RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム「ポーション・エクスプロージョン」

拡張セット「第五の材料」




★ルール確認(3/3)

☆数々の教授

ションジョン-1-r-3-25

その1:ルール確認「第五の材料」
その2:ルール確認「追加の薬品」
その3:ルール確認「数々の教授」←いまココ


★教授の準備

さて、この拡張セットからの全くの新要素が、

ションジョン-1-r-3-01
▲合計7枚の「教授タイル」です!

ゲーム開始時に教授タイルを1枚選ぶことで、
ゲームのルールを若干変更させることができます。

教授タイルの選び方は、任意でもランダムでもOK!

ランダムでスリリングなゲームを求めるも良し、
初心者卓やガチ卓に適したチョイスを考えるも良し、
と、いうわけですね!

また、教授タイルに慣れてきたら、
1枚ではなく2枚同時使用という荒業も可能とのこと…!

これは色々と試し甲斐がありそうです♪( ̄▽ ̄*)



★教授の面々

それではさっそく、
7枚の教授カードの独自ルールを、それぞれチェックしていきましょう!


☆アルベダス・ハンブルスコア

ションジョン-1-r-3-02
▲アイコンは「手の中のビー玉2個」と「助力トークン」。
▲いずれにも「×」がついています。

基本ゲームにも登場した校長先生ですね。
7名の教授の中で唯一、馴染みのある顔です。

そんな彼の独自ルールは…、

【独自ルール】

手に持っている同じ色の材料のビー玉を2個捨てることで、
自分の助力トークンを1個捨てることができます。


教授の助力を得る代わりに受け取ることになる、
-2ポイントの「助力トークン」。

ションジョン-1-r-3-03
▲その助力トークンを、
同色のビー玉2個打ち消すことができるというルールです。

見方を変えれば、
同色のビー玉2個で、教授の助力を得られる…ともいえますね。

おかげで、積極的に教授の助力を得られますし、
無駄になってしまったビー玉の処分もできますし、
これは初プレイからでも導入しやすそうなタイルです!



☆ギデオン・プリッシマン

ションジョン-1-r-3-04
▲アイコンは「テーブルに触れたビー玉」と「叱責トークン」。

【独自ルール】

あなたのターン中、
あなたが材料のビー玉を1個以上テーブルに触れさせてしまうたび、あなたは叱責トークンを1個受け取ります。


こちらは打って変わって、
パーティーゲーム色が強い独自ルールですね!!

ションジョン-1-r-3-05
▲手の中のビー玉をテーブルに落としてしまったら、

ションジョン-1-r-3-06
叱責トークン1個を受け取らなければならないというもの。

ちょっと解釈がビミョーですが、"1個以上"との表記ですので、
おそらく1ターンに受け取る叱責トークンは最大1個までかと思います。

あんまりたくさんビー玉を取りすぎると、
やらかしてしまう確率が上がっちゃうかも…?( ̄▽ ̄ )



☆アンティクァ・スリフティマインド

ションジョン-1-r-3-07
▲アイコンは「材料プール」と「大鍋」。

【独自ルール】

ターン終了時に、
あなたの材料プールが一杯である場合、
その材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換することができます。


ここで大鍋を使う教授の登場です。

ションジョン-1-r-3-08
▲自分のターン終了時、
▲自分の材料プールに3個のビー玉が置かれていれば、

ションジョン-1-r-3-09
▲その中の任意のビー玉1個を、
▲大鍋の万能ビー玉1個と交換できます。

称賛トークン1個の獲得をお忘れなく!

ひとつポイントとして、
自分のターン中に手に入れた全てのビー玉は、
可能な限り薬品に置く義務があります。

よって、
薬品に置くことができるビー玉を、
強引に材料プールに置く…ということはできません


また、この交換が発生するのはターン終了時ですので、
交換したばかりの万能トークンは、次の自分のターンまで使えません

と、なると…、

ションジョン-1-r-3-10
▲他プレイヤーの材料プールを奪える「盲目愛薬」が、
▲より猛威を振るいそうですね…!( ̄▽ ̄;)



☆オーバーフィルマ・エクスプロシヴァ

ションジョン-1-r-3-11
▲アイコンは「8個以上のビー玉」と「大鍋」。

【独自ルール】

通常の材料のビー玉の獲得で8個以上の材料を得た場合、
それらの材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換してよい。


こちらも大鍋使いの教授です。

ションジョン-1-r-3-12
8個以上のビー玉を獲得できる連鎖を発生させたら、

ションジョン-1-r-3-13
▲その中の任意のビー玉1個を、

ションジョン-1-r-3-14
▲大鍋の万能ビー玉1個と交換できます。

称賛トークン1個の獲得をお忘れなく!

