RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「ケイラス」




★開封

ケイラス-o-01
2014年12月に買ったっきりになっていましたので、
▲ここいらで開封してみようと思います!


★箱の外観

ケイラス-o-02
▲箱のオモテ

この3人のおいちゃんたちは誰なのでしょうか…?
星屑には、まだ分かりません。( ̄▽ ̄ )

ケイラス-o-03
▲箱のウラ面

ケイラス」とは、どうやら村の名前らしく、
その近所に新たな城が建つことになるってんで、
ここからじわじわと発展していくらしいです!

ケイラス-o-04
スペック

1時間~2時間半って書いてますが、
経験者には「初プレイで3時間以上はかかるよ!」と言われました。
これは正真正銘の"重ゲー"ですね…!



★箱をオープン!

ケイラス-o-05
▲一発目は2冊のルルブ

ケイラス-o-06
▲その下にタイル台紙…なんですが、

ケイラス-o-07
▲すでにポロポロとタイルが落っこちていました。
▲これはタイル抜きの手間が省けますね…!( ̄▽ ̄*)

ケイラス-o-08
▲あとはゲームボードと、

ケイラス-o-09
▲もりだくさんのコマ類で、すべてです!



★タイル抜き!

ケイラス-o-10
▲それでは、3枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

ケイラス-o-11
▲はい、完了…!
▲ひとりでに抜け落ちるだけあって、とても抜きやすかったです!

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

それでは一つ一つ見ていきましょう。

ケイラス-o-12
ルールブック(2ヵ国語・全8ページ)

ページ数こそ、ほどほどって感じですが…、
中身は小さい文字がびっしり系のルルブでした!


ケイラス-o-13
ゲームボード×1枚

城の建設予定地へ向けて道が伸び、
その道には、建物を建てるためのマスがズラリと並んでいます!


ケイラス-o-14
1ドゥニエコイン5ドゥニエコイン

ドゥニエ…ちょっと言いにくい…( ̄▽ ̄;)


ケイラス-o-15
行政官コマ監督官コマ

もしかして、
箱のオモテのイラストのおっちゃんたちって、
この行政官と監督官だったりするんでしょうか…?


ケイラス-o-16
職人コマ×5色・各6個ずつ

いわゆるワーカープレイスメントの"ワーカー"ですね。
職人コマを建物に置くことで、アクションを行うようです。


ケイラス-o-17
家コマ×5色・各20個ずつ

建物を建設したり、城の建設に関わったりしたときに
配置するコマのようです。


ケイラス-o-18
マーカー×5色・各7個ずつ

手番順の表示や、恩恵の獲得など、
各所で使われるようです。


ケイラス-o-19
▲ちなみに、コマ類の個数は""って書いてありましたが…、
▲すべてピタリと揃っていて、問題ありませんでした!


ケイラス-o-20
資材コマ×5色

食料布地木材石材黄金の5種類です。


ケイラス-o-21
中立建物タイル×6枚

どのプレイヤーのものでもなく、
初期配置の時点からゲームボード上に置かれる建物です。


ケイラス-o-22
木造建物タイル×8枚

大工」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
大工」は初期配置から登場します。


ケイラス-o-23
石造建物タイル×10枚

石工」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
初期配置には「石工」がありませんので、先に建設する必要があります。


ケイラス-o-24
住宅タイル×7枚

毎ターン、収入をもたらしてくれる建物です。
やはり対応するアクションで建設します。


ケイラス-o-25
名声建物タイル×9枚

建築士」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
自分が所有する住宅タイルと差し替えて配置します。



★コメント

購入した当時は、
まだまだ私星屑ボドゲ読解力が低すぎて、
買ったはいいけどとても扱えそうにないなァとお蔵入り…。

あれから2年経って、
そろそろいけるんじゃないかなァと、
おっかなびっくり引っ張り出してみて、
ルルブを読んで、うーん、ギリギリいけるかな…?

と、星屑の頭の中で、
ボドゲ会への持ち込みの当落線上をさまよっているのが、
このワーカープレイスメント・ゲーム「ケイラス」です。

"重ゲー"といわれるものの中では、
コンポーネントは少なめな方だと思うんですが、

いかんせん、
各ターンのフェイズの処理が多くて…。

パッと書き写しますが、

フェイズ1:収入の獲得

フェイズ2:職人コマの配置
a)パス
b)職人コマ1個を特別・中立・固定建物に置く
c)職人コマ1個を他プレイヤーの建物に置く
d)職人コマ1個を自分の建物に置く
e)職人コマ1個を城に置く。

フェイズ3:特別建物の稼動
a)門
b)交易所
c)商人ギルド
d)馬上槍試合場
e)馬小屋
f)宿屋

フェイズ4:監督官コマの移動

フェイズ5:建物の稼動
a)生産建物
b)建設建物
c)法律家
d)市場
e)露天商
f)教会
g)仕立屋
h)銀行
i)錬金術師
j)宝石細工師

フェイズ6:城の建設

フェイズ7:ターンの終了


と、これを頭に叩き込むのは、やっぱり大変そう…( ̄▽ ̄;)

ですが、ありがたいことに、
北九州ボードゲーム交流会さんでプレイさせてもらえそうですので、
まずは初プレイで勉強させてもらって、
それから復習していけば、何とかなるかもしれません。

ケイラス-o-26
▲いずれ、これをウチのボドゲ会で…!

そういえば、
ケイラス」といえば…、


カードゲーム版もあるらしいですね。

ボードゲームの方の「ケイラス」にハマったら、
こちらも入手してみようかと思っています!



