RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「トゥクトゥクウッドマン」




★開封

トゥクトゥク-o-01
▲amazonのマケプレから届いたので、さっそく開封してみましょう!


★箱の外観

トゥクトゥク-o-02
▲ボールペンとのサイズ比較

縦長の箱で、わりと高さがあります。

トゥクトゥク-o-03
▲箱のオモテ

きこりが斧を振るっているイラストです。
この"木"の形状がポイントで…♪( ̄▽ ̄*)

トゥクトゥク-o-04
▲箱のウラ面

ウラ面には英語中国語によるゲームの説明があります。
そして、"産地:中國大陸"との表記。
"made in China"ではないんですね…!

トゥクトゥク-o-05
スペック

誰でも何人でもサクッとプレイできる良いスペックです!



★箱をオープン!

トゥクトゥク-o-06
▲さて、箱を開けていきましょう!

トゥクトゥク-o-07
▲一発目はルルブ。そして左側に

トゥクトゥク-o-08
▲その下にブロック類があって…、

トゥクトゥク-o-09
▲以上で内容物は全てです!



★内容物

それでは一つ一つ見ていきましょう!

トゥクトゥク-o-10
ルールブック(3ヵ国語・全8ページ)

英語中国語と、あと1ヵ国は、これ何語なんだろう…?( ̄▽ ̄;)
ともかく、英語のページを読めば何とかなります!


トゥクトゥク-o-11
切り株ブロック×1

全ての土台となるブロックです。
この上に、他のブロックを重ねていきます。


トゥクトゥク-o-12
コアブロック×8

木の幹となるブロックです。
その四方は、樹皮ブロックをはめるために"凹"型になっています。


トゥクトゥク-o-13
樹皮ブロック×32(全3色)

ゲーム中に獲得を目指すことになるブロックです。
その内側は、コアブロックにはめるために"凸"型になっています。


トゥクトゥク-o-14
×1

ゲーム中、プレイヤーたちが振るう斧です。
"TocTocWoodMan"のロゴ入り。



★ちょっと紹介!

すごくシンプルな内容のタイトルですので、
さらっとゲーム内容を説明してみたいと思います。


☆ゲームの準備

トゥクトゥク-o-15
▲まず、テーブル中央に切り株を置いて、
▲その上にコアを重ねます。

トゥクトゥク-o-16
コアの四方には、樹皮をはめましょう。
(色は得点に関係ありませんのでテキトーでOK)

トゥクトゥク-o-17
▲これをくり返して…、

トゥクトゥク-o-18
▲全てのブロックを使い、
8段重ねの木が完成したら、準備完了となります!



☆ゲームの手順

トゥクトゥク-o-26
▲自分の手番では、斧を2回振るいます

横からでも上からでもナナメからでも、
どの方向から、どんな強さで振るってもよくて…、

斧を振るった結果、
落下した樹皮ブロックとコアブロックは、
すべて、落下させたプレイヤーが獲得します。


そして…、

トゥクトゥク-o-32
樹皮は1つ1点で、コアは1つ-5点です。

つまり、
いかにコアを落とさずに、樹皮を落とすか…!
これが、このゲームのテーマとなっています!

★コアブロックと樹皮ブロック

トゥクトゥク-o-19
1つコアブロックにつき、
4つ樹皮ブロックをはめます。

トゥクトゥク-o-20
コアブロックの四方のくぼみに、

トゥクトゥク-o-21
▲上から樹皮ブロックを挿し入れて…、

トゥクトゥク-o-22
▲これでバッチリはまりました

こういう形状ですので…、

トゥクトゥク-o-24
▲樹皮ブロックは、ヨコ方向に引っ張っても抜けませんが、

トゥクトゥク-o-25
タテ方向にはストンと落ちるようになっています…!

これを踏まえて……


トゥクトゥク-o-27
▲斧を横から振るうことで、

トゥクトゥク-o-28
▲ブロックをスライドさせれば、

トゥクトゥク-o-29
▲樹皮は思いのほか簡単に落下します

しかしながら、ゲームが進むにつれて…、

トゥクトゥク-o-30
▲木はどんどんアンバランスに…!

