RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「サンフランシスコ ケーブルカー」




★開封

サンケー-o-01
▲ヤフオクで落札して届いたので、さっそく開封してみましょう!


★箱の外観

サンケー-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

古風なケーブルカーのイラストです。
背景には、うっすらとゴールデンゲートブリッジが見えますね!

サンケー-o-03
▲箱のウラ面

拡張ルールの、
"ケーブルカー・カンパニー"が付属されているようです!

サンケー-o-04
スペック

プレイ人数は2~6人と広め。
どの人数でもルール変更なくプレイできますが、
2人プレイの場合はガチガチの対戦になる予感がします…!



★箱をオープン!

サンケー-o-05
▲一発目はゲームボード

サンケー-o-06
▲その下に3枚のルールシートがあって、

サンケー-o-07
▲ここにタイル台紙

サンケー-o-08
▲底にコマ類カード類があって、以上でした!



★タイル抜き!

サンケー-o-09
▲それでは、3枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

サンケー-o-10
▲はい、完了…!

サンケー-o-11
星屑タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易

ポロポロ外れますが、
タイル四隅に薄紙が残りやすいので要注意です!

丁寧に抜いて、もし失敗したらハサミで切り落としましょう。



★内容物

サンケー-o-12
ルールシート(英語&ドイツ語)

ケーブルカーコマの配置場所について、
プレイ人数ごとに表があります。

サンケー-o-13
株券ルールシート(英語)

"ケーブルカー・カンパニー"のルールでプレイする場合は、
こちらを参照しましょう。

サンケー-o-14
ゲームボード×1枚

外周に得点トラックがあって、
その内側が始発駅(=ケーブルカーを置く場所)と終着駅です。

そして、中央には大きなパワーステーションがあります。

サンケー-o-15
路線タイル×60枚

さまざまな形で線路が引いてあるタイルです。

これをゲームボードに配置していくことで、
各ケーブルカーの路線が伸びていきます…!

サンケー-o-16
ケーブルカーコマ×8色

各プレイヤーが1色ずつ担当するケーブルカーです。

通常ルールでは最大プレイ人数6人ですので、
多くても6色までしか使用しませんが、
拡張ルール用に追加の2色が入っています。

サンケー-o-17
勝利点マーカー×8色

ゲームボードの得点トラックに置くマーカーです。

やはり拡張ルール用に追加の2色が入っています。


サンケー-o-18
▲ここから拡張ルール専用のコンポーネントです。

サンケー-o-19
株券×32枚

10%~40%の株券が、8色ぶんで合計32枚あります。

拡張ルールでは、
肩入れするケーブルカーの色の株券を確保しつつ、
その色の路線を伸ばしていくことになります


サンケー-o-20
株券ボード×1枚

株券を置くためのボードです。
株券はゲーム中に交換することができます。



★軽くルール説明

サンフランシスコ ケーブルカー」は、
自分が担当する色の複数のケーブルカーの路線を、
それぞれ、できるだけ長く伸ばしていって、
終着駅までの道筋をつくるゲーム
です!

サンケー-o-21
ゲームボードには、まず最初に、
各プレイヤーが担当する「ケーブルカー」が並べられています。

ケーブルカーの個数の一例を示しますと、
6人プレイであれば1人につき5個ずつで、
2人プレイであれば1人につき16個ずつです。

プレイ人数によってのルール変更はありませんが、
ケーブルカーの数は大きく変わりますね…!

サンケー-o-22
▲プレイヤーたちは「路線タイル」を配置することで、
自分が担当する色のケーブルカーを、
そのケーブルカーの両隣以外の「終着駅」へと導きます。

例えば、上の画像の青ケーブルカーであれば、
ピンクで囲った終着駅以外の「終着駅」へと、
路線を伸ばしていけばいいわけです!
(終着駅は他に30ヵ所あります)

そして、
ケーブルカーから終着駅までに通ったタイルの枚数が、
そのまま、そのケーブルカーの勝利点となります。


サンケー-o-23
▲もし青のケーブルカーを担当するプレイヤーが、
▲このように青のケーブルカーの路線を完成させれば、
3枚のタイルを通っていますので、これは3勝利点です。

しかし、たったの3勝利点では寂しいですので、
できるだけ長く長く路線を伸ばしていきたいところ…!

※以下、上列の青ケーブルカーだけにスポットを当てていますので、他の路線についてはスルー願います…!


サンケー-o-24
▲さあ今度は、このように路線をつないでみました!

