RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム「ポーション・エクスプロージョン」

拡張セット「第五の材料」




★ルール確認(1/3)

☆第五の材料

ションジョン-1-r-1-12

その1:ルール確認「第五の材料」←いまココ
その2:ルール確認「追加の薬品」
その3:ルール確認「数々の教授」


さてさて、このたび発売されたばかりの、
ポーション・エクスプロージョン:第五の材料」ですが、

そのルールについて、さっそく確認していきたいと思います!

今回の拡張セットでの追加要素は、

・不気味な力の結晶、その名も幽霊のエクトプラズム!
・さらにゲームを盛り上げる魔法の薬品!
・ゲームをがらっと変える数々の教授!


…以上3つ!!!

その中から、この記事では、
"幽霊のエクトプラズム"とも呼ばれる「第五の材料」について、
チェックしていきましょう!( ̄▽ ̄*)



★ゲームの準備


基本ゲームの準備については、通常通りに行います。
(詳しくはこちらをご参照ください)

それに加えて…、

ションジョン-1-r-1-01
▲「称賛トークン」と「叱責トークン」を、
▲テーブルの中央に出しておきます。

そして、

ションジョン-1-r-1-02
▲同じくテーブルの中央に、
▲「恐怖の大鍋ボード」を置いて、

ションジョン-1-r-1-03
▲恐怖の大鍋ボードに開いている12の穴の上に、
▲12個の白い「万能材料玉」を配置します。

この万能材料玉(=万能ビー玉)こそが、
拡張セットのタイトルにもなっている"第五の材料"であり、
設定的には"幽霊のエクトプラズム"と呼ばれるものなんですね。

いろいろと呼び方がありますが、
この記事では"万能ビー玉"と呼称することにします。( ̄▽ ̄ )


以上で準備は完了です!



★万能ビー玉について


万能ビー玉は、
新たな薬品教授タイルの効果によって獲得でき、
こうしてゲームに投入された万能ビー玉は、
ゲーム中のどの時点でも、任意の色として扱えます

つまり、トランプでいえば"ジョーカー"のような感じですね!

ここからは、万能ビー玉の扱い方について確認していきましょう!



☆万能ビー玉の獲得

まずは、万能ビー玉の獲得について。

薬品教授により、
"材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換する"と指示されたら…、
(薬品や教授の詳細については次回の記事にて!)

ションジョン-1-r-1-21
恐怖の大鍋から万能ビー玉1個取って、

ションジョン-1-r-1-22
それと交換するビー玉1個恐怖の大鍋に置きます。
▲これで万能ビー玉を獲得できました!

交換に出すビー玉は、
手持ちの中から出すことになったり、
材料プールの中から出すことになったりしますが、
その都度、薬品や教授の指示に従いましょう

もしも、恐怖の大鍋の万能ビー玉が売り切れてしまっていたら、
恐怖の大鍋に置かれている任意のビー玉1個と交換します



☆薬品に置く

獲得した万能ビー玉は、前述のとおり、
任意の色として扱えます。

つまり、色に関係なく薬品に置けるわけです!

ションジョン-1-r-1-06
▲例えば、この赤い穴万能ビー玉を置けば、
▲この薬品を完成さえることができます♪( ̄▽ ̄*)



☆排出器に入れる

完成した薬品に乗っていたビー玉は、
もれなく排出器へ投入しなければなりませんが、
これは万能ビー玉についても同様です。

ションジョン-1-r-1-07
▲他のビー玉と一緒に排出器へ放り込むことで…、

ションジョン-1-r-1-08
▲万能ビー玉も排出器に装填されます!



☆排出器の万能ビー玉

万能ビー玉は、薬品に置くタイミングだけではなく、
排出器にあるときも任意の色として扱えます

ションジョン-1-r-1-09
▲例えば、この中央列の青玉を取るにあたって、

ションジョン-1-r-1-10
▲上の万能ビー玉を黒玉、下の万能ビー玉を赤玉として扱えば、
▲大連鎖によって9個のビー玉を獲得できるわけです…!
(赤赤黒黒黄黄黒黒)

そして、獲得した万能ビー玉は、
やはり薬品の好きな穴に置くことができます。

万能ビー玉マジ万能ですね♪( ̄▽ ̄*)



☆称賛トークンの獲得

最後に、大事なことを言います!

薬品や教授の指示によって、恐怖の大鍋との交換を行うと、
交換1回につき、称賛トークン1個を受け取ります

ションジョン-1-r-1-11
称賛トークンは1個につき+1ポイントです。

これを忘れないように、
称賛トークン恐怖の大鍋の近くに置いておきましょう!



それにしても、万能ビー玉というのは、
びっくりするくらい有能ですね!!

いつでも、どの色にでもなれるし、
おまけに称賛トークンまでもらえたりするし…!

とはいえ、そんな万能ビー玉も、
獲得できなければ、ただの絵に描いたモチも同然…( ̄▽ ̄;)

ですので、

次回の記事でチェックする「追加の薬品」と、
次々回の「数々の教授」をうまく味方につけて、
しっかりと万能ビー玉を狙っていきましょう!



