RSS  全記事  管理者用
大分県宇佐市でボードゲーム!
ボードゲームのブログです。ボードゲームのレビュー、開封、紹介、ルール説明、プレイ記など。大分県宇佐市のボードゲームサークル「宇佐ロップイヤーズ」の活動記も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲーム
「ワールド・モニュメント」




★開封

ワルモニュ-o-01
▲今回はamazonのマケプレでポチりました!


★箱の外観

ワルモニュ-o-02
▲「ゆかいなさかな」さんで購入したところ、
日本語説明書が付属していました。ありがたや!

ワルモニュ-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

何やら建造物のイラストのようですが、
よく見るとブロックのようなもので造られていますね。

ワルモニュ-o-04
▲箱のウラ

表紙のイラスト通り、
やはりブロックでモニュメントを建築するゲームのようです!

ワルモニュ-o-05
スペック

プレイ人数は2~4人で、プレイ時間は45分と、
どちらも標準的な数字になっています。

ただし、
2人プレイと4人プレイではプレイ感が全く違いますのでご注意を。

具体的には、
2人プレイ時よりも4人プレイ時の方が"事故"りやすいです。
(つまり、ハラハラ感を味わいたいならば4人プレイ推奨)



★箱をオープン!

ワルモニュ-o-06
▲一発目はルルブ

ここから紙類が続きます。

ワルモニュ-o-07
サマリーと、

ワルモニュ-o-08
ついたてと、

ワルモニュ-o-09
正方形のゲームボードと、

ワルモニュ-o-10
円形のゲームボード

ワルモニュ-o-11
▲底にはブロック類と、

ワルモニュ-o-12
布袋があって、

ワルモニュ-o-13
▲以上でした!



★タイル抜き!

ワルモニュ-o-14
▲それでは、5枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

ワルモニュ-o-15
▲はい、完了…!

ワルモニュ-o-16
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

ワルモニュ-o-17
ルールブック(原語・全4ページ)

これはドイツ語ですね。
まったく読めないので、日本語説明書があって助かりました♪( ̄▽ ̄*)

ワルモニュ-o-18
サマリー×1枚(両面)

全4種のモニュメントの完成図が示されています。
なお、完成図は以下のモニュメントボードにもありますので、
こちらはカタログ的な扱いっぽいですね。

ワルモニュ-o-19
モニュメントボードタージ・マハル(インド)」

ワルモニュ-o-20
モニュメントボードキャピトル(アメリカ合衆国議会議事堂)」

ワルモニュ-o-21
モニュメントボードノートルダム大聖堂(パリ)」

ワルモニュ-o-22
モニュメントボードサン・ピエトロ大聖堂(バチカン)」

4枚あるモニュメントボードは、
各モニュメントの資材を積み上げていく台座となります。

それにしても、いずれも世界的な建造物が、
すごく端的に表現されていて面白いですね…!( ̄▽ ̄*)

ワルモニュ-o-23
ついたて×4セット

おのおのが獲得した資材を隠しておくためのついたてです。

ワルモニュ-o-24
▲なお、ウラ面はサマリーになっています。

ワルモニュ-o-25
石切場×1枚

各プレイヤーが資材を獲得するための場所です。

ワルモニュ-o-26
▲その資材がこちら。

ワルモニュ-o-27
建設資材×72(全4色)
宝石×9
スタートプレイヤーマーカー×1

この形状のスタPマーカーは斬新ですね!!

これら全てを布袋に入れてシャッフルするので、
全部が全部、同じカタチになっています。

ワルモニュ-o-28
布袋×1枚

ワルモニュ-o-29
労働者コマ×1個

石切場の中を歩き回って、
ターンプレイヤーの資材を獲得してきてくれるコマです。

カラーはスタPマーカーと同じ黒。

ワルモニュ-o-30
得点マーカー×4色

モニュメントボードの外周に置いて、
各プレイヤーの得点を表示します。



★どんなゲーム?

ワールド・モニュメント」は、
各プレイヤーが建築家になって、モニュメントを作るゲームです!

ワルモニュ-o-31
▲建築家たちは、石切場から資材を獲得して、

ワルモニュ-o-32
▲共通のボードに資材を配置し、

ワルモニュ-o-33
▲積み上げていくことで、

ワルモニュ-o-34
▲モニュメントの完成を目指します!!

…という話だけでは、
なにやら協力型ゲームのように聞こえますが、

ワルモニュ-o-40
▲自分が何段目の資材を積んだかによって、
得られる点数が変化するシステムになっていますので、

石切場から、どの色の資材を獲得すべきか?

