RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「アドレナリン」




★ルール説明:ゲームの流れ

アドレナリン-r-2-22


今回は大まかなゲームの流れをまとめていきます!



★ゲームの目的


ゲームの目的は、
最も多くのポイントを獲得することです。

(- ルールブックより)


ポイントを稼ぐ手段は、いくつかあって…、

アドレナリン-r-2-01
▲相手にとっての1ダメージ目を与えると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-02
▲1ターン中に複数のプレイヤーを死亡させると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-03
▲相手が死亡したとき、
▲与えていたダメージを他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)

アドレナリン-r-2-04
▲相手にトドメをさす"キルショット"の回数を他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)


とにかく、相手にダメージを与えることがポイント獲得につながります!



★ゲームの開始


セットアップが完了したら、
スタートプレイヤーから時計回りで各プレイヤーのターンとなります

そして、各プレイヤーの1ターン目は、
自分のフィギュアを出現ポイントに配置するところからスタートします。




★出現場所


各プレイヤーの1ターン目には、
まだゲームボード上に自分のフィギュアがありません

そこで、決められた手順に沿って、
フィギュアを出現ポイントに配置します!


①パワーアップ・カードを2枚引く。

アドレナリン-r-2-05
▲まず、パワーアップ・カードの山札から2枚引きます。


②どちらか1枚を選んで手札に加える。

アドレナリン-r-2-06
▲2枚のうち1枚は、手札としてゲーム中に使用することになります。


③残りの1枚を公開し、自分のフィギュアを配置する。

アドレナリン-r-2-07
手札に加えなかった方のカード公開して、

アドレナリン-r-2-08
そのカードの色と同じ出現ポイントに、

アドレナリン-r-2-09
自分のフィギュアを配置します


④公開したカードを捨て札とする。

アドレナリン-r-2-10
▲公開したカードは捨て札になり、
手札には、公開しなかった方の1枚だけが残ります

このあと、そのまま通常どおりにターンをプレイしていきます。



★プレイヤーのターン


各プレイヤーがターン中にプレイする内容は、
全て「アクション・タイル」に示されています。

すなわち…、

アドレナリン-r-2-11
3種類のアクションの中から、

アドレナリン-r-2-12
▲プレイヤーは2アクションをプレイし、
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

アドレナリン-r-2-13
▲ターン終了時にはリロード(再装填)ができるわけですね。

ここでは3種類のアクションについて、軽く触れてみましょう!


☆走り回る

アリーナを走り回ります!

アドレナリン-r-2-14
▲アイコンに""が3つあるとおり、
3スペースまでの移動ができます。


☆アイテムを拾う

弾薬や武器を拾います!

アドレナリン-r-2-15
手のアイコンの前に""が1つあるとおり、
1スペースの移動後にアイテムを拾うこともできます。

ただし、拾ってからの移動はできません


☆相手を撃つ

手札の武器カードをプレイすることで、相手を撃ちます!

アドレナリン-r-2-16
射的距離や、相手に与えるダメージなどは、
▲プレイする武器によって多種多様です。



★プレイヤーのターンの終了時


各プレイヤーのターンの終了時には、
リロードを含めた3つの処理が発生します。


①自分が望む枚数だけの武器のリロード

アドレナリン-r-2-17
▲手札からプレイして"弾切れ"となった武器カードは、

アドレナリン-r-2-18
▲カード左上のリロード・コストを支払うことにより、

アドレナリン-r-2-19
▲ふたたび手札に戻り、再利用できるようになります。

コストの支払いには、

アドレナリン-r-1-27
弾薬ボックス内の弾薬と、

アドレナリン-r-2-06
▲手札のパワーアップ・カードを自由に組み合わせられます!


②キルショットを受けている全プレイヤーボードの得点計算

そのターン中にキルショットを受けたプレイヤーがいたら、
得点計算が発生します。(キルショット=11ダメージ目)


③アリーナ内のアイテムの補充

そのターン中に拾われた、

アドレナリン-r-2-20
弾薬タイルと、

アドレナリン-r-2-21
武器カードは、

アドレナリン-r-1-10
▲れぞれの山札から全て補充します!

山札がなくなって補充できない場合、
弾薬タイルの方はリシャッフルしますが、
武器カードの方はリシャッフルしません



…と、いうところがゲームの流れです。

次回からは、これらを掘り下げていきたいと思います!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


今回は大まかなゲームの流れをまとめていきます!