このゲームの醍醐味である"大連鎖"を、
積極的に狙いたくなる良い教授タイルですね♪( ̄▽ ̄*)



☆グラヴィサ・タイディゴール

ションジョン-1-r-3-15
▲アイコンは「下から上への薬品」と「叱責トークン」。

【独自ルール】

薬品タイルにビー玉を置くとき、
低い層から順番に置いていく必要があります。

それができなかった薬品1つにつき、
叱責トークン1個を受け取らなければなりません。


今まではゲーム難易度を下げる教授ばかりでしたが、
この教授は難易度を上げていくスタイルですね…!

ションジョン-1-r-3-16
ションジョン-1-r-3-17
ションジョン-1-r-3-18
▲こんな感じで、下から上へと順番に、
▲薬品タイルの穴を埋めていかなければなりません。

とはいえ、そんなに常にタイミング良く、
適切なビー玉を確保できるわけでもなく…、

ションジョン-1-r-3-19
▲うまくいかなかった薬品も出てきてしまい、
▲その場合は-1ポイントのペナルティとなります。

とにかく歯ごたえが欲しいプレイヤーさんからすれば、
こういったテコ入れは大歓迎なのかも…?( ̄▽ ̄*)



☆シー・ザン・シュイモ

ションジョン-1-r-3-20
▲アイコンは「助力トークン」=「おかわり」。

【独自ルール】

助力トークンを1個受け取った際、
排出器からビー玉を1個得る代わりに、
あなたの使用済みの薬品1つの効果を発動することができます。


あの「時砂薬」の効能と全く同じすね。

ションジョン-1-r-3-21
▲自分のターン中、助力トークンを受け取ると、

ションジョン-1-r-3-22
▲本来なら、排出器からビー玉を1個得られますが、

ここに、もう1つの選択肢が加わり、

ションジョン-1-r-3-23
すでに自分が飲んで効果を発動した薬品を、
▲もう1度飲んで、ふたたび効果を発動させることもできます。

時砂薬」の効能と同じですので、
自分が完成させて、かつ効果を発動済みの薬品しか、
発動させることはできません。

そして再確認ですが、
1ターンに受け取れる助力トークンは1個までです。

これは中盤以降、展開が加速しそうなルールですね。
景気の良いゲームになりそうな予感がします…!



☆アンクシオジェナス・オクロキット

ションジョン-1-r-3-24
▲アイコンは「砂時計」と「叱責トークン

【独自ルール】

あなたのターンには90秒の制限時間がかかります。

ターン中、90秒が経過するごとに、
叱責トークン1個を受け取らなければなりません。

(60秒や45秒でも可)


最後の1枚は時間制限でした!
これは意表をつかれた…!

だって、タイマーとか入ってなかったし…( ̄▽ ̄;)


※タイマーは自前で用意しましょう。

これはゲームの難易度を上げる意味合いもありますし、
テンポ良くゲームを進める意味合いもありますし、
地味に実用度の高い教授タイルな気がします。( ̄▽ ̄*)



…と、いうわけで、
3記事に渡ってのルール確認でした!

ご覧いただき、ありがとうございました!!


個人的には、わりと食傷気味になってしまっていた
ポーション・エクスプロージョン」でしたが、

この拡張セットのおかげで、がぜんプレイ欲が湧きまくりです…!


基本ゲームはお持ちで、拡張セットをお持ちでないプレイヤーさん、
いらっしゃいましたら、ぜひ試してみてください!!

まだ基本ゲームをお持ちでないプレイヤーさんには、
まずは基本ゲームだけでのプレイをオススメします!

基本ゲームの紹介記事プレイ記なんかも、
あわせてご覧いただけたら嬉しいです♪( ̄▽ ̄*)


それでは、また!!