次に相手はどこへ資材を配置してくるか?

シンプルながら、
しっかりと考えさせられる対戦型ゲームに仕上がっています!!

とはいえ、なんだかんだ、
みんなで一つのものを完成させるゲームでもありますので、
プレイヤー間で不思議な連帯感が生まれることもあり、
なんというか気持ちの良いゲームだと感じました♪( ̄▽ ̄*)


ワルモニュ-o-35
▲完成後にみんなで巡礼!!

…なんて記念撮影をした後に、
そういえばサン・ピエトロ大聖堂といえば、
イタリア旅行のときの写真が残ってるかも…と、
数日後に実家のアルバムをあさってみると、

ワルモニュ-o-00
▲そこにはピンクの服を着て大聖堂の前に立つ、
▲小学生星屑の姿が…!

無意識に置いたキングドミノの駒と、当時の自分が、
色といい向きといい完全に一致で驚きです…( ̄▽ ̄;)

――閑話休題。



★コメント

実は、このゲームのチョイスは私星屑ではなく、
しーぷが是非プレイしてみたいということで入手に至りました。

しーぷは世界の建造物が大好きなので、
ワールド・モニュメント」の存在を知るやいなや、
飛びついたというわけです。

対して星屑は、あまりそういうものに興味がなく、
ぶっちゃけ面白そうだとは感じないまま、
というか内容もロクに知らないまま、
しーぷの勢いだけでポチったカタチになったんですが…、

これが大当たりでしたね!

ワルモニュ-o-36

ルールがシンプルなので、初心者へのウケも良く、
みんなで一つの建築物を完成させる達成感が味わえて、
かといって、ガチ卓に投入すると、
カウンティングと読み合いのガチゲーにもなれる!!

いろいろと完成度の高いゲームです!

ワルモニュ-o-37

星屑のセンスでは、まず見送ってしまっていたところ、
しーぷのおかげで良ゲーを逃さずにすみました…!

ありがとうしーぷ!!

これはウチのボドゲ会だけではなくて、
ボドゲ布教会とかにも持ち込んでみようかと思っています!



ワールド・モニュメント 関連記事


ボードゲーム記事一覧




記事を閉じる▲


★箱の外観

ワルモニュ-o-02
▲「ゆかいなさかな」さんで購入したところ、
日本語説明書が付属していました。ありがたや!

ワルモニュ-o-03
▲箱のオモテ。ボールペンとのサイズ比較。

何やら建造物のイラストのようですが、
よく見るとブロックのようなもので造られていますね。

ワルモニュ-o-04
▲箱のウラ

表紙のイラスト通り、
やはりブロックでモニュメントを建築するゲームのようです!

ワルモニュ-o-05
スペック

プレイ人数は2~4人で、プレイ時間は45分と、
どちらも標準的な数字になっています。

ただし、
2人プレイと4人プレイではプレイ感が全く違いますのでご注意を。

具体的には、
2人プレイ時よりも4人プレイ時の方が"事故"りやすいです。
(つまり、ハラハラ感を味わいたいならば4人プレイ推奨)



★箱をオープン!

ワルモニュ-o-06
▲一発目はルルブ

ここから紙類が続きます。

ワルモニュ-o-07
サマリーと、

ワルモニュ-o-08
ついたてと、

ワルモニュ-o-09
正方形のゲームボードと、

ワルモニュ-o-10
円形のゲームボード

ワルモニュ-o-11
▲底にはブロック類と、

ワルモニュ-o-12
布袋があって、

ワルモニュ-o-13
▲以上でした!



★タイル抜き!

ワルモニュ-o-14
▲それでは、5枚の台紙からタイルを抜いていきましょう!

よーいドン! チッチッチッチッ……(←時計の音)

ワルモニュ-o-15
▲はい、完了…!

