RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「ソーリー!スライダーズ」




☆プレイ動画その1

…相変わらずド緊張してしまっていますが、( ̄▽ ̄;)
星屑と妻しーぷによる「ソリスラ」のプレイ動画でした!


この「ソリスラ」ですが、
2人プレイ時にはコースのアレンジができます。


ソリスラ-d-1-1
「I字」型にセットしてよし、

ソリスラ-d-1-2
▲「L字」型にセットしてよし、

さらに、バーンボードを2枚ではなく4枚使うことで、

ソリスラ-d-1-3
こんなコースにすることも可能なんです!

そんな選択肢の中で、今回は撮影の都合もあり、
バーンボード2枚の「L字」型でプレイしてみました。

また、4種類ある「的ボード」の中からは、
いちばん決着の早い「黄色ボード」をチョイス。

ボールコマを中央の穴に入れると、
得点コマ1つを無条件でゴールさせられますので、
最短1ラウンドでゲームが終わります…!

逆に、もっと長いゲームを楽しみたいならば、
緑ボード」を選ぶことで、今度は穴に落ちると、
いちばん進んでいる得点コマ1つをスタートに戻さなければならず、
三歩進んで二歩下がるような展開
に変えてしまえるわけです。


さて、
黄色ボード」の「L字」でプレイしてみての感想ですが…、

まず、やっぱり「黄色ボード」は気持ち良いですね!

パターゴルフ…とはちょっと違いますが、
"穴を狙う"というのは、シンプルながらアツくなれるルールで、
カップインしたときには思わずガッツポーズが出ます!!

そして、「L字」は「I字」と違って、
向かい合って対戦しませんので、
(どちらかというと隣どうしでの対戦)
やり合っている感が薄いというか何というか、
結果、自分のカップインに専念しやすかったですね!

そんな感じでしたので、
かなりあっさりな結末になりましたが…、
軽いノリでプレイするなら、このセッティングが良さげだと思いました!


次回のプレイ時には「緑ボード」を選んで、
妨害要素が少し濃そうなゲームにチャレンジしてみます!( ̄▽ ̄*)



→次回:
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲
…相変わらずド緊張してしまっていますが、( ̄▽ ̄;)
星屑と妻しーぷによる「ソリスラ」のプレイ動画でした!


この「ソリスラ」ですが、
2人プレイ時にはコースのアレンジができます。


ソリスラ-d-1-1
「I字」型にセットしてよし、

ソリスラ-d-1-2
▲「L字」型にセットしてよし、

さらに、バーンボードを2枚ではなく4枚使うことで、

ソリスラ-d-1-3
こんなコースにすることも可能なんです!

そんな選択肢の中で、今回は撮影の都合もあり、
バーンボード2枚の「L字」型でプレイしてみました。

また、4種類ある「的ボード」の中からは、
いちばん決着の早い「黄色ボード」をチョイス。

ボールコマを中央の穴に入れると、
得点コマ1つを無条件でゴールさせられますので、
最短1ラウンドでゲームが終わります…!

逆に、もっと長いゲームを楽しみたいならば、
緑ボード」を選ぶことで、今度は穴に落ちると、
いちばん進んでいる得点コマ1つをスタートに戻さなければならず、
三歩進んで二歩下がるような展開
に変えてしまえるわけです。


さて、
黄色ボード」の「L字」でプレイしてみての感想ですが…、

まず、やっぱり「黄色ボード」は気持ち良いですね!

パターゴルフ…とはちょっと違いますが、
"穴を狙う"というのは、シンプルながらアツくなれるルールで、
カップインしたときには思わずガッツポーズが出ます!!

そして、「L字」は「I字」と違って、
向かい合って対戦しませんので、
(どちらかというと隣どうしでの対戦)
やり合っている感が薄いというか何というか、
結果、自分のカップインに専念しやすかったですね!

そんな感じでしたので、
かなりあっさりな結末になりましたが…、
軽いノリでプレイするなら、このセッティングが良さげだと思いました!


次回のプレイ時には「緑ボード」を選んで、
妨害要素が少し濃そうなゲームにチャレンジしてみます!( ̄▽ ̄*)



→次回:
開封記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/01/24 00:01】 | プレイ記 【タグ】 ソーリー!スライダーズ  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可