RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その月、印象的だったボードゲームを紹介するコーナー。

2016年7月はコレ!

「セレスティア」



★amazonでゲームを説明!

セレスティア」は、


▲プレイヤーたちが飛行船に乗り込み、


▲代わりばんこに船長を務めながら、


ファンタジー世界を遊覧飛行し、


お宝を集めるゲームです!


遠くの都市へ行けば行くほど、


より高価なお宝にめぐり会えますが、


▲もし、船長が障害を乗り越えられないと、


▲飛行船は墜落してしまいますので…、


船長の顔色をうかがって、危なそうならば、


▲ほどほどのところで降りてしてしまいましょう…!



★さらっとゲームの流れ

セレス-k-01
▲各ラウンドの初め、
▲飛行船はスタートの都市「メイジ」にあります。

セレス-k-02
▲みんなで交代して船長になって、飛行船を進めて、
▲目指すは最後の都市「ライトシティ」です!



①船長がダイスを振る

プレイヤーの中の1人が船長になり、
イベントダイス」を振ります。

セレス-k-03
▲このとき振るダイスの個数は、
次の都市のタイルに示されています。

セレス-k-04
▲振られたダイスの出目のイベントが発生し…、

船長のプレイヤーが、自身の手札の中に、
イベントに対応する「装備品カード」を持っていなければ、
飛行船は墜落してしまうことになります…!

イベントは全て何かしらの"障害"で、
船長が適切な装備品を持っていれば、
障害を乗り越えて進むことができるわけです!



②乗客は「残る」or「下船する」を選ぶ

船長以外のプレイヤーたちは、
時計回りで「残る」か「下船する」かを宣言します。

船長の手札の枚数や顔色をうかがいながら、
船長が適切なカードを持っているかを予想して、
飛行船に残るか、下船するかを決めましょう。

セレス-k-05
▲下船することにした場合、
▲下船した都市の「宝物カード」を1枚獲得します。

★パワーカード「放出」

セレス-k-06

このタイミングで「放出」を使えば、
船長以外の乗客1人を、強制的に下船させることができます。




③船長が「進む」or「ギブアップ」を宣言

乗客たち全員が、残るか下船するかを決め終わったら、
船長は「進む」か「ギブアップ」かを宣言します。

セレス-k-07
▲発生したイベントに対して、
対応する装備品カードを持っていれば、

セレス-k-08
▲その装備品カードを捨てて飛行船を進めます

対処するカードが足りない場合
船長は「ギブアップ」と言う他ありません…。

★パワーカード「迂回路」

セレス-k-09

このタイミングで「迂回路」を使えば、
イベントダイスを好きな数だけ振りなおすことができます。

このカードは、
船長ではないプレイヤーも使用できます


★パワーカード「突風」

セレス-k-10

このタイミングで「突風」を使えば、
空白の出目のイベントダイスを振りなおさせることができます。

このカードのみ、
下船したプレイヤーも使用できます




④飛行船の「移動」or「墜落」

パワーカードの効果も含めて、
飛行船が墜落したかどうかをチェックします。

墜落してしまった場合
飛行船に残っているプレイヤーたちは、
宝物を得られずに終わります

墜落しなかった場合
飛行船は1マス先の都市へ進みます。

★パワーカード「魔法の望遠鏡」

セレス-k-11

このタイミングで「魔法の望遠鏡」を使えば、
飛行船は無条件で次の都市へ進みます


★パワーカード「ジェットパック」

セレス-k-12

このタイミングで「ジェットパック」を使えば、
墜落してしまった場合でも、
墜落前にいた都市の宝物を獲得することができます。




⑤船長交代

次の都市へ進んだら、船長は交代となります。

飛行船に残っているプレイヤーの中で、
時計回りにグルグルと交代
していき、
もし残っているプレイヤーが1人になったら、
そのプレイヤーが最後まで船長です。



◎次のラウンドへ

飛行船が墜落してしまうか、
最後の都市「ライトシティ」に到達すると、
次のラウンドになります。

セレス-k-13
▲飛行船を最初の都市「メイジ」に戻して、

セレス-k-14
▲プレイヤーは全員、再搭乗し、

セレス-k-15
▲手札を1枚補充しましょう。

誰かの宝物の点数が50得点に達したラウンドで
ゲームは終了し、最高点のプレイヤーが勝利します!



