RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
TCG「カードファイト!!ヴァンガード」




星屑のヴァンガード講座その2(3/5)

前回:ヴァンガード講座その2(2/5)
今回:ヴァンガード講座その2(3/5)←いまココ
次回:ヴァンガード講座その2(4/5)


序盤を終えて、
少し星屑が押し気味なファイトですが、
ここからどうなっていくのでしょうか…?



★6ターン目(しーぷのターン)

V講座-2-3-01
しーぷは「グレード3」のユニットにライド!

そして、

しーぷ「ストライド・ジェネレーション!」

V講座-2-3-02
▲「レイブレス・ドラゴン」に超越(ストライド)しました!

レイブレス」は"結束能力"を持っています。

"結束(ユナイト)"とは、
いましーぷが使っている「ゴールドパラディン」特有の能力で、
2体以上のリアガードをコールしたターン中に、
強力な効果が発動するというもの
です!

そして、「レイブレス」の"結束能力"は、
レイブレス」自身のパワーを+5000しつつ、
前衛のリアガードすべてのパワーも+2000するという、
まさに結束の力を表したものとなっています…!

しーぷ「とりあえず、」
しーぷリアガードを2体コールしないと始まらないから…、」

星屑「出さな~何も~始まらないから~♪」

しーぷ「強気で一か八か~♪」

星屑しーぷ「「フルスイング~♪」」

しーぷ「って、広島カープの投手テーマじゃなくって…、」

しーぷエリオくれすがるをコール!!」

V講座-2-3-03
▲さっそく2体のリアガードがコールされ…、

しーぷ「そしてくれすがるのスキル発動!」

V講座-2-3-04
▲「くれすがる」は登場時に、
▲他のユニット1体のパワーを+2000します!

しーぷ「ここはエリオのパワーを+2000して…、」

しーぷ「さらにレイブレスのスキルが発動!!」

V講座-2-3-05
▲先ほど触れた通り、リアガードが2体コールされましたので、
▲結束能力が発動して前衛のユニットたちがパワーアップします!!


しーぷ「じゃあ、ヴァンガードでヴァンガードにアタック!」

V講座-2-3-06
しーぷの1回目のアタック!
▲パワーは3600011000で、トリプルドライブ!!!があります。

星屑「こんなのはマトモにガードできない…!」

星屑ノーガード!

しーぷ「いいのね?」
しーぷトリプル・ドライブチェックいくよ!!!」

V講座-2-3-07
▲しかし、3枚めくってトリガーは1枚もなし…。

しーぷ「い、1枚くらい出てくれても…!」

星屑「(助かった…)」

V講座-2-3-08
ヴァンガードにアタックがヒットしましたので、
星屑1ダメージを受けます。

しーぷ「次は左のリアガードたぬさんにアタック!」

星屑「…なにィ!?」
星屑たぬさんに…アタックだと!?」

V講座-2-3-09
しーぷの2回目のアタック!!
▲パワーは180009000

星屑「それはダメだ…!」
星屑「頼む薬研たぬきを助けてあげてくれ!」

V講座-2-3-10
星屑は手札からシールド10000を出して、
▲これで1800019000。ガード成功です!

星屑「あー、よかった」
星屑たぬきを退却させるわけにはいかんけんね…」

ヴァンガードにアタックがヒットした場合は、ダメージを受けます

一方で、リアガードにアタックがヒットすると
ダメージこそ受けませんが、そのリアガードは退却してしまうんです。
(つまりドロップゾーンに落ちます)

しーぷ「それにしても、」
しーぷ「どんだけたぬさんのこと好きなの…( ̄▽ ̄;)」

V講座-2-3-11
しーぷの3回目のアタック!!!
▲パワーは1900011000

星屑「これはノーガード!」

星屑ダメージチェックは…、」
星屑「げっ、このタイミングでヒールトリガー…!?」

V講座-2-3-42
ヒールトリガーをめくった時点で、
星屑のダメージはしーぷより少ないですので、
ダメージの回復がありません…!