コアを落としてしまうと大きな失点になりますので、
ゲームは終盤へ向けて緊迫ムードになっていって…、

トゥクトゥク-o-31
▲さあ、こんな状態になってしまったとき、
▲プレイヤーはどう斧を振るったものでしょうか…?

木を、横から、上から、あらゆる角度から見て、
どの部分を、どの角度から打てば良いか、
おおいに悩んでプレイしましょう!( ̄▽ ̄ )



★コメント

やっと届きました…!

ずいぶん前に、大分県中津市葉さんから教えてもらった、
タワー系アクションゲーム「トゥクトゥクウッドマン」!!

確か、台湾のデザイナーさんのタイトルだっておっしゃってたかな?
日本では、あまり出回っていないとかで…入手できてめちゃ嬉しいです!

タワー系のアクションゲームといえば、
ジェンガ」とか「キャプテン・リノ」とか「ヴィラ・パレッティ」とか、



豊富なラインナップがありますが、

そんな中にあって、
トゥクトゥクウッドマン」は異彩を放っています!

なんてったって、斧!!!

星屑、テレビゲームでRPGをプレイするときは、
絶対に斧系の武器を選ぶくらいには斧が好きなんですが、

その斧を、リアルに振るうことができるんです…!

もうですね、この事実だけでゴハンを3杯は…って、
星屑斧への果てしないロマンはともかく…( ̄▽ ̄;)コレジャ アブナイヒト ダ

自分の手番には斧を2回振るうだけという、
とてもわかりやすいルールに、

なんてことはないんですが、
グッとくるブロックのギミックに、

子どもでも大人でものめり込んでしまう、
一本の木のダイナミックな変化…!

そんなに大きくない箱の中に、
きっちりとドキドキ感ハラハラ感が詰まっています!!

アクションゲームには、
タンブリンダイス」や「ストライク」や「ドッカーン!」など、
オススメしたいタイトルが多いんですが…、

タワー系ならば、
この「トゥクトゥクウッドマン」がイチオシですね!


こんなにも素晴らしいタイトルを教えてくれた葉さん
本当にありがとうございました!!!



ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲


★箱の外観

トゥクトゥク-o-02
▲ボールペンとのサイズ比較

縦長の箱で、わりと高さがあります。

トゥクトゥク-o-03
▲箱のオモテ

きこりが斧を振るっているイラストです。
この"木"の形状がポイントで…♪( ̄▽ ̄*)

トゥクトゥク-o-04
▲箱のウラ面

ウラ面には英語中国語によるゲームの説明があります。
そして、"産地:中國大陸"との表記。
"made in China"ではないんですね…!

トゥクトゥク-o-05
スペック

誰でも何人でもサクッとプレイできる良いスペックです!



★箱をオープン!

トゥクトゥク-o-06
▲さて、箱を開けていきましょう!

トゥクトゥク-o-07
▲一発目はルルブ。そして左側に

トゥクトゥク-o-08
▲その下にブロック類があって…、

トゥクトゥク-o-09
▲以上で内容物は全てです!



★内容物

それでは一つ一つ見ていきましょう!

トゥクトゥク-o-10
ルールブック(3ヵ国語・全8ページ)

英語中国語と、あと1ヵ国は、これ何語なんだろう…?( ̄▽ ̄;)
ともかく、英語のページを読めば何とかなります!


トゥクトゥク-o-11
切り株ブロック×1

全ての土台となるブロックです。
この上に、他のブロックを重ねていきます。


トゥクトゥク-o-12
コアブロック×8

木の幹となるブロックです。
その四方は、樹皮ブロックをはめるために"凹"型になっています。


トゥクトゥク-o-13
樹皮ブロック×32(全3色)

ゲーム中に獲得を目指すことになるブロックです。
その内側は、コアブロックにはめるために"凸"型になっています。


トゥクトゥク-o-14
×1

ゲーム中、プレイヤーたちが振るう斧です。
"TocTocWoodMan"のロゴ入り。



★ちょっと紹介!

