
宇佐ロップイヤーズ
ゲーム会
宇佐オープン#16

日時:2016年9月11日(日)12~20時
場所:ウサノピア講習室(2)
参加:12名



朝晩が冷え込むようになってきて、
ついに秋がやってきたって感じですね。

食欲の秋、スポーツの秋、
そしてボードゲームの秋ってことで、

思いっきり秋を楽しんでまいりましょう!

と、いうわけで……

宇佐オープン16-01
▲この日、私星屑は午前中テニスからの…、

宇佐オープン16-02
▲午後ボードゲーム会

第16回目となる宇佐でのオープン会。
そのレポを書いていきたいと思います!



☆からあげ大戦争!

★ポンペイ滅亡

大分県中津市の面々と、
大分県宇佐市の面々が、
どちらの市のからあげがより美味しいかをかけて、
ボードゲーマーはボードゲーマーらしく、
ボードゲームのチーム戦で優劣を競っている…、

通年企画「からあげ大戦争!

先月は「大噴火」で、もっちさん率いる中津陣営が勝利し、
ここまでの対戦成績は中津陣営4勝1敗
宇佐陣営としては、なんとか1勝ずつ返していきたいところですが…。

さて今月のタイトルは、
先月に続いて"火山系"となる、

ポンペイ滅亡」!


▲火山系脱出ゲーム「ポンペイ滅亡」!

火山が噴火したポンペイを舞台に、
自身が操る住民たちを逃がしていくゲームです。


今回のメンバーは、

宇佐陣営
リーダー「星屑」!
助っ人「ミナミ」さん(豊後高田市)!

中津陣営
リーダー「ヤマシタ」さん!
助っ人「ホアシ」さん(日田市)!


チーム戦のルールとしましては、協議した結果、
逃がした住民の数が最多のプレイヤーがいるチームの勝利!
もし、これがドローならば、
チームの2人目どうしで比べて、逃がした数が多いチームの勝利!
…という取り決めになりました!


チームメイトが対面で座るカタチになって…、
まずは住民を配置していく第1フェイズからスタートです!

宇佐オープン16-03
▲その第1フェイズ終了時のポンペイ。
▲色とりどりの住民コマで、かなり賑やかな感じ…!

しかし、ここから火山の噴火により、
溶岩がポンペイを襲って……

住民たちは、街の出口を目指して逃げまどうことになるのです!

宇佐オープン16-04
▲このゲームでは、一定のルールこそあるものの、
溶岩の流れをプレイヤーの意思で決めることができます

引いた溶岩タイルを、どこに配置するか…?
お互い、チームメイトどうしで相談しながら決めていくわけです。

中でも、いちばん溶岩に追いかけられたのが、
中津陣営のリーダー・ヤマシタさんで…、

宇佐オープン16-05
▲こっちの溶岩流に追いかけられ、

宇佐オープン16-06
▲あっちの溶岩流に追いかけられ…!

しかし、それでもヤマシタさんは、
この住民を逃がすことに成功し…、

宇佐オープン16-07
星屑に対して、ヤマシタさんは逃がしで勝利!

これで、中津陣営は2ヵ月連続の勝利となりました!!

一方の宇佐陣営は、苦しい苦しい5敗目…。
なんとかせねば…!( ̄▽ ̄;)


来月は、また火山系のタイトルで対決するか、
あるいは全く違うものでいくか…、

中津宇佐のからあげバトルは続きます!!



★ストライク


▲ダイス・アクションゲーム「ストライク」!

このボドゲ会のちょっと前に入手した「ストライク」ですが、
さっそく卓を立ててみました!

5人プレイということで、
1人あたりのダイス数は最少の6個

さて、ゲームは序盤から荒れて、
いきなり星屑ビッグロールをするハメに!( ̄▽ ̄;)

宇佐オープン16-08
▲結果、4個のダイスのうち3個が「」と、
▲ここは幸運に恵まれますが…、

その後、あっという間にダイスがなくなり、
あえなく脱落…。

最後はKENさんvsもっちさんの中津対決となって、
ダイス巧者のKENさんが勝利しました!



★アイスカルト


▲キューブ・パズルゲーム「アイスカルト」!

北九州の交流会で見かけて、
すごく気になっていたタイトルです!

このたび、もっちさんが購入したとのことで、
さっそく卓を立ててもらいました!