星屑「とりあえず、パワー+5000だけたぬきに…」

めくったヒールトリガーダメージゾーンに置いて、
これでダメージはの同点になりました。

そして、しーぷの「エリオ」のアタックが、
ヴァンガードにヒットしたことによって、
エリオ」のスキルが発動して…、

V講座-2-3-43
▲山札から、また新たな「エリオ」が登場!
▲このターン、4回目のアタックなるかという場面ですが…、

しーぷ「でも、エリオのパワーは9000しかないから、」
しーぷ小狐丸にもたぬきにも届かないね」

星屑「あ、そっか」

しーぷ「じゃあ、ターンエンドで!」

星屑「了解」


…このときは、2人とも気付いていませんでしたが、

V講座-2-3-61
▲「レイブレス」の結束能力は、
このターン中ずっと有効ですので…、
▲実は「エリオ」のパワーは11000に上がっていたんです!!

つまり、
ヴァンガードの「小狐丸」にはアタックできていたんですが…、
それが判明したのは、ファイトが終わってからでした…( ̄▽ ̄;)

やっぱり「レイブレス」って強い…!



★7ターン目(星屑のターン)

①スタンドフェイズ
②ドローフェイズ

星屑「俺のターン!」
星屑スタンド・アンド・ドロー!」

V講座-2-3-12
▲ユニットを3体スタンドして、
▲引いたカードは「小狐丸」でした。



③ライドフェイズ

・ストライドステップ

星屑「俺もストライド・ジェネレーション!」

V講座-2-3-13
▲手札からグレードの合計が「」になるようにカードをドロップして、

V講座-2-3-14
Gデッキから「髭切」を超越…したときに、
▲「小狐丸」のスキルを発動させられます!!

V講座-2-3-15
▲「小狐丸」のスキルは、
自身がヴァンガードのときに超越すると発動する、
▲いわゆる"超越ボーナス"というものです。

その効果を、順を追って見ていきましょう!

V講座-2-3-16
▲まずは、スキルを発動するためのコストを支払います。

コストの支払い方にもいくつかありますが、
今回の要求は「カウンターブラスト①」です。

カウンターブラスト」とは、
自分のダメージゾーンに置かれている表向きのカードを、
裏向きにすることで支払うコスト
のことで…、

つまり、ダメージを受ければ受けるほど、
支払えるコストが増えて、スキルを発動する回数が増えるわけです!

今回は「カウンターブラスト①」ですので、
ダメージゾーンのカード1枚裏向きにして…、

こうしてコストを支払ったことにより、
小狐丸」のスキルが発動します!

V講座-2-3-17
デッキの上のカード1枚見て、
▲これをデッキのに戻します。

星屑「(グレード2の長曽祢か…だったら…)」

下に戻す場合は、デッキを持ち上げて、その下に。

V講座-2-3-18
▲上に戻す場合は、そのままデッキの上に置けばOKです。

このあと、デッキの上から1枚引きます
ここで引いてくるカードは、もちろん…、

V講座-2-3-19
▲戻したばかりの「長曽祢虎徹」です。

つまり、直前の"見たカードをデッキの上か下に戻す"というアクションは、
見たカードが欲しければ上他のカードが欲しければ下
それぞれ戻しておけば良いということになりますね。

V講座-2-3-20
▲最後に「ソウルチャージ①」をします。

ソウルチャージ」とは、
デッキの上のカードを、ヴァンガードの下に入れるアクションです。

ソウルチャージ①」とあれば、
デッキの上から1枚を、ヴァンガードの下に入れます。

ヴァンガードの下のことを"ソウル"といって、これは、
和泉守兼定」のスキルなどのコストとして使用することになります。

さて、最後にここまでをまとめてみましょう。

・「小狐丸」のスキル(超越ボーナス)

[0]「小狐丸」がヴァンガードのときに超越すると発動できる。
[1]コストとしてカウンターブラスト①を支払う。
[2]デッキの上のカードを1枚見る
[3]見たカードをデッキの上か下に戻す
(欲しければ上、欲しくなければ下)
[4]デッキの上のカードを1枚引く
[5]ソウルチャージ①をする。




④メインフェイズ

メインフェイズでは、リアガードをコールするだけではなく、
""のアイコンの「起動能力」を発動させることもできます!

