RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「モンバサ」




☆考察その1


プレイ記その1を終えた星屑ですが、
次にプレイするときに何を意識したら良いか…、
ちょっとだけ考えてみましょう!



★アクションエリアの解放を急ぐ!

プレイ記その1での、
星屑アクションエリアは、

第1ラウンド開始時:3枚(初期)
第5ラウンド開始時:4枚(ダイヤモンド)
第7ラウンド開始時:5枚(インク壺)


…という感じで、
全5枚が解放されたのは最終ラウンドでした。

アクションエリアの解放には、デメリットがありませんので…、
(最大枚数が増えるだけで、配置数は任意で決められます)

もうちょっと解放を急いで、
少しでもアクション数を稼いでいきたいと思ったんです。( ̄▽ ̄ )



☆アクションエリア解放の条件

さて、おさらいになりますが、

アクションエリアを開放するためには…、

モンバサ-k-1-02
▲自身のプレイヤーボードの、ダイヤモンドインク壺を、
指定マスまで進める必要があります。
(ダイヤモンドは8マス目、インク壺は5マス目)

そのためには、
ダイヤモンドを進めるアクションと、
帳簿管理ポイントを獲得できるアクションを、
それぞれプレイしなければなりません。

そこで、これらのアクションを再確認してみようと思います。



☆ダイヤモンドと帳簿管理ポイント

・ダイヤモンド商人カード

プレイ記その1で、星屑が序盤から意識していたのが…、

モンバサ-k-1-01
▲この「ダイヤモンド商人カード」でした。

単純に「ダイヤモンド商人」の回転率が高ければ、
そのぶんダイヤモンドは前進できるわけですので、
このカードを買い揃えておくと強かったです!



・サン=ルイの特別スペース

逆に、星屑が意識していなかったのが…、

モンバサ-k-1-03
▲この、サン=ルイ特別スペースでした。

サン=ルイの会社記録トラックを、
7マス目まで進めると使えるようになるアクション。

2コインを銀行へ支払うことで、
1帳簿記録ポイント+2ダイヤモンドか、
2帳簿記録ポイント+1ダイヤモンドを獲得できます。

こんな便利なアクションを1度も使用できなかったのは、
あまりにも、もったいなかったように思いました…( ̄▽ ̄;)



・主要ボーナススペース

産物の数量を参照するアクションの中で…、

モンバサ-k-1-04
▲「MAXコットン」の数量6以上では1帳簿管理ポイントが、
▲「MAXバナナ」の数量4以上では1ダイヤモンドが、
▲それぞれ会社記録トラックの前進に加えて獲得できます。

数量が大きいので、ちょっと大変ですが…、
どうせMAXを狙うならば、調整するのもアリかと思いました!



・拠点拡大

拠点拡大ポイントを消費して、
貿易拠点コマを配置していくアクションでは…、

モンバサ-k-1-05
▲報酬として、ダイヤモンド帳簿管理ポイントを獲得できます。

その中には、早いもの勝ちにはなりますが、
2拠点拡大ポイント以下で獲得できるものも多くあります。

モンバサ-k-1-06
サン=ルイカイロ周辺

モンバサ-k-1-07
ケープタウンモンバサ周辺。

他と違い、最序盤から狙っていきやすいですので、
アクションエリア解放の大きな助けになってくれそうです。



以上を意識したプレイングを心がけたら、
もっと早くアクションエリアを解放できるんじゃないかなァと、
これが今回の星屑の考察でした。

ワーカープレイスメントゲームは、
やっぱりアクション数が大事だと思いますし!( ̄▽ ̄*)

とはいえ、せっかく確保したアクション数も、
うまく使えなければ意味がありませんので…、
そこら辺も、また考えていくつもりです!


今回はここまで!



「モンバサ」 関連記事
プレイ記その1
ルール説明
開封

ボードゲーム





記事を閉じる▲


プレイ記その1を終えた星屑ですが、
次にプレイするときに何を意識したら良いか…、
ちょっとだけ考えてみましょう!



★アクションエリアの解放を急ぐ!