内容的には、
中央のキューブの目をよく見て、回転させて、
自分にとって都合の良い目を出すことで、
自分の色のコーンを動かしていく
…というもの。

回数制限こそありますが、
運ではなく自分の意思でキューブを回転させられますし、

時間制限のようなものもありませんので、

パズルを楽しむような感じでプレイできるのですが…、

宇佐オープン16-09
▲もうみんな無駄なく、そつなくといったプレイングで、
▲ゲームはガチガチの展開に…!

宇佐オープン16-10
星屑もがんばってキューブを回しますが、まったく追いつけず…!

最後はもっちさんがろうさんの一騎打ちとなり、
結果、がろうさんに軍配が上がりました!

それにしても、この「アイスカルト」は、
見た目も美しくて、あせらずプレイできて、
幅広い層にオススメできるゲームだと思います。



★デッドマンズドロー


▲チキンレース・ゲーム「デッドマンズドロー

時間調整に重宝するゲーム「DMD」です。
ウチの会では、なにげに久しぶりとなる登場!

宇佐オープン16-11
▲まずは1戦目

星屑は序盤から快調に飛ばしていき、
大量のお宝をゲットしますが…、
得点が伸びきれず、がろうさんの逆転勝利に!

宇佐オープン16-29
▲そして2戦目

星屑は序盤から快調に飛ばしていき、
大量のお宝をゲットしますが…、
得点が伸びきれず、KENさんの逆転勝利に!!

う、うん、このゲームはやっぱり、
逆転要素が強いので、さ、最後まで楽しめますね…!( ̄▽ ̄ ;)



★K2


▲登山ゲーム「K2」!

積みゲーを1箱消化してまいりましょう。

かなり前に入手していながら、
いまさらの初プレイとなった「K2」です。

宇佐オープン16-12
▲手札のカードを使い、山を登っていくゲームで…、

〈順応度〉に気を配りつつ、
2人の登山家の登頂を目指していきます。

宇佐オープン16-13
星屑は、かなり標高の高い位置にテントを張り、
▲登頂のタイミングを伺いますが、

手札の内容他のプレイヤーの動き
そして、そのときの天候がかみ合わず…、

宇佐オープン16-14
▲ジリジリと順応度を落としていってしまいます…!

ギリギリのマネジメントも息切れしてしまい、
登山家1人は生還できず…。

宇佐オープン16-15
▲結果、星屑は得点を大きく落としてしまいました。

とはいえ、他のプレイヤーがガツガツ登っていっていましたので、
ほどほどで…なんていう選択肢はなくって…( ̄▽ ̄;)

うーん…、山って難しいんですね。
いつかは2人とも登頂させてみたいものです。



★セレスティア


▲チキンレース系ゲーム「セレスティア」!

これ手軽に6人までプレイできて、本当に良いゲームですね。
ウチの会では、かなりプレイ率が高くなっています!

宇佐オープン16-16
▲最近の星屑は、まず「魔法の望遠鏡」を獲得して、

宇佐オープン16-17
▲手札を万全にした状態で、出し抜いて…、
先行・逃げ切り型のプレイングを心がけているんですが、

今回は、あっさりと「放出」で置いてけぼりをくってしまいました…。
これが響いて、その後はパッとしない結果となり、

宇佐オープン16-18
▲ゲーム終了時は41点止まり。

なお、勝ったのはホアシさんでした!



★アヴェカエサル

このレアゲームが再びプレイできて、
星屑は本当に嬉しかった…!

レースゲーム「アヴェカエサル」です!

宇佐オープン16-19
▲前回は2戦1勝の星屑、今回も赤いコマで参戦しました!

宇佐オープン16-30
▲その星屑ですが、スタートで出遅れてしまいます。

しかも、1周目で"アヴェカエサル"を妨害されてしまい、
ますます苦しい展開に…!

それでも、開き直って先行集団に追いついた星屑は、
そのまま2~3番手をキープしつつ、チャンスをうかがい……

宇佐オープン16-20
▲最後の最後でトップに躍り出ました!

宇佐オープン16-21
▲そのままゴールして優勝!

星屑、これが、この日の初勝利でした。( ̄▽ ̄*)



★ふたつの街の物語


▲街づくり系ドラフトゲーム「ふたつの街の物語」!

完全日本語版が発売されたばかりのこのタイトルを、
さっそくの初プレイです!