・「博多藤四郎」の起動能力

星屑博多起動能力を発動!」

V講座-2-3-21
▲ファースト・ヴァンガードの「博多藤四郎」は、
▲"先駆"の他に、もう1つのスキルを持っています。

V講座-2-3-22
▲まず、カウンターブラスト①を支払って、

V講座-2-3-23
▲「博多藤四郎」自身をソウルに置きます。
(ソウルはヴァンガードの下の領域です)

V講座-2-3-24
▲その後、デッキの上から5枚のカードを見て
▲"真剣必殺"のスキルを持つカードを1枚手札に加えます

星屑「(よかった、かろうじて1枚だけ真剣必殺持ちがいた…!)」

星屑堀川くんを手札に入れます」

しーぷ堀川くんね、了解」

V講座-2-3-25
▲最後に、手札からカードを1枚ドロップします。

結果として、カウンターブラスト①を支払い、
博多藤四郎」と「秋田藤四郎」を放出したことにより、
優秀な能力を持つ「堀川国広」を獲得することができました…!


・ユニットのコール

星屑
「これで手札が整ったので…、」

星屑長曽祢後藤堀川くんをコール!」

V講座-2-3-26
▲「グレード2」の「長曽祢虎徹」を前衛に、
▲「グレード1」の「後藤藤四郎」を後衛に、
▲そして…、

V講座-2-3-27
▲「グレード1」の「堀川国広」を後衛にコールします…!


・「堀川国広」の真剣必殺

堀川国広」は"真剣必殺"の能力を持っています!

"真剣必殺"とは、
自分が3ダメージ以上受けているときに発動できる能力のことで…、

V講座-2-3-28
星屑は現在3ダメージですので、条件を満たしています!

堀川国広」の"真剣必殺"は、
リアガードサークルに登場したとき、
カウンターブラスト①を支払うことで、
堀川国広」自身のパワーを+4000して、
さらにソウルチャージ①をするというもの。

V講座-2-3-29
▲これで「堀川国広」のパワーは11000になり、
▲さらにソウルがまた1枚増えました…!



⑤バトルフェイズ

・1回目のアタック

星屑後藤のブーストをつけて、」
星屑たぬきでヴァンガードにアタック!」

星屑「ここでたぬき真剣必殺が発動!」
星屑たぬきがヴァンガードにアタックしたとき、」
星屑「パワー+3000!!」

星屑「さらに、グレード2たぬきがアタックしたので、」
星屑長曽祢真剣必殺が発動して、長曽祢のパワー+3000!!」

V講座-2-3-30
▲"真剣必殺"によるパワーアップで、
▲パワーは2000011000

しーぷ「ここは通さない!」
しーぷキュアラブルでガード!」

V講座-2-3-31
▲これでパワーは2000021000…!
しーぷのガード成功です!

星屑「た、たぬきのアタックが防がれた…だと…!?」

しーぷ「いや、普通にガードしただけなんだけど…( ̄▽ ̄;)」


・2回目のアタック

星屑「じゃあ髭切でヴァンガードにアタック!」

星屑「超越された小狐のパワーも加えて…、」

V講座-2-3-32
▲パワー2600011000

しーぷ「こっちはノーガード!」

星屑「じゃあトリプルドライブ!!!いくよ…!」

星屑「チェック・ファースト!」

V講座-2-3-33
▲めくったカードはスタンドトリガー

星屑「ふふふ…ふふふふふふふ…」
星屑「スタンドトリガーゲットォォォォォ!