プレイ記その1での、
星屑アクションエリアは、

第1ラウンド開始時:3枚(初期)
第5ラウンド開始時:4枚(ダイヤモンド)
第7ラウンド開始時:5枚(インク壺)


…という感じで、
全5枚が解放されたのは最終ラウンドでした。

アクションエリアの解放には、デメリットがありませんので…、
(最大枚数が増えるだけで、配置数は任意で決められます)

もうちょっと解放を急いで、
少しでもアクション数を稼いでいきたいと思ったんです。( ̄▽ ̄ )



☆アクションエリア解放の条件

さて、おさらいになりますが、

アクションエリアを開放するためには…、

モンバサ-k-1-02
▲自身のプレイヤーボードの、ダイヤモンドインク壺を、
指定マスまで進める必要があります。
(ダイヤモンドは8マス目、インク壺は5マス目)

そのためには、
ダイヤモンドを進めるアクションと、
帳簿管理ポイントを獲得できるアクションを、
それぞれプレイしなければなりません。

そこで、これらのアクションを再確認してみようと思います。



☆ダイヤモンドと帳簿管理ポイント

・ダイヤモンド商人カード

プレイ記その1で、星屑が序盤から意識していたのが…、

モンバサ-k-1-01
▲この「ダイヤモンド商人カード」でした。

単純に「ダイヤモンド商人」の回転率が高ければ、
そのぶんダイヤモンドは前進できるわけですので、
このカードを買い揃えておくと強かったです!



・サン=ルイの特別スペース

逆に、星屑が意識していなかったのが…、

モンバサ-k-1-03
▲この、サン=ルイ特別スペースでした。

サン=ルイの会社記録トラックを、
7マス目まで進めると使えるようになるアクション。

2コインを銀行へ支払うことで、
1帳簿記録ポイント+2ダイヤモンドか、
2帳簿記録ポイント+1ダイヤモンドを獲得できます。

こんな便利なアクションを1度も使用できなかったのは、
あまりにも、もったいなかったように思いました…( ̄▽ ̄;)



・主要ボーナススペース

産物の数量を参照するアクションの中で…、

モンバサ-k-1-04
▲「MAXコットン」の数量6以上では1帳簿管理ポイントが、
▲「MAXバナナ」の数量4以上では1ダイヤモンドが、
▲それぞれ会社記録トラックの前進に加えて獲得できます。

数量が大きいので、ちょっと大変ですが…、
どうせMAXを狙うならば、調整するのもアリかと思いました!



・拠点拡大

拠点拡大ポイントを消費して、
貿易拠点コマを配置していくアクションでは…、

モンバサ-k-1-05
▲報酬として、ダイヤモンド帳簿管理ポイントを獲得できます。

その中には、早いもの勝ちにはなりますが、
2拠点拡大ポイント以下で獲得できるものも多くあります。

モンバサ-k-1-06
サン=ルイカイロ周辺

モンバサ-k-1-07
ケープタウンモンバサ周辺。

他と違い、最序盤から狙っていきやすいですので、
アクションエリア解放の大きな助けになってくれそうです。



以上を意識したプレイングを心がけたら、
もっと早くアクションエリアを解放できるんじゃないかなァと、
これが今回の星屑の考察でした。

ワーカープレイスメントゲームは、
やっぱりアクション数が大事だと思いますし!( ̄▽ ̄*)

とはいえ、せっかく確保したアクション数も、
うまく使えなければ意味がありませんので…、
そこら辺も、また考えていくつもりです!


今回はここまで!



「モンバサ」 関連記事
プレイ記その1
ルール説明
開封

ボードゲーム




【2016/09/25 00:01】 | プレイ記 【タグ】 モンバサ  
|


カトー
分かりやすい記事をありがとうございます。

モンバサ、面白そうですね!
予習ばっちりできたので、今度やりましょう(^^)

ご覧いただけて嬉しいです!
星屑トランペッター
ぜひぜひ、プレイしましょう!( ̄▽ ̄*)

1日ボードゲームデイに持ち込んでみますね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
分かりやすい記事をありがとうございます。

モンバサ、面白そうですね!
予習ばっちりできたので、今度やりましょう(^^)
2016/09/26(Mon) 01:29 | URL  | カトー #-[ 編集]
ご覧いただけて嬉しいです!
ぜひぜひ、プレイしましょう!( ̄▽ ̄*)

1日ボードゲームデイに持ち込んでみますね!
2016/09/27(Tue) 07:06 | URL  | 星屑トランペッター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。