宇佐オープン16-22

タイルを受け取っては隣に回しながら、
両隣の人と協力して街をつくっていくゲーム
なんですが、

これ、すごく気に入りました!

隣のプレイヤーとガッツリ話しこみますので、
協力プレイをしてる感がありありです…!

宇佐オープン16-23
もっちさん星屑がつくった街。

工場を中心に、あとはバランスを考えてつくってみました!

宇佐オープン16-24
MAEさん星屑がつくった街。

もう少しで酒場を2セットつくれたんですが、
あと1枚足りませんでした。おしかった…!

そして得点計算なんですが、

宇佐オープン16-25
▲自分の両隣の2つの街のうち、低い方が自分の得点となります。
星屑57点53点でしたので、53点となりました!

7つも街があったわりに、結果はかなり拮抗しましたね。

なにより、すごくわきあいあいとプレイできて面白かったです!( ̄▽ ̄*)



★マフィア・デ・クーバ


▲正体隠匿系ゲーム「マフィア・デ・クーバ

星屑、正体隠匿系ゲームが苦手です。

じゃあなぜ買ったし…って感じですが、
これを買った頃は、まだ苦手じゃなかったんです。

それが、いろいろあって苦手になってしまって、
ついでに、この箱も積まれてしまっていたんですが…。

今回は北九州から、
めちゃめちゃ盛り上げ上手simさん勝山さんがいらしていたので、
この機会にと、卓を立ててもらいました。

お二人にリードしてもらえたら、
すっごく楽しくプレイできるんじゃないかと思って…( ̄▽ ̄*)

宇佐オープン16-28
▲で、実際にプレイしてみたんですが、

最初から最後まで、みんなお腹をかかえて大笑いでした!!!

こんなに笑えた正体隠匿系は初めて…!


流れとしては、

マフィアのボス1人決めて、残りのプレイヤーが部下となって、

ダイヤ15個役職チップが入った葉巻の箱を用意して、

まずボスが、こっそり0~5個のダイヤを確保して、

葉巻の箱時計回りで他のプレイヤーに回していって、

各プレイヤーは、こっそり役職チップor好きな数のダイヤを確保、

戻ってきた葉巻の中身を確認したボスは、
部下たちを尋問することで、
ダイヤ5個すべてを取り返さなければなりません。

尋問というのが、

キミが見たとき、ダイヤはいくつ残ってた?

とか、

キミは何を受け取った?

とかで…、

みんなから聞き出した答えを整理して、
矛盾を見つけ、怪しい人を割り出していくわけです。

そして、怪しい人が見つかったら…、

持っているものを出してもらおうか!

と言って、強制的に出させることができるんですが…、

宇佐オープン16-26
▲出てきたのがダイヤだったら、

部下本当にサーセンっした!!!!!

ボスって、5個もとってたのかよ!!!!!

てな感じで、ボスは勝利に1歩近づき、

宇佐オープン16-27
▲それがCIAのチップだったら、

CIAついに尻尾をつかんだぞ…!
CIAお前を逮捕する!

ボスな、なんだってー!!!!!

てな感じで、CIAプレイヤーの一人勝ち!


本来、正体隠匿系のゲームといえば、
重苦しい雰囲気の中、緻密な感じで進んでいくものですが…、

このゲームは、なんというか、
良い意味でおおざっぱというか、
ジャラッと盗んで大ボラ吹いてあっさりバレて大笑い…みたいな、

肩の力を抜いて気楽に遊べるゲームでした!

場の雰囲気が良いので、みんなノリノリで役づくりがしやすくて、

ボス、俺こそが忠実な部下ですよ!

いやいやボス、俺くらい忠実な部下はいませんぜ!

ボス、運転手の俺のことを忘れてしまったんですかい?

長い付き合いじゃあ、ありやせんか!

とか何とか、うん、ほんとコメディー・タッチですね!


こういう正体隠匿系だったらば…ぜひまたプレイしたいと思います!

みなさんにも大好評で、たぶん、この日いちばんの盛り上がりでした…!



…てなところで、この日も無事に8時間を完走!

宇佐オープン16-31

本当にみなさん、
北から南からお越しくださいまして、
ありがとうございました!


宇佐オープン16-32
▲次回は9月の第4日曜日に開催します!
▲場所が講習室(1)になりますので、お気をつけください!
(いつもの部屋の左隣です)


それでは次回も、

大分県宇佐市でボードゲーム!