サンケー-o-25
▲この路線はのべ24枚のタイルを通っていますので、
▲なんと24勝利点になります!!

同じタイルでも重ねて得点できますので、
うまく"タイルを踏める"道筋をつくっていきましょう!


さらに、ゴールを外周の終着駅ではなくて、
ゲームボード中央のパワーステーションにすることができれば、
その路線の得点は2倍になります!!

サンケー-o-26
▲たった4枚だけの路線でも、
パワーステーションにゴールできれば8勝利点に…!

こうして、自分の色のケーブルカー全てで得点していき、
いちばん勝利点の高いプレイヤーがゲームに勝利します!



★コメント

前にも書いたことがありますが、
このゲームは、

星屑の好きな"鉄道"がテーマで、
星屑の好きな"サンフランシスコ"が舞台で、
星屑の大好きな"タイルゲーム"で…、

もうほんと、
冗談みたいに星屑の好きなものばかりが宿った稀有なゲームです!

星屑は鉄道…というか"線路"が好きで、
それがNゲージであれプラレールであれ、
"線路を伸ばしていく作業"に並々ならぬロマンを感じるんですが、

それを思う存分、堪能できるのが、
この「サンフランシスコ ケーブルカー」なんです!!

ほんと、こういうゲームが欲しかった…!

教えてくれたNAGOのはまちゃん、マジありがとうございます!

あとですね、このゲームには、
ちゃんとサンフランシスコ要素も散りばめられていまして…、

サンケー-o-27
ゴールデンゲートブリッジとか、

サンケー-o-28
アルカトラズとか、

ゲームボードのつくりが丁寧で、
ゲームの雰囲気もバッチリです!!

もう気分はサンフランシスコで、
みんなでわいのわいの言いながら、
タイル配置を楽しむことができます…!

ルールが超シンプルで、誰でも気軽に楽しめて…、
これはボードゲーム会にあると扱いやすいタイプのタイトルですね!

サンケー-o-29

システムが似ている「インディゴ」と一緒に、
ウチのボドゲ会には必ず持ち込んでいきたいと思います!


くどいようですが、
こんな星屑好みのボードゲームを教えてくれたはまちゃん
本当に本当にありがとうございました!!



ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★箱の外観

サンケー-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

古風なケーブルカーのイラストです。
背景には、うっすらとゴールデンゲートブリッジが見えますね!

サンケー-o-03
▲箱のウラ面

拡張ルールの、
"ケーブルカー・カンパニー"が付属されているようです!

サンケー-o-04
スペック

プレイ人数は2~6人と広め。
どの人数でもルール変更なくプレイできますが、
2人プレイの場合はガチガチの対戦になる予感がします…!



★箱をオープン!

サンケー-o-05
▲一発目はゲームボード

サンケー-o-06
▲その下に3枚のルールシートがあって、

サンケー-o-07
▲ここにタイル台紙

サンケー-o-08
▲底にコマ類カード類があって、以上でした!



★タイル抜き!

サンケー-o-09
▲それでは、3枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

サンケー-o-10
▲はい、完了…!

サンケー-o-11
星屑タイムは、ご覧の通りでした。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易

ポロポロ外れますが、
タイル四隅に薄紙が残りやすいので要注意です!

丁寧に抜いて、もし失敗したらハサミで切り落としましょう。



★内容物

サンケー-o-12
ルールシート(英語&ドイツ語)

ケーブルカーコマの配置場所について、
プレイ人数ごとに表があります。

サンケー-o-13
株券ルールシート(英語)

"ケーブルカー・カンパニー"のルールでプレイする場合は、
こちらを参照しましょう。

サンケー-o-14
ゲームボード×1枚

外周に得点トラックがあって、
その内側が始発駅(=ケーブルカーを置く場所)と終着駅です。

そして、中央には大きなパワーステーションがあります。

サンケー-o-15
路線タイル×60枚

さまざまな形で線路が引いてあるタイルです。

これをゲームボードに配置していくことで、
各ケーブルカーの路線が伸びていきます…!

