RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:セットアップ

アドレナリン-r-1-01


★全体のセットアップ


①ゲームボードを組み立てる。

このゲームの舞台となる"アリーナ"は、
2枚のゲームボードを組み合わせることによって完成します。

ゲームボードの組み合わせ方によって、
アリーナ内のスペースの数が変動し…、

アドレナリン-r-1-02
10スペース(プレイヤー3~4人向け)

アドレナリン-r-1-03
11スペース(標準的)

アドレナリン-r-1-04
12スペース(プレイヤー4~5人向け)

と、なります。

広い方が良いか、狭い方が良いか、プレイヤー間で相談して、
どの組み合わせにするかを決めましょう!


②キルショット・トラック上にスカル5~8個を配置する。

アドレナリン-r-1-05
▲ゲームボード左上のキルショット・トラックに、

アドレナリン-r-1-06
スカルを配置してきます。

スカルは5~8個の範囲で好きな数を配置できて、
スカルの個数が増えるにつれ、ゲームの長さが長くなります

こちらもプレイヤー間で相談して、個数を決めましょう!

なお推奨個数は、
初プレイ時が5個で、通常プレイ時が8個となっています。


③パワーアップ・カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-07
▲全てのパワーアップ・カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-08
ウラ向きでゲームボード右上に置きます。


④武器カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-09
▲全ての武器カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-10
ウラ向きでゲームボード右側に置きます。


⑤武器カードを出現ポイントに配置する。

アドレナリン-r-1-11
▲アリーナには3ヵ所の出現ポイントがあり、
(出現ポイント=キャラクターと武器が出現する場所)

アドレナリン-r-1-12
各出現ポイントの隣には、
3枚ぶん武器カードを置くスペースがあります。

つまり全体で、
3枚ぶん×3ヵ所=9枚ぶんのスペースがあるわけですね。

このスペースを武器カードで全て埋める必要がありますので、

アドレナリン-r-1-13
武器カードの山札から9枚を引いて、

アドレナリン-r-1-14
▲全てのスペースに武器カード1枚ずつ配置していきます。


⑥ポイント・トークンをまとめておく。

アドレナリン-r-1-15
▲3種類あるポイント・トークンを、
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑦弾薬タイルの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-16
▲全ての弾薬タイルをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-17
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑧弾薬タイルを、出現ポイント以外の全スペースに配置する。

アドレナリン-r-1-18
▲アリーナ内のスペースのうち、出現ポイントがあるスペース以外には、
▲"弾薬の補給ポイント"があります。

アドレナリン-r-1-19
▲この弾薬の補給ポイントがあるスペース全てに、
弾薬タイルオモテ向き1枚ずつ配置する必要がありますので、

アドレナリン-r-1-20
弾薬タイルの山札から引いて、配置していきます。


⑨スタートプレイヤーを選ぶ。

スタートプレイヤーの決め方は、特に指定されていませんので、

"銃器(含おもちゃ)の所持数が多い人"とか、

"ここ最近のアドレナリン分泌量が多い人"とか、

なんか適当に決めちゃいましょう!

アドレナリン-r-1-21
▲スタートプレイヤーに選ばれたプレイヤーは、
スタートプレイヤー・マーカーを受け取ります。


以上で全体のセットアップは完了です!



★各プレイヤーのセットアップ


①自分のぶんのコンポーネントを受け取る。

各プレイヤーは、自分が担当する色を決めてから、

アドレナリン-r-1-22
フィギュア×1体

アドレナリン-r-1-23
ダメージ・トークン×20個

アドレナリン-r-1-24
アクション・タイルボード×各1枚

…を、受け取ります。


②3色の弾薬キューブを3個ずつ取る。

アドレナリン-r-1-25
弾薬キューブは3色ありますが、
▲これを1色につき3個ずつ受け取ります。


③弾薬ボックスに、弾薬キューブを1個ずつ配置する。

アドレナリン-r-1-26
▲自分のボード右端の弾薬ボックスに、

アドレナリン-r-1-27
弾薬キューブ1色につき1個ずつ配置します。
残りはボード外にまとめておきましょう。


④セットアップの完了を宣言する。

アクション映画のヒーローっぽい台詞を何か言って、プレイの準備が完了したことを示す。
戦闘開始!」が一般的だが、アドリブでご自由にどうぞ。

(- ルールブックより)


星屑さあ狩りのシーズン到来だ!」←例

しーぷ…なんて言ってる人が真っ先に狩られるんだよね」←例


全プレイヤーのセットアップが完了したら、
いよいよアドレナリンがスタートします!!

