RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「ピクテル・ライト:ファニー」




★開封

ピクテル-o-1-01
▲すごろくやさんから届いたので、開封してみましょう!


★箱の外観

ピクテル-o-1-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

左側が無印の「ピクテル」で、
右側が「ピクテル・ライト:ファニー」です。

箱のサイズが更にひとまわり小さくなって、
価格もおおよそ半値でした。( ̄▽ ̄*)

ピクテル:3,500円
ファニー:2,000円


ピクテル-o-1-03
▲箱のウラ面

なんと、これ単体でもプレイできます



★箱をオープン!

ピクテル-o-1-04
▲フタを開けると、一発目がルルブで、

ピクテル-o-1-05
▲その下にカードの束が入っていました!



★内容物

ピクテル-o-1-06
ルールシート×1枚

「ファニー」単体でのプレイ方法が説明されています。

無印の「ピクテル」では、
出題者作成者回答者たちと分かれていましたが、

ピクテル・ライト」では、
出題者回答者たちのみで進めていくようです。

ピクテル-o-1-07
▲あとはカード類ですね。

ピクテル-o-1-08
ピクテル-o-1-09
ピクテル-o-1-10
ピクテル-o-1-11
ピクテル-o-1-12
ピクトグラムカード×30枚

無印の「ピクテル」が60枚でしたので、
あちらのちょうど半数となっています。

30枚のうち、9枚を"人物"のカードが占めていますので、
性別アクションなど、幅広い表現が可能です!

他にも、
動物の胴体に転用しやすい「イス」、
サイズの比較に使えそうな「不等号」、
ひときわ目立って仕方がない「」など、
使い方を考えるだけでワクワクなカードが揃っています…!



★コメント

無印の「ピクテル」の"拡張"のつもりで購入しましたが、
まさか、これ単体でも遊ぶこともできるとは驚きでした!

確かに、出題者自身が作成者になれば、
よりお手軽にプレイすることができそうですね。

とりあえず、無印の購入を迷っているぼくの友人には、
ファニーから始めてみるってのもアリかもよ?」と、
選択肢を提示してみました。( ̄▽ ̄ )

ピクテル-o-1-13

もちろん、無印の"拡張"としても大活躍で、
当然っちゃ当然ですが、カード枚数が5割増ともなれば、
お題の作成がずいぶんと楽になります!

先日のウチのボドゲ会でお題に上がった「ねぶた祭り」なんかは、
ファニー」なしでは絶対に正解者が出なかったことでしょう…!

ピクテル-o-0-17
▲九州人の私星屑が作成した「ねぶた祭り」…( ̄▽ ̄;)


最後に余談ですが、
無印の「ピクテル」の箱には、
ファニー」のカードをすべて入れる余裕があります。

ピクテル-o-1-14
全90枚のカードを無印の箱に収納すると、
▲こんな感じに納まりました。( ̄▽ ̄ )

ひと箱で完結しますので、持ち運びに便利です♪



★おまけ

この時期、すごろくやさんでお買い物をすると、
ステキなカレンダーがもらえるんですよね!

ピクテル-o-1-15
▲今年もワクワクしながら開封します…!

ピクテル-o-1-16
じゃじゃ~ん!
▲あらあら、動物さんたちがめっちゃかわいい!!

これから1年間、
わが家の冷蔵庫を彩っていただきましょう♪( ̄▽ ̄*)



ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲


★箱の外観

ピクテル-o-1-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

左側が無印の「ピクテル」で、
右側が「ピクテル・ライト:ファニー」です。

箱のサイズが更にひとまわり小さくなって、
価格もおおよそ半値でした。( ̄▽ ̄*)

ピクテル:3,500円
ファニー:2,000円


ピクテル-o-1-03
▲箱のウラ面

なんと、これ単体でもプレイできます



★箱をオープン!

ピクテル-o-1-04
▲フタを開けると、一発目がルルブで、

ピクテル-o-1-05
▲その下にカードの束が入っていました!



★内容物

ピクテル-o-1-06
ルールシート×1枚

「ファニー」単体でのプレイ方法が説明されています。

無印の「ピクテル」では、
出題者作成者回答者たちと分かれていましたが、

ピクテル・ライト」では、
出題者回答者たちのみで進めていくようです。

ピクテル-o-1-07
▲あとはカード類ですね。

ピクテル-o-1-08
ピクテル-o-1-09
ピクテル-o-1-10
ピクテル-o-1-11
ピクテル-o-1-12
ピクトグラムカード×30枚

無印の「ピクテル」が60枚でしたので、
あちらのちょうど半数となっています。

30枚のうち、9枚を"人物"のカードが占めていますので、
性別アクションなど、幅広い表現が可能です!

他にも、
動物の胴体に転用しやすい「イス」、
サイズの比較に使えそうな「不等号」、
ひときわ目立って仕方がない「」など、
使い方を考えるだけでワクワクなカードが揃っています…!



★コメント

無印の「ピクテル」の"拡張"のつもりで購入しましたが、
まさか、これ単体でも遊ぶこともできるとは驚きでした!

確かに、出題者自身が作成者になれば、
よりお手軽にプレイすることができそうですね。

とりあえず、無印の購入を迷っているぼくの友人には、
ファニーから始めてみるってのもアリかもよ?」と、
選択肢を提示してみました。( ̄▽ ̄ )

ピクテル-o-1-13

もちろん、無印の"拡張"としても大活躍で、
当然っちゃ当然ですが、カード枚数が5割増ともなれば、
お題の作成がずいぶんと楽になります!

先日のウチのボドゲ会でお題に上がった「ねぶた祭り」なんかは、
ファニー」なしでは絶対に正解者が出なかったことでしょう…!

ピクテル-o-0-17
▲九州人の私星屑が作成した「ねぶた祭り」…( ̄▽ ̄;)


最後に余談ですが、
無印の「ピクテル」の箱には、
ファニー」のカードをすべて入れる余裕があります。

ピクテル-o-1-14
全90枚のカードを無印の箱に収納すると、
▲こんな感じに納まりました。( ̄▽ ̄ )

ひと箱で完結しますので、持ち運びに便利です♪



★おまけ

この時期、すごろくやさんでお買い物をすると、
ステキなカレンダーがもらえるんですよね!

ピクテル-o-1-15
▲今年もワクワクしながら開封します…!

ピクテル-o-1-16
じゃじゃ~ん!
▲あらあら、動物さんたちがめっちゃかわいい!!

これから1年間、
わが家の冷蔵庫を彩っていただきましょう♪( ̄▽ ̄*)



ボードゲーム記事一覧




【2016/12/15 00:01】 | 紹介・開封 【タグ】 ピクテル  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。