RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
ボードゲーム
「キングドミノ」




☆プレイ記その2(1/2)

キンドミ-p-アイキャッチ-2

初回:プレイ記その1(1/3)

前回:プレイ記その1(3/3)
今回:プレイ記その2(1/2)←いまココ
次回:プレイ記その2(2/2)


大分県宇佐市で「キングドミノ」!

前回に引き続き、私星屑と妻しーぷで、
それぞれの王国の拡大を競っていきます…!

2ゲーム目は、少しばかりのスパイスを効かせて…ということで、
2つの選択ルールを導入してみることにしました!

よりパズル感が増した「キングドミノ」を制するのは、
果たして、どちらの国王なのでしょうか…?



★選択ルール

キングドミノ」には4つの選択ルールがあるんですが、
今回は、その中の「中央王国」と「調和」を導入します。

☆中央王国

王国の中央に城があれば+10名声点


""というのは"スタートタイル"のことで、
"中央"というのは"上からも左からも3マス目"ということになります。

つまり、ゲーム終了時に、
5マス×5マス内の、ちょうど真ん中に城があれば、
追加の10点を獲得できる
というわけですね!

キンドミ-p-2-1-28
▲こちらが「中央王国」の条件を満たしている例で、

キンドミ-p-2-1-29
▲こちらは「中央王国」の条件を満たしていない例です。

王国の完成・未完成に関わらず、
とにかく城が真ん中にあれば10点となります。


☆調和

王国が完成すれば+5名声点


"完成"というのは、
"5マス×5マス=25マスの正方形の王国が出来上がること"です。

つまり、ドミノを1枚も捨て札にしなければ、
追加の5点を獲得できる
というわけですね!

キンドミ-p-2-1-30
▲こちらが「調和」を満たしている例で、

キンドミ-p-2-1-31
▲こちらは「調和」を満たしていない例です。


中央王国」と「調和」を両立させることができれば、
それだけで+15点となりますので…気張ってまいりましょう!!



★1ターン目

①ドミノの補充

ドミノを4枚引いて、数字の小さい順に並び直してから、
1ターン目のドミノの選択が始まります…!


②ドミノの選択

キンドミ-p-2-1-01
▲1ターン目だけの"くじ引き"の結果は、
星屑しーぷ星屑しーぷの順となりました。


星屑「さて、前回はのお陰で高得点だったわけだし…、」
星屑「今回も、とりあえずから押さえていこうかね」

キンドミ-p-2-1-02
星屑の1手目は王冠1つの森を選択。


しーぷ「これ、簡単にを取らせてしまうと、」
しーぷ「また手の付けられないことになっちゃいそうだから…、」

キンドミ-p-2-1-03
▲しーぷの1手目も王冠1つの森をチョイス。


星屑「うーん、楽には走らせてくれんか…( ̄▽ ̄;)」
星屑「まるでイーグルスに迫るホークスみたいやね!」

しーぷ「やめてよ、ここんとこ毎日ヒヤヒヤしてるんだから…!」

キンドミ-p-2-1-04
星屑の2手目はを含むドミノを選択。


しーぷ「結局、を持っていかれるんだよね…」

キンドミ-p-2-1-05
▲最後にしーぷが残りの1枚に国王駒を置いて、
▲ターンエンドです!



★2ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-06
▲2ターン目に補充されたのは右側の4枚。


星屑「あのさ、1段目のに"何か"がいるよね…?」

しーぷ「これ、あの有名なネス湖の"ネッシー"じゃない?」

星屑「それか、池田湖の"イッシー"かも?」

しーぷ「どう考えても鹿児島県が舞台のゲームではないでしょ…!」

スーパーマリオ64」に"ドッシー"ってのもいましたね。( ̄▽ ̄*)