記事を閉じる▲


朝晩が冷え込むようになってきて、
ついに秋がやってきたって感じですね。

食欲の秋、スポーツの秋、
そしてボードゲームの秋ってことで、

思いっきり秋を楽しんでまいりましょう!

と、いうわけで……

宇佐オープン16-01
▲この日、私星屑は午前中テニスからの…、

宇佐オープン16-02
▲午後ボードゲーム会

第16回目となる宇佐でのオープン会。
そのレポを書いていきたいと思います!



☆からあげ大戦争!

★ポンペイ滅亡

大分県中津市の面々と、
大分県宇佐市の面々が、
どちらの市のからあげがより美味しいかをかけて、
ボードゲーマーはボードゲーマーらしく、
ボードゲームのチーム戦で優劣を競っている…、

通年企画「からあげ大戦争!

先月は「大噴火」で、もっちさん率いる中津陣営が勝利し、
ここまでの対戦成績は中津陣営4勝1敗
宇佐陣営としては、なんとか1勝ずつ返していきたいところですが…。

さて今月のタイトルは、
先月に続いて"火山系"となる、

ポンペイ滅亡」!


▲火山系脱出ゲーム「ポンペイ滅亡」!

火山が噴火したポンペイを舞台に、
自身が操る住民たちを逃がしていくゲームです。


今回のメンバーは、

宇佐陣営
リーダー「星屑」!
助っ人「ミナミ」さん(豊後高田市)!

中津陣営
リーダー「ヤマシタ」さん!
助っ人「ホアシ」さん(日田市)!


チーム戦のルールとしましては、協議した結果、
逃がした住民の数が最多のプレイヤーがいるチームの勝利!
もし、これがドローならば、
チームの2人目どうしで比べて、逃がした数が多いチームの勝利!
…という取り決めになりました!


チームメイトが対面で座るカタチになって…、
まずは住民を配置していく第1フェイズからスタートです!

宇佐オープン16-03
▲その第1フェイズ終了時のポンペイ。
▲色とりどりの住民コマで、かなり賑やかな感じ…!

しかし、ここから火山の噴火により、
溶岩がポンペイを襲って……

住民たちは、街の出口を目指して逃げまどうことになるのです!

宇佐オープン16-04
▲このゲームでは、一定のルールこそあるものの、
溶岩の流れをプレイヤーの意思で決めることができます

引いた溶岩タイルを、どこに配置するか…?
お互い、チームメイトどうしで相談しながら決めていくわけです。

中でも、いちばん溶岩に追いかけられたのが、
中津陣営のリーダー・ヤマシタさんで…、

宇佐オープン16-05
▲こっちの溶岩流に追いかけられ、

宇佐オープン16-06
▲あっちの溶岩流に追いかけられ…!

しかし、それでもヤマシタさんは、
この住民を逃がすことに成功し…、

宇佐オープン16-07
星屑に対して、ヤマシタさんは逃がしで勝利!

これで、中津陣営は2ヵ月連続の勝利となりました!!

一方の宇佐陣営は、苦しい苦しい5敗目…。
なんとかせねば…!( ̄▽ ̄;)


来月は、また火山系のタイトルで対決するか、
あるいは全く違うものでいくか…、

中津宇佐のからあげバトルは続きます!!



★ストライク


▲ダイス・アクションゲーム「ストライク」!

このボドゲ会のちょっと前に入手した「ストライク」ですが、
さっそく卓を立ててみました!

5人プレイということで、
1人あたりのダイス数は最少の6個

さて、ゲームは序盤から荒れて、
いきなり星屑ビッグロールをするハメに!( ̄▽ ̄;)

宇佐オープン16-08
▲結果、4個のダイスのうち3個が「」と、
▲ここは幸運に恵まれますが…、

その後、あっという間にダイスがなくなり、
あえなく脱落…。

最後はKENさんvsもっちさんの中津対決となって、
ダイス巧者のKENさんが勝利しました!



★アイスカルト


▲キューブ・パズルゲーム「アイスカルト」!

北九州の交流会で見かけて、
すごく気になっていたタイトルです!

このたび、もっちさんが購入したとのことで、
さっそく卓を立ててもらいました!