星屑「俺のたぬきスタンドしてパワー+5000!!」
星屑「もう1度たぬきでアタックできるぜぇ!」

しーぷ「ぎゃーーー!」

星屑「さらに…チェック・セカンド!!」

V講座-2-3-51
▲めくったカードはヒールトリガー!!

星屑「ゲット!」
星屑「ヒールトリガー!!」

星屑1点回復して…、」
星屑たぬきのパワーをさらに+5000!!」

V講座-2-3-52
▲ダメージが同点ですので回復します!
▲そして「同田貫正国」のパワーは19000に…!

星屑「チェック・サード!!!」

V講座-2-3-53
▲3枚目はトリガーなしでした。

しーぷ「ダメージチェック…、」

V講座-2-3-54
しーぷには4ダメージ目が入ります…!

星屑「あっ!」

しーぷ「どうしたの?」

星屑「ダメージがになったから、」
星屑真剣必殺が発動しなくなってしまった…!

しーぷ「そっか、あれって深手を負ってるときの能力だから、」
しーぷダメージ3以上じゃないとダメだもんね」

しーぷ「でもいいじゃん、」
しーぷすでにアップしたパワーは消えないんだから」

星屑「うん、それもそうか…、」

星屑「でも、せっかくこれからたぬきの見せ場なのに…!」

しーぷ「って、やっぱりたぬきかい!」

ここからの真剣必殺は発動しませんが、
これまでの「堀川国広」や「長曽祢虎徹」のパワーアップまでは、
さかのぼって取り消されることはありません。


・3回目のアタック

星屑「よし、スタンドしたばかりのたぬきで、」
星屑「もう1回、ヴァンガードにアタック!」

星屑「真剣必殺のパワー+3000はないけど、」
星屑「そして長曽祢のパワー+3000も発動しないけど…、」

星屑たぬき自身のパワー9000に、」
星屑「トリガー2つでパワー+10000!」

V講座-2-3-37
▲合計パワーは1900011000

星屑「手札も少ないし、これは防げんやろ!」

しーぷカポイルでインターセプト!!」

星屑「なにっ!?」


ここでおさらいですが、
グレード2」の前衛のリアガードは、
インターセプト」の能力でガードに参加することができます

さらに「カポイル」は、
インターセプトしたときシールド+10000のスキルを持ち…、

V講座-2-3-38
▲ヴァンガードの11000に、
▲「カポイル」自身のシールド5000に、
▲「カポイル」のスキルでシールド+10000!!
▲パワーは1900026000でガード成功…!

星屑「こ、ことごとく…俺のたぬきのアタックを…」
星屑しーぷたぬきに何か恨みでも…!?」

しーぷ「いや、ないから!」
しーぷたぬさんに恨みなんかないから…!」

しーぷ「私はただ光忠さんが好きなだけの審神者だから!!」


・4回目のアタック

星屑堀川くんのブーストをつけて、」
星屑長曽祢でヴァンガードにアタック!」

星屑堀川くんメインフェイズのときの真剣必殺でパワー+4000で、」
星屑長曽祢も、1回目のアタック時真剣必殺でパワー+3000!!」

V講座-2-3-39
▲合計パワー2300011000

しーぷ「こっちは防げない…!」

V講座-2-3-40
しーぷ5点目のダメージを受けて、
▲敗北にリーチがかかりました…!



⑥エンドフェイズ

V講座-2-3-41
▲助太刀してくれた「髭切」をGゾーン表向きのまま戻し…、

ターンをしーぷに渡します。



たぬきの2度に渡る渾身のアタックは、
どちらも残念ながらヒットしませんでしたが…、

ダメージレースはで、
圧倒的に星屑が有利です…!

ここからしーぷはひっくり返すことができるのか…?

仲間同士の巧みな連携がアツい"結束"と、
刀剣男士たちの独特な技が光る"真剣必殺"との、
激しいファイトが続きます!!