管理人・星屑トランペッター



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★教授の準備

さて、この拡張セットからの全くの新要素が、

ションジョン-1-r-3-01
▲合計7枚の「教授タイル」です!

ゲーム開始時に教授タイルを1枚選ぶことで、
ゲームのルールを若干変更させることができます。

教授タイルの選び方は、任意でもランダムでもOK!

ランダムでスリリングなゲームを求めるも良し、
初心者卓やガチ卓に適したチョイスを考えるも良し、
と、いうわけですね!

また、教授タイルに慣れてきたら、
1枚ではなく2枚同時使用という荒業も可能とのこと…!

これは色々と試し甲斐がありそうです♪( ̄▽ ̄*)



★教授の面々

それではさっそく、
7枚の教授カードの独自ルールを、それぞれチェックしていきましょう!


☆アルベダス・ハンブルスコア

ションジョン-1-r-3-02
▲アイコンは「手の中のビー玉2個」と「助力トークン」。
▲いずれにも「×」がついています。

基本ゲームにも登場した校長先生ですね。
7名の教授の中で唯一、馴染みのある顔です。

そんな彼の独自ルールは…、

【独自ルール】

手に持っている同じ色の材料のビー玉を2個捨てることで、
自分の助力トークンを1個捨てることができます。


教授の助力を得る代わりに受け取ることになる、
-2ポイントの「助力トークン」。

ションジョン-1-r-3-03
▲その助力トークンを、
同色のビー玉2個打ち消すことができるというルールです。

見方を変えれば、
同色のビー玉2個で、教授の助力を得られる…ともいえますね。

おかげで、積極的に教授の助力を得られますし、
無駄になってしまったビー玉の処分もできますし、
これは初プレイからでも導入しやすそうなタイルです!



☆ギデオン・プリッシマン

ションジョン-1-r-3-04
▲アイコンは「テーブルに触れたビー玉」と「叱責トークン」。

【独自ルール】

あなたのターン中、
あなたが材料のビー玉を1個以上テーブルに触れさせてしまうたび、あなたは叱責トークンを1個受け取ります。


こちらは打って変わって、
パーティーゲーム色が強い独自ルールですね!!

ションジョン-1-r-3-05
▲手の中のビー玉をテーブルに落としてしまったら、

ションジョン-1-r-3-06
叱責トークン1個を受け取らなければならないというもの。

ちょっと解釈がビミョーですが、"1個以上"との表記ですので、
おそらく1ターンに受け取る叱責トークンは最大1個までかと思います。

あんまりたくさんビー玉を取りすぎると、
やらかしてしまう確率が上がっちゃうかも…?( ̄▽ ̄ )



☆アンティクァ・スリフティマインド

ションジョン-1-r-3-07
▲アイコンは「材料プール」と「大鍋」。

【独自ルール】

ターン終了時に、
あなたの材料プールが一杯である場合、
その材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換することができます。


ここで大鍋を使う教授の登場です。

ションジョン-1-r-3-08
▲自分のターン終了時、
▲自分の材料プールに3個のビー玉が置かれていれば、

ションジョン-1-r-3-09
▲その中の任意のビー玉1個を、
▲大鍋の万能ビー玉1個と交換できます。

称賛トークン1個の獲得をお忘れなく!

ひとつポイントとして、
自分のターン中に手に入れた全てのビー玉は、
可能な限り薬品に置く義務があります。

よって、
薬品に置くことができるビー玉を、
強引に材料プールに置く…ということはできません


また、この交換が発生するのはターン終了時ですので、
交換したばかりの万能トークンは、次の自分のターンまで使えません

と、なると…、

ションジョン-1-r-3-10
▲他プレイヤーの材料プールを奪える「盲目愛薬」が、
▲より猛威を振るいそうですね…!( ̄▽ ̄;)



☆オーバーフィルマ・エクスプロシヴァ

ションジョン-1-r-3-11
▲アイコンは「8個以上のビー玉」と「大鍋」。

【独自ルール】

通常の材料のビー玉の獲得で8個以上の材料を得た場合、
それらの材料のうち1つを恐怖の大鍋と交換してよい。


こちらも大鍋使いの教授です。

ションジョン-1-r-3-12
8個以上のビー玉を獲得できる連鎖を発生させたら、

ションジョン-1-r-3-13
▲その中の任意のビー玉1個を、

ションジョン-1-r-3-14
▲大鍋の万能ビー玉1個と交換できます。

称賛トークン1個の獲得をお忘れなく!