内容的には、
中央のキューブの目をよく見て、回転させて、
自分にとって都合の良い目を出すことで、
自分の色のコーンを動かしていく
…というもの。

回数制限こそありますが、
運ではなく自分の意思でキューブを回転させられますし、

時間制限のようなものもありませんので、

パズルを楽しむような感じでプレイできるのですが…、

宇佐オープン16-09
▲もうみんな無駄なく、そつなくといったプレイングで、
▲ゲームはガチガチの展開に…!

宇佐オープン16-10
星屑もがんばってキューブを回しますが、まったく追いつけず…!

最後はもっちさんがろうさんの一騎打ちとなり、
結果、がろうさんに軍配が上がりました!

それにしても、この「アイスカルト」は、
見た目も美しくて、あせらずプレイできて、
幅広い層にオススメできるゲームだと思います。



★デッドマンズドロー


▲チキンレース・ゲーム「デッドマンズドロー

時間調整に重宝するゲーム「DMD」です。
ウチの会では、なにげに久しぶりとなる登場!

宇佐オープン16-11
▲まずは1戦目

星屑は序盤から快調に飛ばしていき、
大量のお宝をゲットしますが…、
得点が伸びきれず、がろうさんの逆転勝利に!

宇佐オープン16-29
▲そして2戦目

星屑は序盤から快調に飛ばしていき、
大量のお宝をゲットしますが…、
得点が伸びきれず、KENさんの逆転勝利に!!

う、うん、このゲームはやっぱり、
逆転要素が強いので、さ、最後まで楽しめますね…!( ̄▽ ̄ ;)



★K2


▲登山ゲーム「K2」!

積みゲーを1箱消化してまいりましょう。

かなり前に入手していながら、
いまさらの初プレイとなった「K2」です。

宇佐オープン16-12
▲手札のカードを使い、山を登っていくゲームで…、

〈順応度〉に気を配りつつ、
2人の登山家の登頂を目指していきます。

宇佐オープン16-13
星屑は、かなり標高の高い位置にテントを張り、
▲登頂のタイミングを伺いますが、

手札の内容他のプレイヤーの動き
そして、そのときの天候がかみ合わず…、

宇佐オープン16-14
▲ジリジリと順応度を落としていってしまいます…!

ギリギリのマネジメントも息切れしてしまい、
登山家1人は生還できず…。

宇佐オープン16-15
▲結果、星屑は得点を大きく落としてしまいました。

とはいえ、他のプレイヤーがガツガツ登っていっていましたので、
ほどほどで…なんていう選択肢はなくって…( ̄▽ ̄;)

うーん…、山って難しいんですね。
いつかは2人とも登頂させてみたいものです。



★セレスティア


▲チキンレース系ゲーム「セレスティア」!

これ手軽に6人までプレイできて、本当に良いゲームですね。
ウチの会では、かなりプレイ率が高くなっています!

宇佐オープン16-16
▲最近の星屑は、まず「魔法の望遠鏡」を獲得して、

宇佐オープン16-17
▲手札を万全にした状態で、出し抜いて…、
先行・逃げ切り型のプレイングを心がけているんですが、

今回は、あっさりと「放出」で置いてけぼりをくってしまいました…。
これが響いて、その後はパッとしない結果となり、

宇佐オープン16-18
▲ゲーム終了時は41点止まり。

なお、勝ったのはホアシさんでした!



★アヴェカエサル

このレアゲームが再びプレイできて、
星屑は本当に嬉しかった…!

レースゲーム「アヴェカエサル」です!

宇佐オープン16-19
▲前回は2戦1勝の星屑、今回も赤いコマで参戦しました!

宇佐オープン16-30
▲その星屑ですが、スタートで出遅れてしまいます。

しかも、1周目で"アヴェカエサル"を妨害されてしまい、
ますます苦しい展開に…!

それでも、開き直って先行集団に追いついた星屑は、
そのまま2~3番手をキープしつつ、チャンスをうかがい……

宇佐オープン16-20
▲最後の最後でトップに躍り出ました!

宇佐オープン16-21
▲そのままゴールして優勝!

星屑、これが、この日の初勝利でした。( ̄▽ ̄*)



★ふたつの街の物語


▲街づくり系ドラフトゲーム「ふたつの街の物語」!

完全日本語版が発売されたばかりのこのタイトルを、
さっそくの初プレイです!

宇佐オープン16-22

タイルを受け取っては隣に回しながら、
両隣の人と協力して街をつくっていくゲーム
なんですが、

これ、すごく気に入りました!