次回:その2(4/5)




記事を閉じる▲


序盤を終えて、
少し星屑が押し気味なファイトですが、
ここからどうなっていくのでしょうか…?



★6ターン目(しーぷのターン)

V講座-2-3-01
しーぷは「グレード3」のユニットにライド!

そして、

しーぷ「ストライド・ジェネレーション!」

V講座-2-3-02
▲「レイブレス・ドラゴン」に超越(ストライド)しました!

レイブレス」は"結束能力"を持っています。

"結束(ユナイト)"とは、
いましーぷが使っている「ゴールドパラディン」特有の能力で、
2体以上のリアガードをコールしたターン中に、
強力な効果が発動するというもの
です!

そして、「レイブレス」の"結束能力"は、
レイブレス」自身のパワーを+5000しつつ、
前衛のリアガードすべてのパワーも+2000するという、
まさに結束の力を表したものとなっています…!

しーぷ「とりあえず、」
しーぷリアガードを2体コールしないと始まらないから…、」

星屑「出さな~何も~始まらないから~♪」

しーぷ「強気で一か八か~♪」

星屑しーぷ「「フルスイング~♪」」

しーぷ「って、広島カープの投手テーマじゃなくって…、」

しーぷエリオくれすがるをコール!!」

V講座-2-3-03
▲さっそく2体のリアガードがコールされ…、

しーぷ「そしてくれすがるのスキル発動!」

V講座-2-3-04
▲「くれすがる」は登場時に、
▲他のユニット1体のパワーを+2000します!

しーぷ「ここはエリオのパワーを+2000して…、」

しーぷ「さらにレイブレスのスキルが発動!!」

V講座-2-3-05
▲先ほど触れた通り、リアガードが2体コールされましたので、
▲結束能力が発動して前衛のユニットたちがパワーアップします!!


しーぷ「じゃあ、ヴァンガードでヴァンガードにアタック!」

V講座-2-3-06
しーぷの1回目のアタック!
▲パワーは3600011000で、トリプルドライブ!!!があります。

星屑「こんなのはマトモにガードできない…!」

星屑ノーガード!

しーぷ「いいのね?」
しーぷトリプル・ドライブチェックいくよ!!!」

V講座-2-3-07
▲しかし、3枚めくってトリガーは1枚もなし…。

しーぷ「い、1枚くらい出てくれても…!」

星屑「(助かった…)」

V講座-2-3-08
ヴァンガードにアタックがヒットしましたので、
星屑1ダメージを受けます。

しーぷ「次は左のリアガードたぬさんにアタック!」

星屑「…なにィ!?」
星屑たぬさんに…アタックだと!?」

V講座-2-3-09
しーぷの2回目のアタック!!
▲パワーは180009000

星屑「それはダメだ…!」
星屑「頼む薬研たぬきを助けてあげてくれ!」

V講座-2-3-10
星屑は手札からシールド10000を出して、
▲これで1800019000。ガード成功です!

星屑「あー、よかった」
星屑たぬきを退却させるわけにはいかんけんね…」

ヴァンガードにアタックがヒットした場合は、ダメージを受けます

一方で、リアガードにアタックがヒットすると
ダメージこそ受けませんが、そのリアガードは退却してしまうんです。
(つまりドロップゾーンに落ちます)

しーぷ「それにしても、」
しーぷ「どんだけたぬさんのこと好きなの…( ̄▽ ̄;)」

V講座-2-3-11
しーぷの3回目のアタック!!!
▲パワーは1900011000

星屑「これはノーガード!」

星屑ダメージチェックは…、」
星屑「げっ、このタイミングでヒールトリガー…!?」

V講座-2-3-42
ヒールトリガーをめくった時点で、
星屑のダメージはしーぷより少ないですので、
ダメージの回復がありません…!