すごくシンプルな内容のタイトルですので、
さらっとゲーム内容を説明してみたいと思います。


☆ゲームの準備

トゥクトゥク-o-15
▲まず、テーブル中央に切り株を置いて、
▲その上にコアを重ねます。

トゥクトゥク-o-16
コアの四方には、樹皮をはめましょう。
(色は得点に関係ありませんのでテキトーでOK)

トゥクトゥク-o-17
▲これをくり返して…、

トゥクトゥク-o-18
▲全てのブロックを使い、
8段重ねの木が完成したら、準備完了となります!



☆ゲームの手順

トゥクトゥク-o-26
▲自分の手番では、斧を2回振るいます

横からでも上からでもナナメからでも、
どの方向から、どんな強さで振るってもよくて…、

斧を振るった結果、
落下した樹皮ブロックとコアブロックは、
すべて、落下させたプレイヤーが獲得します。


そして…、

トゥクトゥク-o-32
樹皮は1つ1点で、コアは1つ-5点です。

つまり、
いかにコアを落とさずに、樹皮を落とすか…!
これが、このゲームのテーマとなっています!

★コアブロックと樹皮ブロック

トゥクトゥク-o-19
1つコアブロックにつき、
4つ樹皮ブロックをはめます。

トゥクトゥク-o-20
コアブロックの四方のくぼみに、

トゥクトゥク-o-21
▲上から樹皮ブロックを挿し入れて…、

トゥクトゥク-o-22
▲これでバッチリはまりました

こういう形状ですので…、

トゥクトゥク-o-24
▲樹皮ブロックは、ヨコ方向に引っ張っても抜けませんが、

トゥクトゥク-o-25
タテ方向にはストンと落ちるようになっています…!

これを踏まえて……


トゥクトゥク-o-27
▲斧を横から振るうことで、

トゥクトゥク-o-28
▲ブロックをスライドさせれば、

トゥクトゥク-o-29
▲樹皮は思いのほか簡単に落下します

しかしながら、ゲームが進むにつれて…、

トゥクトゥク-o-30
▲木はどんどんアンバランスに…!

コアを落としてしまうと大きな失点になりますので、
ゲームは終盤へ向けて緊迫ムードになっていって…、

トゥクトゥク-o-31
▲さあ、こんな状態になってしまったとき、
▲プレイヤーはどう斧を振るったものでしょうか…?

木を、横から、上から、あらゆる角度から見て、
どの部分を、どの角度から打てば良いか、
おおいに悩んでプレイしましょう!( ̄▽ ̄ )



★コメント

やっと届きました…!

ずいぶん前に、大分県中津市葉さんから教えてもらった、
タワー系アクションゲーム「トゥクトゥクウッドマン」!!

確か、台湾のデザイナーさんのタイトルだっておっしゃってたかな?
日本では、あまり出回っていないとかで…入手できてめちゃ嬉しいです!

タワー系のアクションゲームといえば、
ジェンガ」とか「キャプテン・リノ」とか「ヴィラ・パレッティ」とか、



豊富なラインナップがありますが、

そんな中にあって、
トゥクトゥクウッドマン」は異彩を放っています!

なんてったって、斧!!!

星屑、テレビゲームでRPGをプレイするときは、
絶対に斧系の武器を選ぶくらいには斧が好きなんですが、

その斧を、リアルに振るうことができるんです…!

もうですね、この事実だけでゴハンを3杯は…って、
星屑斧への果てしないロマンはともかく…( ̄▽ ̄;)コレジャ アブナイヒト ダ

自分の手番には斧を2回振るうだけという、
とてもわかりやすいルールに、

なんてことはないんですが、
グッとくるブロックのギミックに、

子どもでも大人でものめり込んでしまう、
一本の木のダイナミックな変化…!

そんなに大きくない箱の中に、
きっちりとドキドキ感ハラハラ感が詰まっています!!

アクションゲームには、
タンブリンダイス」や「ストライク」や「ドッカーン!」など、
オススメしたいタイトルが多いんですが…、

タワー系ならば、
この「トゥクトゥクウッドマン」がイチオシですね!


こんなにも素晴らしいタイトルを教えてくれた葉さん
本当にありがとうございました!!!



ボードゲーム記事一覧




【2017/01/13 00:01】 | 紹介・開封 【タグ】 トゥクトゥクウッドマン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可