隣のプレイヤーとガッツリ話しこみますので、
協力プレイをしてる感がありありです…!

宇佐オープン16-23
もっちさん星屑がつくった街。

工場を中心に、あとはバランスを考えてつくってみました!

宇佐オープン16-24
MAEさん星屑がつくった街。

もう少しで酒場を2セットつくれたんですが、
あと1枚足りませんでした。おしかった…!

そして得点計算なんですが、

宇佐オープン16-25
▲自分の両隣の2つの街のうち、低い方が自分の得点となります。
星屑57点53点でしたので、53点となりました!

7つも街があったわりに、結果はかなり拮抗しましたね。

なにより、すごくわきあいあいとプレイできて面白かったです!( ̄▽ ̄*)



★マフィア・デ・クーバ


▲正体隠匿系ゲーム「マフィア・デ・クーバ

星屑、正体隠匿系ゲームが苦手です。

じゃあなぜ買ったし…って感じですが、
これを買った頃は、まだ苦手じゃなかったんです。

それが、いろいろあって苦手になってしまって、
ついでに、この箱も積まれてしまっていたんですが…。

今回は北九州から、
めちゃめちゃ盛り上げ上手simさん勝山さんがいらしていたので、
この機会にと、卓を立ててもらいました。

お二人にリードしてもらえたら、
すっごく楽しくプレイできるんじゃないかと思って…( ̄▽ ̄*)

宇佐オープン16-28
▲で、実際にプレイしてみたんですが、

最初から最後まで、みんなお腹をかかえて大笑いでした!!!

こんなに笑えた正体隠匿系は初めて…!


流れとしては、

マフィアのボス1人決めて、残りのプレイヤーが部下となって、

ダイヤ15個役職チップが入った葉巻の箱を用意して、

まずボスが、こっそり0~5個のダイヤを確保して、

葉巻の箱時計回りで他のプレイヤーに回していって、

各プレイヤーは、こっそり役職チップor好きな数のダイヤを確保、

戻ってきた葉巻の中身を確認したボスは、
部下たちを尋問することで、
ダイヤ5個すべてを取り返さなければなりません。

尋問というのが、

キミが見たとき、ダイヤはいくつ残ってた?

とか、

キミは何を受け取った?

とかで…、

みんなから聞き出した答えを整理して、
矛盾を見つけ、怪しい人を割り出していくわけです。

そして、怪しい人が見つかったら…、

持っているものを出してもらおうか!

と言って、強制的に出させることができるんですが…、

宇佐オープン16-26
▲出てきたのがダイヤだったら、

部下本当にサーセンっした!!!!!

ボスって、5個もとってたのかよ!!!!!

てな感じで、ボスは勝利に1歩近づき、

宇佐オープン16-27
▲それがCIAのチップだったら、

CIAついに尻尾をつかんだぞ…!
CIAお前を逮捕する!

ボスな、なんだってー!!!!!

てな感じで、CIAプレイヤーの一人勝ち!


本来、正体隠匿系のゲームといえば、
重苦しい雰囲気の中、緻密な感じで進んでいくものですが…、

このゲームは、なんというか、
良い意味でおおざっぱというか、
ジャラッと盗んで大ボラ吹いてあっさりバレて大笑い…みたいな、

肩の力を抜いて気楽に遊べるゲームでした!

場の雰囲気が良いので、みんなノリノリで役づくりがしやすくて、

ボス、俺こそが忠実な部下ですよ!

いやいやボス、俺くらい忠実な部下はいませんぜ!

ボス、運転手の俺のことを忘れてしまったんですかい?

長い付き合いじゃあ、ありやせんか!

とか何とか、うん、ほんとコメディー・タッチですね!


こういう正体隠匿系だったらば…ぜひまたプレイしたいと思います!

みなさんにも大好評で、たぶん、この日いちばんの盛り上がりでした…!



…てなところで、この日も無事に8時間を完走!

宇佐オープン16-31

本当にみなさん、
北から南からお越しくださいまして、
ありがとうございました!


宇佐オープン16-32
▲次回は9月の第4日曜日に開催します!
▲場所が講習室(1)になりますので、お気をつけください!
(いつもの部屋の左隣です)


それでは次回も、

大分県宇佐市でボードゲーム!




【2016/09/14 00:01】 | 活動記 【タグ】 ボードゲーム会@大分県  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可