RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「ひつ陣」




★開封

ひつ陣-o-01
▲今回はamazonでポチりました!


★箱の外観

ひつ陣-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

やたらとインパクトのあるタイトルからの、
シンプルでかわいらしいジャケットですね!

ひつ陣-o-03
▲箱のウラ面

内容は個性いっぱいのひつじたちを並べるゲームとのこと。
どうやら"陣取り"の要素はないようです。よかった…( ̄▽ ̄;)←苦手

ひつ陣-o-04
スペック

プレイ人数は標準的な2~4人で、
プレイ時間はやや短めの20~30分

対象年齢8歳~となっていますが、
数字さえ分かれば、もっと小さな子でもプレイできるかと思います!



★箱をオープン!

ひつ陣-o-05
▲箱の中には、めいっぱいのカードが2包みと、

ひつ陣-o-06
ルルブのみが入っていました!



★内容物

ひつ陣-o-07
ルールブック(日本語・両面)

さらさらっと読める内容で、
難しいことは特に書いてありません。

ひつ陣-o-08
▲後はカード類となります。

ひつ陣-o-09
スタートプレイヤーカード×1枚

牧羊犬なのかペットなのかは判りませんが、
とにかくワンちゃんがかわいいカードです♪( ̄▽ ̄*)

なお、このゲームでは、
スタPカードは最後まで動きません。

ひつ陣-o-10
ボーナスカード×7枚

ゲーム終了時、各プレイヤーの牧場内にある、

・鈴アイコンのカードの最大接続数
・ハートアイコンのカードの数
・星アイコンのカードの数


…を比べて、
それぞれの上位プレイヤーが得られるカードです。

2人プレイでは、およそ得点の3~4割を占める感じでした。

ひつ陣-o-11
ひつ陣-o-12
ひつじカード×100枚

このゲームの主役を務めるカードたちです!

写真うつりの関係で、カードに濃淡が出てしまっていますが、
カードはピンクの全6色ですね。

ひつじカードには、
手札から牧場に配置するときに参照する「数字」と、
アイコンによって示されている「特殊効果」と、
このひつじが"何匹でいたいか"を表す「ひつじの数」と、
"何匹でいたいか"を満たしたら得られる「VP(勝利点)」が、
それぞれ記載されています。

ちなみに、私星屑はもちろんピンク羊がお気に入りで、
しーぷはジャケットにもなっている黄羊が好きだと申しておりました♪
(色による表情の違いをチェケラ!!)



★どんなゲーム?

ひつ陣」は…、

ひつ陣-o-14
▲共通の場から選んで獲得した「ひつじカード」を、
▲自分の「牧場」に配置していくだけのゲームです!

その配置方法ですが、

ひつ陣-o-20
▲すでに自分の牧場に並べているひつじカードのうち、
▲任意の1枚を「起点」に指定して、

ひつ陣-o-16
▲その「起点」に、手札から出したひつじカードを、
▲"ひと筆書き"の要領で接続していきます。

このとき、配置するひつじカードは、

・「起点」の数字と同じ数字のカード
・「起点」の数字から並び数字になっているカード

…の、どちらかであれば、
手札から一度に何枚でも出すことができます。

例えば「起点」が「」のカードならば、
」→「」→「」→「」や、または、
」→「」→「」…といった接続ができるわけですね。

ひつ陣-o-18
▲そして、ひつじたちには、
▲それぞれ"何匹でグループをつくりたいか"という要望があり…、

ひつ陣-o-17
▲同じ色のひつじをつなげて、この要望を満たしてあげることで、
▲プレイヤーはVP(勝利点)を獲得することができます!
(この画像の場合、灰色羊も1グループだけ完成していますね)

他にも…、

ひつ陣-o-13
▲カードごとに「特殊効果」があり、
▲これによってボーナスのVPが獲得できます!

"こっちを立てると、こっちが立たない"…というジレンマの中で、
いちばんVPを稼いで勝利するのは誰か…?

ひつじのパズルを楽しんでまいりましょう♪( ̄▽ ̄*)



★コメント

星屑と妻しーぷ
""のゲームと""のゲームは積極的に集めることにしておりまして、
今回も、その一環としてポチりました!

そうです、タイトル買いです。
いつも通り、ほとんど内容を知らないままに手を出しました。

同ブランドのタイトルでは、
以前に購入した「ジャングリラ」がピンときませんでしたので、
正直なところ、そんなに楽しみにはしていなかったんですが…、

この「ひつ陣」は良かった!!

アクションの内容もゲームの目的もごくシンプルで、
2人プレイだとあっという間に終わります。

それでいて、ジレンマはしっかりと感じられて
かといって、プレイしていて息苦しさのようなものはなく
のびのびと考えながらカードとにらめっこできる…!

そして、なんといってもひつじがかわいい♪( ̄▽ ̄*)

ルールも、バランスも、
この小さな箱に、きっちりとまとめあげられています!


星屑
"必携の小箱"といえば「DMD」と「ゼロ」でしたが、
これからは「ひつ陣」も追加することにしました…!

ひつ陣-o-19
しーぷと対戦中の星屑の図。

さっそく、次回からは、
しーぷとのひつ陣プレイ記を書いていきたいと思います!!



