RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「フードチェーンマグネイト」


☆ルール説明

★フェイズ2:オーダー・オブ・ビジネス

各プレイヤーが、自分の手番順を選ぶ。


このフェイズでは、
各プレイヤーが自分の手番順を選びます。

つまり、このターンのプレイヤー順を決めるわけです。

先手をとれば、やりたいことを先にやれますし、
後手に回れば、他のプレイヤーの様子をうかがうことができます。

そんな手番順ですが、
自分の会社組織内の"総空き枠数"が多いプレイヤーから、
好きな順番を選んでいきます。



★フェイズ2の流れ


①手番順マーカーを下にずらす

手番順トラックには、直前のターンの手番順が、
手番順マーカーによって示されています。

FCM-r-2-01
▲この例の場合、
ピンクが1番手、が2番手、が3番手だったようですね。

この手番順マーカーを、

FCM-r-2-02
▲まずは下にずらしておきます。



②各プレイヤーは"総空き枠数"を提示する

次に、各プレイヤーは、
自分の"総空き枠数"がいくつかを提示します。

"総空き枠数"とは、自分の"空き枠数"の合計です。

"空き枠数"については、フェイズ1で説明しています。

FCM-r-1-08
▲この場合の総空き枠数は「」ということになりますね。

ぼく、2枠でした

マジかー、かぶったわ。俺も2枠

安定の0枠だぜー!

…てな感じで、みんなで報告し合いましょう!



③"総空き枠数"の多い順に、手番順を選ぶ

"総空き枠数"が多いプレイヤーから順に、
手番順を選んでいきます。

FCM-r-2-03
▲自分の色の手番順マーカーを取って、

FCM-r-2-04
手番順トラック空きスペースに置きます。

"総空き枠数"が同じ場合は、
直前のターンの手番順が早かったプレイヤーから
手番順を選ぶことができます。

最初に、手番順トラックを各プレイヤーに戻さず、
下にずらすだけにとどめているのは、
直前のターンの手番順が分からなくならないようにするためです。



こうして決まった手番順の通りに、
次のフェイズ3をプレイしていくことになります!



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ
開封

ボードゲーム記事一覧


記事を閉じる▲


このフェイズでは、
各プレイヤーが自分の手番順を選びます。

つまり、このターンのプレイヤー順を決めるわけです。

先手をとれば、やりたいことを先にやれますし、
後手に回れば、他のプレイヤーの様子をうかがうことができます。

そんな手番順ですが、
自分の会社組織内の"総空き枠数"が多いプレイヤーから、
好きな順番を選んでいきます。



★フェイズ2の流れ


①手番順マーカーを下にずらす

手番順トラックには、直前のターンの手番順が、
手番順マーカーによって示されています。

FCM-r-2-01
▲この例の場合、
ピンクが1番手、が2番手、が3番手だったようですね。

この手番順マーカーを、

FCM-r-2-02
▲まずは下にずらしておきます。



②各プレイヤーは"総空き枠数"を提示する

次に、各プレイヤーは、
自分の"総空き枠数"がいくつかを提示します。

"総空き枠数"とは、自分の"空き枠数"の合計です。

"空き枠数"については、フェイズ1で説明しています。

FCM-r-1-08
▲この場合の総空き枠数は「」ということになりますね。

ぼく、2枠でした

マジかー、かぶったわ。俺も2枠

安定の0枠だぜー!

…てな感じで、みんなで報告し合いましょう!



③"総空き枠数"の多い順に、手番順を選ぶ

"総空き枠数"が多いプレイヤーから順に、
手番順を選んでいきます。

FCM-r-2-03
▲自分の色の手番順マーカーを取って、

FCM-r-2-04
手番順トラック空きスペースに置きます。

"総空き枠数"が同じ場合は、
直前のターンの手番順が早かったプレイヤーから
手番順を選ぶことができます。

最初に、手番順トラックを各プレイヤーに戻さず、
下にずらすだけにとどめているのは、
直前のターンの手番順が分からなくならないようにするためです。



こうして決まった手番順の通りに、
次のフェイズ3をプレイしていくことになります!



「FCM」 関連記事
→次回:フェイズ3:ナイン・トゥ・ファイブ
開封

ボードゲーム記事一覧

【2016/10/24 00:01】 | ルール説明 【タグ】 フードチェーンマグネイト  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可