このゲームの醍醐味である"大連鎖"を、
積極的に狙いたくなる良い教授タイルですね♪( ̄▽ ̄*)



☆グラヴィサ・タイディゴール

ションジョン-1-r-3-15
▲アイコンは「下から上への薬品」と「叱責トークン」。

【独自ルール】

薬品タイルにビー玉を置くとき、
低い層から順番に置いていく必要があります。

それができなかった薬品1つにつき、
叱責トークン1個を受け取らなければなりません。


今まではゲーム難易度を下げる教授ばかりでしたが、
この教授は難易度を上げていくスタイルですね…!

ションジョン-1-r-3-16
ションジョン-1-r-3-17
ションジョン-1-r-3-18
▲こんな感じで、下から上へと順番に、
▲薬品タイルの穴を埋めていかなければなりません。

とはいえ、そんなに常にタイミング良く、
適切なビー玉を確保できるわけでもなく…、

ションジョン-1-r-3-19
▲うまくいかなかった薬品も出てきてしまい、
▲その場合は-1ポイントのペナルティとなります。

とにかく歯ごたえが欲しいプレイヤーさんからすれば、
こういったテコ入れは大歓迎なのかも…?( ̄▽ ̄*)



☆シー・ザン・シュイモ

ションジョン-1-r-3-20
▲アイコンは「助力トークン」=「おかわり」。

【独自ルール】

助力トークンを1個受け取った際、
排出器からビー玉を1個得る代わりに、
あなたの使用済みの薬品1つの効果を発動することができます。


あの「時砂薬」の効能と全く同じすね。

ションジョン-1-r-3-21
▲自分のターン中、助力トークンを受け取ると、

ションジョン-1-r-3-22
▲本来なら、排出器からビー玉を1個得られますが、

ここに、もう1つの選択肢が加わり、

ションジョン-1-r-3-23
すでに自分が飲んで効果を発動した薬品を、
▲もう1度飲んで、ふたたび効果を発動させることもできます。

時砂薬」の効能と同じですので、
自分が完成させて、かつ効果を発動済みの薬品しか、
発動させることはできません。

そして再確認ですが、
1ターンに受け取れる助力トークンは1個までです。

これは中盤以降、展開が加速しそうなルールですね。
景気の良いゲームになりそうな予感がします…!



☆アンクシオジェナス・オクロキット

ションジョン-1-r-3-24
▲アイコンは「砂時計」と「叱責トークン

【独自ルール】

あなたのターンには90秒の制限時間がかかります。

ターン中、90秒が経過するごとに、
叱責トークン1個を受け取らなければなりません。

(60秒や45秒でも可)


最後の1枚は時間制限でした!
これは意表をつかれた…!

だって、タイマーとか入ってなかったし…( ̄▽ ̄;)


※タイマーは自前で用意しましょう。

これはゲームの難易度を上げる意味合いもありますし、
テンポ良くゲームを進める意味合いもありますし、
地味に実用度の高い教授タイルな気がします。( ̄▽ ̄*)



…と、いうわけで、
3記事に渡ってのルール確認でした!

ご覧いただき、ありがとうございました!!


個人的には、わりと食傷気味になってしまっていた
ポーション・エクスプロージョン」でしたが、

この拡張セットのおかげで、がぜんプレイ欲が湧きまくりです…!


基本ゲームはお持ちで、拡張セットをお持ちでないプレイヤーさん、
いらっしゃいましたら、ぜひ試してみてください!!

まだ基本ゲームをお持ちでないプレイヤーさんには、
まずは基本ゲームだけでのプレイをオススメします!

基本ゲームの紹介記事プレイ記なんかも、
あわせてご覧いただけたら嬉しいです♪( ̄▽ ̄*)


それでは、また!!

管理人・星屑トランペッター



ポーション・エクスプロージョン 関連記事
開封記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/05/28 00:01】 | ルール説明 【タグ】 ポーション・エクスプロージョン  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。