アドレナリン-r-1-28



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★全体のセットアップ


①ゲームボードを組み立てる。

このゲームの舞台となる"アリーナ"は、
2枚のゲームボードを組み合わせることによって完成します。

ゲームボードの組み合わせ方によって、
アリーナ内のスペースの数が変動し…、

アドレナリン-r-1-02
10スペース(プレイヤー3~4人向け)

アドレナリン-r-1-03
11スペース(標準的)

アドレナリン-r-1-04
12スペース(プレイヤー4~5人向け)

と、なります。

広い方が良いか、狭い方が良いか、プレイヤー間で相談して、
どの組み合わせにするかを決めましょう!


②キルショット・トラック上にスカル5~8個を配置する。

アドレナリン-r-1-05
▲ゲームボード左上のキルショット・トラックに、

アドレナリン-r-1-06
スカルを配置してきます。

スカルは5~8個の範囲で好きな数を配置できて、
スカルの個数が増えるにつれ、ゲームの長さが長くなります

こちらもプレイヤー間で相談して、個数を決めましょう!

なお推奨個数は、
初プレイ時が5個で、通常プレイ時が8個となっています。


③パワーアップ・カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-07
▲全てのパワーアップ・カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-08
ウラ向きでゲームボード右上に置きます。


④武器カードの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-09
▲全ての武器カードをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-10
ウラ向きでゲームボード右側に置きます。


⑤武器カードを出現ポイントに配置する。

アドレナリン-r-1-11
▲アリーナには3ヵ所の出現ポイントがあり、
(出現ポイント=キャラクターと武器が出現する場所)

アドレナリン-r-1-12
各出現ポイントの隣には、
3枚ぶん武器カードを置くスペースがあります。

つまり全体で、
3枚ぶん×3ヵ所=9枚ぶんのスペースがあるわけですね。

このスペースを武器カードで全て埋める必要がありますので、

アドレナリン-r-1-13
武器カードの山札から9枚を引いて、

アドレナリン-r-1-14
▲全てのスペースに武器カード1枚ずつ配置していきます。


⑥ポイント・トークンをまとめておく。

アドレナリン-r-1-15
▲3種類あるポイント・トークンを、
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑦弾薬タイルの山札を配置する。

アドレナリン-r-1-16
▲全ての弾薬タイルをシャッフルして、

アドレナリン-r-1-17
▲ゲームボード付近にまとめておきます。


⑧弾薬タイルを、出現ポイント以外の全スペースに配置する。

アドレナリン-r-1-18
▲アリーナ内のスペースのうち、出現ポイントがあるスペース以外には、
▲"弾薬の補給ポイント"があります。

アドレナリン-r-1-19
▲この弾薬の補給ポイントがあるスペース全てに、
弾薬タイルオモテ向き1枚ずつ配置する必要がありますので、

アドレナリン-r-1-20
弾薬タイルの山札から引いて、配置していきます。


⑨スタートプレイヤーを選ぶ。

スタートプレイヤーの決め方は、特に指定されていませんので、

"銃器(含おもちゃ)の所持数が多い人"とか、

"ここ最近のアドレナリン分泌量が多い人"とか、

なんか適当に決めちゃいましょう!

アドレナリン-r-1-21
▲スタートプレイヤーに選ばれたプレイヤーは、
スタートプレイヤー・マーカーを受け取ります。


以上で全体のセットアップは完了です!



★各プレイヤーのセットアップ


①自分のぶんのコンポーネントを受け取る。

各プレイヤーは、自分が担当する色を決めてから、

アドレナリン-r-1-22
フィギュア×1体

アドレナリン-r-1-23
ダメージ・トークン×20個

アドレナリン-r-1-24
アクション・タイルボード×各1枚

…を、受け取ります。


②3色の弾薬キューブを3個ずつ取る。

アドレナリン-r-1-25
弾薬キューブは3色ありますが、
▲これを1色につき3個ずつ受け取ります。


③弾薬ボックスに、弾薬キューブを1個ずつ配置する。

アドレナリン-r-1-26
▲自分のボード右端の弾薬ボックスに、

アドレナリン-r-1-27
弾薬キューブ1色につき1個ずつ配置します。
残りはボード外にまとめておきましょう。


④セットアップの完了を宣言する。

アクション映画のヒーローっぽい台詞を何か言って、プレイの準備が完了したことを示す。
戦闘開始!」が一般的だが、アドリブでご自由にどうぞ。

(- ルールブックより)


星屑さあ狩りのシーズン到来だ!」←例

しーぷ…なんて言ってる人が真っ先に狩られるんだよね」←例


全プレイヤーのセットアップが完了したら、
いよいよアドレナリンがスタートします!!

アドレナリン-r-1-28



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/03/21 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可