★このゲームのポイント!

☆良い雰囲気のチキンレース!

やることがシンプルなゲームです。

乗客のときは、下船するか残るかの2択だけ。
船長のときは、ダイスを振って、出せるならカードを出すだけ。


それだけでゲームは進み、
そして、ところどころでドラマが生まれて、盛り上がります!

このゲームの主役は船長ですが、
その船長の役が持ち回りになっていて、
プレイヤー全員にスポットが当たるようになっているのが、
盛り上がりのうまい仕掛けになっているんでしょうね。

船長になったとき、
しっかりとカードを出して飛行船を進められたら、
なんだか、ひと仕事した気分になれるものですし、
逆に、もし墜落させてしまっても、
飛行船に残っていた乗客たちは各々の意思で残っているので、
船長にかかる責任なんてものはないですし、
ここら辺のバランスの取り方もすばらしいです!

そして、これ、ぼくはピンとこなかったんですが、
しーぷは「空中都市タイル」がお気に入りとのことで…、

セレス-k-16

ファンタジーなイラストもそうなんですが、
空中都市タイルの、丸みをおびたカタチ
これのおかげで、
ゲーム全体の印象が"やわらかく"見えて、すごく惹かれた!
と言っていました。

妨害要素もほとんどなくて、
総じて雰囲気が良くなるように設計されている「セレスティア」。

5~6人で何しようかというときには、
ぜひオススメしたいタイトルです!



…と、いうわけで、

7月のボードゲームは「セレスティア」でした!

このゲームには、ほんとお世話になっています。

「セレスティア」サマリー
▲自作サマリー

さて、お次は、
どんな印象的なボードゲームが登場するのでしょうか…?

また新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!



セレスティア 関連記事
開封

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★amazonでゲームを説明!

セレスティア」は、


▲プレイヤーたちが飛行船に乗り込み、


▲代わりばんこに船長を務めながら、


ファンタジー世界を遊覧飛行し、


お宝を集めるゲームです!


遠くの都市へ行けば行くほど、


より高価なお宝にめぐり会えますが、


▲もし、船長が障害を乗り越えられないと、


▲飛行船は墜落してしまいますので…、


船長の顔色をうかがって、危なそうならば、


▲ほどほどのところで降りてしてしまいましょう…!



★さらっとゲームの流れ

セレス-k-01
▲各ラウンドの初め、
▲飛行船はスタートの都市「メイジ」にあります。

セレス-k-02
▲みんなで交代して船長になって、飛行船を進めて、
▲目指すは最後の都市「ライトシティ」です!



①船長がダイスを振る

プレイヤーの中の1人が船長になり、
イベントダイス」を振ります。

セレス-k-03
▲このとき振るダイスの個数は、
次の都市のタイルに示されています。

セレス-k-04
▲振られたダイスの出目のイベントが発生し…、

船長のプレイヤーが、自身の手札の中に、
イベントに対応する「装備品カード」を持っていなければ、
飛行船は墜落してしまうことになります…!

イベントは全て何かしらの"障害"で、
船長が適切な装備品を持っていれば、
障害を乗り越えて進むことができるわけです!