星屑「とりあえず、パワー+5000だけたぬきに…」

めくったヒールトリガーダメージゾーンに置いて、
これでダメージはの同点になりました。

そして、しーぷの「エリオ」のアタックが、
ヴァンガードにヒットしたことによって、
エリオ」のスキルが発動して…、

V講座-2-3-43
▲山札から、また新たな「エリオ」が登場!
▲このターン、4回目のアタックなるかという場面ですが…、

しーぷ「でも、エリオのパワーは9000しかないから、」
しーぷ小狐丸にもたぬきにも届かないね」

星屑「あ、そっか」

しーぷ「じゃあ、ターンエンドで!」

星屑「了解」


…このときは、2人とも気付いていませんでしたが、

V講座-2-3-61
▲「レイブレス」の結束能力は、
このターン中ずっと有効ですので…、
▲実は「エリオ」のパワーは11000に上がっていたんです!!

つまり、
ヴァンガードの「小狐丸」にはアタックできていたんですが…、
それが判明したのは、ファイトが終わってからでした…( ̄▽ ̄;)

やっぱり「レイブレス」って強い…!



★7ターン目(星屑のターン)

①スタンドフェイズ
②ドローフェイズ

星屑「俺のターン!」
星屑スタンド・アンド・ドロー!」

V講座-2-3-12
▲ユニットを3体スタンドして、
▲引いたカードは「小狐丸」でした。



③ライドフェイズ

・ストライドステップ

星屑「俺もストライド・ジェネレーション!」

V講座-2-3-13
▲手札からグレードの合計が「」になるようにカードをドロップして、

V講座-2-3-14
Gデッキから「髭切」を超越…したときに、
▲「小狐丸」のスキルを発動させられます!!

V講座-2-3-15
▲「小狐丸」のスキルは、
自身がヴァンガードのときに超越すると発動する、
▲いわゆる"超越ボーナス"というものです。

その効果を、順を追って見ていきましょう!

V講座-2-3-16
▲まずは、スキルを発動するためのコストを支払います。

コストの支払い方にもいくつかありますが、
今回の要求は「カウンターブラスト①」です。

カウンターブラスト」とは、
自分のダメージゾーンに置かれている表向きのカードを、
裏向きにすることで支払うコスト
のことで…、

つまり、ダメージを受ければ受けるほど、
支払えるコストが増えて、スキルを発動する回数が増えるわけです!

今回は「カウンターブラスト①」ですので、
ダメージゾーンのカード1枚裏向きにして…、

こうしてコストを支払ったことにより、
小狐丸」のスキルが発動します!

V講座-2-3-17
デッキの上のカード1枚見て、
▲これをデッキのに戻します。

星屑「(グレード2の長曽祢か…だったら…)」

下に戻す場合は、デッキを持ち上げて、その下に。

V講座-2-3-18
▲上に戻す場合は、そのままデッキの上に置けばOKです。

このあと、デッキの上から1枚引きます
ここで引いてくるカードは、もちろん…、

V講座-2-3-19
▲戻したばかりの「長曽祢虎徹」です。

つまり、直前の"見たカードをデッキの上か下に戻す"というアクションは、
見たカードが欲しければ上他のカードが欲しければ下
それぞれ戻しておけば良いということになりますね。

V講座-2-3-20
▲最後に「ソウルチャージ①」をします。

ソウルチャージ」とは、
デッキの上のカードを、ヴァンガードの下に入れるアクションです。

ソウルチャージ①」とあれば、
デッキの上から1枚を、ヴァンガードの下に入れます。

ヴァンガードの下のことを"ソウル"といって、これは、
和泉守兼定」のスキルなどのコストとして使用することになります。

さて、最後にここまでをまとめてみましょう。

・「小狐丸」のスキル(超越ボーナス)

[0]「小狐丸」がヴァンガードのときに超越すると発動できる。
[1]コストとしてカウンターブラスト①を支払う。
[2]デッキの上のカードを1枚見る
[3]見たカードをデッキの上か下に戻す
(欲しければ上、欲しくなければ下)
[4]デッキの上のカードを1枚引く
[5]ソウルチャージ①をする。




④メインフェイズ

メインフェイズでは、リアガードをコールするだけではなく、
""のアイコンの「起動能力」を発動させることもできます!