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-07
▲1番手の星屑王冠1つの海を選択。


しーぷ「あら、王冠付きの森を選ばなかった…?」

星屑イッシーに切り替えていく!」

キンドミ-p-2-1-08
▲移動元のドミノは、このように配置。

王国の左側にを出しておきます。

キンドミ-p-2-1-09
▲2番手のしーぷ王冠1つのドミノを選択。


しーぷ「じゃあ、王冠付きの森は遠慮なくいただきます」

星屑「よし、これでイッシーは俺のものだ…!」

しーぷ「なにそのイッシーへの執念…」

キンドミ-p-2-1-10
▲3番手の星屑のドミノを選択。


星屑「ねんがんのイッシーをてにいれたぞ!」

しーぷ王冠2つ広い海…これはヤバイかも…!」

キンドミ-p-2-1-11
のドミノは、城の左に配置。

ここから左上に向かって海エリアを広げていく構想です!

キンドミ-p-2-1-12
▲一方のしーぷはS字からのスタートとなりました。



★3ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-13
▲3ターン目に補充されたのは左側の4枚。


しーぷ「この牧草地の上空にも"何か"がいるみたいね」

星屑「あの影は…まさか…、」
星屑「ドラゴンロードの"カラドラ"じゃないか…!?」

しーぷカラドラ…?」

星屑ダンジョンクエストの宝物庫の主だよ!!」

しーぷ「え、ダンクエのドラゴンに正式名称があったんだ…」

星屑「まさか、こんな平和な場所でカラドラと戦うことになるとは…!」

しーぷ「いや、ならないから!!」
しーぷそういうゲームじゃないからこれ…!


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-14
▲1番手の星屑王冠1つの海を選択。


星屑「よし、これで3つ目の海の王冠ゲットだ!」

星屑「(麦畑の王冠は取られるだろうけど、)」
星屑「(今回も、どうやらは不作みたいだし…)」

キンドミ-p-2-1-15
星屑ダブル海のドミノを、王冠付きの海に接続しました。


しーぷ「えっ、うそ、その位置でいいの??」


さて、この星屑の一手にしーぷが驚きの声を上げましたが、
それもそのはず…、

キンドミ-p-2-1-16
▲「中央王国」を目指すには、
城の両サイドを2マスにする必要があり…、

キンドミ-p-2-1-17
▲城の左側を3マスにしてしまった時点で、
星屑の「中央王国」は破綻してしまうのです。


しーぷ「そんな、いきなり10点を諦めなくても…」

星屑「いや、」

星屑「俺は星屑!」
星屑「自由を愛し束縛を嫌うみずがめ座!」

星屑「10点に縛られて、窮屈なプレイングになるくらいなら、」
星屑「10点を捨てて、思い通りのプレイングをしてやんよ!!」

しーぷ「…ああ、そういうことね。あなたらしい」

しーぷ「それなら、私は何としても10点を拾って、」
しーぷ「その上で私らしいプレイングをしてみせる…!」

キンドミ-p-2-1-18
▲2番手と3番手のしーぷは、
▲いずれも牧草地のみのドミノを選択!!


星屑「なにっ!?」

星屑王冠付きの麦畑を放棄して、」
星屑ダブル牧草地を2枚とも持っていく…だと…!」

しーぷ「ふふふ…、」

しーぷ「私はしーぷ!」
しーぷあらゆる羊を愛でる者!」

しーぷカヴェルナだろうがひつじとどろぼうだろうが、」
しーぷ「どのゲームでも私の本命は羊だよ…!」

星屑「…ノリノリだね、しーぷ

しーぷノッてあげてんのよ!!!

キンドミ-p-2-1-19
▲3ターン目のしーぷの配置。


星屑「こころなしか、カタチが日本列島に似てるね」

しーぷ「だとしたら西日本は海底都市なんですがそれは…」

キンドミ-p-2-1-20
▲結局、王冠1つの麦畑星屑が確保することになり、

キンドミ-p-2-1-21
のドミノは、タテ並びで配置しました。



★4ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-22
▲4ターン目に補充されたのは右側の4枚。


星屑「うわっ、ここで王冠2つの牧草地げな…!」

しーぷ「しかも鉱山まである♪」

星屑「これを読み切った上で、」
星屑「4ターン目の1番手と2番手を取ったというのか…!」

星屑しーぷ…おそろしい子!」

しーぷ「いや、私、エスパーではないんですけど…」


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-23
しーぷは、もちろん王冠付きの鉱山牧草地を押さえます!