★ゲームの目的


ゲームの目的は、
最も多くのポイントを獲得することです。

(- ルールブックより)


ポイントを稼ぐ手段は、いくつかあって…、

アドレナリン-r-2-01
▲相手にとっての1ダメージ目を与えると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-02
▲1ターン中に複数のプレイヤーを死亡させると1ポイント獲得!

アドレナリン-r-2-03
▲相手が死亡したとき、
▲与えていたダメージを他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)

アドレナリン-r-2-04
▲相手にトドメをさす"キルショット"の回数を他のプレイヤーと比較し、
▲その順位によってポイント獲得!!
(1位なら8ポイント、2位なら6ポイント…)


とにかく、相手にダメージを与えることがポイント獲得につながります!



★ゲームの開始


セットアップが完了したら、
スタートプレイヤーから時計回りで各プレイヤーのターンとなります

そして、各プレイヤーの1ターン目は、
自分のフィギュアを出現ポイントに配置するところからスタートします。




★出現場所


各プレイヤーの1ターン目には、
まだゲームボード上に自分のフィギュアがありません

そこで、決められた手順に沿って、
フィギュアを出現ポイントに配置します!


①パワーアップ・カードを2枚引く。

アドレナリン-r-2-05
▲まず、パワーアップ・カードの山札から2枚引きます。


②どちらか1枚を選んで手札に加える。

アドレナリン-r-2-06
▲2枚のうち1枚は、手札としてゲーム中に使用することになります。


③残りの1枚を公開し、自分のフィギュアを配置する。

アドレナリン-r-2-07
手札に加えなかった方のカード公開して、

アドレナリン-r-2-08
そのカードの色と同じ出現ポイントに、

アドレナリン-r-2-09
自分のフィギュアを配置します


④公開したカードを捨て札とする。

アドレナリン-r-2-10
▲公開したカードは捨て札になり、
手札には、公開しなかった方の1枚だけが残ります

このあと、そのまま通常どおりにターンをプレイしていきます。



★プレイヤーのターン


各プレイヤーがターン中にプレイする内容は、
全て「アクション・タイル」に示されています。

すなわち…、

アドレナリン-r-2-11
3種類のアクションの中から、

アドレナリン-r-2-12
▲プレイヤーは2アクションをプレイし、
(違うアクションを1回ずつでも、同じアクションを2回でもOK)

アドレナリン-r-2-13
▲ターン終了時にはリロード(再装填)ができるわけですね。

ここでは3種類のアクションについて、軽く触れてみましょう!


☆走り回る

アリーナを走り回ります!

アドレナリン-r-2-14
▲アイコンに""が3つあるとおり、
3スペースまでの移動ができます。


☆アイテムを拾う

弾薬や武器を拾います!

アドレナリン-r-2-15
手のアイコンの前に""が1つあるとおり、
1スペースの移動後にアイテムを拾うこともできます。

ただし、拾ってからの移動はできません


☆相手を撃つ

手札の武器カードをプレイすることで、相手を撃ちます!

アドレナリン-r-2-16
射的距離や、相手に与えるダメージなどは、
▲プレイする武器によって多種多様です。



★プレイヤーのターンの終了時


各プレイヤーのターンの終了時には、
リロードを含めた3つの処理が発生します。


①自分が望む枚数だけの武器のリロード

アドレナリン-r-2-17
▲手札からプレイして"弾切れ"となった武器カードは、

アドレナリン-r-2-18
▲カード左上のリロード・コストを支払うことにより、

アドレナリン-r-2-19
▲ふたたび手札に戻り、再利用できるようになります。

コストの支払いには、

アドレナリン-r-1-27
弾薬ボックス内の弾薬と、

アドレナリン-r-2-06
▲手札のパワーアップ・カードを自由に組み合わせられます!


②キルショットを受けている全プレイヤーボードの得点計算

そのターン中にキルショットを受けたプレイヤーがいたら、
得点計算が発生します。(キルショット=11ダメージ目)


③アリーナ内のアイテムの補充

そのターン中に拾われた、

アドレナリン-r-2-20
弾薬タイルと、

アドレナリン-r-2-21
武器カードは、

アドレナリン-r-1-10
▲れぞれの山札から全て補充します!

山札がなくなって補充できない場合、
弾薬タイルの方はリシャッフルしますが、
武器カードの方はリシャッフルしません



…と、いうところがゲームの流れです。

次回からは、これらを掘り下げていきたいと思います!



アドレナリン 関連記事
→次回
開封記事
特集記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/03/22 23:59】 | ルール説明 【タグ】 アドレナリン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可