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
→次回:ルール確認「追加の薬品」
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


さてさて、このたび発売されたばかりの、
ポーション・エクスプロージョン:第五の材料」ですが、

そのルールについて、さっそく確認していきたいと思います!

今回の拡張セットでの追加要素は、

・不気味な力の結晶、その名も幽霊のエクトプラズム!
・さらにゲームを盛り上げる魔法の薬品!
・ゲームをがらっと変える数々の教授!


…以上3つ!!!

その中から、この記事では、
"幽霊のエクトプラズム"とも呼ばれる「第五の材料」について、
チェックしていきましょう!( ̄▽ ̄*)



★ゲームの準備


基本ゲームの準備については、通常通りに行います。
(詳しくはこちらをご参照ください)

それに加えて…、

ションジョン-1-r-1-01
▲「称賛トークン」と「叱責トークン」を、
▲テーブルの中央に出しておきます。

そして、

ションジョン-1-r-1-02
▲同じくテーブルの中央に、
▲「恐怖の大鍋ボード」を置いて、

ションジョン-1-r-1-03
▲恐怖の大鍋ボードに開いている12の穴の上に、
▲12個の白い「万能材料玉」を配置します。

この万能材料玉(=万能ビー玉)こそが、
拡張セットのタイトルにもなっている"第五の材料"であり、
設定的には"幽霊のエクトプラズム"と呼ばれるものなんですね。

いろいろと呼び方がありますが、
この記事では"万能ビー玉"と呼称することにします。( ̄▽ ̄ )


以上で準備は完了です!



★万能ビー玉について


万能ビー玉は、
新たな薬品教授タイルの効果によって獲得でき、
こうしてゲームに投入された万能ビー玉は、
ゲーム中のどの時点でも、任意の色として扱えます

つまり、トランプでいえば"ジョーカー"のような感じですね!

ここからは、万能ビー玉の扱い方について確認していきましょう!



☆万能ビー玉の獲得

まずは、万能ビー玉の獲得について。

薬品教授により、
"材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換する"と指示されたら…、
(薬品や教授の詳細については次回の記事にて!)

ションジョン-1-r-1-21
恐怖の大鍋から万能ビー玉1個取って、

ションジョン-1-r-1-22
それと交換するビー玉1個恐怖の大鍋に置きます。
▲これで万能ビー玉を獲得できました!

交換に出すビー玉は、
手持ちの中から出すことになったり、
材料プールの中から出すことになったりしますが、
その都度、薬品や教授の指示に従いましょう

もしも、恐怖の大鍋の万能ビー玉が売り切れてしまっていたら、
恐怖の大鍋に置かれている任意のビー玉1個と交換します



☆薬品に置く

獲得した万能ビー玉は、前述のとおり、
任意の色として扱えます。

つまり、色に関係なく薬品に置けるわけです!

ションジョン-1-r-1-06
▲例えば、この赤い穴万能ビー玉を置けば、
▲この薬品を完成さえることができます♪( ̄▽ ̄*)



☆排出器に入れる

完成した薬品に乗っていたビー玉は、
もれなく排出器へ投入しなければなりませんが、
これは万能ビー玉についても同様です。

ションジョン-1-r-1-07
▲他のビー玉と一緒に排出器へ放り込むことで…、

ションジョン-1-r-1-08
▲万能ビー玉も排出器に装填されます!



☆排出器の万能ビー玉

万能ビー玉は、薬品に置くタイミングだけではなく、
排出器にあるときも任意の色として扱えます

ションジョン-1-r-1-09
▲例えば、この中央列の青玉を取るにあたって、

ションジョン-1-r-1-10
▲上の万能ビー玉を黒玉、下の万能ビー玉を赤玉として扱えば、
▲大連鎖によって9個のビー玉を獲得できるわけです…!
(赤赤黒黒黄黄黒黒)

そして、獲得した万能ビー玉は、
やはり薬品の好きな穴に置くことができます。

万能ビー玉マジ万能ですね♪( ̄▽ ̄*)



☆称賛トークンの獲得

最後に、大事なことを言います!

薬品や教授の指示によって、恐怖の大鍋との交換を行うと、
交換1回につき、称賛トークン1個を受け取ります

ションジョン-1-r-1-11
称賛トークンは1個につき+1ポイントです。

これを忘れないように、
称賛トークン恐怖の大鍋の近くに置いておきましょう!



それにしても、万能ビー玉というのは、
びっくりするくらい有能ですね!!

いつでも、どの色にでもなれるし、
おまけに称賛トークンまでもらえたりするし…!

とはいえ、そんな万能ビー玉も、
獲得できなければ、ただの絵に描いたモチも同然…( ̄▽ ̄;)

ですので、

次回の記事でチェックする「追加の薬品」と、
次々回の「数々の教授」をうまく味方につけて、
しっかりと万能ビー玉を狙っていきましょう!



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
→次回:ルール確認「追加の薬品」
開封記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/05/26 00:01】 | ルール説明 【タグ】 ポーション・エクスプロージョン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可