サンケー-o-16
ケーブルカーコマ×8色

各プレイヤーが1色ずつ担当するケーブルカーです。

通常ルールでは最大プレイ人数6人ですので、
多くても6色までしか使用しませんが、
拡張ルール用に追加の2色が入っています。

サンケー-o-17
勝利点マーカー×8色

ゲームボードの得点トラックに置くマーカーです。

やはり拡張ルール用に追加の2色が入っています。


サンケー-o-18
▲ここから拡張ルール専用のコンポーネントです。

サンケー-o-19
株券×32枚

10%~40%の株券が、8色ぶんで合計32枚あります。

拡張ルールでは、
肩入れするケーブルカーの色の株券を確保しつつ、
その色の路線を伸ばしていくことになります


サンケー-o-20
株券ボード×1枚

株券を置くためのボードです。
株券はゲーム中に交換することができます。



★軽くルール説明

サンフランシスコ ケーブルカー」は、
自分が担当する色の複数のケーブルカーの路線を、
それぞれ、できるだけ長く伸ばしていって、
終着駅までの道筋をつくるゲーム
です!

サンケー-o-21
ゲームボードには、まず最初に、
各プレイヤーが担当する「ケーブルカー」が並べられています。

ケーブルカーの個数の一例を示しますと、
6人プレイであれば1人につき5個ずつで、
2人プレイであれば1人につき16個ずつです。

プレイ人数によってのルール変更はありませんが、
ケーブルカーの数は大きく変わりますね…!

サンケー-o-22
▲プレイヤーたちは「路線タイル」を配置することで、
自分が担当する色のケーブルカーを、
そのケーブルカーの両隣以外の「終着駅」へと導きます。

例えば、上の画像の青ケーブルカーであれば、
ピンクで囲った終着駅以外の「終着駅」へと、
路線を伸ばしていけばいいわけです!
(終着駅は他に30ヵ所あります)

そして、
ケーブルカーから終着駅までに通ったタイルの枚数が、
そのまま、そのケーブルカーの勝利点となります。


サンケー-o-23
▲もし青のケーブルカーを担当するプレイヤーが、
▲このように青のケーブルカーの路線を完成させれば、
3枚のタイルを通っていますので、これは3勝利点です。

しかし、たったの3勝利点では寂しいですので、
できるだけ長く長く路線を伸ばしていきたいところ…!

※以下、上列の青ケーブルカーだけにスポットを当てていますので、他の路線についてはスルー願います…!


サンケー-o-24
▲さあ今度は、このように路線をつないでみました!

サンケー-o-25
▲この路線はのべ24枚のタイルを通っていますので、
▲なんと24勝利点になります!!

同じタイルでも重ねて得点できますので、
うまく"タイルを踏める"道筋をつくっていきましょう!


さらに、ゴールを外周の終着駅ではなくて、
ゲームボード中央のパワーステーションにすることができれば、
その路線の得点は2倍になります!!

サンケー-o-26
▲たった4枚だけの路線でも、
パワーステーションにゴールできれば8勝利点に…!

こうして、自分の色のケーブルカー全てで得点していき、
いちばん勝利点の高いプレイヤーがゲームに勝利します!



★コメント

前にも書いたことがありますが、
このゲームは、

星屑の好きな"鉄道"がテーマで、
星屑の好きな"サンフランシスコ"が舞台で、
星屑の大好きな"タイルゲーム"で…、

もうほんと、
冗談みたいに星屑の好きなものばかりが宿った稀有なゲームです!

星屑は鉄道…というか"線路"が好きで、
それがNゲージであれプラレールであれ、
"線路を伸ばしていく作業"に並々ならぬロマンを感じるんですが、

それを思う存分、堪能できるのが、
この「サンフランシスコ ケーブルカー」なんです!!

ほんと、こういうゲームが欲しかった…!

教えてくれたNAGOのはまちゃん、マジありがとうございます!

あとですね、このゲームには、
ちゃんとサンフランシスコ要素も散りばめられていまして…、

サンケー-o-27
ゴールデンゲートブリッジとか、

サンケー-o-28
アルカトラズとか、

ゲームボードのつくりが丁寧で、
ゲームの雰囲気もバッチリです!!

もう気分はサンフランシスコで、
みんなでわいのわいの言いながら、
タイル配置を楽しむことができます…!

ルールが超シンプルで、誰でも気軽に楽しめて…、
これはボードゲーム会にあると扱いやすいタイプのタイトルですね!

サンケー-o-29

システムが似ている「インディゴ」と一緒に、
ウチのボドゲ会には必ず持ち込んでいきたいと思います!


くどいようですが、
こんな星屑好みのボードゲームを教えてくれたはまちゃん
本当に本当にありがとうございました!!



ボードゲーム記事一覧



【2017/02/14 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 サンフランシスコ  ケーブルカー  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可