RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
カタンの開拓者たち
カタンの開拓者たち



<プレイ記その2>
→2014年12月13日(土)
→3人プレイ

・私星屑
→カタン暦「そこそこ」

・妻しーぷ
→カタン暦「すこし」

友人
→カタン暦「ちょっと」


[準備]

・ゲーム盤をつくる
カタンマップ20141213
「丘陵」がキレイに固まりました。その上、「土2:1港」が近いです。



・スタートプレイヤー決定

→ダイスの結果、
星屑→②友人→③しーぷ

の、時計回りになりました。




・初期配置

星屑
1
まずスタートプレイヤー星屑が1つ目の開拓地を配置。
まずは絶好の赤数字「森林()」と、序盤でよく使う「丘陵」を押さえました。


友人
2
次は、2番手の友人が配置。
こちらも赤数字の「山地()」を押さえました。


しーぷ
3
ラストのしーぷは2連続の配置。
まず「麦2:1港」を押さえて、


しーぷ
4
2つ目は、さっそく麦を囲むべく「畑」の真ん中に配置しました。
しーぷは、土1麦2を受け取ります。


友人
5
2番手の友人が2つ目の配置。
更に赤数字の「牧草地()」に配置しました。
友人は羊2麦1を受け取ります。


星屑
6
最後に星屑が2つ目の配置。
赤数字「山地()」を押さえつつ、「丘陵」を確保し、「土2:1港」への街道を伸ばしました。
星屑は、土2石1を受け取ります。


初期配置完了!ゲームスタートです!


↓クリックしてください。
[前半戦]1~20ターン目まで

[後半戦]20ターン目~最終結果まで



[≪ボドゲ一覧]

【2014/12/28 00:01】 | プレイ記 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可