ワルモニュ-o-16
星屑タイムはご覧の通りです。参考までに。

たいへんさ:苦□□■楽

ぬきやすさ
:難□□■易



★内容物

ワルモニュ-o-17
ルールブック(原語・全4ページ)

これはドイツ語ですね。
まったく読めないので、日本語説明書があって助かりました♪( ̄▽ ̄*)

ワルモニュ-o-18
サマリー×1枚(両面)

全4種のモニュメントの完成図が示されています。
なお、完成図は以下のモニュメントボードにもありますので、
こちらはカタログ的な扱いっぽいですね。

ワルモニュ-o-19
モニュメントボードタージ・マハル(インド)」

ワルモニュ-o-20
モニュメントボードキャピトル(アメリカ合衆国議会議事堂)」

ワルモニュ-o-21
モニュメントボードノートルダム大聖堂(パリ)」

ワルモニュ-o-22
モニュメントボードサン・ピエトロ大聖堂(バチカン)」

4枚あるモニュメントボードは、
各モニュメントの資材を積み上げていく台座となります。

それにしても、いずれも世界的な建造物が、
すごく端的に表現されていて面白いですね…!( ̄▽ ̄*)

ワルモニュ-o-23
ついたて×4セット

おのおのが獲得した資材を隠しておくためのついたてです。

ワルモニュ-o-24
▲なお、ウラ面はサマリーになっています。

ワルモニュ-o-25
石切場×1枚

各プレイヤーが資材を獲得するための場所です。

ワルモニュ-o-26
▲その資材がこちら。

ワルモニュ-o-27
建設資材×72(全4色)
宝石×9
スタートプレイヤーマーカー×1

この形状のスタPマーカーは斬新ですね!!

これら全てを布袋に入れてシャッフルするので、
全部が全部、同じカタチになっています。

ワルモニュ-o-28
布袋×1枚

ワルモニュ-o-29
労働者コマ×1個

石切場の中を歩き回って、
ターンプレイヤーの資材を獲得してきてくれるコマです。

カラーはスタPマーカーと同じ黒。

ワルモニュ-o-30
得点マーカー×4色

モニュメントボードの外周に置いて、
各プレイヤーの得点を表示します。



★どんなゲーム?

ワールド・モニュメント」は、
各プレイヤーが建築家になって、モニュメントを作るゲームです!

ワルモニュ-o-31
▲建築家たちは、石切場から資材を獲得して、

ワルモニュ-o-32
▲共通のボードに資材を配置し、

ワルモニュ-o-33
▲積み上げていくことで、

ワルモニュ-o-34
▲モニュメントの完成を目指します!!

…という話だけでは、
なにやら協力型ゲームのように聞こえますが、

ワルモニュ-o-40
▲自分が何段目の資材を積んだかによって、
得られる点数が変化するシステムになっていますので、

石切場から、どの色の資材を獲得すべきか?

次に相手はどこへ資材を配置してくるか?

シンプルながら、
しっかりと考えさせられる対戦型ゲームに仕上がっています!!

とはいえ、なんだかんだ、
みんなで一つのものを完成させるゲームでもありますので、
プレイヤー間で不思議な連帯感が生まれることもあり、
なんというか気持ちの良いゲームだと感じました♪( ̄▽ ̄*)


ワルモニュ-o-35
▲完成後にみんなで巡礼!!

…なんて記念撮影をした後に、
そういえばサン・ピエトロ大聖堂といえば、
イタリア旅行のときの写真が残ってるかも…と、
数日後に実家のアルバムをあさってみると、

ワルモニュ-o-00
▲そこにはピンクの服を着て大聖堂の前に立つ、
▲小学生星屑の姿が…!

無意識に置いたキングドミノの駒と、当時の自分が、
色といい向きといい完全に一致で驚きです…( ̄▽ ̄;)

――閑話休題。



★コメント

実は、このゲームのチョイスは私星屑ではなく、
しーぷが是非プレイしてみたいということで入手に至りました。

しーぷは世界の建造物が大好きなので、
ワールド・モニュメント」の存在を知るやいなや、
飛びついたというわけです。

対して星屑は、あまりそういうものに興味がなく、
ぶっちゃけ面白そうだとは感じないまま、
というか内容もロクに知らないまま、
しーぷの勢いだけでポチったカタチになったんですが…、

これが大当たりでしたね!

ワルモニュ-o-36

ルールがシンプルなので、初心者へのウケも良く、
みんなで一つの建築物を完成させる達成感が味わえて、
かといって、ガチ卓に投入すると、
カウンティングと読み合いのガチゲーにもなれる!!

いろいろと完成度の高いゲームです!

ワルモニュ-o-37

星屑のセンスでは、まず見送ってしまっていたところ、
しーぷのおかげで良ゲーを逃さずにすみました…!

ありがとうしーぷ!!

これはウチのボドゲ会だけではなくて、
ボドゲ布教会とかにも持ち込んでみようかと思っています!



ワールド・モニュメント 関連記事


ボードゲーム記事一覧



【2017/07/04 23:59】 | 紹介・開封 【タグ】 ワールド・モニュメント  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。