・「博多藤四郎」の起動能力

星屑博多起動能力を発動!」

V講座-2-3-21
▲ファースト・ヴァンガードの「博多藤四郎」は、
▲"先駆"の他に、もう1つのスキルを持っています。

V講座-2-3-22
▲まず、カウンターブラスト①を支払って、

V講座-2-3-23
▲「博多藤四郎」自身をソウルに置きます。
(ソウルはヴァンガードの下の領域です)

V講座-2-3-24
▲その後、デッキの上から5枚のカードを見て
▲"真剣必殺"のスキルを持つカードを1枚手札に加えます

星屑「(よかった、かろうじて1枚だけ真剣必殺持ちがいた…!)」

星屑堀川くんを手札に入れます」

しーぷ堀川くんね、了解」

V講座-2-3-25
▲最後に、手札からカードを1枚ドロップします。

結果として、カウンターブラスト①を支払い、
博多藤四郎」と「秋田藤四郎」を放出したことにより、
優秀な能力を持つ「堀川国広」を獲得することができました…!


・ユニットのコール

星屑
「これで手札が整ったので…、」

星屑長曽祢後藤堀川くんをコール!」

V講座-2-3-26
▲「グレード2」の「長曽祢虎徹」を前衛に、
▲「グレード1」の「後藤藤四郎」を後衛に、
▲そして…、

V講座-2-3-27
▲「グレード1」の「堀川国広」を後衛にコールします…!


・「堀川国広」の真剣必殺

堀川国広」は"真剣必殺"の能力を持っています!

"真剣必殺"とは、
自分が3ダメージ以上受けているときに発動できる能力のことで…、

V講座-2-3-28
星屑は現在3ダメージですので、条件を満たしています!

堀川国広」の"真剣必殺"は、
リアガードサークルに登場したとき、
カウンターブラスト①を支払うことで、
堀川国広」自身のパワーを+4000して、
さらにソウルチャージ①をするというもの。

V講座-2-3-29
▲これで「堀川国広」のパワーは11000になり、
▲さらにソウルがまた1枚増えました…!



⑤バトルフェイズ

・1回目のアタック

星屑後藤のブーストをつけて、」
星屑たぬきでヴァンガードにアタック!」

星屑「ここでたぬき真剣必殺が発動!」
星屑たぬきがヴァンガードにアタックしたとき、」
星屑「パワー+3000!!」

星屑「さらに、グレード2たぬきがアタックしたので、」
星屑長曽祢真剣必殺が発動して、長曽祢のパワー+3000!!」

V講座-2-3-30
▲"真剣必殺"によるパワーアップで、
▲パワーは2000011000

しーぷ「ここは通さない!」
しーぷキュアラブルでガード!」

V講座-2-3-31
▲これでパワーは2000021000…!
しーぷのガード成功です!

星屑「た、たぬきのアタックが防がれた…だと…!?」

しーぷ「いや、普通にガードしただけなんだけど…( ̄▽ ̄;)」


・2回目のアタック

星屑「じゃあ髭切でヴァンガードにアタック!」

星屑「超越された小狐のパワーも加えて…、」

V講座-2-3-32
▲パワー2600011000

しーぷ「こっちはノーガード!」

星屑「じゃあトリプルドライブ!!!いくよ…!」

星屑「チェック・ファースト!」

V講座-2-3-33
▲めくったカードはスタンドトリガー

星屑「ふふふ…ふふふふふふふ…」
星屑「スタンドトリガーゲットォォォォォ!