②乗客は「残る」or「下船する」を選ぶ

船長以外のプレイヤーたちは、
時計回りで「残る」か「下船する」かを宣言します。

船長の手札の枚数や顔色をうかがいながら、
船長が適切なカードを持っているかを予想して、
飛行船に残るか、下船するかを決めましょう。

セレス-k-05
▲下船することにした場合、
▲下船した都市の「宝物カード」を1枚獲得します。

★パワーカード「放出」

セレス-k-06

このタイミングで「放出」を使えば、
船長以外の乗客1人を、強制的に下船させることができます。




③船長が「進む」or「ギブアップ」を宣言

乗客たち全員が、残るか下船するかを決め終わったら、
船長は「進む」か「ギブアップ」かを宣言します。

セレス-k-07
▲発生したイベントに対して、
対応する装備品カードを持っていれば、

セレス-k-08
▲その装備品カードを捨てて飛行船を進めます

対処するカードが足りない場合
船長は「ギブアップ」と言う他ありません…。

★パワーカード「迂回路」

セレス-k-09

このタイミングで「迂回路」を使えば、
イベントダイスを好きな数だけ振りなおすことができます。

このカードは、
船長ではないプレイヤーも使用できます


★パワーカード「突風」

セレス-k-10

このタイミングで「突風」を使えば、
空白の出目のイベントダイスを振りなおさせることができます。

このカードのみ、
下船したプレイヤーも使用できます




④飛行船の「移動」or「墜落」

パワーカードの効果も含めて、
飛行船が墜落したかどうかをチェックします。

墜落してしまった場合
飛行船に残っているプレイヤーたちは、
宝物を得られずに終わります

墜落しなかった場合
飛行船は1マス先の都市へ進みます。

★パワーカード「魔法の望遠鏡」

セレス-k-11

このタイミングで「魔法の望遠鏡」を使えば、
飛行船は無条件で次の都市へ進みます


★パワーカード「ジェットパック」

セレス-k-12

このタイミングで「ジェットパック」を使えば、
墜落してしまった場合でも、
墜落前にいた都市の宝物を獲得することができます。




⑤船長交代

次の都市へ進んだら、船長は交代となります。

飛行船に残っているプレイヤーの中で、
時計回りにグルグルと交代
していき、
もし残っているプレイヤーが1人になったら、
そのプレイヤーが最後まで船長です。



◎次のラウンドへ

飛行船が墜落してしまうか、
最後の都市「ライトシティ」に到達すると、
次のラウンドになります。

セレス-k-13
▲飛行船を最初の都市「メイジ」に戻して、

セレス-k-14
▲プレイヤーは全員、再搭乗し、

セレス-k-15
▲手札を1枚補充しましょう。

誰かの宝物の点数が50得点に達したラウンドで
ゲームは終了し、最高点のプレイヤーが勝利します!



★このゲームのポイント!

☆良い雰囲気のチキンレース!

やることがシンプルなゲームです。

乗客のときは、下船するか残るかの2択だけ。
船長のときは、ダイスを振って、出せるならカードを出すだけ。


それだけでゲームは進み、
そして、ところどころでドラマが生まれて、盛り上がります!

このゲームの主役は船長ですが、
その船長の役が持ち回りになっていて、
プレイヤー全員にスポットが当たるようになっているのが、
盛り上がりのうまい仕掛けになっているんでしょうね。

船長になったとき、
しっかりとカードを出して飛行船を進められたら、
なんだか、ひと仕事した気分になれるものですし、
逆に、もし墜落させてしまっても、
飛行船に残っていた乗客たちは各々の意思で残っているので、
船長にかかる責任なんてものはないですし、
ここら辺のバランスの取り方もすばらしいです!

そして、これ、ぼくはピンとこなかったんですが、
しーぷは「空中都市タイル」がお気に入りとのことで…、

セレス-k-16

ファンタジーなイラストもそうなんですが、
空中都市タイルの、丸みをおびたカタチ
これのおかげで、
ゲーム全体の印象が"やわらかく"見えて、すごく惹かれた!
と言っていました。

妨害要素もほとんどなくて、
総じて雰囲気が良くなるように設計されている「セレスティア」。

5~6人で何しようかというときには、
ぜひオススメしたいタイトルです!



…と、いうわけで、

7月のボードゲームは「セレスティア」でした!

このゲームには、ほんとお世話になっています。

「セレスティア」サマリー
▲自作サマリー

さて、お次は、
どんな印象的なボードゲームが登場するのでしょうか…?

また新たなボードゲームとの出会いが楽しみです!



セレスティア 関連記事
開封

ボードゲーム記事一覧



【2016/12/27 00:01】 | 今月のボードゲーム 【タグ】 セレスティア  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。