キンドミ-p-2-1-24
▲そして、4マスぶんの牧草地は、この配置。


星屑「やばい、牧草地が順調に広がっている上に、」
星屑中央王国調和も達成する気マンマンだ…!」

しーぷ「事故さえ起こらなければ、どっちもいけるはず!!」

星屑「よしんば事故ったとしても、」
星屑スタートタイルの2辺が空いてるしなぁ…、」

しーぷ「想定外のドミノを引き取ることになっても、」
しーぷスタートタイルに接続すればいいからね」

星屑「保険もバッチリかけてるとは、」
星屑「たった1ゲームの経験で…なんという成長…!」

キンドミ-p-2-1-25
星屑は、残った2枚のドミノを確保してから、

キンドミ-p-2-1-26
▲王国の右下に王冠付き麦畑を、

キンドミ-p-2-1-27
▲王国の左下に王冠付き海を、それぞれ配置。

実は、この配置をした時点で、
星屑の王国は「中央王国」だけでなく「調和」まで破綻してしまいました!
(もはや、どうあっても12枚すべてのドミノは収まりません)

しかし、それに星屑が気付くのは、もう少し後になってから…( ̄▽ ̄;)



やはり「中央王国」を放棄したのは無謀だったのでしょうか。

自分らしさのあるプレイングに固執する星屑に対して、
無理のない計画を着実に進めていくしーぷ

この時点で、すでに決定的といえそうな展開ですが、
大見得を切った星屑に、まだ勝機はあるのか…?


次回に続きます!



「キングドミノ」 関連記事
→次回:プレイ記その2(2/2)
開封記事

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


大分県宇佐市で「キングドミノ」!

前回に引き続き、私星屑と妻しーぷで、
それぞれの王国の拡大を競っていきます…!

2ゲーム目は、少しばかりのスパイスを効かせて…ということで、
2つの選択ルールを導入してみることにしました!

よりパズル感が増した「キングドミノ」を制するのは、
果たして、どちらの国王なのでしょうか…?



★選択ルール

キングドミノ」には4つの選択ルールがあるんですが、
今回は、その中の「中央王国」と「調和」を導入します。

☆中央王国

王国の中央に城があれば+10名声点


""というのは"スタートタイル"のことで、
"中央"というのは"上からも左からも3マス目"ということになります。

つまり、ゲーム終了時に、
5マス×5マス内の、ちょうど真ん中に城があれば、
追加の10点を獲得できる
というわけですね!

キンドミ-p-2-1-28
▲こちらが「中央王国」の条件を満たしている例で、

キンドミ-p-2-1-29
▲こちらは「中央王国」の条件を満たしていない例です。

王国の完成・未完成に関わらず、
とにかく城が真ん中にあれば10点となります。


☆調和

王国が完成すれば+5名声点


"完成"というのは、
"5マス×5マス=25マスの正方形の王国が出来上がること"です。

つまり、ドミノを1枚も捨て札にしなければ、
追加の5点を獲得できる
というわけですね!

キンドミ-p-2-1-30
▲こちらが「調和」を満たしている例で、

キンドミ-p-2-1-31
▲こちらは「調和」を満たしていない例です。


中央王国」と「調和」を両立させることができれば、
それだけで+15点となりますので…気張ってまいりましょう!!



★1ターン目

①ドミノの補充

ドミノを4枚引いて、数字の小さい順に並び直してから、
1ターン目のドミノの選択が始まります…!