星屑「俺のたぬきスタンドしてパワー+5000!!」
星屑「もう1度たぬきでアタックできるぜぇ!」

しーぷ「ぎゃーーー!」

星屑「さらに…チェック・セカンド!!」

V講座-2-3-51
▲めくったカードはヒールトリガー!!

星屑「ゲット!」
星屑「ヒールトリガー!!」

星屑1点回復して…、」
星屑たぬきのパワーをさらに+5000!!」

V講座-2-3-52
▲ダメージが同点ですので回復します!
▲そして「同田貫正国」のパワーは19000に…!

星屑「チェック・サード!!!」

V講座-2-3-53
▲3枚目はトリガーなしでした。

しーぷ「ダメージチェック…、」

V講座-2-3-54
しーぷには4ダメージ目が入ります…!

星屑「あっ!」

しーぷ「どうしたの?」

星屑「ダメージがになったから、」
星屑真剣必殺が発動しなくなってしまった…!

しーぷ「そっか、あれって深手を負ってるときの能力だから、」
しーぷダメージ3以上じゃないとダメだもんね」

しーぷ「でもいいじゃん、」
しーぷすでにアップしたパワーは消えないんだから」

星屑「うん、それもそうか…、」

星屑「でも、せっかくこれからたぬきの見せ場なのに…!」

しーぷ「って、やっぱりたぬきかい!」

ここからの真剣必殺は発動しませんが、
これまでの「堀川国広」や「長曽祢虎徹」のパワーアップまでは、
さかのぼって取り消されることはありません。


・3回目のアタック

星屑「よし、スタンドしたばかりのたぬきで、」
星屑「もう1回、ヴァンガードにアタック!」

星屑「真剣必殺のパワー+3000はないけど、」
星屑「そして長曽祢のパワー+3000も発動しないけど…、」

星屑たぬき自身のパワー9000に、」
星屑「トリガー2つでパワー+10000!」

V講座-2-3-37
▲合計パワーは1900011000

星屑「手札も少ないし、これは防げんやろ!」

しーぷカポイルでインターセプト!!」

星屑「なにっ!?」


ここでおさらいですが、
グレード2」の前衛のリアガードは、
インターセプト」の能力でガードに参加することができます

さらに「カポイル」は、
インターセプトしたときシールド+10000のスキルを持ち…、

V講座-2-3-38
▲ヴァンガードの11000に、
▲「カポイル」自身のシールド5000に、
▲「カポイル」のスキルでシールド+10000!!
▲パワーは1900026000でガード成功…!

星屑「こ、ことごとく…俺のたぬきのアタックを…」
星屑しーぷたぬきに何か恨みでも…!?」

しーぷ「いや、ないから!」
しーぷたぬさんに恨みなんかないから…!」

しーぷ「私はただ光忠さんが好きなだけの審神者だから!!」


・4回目のアタック

星屑堀川くんのブーストをつけて、」
星屑長曽祢でヴァンガードにアタック!」

星屑堀川くんメインフェイズのときの真剣必殺でパワー+4000で、」
星屑長曽祢も、1回目のアタック時真剣必殺でパワー+3000!!」

V講座-2-3-39
▲合計パワー2300011000

しーぷ「こっちは防げない…!」

V講座-2-3-40
しーぷ5点目のダメージを受けて、
▲敗北にリーチがかかりました…!



⑥エンドフェイズ

V講座-2-3-41
▲助太刀してくれた「髭切」をGゾーン表向きのまま戻し…、

ターンをしーぷに渡します。



たぬきの2度に渡る渾身のアタックは、
どちらも残念ながらヒットしませんでしたが…、

ダメージレースはで、
圧倒的に星屑が有利です…!

ここからしーぷはひっくり返すことができるのか…?

仲間同士の巧みな連携がアツい"結束"と、
刀剣男士たちの独特な技が光る"真剣必殺"との、
激しいファイトが続きます!!



次回:その2(4/5)



【2017/01/27 00:01】 | カードゲーム |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可