ひつ陣 関連記事
→プレイ記その1

ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★箱の外観

ひつ陣-o-02
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

やたらとインパクトのあるタイトルからの、
シンプルでかわいらしいジャケットですね!

ひつ陣-o-03
▲箱のウラ面

内容は個性いっぱいのひつじたちを並べるゲームとのこと。
どうやら"陣取り"の要素はないようです。よかった…( ̄▽ ̄;)←苦手

ひつ陣-o-04
スペック

プレイ人数は標準的な2~4人で、
プレイ時間はやや短めの20~30分

対象年齢8歳~となっていますが、
数字さえ分かれば、もっと小さな子でもプレイできるかと思います!



★箱をオープン!

ひつ陣-o-05
▲箱の中には、めいっぱいのカードが2包みと、

ひつ陣-o-06
ルルブのみが入っていました!



★内容物

ひつ陣-o-07
ルールブック(日本語・両面)

さらさらっと読める内容で、
難しいことは特に書いてありません。

ひつ陣-o-08
▲後はカード類となります。

ひつ陣-o-09
スタートプレイヤーカード×1枚

牧羊犬なのかペットなのかは判りませんが、
とにかくワンちゃんがかわいいカードです♪( ̄▽ ̄*)

なお、このゲームでは、
スタPカードは最後まで動きません。

ひつ陣-o-10
ボーナスカード×7枚

ゲーム終了時、各プレイヤーの牧場内にある、

・鈴アイコンのカードの最大接続数
・ハートアイコンのカードの数
・星アイコンのカードの数


…を比べて、
それぞれの上位プレイヤーが得られるカードです。

2人プレイでは、およそ得点の3~4割を占める感じでした。

ひつ陣-o-11
ひつ陣-o-12
ひつじカード×100枚

このゲームの主役を務めるカードたちです!

写真うつりの関係で、カードに濃淡が出てしまっていますが、
カードはピンクの全6色ですね。

ひつじカードには、
手札から牧場に配置するときに参照する「数字」と、
アイコンによって示されている「特殊効果」と、
このひつじが"何匹でいたいか"を表す「ひつじの数」と、
"何匹でいたいか"を満たしたら得られる「VP(勝利点)」が、
それぞれ記載されています。

ちなみに、私星屑はもちろんピンク羊がお気に入りで、
しーぷはジャケットにもなっている黄羊が好きだと申しておりました♪
(色による表情の違いをチェケラ!!)



★どんなゲーム?

ひつ陣」は…、

ひつ陣-o-14
▲共通の場から選んで獲得した「ひつじカード」を、
▲自分の「牧場」に配置していくだけのゲームです!

その配置方法ですが、

ひつ陣-o-20
▲すでに自分の牧場に並べているひつじカードのうち、
▲任意の1枚を「起点」に指定して、

ひつ陣-o-16
▲その「起点」に、手札から出したひつじカードを、
▲"ひと筆書き"の要領で接続していきます。

このとき、配置するひつじカードは、

・「起点」の数字と同じ数字のカード
・「起点」の数字から並び数字になっているカード

…の、どちらかであれば、
手札から一度に何枚でも出すことができます。

例えば「起点」が「」のカードならば、
」→「」→「」→「」や、または、
」→「」→「」…といった接続ができるわけですね。

ひつ陣-o-18
▲そして、ひつじたちには、
▲それぞれ"何匹でグループをつくりたいか"という要望があり…、

ひつ陣-o-17
▲同じ色のひつじをつなげて、この要望を満たしてあげることで、
▲プレイヤーはVP(勝利点)を獲得することができます!
(この画像の場合、灰色羊も1グループだけ完成していますね)

他にも…、

ひつ陣-o-13
▲カードごとに「特殊効果」があり、
▲これによってボーナスのVPが獲得できます!

"こっちを立てると、こっちが立たない"…というジレンマの中で、
いちばんVPを稼いで勝利するのは誰か…?

ひつじのパズルを楽しんでまいりましょう♪( ̄▽ ̄*)



★コメント

星屑と妻しーぷ
""のゲームと""のゲームは積極的に集めることにしておりまして、
今回も、その一環としてポチりました!

そうです、タイトル買いです。
いつも通り、ほとんど内容を知らないままに手を出しました。

同ブランドのタイトルでは、
以前に購入した「ジャングリラ」がピンときませんでしたので、
正直なところ、そんなに楽しみにはしていなかったんですが…、

この「ひつ陣」は良かった!!

アクションの内容もゲームの目的もごくシンプルで、
2人プレイだとあっという間に終わります。

それでいて、ジレンマはしっかりと感じられて
かといって、プレイしていて息苦しさのようなものはなく
のびのびと考えながらカードとにらめっこできる…!

そして、なんといってもひつじがかわいい♪( ̄▽ ̄*)

ルールも、バランスも、
この小さな箱に、きっちりとまとめあげられています!


星屑
"必携の小箱"といえば「DMD」と「ゼロ」でしたが、
これからは「ひつ陣」も追加することにしました…!

ひつ陣-o-19
しーぷと対戦中の星屑の図。

さっそく、次回からは、
しーぷとのひつ陣プレイ記を書いていきたいと思います!!



ひつ陣 関連記事
→プレイ記その1

ボードゲーム記事一覧



【2017/06/22 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ひつ陣  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。