②ドミノの選択

キンドミ-p-2-1-01
▲1ターン目だけの"くじ引き"の結果は、
星屑しーぷ星屑しーぷの順となりました。


星屑「さて、前回はのお陰で高得点だったわけだし…、」
星屑「今回も、とりあえずから押さえていこうかね」

キンドミ-p-2-1-02
星屑の1手目は王冠1つの森を選択。


しーぷ「これ、簡単にを取らせてしまうと、」
しーぷ「また手の付けられないことになっちゃいそうだから…、」

キンドミ-p-2-1-03
▲しーぷの1手目も王冠1つの森をチョイス。


星屑「うーん、楽には走らせてくれんか…( ̄▽ ̄;)」
星屑「まるでイーグルスに迫るホークスみたいやね!」

しーぷ「やめてよ、ここんとこ毎日ヒヤヒヤしてるんだから…!」

キンドミ-p-2-1-04
星屑の2手目はを含むドミノを選択。


しーぷ「結局、を持っていかれるんだよね…」

キンドミ-p-2-1-05
▲最後にしーぷが残りの1枚に国王駒を置いて、
▲ターンエンドです!



★2ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-06
▲2ターン目に補充されたのは右側の4枚。


星屑「あのさ、1段目のに"何か"がいるよね…?」

しーぷ「これ、あの有名なネス湖の"ネッシー"じゃない?」

星屑「それか、池田湖の"イッシー"かも?」

しーぷ「どう考えても鹿児島県が舞台のゲームではないでしょ…!」

スーパーマリオ64」に"ドッシー"ってのもいましたね。( ̄▽ ̄*)


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-07
▲1番手の星屑王冠1つの海を選択。


しーぷ「あら、王冠付きの森を選ばなかった…?」

星屑イッシーに切り替えていく!」

キンドミ-p-2-1-08
▲移動元のドミノは、このように配置。

王国の左側にを出しておきます。

キンドミ-p-2-1-09
▲2番手のしーぷ王冠1つのドミノを選択。


しーぷ「じゃあ、王冠付きの森は遠慮なくいただきます」

星屑「よし、これでイッシーは俺のものだ…!」

しーぷ「なにそのイッシーへの執念…」

キンドミ-p-2-1-10
▲3番手の星屑のドミノを選択。


星屑「ねんがんのイッシーをてにいれたぞ!」

しーぷ王冠2つ広い海…これはヤバイかも…!」

キンドミ-p-2-1-11
のドミノは、城の左に配置。

ここから左上に向かって海エリアを広げていく構想です!

キンドミ-p-2-1-12
▲一方のしーぷはS字からのスタートとなりました。



★3ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-13
▲3ターン目に補充されたのは左側の4枚。


しーぷ「この牧草地の上空にも"何か"がいるみたいね」

星屑「あの影は…まさか…、」
星屑「ドラゴンロードの"カラドラ"じゃないか…!?」

しーぷカラドラ…?」

星屑ダンジョンクエストの宝物庫の主だよ!!」

しーぷ「え、ダンクエのドラゴンに正式名称があったんだ…」

星屑「まさか、こんな平和な場所でカラドラと戦うことになるとは…!」

しーぷ「いや、ならないから!!」
しーぷそういうゲームじゃないからこれ…!