ボードゲーム記事一覧





記事を閉じる▲


★箱の外観

ケイラス-o-02
▲箱のオモテ

この3人のおいちゃんたちは誰なのでしょうか…?
星屑には、まだ分かりません。( ̄▽ ̄ )

ケイラス-o-03
▲箱のウラ面

ケイラス」とは、どうやら村の名前らしく、
その近所に新たな城が建つことになるってんで、
ここからじわじわと発展していくらしいです!

ケイラス-o-04
スペック

1時間~2時間半って書いてますが、
経験者には「初プレイで3時間以上はかかるよ!」と言われました。
これは正真正銘の"重ゲー"ですね…!



★箱をオープン!

ケイラス-o-05
▲一発目は2冊のルルブ

ケイラス-o-06
▲その下にタイル台紙…なんですが、

ケイラス-o-07
▲すでにポロポロとタイルが落っこちていました。
▲これはタイル抜きの手間が省けますね…!( ̄▽ ̄*)

ケイラス-o-08
▲あとはゲームボードと、

ケイラス-o-09
▲もりだくさんのコマ類で、すべてです!



★タイル抜き!

ケイラス-o-10
▲それでは、3枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

ケイラス-o-11
▲はい、完了…!
▲ひとりでに抜け落ちるだけあって、とても抜きやすかったです!

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

それでは一つ一つ見ていきましょう。

ケイラス-o-12
ルールブック(2ヵ国語・全8ページ)

ページ数こそ、ほどほどって感じですが…、
中身は小さい文字がびっしり系のルルブでした!


ケイラス-o-13
ゲームボード×1枚

城の建設予定地へ向けて道が伸び、
その道には、建物を建てるためのマスがズラリと並んでいます!


ケイラス-o-14
1ドゥニエコイン5ドゥニエコイン

ドゥニエ…ちょっと言いにくい…( ̄▽ ̄;)


ケイラス-o-15
行政官コマ監督官コマ

もしかして、
箱のオモテのイラストのおっちゃんたちって、
この行政官と監督官だったりするんでしょうか…?


ケイラス-o-16
職人コマ×5色・各6個ずつ

いわゆるワーカープレイスメントの"ワーカー"ですね。
職人コマを建物に置くことで、アクションを行うようです。


ケイラス-o-17
家コマ×5色・各20個ずつ

建物を建設したり、城の建設に関わったりしたときに
配置するコマのようです。


ケイラス-o-18
マーカー×5色・各7個ずつ

手番順の表示や、恩恵の獲得など、
各所で使われるようです。


ケイラス-o-19
▲ちなみに、コマ類の個数は""って書いてありましたが…、
▲すべてピタリと揃っていて、問題ありませんでした!


ケイラス-o-20
資材コマ×5色

食料布地木材石材黄金の5種類です。


ケイラス-o-21
中立建物タイル×6枚

どのプレイヤーのものでもなく、
初期配置の時点からゲームボード上に置かれる建物です。


ケイラス-o-22
木造建物タイル×8枚

大工」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
大工」は初期配置から登場します。


ケイラス-o-23
石造建物タイル×10枚

石工」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
初期配置には「石工」がありませんので、先に建設する必要があります。


ケイラス-o-24
住宅タイル×7枚

毎ターン、収入をもたらしてくれる建物です。
やはり対応するアクションで建設します。


ケイラス-o-25
名声建物タイル×9枚

建築士」のアクションによって、プレイヤーが建てられる建物です。
自分が所有する住宅タイルと差し替えて配置します。



★コメント

購入した当時は、
まだまだ私星屑ボドゲ読解力が低すぎて、
買ったはいいけどとても扱えそうにないなァとお蔵入り…。

あれから2年経って、
そろそろいけるんじゃないかなァと、
おっかなびっくり引っ張り出してみて、
ルルブを読んで、うーん、ギリギリいけるかな…?

と、星屑の頭の中で、
ボドゲ会への持ち込みの当落線上をさまよっているのが、
このワーカープレイスメント・ゲーム「ケイラス」です。

"重ゲー"といわれるものの中では、
コンポーネントは少なめな方だと思うんですが、

いかんせん、
各ターンのフェイズの処理が多くて…。

パッと書き写しますが、

フェイズ1:収入の獲得

フェイズ2:職人コマの配置
a)パス
b)職人コマ1個を特別・中立・固定建物に置く
c)職人コマ1個を他プレイヤーの建物に置く
d)職人コマ1個を自分の建物に置く
e)職人コマ1個を城に置く。

フェイズ3:特別建物の稼動
a)門
b)交易所
c)商人ギルド
d)馬上槍試合場
e)馬小屋
f)宿屋

フェイズ4:監督官コマの移動

フェイズ5:建物の稼動
a)生産建物
b)建設建物
c)法律家
d)市場
e)露天商
f)教会
g)仕立屋
h)銀行
i)錬金術師
j)宝石細工師

フェイズ6:城の建設

フェイズ7:ターンの終了


と、これを頭に叩き込むのは、やっぱり大変そう…( ̄▽ ̄;)

ですが、ありがたいことに、
北九州ボードゲーム交流会さんでプレイさせてもらえそうですので、
まずは初プレイで勉強させてもらって、
それから復習していけば、何とかなるかもしれません。

ケイラス-o-26
▲いずれ、これをウチのボドゲ会で…!

そういえば、
ケイラス」といえば…、


カードゲーム版もあるらしいですね。

ボードゲームの方の「ケイラス」にハマったら、
こちらも入手してみようかと思っています!



ボードゲーム記事一覧




【2017/01/14 00:01】 | 紹介・開封 【タグ】 ケイラス  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。