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-14
▲1番手の星屑王冠1つの海を選択。


星屑「よし、これで3つ目の海の王冠ゲットだ!」

星屑「(麦畑の王冠は取られるだろうけど、)」
星屑「(今回も、どうやらは不作みたいだし…)」

キンドミ-p-2-1-15
星屑ダブル海のドミノを、王冠付きの海に接続しました。


しーぷ「えっ、うそ、その位置でいいの??」


さて、この星屑の一手にしーぷが驚きの声を上げましたが、
それもそのはず…、

キンドミ-p-2-1-16
▲「中央王国」を目指すには、
城の両サイドを2マスにする必要があり…、

キンドミ-p-2-1-17
▲城の左側を3マスにしてしまった時点で、
星屑の「中央王国」は破綻してしまうのです。


しーぷ「そんな、いきなり10点を諦めなくても…」

星屑「いや、」

星屑「俺は星屑!」
星屑「自由を愛し束縛を嫌うみずがめ座!」

星屑「10点に縛られて、窮屈なプレイングになるくらいなら、」
星屑「10点を捨てて、思い通りのプレイングをしてやんよ!!」

しーぷ「…ああ、そういうことね。あなたらしい」

しーぷ「それなら、私は何としても10点を拾って、」
しーぷ「その上で私らしいプレイングをしてみせる…!」

キンドミ-p-2-1-18
▲2番手と3番手のしーぷは、
▲いずれも牧草地のみのドミノを選択!!


星屑「なにっ!?」

星屑王冠付きの麦畑を放棄して、」
星屑ダブル牧草地を2枚とも持っていく…だと…!」

しーぷ「ふふふ…、」

しーぷ「私はしーぷ!」
しーぷあらゆる羊を愛でる者!」

しーぷカヴェルナだろうがひつじとどろぼうだろうが、」
しーぷ「どのゲームでも私の本命は羊だよ…!」

星屑「…ノリノリだね、しーぷ

しーぷノッてあげてんのよ!!!

キンドミ-p-2-1-19
▲3ターン目のしーぷの配置。


星屑「こころなしか、カタチが日本列島に似てるね」

しーぷ「だとしたら西日本は海底都市なんですがそれは…」

キンドミ-p-2-1-20
▲結局、王冠1つの麦畑星屑が確保することになり、

キンドミ-p-2-1-21
のドミノは、タテ並びで配置しました。



★4ターン目

①ドミノの補充

キンドミ-p-2-1-22
▲4ターン目に補充されたのは右側の4枚。


星屑「うわっ、ここで王冠2つの牧草地げな…!」

しーぷ「しかも鉱山まである♪」

星屑「これを読み切った上で、」
星屑「4ターン目の1番手と2番手を取ったというのか…!」

星屑しーぷ…おそろしい子!」

しーぷ「いや、私、エスパーではないんですけど…」


②ドミノの選択&配置

キンドミ-p-2-1-23
しーぷは、もちろん王冠付きの鉱山牧草地を押さえます!

キンドミ-p-2-1-24
▲そして、4マスぶんの牧草地は、この配置。


星屑「やばい、牧草地が順調に広がっている上に、」
星屑中央王国調和も達成する気マンマンだ…!」

しーぷ「事故さえ起こらなければ、どっちもいけるはず!!」

星屑「よしんば事故ったとしても、」
星屑スタートタイルの2辺が空いてるしなぁ…、」

しーぷ「想定外のドミノを引き取ることになっても、」
しーぷスタートタイルに接続すればいいからね」

星屑「保険もバッチリかけてるとは、」
星屑「たった1ゲームの経験で…なんという成長…!」

キンドミ-p-2-1-25
星屑は、残った2枚のドミノを確保してから、

キンドミ-p-2-1-26
▲王国の右下に王冠付き麦畑を、

キンドミ-p-2-1-27
▲王国の左下に王冠付き海を、それぞれ配置。

実は、この配置をした時点で、
星屑の王国は「中央王国」だけでなく「調和」まで破綻してしまいました!
(もはや、どうあっても12枚すべてのドミノは収まりません)

しかし、それに星屑が気付くのは、もう少し後になってから…( ̄▽ ̄;)



やはり「中央王国」を放棄したのは無謀だったのでしょうか。

自分らしさのあるプレイングに固執する星屑に対して、
無理のない計画を着実に進めていくしーぷ

この時点で、すでに決定的といえそうな展開ですが、
大見得を切った星屑に、まだ勝機はあるのか…?


次回に続きます!



「キングドミノ」 関連記事
→次回:プレイ記その2(2/2)
開封記事

ボードゲーム記事一覧



【2017/06/20 23:59】 | プレイ記 【タグ】 キングドミノ  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可